体調不良との戦いの記事 (1/3)

3年前、宮古島前の自分に教えてあげたい

ねえねえ、

6時より5時の方が暖かいねんで(笑)




さらに4時の方が暖かいという(笑)


早起きして練習する理由になりますねwww



ってことで、今朝も4:30起きですw
4:45スタート。

バイク30分、ラン40分、ストレッチとコアトレちょっと。

バイク:固定ローラー
110・115・120を5分ずつ、限界ケイデンス3本
片足ペダリング10分



よし最高ケイデンスを2更新した!(笑)



朝一でも15分回せば動くようになるようです(^ ^)
片足ペダリングもスムーズにできました。

ってことは15分じゃだめなんだなw
ドリルを別にやるなら30分かかるって思っとかないと。


ラン:ジョグ40分(有酸素)

今日は久しぶりにちょっとペースを上げてみようと思ってたのですが、
まだすぐ苦しくなってダメでした( ;´Д`)

諦めてジョグ。
フォームの確認をしながら分からなくなったら止まってやり直し。






今はもうだいたい分かるのです。
ああ、これは疲労ではなくて気管支狭窄によって苦しいのだな、と。

思えば産後走り始めた翌年からこの症状がありました。
毎年、毎年冬走り込む頃から始まったので、
てっきり走り込みによるオーバートレーニングだと思っていました。


一番ひどかったのが3年前、
宮古島トライアスロンに当選し、躍起になって練習している頃でした。

とにかくランが苦しくて全然できない。
3km走れない。
でもバイクとスイムはできる。

ブログの読者さんや友達にも休め休めと言ってもらって、
焦りながらも1週間ほど休んだのを覚えています。



あのときああして休んだのは間違いではなかったと思いますが、
3年前の自分に教えてあげたい。


病院に行け、と(笑)


あー、いや、病院には行ってたなww

ただ、今のかかりつけ医では「脈が速い、動くとしんどい、息が吸いにくい」と言っても
特に何も見つけてもらえず、

循環器専門医を訪ねて24時間心電図をやっても
誰にも起こりうる期外収縮が発見されただけ。
「心拍160くらいまでにしときましょう」と諭され(たが守っていないw)て終わりました。


でもその後何度も何度もこの症状に悩まされ、
気付けば治まっているので継続して受診もせず

ある日呼吸困難を起こして入院。

ステロイド吸入で改善が見られたため喘息であろうと言われ(診断はついてません)

以降、1日に2回の喘息薬吸入で平穏に過ごしています(笑)


あー、あの3年前に「自分は喘息かもしれない、
祖母も母も喘息だ」ともっと訴えていればww


まあ、訴えただけで薬が処方されたかは分かりませんが(笑)



とは言え、ちょっと油断して風邪をひいてしまうと
こうして同じ症状が出るのです。
かかりつけ医には「絶対風邪ひいちゃだーめよ」って
散々言われてたのになあ(T_T)


とりあえず、やってしまったものはしょうがない。
刺激するようなことをせず、炎症が治まるのを待つのみ。
筋肉に炎症を起こしてる時と一緒やね。


ハアハアしないで、技術練習に集中します。


ま、普段からたいしてハアハアしてませんけどー(笑)




3年前の宮古島前の自分に言いたいことは他にもいっぱいありますが(笑)


・使いやすいDHバーにしよう
跳ね上げパッドにしてたんだけど、
とんでもない横風の中、不安定でほぼ使えなかった。
自然に素早くDHポジションを取れるようにセッティングを。


・体幹を鍛えておけ!
風に立ち向かうパワーはそうすぐには付かないけど
体幹を鍛えることで風に向かっても疲れにくくはなる。

・ペダリングスキル練習をやりましょう
向かい風の時こそ大事です。
堺浜で向かい風練習やってたけど、その視点がすっぽり抜けてたよ。

・スイムが中止になってもいいように前日海をしっかり楽しもうww

・ランシューズは二足いるよ(笑)

・歩かなければ完走できる。
今年からスイム中止時の制限時間が変わるみたいだけど
去年までは単純に1時間短縮みたいなもんだった。
それでも歩かなければ完走はできる。
完走を目指すなら、速く走ることより「走れなくなることを避ける」ことを考えて準備しよう。

補給、ペース配分、暑さ対策。
時期的に事前の暑熱順化が難しいので、サウナ使ったりもありだと思う。



そんなとこかなあ。
まあ、あの1回以来当選できてないから
初回当選枠はもっと大事に使ったらよかったな、ってのが実は一番なんだけど。

もっとロングレースを楽しめる余裕がある実力を付けてからエントリーすればよかったな、って。


子供の手が離れて新学期のバタバタが無くなり、
かつあの素晴らしい景色を楽しめる実力がついたら
またエントリーします(^^)



ブログランキングに参加しております。
書いてるうちに最初のテーマと変わっちゃった(笑)
えーと、気管支に効く食べ物でも探そうかなw
(パイナップルと緑茶らしい)

宮古島に向けて頑張ってるみなさん、ファイトですo(^-^)o

オカンのことも応援してもらえると嬉しいですw
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

人間ドックで現実を突きつけられるw

行ってきました人間ドック(^^)

今回は初めてだし、まだ40歳ってこともあるので
あれこれ追加せず最もシンプルなコースで。

一般的な健康診断に加えて、
血液検査の検査項目が増えるのと、
肺機能、腹部エコー、眼底・眼圧、胃バリウム、かな。
婦人科は別でやってるので今回はパス。


10時に受け付けして12時には終わってました。
超流れ作業w早い早いww

いやあ、これがいいわ。
高そうなソファとか広い診察室とか食事チケットとかより
「早い!」これがいいwww

まあエコーとか胃透視はともかく
他の検査はどうやってもそう結果に影響なかろ?^^;
であれば、待ち時間がなく早いのがありがたいです。




ねえねえ、 女子の皆さん。
この検査着って嫌じゃない?
ピシッとしてないと、左チチ見えるよねwww



いっつも気になるんだけどwww


まあもう気にする年じゃないだろとかそういうんじゃなくて
年関係なくビーチク見えるとかはアウトw

なお、競泳水着で浮き出てるのは、、、
市民プールはセーフ、ジムプールはグレー、
ファミリーいっぱい屋外プールはアウトですwww


うん、話が逸れたw



採血、腹部エコー、胸部X線、心電図、聴力、肺機能、
眼底・眼圧、身長体重腹囲体脂肪、胸部腹部触診、
最後にバリウム。で下剤飲んで終了。

検査間もほぼ待ち時間なし、
終わったらすぐ呼ばれるパターンw
まあそれはそれでしんどかったりするがww


腹部エコーがめっちゃ長かったなあ。
前検査で受けた時こんなに撮ったかな?
30枚くらい撮ってたと思います。
何にもないといいけど。


一番気になったのが肺機能。
やっぱりスポーツやってるから気になるってのもありますが
喘息らしきものを患っているし、
普段から走るとひゅーひゅー言いますからね~。

肺活量は問題なく(たぶん)、136%ありましたが、
通常呼吸から吐いた時と吸い込んで吐いた時の差が大きく
(吸い込んだ時の方が吐けない)
3回もやり直しにw
「まあ喘息あるからね」って言われたけど、
そういうもんなのかなあ?
普段から吐けないなあって自覚があるので
これ改善できるなら改善したいのだけど><


バリウムに至ってはもう、言いなりのマグロ(笑)
息つく暇なく「右を下に~」「左を斜め下で~」って
指示されてるうちに左右分からなくなるw(あるある)



結果は2週間後ですが、


身長/体重/体脂肪/腹囲/血圧は
見せつけられてしまいましたのでwwwww


○| ̄|_メッチャフエテタ…


五島以降増え続ける体重と体脂肪率を
見て見ぬふりしてきましたが、
さすがに、アカン(笑)これはアカン(笑)
絞ります、また^^;;;頼むぜクエン酸www


しかし体脂肪率は家とはかなり差がありました~。
家で計って行ったのと2%違ったので、
やっぱりアスリートモードは現実を見えなくしているなwww
最近は週11時間トレーニングしてないし、
アスリートモード解除せなあかんかな~^^;

いや、11時間やればいいのか(笑)



さあ、ダイエットしよう、ダイエット(--;



あ、そうそう、午前ドックで午後に予定入れるのはお勧めできませんw
少なくともトイレにすぐ行ける環境で過ごしましょうwwww



ブログランキングに参加しております!
健康診断やドックって年に一回のテストみたいですよね~^^;
テストの結果にヒヤヒヤのオカンに、
ブログ応援クリック宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ

思わぬところで「AED」に近づいた


ブログ休むと言っておきながらなんですが、

どーしても更新したい内容ができたので書きます。



昨日はしっかり疲労感ありずっと心拍が高く
時に拍動強く、脈も飛ぶ。
これはあかんと、今日午前休を取って循環器科を受診しました。

コメントで頂いた「心房細動」およびそれから生じる「脳梗塞」が気になったのもあります。
約半年前、義父が脳出血で半身麻痺となり、
そこから義母の生活は一転、子供である旦那もそれはそれは大変な思いをしています。
絶対にそのような迷惑を旦那や息子にかけるわけにはいかない。
少しでもそのようなリスクがある状況なら、もうトライアスロンやマラソンは止めよう、
そんな思いでの受診でした。


過去数回、同じような異常頻脈(200bpm以上)を計測していることがあり、
(心拍計の異常と思われるものを除く)
それも含め、今回の大会中の心拍グラフの提示、今の状態や胸のもやもや感、
2年前にホルター心電図で連続した期外収縮が発見されたが
問題ない範囲と言われた件などを話しました。
検査は安静時心電図、胸部レントゲン。


結果、「運動に支障なし。続けて問題ないでしょう。自己経過観察。」とのことで安心しました。

・確かに異常頻脈ではあるが1分程度で収まっている
・発生している時に意識が遠くなる感じがないので心房性の頻脈である
(心室性のものであればものの数十秒で脳に血流がいかなくなり意識を失う)
・普段から頻発しているというほどでもない
・安静時心電図に異常なし
・胸部レントゲン異常なし

また、仮に心房細動であったとしても、年齢や既往歴なくスコアは0、
脳梗塞のリスクは極めて低いであろうとのことでした。


ただ、今後も心拍数の計測を続け、
同じような異常頻脈がよく起こるようであれば再度受診を、とのことでした。


わーい、続けていいみたいだよ(^^)

まあ、「五島のダメージ」×「レースの緊張」×「酷暑」で
発生したものと考えてよさそうですね。


で、今回じっくりと心臓の機能について説明してもらいまして、
いい機会なので、少し前に取り上げた救急救命にも絡み、
「心室細動」「除細動機(AED)」について理解しておこうと思います。


ワタクシ、中学以来でしょうか、心臓の仕組み図を見るの。



心臓上部(心房)は全身から血液が返ってくるところ、
心臓下部(心室)は全身に血液を送り込むところ。


今回私の異常頻脈(つまりは痙攣)は、送り出す先の脳に異常がでていない(意識が遠くなるなど)ので
心房でおこっているものと思われます。
これは、すぐに命に係わるものではありません。
問題は、送り込む方の心室で起こる痙攣です。(細動、細かく動く、痙攣です。)


心室細動とは(wikiより)
心臓は電気刺激が順番に伝わることによって規則的に収縮し、
血液を送り出すポンプの役目を果たしている。
心室細動は、この電気刺激がうまく伝わらず、心筋が無秩序に収縮している状態。
平常だった心拍が急に200以上に上がり、その直後0になることもある。

<症状>
脈拍喪失
意識消失
全身痙攣
無呼吸ないしあえぎ呼吸(死戦期呼吸、下顎呼吸)

<治療>
一刻も早く電気的除細動を行い、調律性拍動を回復する必要がある。
回復しない場合には心肺蘇生を行いながら繰り返し電気的・薬物的除細動を試みる。
心拍が回復しなければ死に至る。
カーラーの救命曲線では、心臓停止後約3分で50%が死亡する。


この「電気的除細動」を施す機械が、AEDです。

皆さん知ってました?私は理解してなかったです。

人の体に電気を当てて蘇生するなんて怖い!
「電気ショック」という言葉のイメージがそう思わせる気がします。


目の前の人の心臓が痙攣を起こして、血液を運べなくなっている。
その痙攣を止めてあげる機械があり、
あなたがそれを使って痙攣を止めてあげなければ、その人が死ぬ。


どうですか?ちょっと理解できませんか?
ちょっと、AEDに手を伸ばそうという気持ちになりませんか?


人の体や命と、自転車を一緒にしてはいけないと思いますけど、
自転車も、やっぱり最初は触るの怖かった。
でも構造や仕組みを理解して、各パーツが何がどう働くかを理解したら
急に触るのが怖くなくなりました。

同じように今回、
自分が心臓の痙攣を経験し、
それによってほんの少しでも理解をする機会を得て、
急激にAEDが近くなりました。


いい日程がなくて迷っていたんですが、
えーい、と、さっき来週平日夜受けられるAED講習を申し込みました。

ちゃんと勉強してきます(^^)
また内容書きますね!




あ!今日うちの息子の誕生日です!
7歳になりました~~!!!

おめでとう、逞しいかーちゃんもって大変だな、って
お祝いのコメント下さい(笑)伝えておきますw


ではではまた(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

味覚がない!(゜Д゜)

今朝朝食でトーストにジャムを塗って食べて、
おかしいな~と思ったんですが

会社でデスクに置いている飴を口に入れてびっくりしました。


味がしない(゜Д゜)

まるでボタンを舐めているみたい。


うわ~味覚障害が出てるじゃないの~。
どうりで、、、昨日晩御飯で旦那が怪訝そうな顔してたわけだ、、、。


そういや、土曜に作ったおかずが、いくら調味料を入れても味が薄くて
野菜入れすぎて水が出たんだな~って思ってたんだけど
もう土曜日に症状出てたんだな。気付かなかった。


ググってみたんですが、亜鉛不足だそうです。
他に極端に味の濃い食事や服薬によってもなるそうですが
思い当たる節がないので栄養不足ですね。
とりあえず今日は帰りにカキとレバーを買って帰ろう。

味覚が戻るまで、料理は気を付けないとな~(-_-;



いい機会なので、今の体調不良が何なのか、セルフチェックしてみました。
体調不良歴は長いのです(笑)結構自分で分かりますw


安静時心拍数は64、かなり高いです。
少し動くと息切れします。立ちくらみもあり。
睡眠時間はそこそこ取れているのに、常に眠い。
集中力にかけ、ボーっとします。
体温は高いけど平熱の範囲。
身体はどこにも痛みはなく、力も入ります。


過去の経験から思い出されるのは、貧血。

たぶん喘息ではないです。息苦しさや息が吸えない感じはないので。


うーん、しまったな、油断した。
五島後、毎日続けていた少量レバー食を止めていたのです。
まあ、ちょっと、、、めんどくさくて、、、作るのが、、、。

テキパキ生活を続けられなかったツケがこんなとこに・・・(--;

もう私は運動を続ける限り絶対に、
喘息吸入薬とレバー毎日ひと口を続けなくちゃいかん!!と
胸に刻みます。
あー油断した油断した。シーズン終わってた、気持ちでは(笑)
アカンアカン(笑)


あ、なお、貧血でも味覚障害起こるそうです。これかな?



まあ私も40歳ですから、いろいろ影響は出やすくなっているんでしょう。

今年、旦那から人間ドック受診指示が出まして、費用も頂きました。
後回しにしてましたが、今日明日中に調べて、予約してしまおうっと。
レースのあと1週間くらいたってる方がいいかな?
レース後のボロボロな感じで診て貰うのもいいかと思うけど(笑)



ブログランキングに参加しておりまっす。
スポーツ云々の前に、まずは家族を支えられる健康を維持すること!
早く味覚を戻して美味しいもの作らなきゃ~~><
皆さんもレース後の体調は十分にお気を付けくださいませ。

ブログ応援、宜しくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

去年と今年で大きく違う体調とテンション

どうもだめです。
目は覚めるけど起きれない。
起きなきゃ、、、の3秒後に目をつぶっている。
そして30分経過。の繰り返し。


どうしちゃったのだ~。
寒い頃はあんなにシャキッと起きて、
どんなに寒くても動き出したのに。


朝だけじゃなく、日中の動きも悪いのです。
パパっと片付けて時間を作れば横にだってなれるのに、
だらだらしてるから本格的に休む時間が作れず、
中途半端にやるべきことやりたいことが残ったまま一日が終わる。


ほんと、6月までの自分とは別人だな(笑)


人間、目標があるというのは、それだけですごい原動力なんだと思います。


ショートのトライスロンを1週間後、
大阪マラソンだって4カ月切ってる。
目標あるじゃん?っとは思うのだけど、

どうにも体調がすぐれない日々で練習も満足にできないので(特にラン)
練習もできないのにレースで結果がでるわけもなく、
テンションを上げて行けない。


どうしたー!
どうしたー!がんばれー!


五島で燃え尽きたというわけではないと思うのですが、
去年の五島の後と、今年では、ずいぶん違います。

成功して気持ちよくやりきったレースと、
体調を大きく崩してやっとゴールしたレースでは、
身体に残るダメージも違うんでしょうね~。
もう3週間も経つのに。

気持ちはあるんですが、身体がついて行かないってのは、辛いねえ。
故障してる人はずっとこうなんだね。
がんばろうね。大丈夫、完治するよ。



さあ、仕事もまだ忙しい期間中なのでぼーっとしていられません。

月曜はオフでいいのっ!
練習できなかったことに罪悪感を感じることなんてないのっ!
日曜の各地のレース結果を見て、人と比べて胃を痛める必要なんてないのっ!
自分のやるべきことは何なのか、自分はどうありたいのか、
それと比べてできていないことを正しなさい。はい。


ブログランキングに参加しております。
あまりいい内容じゃない時は応援して下さいとのお願いもしにくいのですが(笑)
そういう時期もあるよ!って応援ポチって下さると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

やる気ダウン中・・・(´-ω-`)

なんとも調子上がらず気分がドンヨリーヌです。。
10817560_776510542416255_1306681518_a.jpg

週末のレースまでに戻らんのやろうな・・・ネガティブーン出現。。。
Negativen.jpg

いいよいいよどうせボッチ参戦だし、ささっと走って静かに帰るよ。
どうせジミーだし。。。
youkai-w-20140418-12.jpg


体調がすぐれないってのは、ほんと気持ちが落ちますね!
長い間故障している人とか、辛いだろうなあ・・・。

私の場合、「いつもよりしんどい」ってだけで走れなくはないし
同じペースを保てないわけでもないので、
ただの弱音なんでしょうね。


はぁ・・・しかしトレーニング以外もいまいちなのですよ・・・。

職場の環境もムニャムニャ・・・
仕事の内容とか人間関係とか・・・そろそろ潮時か・・・
発表会が終わっちゃって息子のイベントもしばらくないし・・・
忘年会やボーネン会の予定もないし・・・
相変わらず友達いないwwwママ友とかも作らないしねえw
宮古島の発表は目下のところ楽しみというより不安でしかないしwwww

あと、体重が減らないのねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・
これが一番憂鬱なところかも。


休みに入ったら、久しぶりに超ロング走でもやろっかな!
一人フルとか150kmライドとか煩悩スイム第2弾とか!

と思って、煩悩スイム第二弾はもう予約したwww
NSIトライアスロンスクールさんのビジター参加。
1:35サークルだっていうんで絶対無理~!と思ってたら、75mでもいいんだって!
それならだいぶ余裕あるし、回れるかなって、ポチ(笑)
人生最長8100m!楽しそう~~~www


ま、結局は身体を動かして発散するしかないのだ(笑)
前向いてはしろーっと。


ブログランキングに参加しております。
たまに出現する愚痴の記事にも応援のクリックを頂けると
たいそう励みになりますですww
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

不調原因を諦めずに探るのだ。

マラソン撃沈から一夜明けまして(笑)

分からん分からん言ってないで探ってみます、原因。
ここ一週間と当日の動きで原因たるものはないか??


まずは、食事。

カーボアウトとカーボイン。
カーボアウトは不調に即現れた。
もう次から絶対にやんない!!
ちょっとだけでも減らしておこうと思ったんだよw
バカだね。
カーボインは適正だったと思うけど、
ちょっと多かったかな?
レース中にトイレ行く羽目になったのはそのせいね。
お腹壊してはないです。

当日朝食。
いつも通りカステラ。700kcal分くらい。
これでうまく行ってる時もあるし、問題ないと思うけどなあ。
移動中と現地でエネルギーゼリー。問題ではないと思う。

前日から胃痛がひどかったけど、
胃に負担がありそうなものは食べていないのです。
これはストレスかな。
レース前の緊張と、ちょっと最近仕事がストレスフルでして。

レース中。
固形物なし、全てジェル。
まあ最初のジェルを摂取する前にすでにおかしかったから
関係ないかな。
むしろ走り続けられたのはジェルにしてるおかげなので。



睡眠。
前日よく眠れました。一度胃痛で目覚めたけどすぐ寝られたし。



気温と湿度と服装。
前半はかなり暑く湿度も高かったです。
アームカバーは早めに取ればよかったな。
ファイントラックで暑かったってのはあるんだけど、
後半の強風を受けてもお腹が冷えなかったのはファイントラックのおかげなので
これは結果的に着用は正解。
ただ、体温は関係あると思う。
風が強くなりだしたら心拍数が落ちたから。
風が体温を下げてくれたのね。



アップ不足。
荷物預けの運用がまずく、とんでもない長蛇の列。
スタート1時間前に着いてすぐ並び始めたのに
預けられたのが15分前。
見るに見かねて袋の配布を手伝ったよw
トイレに行って、スタート5分前!
慌てて並んであと2分!アップも柔軟も何もできなかったなー。
ま、もっとはよ行かなあかんか。
でもね、普段からそんなにしてないよ、アップ。



バイオリズム。男性の方、スルー願います。
高温期真っ只中、黄体期後期。
そういやjognoteのコラムがその辺書いてたなと思って読み返したら
ちょっとびっくりなドンピシャ記述。これか?
引用します。

http://www.jognote.com/column/food/141003.html

この時期は卵胞期と比べるとトレーニングの効果が出づらい、といってもよいと思います。体が分解される方向に向きやすいため、適切な食事や栄養補給ができていないままトレーニングを行うと、トレーニングの効果が出づらいばかりか、疲れやすい・疲れがとれない、ケガをしやすい、体調を崩しやすいなど、からだにマイナスの状態を引き起こしてしまうこともあるかもしれません。
さらに、基礎体温が上昇する、ということも特徴のひとつ。ランニングをはじめとしたトレーニング時に低温期と比べて、かなり体温があがらないと汗をかくことができない、ということ。特にランニングの場合、長時間体を動かし続けるため、いかに汗をかいて体温調節することができるかどうかが、走り続けることができるかどうかの重要なカギとなるのですが、基礎体温が高い時期は、体温の調節が難しくなるのです。。。(体温の調節が難しいということは、長い時間体を動かすことが難しい、ということ。また熱中症のリスクも高まります)そして基礎体温が上昇することによって、心拍数も増加しやすく、心肺機能にも負担がかかりやすい時期ともいえます。



体温上昇、体温調整が難しい、心拍数が増加しやすい。
うーむ、ありうる。
2週間前の20km走は黄体期には入っていなかったし
もう少し涼しい時間帯に走ってたな。

しかしそんなこと言ってたら女性は月の半分は調子悪いじゃないか(笑)

まあこれは個体差がめちゃくちゃ大きくて
婦人系の不調原因を持っていると如実に現れるようです。
年齢的にもそろそろ更年期を考え出す年なので
これはありうるかも。
月経後2週間以内にレースが来るように調整すりゃいいのね。
まあ一度試してみるよ。



ってことで、
・レース前一週間の食事は要見直し
・レース中にでもできる体温調整方法は
・年齢的にバイオリズムは無視できない
の3点で今後研究していきます。


過去のレース全部振り返ってみよっと。
さすがに月経周期の話になるので細かくは書きませんけどw


ブログランキングに参加しております。
転んでもタダでは起きねーぞ!!!(笑)
応援クリックよろしくお願いします(´∀`)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

不調に陥る前に予防を

注意)
病気や症状や薬に関する記述がありますが医学的根拠はありません。


先日風邪をひいてから、若干調子が良くない状態が続いてます。
軽い息苦しさとめまいと、たまに出る咳くらいなんですけどね。

思えば冬が近づくと毎年こうして息苦しさが出るのです。
てっきりトレーニング量が増えるからだと思っていたのですが、
今年の春に入院して喘息の可能性を指摘されて以来
あながちそれだけでも無いのかと思えてきました。

今くらいの症状だとトレーニング自体は全然気にならずにできるのですが、
数値がよくないので(SPO2が95や96)、
受診して久しぶりに気管支拡張テープを貰いました。

これ、楽にはなるんですけど貼り続けたくはないのです。
心臓を無理に働かせるから心拍数が激増するの(´-ω-`)


これ以上悪化させないように、
薬以外でできることをやらないとね!


ってことで携帯用の吸入器を買ってみました(´∀`)


加湿器程度のものでしょうが、
やらないよりはマシでしょう(笑)


電池式。スイッチを入れるとミストが出るので
口に当てて潤します。


ミストはそんなに細かくないなあ。
うがいするのとそう変わらないかもしれん(笑)
まあでも、イガイガは楽になりますよ。


音は髭剃りくらい?結構うるさいのでデスクではできんな(笑)
トイレ行ってやろう。





あとはマスクと栄養管理で様子見てみます。
今寝るときはマスク外してるから寝るときもせねば(^◇^;)


ブログランキングに参加しております。
体の声を聞いて無理せず頑張りまーす。
こちらをクリックして応援して下さいね(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

息切れの原因は一つじゃない

久しぶりに体調不良ネタです(笑)


いや、というのもゴールデンウィークに緊急入院して以来
体調にはとにかく気を遣っていて、

トレーニング量を減らし、オフを週2日に増やし、
食事に気を遣い、喘息の吸入は毎日2回、

ってやってきたもんですから、体調不良を感じることがそんなにはなかったんです。
まあ何度かさぼってすぐ調子悪くなったりしましたけど^^;


今朝、久しぶりに息切れとめまいがあり、
洗濯物を2階に運ぶ途中でうずくまってしまいました。

しかし薬もサボっておらず、昨日のトレーニングがきつかったわけでもない。
女子的な体調不良日でもない。貧血症状でもなさそう。
脈飛びも出ていない。
なんじゃいな????と考えてみたんですが、

おそらく、脱水かな、と思います。軽い熱中症。

昨日と昨晩、暑かったでしょう~?
朝起きた時に喉カラッカラだったんですよね。

もちろん朝イチで水分補給しましたけど、
すぐに血液の濃度は回復しなかったのでしょうね~。


今日は朝練の予定ではなかったのでいいですが、
あの状態で走りだしてたら相当きつかったと思います。
熱帯夜が予想されるときは、水分を十分摂ってから寝るか、
枕元に魔法瓶でも置いとかないといけませんね。


と、また息切れ対策が一つ増えてしまいました(^_^;;

・呼吸器が弱いので風邪をひかないよう十分に注意する
 (トレーニング以外は常にマスクをしています)
・喘息の可能性が高いので毎日吸入する
・貧血になりやすいのでヘム鉄の摂取量に気を付ける
 (たまに検査して数値が悪ければ鉄剤摂取)
・早めの水分摂取を心がける
・トレーニング時には時間をかけてゆっくり心拍数を上げていく
・早寝早起きを心がけて自律神経バランスを正常に保つ
・脈とびを感じたらトレーニング中止


ここまでしてトライアスロンなんて趣味する?って思ったりするんですけど、
たぶんトライアスロンをしていなければ、ここまで気を遣わないんです、体調に。

なので、健康でいられるのはトライアスロンを続けているおかげなので
引き続き、ゆるく、時には熱く、続けていきたいなあと思うのです。
旦那も「いい趣味だよね~」って言ってくれるしね(^^)


まだまだ暑く、紫外線も強いので、
皆さんも体調管理には気を付けて練習なさってくださいね。
水分!塩!日陰!(笑)


ブログランキングに参加しております!
たまに押してください(笑)少ない時はちょっと寂しいです(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

喉元過ぎて熱さ忘れ過ぎ!反省!

どうも体調悪いなあ、急な暑さでバテたかなあ?
と思ってたら、

朝から強烈な立ちくらみとめまい~
そして超久しぶりの息切れ~~~


そこまでなって、やっと気づきました。


2回連続吸入忘れとる!!


しかも五島帰ってから鉄剤も飲んでないし
検査も行ってない!


あんなに気を付けて我慢してた食事前後のコーヒーも飲んでる!
(鉄分吸収が悪くなるのでコーヒー、紅茶、緑茶は食事前後40分は
 避けるべき)

レコーディング(あすけん先生)もサボってる!


しかも仕事辛くて帰ったらぐったりダラダラしてるから
寝るのも遅くて23時過ぎるようになってる・・・でも5時には起きちゃう。
睡眠は6時間半、できたら7時間取りたいので足りてない。



喉元過ぎて熱さ忘れ過ぎちゃいますか!!!>自分

すぐ身体壊す子って自覚薄れてるんちゃいますか!!>自分



なさけねえ・・・・○| ̄|_



自戒の記事でした。

今日から気を付けます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ