雑記の記事 (1/18)

うちにもついにブログバレの恐怖がやってきたwww

大阪は大雨洪水暴風波浪のフルコンボ。
選挙行っただけでシューズがぐしょぐしょに(´д`|||)




さすがに走れません(笑)
ジムもクローズ。


諦めて今日はレストでした。
明日夜からは晴れだから、そこから挽回しよ。






台風にも関わらず息子の友達がうちに集まりました(^_^;)

もーうるさいうるさい!!!!
ほんとに気が狂いそう(笑)

一人っ子の親は、こんなうるささに慣れていないので
他所様のお子さんに「うるせえ!!」って怒鳴りそうになります(笑)


こりゃあかん、と常にイヤホンで爆音で音楽聴いてましたwww



お子さん3人とか4人の皆さま、大変っすね!!!!!!(笑)

こんな毎日、ムリー(´д`|||)





さてタイトルの件。

ブロガーの皆さんからたまに聞かれる「ブログバレ」、

うちは最初からオープンだったので、
旦那にはバレるもなにも、連絡ツールとして使ってすらいますが、


ついにあんまりバレたくないとこにバレました(´д`|||)


母親に!(笑)


まあ実名のFacebookが公開状態で、
ブログのリンク貼って毎回投稿してますから
隠しようがないんてすがw


やだー恥ずかしいー(笑)
40過ぎても、親に自分の部屋見られるのは恥ずかしいー(笑)



数日前にFBで友達申請がきてましたが、
嫌だー!!!と放置w
ブロックするまでではないのでしてませんが、、、


ついにバレてから初の電話がかかってきました(笑)


やーどうしよ怒られるかな怒られるかな((( ;゚Д゚)))
家事育児ほったらかしてるみたいに見えるかな((( ;゚Д゚)))
旦那さん支えなさいって怒られるかな((( ;゚Д゚)))
子育てが仕事でしょって怒られるかな((( ;゚Д゚)))


とビクビクして電話に出て、忙しかってん~ってしばらく電話しなかった言い訳したら、

「あんたこんなことしてたらそら忙しいやろ!」

ひゃー怒られる(>_<)

「凄いやん、凄いやん、大変なことやってるやん」
「ええと思うよ、どんどん発信していったらいいと思うよ」

って賛同(?)してもらえました(゚A゚)


あ、そう、な、の?
よかった、、、怒られると思った(笑)




さらっと電話を切ったあと、FBに
「親バレしたー!ハズいー!」って書いたら


我が娘を誇りに思いますよ、ってコメントくれて、

おかん、そんな迅速に打てるんやwww顔文字もwwwって驚きつつも

へへ、嬉しかったな。

あんがと、おかん(о´∀`о)




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

いやあ、いくつになっても、
親に行動を見られるのは気恥ずかしいものですねぇ(笑)
まあでも、五島のDVDも他人に見せまくってくれたり
応援してくれてて嬉しいです( ´∀`)

いいブログバレでよかったね、って
ポチっていってくださいませ(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

「オカン、アスリート始めました。」を始める前

昨日書いた「ブログをまとめてみよう」の話なのですが、


このブログを始める前、同じように日記をmixiで書いていました。
友達の友達まで公開にしていて、対象はほんと知り合いだけ。

内容的には、育児⇒音楽⇒マラソン、と変わっていき、
それがトライアスロン中心になろうとしたときに、
「あ、トライアスロン関係の友達いないから書いても誰も読まないわ」と思って
公開ブログにしたんだった、と記憶しています。



で、3時間くらいかけて、メモしながらmixi時代の日記を一気読みしてみました。

2009年10月、産後1年2か月、再就職した月から始まってました。
そして2012年の6月、ブログに移行するまで約2年8か月、2日に1回くらい書いてます。


これがですね、、、、ちょっと、びっくりしたんですが、、、、面白いんですよwww

最初のうちはほんとに育児ネタしかなくて、たまに家事分担のことで旦那にぶーぶー言ってて、
保育園の保護者会がどうとかそういう話しか書いてない30半ばママの日記なんですが、

ある日(2010年6月)、息子寝かしつけて、旦那帰って来てから、ちょっと走りに行ってみるんですね。
で、走ったらよく眠れるとか、ご飯が美味しいとか、体重減ってきた♪とか書いてて。

音楽も好きだったんで(このころゴールデンボンバーにはまる)、音楽聞きながら近所ジョギング。
週に3回、30分ほど走って、1カ月後には12㎞、3カ月後には18㎞まで伸ばしてます。
たいして伸ばせてないのは時間がないから。息子寝てからなので2時間が限界なのね。

4か月目の10月にひょんなことから朝起きて走ってみたら新しい世界があって、
そこからはもうダダダダダーーーーーーーーーっと走行距離伸びてます。
その1年後には大阪マラソンで初マラソン、3時間58分でサブフォーしてますね。

いわゆる「はまっていく過程」を一気読みしました(笑)
すっげー面白かったです(笑)
月間380㎞とか走ってましたwwww


その後も、自転車始めてヒルクライムレースでたり、100㎞走って喜んだり
ウルトラマラソン出て補給の重要さを知ったり、
トレーニング計画を立てて期分けしてランとバイクの組み合わせに苦慮してたり
スイムは月1回しか練習してなかったりw(1500m33分)


ほんとね、めっちゃ面白かったの(笑)
自分の日記なのにね(笑)
まるで他人の日記一気読みしたみたいな感覚でしたよ。
後半はアドバンスドマラソントレーニング読み解いて分析したりしてもう今のスタイルでしたけどw



もう、まさに今これを読んで面白いと思ってくれる人はいるだろうなあって思った。
今TSSだCTLだって話を参考にしてくれてる人の100倍は範囲拡がる(笑)
(あ、それもまた書きますよ)


でもそのままここにコピペして公開して
「どうぞ3時間かけて一気読みして下されww」ってのもあまりに芸がないし
話題があっちこっち行くから読みづらい。
当時のフレッシュさ(?)を殺さない程度に編集してまとめてみようと思いました(^^)

まとめて読んだ方が面白い日記ってあるね!って思った。
そこに対して今の私の見解とかアドバイス入れてみようっと。




載ってた写真もまあーなんか可愛い可愛いwww
ランスカ履いてるよwwww

25036193_1552285030_11large.jpg


息子ちっちゃー!!可愛い~~~(^^)初マラソン大会でした。

1841357609_9.jpg


あっ、この頃からもうアヒル口やってますねwww

25036193_840783816_12large.jpg


あー、おもしろかったw


さあ、そろそろ雨雲も去りそうなので用意して走りに行ってきます~。
小雨ランになりそうですけど。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

うん、これは黒歴史だ!消そう!と思えるものもだいぶありましたwww
ブロガーの皆さん、どうぞ書き始めの頃を読み返してみて下さい。
すっげー恥ずかしくて背中かゆくなりますよwww

背中かくようにポチッとしてくださいw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

書籍化する気があるわけではないのですが

先日お友達に

「るみさんの過去のブログを一気読みして勉強したいがもうできる量じゃない」

と言われ(笑)


そうか~、じゃあ、ちょっとまとめてみようかなぁ、と思うようになりました。

今の私は、
「トライアスロン、しかもロングディスタンスを数年やって、エイジ入賞できるレベル」
「トレーニング計画を立てるのが好きでその実施と管理の方法がかなり分かってきた」
トライアスリートでしょ。

その私が書いている今の記事を参考にして下さっている人もいれば、


数年前に、
「トライアスロンのロングをやり始めて、どうトレーニングすればいいか試行錯誤している」
「補給に失敗しては苦しんでいる」
「よく体調を壊しながらも、トライアスロンが面白いからなんとかして続けたい」
なトライアスリートな私が書いている内容が刺さる人もいて、


その数年前に、
「トライアスロンを始めてみたけど、何をどうすればさっぱり分からないから検索して試行錯誤」
「見よう見まねでトレーニングしてみるけどこれでいいのかな分かんないなの日々」
「トライアスロンを始めたらマラソン失敗ばっかり辛い辛い辛い」
な私に共感する人もいて、


なんならブログを書いてなかったけど、
「出産してやりがいある仕事ができなくなって腐る毎日」
「何か趣味を見つけたいと走り始めたら楽しくてどんどん距離が伸びた」
「マラソン頑張ったら腐ってた自分を忘れて旦那にも当たらなくなってサブフォーまでできて楽しい」
な私を見て元気が出る新米ママさんがいるかもしれないわけで。



じゃあ、まあ、だいたいその4回くらいにまとめればいいかな(笑)

結構なボリュームだなあ。
ここ(ブログ)、じゃないな。
研究室の方で連載かな?

うーん、ちょっとまあ、どんなふうにするか考えようっと。

書籍化の話でも来たの?と思われるかもしれませんが、そうではありませんよ(笑)
ただ、自分でも、検索しづらいなあwwと思ってただけ(笑)



ちなみに、4つ目(一番最初)のネタはブログにはなくて、mixiに日記を書いてました。
さっき何年かぶりにログインしたら、まだちゃんと残ってた(笑)

書き始めたのは2009年10月ごろ。
産後1年、再就職したころでした。
トライアスロンはもちろん、まだマラソンもやってなくて、育児日記が並んでたよ。

「4年ぶりにジョギングした」ってタイトルで3㎞走った日記を書いてたのが、2010年6月でした。

そこからまだ7年ちょっとしか経ってないんだな。


初心に返って、
どうして「アスリート」を始めたのか、
どうして「オカン、アスリート始めました。」を始めたのか、
どうやって、「アスリートと言われて恥ずかしく思わない自分」にやっとなれたのか、
ちょこちょこまとめていきますね(^^)

去年Triathlete Training Bibleを訳してまとめたくらいには時間がかかると思いますwww
年末年始のええネタできたわwww



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

八田さんにお会いした時、「書籍化も視野に入れて準備しとくといいよ」と
言って頂いたのもきっかけかもしれません。
書籍化しようというのではなく、書籍化に耐えうる文章力をつける、という意味です。

さあ、恥ずかしいけど昔の文章を読み返そうっと(笑)

楽しみにして下さったら嬉しいです^^
どうぞ応援してやってください♪
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

体調不良で休み&新築後初の外壁塗装を決めました

朝起きて立ち上がったら立ちくらみでフラフラ(~ 'ω' )~

こりゃあかん、と横になりました。


胃も痛いし、なんならちょっと吐き気もするしで
体調はあまり良くないですね、、、、。


胃が冷えてない?と教えてもらったので
体温測ったら35.6℃しかなかった( °_° )
(いつも36.2℃くらい)


体温が下がっているとき、目眩や立ちくらみが起こりやすいそうです。

肩甲骨の間とみぞおちにカイロ貼って温めるといいよ、と教えてもらったので
コンビニでカイロ買ってきて貼りました。
あったかーい(*^^*)


紅茶に生姜入れてゆっくり飲んでます。
今日はゆっくりしよう。
ここで無理したって風邪ひくだけだ(^_^;)





スポーツに関係ない話ですが、


家の外壁塗装についてちょろっと検討してたのを
この度正式に決めて発注しました(^-^)


築8年なんでまだいいかな~と思ってたんですが、
いろいろ調べてたところ
時期的には塗装のカバー力が切れて劣化が始まり出すタイミングみたい。

ヒビなどの目に見えるダメージが出たら
補修してからの塗装になるので費用も上がっちゃうし
いい話があれば考えるか~くらいの気持ちで
業者さんの話を聞きました。


何年周期でやるとか、
そのためにいくら置いとかないといけないとか、
そういうことも考えておきたかったしね。




で、まあ結論から言うと、
かなり耐久年数の長いいい塗料を使って
20年~持ちそうに塗っちゃうことにしました。


そしたら、もう次は息子マターや(笑)


まあ、息子がここに住むか分からんけども(笑)




外壁塗装の費用って、ざっくりいうと
①作業経費・人件費+②塗料代、なんですが、

50坪で①が30-50万くらいするのね。
足場代、養生代とかね。

これはどんな塗料を使っても同じようにかかるから、
②の塗料を耐久年数5年の安いのを選んだら
5-8年おきにかかっちゃうし、
耐久年数年数20年のを選んだら、20年はしなくて済むっちゅー話。

でも塗料によって50万~150万と開きが大きいんで、
そこは考え方と予算次第。



旦那もあたしも、「何回もやるのストレスやなあ」って思ってたんで
耐久年数長いので、一発で終わらしてまえ、ってとこで意見一致。

お値段的にもいい話でしたので、決めました。
今月か来月でぬりぬりします(^-^)



悩ましいのが色~。


今、このツートンなんです。
濃いブラウンと淡いベージュ。




選んだ塗料はここまで濃い色がないんで、
ツートンにしてもかなり感じ変わっちゃうな。

なら、いっそ色味も変えようか!って
家族会議中です。

家の印象変わるなんてワクワクするなぁ(笑)



ちょっと近所散歩してお家の色検討してきます(笑)




ブログランキングに参加しております(^-^)
いつも応援クリックありがとうございます~。

なんの話やねん、ですいません(笑)
でも、うちの読者さんはこの辺も興味ある方多いかなと思ったんで( ̄▽ ̄)

のんびり家のことする一日にします~。
トレーニングしてなくても応援頂けると嬉しいです(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ




【八田さん本書評(2)】普通のビジネスマンが頂点に立つまでの覚醒の過程

例の八田さん著書「覚醒せよ、わが身体。」ですが、




Amazonまた在庫切れ(--;




手に入らない物をいいよいいよと言っても嫌がらせにしかならないので
書評の続き書くのも待ってたんですが、

Amazon以外では手に入るとこもあるみたい!
紀伊国屋オンラインでは在庫あり表示されたし。
オンラインで買って書店受け取りにしたら取り寄せと一緒だから送料かかんないよ(^^)


ってことで、書評の続き書きます。


第2章 覚醒の過程




八田さんが東京大学を出た後、ビジネスエリートを「装い」会社生活する中で
捉われていた様々な思い込みや他者との比較の鎖から、
自転車との出会いにより解放され覚醒されていく序盤から始まります。


もう、この時点で面白い。
表情が変わっていくのが目に浮かぶようです(^^)


驚いたのが、ずっと一人で練習しているイメージだった八田さんも
実は集団に属していた期間があり、その期間こそが八田さんをのめり込ませる動機となったこと。

そしてデータなんて不要、感覚を磨けと唱っている(と、私は思っている)八田さんも、
最初はデータを指標にしていたこと。
ただ、データに捕われている私とは違い、
あくまでも客観的情報として利用しつつ身体との対話で感覚を磨いていたのでしょう。



そしてトライアスロンとの出会い。

最初にやっていることが、
図書館での専門誌の一気読みというのが
なんともインテリアスリートらしい(笑)

まずは情報武装。
「短期間で成果を得るためには、体系だった情報力は必須だ。」

完全同意。
その頃はまだトライアスロン情報は今ほどまとまっていなかったでしょうから
情報収集力とともに整理力も必要だったと思います。

今はトレーニングバイブルのような一冊で完結している書籍が多数出ていて、
私たちは恵まれてますね(笑)



しかし、そこからの八田さんの行動はやはり真似できない。
基本的な動きを把握したらもう、
「表彰台を基準にした」目標と練習ペースの設定をしている。

その結果、
初レース(ショート)は2時間20分。
その3週間後には表彰台へ。
その翌月、エイジ優勝。

この時点でもう化け物なのだけど、「もともとの運動能力が、、、」と思うのは早い。
そこに至っておかしくない内容が、

その後の部分に惜しげもなく書き記されている。



分かっているつもりだったけれど、改めて分かった。
この人が頂点に登り詰められたのは、身体能力の高さだけではない。
とんでもない感知・分析・コントロール能力の高さに依るものだ。

情報、データ、自己の感覚、身体の反応、、、
それら全てを客観的に判断、コントロールすることにより
恐ろしいスピードで進化を遂げたのである。



ここの内容は是非じっくり読んで頂きたいところなので細かい紹介は避けます。


普通のビジネスマンを頂点に導いたそのトレーニング哲学、
そしてそれをトレーニングに落とし込んでいく数々のヒント。

あらゆるレベルの方が、何かを拾えると思います。
「トライアスロン初心者」の八田さんがほんの2か月でエイジ優勝するまでの

その覚醒の過程を、ぜひ。

真似できる部分は人それぞれ。




マーケットプレースに八田さん自身が出品してますので
そこからでも買えますし、

八田さんサイトからでも注文可能です。
◆◆◆八田さん直接販売サイト◆◆◆


大きい書店なら置いてあるかも?
確実なのは紀伊国屋オンラインかな?


ぜひお読みください(^^)


************************************
なお、私が来シーズン取り入れようと思ったのは、
スピード向上から着手する「スピード型アプローチ」。
基礎期に持久力を積み上げる形で結果を出せてるから迷うところだけど、
ここからさらに上を目指すならやり方は変えないといけないかな。

あと、「レースペースに拘る」ね。
今年消化しきれなかった「3種目のトレーニングの因数分解」も。
***********************************


次、第3章は、トレーニングについてより具体的に、
そして、「レース戦略」についてのこれ以上ない参考書となっています。

またご紹介します。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。

私もトライアスロン8年やって、それなりにトレーニング哲学を持っているのだけど、
他人のトレーニング哲学を知るのって、面白いよ~(笑)
うちのブログを気に入って下さってる方は、
トライアスリートさんに限らず拾って頂けることがあると思いますよ(^^)

どうぞポチッと!
ついでにこちらも!(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【前のめり書評w】「覚醒せよ、わが身体。」八田益之著(1)

八田さんに直接会えてうれしいぞ記念に、ガッツリ著書を紹介します(笑)

今回、移動の新幹線でも読み返してたんですが、
ほんと面白い本ですよ。
読中読後の胸の高鳴りと、えも言われぬスッキリ感がたまらない。

是非とも手に取って頂きたい一冊です。

hatta.jpg



では、僭越ながら書評など書かせて頂きます。
本来書評とは一冊全体を評価論ずるものかと思いますが、
たいへん面白い構成になっていて、各章でそれぞれお伝えしたいことがあるので
章ごとに書いちゃいます。4章あるんで4回。



第一回、本のサブタイトルとなっている「トライアスリートのエスのグラフィー」、
その「エスノグラフィー」のアウトプットとしての部分について取り上げます。

「第一章 身体のマネジメント」





で、「エスノグラフィー」って何よ、ってことなんですが、
私も一応大学で社会学を専攻しておったんですが、お恥ずかしながら初めて聞きました。


エスノグラフィ(Ethnography)
ethno- (民族の)
grapy  (記述)
現場現地に入り込み、そこで起こる現象を記述しモデル化する研究手法。
文化人類学における未開の民族の調査に起源をもち、
その後社会学で集団の生活様式を明らかにする方法として用いられるようになった。



研究対象集団と同じ場に入り込み同じ体験をすることによって、
研究対象を感覚的に理解していく手法ってことですね。

八田さんは「トライアスリート」「トライアスロンを始める人」「続ける人」「はまる人」を
身を持って体験することによって、「トライアスリート」という集団を理解し分類し整理し体系化した。
そのアウトプットとしての当著書ってわけです。


研究目的でトライアスロン始めたわけではないのは記述内から読み取れますので、
八田さん自身がトライアスロンを始め、そこに入り込んでいく感覚に衝動を得て、
整理して言語化したかったのかな、と。


「なぜこれほどトライアスロンに入り込んでしまうのだろう?」


の解がまとめられています。


”時間は貴重な資源となり、日常生活でダラダラしなくなって、時間が濃くなっていく。
仕事、家庭、さらには職場全体まで合理化する努力も行われる”

”トライアスリートの多くが「自己責任原則」や「原因と結果の法則」などの合理的価値観を競技を通じて強化しており、
それが仕事にも活かされている”

"実社会における「努力の有限性」を自覚したうえで、「努力の有効性」を競技を通じて確認していると言える。
この「頑張ることで確実に得られる達成感」は現代の日常生活では希少な経験となっているのだ"



トライアスロンを数年経験したトライアスリートには、
心地よい共感、納得感を生んでくれる本となるでしょう。
これまでトライアスロンを通じて経験した感覚が代弁される心地よさ!
続けるための努力が評価されたと感じられる心地よさ!


始めたばかりのトライアスリートには、その片鱗と、
続ければそこに至れるのか、早く感じたいというワクワク感をもたらしてくれます。


第1章は分類としては社会学であるため、なんならスキップしてしまう人がいるかもしれません。
しかし、これはあらゆる層のトライアスリートに精神的メリットをもたらすレポートです。
読み進める度に、何度も何度も自己を肯定される心地よさに出会うでしょう。

そうそう、自分もそうだった、ああそういうことか合点がいく、ワカルワカル、、、、
そのような『共感』に溢れる読後感です。




一方で、トライアスロンをやったことがない人には、
「なぜトライアスロンなんて過酷でしんどいことをやるの?」
という疑問への答えとともに、猛烈な興味を生むであろうことが予想できます。

確実に、トライアスロンに興味がある人の背中を押すものとなるでしょう。
また、家族がトライアスロンに夢中になって理解できない、という奥様やご主人に渡して
読んで頂くのも手かもしれません。
まあ読んでもらったからといって協力してもらえるかは責任持てませんが(笑)


仕事あっての趣味、家庭あっての趣味。
しかし、トライアスロンという趣味は、仕事や家庭と完全にトレードオフの関係ではない。
そうならないようにできる人がどんどんはまっていく。



「なぜこれほどトライアスロンに入り込んでしまうのだろう?」
「なぜトライアスロンなんて過酷でしんどいことをやるの?」



知りたくないですか?

この著書ほど、その答えを示してくれる本はないでしょう。



どうぞ、手に取ってお読みください!!!





八田さんに直接注文すればサインが入ります!!!
◆◆◆八田さん直接販売サイト◆◆◆




紀伊国屋とか大きい本屋には出始めたようですが、
スポーツの棚ではなく、哲学・社会学の棚にあるらしい。
在庫検索端末で調べてみて下さい。



次は、その八田さんがトライアスロンを始め・続け・強くなっていく過程が書かれた
第2章についてご紹介しますが、
ここは、強くなりたいアスリートは何度も何度も読むべき。
真似はできない!できないけど、盗めるところは絶対にあるから。



次回をお楽しみにw
できたら、注文して待って(笑)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

すげー人と知り合いになれたな~。
ブログやっててよかったな~。ってまた思いました(^^)
ことあるごとにいじめられてるけど

応援よろしくおねがいしまーすw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

あの人に!!!ついに会えました!!!

東京遠征二日目。

またとない機会なのでスケジュール詰めまくりまして(^_^)


ラン友さんとアメ横巡り&ランチ、
ある方とお茶、
昔の会社の友人と夕食、

とガッツリ満喫してきました。




ラン友さんに東京で行きたいとこある?って聞かれてたんてすが、
特に思い付かず(笑)
皇居ランは興味はあったんですが、荷物の関係で諦めました。


連れていってくれたのが、アメ横。
生まれて初めて行きました~(^-^)




ジュエン!!!!!!
たのくるさんのブログによく出てくる店!!




行ってみたいと思ってたのでめちゃくちゃテンション上がりました(笑)
アウトレットより安かった~!ジムウェア一枚お買い上げ(*^^*)



さらにアメ横の中に進んでジュエンの水着専門店で水着買ったり、

アメ横っぽい店でランチしながらおしゃべりしたり。




お茶しながらお互いの近況話したり、
これからのことしゃべったり。

楽しかったな、、、。

ブログやFBでもなにやってるかなんて知れるけど、
やっぱり顔合わせてしゃべって初めて分かることってあるよね。




再会を約束して分かれ、次の約束へ。


皇居に!


ふふふふふふふふふ、

この人とお約束してたのでした!!!



八田さんですー!!!!




トライアスリートなら知らない人はいない??

先日、初の著書をお出しになった、
JTUエイジランキング4連覇、コナ出場も果たした
頭脳派トップトライアスリート、八田益之さんです。


法政大での出版記念セッション直前に、
お忙しいところお時間を頂戴して、

ついについにの初顔合わせでした!!



もうどれくらいのおつきあいでしょう??
3年ではきかないと思います。

ことあるごとに厳しくも優しい突っ込みを下さり、
私をトライアスリートとして成長させてくれました。

八田さんの言葉には、独自のトレーニング哲学が詰まっています。
とても難しくて行間を読まないと真理は掴み取れないけど、
何度も何度も読んで読み解く価値がある。



あ、でも、先日出版された「覚醒せよ、わが身体。」は、
難解な言葉はなく、一気読みできます!!!




来週くらい流通が整いそうとのことで、書評を書かせていただこうと思います。


すでに増版間違いなしの売れ行き!
そろそろ大型書店には並び(そしてすぐ売り切れるw)出しているようです。
Amazon待てん!という方は八田さんに直接注文を。

八田さん直販サイト

一週間ほどでお手元に届くと思いますよ。
サイン入りで!!!d=(^o^)=b


紀伊国屋オンラインでも在庫あるようです!
店頭受取なら送料かかりませんよ~(^^)



そして最後、昔の仕事仲間と素敵な時間を過ごして、
東京を後にしたのでした。




ああ、楽しかった!!!



わたし、産前は結構東京には来てたのです。
勤めた二社とも本社東京でしたので。


10年ぶりの東京、
たくさんの出会いと親交の深まりに胸をいっぱいにして、
家族のもとへと帰りました。




さあ週末!
息子のトライアスロンデビューだ!!!





ブログランキングに参加しております!
いつも応援ありがとうございます。

10年前はね、もうマラソンはやってましたよ。
ロードバイクも始めてたかな?
でも、まーさーかー、「鉄人レース」に出るなんて
夢にも思ってなかったな(笑)

子供を産んで、人生が変わりました(^-^)
遠征中、お留守番してくれたその息子と旦那に感謝です。

これからも応援宜しくお願いします(^-^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

大会運営に関わります(^o^)&メンタルがしんどかった日

昨日の午後は、ある方達との初顔合わせに行ってたんです。


お顔出していいか確認してないので全隠ししておきますが、、、

20170923232738513.jpg


2017年、大阪城トライアスロンの運営委員会メンバーです!


今年の第一回大阪城トライアスロンはボランティアで関わらせてもらいましたが、
縁ありまして&思うところありまして、
来年の第2回大会はもっとガッツリ中に入って関わっていくことにしました。


トライアスロン始めてもう8年になりますが、初めての運営側です。


大会運営って、
こんだけ大変なことやって(くれて)んだぜ!ってことを、体験しようと思って。



まー、どんだけ皆さん手弁当でやってるか。
ボランティアスタッフだけじゃないよ?運営スタッフだって審判だって、
自費で遠くからやってきて手当なしでやってんだよね。
まだまだ利益なんか出せる世界じゃないんだもの。


ほら、大会参加するといろいろ思うとこってあるじゃん?(^^;
素晴らしく考えられた体制のしっかりした大会に感動することもあれば、
なぜこうなってしまうんだろう??って疑問に思うような大会もある。

マラソン大会の何倍もの費用がかかる大会運営、
運営やボランティアの人員もノウハウも育ってない中で
いかに限られたリソースやりくりしてやってんだろうか、ってことを
一回、中で見てみたくて。
まあ私ごときのイベント屋経験でこんなん言うのもおこがましいんだけど、
ちょっと手出しできるところもあるんじゃないかな、って思うこともあったんで。


きっとトライアスリートとしてのレベルも上がると思うったんだよね。


まあ、書けること書けないことあると思いますが、
なかなか運営側の話って知る機会ないと思うので、
よかったら関心持って見ててください(^^)


いい大会にできるようにガンバリマス!





と、とってもワクワクする話とは別に、
昨日はちょっとね、しんどかったんだよね。


くっだらねークソコメント歪んだ愛情コメントが入ったのが一点。
(即スパム指定して削除済み)



もう一点は、これまで自分のやってきたことに疑問が生じた、ってことだな~。
筋トレしかり、スイムのトレーニング内容しかり。
スイムやランのフォーム、信念もってやってるつもりだった食事管理、その辺にね、
なんて言うのかな、まあ、小さな自己否定がぽつぽつ生じてしまったんだよね。

するとさ、過去ここで書いてきたことも、否定することが出てきちゃうじゃない。
まあ「その時はそう思ってました」でいいんだろうけど、
昨日実は立て続けに3件、「あることで検索してたらオカンのブログがヒットした」って言ってもらって
ああ、過去の記事も「過去ですから」ってわけにいかないんだろな、て思ったり。


まあでもね、筋トレについては全然やってきたことは間違いじゃないしこれからもやるよ。
だって、ずっと身に着けられなかった動作ができるようになったのは絶対筋トレのおかげだからね。
ただ、もっとうまいやり方はあるってのは分かるから、そこは急務として勉強していくつもり。



あとはまあ、ランがね。。。
目標達成の可能性がどうにも見えないんで、ちょっとしんどく感じてるかな。
まあカナダから帰ってマラソンの練習始めてまだ3週間程度なんだから
そう思うのは早すぎるか(^^;



あと、夕方5時までブログ書かないとブログランキングのポイントが半分しか入らないぞってこととかw


とまあ、影響の大小はあるけど、いくつかメンタル刺すような出来事や考え事があって
まあちょっと「しんどいな」と思ったんですよ。



ま、そんな日もあるわなwwwwwww



いつもいつも楽しいぜポジティブだぜ~言っておられんわなw



でも今日はポジティブに頑張るよ(^^)
まずは家中の掃除をやって、買い物行って来週のまとめ作りやって、
トレーニング関係で調べてまとめたいことあるからPC向かって、
夜ちょっとランしてジムも行こうかな(^^)

来週はすっごく楽しみなことがあるから、
そのこと考えてがんばる~!!

おかん、産後初めて東京遠征します(^m^)ムフフ
いろんな人に会えるのだ!



さ、掃除掃除ー!!!



ブログランキングに参加しております!
いつも応援ありがとうございます!

いろんなことがあって頭が忙しいけど、、、、、

思考を止めるとわしゃ死ぬんじゃ~(笑)
E5AF9BE5B9B3E38198E38184E38195E38293.jpg

なのでいっぱい考えて人生たのしみまーす(^^)

応援して頂けると元気が湧いてきます!!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


『覚醒せよ、わが身体。』私のブログでワクワクしてくれる人なら是非読んで欲しい

昨日、とっても楽しみにしていた本が届きまして!!


このブログで度々名前が出てくる「八田さん」こと、八田益之氏の著書、
「覚醒せよ、わが身体。」です。

20170917212447521.jpg

【八田益之"公式" 考えるトライアスロン】


発売が発表されてすぐ注文したので、最初に送って頂いた数十冊に含まれていたようで
台風の3連休に間に合いました(^^)


注文時にサインをお願いしたので、
ちゃんと入ってましたよ、「おかんへ」ってwww

20170917212710051.jpg


さあ、
この3連休でざっと読んで前回同様書評でも書かせて頂こうかいな、と
夕食の片づけを済ませてから、ノートとペンを傍らに読み始めました。


第1章第2章と、ふんふん、おもろいなぁwww、と書評メモをしながら読み進めていき、

第3章はトレーニングバイブルとして美味しい情報満載!前のめりに読んでたら、



第4章でそれどころじゃなくなりましたw


やべえ、おもしろすぎる!!!!!!(笑)


ダメだ、メモ取ってる場合じゃねえわww


と、夢中になって読み進め、あっさりと読了してしまいました!




書評は書評で書かせて頂きますけど、
その前にまず初見の感想文。




あのね、私トライアスロン関係の雑誌でも書籍でもブログでも、
こんなにワクワクして読み進めたことないですわ。

てっきりまた拾えるとこ満載のトレーニング哲学本だと思ってたから、
思いっきりいい意味で期待を裏切られました。


いや、拾えるとこ満載のトレーニング哲学本であり、
発見と心地よい納得感でいっぱいになる社会学的知見本でもあるんですが、
それはまた書評として書かせて頂くとして、

何よりこの第4章のコナのレポートの心躍る感じをね、伝えたくて
先に読書感想文ですよ(笑)



私、正直アイアンマンもコナも全然興味ないの。
そんな金かかる世界に目を向ける気もないし、
自分が目指せる世界とも思ってないし。
だから、コナのレースレポートったって、別世界すぎて遠いし壁の向こうって感じ。


でも、そんなこと関係ない。
トライアスロンやってて何が楽しい何が夢中になるって、
このワクワク感でしょ!
それってコナだろうがローカルレースだろうが関係ないでしょ!って。

そう思わせてくれる、ものっすごいワクワク感で読めます!


トライアスリートの最終目標とも言えるコナのレースのレポート読んでんのに
共感できたり、なんなら初心に返してくれるような「あるあるw」みたいな箇所もあって、
壁?遠い世界?いやいやそんなのあっさり取っ払われちゃう。
あるのはとにかく溢れるワクワク感(笑)


あー!
もーなんなのズルいズルいw
こんなの書けるのズルいよ八田さんw


いつもの「行間読まないと読み取れません」な難解な文章では全くありません
(失礼極まりないなww

どのレベルのトライアスリートでも、どの距離のトライアスリートでも、
きっと心躍る。
レースのクライマックスを読んで、心拍数が上がる。


ああ、ぜひ、この気持ちを味わってほしいなあ!!


私のブログの読者さんで、
過去にレースレポを読んでワクワクしてくれたり、のめりこんだり、感動してくれた人なら、
きっと、この気持ちが分かると思うの。

ああ、自分もそれ、感じたい!!って感情!




八田益之氏、初著作、
「覚醒せよ、わが身体。~トライアスリートのエスのグラフィー~」


読むべし!!!


覚醒せよ、わが身体。─トライアスリートのエスノグラフィー


Amazonはまだ予約受付状態ですが、数日中には発売とのこと。

サインが欲しい方は八田さんに直接注文を(笑)
先行販売サイト


9月下旬には一般書店に並ぶとのことです!


※10月12日更新※
紀伊国屋オンラインでも在庫あるようです!
店頭受取なら送料かかりませんよ~(^^)


明日は真面目に書評かきます(^^)
コナのレポート以外もね、いいんだよ~ニヤニヤしちゃうよ。




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

八田さん!胸の高鳴りを分けてくれてありがとう!

私は本を書けるような文才はないけど、
このブログを通じて、この本のようなワクワク感を創出できてたのかな?って思ったら
すんごい嬉しくなった!
これからもいっぱい書こうって思ったよ(笑)

2018年に向けての活力をもらったオカンでした!
どうぞ八田さんもオカンも応援してくださーい!\(^o^)/
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


かけてきた大会が中止になったら私はどんな気持ちだろう

台風で、丹後ウルトラマラソンが中止になったと聞いた。


何人も、ここにかけてる知人がいるから、

気持ちを察すると、胸が苦しい(´;ω;`)



私は今年は五島とカナダの二本立てだったけど、
基本的にはメインレースは五島トライアスロン一本。

12月から基礎期を始めて、6か月かけて身体作って、6月半ばに本番。

準備して準備して準備して、
いろんな調整もして我慢もして、

結果は出たり出なかったりだけど、
今のところ全部スタートラインに立ててるし、ゴールゲートをくぐれてる。

それって、幸運なんだろなあ。


中止になったら、どんな気持ちなんだろう。
自分なら、抜け殻になってしまうかも。1週間くらい。


だから、今はほんとどんな言葉をかけていいか分からない。
心中お察しします、としか言えない。ごめん。。。


悔しいやろなああああああ(T^T)


ちょっと、想像したら涙が出そうになるくらい・・・。

初ロングの宮古島、スイムが中止になっただけで涙出たもんなぁ。。。




腐らんとってな。。。
皆さんが丹後に向けて練習してきたの、見てました。
練習は消えてなくならないから、また次の機会に向けて、
気持ち切り替えて、走り出して下さい。



今日は、飲めーーーーっ!!!!!(´;ω;`)ウゥゥ



私もまたいつの日か、挑戦します。丹後100k。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ