ユーザータグ : しまなみ海道の記事 (1/2)

子供としまなみ(10)この顔が見たかった!

今治に入ってからも、
サイクリングルートの青いラインは続いています。

これはほんとに助かりました。
道を気にしながらだと度々止まらないといけませんが、
道路に青のラインがある限りは道が間違ってないので
全く不安なく進めます。

しかも、今治まであと何km、と
1km毎に書いてくれていて
数字が減っていくのが励みにもなります。


あと4kmくらい。
ついに今治という文字が出ました。



あと3kmだよー!
あと2kmだよーー!!!
もうちょっとだよーーー!!!

声をかけながら進みます。
交通量も多いので、もうずっと歩道です。



最後の最後の水かぶり!



暑かったねえ、暑かったねえ(;>_<;)



高い建物が見え始めたな、と思ったら
程なくして、


見えた!!!今治駅だ!!!!


着いたーーーー!!!!!



やった!やった!ゴールだよ!

とりあえずサイクルターミナルに自転車を返しに行きます。

尾道で書いた書類の控えを渡し、サインをして終了です。


ゴーーーーール!!!



見てやってください、この誇らしげな顔!!



この顔が見たかった!!

小学一年生で、7歳で、
76km走りきりましたよー!!

事故もトラブルもなく、
無事帰ってこれて嬉しいです\(^o^)/


今回たった一枚の3人での写真。
(旦那は隠すけどw)



いやーーーーよかった!!!

おめでとーーー!!!
めちゃくちゃ頑張ったよーーー!!




なにはともあれ、風呂っ(笑)

近くの銭湯で汗を流し、
水風呂で火照った肌を冷やしました。


とにかく最後まで行けて嬉しくてしょうがない息子。


お母さん!
カバン僕が持つよ!
今までずっと持ってくれてありがとう!




なんて優しい子~(´;ω;`)

めっちゃ重いので本気で助かりましたw


問題はここから(笑)
15時にゴールしたのですが、
フェリー乗り場行きのバスが出るのは19時半。


まずはどこか喫茶店でも、と思ったのですが、
今治ってあれね!駅前だけ寂しいパターンの町なのね!(笑)
なんもねえwでも動きたくねえw

ってことで、ビジネスホテルのロビーの喫茶店で1時間半くらい居座りました(笑)


チェックポイントマップを完成させて



走ったデータをチェックしたり。

一日目、29km、



二日目、47km。



二日で76kmです。
平均時速が予想よりかなり速かった!

あんまり休憩もしなかったしな~。





店を移動して、さらに待つこと2時間(笑)
早く着いて余裕がありすぎるのも
しんどいな(笑)

疲れてなければ、今治を探索したかったんですけどね。
今治焼き鳥も食べたかったな。


やっと来た連絡バスに乗り込むも、
なっかなか着かない(笑)

寝ちゃった・・・



お疲れさま。
よくがんばったね。


小一時間バスに揺られて、
東予港に到着。
フェリーに乗り込みました。


おお、結構でかい。



懐かしいな、
あたしも小学生の頃、
毎年夏休みにはフェリーで熊本の田舎に行ったよ。


節約して2等のごろ寝です(^_^ゞ



場所決まってるんだね!
あたしの子供の頃もそうだったかな?
適当に転がってた気がするけどな?(笑)


これもまた、楽しい思い出になったみたい。
つい飛行機や新幹線を選んじゃうけど、
こういうのもいいね(о´∀`о)




愛媛を22:30に出発して、
大阪南港に朝6:10に到着しました。

帰ってさっそく絵日記と旅の絵を描いて、
宿題もバッチリ。



たった二日とちょっとでしたが、
息子の強さと優しさと成長を見られて大満足の旅でした。

毎年夏休みにはこんな挑戦をさせられたらいいな~(о´∀`о)



以上、
子供と行くしまなみ海道サイクリングの旅、
無事終了です!

長いレポにお付きあい頂きましてありがとうございました!


ブログランキングに参加しております。
息子の頑張りを讃えてやってください\(^o^)/
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(9)最後の橋

よしうみいきいき館はかなり大きな道の駅でした。

七輪バーベキューは大にぎわい!
建物の外にはずらーっとテーブルがならんで七輪が置いていて、



好きな食材を買って焼いて食べるようになってます。



わ~いいな~美味しそう~。

でも、建物の外ってのがなあ。。。
扇風機は回ってるけど、ちょっと暑そう。。。
できたら、室内レストランで涼みたいなぁ。。。

と思いつつ旦那にどっちにするか聞いたら、
0.5秒で室内レストランとの解答(笑)
とにかくクーラー(笑)
思いは一緒だったwww


席についてグローブ外して一息。
うーん、息子の顔に明らかな疲労の色が。



「早くゴールしたい!(>_<)」

うんうん、分かるよー。
でもまだたっぷり時間があるからね、
しっかり食べて復活してから行こう!



海鮮丼!



ウニ鯛丼!



満喫~(о´∀`о)美味しかった!!!
この後頑張る元気が出ました!!

息子もしっかり食べられたので一安心。



トイレに行って身支度して、
さあ、最後の15kmです。


最後まで行けるよ!行けるね!
そう言うと、
息子の表情がパーっと明るくなりました。

落ちていたテンションも戻って、
自転車の前で踊り出す始末(笑)

ちょw無駄に体力使うなwww



さあ、出発です!
まずはあの橋まで上がります。



高い橋なのでその分登りも長い。
でも頑張って登っていきます。



橋は近づいてきましたがまだ高さが足りない。



なんと、緩やかに登らせるために、
自転車と歩行者用のループ道路が!!



見てくださいこれ!
こんな大がかりなアプローチ!



しかも下を覗き込むと、これ!!
この美しいビーチ!!



しまなみサイコーーー!!(笑)

絶対また来るwww



最後の橋、来島海峡大橋は、
全長6.2km。



ってことは、その半分の3kmは緩やかに登りってことだ(笑)


頑張れ頑張れ!ほんとに最後の登りだぞ!!



よっしゃ!頂点だ!!
後は下るだけーーー!!!



と思ったら、橋がでかすぎて、
ピークも2回あったことが判明www

ごめん、ぬか喜びさせたwww



でも休憩せず、6.2km、走りきった!!!

このなっがい橋、走りきりました!!



最後のサイクルターミナルで少し休憩をして、



ついに、島が終わりました。
ここから、四国です!!!\(^o^)/

あ、いや、さっきまでも四国なんだけどw
なんと言ったらいいのかwww

四国本土?(笑)



最後、今治駅まで6km、ラストガンバリです!!


続きます!


ポチッとー!(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(8)大島のラスボスっぷりwww

番組の途中ですが(笑)

友達のまやさんが、AED講習を受けてその内容をまとめてます。
わっかりやすーい!ので、是非ご一読を。

救命講習を受講してきました~前編~
救命講習を受講してきました~中編~
救命講習を受講してきました~後編~






大島のサイクルステーションに着きました。

が、店になっている様子もなく、
休めるような感じでもありません。

ここからゴールまであと25km、
息子の感じではもう休み休み行けば
行けるでしょう。

どちらにしろここで終了の判断をすることはないと思い、
無理に止まることはないので先に進みます。
次にコンビニを見たら入ろうと言って。


よし、行こうぜー!と南に曲がってすぐ、


登り(笑)

じわーっと、大分先の方まで、登り(笑)


うわぁ(;・∀・)
この暑さで、登りかぁ。


息子をちらちら振り向き、
後ろを走る旦那と二人して励ましながら
ゆっくりゆっくり進みます。


小さな木陰発見!
積極的に止まります(笑)

写真では分かりにくいですが、
3-4%が結構な距離続いてました。



さっき伯方で補充した冷たい水を頭にかけ、
ヒートアップした体を冷やします。



なお、今回650mlの魔法瓶ボトルを持っていきましたが、これは大成功。
ペットボトルはもちろん、バイク用の保冷ボトルでもすぐに温くなるので
魔法瓶じゃないとだめでした。
コンビニで度々お茶と氷を補充しながら進みました。


少し休んで再スタートしますが、
またすぐに坂が。。。



たまらず降りて押します。



これは危ない、とこの後歩道に上がりました。
大島では半分以上歩道を走ったと思います。
交通量も多かったですしね。



3kmくらいずっと登りだったかな。
勾配はキツくはないんですけど、
いつ終わるのか分からないので気持ちが続かない様子。

影を見つけては止まり、
冷たい水をかけて飲みました。

トンネル!天国!(笑)



顔が疲れてるなー。



生き返るー!




結局コンビニが出てきたのは下りに入ってから。
大島の前半5kmは休むポイントがない登り区間なので、
伯方でしっかり休憩して買い込んでおかないと、子供にはしんどいかもしれません。


大島、しっかりラスボスやな!!
って感じでした(笑)


なお、下りの方が長かったので、
愛媛からの方がしんどいでしょうね~。




下りに入ってしまえばもうあっという間!
見えてきました最後の橋が!!



道の駅、よしうみいきいき館に到着です!!




やったああああーーー!!!!
ここまで来れたら、あとはもう最後の橋を渡るだけ!!

時間はまだ12時半、ここで4時間寝てたって間に合います(笑)


とにかくゆーーーっくりして、
最後の15km走りきるエネルギーをチャージしよう!!


続きます。


ブログランキング、
応援ポチッとお願いします(*^▽^*)

↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(7)気持ちが強い子だ!

マリンオアシスはかたを出て少し走ると、
次の橋、伯方・大島大橋へのアプローチ。



の、入り口の手前がぐぐっと急な登りだったのです。

うわ、これはキツいな、と
「きついから降りていいよー、すぐだから押してもいいし」
と声をかけたのですが、
必死で登っていく息子。


何かブツブツ言ってるので横に行くと、

「行くって決めたんだ!最後まで行くんだ!!」

ってつぶやいてるんですよ!(笑)


もうその姿と呟きがねー、もうねー、
ぐっときましたよ(´;ω;`)
自分を奮い立たせて、なんて気持ちの強い子だ!って。


あ、すいません、親バカブログでwww


一旦気持ちを落ち着けて、
いざ橋への登り道へ。



さっきの登りより全然緩いので、
涼しい顔して登っていきます。


橋に到着。
この橋もさっきと同じく自転車対面の作りです。



この伯方・大島大橋は短いんですけど、
橋の上からの景色が最高でしたね!!



大小遠近、多くの島が一望できて、
素晴らしい開放的な景色でした。

大きな橋は柵も大きいので、
意外と景色ははっきり見えないんですよね。
短い橋の方が景色はよく見えたように思います。



あっ、ちょっ、待ってwww

速い速いwww油断してると置いていかれるwww




橋の下からの眺めも最高~!




さあ、ついに最後の島、大島に入りました。


問題はここからです。
大島の端から端まで、約10km。

今回唯一の内陸部で海も見えないし、
Googleマップで見てもあんまり店もなく
休憩できそうなところがありませんでした。

しかも時間は11時半・・・雲がかかってくれる様子もありません。


大丈夫かなぁ。。。




とりあえず、サイクルステーションまで行きます。


そこまでは海を見ながら気持ちよく進めました。




ここから先、
予想以上のラスボスっぷりでした。。。



続きます。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(6)飲み物よりかける水!

大三島はほんの5kmしか走行しないので
あっという間に次の橋へのアプローチがやってきます。

今までと違って橋が見えずに突然登り口。
合ってるのかな~と思いながら進みます。



ここのアプローチが、一番しんどかったです。
ここ以外はほぼ一定勾配で上がっていくのですが、
ここは途中少し急で、一旦下がったりするし、
ずっと橋も見えず不安になります。

あ、子供の足で、ですよ?
ロードバイクならなんてことありません(^o^)


一回止まりましたが、
歩こうとすることはもうありません。
落ち着いたら「よし、行ける!」と言って自転車に跨がりました。



ほんと、強くなった。
昨日と今日で、一気に強くなりました。

いい経験をさせられてるなあ、と
嬉しく思いました。


長かった登りもついに終わり!
視界が開けてきました。



大三島橋に到着です!




この橋は道の半分で車とそれ以外が分離されています。
自転車同士が対面通行になるので走行場所は注意です。

前からいっぱいロードバイクが来ますよ!
愛媛から尾道までかな?
往復かなー?(*^▽^*)



橋自体は500m程しかないのですぐです。

次は伯方島に降りていきます。



伯方島と言えば、は!か!た!の!しお!です(笑)

って、このCMは関西だけか?(笑)
全国区のブログで通じるのか?(笑)


橋を降りて3.5km程で大きな道の駅が出てきます。
「このまま行ける~??」と
聞いたら、力強く「大丈夫!」と返ってきました。

凄い凄い!
もしかしたら、最後まで行けちゃうかも??


見えてきました、マリンオアシスはかた。



たくさんのサイクリストか休憩に立ち寄っています。



さっきは元気に大丈夫と答えた息子ですが、
顔や足が真っ赤!!
相当暑さがキツいに違いありません。

キツいと言ったらここで止めようと言われると思ってるのかなあ。
そんなことないのになあ。


水を買って頭からジャブジャブかけます。



いーきーかーえーるーー!!です!(笑)


そんなにたいした運動強度ではないので
(心拍数は登り以外は100超えません)
汗の量はたいしたことはないのです。
ただただ直射日光や道路の照り返しで体温が上がっていくのがきつい。
なので、飲むよりかけて体温を下げる方がよっぽど効果的だと思いました。


ここではお母さんが楽しみにしてた塩アイスが(о´∀`о)



美味しかったです!!
宮古島の雪塩ソフトよりは塩はマイルド(笑)

息子は塩むすびとフライドポテト。
暑いのにガッツリ食べてたし、
体力的にはまだ大丈夫だと思いました。

まだ進もう!


日焼け止めをしっかり塗り直して、
先に進みました。



続きますー(*^▽^*)


ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(5)今日も快進撃か?

子供としまなみ海道サイクリング旅行、二日目です。

さすがに子供の体力とこの暑さを考えると、
宿から今治まで46kmは走りきれるか分かりません。
サイクリングターミナルが来る度にリタイアの判断をしながら進む、
と言うのが今回のプランです。

宿のすぐ近くに1箇所、
大三島に渡ってすぐ、
伯方島の道の駅、
大島降りてちょっと先、
最後よしうみいきいき館、の5箇所です。


本人は昨日の快走ですっかり気をよくしており、
最後まで行けるんじゃないか、行きたい、行きたい!という気持ちが強いので、
そこは親が冷静に体調や残り体力を判断しないといけないと思いました。

なんせ最高気温34℃で、
遮るもののあまりない道。
子供は床からの距離が短いので、照り返しも凄いのです。


できるだけ涼しいうちに進もうと、
当初の計画より1時間早い8時にスタートしました。


まず目指すは宿から5km先の瀬戸田サンセットビーチ。

南国な景色を楽しみながら、
まだ涼しい中を気持ちよく進みます。



たっぷり休んで疲れも残ってないのか、
今日の第1チェックポイントに着いても
平気な様子。

休むところも見つからなかったのでスルーして先に進むことにしました。

昨日一日ですっかり自転車の乗り方も上手になって、
蛇行もしないし無駄に立ちこぎもしないし
かなり小まめに変速もしています。
子供の吸収力というのは本当に凄いなあと思いました。


あっというまに最初の橋が見えてきました。
大三島に渡る橋です。



で、でかい(笑)



今まで渡ってきた中で一番大きいです。

まずはあの高さまで登らないといけません。


ここも平均3%、1.2km。



ここのアプローチは一番楽しかったです!!
レモン畑に囲まれたつづら折りを登っていくんです。



瀬戸田はレモンが有名なんですねー。



私、レモン味の炭酸の飲み物がめちゃくちゃ好きで、
買えたら大量に買って自分でレモンスカッシュを作ろうと思ったのですが、
今回は柑橘系のお土産には縁がありませんでした(^o^;)
季節じゃないのかね~。


今日も朝から快進撃を見せる息子!



そしてそれを撮る父親w



と、それを撮る母(笑)


登ってる最中の景色が最高です!!



今回、絶景ポイントがたっくさんありましたけど、
多くが橋への登りの最中でした。
チラチラ見える橋やその先の景色が、
登ってる最中のご褒美ですね。


多々羅大橋に到着です!大きいー!



多々羅大橋には面白いポイントがあります。
鳴き竜と言って、柱の下で大きな音を出すと共鳴してワーンと鳴るのです。



叩く用の拍子木も置いてありました。
親切www



思ってたより響きました!!
これは絶対やるべき~(*^▽^*)


ひとしきり鳴らして遊んで、
再スタートです。


多々羅大橋の上に県境があります!
愛媛県とつにゅうーーー!!!



さあ、もうこれでいつ止めてもオッケーです(笑)
愛媛県まで自転車で行ったって言えます(笑)


橋から降りたら、大きな道の駅。
多々羅しまなみ公園です。



ここでしっかり休憩して、
早めのお昼も取ろうと思ってたのですが、
出発を早めたのと、ここまで休憩なしで来れちゃったので、まだ9時。

食べるものの売店が開いてない(笑)

そっか、そのへんも考えて動かないとあかんね(笑)



外にはサイクリストの碑が。



人型のサイクルラックと戯れます(笑)



しまなみ海道、
ここまでも、ほんと自転車旅行に優しいところだなーと感じることが多々ありました。

店先々にサイクルラックは置いてあるし
空気入れはあるし、
道しるべがそこら中にあるし。

一番ありがたいと思ったのが、
地元の車の車間ですね。
もうほぼ逆走ですねってくらい対向車線に出て抜いていってくれる。
小さい子供と車道を走っている身からすると、
本当にありがたかったです。

地元の方に疎ましがられる存在にならぬよう、
ルールやマナーを守って走行しないとな、と思いました。


マナーと言えば、ちょっと、気になったのが、、、
暑いからしょうがないんですけど、、、

結構前をはだけて走行してる人が多いんですよね。。。
道の駅でも、ガバッとね。。。

海水浴場じゃないんで、、、
一般の生活の場なんで、、、
見知らぬ男性の裸は別に見たくねえな、って、
女としては思いましたです。

ま、裸で農作業してるおっちゃんもいるんで
止めようよって程のことでもないんですけどね(笑)



話が逸れました、すいません。



チェックポイントマップ、
ここまでの4つをチェックします。
登りは華麗だったので花丸ね(笑)



ここで自転車返してバスに乗る手もありますが、
息子はまだまだ行けそうです。
先に進みます。

この大三島は寄り道すると観光スポットがあるのですが、
今回はそんな余裕はないので最短コース。
ほんの数キロ走って伯方島に突入します。



まだまだ順調!
どこまで行けるかな?(^o^)


続きます。


息子の頑張り、
を応援するオカンを応援して下さい(笑)
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(4)シアワセな家族だこと(笑)

因島から生口島に渡る生口橋です。
さっきと違って解放感たっぷり(笑)



気持ちいいー!!

そしてさっきの登りを頑張って登りきった息子のテンションが最高潮www


すごい?ぼくすごい??(о´∀`о)
すごかった?さっきの坂すごかった??(*^▽^*)



うんうん、凄かったよ!
びっくりしちゃった!頑張ったね!


ぼくすごかった??さっきす(無限ループ)





(;・∀・)タイヘンダナー



褒め役を交代しながら進みます。
次の島までもうすぐだ!



橋の後半以降はずっと下りになるので、
あっという間に2kmくらいかせげてしまいます。

気付けば、もうスタートから25km。
あと5kmしかないわと伝えると、
息子のテンションはさらに上がり、
口も足もハイケイデンスにwww

わお、時速15kmくらいになっとるwww



嬉しくてしかたない息子から一言。

子「お母さん、お父さん、ありがとう!!」

母「なんで?」

子「こんな楽しいことさせてくれてありがとう!荷物も持ってくれてありがとう!」


そっかそっか(笑)
かわいいやつめ(笑)


母「お母さん達だってありがとうだよー。」

子「なんで?」

母「りょう君がいなかったらこんな楽しいことしてないもん~!」



子「えへへー(о´∀`о)」

母「えへへー(о´∀`о)」

父「えへへー(о´∀`о)」




平和だなあwww


ある意味シアワセな家族ですいませんwww



そうこうしてる間に、最後のポイントの
ジェラート屋さんに到着。



結構混んでましたが、
物がジェラートなんで、回転早いw



レモンとデコポンとバニラを注文。



あーー。

ジェラート屋さんではジェラートを食べよう、みたいな、うん。



しゅっぱーつ!(あっさりwww)





そして遂に宿に到着です!

ごくごく普通の民宿。



着いたとたんに、けん玉練習w



今日の全てのチェックポイントにチェックできました。



明日、どこまで行けるかな?



ここで終了、の判断をする場所は4箇所あります。
息子の様子を見ながら、
慎重に進めるぞ、と思いながら床につきました。


一日目、終了です(о´∀`о)


続きます。


シアワセボケ満開のオカン一家に
旅の安全を祈って応援クリックお願いします(^o^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(3)褒め続けたら効いてきたwww

いつも通り早起きしたので書いちゃう(笑)
コメント返信は帰ってからにさせて頂きまっす(^o^)




向島から因島に渡る橋、因島大橋では、車の下を通ります。
柵に囲まれた道、歩行者と自転車は分かれてるけど、自転車は対面なので結構怖いです。



解放感がないので、とっても長く感じました(笑)
1200mくらいなんですけど。

息子も一緒だったみたいで、
急にテンション下がって止まったからねwww


それを我慢して渡りきったらご褒美ー!!
気持ちいい下りです。



登るのはキツいけど、下りのご褒美があるからいいね。

うんうん、お母さんが五島トライアスロンに出る理由の一つでもあるねw

下れるから、登るんだよwww

登るだけのヒルクライムレースとか、
一生出る気ないからねwww



下りきったすぐ、、、ほんとすぐ、

見えましたーーー!!!

因島公園の、恐竜!!!



デカい(笑)そしてなぜ恐竜(笑)


息子の目が輝きましたw
せっかくなのでちょっと遊んでいきます。




ねえねえ、

体力温存、って知ってる?(笑)



あと20km走るんだよ?(^o^;)



すぐ隣がプール。売店もあります。
お腹すいたねー、ってちょっと休憩して
軽く食べることにしました。


ついでにチェックポイントにチェック!!



お母さん自作のチェックポイントマップ、
結構喜んでくれました。
もう5個できた!
花丸嬉しい!とか。


いろいろとモチベーションを維持するネタを用意しておかないとネー(笑)



恐竜にバイバイして、先を急ぎます。

この因島、基本的には真っ平なのですが、
一ヶ所だけキツい登りがありました。



押すよねー(笑)
いやいや、大人もクロスバイクはみんな押してました(笑)

ちょっとこの坂でテンションが下がってしまった息子を、
また両親が頑張れ行けるよ言い続けながら前に進ませます(笑)


そして次の休憩ポイントに到着!
産直センター的なとこかな?



ここでお昼にしました。
せっかくなので、尾道ラーメン~!



背油こってりの醤油。和歌山ラーメンと近いかな?

美味しかったです!!
旦那が旨い旨いと大汗かきながらすすってました(笑)


お決まりの(笑)こういうのも(笑)




ここではっさく売ってたら買って送ろうと思ってたんですが、
小玉スイカとメロンしかなかった~。
お土産は別のところで買うことにして先へ。


ちょっと走ると、見えました!次の橋!!



ってことは、あっち側はもう生口島。
今日のゴールの島です。



そう伝えると、息子俄然やる気に(笑)


ここで、どうも息子が立ちこぎを多用するのでおかしいなーと思い、
ちょっとだけサドルを上げました。
そしたら格段に乗りやすくなったみたい。
ロードバイクじゃなくてもポジションは大事ねー。



さあまた登りです。
今度は平均3%1.2kmとありました。



さっきの橋の登りでコツを掴んだらしい息子、
ぐんぐん登っていきます。





ま、待ってー・・・(笑)



スマホ出し入れしてたら
千切られてたwww

慌てて追い付きます(笑)



いやいやびっくりですよ、
さっき嫌だキツいダメだ言いながら上ってたくせに
いきなりグイグイ登るようになっちゃうんだもの。
一言も弱音吐かず、嬉々として登ってったよ。

子供の吸収力ってすげえなあ(笑)


分けてくれwww



褒め続けたら即効いてやる気になっちゃう素直な息子に、
旦那と二人してびっくりしました(笑)


続きます。


褒められるとやる気になるのは
お母さんも一緒です❤
↓↓↓ぽちぽち
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(2)とにかく褒め続けろwww

スタートしてまずは向島を3分の一周。
約7kmで最初の橋に到着です。

たった7kmと思いますが、
この前この7km走るのにかなり苦労しましたからねwww


でも走り出してみると、快調快調!
やっぱり大阪とは全然違うカラッとした空気と、
車も全然なくて、景色ももちろん最高!
小さい島をいくつも眺めながら、
きもちよーーく走れました。



たのしい!たのしい!きもちいい!
って息子の笑顔が可愛すぎるwww


スピードはだいたい時速12kmくらい。
10kmhで読んでて8kmhに計算し直してたのですが、
あれ?いけるじゃんwwwって感じでした。


でもそこは炎天下、
慎重に休憩を取りながら進みます。
5km先の休憩所で予定通り止まりました。



これから渡る因島大橋が一望できます。



自販機もあるのでお茶の補充をして、
水も買って首に巻いているクールタオルを湿らせました。



5分ほど休憩して再開。

だいたい道を把握してるお母さんが先行します。

うん、着いてきてるな、よしよし。
(お母さんの怪しい姿はスルーで)



問題の橋へのアプローチです。
あの高さまで上がるのでもちろん登り。

平均3%で1.1kmだそうです。



さっそく降りたー(笑)



いやいや、ちょっとびっくりしただけね(笑)

少しだけ押してましたが、
緩くなったとこで乗ったら、そこからは頑張りました!!



頑張りました!!



頑張りましたーーーー!!!



着いたーーーー!!


すごいねって100回は言ったわ(笑)


しまなみの旅、
それは息子を褒め称え励ます旅www

お母さん、お父さん、
二人揃って褒め続ける旅www
凄いよカッコいいよ頑張りやさーーーん!!って(笑)



喉が乾きますwww


でもそれで頑張れるんだから、凄いよ(^o^)
うちの子凄い凄い!!(親バカ乙)



続きますw


次はまあ、フェリーの中かな(笑)

オヤスミナサーイ(^_^ゞ


息子の頑張り、応援して下さーい(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(1)スタートまで(笑)

ついにやってきました、しまなみ海道サイクリングの日!

子供もスッゴク楽しみにしてて、
朝も満面の笑みで起きてきました(笑)


大阪の堺を6時に出てまずは新大阪へ。



いやー、私忘れてました。

Yahoo路線とかで乗り継ぎ調べた時間通りには、
小学生つれてたら間に合わないよって(笑)

こいつら真っ直ぐ歩かないよってwww


予定してた新幹線の2本後にしました(^o^;)
指定取ってなくてよかった(笑)


新幹線ですでにサイクルグローブ準備(笑)



新幹線1時間ちょい、退屈に耐えられない息子(笑)
これでは遠出はまだできんなぁ(^o^;)


結局、スマホ将棋で時間を潰すw





尾道駅とうちゃーーく!



ちょっと歩いて駅前のレンタサイクルへ。

駐車場の一角に、自転車が並べてあります。
まず受付で用紙を記入したら、自転車は自由に選べます。
ママチャリ、クロスバイク、小径車、子供用のマウンテンバイクと種類もいろいろありました。

息子はこれに。普段乗ってるのとほぼ一緒。



夫婦揃ってこれにしました。
カゴ欲しいかなーと思いつつもやっぱり軽いやつで。



一日大人500円、子供300円。
日数分の料金と、乗り捨て代1000円かかります。
5600円。

息子の自転車は輪行できる重さではないかなーと思うので、
ロードを買うまではレンタサイクルかな。


・・・ロード買うのか?(笑)


ここでワタクシ重大なミスをしました。
息子のヘルメットを持ってこなかったのです。
レンタサイクルではサイズが合うのがなく、
メットなしのサイクリングとなってしまいました。
これは大反省。次回は持参します。



すぐ側から向島までの船が出ます。
自転車と一緒に乗り込みます。



ほんの数分ですが、船に乗るのもそうそうないのでしっかり楽しんでました。



あー、来た方向にお城が見える!
福山城?かな?



あ、お母さんは今日は忍者です。



サイクルジャージではなくTシャツ。
空気抵抗うんぬんの速度で走んないし、
風通しがいい方がいいかなーと思ったんですが、
やっぱりサイクルジャージにするんだったー!
後ろポケットが欲しい欲しい!!(笑)



向島について、
いよいよサイクリング開始です!

サイクリングコースにはこうして青いラインが引いてあるので
地図を全く見ないで進めます。



これはめっちゃ嬉しい!!(方向音痴、前科多数)


さあ、いっくぞーーーー!!!



えと、このタイプの変速はじめて。。。



なんとか把握して、
ブレーキの制動具合もチェックしつつ、

ゆっくりゆっくり景色を楽しみながらスタートしました!

さあ、宿まで30km、無事にたどり着けるかぁー(^o^)


続きます。


息子の大冒険、応援して下さい!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村