子供としまなみ自転車旅行の記事 (1/4)

しまなみレポ8)今年はゴール後もばっちり!楽しい旅行でした!

家族でしまなみ海道自転車旅行、
今治にゴールしたその後です。


ゴールが16:30、
バス乗車が19:30で3時間あります。


去年は銭湯に行った後、ひたすら駅ナカのカフェで時間を潰し
息子からマダーマダーマダーと苦情の嵐でした(笑)

駅前には何も無い街なのね(笑)
バスで通る道には色々あったので、駅前がさみしいだけなんだと思うんだけど(^_^;


なので今年はちゃんと調べていって、
ゆったり過ごせそうなスーパー銭湯に行きましたw

いろいろ回る体力はないの(^^ゞ


スーパー銭湯「キスケの湯」。
駅から徒歩3分くらい!
何故去年気づかなかった!?(笑)



さすが自転車旅行のメッカ、
自転車のモニュメントが(笑)



息子エアロポジションですw


お風呂めっちゃ良かったです!
全体的にぬるめで、疲労回復にはちょうどいい感じ。
もちろん水風呂もあります。

ジェットバスやウォーキングゾーンもあって、
使った筋肉をマッサージできますよ~!


そしてよかったのがここ!
お昼寝ゾーン!



もー、こんなとこあったらいくらでも時間潰せるやんwww

しばらくみんなでマッタリして過ごしました。


食事は別に名物を食べに行っても良かったんだけど、
残念なから駅からちょっと離れないとなかったので諦めました。
スーパー銭湯内のレストランで食事。
充分美味しかったですよ!


そこでしまなみマップのチェックシートも完成させました。



やったね!




連絡バスの時間までゆーっくり過ごして、乗車。
東予港まで小1時間揺られます。

疲れたね。お疲れ様ー。



なお、このバスには自転車は積めません。
なので自転車持参の場合は港まで乗っていかないといけませんね。
(フェリーはもちろん積めます。)



20:30頃到着し、乗船です。
愛媛と大阪南港を結ぶオレンジフェリー。
なかなか豪華ですよ~。




お風呂もあるんで、ここで入ってもいいんですけどね。



食事もできます。
お酒の種類が多かったなあ。
ちょっと飲みたくなりました(笑)



席は贅沢せず2等でゴロ寝です(^^ゞ
早く予約したからか、端を用意してくれてて助かりました。



さすがに熟睡はできませんでしたが(^_^;


朝6:10、大阪着です。



出勤できます!!!(笑)

(お断りしますwww)


まあちょっときついでしょけど、
別に休まず土日でできる旅行なんです。

なのでほんとはもう少し暑さがましな時期にやりたいですけど、
夏休みの思い出が欲しいから夏休みにやってるだけで(笑)


いやぁ、最高に楽しかったです。
息子、ほんとに逞しくなりました。


来年は愛媛からスタートしようかなぁ~?
また楽しんで計画します!!


以上、大阪発しまなみ海道自転車旅行記、
終了です(´∀`*)

御付き合い頂きありがとうございました(*^▽^*)
感想など頂けたら嬉しいです!



ブログランキングに参加しております。
毎年こうして思い出の記録が増えていきます。
5年生くらいになったらまとめて読ましたろ(笑)
恥ずかしがるやろな~(笑)

子育てにもブログを活用する母ちゃんと
しっかりネタにされる息子に
応援のクリックをお願い致します(*^ω^*)
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

しまなみレポ7)最後の橋、そしてやっぱり感動のゴール!

8歳息子と行くしまなみ海道自転車旅行、レポ続きです。


大島の「よしうみいきいき館」で観潮船と食事を楽しみ、
ついに最後の橋、来島海峡大橋を渡って今治へと向かいます。


物凄く高いところにある橋なので、そのアプローチも超大がかり。
途中で一度休憩所があるくらい。


大きなループを描いて緩やかに登って行き、



ついに橋にたどり着きました\(^o^)/



しまなみ海道75㎞、休み休み行けば低学年でも走れる距離なのでしょうが
橋へのアプローチの登りで体力を奪われるので、
そこだけがネックです。
1回じゃなく橋の数だけ登りますからね(笑)

息子も、「あと橋3つかあ」「あと2つかあ」って常に不安そうでした。
特に今回は2つ目の橋で体調不良で苦しみましたからね~。

因島大橋、生口大橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋、
6つの橋(のアプローチの登り)を制した達成感は、
きっとこれからも毎年味わってくれることでしょう。


やったぞー!のビデオを撮影して、
いざ、今治へ向かいます。



来島海峡大橋、全長6㎞。
去年はゴールはまだかまだかと苦しみましたが、今年はスイスイでした。
体力的なものより、時間帯が大きかったと思います。
去年は2時台でまだ暑かったですが、今年はもう4時にかかろうとしていて
随分涼しくなっていました。

夕方になって気温が下がってしまえば、とても走りやすいコースです。
とは言え、レンタサイクルは5時までに返さないといけないので
そうゆっくりもしていられません。

1日目は返却時間の心配がないので、
明るい20時くらいまでギリギリ走るプランにして、15時スタートというのもありかなと思います。



スイスイ走れているので、途中休憩はほとんどなし。
まっすぐ今治駅へと向かいます。

市内は車も多いので、完全に歩道を走りました。



橋降りてからも結構長い(笑)
5㎞くらいはあるのと、ちょこちょこアップダウンも。

看板や地面に書いてある「今治まで○㎞」の数字が減っていくのを楽しみに

「もうすぐだねー!!」

「もうすぐだよー!!」

と声をかけあって走ります。


そして見えた!今治駅!!




ついたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!



少しだけ通り過ぎて、レンタサイクルの返却場所へ向かいます。

無事に3台の自転車を返却して、ゴールです!!

やったよーーーー!!!




1日目、尾道から伯方島まで、48.5㎞。

shimanamigoal.jpg

2日目、伯方島から今治まで、30㎞(ただしスイム1㎞含むw)。

shimanamigoal2.jpg


30℃を超える暑さの中、
今年も頑張って、75㎞以上の距離を走ってきました!


とてもとてもとても、満足そうないい顔をしてるでしょう?

20160803135917873.jpg

息子の頑張り、褒めてやってくださいね(^^)



最後、去年苦労した今治駅周辺での過ごし方とフェリーについて書いて終わります♪



ブログランキングに参加しております。
去年1年生で行けたのに同じルートを行くの?つまらなくない?と最初は思ってましたが
とんでもない!今年は今年で、しっかり大冒険を楽しんできました。
毎年こうして少しずつ変えたり伸ばしたりして、
息子の成長を感じられたらいいなと思っています。

運動好きで頑張り屋さんのお子さんにお勧めの旅行です!
是非チャレンジしてみてください(^^)

頑張った息子に、「頑張ったね!」ってクリックをお願いします~!
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

しまなみレポ6)ラスボス大島と渦潮見学~(^^)

8歳息子と行くしまなみ自転車旅行、続きです。



伯方マリンビーチで散々遊んでたら、
気付いたらもう11時過ぎ(笑)

んー、ここを10時半には出て、次の吉海いきいき館でお昼の予定だったんだけどw

ま、今日はたっぷり時間があって、今治着いてから時間潰すつもりだったんで
しまなみでギリギリまで遊んでいきますか(^^)と予定変更。


ってことで、この伯方の道の駅で軽く食べて行くことにします。


私はやっぱりこれ~。は!か!た!の!し・お!のソフトクリーム(*^-^*)



甘じょっぱい、ってなんて幸せなんでしょうか(笑)

息子は甘い物は全く興味がありません。
頼むのは「塩むすび」(笑)
と、大好きフライドポテト。


できたてを幸せそうに食べていました(^^)


で、塩もかかってて喉も乾くだろうに、お茶をちょっとしか飲まない息子。
明らかに昨日の苦しさから学習して、飲む量を抑えてます。

凄いなあ、たいしたもんだわ。


食べ終えてすぐ出発はしたくなかったので、
少し胃が落ち着くまで待って、12時ちょっと前にスタートしました。



大島へ渡る橋の登り口は少し急坂。
大丈夫かな~と心配してましたが、しっかりした表情で登ってきました。


登りながら、

「今日はっ、ご飯たべたけどっ、泣かないぞっ!!(`・ω・´)」


って言う息子(笑)もう可愛くて可愛くて(笑)
そうだね、今日はお水飲むのもちょっとにしたもんねw



「あっ、でもっ、しんどいとはっ、言うぞっ!(笑)」



可愛すぎるwwwww

もうほんとに可愛くて面白くて、旦那と二人でニッコニコでした(笑)


スイスイ登って、橋に到達。
ちょっとだけ休憩して、すぐに先に進みます。



見上げた景色がとても不思議な感じの橋でした(*´ω`*)




降りたところでストレッチ~!
今渡ってきた橋が一望できます(^^)





さあ、最後の島の大島は、去年も相当苦しんだラスボスです。

今までの島と違ってちょこちょこアップダウンがあるのと、
内陸に入るので景色が普通です、普通(笑)
途中に休憩ポイントもなく、ほぼ10㎞ただの道路なのです。

去年と違って、この日走り始めからの距離は短く体力は残っていますが、
昨日の疲れももちろんあります。
いかにチョコチョコ休憩して、身体を冷やしながら進めるか。



交通量も多くなる(といってもたいしたことはない)ので、
広い歩道を走ります。



ちょっとした登りがしんどそう>< そして影が真下です、真下^^;



泣きごと言わず一生懸命走っています。
「絶対ゴールするもん」


ひと丘登って降りたら影を探して休憩です。
まだ20㎞ほどあるので水分量にも気を付けながら。



「お母さん、ゴールできるかな、できるよね」



まだ不安げです。
大人からすれば、「絶対できる」んですけど、
「あと20㎞もある」なんでしょうね。

大丈夫大丈夫。昨日あんなに苦しいのを乗り切ったんだもの。
今日だって最後まで走り切れるよ!



幾度となく休憩しながら進むこと10㎞近く、

ついに、最後の橋が見えてきました!!!



来島海峡大橋、全長6㎞の長い長い橋です。
これを渡れば、もうゴールは目の前!



ただし時間もまだまだあるので、橋を渡る前に道の駅でお楽しみ。
うず潮見学の船に乗ります。



初めてのライフジャケットに大はしゃぎw
キャッキャ言って喜んでましたww



この潮流体験船、50分で来島海峡をぐるーっと回って
ガイドさんが見所を説明してくれます。



下から眺める来島海峡大橋はもう大迫力!!



そして少し離れたところから一望するのもまた絶景です。



結構なスピードで進むので風が気持ちいい~~(*^-^*)


船は今治の造船所のすぐ近くにまで進んでくれます。



船首のスクリューが間近で!こんなのなかなか見られませんよ~!



ヤマトみたいwww



そしてもちろんうず潮も!
2か所のうず潮ポイントに連れて行ってくれます。

あれかな?あれじゃない?くらいなんですが(笑)
くるっと回ってるのが見えると、「おお~」と歓声が上がってましたよ。



なかなか楽しゅうございました(*^-^*)


ガイドさんの声が子守唄で、、、、
風も心地よくて、、、
ほどよい揺れがゆりかごで、、、、

家族そろって10分ほど気持ちよくお昼寝しましたがw



自転車旅行の途中に来ると確実によく寝られます(爆)




さて、この船の上で、ある方から「今近くにいるよ」とメッセンジャーを貰ってました。
2年前の五島のゴールで会った、愛媛在住のYさんと奥様が、
生口島でのトライアスロン練習会に参加した後会いに来てくれたのです(^^)



おかげで楽しく食事ができました~!
Yさんありがとうございました!
旦那もおしゃべりが楽しかったみたいですよ^^


さあ、食べるぞ~~(^^)
今年も海鮮丼~!雲丹と鯛にしました\(^o^)/



でも、息子は食べたがりません。
11時半におにぎり1個とポテト食べただけで、
お腹が空いてるはずなのに?

好きなエビフライを頼んでも、3~4口食べただけ。
知らない人が前にいて緊張してるのかな~と思いきや、


まだこの後登りがあるから、食べるのに慎重になっていたのでした。


なんという学習能力!!!!(笑)
凄いな!(笑)


大人でも、そんなの忘れて、飲み食いしちゃいませんか?
せっかく旅に来てるのにもったいない、って。

まー、慎重だことw
我が息子ながら、本気で感心してしまいました(笑)




そうこうしている間にもう15時!
17時までには今治駅に自転車を返却しないといけません。

慌ててお土産を買って、吉海の道の駅を後にしました。



続きます。




ブログランキングに参加しております。

慎重というかビビリというか、、、
息子の学習能力に、ほんとにびっくりしたお母さんでした。
見習わなくちゃwww

あと2回です~。最後まで応援よろしくお願いします(^ ^)
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



しまなみレポ5)朝ランと朝スイム( *^艸^)

8歳の息子と行くしまなみ海道自転車旅行、
レポ続きです。



2日目の朝、私だけ4時半に起きてランニングに。
前の日に地図チェックしたら、伯方島1周が15kmだったので、
こりゃジョグにちょうどいいや、と。


ランナーさん、トライアスリートさんは、
「家族旅行や出張にはランシューとウェア持参」
ですよね~( ̄∀ ̄)
もちろん私も。ってかランシュー履いてきたし(笑)


ですが今回は全ての荷物を背負って移動するので、
極力荷物を増やしたくなくて、
ラン用にはランパンだけ持ってきました。

一日目の服や下着を洗って夜中じゅう扇風機で乾かして、
そのまま着て走りに出ましてん(笑)



5:00出発です。
涼しくて最高に気持ちよかった!


島を1周、その殆どは海沿いを走るので、
とにかく景色が最高~~!!!昨日渡ってきた橋が見えます。



ちょうど島の東側で日の出が!
もううっとりするほど素敵な風景でした。




どこかで見た感じだな~と思ったら五島のランコースによく似てる。
アップダウンが続くところも(笑)



涼しかったので調子よく走れて、
ジョグのつもりがキロ5分前後で気持ちよく5kmほど。

おお、こりゃ走力上がってるかもしんないな(^ω^)、
と思ったのもつかの間、


太陽が登ったらスピードが出なくなりましたwww
ああ、朝5時台しか走れんわけねw
ドラキュラかww


慌てて自動販売機を探すも全く出てこず焦るw
ヒーヒー言いながら進んで、8km地点にやっと発見ε-(´∀`; )

その後もいつ出てくるか分かんないから、
ペットボトルをサイクルジャージの背中ポケットに突っこんで走りましたw
サイクルジャージ、便利www


ああ、南側の景色もいいなあ。
あっちに見えるは何島だろう??



と、アップダウンにヒーヒー言いながらも、
気持ちよく15㎞走り終えました。
部屋に帰って息子を誘って朝風呂~(^^)

最高に気持ちよかったです!



ちょっとゆっくりして、9時出発。
今日の家族最初の予定は、海水浴~~~!!

なので、みんなして水着にTシャツで自転車乗って出発ですw
宿から2㎞ほどのところの伯方マリンビーチに行きました。



めちゃくちゃ水が綺麗!!!大阪湾じゃありえんww



そう広いビーチじゃないんですが、
人もそんなにいなくて密度が低いから誰かに当たることもなく快適。

屋外プールじゃすぐ怒られちゃう投げ飛ばしごっこも
心置きなく~~(笑)



いえい!



も~~めっちゃくちゃ楽しかったです。
こんな綺麗な海で遊べるなら、遠出してくる価値あるわ~~!!

何かと便利に遊べる大阪ですが、
海水浴だけはどうしようもない(汚くて激混み)ですから^^;;;



ちょっと泳いでくるね~!ってスイム練習もさせてもらいました。
あまり沖には行けないんですが幅がそこそこあったので、
(行って帰って300mくらい)結構泳げましたよ!

実は海でウェットスーツ着ないで泳ぐのは初めてだったんですが、
びっくりするほど浮いて気持ちよく泳げました!
まあベタ凪の海だからってのもあるんでしょうが、
これならウェットなしでも全然問題なく遠泳できそう。

OWSの大会は「ウェット着たら表彰対象外」ってのがひっかかって
申し込んだことがないんですが、一度出てみようかな、と思いました(^w^)



旦那が、泳ぎを撮ってくれるというので、左右と前から撮ってもらいました。
どイージーですが、まあレースペースで泳いでもフォームは変わらないかな。



何度も見てセルフチェックしましたが、ま~できてると思ったことができてないですね^^;

右が固くて入水が鈍角、
リカバリーの肘が低くて外側に拡がってる(肩甲骨が固い)、
フィニッシュして上げる角度が悪いから水をかき上げちゃってる。

キックはいいかな。ちゃんと水面下で蹴ってるし、蹴った後も戻せてる。
でも左右の足はばらけてますね(^^;

ヘッドアップは以前より自然に力まずあげられるようになったと思いますが、
それでもまだ高いな~。前方見る時は鼻くらいまでにしたいとこです。

前からの映像で、左手の入水がめちゃくちゃ内に入ってることがよく分かるw
右は直ってきたんですが(エッジ意識)左は相変わらずですね。
これ直さないとほんと真っ直ぐ進めない。毎回意識して練習しようと思います。



ハルさん八田さんにも見て貰ってアドバイス頂きました(^人^)
いつもありがとうございます~!!

そしてスマートコーチのフォームチェックにも使いました(笑)
家族旅行で何粒も美味しいwww


いやぁ、撮ってもらってよかったです。
プールで撮影しようと思うとプール探しから許可取りから大変ですが、
海ならパートナーに頼むだけですからね~。

海水浴のご予定があるトライアスリートの皆様、
ビデオを持って行って奥様に頼んでみてはいかがでしょう!?
1分撮るだけでもこうしていろいろ分かりますよ(^^)


あ、そうそう。この横でちょうどトライアスロンの試走会やってました。
来年ここのビーチを会場にしてオリンピックディスタンスの大会をやるそうです!
こんな綺麗で波の無い海でのスイムと、景色最高のバイクコース!
めちゃくちゃ魅力的!!楽しみです!


と、自転車旅行レポですが、ランとスイムのことしか書いてない回でしたw


続きます~。



ブログランキングに参加しております。
伯方ビーチは本当に最高に気持ちよかった!!!
しまなみには他にもたくさん海水浴場があるので、
自転車旅行でも是非水着とタオルを~(^^)

家族旅行中もしっかり自分の練習も楽しんだオカンに
幸せもんだね~ってクリックしてやってください(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

しまなみレポ4)笑顔が戻った!しかし痛恨のミス(;・д・)

8歳の息子と行くしまなみ海道自転車旅行、続きです。



生口島をぐるっと半周し、次の橋が見えてきました。



消化不良で胃が気持ち悪くなってしまったものの、
頑張らずにゆっくり走っているうちに復活した息子。

日が落ち始めて涼しくなってきたこともあり、
もう大丈夫!と元気に言ってくれたのですが、
登りは別です。
さっきの登りは苦しくて苦しくて泣きながら登りました。
その記憶が戻ってしまったのか、「しんどいかなあ・・・」って不安を漏らしました。


ここで旦那GJ!
登り直前の駐車場に自動販売機を発見。
頭から水をかけてすっきりしよう!と提案してくれたのです。

冷たい水を頭からかけてもらって、



「ひゃ~~~やめて~~~(喜)」
とキャッキャ大喜びする息子。



気持ちよくリセットされて、元気が出たみたいです(^^)
大丈夫~!行ける~!と元気よく出発することができました。




逆光で見えませんが、ここも3%1.2㎞の登りです。



でもさっきとは別人のようにスイスイ登っていきます。
やった!元気になった!



思ってた苦しさが無くなっていたのでしょう、
登る表情も明るくて、楽しそうに見えました。



「なんか、登るの、嫌じゃなくなったかも!」


ここ覚えてる~!レモンのオブジェ!



「僕レモン嫌い~~(笑)」

そう、息子は酸っぱいものが大嫌い(笑)

でも登りながらそんなことを言う余裕があるのだと
後ろで聞いててこっちも嬉しくなりました。


あっさり登り切って、休憩もせず橋を進みます。



この多々羅大橋には楽しみにしていたことが二つあるのです。



一つはこれ、「多々羅の鳴き龍」。



大きな橋の支柱の横で手を叩いたり柏木を叩いて音を出すと、
共鳴してワンワン響くのです。
去年、夏休みの絵にも描いたほど思い出に残っていたようでした。


こんな感じです。実際の方がもっともっと大迫力なのですが(^^)





もう一つが、橋の上に「愛媛県との県境」があること。



1日目に愛媛県に入れる、というのが、息子にとって大きな事だったようです。
尾道のスタートから約37㎞、ちょうどしまなみ海道サイクリングロードの半分の場所です。


もちろん自転車を降りて、「せーの」って県境超えをしました(笑)


「愛媛県だぜーー!!」



かわいいwww

さっきの泣き顔が嘘みたい。よかった。ほんとによかった~。


「ぼく一日目に愛媛県入ったよ!?凄くない??」
「凄いよな、2年やで、2年ではないよな!」


ああ、今年も聞けたわ、このドヤ顔トーク(笑)

うんうん、凄いよ凄いよ。
泣きながら苦しいの我慢して、めちゃくちゃ強かったね!


「うん、諦めんかったら結果はついてくるってことやねんな~」

それが小学2年生のセリフかwww

一年前のお母さんかwww
(五島トライアスロンで体調崩し以下略)




そんなご機嫌のトークを楽しみながら大三島に下っていきます。



大三島に入ってすぐの大きな道の駅で、今晩の夕食の予定で、、、、あれ、、?



もう閉まってる!!(笑)



うっそおおおおおおおおおおおんwwwwwwwwwww


営業が17時まででちょっと間に合いませんでした、、、。

まあそもそもレストランは16時までで
夕食が食べられるようなところではなかったようです。
道の駅を舐めてました(笑)
サービスエリアと一緒にしたらあかんかったwww


「ごめんなあ、お母さん、ここにきて大きな大きなミスやわあ(´・ω・`)」

と言うと、

「ううん、ぼくがしんどくなって休憩いっぱいしたから間に合わなかったんだね。
僕の方こそごめんね(´・ω・`)」


優しい子だなあ( ´:ω:` )


「すぐ店探すね。あ、ブログネタに店閉まってる写真撮ろw」



「じゃあ、
『僕が遅れたからごめんねって優しく言ってくれた』
って書くといいと思うよ(笑)」




ちょwwwお前www

お母さんのブログの構成、勝手に考えんなwww

ってか、何だその発言はwww
裏を見せるな裏をwww


旦那と2人で爆笑しました(笑)

ふふふ、普段から「こう言ったら先生喜ぶかな」「お母さん嬉しいかな」って
考えて発言してやがるな?(笑)
うむ、子供らしくはないが、世渡りは上手くなりそうでよろしい(笑)



結局この時間から食べられそうな場所は見つからず、
宿も今から3人分の用意は無理とのこと。
近くにコンビニがあったので、各自食べたいものを買って宿に向かいました(笑)



そうか~、宿は素泊まりにしといてその辺で食べればいいや、って考えは
通用しないんだね(笑)
勉強になりました(笑)


最後、伯方島に渡る橋への登りもスイスイで楽しそう。



橋も短いのであっという間に渡り切り、



無事宿について、家族3人でお風呂と食事を満喫しました。



初日の走行距離は48.5km。
途中ほんとに心配でしたけど、
最後には笑顔で一日目のゴールを迎えることが出来ました(*´ω`*)



なお、、、、
3時間40分運動しても、
消費したカロリーはたった800kcal(笑)



LSDにもなってませんな、、、(^_^;

まあ、旅行だからいいんですが(*^ω^*)



二日目に続きます。


ブログランキングに参加しております。
息子のいろんな面が見られた1日目。
成長をしっかり感じました。
こんな旅行、なかなかできないよね!(^^ゞ

息子の頑張りに、ご褒美の応援クリック宜しくお願いします(´∀`*)
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

しまなみレポ3)泣きながら坂を登り切った息子

8歳息子と行くしまなみ自転車旅行記、続きです。



冷たい水をがぶがぶ飲んで胃が気持ち悪くなってしまった息子。
全く元気がなくなってしまいました。

それでも、平坦な道はまだなんとか進めるので、
ゆっくりゆっくり、時速10㎞を切るようなスピードで無理せず進みます。
(ちなみにそれまで時速15㎞くらいで進んでいました)



しかし登り坂となるとそうはいきません。
どうしても力が入り胃をぎゅっとするので、相当息が苦しくなるはず。

ちなみに、私もそれが嫌なのでグルメライドとかはあまり好んで参加しないのです(笑)
アワイチ中に福良で海鮮丼なんぞ食べてしまった日にゃ、
その後の登りで出てきそうになりますw



ここの登りも3%1.2㎞。



登る前にどうするか聞きます。
押して上るか、ここで1時間休んでいくか。

まだまだ胃が気持ち悪い息子は、本音は休んでいきたそう。
でもただの道路で、横になれるような場所でもないのです。

ゆっくりゆっくり、途中で止まったって、押したっていいから、
頑張って進んでみようか、と言うと、
「うん、行く」、と頷いて進み始めました。


しかし登り始めからもうすぐに「うっ、うっ」と苦しそうな声が漏れています。



顔もうつむいて、必死に我慢してペダルを踏んでいる様子。



横に並んでみると、目に涙が浮かんでいます。



止まっていいよ、止まる?止まる?

嗚咽だけが返ってきます。止まろうともしません。

であれば、無理に止めることもない、と思って、応援することにしました。

「りょうくん、泣かない!
 ダメと思ったらダメになるよ。
 行けると思ったら行けるよ。」


「うん。」

鳴き声交じりに一言返事して、力強く登り始めました。



いける!もうちょっと!もうちょっと!


数10m声をかけ続け、ついに登り切ることができました。


坂を上り切った橋の入り口で止まった息子の目には大粒の涙。

「しんどかった><、」

うんうん、しんどかったねえ、よく頑張った!!



少しのお茶で喉を潤して、気持ちを落ち着かせます。


頑張った(;_;)


ヘルメット越しに頭をなでなでして、
よく頑張ったねって褒めました。



気持ちが落ち着いたのを確認して再スタート。
生口橋をゆっくりゆっくり進み始めます。



登り切ってもまだ苦しいのは苦しい。
うつむきがちに、言葉を発することもなく、淡々と進んでいました。



下ったところで休憩しようね!と前から後ろから励まし続け、
生口島側になんとか安全に下り切ることができました。


下ったところにすぐ地図が。
すかさず近寄ってこの先の道を確認する息子。



生口島はぐるっと半周以上するので結構距離があります。
思っていたより長かったことがショックだったのでしょう。

「疲れた・・・」

と座り込んでしまいました。



去年はこの生口島が1日目のゴールだったので
もう3㎞ほどで宿でした。
でも今年は1日目に50㎞進むプランなので、
まだ半分も来ていないのです。

去年の涼しくて体調のいい状態であれば難なくだったのでしょうが、
この暑さと内臓系のトラブルで、かなり弱気になっています。

「あと二つも橋あるんやんな・・・。不安しかないわ・・・。」

とにかく登りが苦しいイメージが焼き付いてしまった様子。
これではしんどい思い出になってしまうなあ。


時間はたっぷりあるから、少し休んでいこうね、と
声をかけて顔を見つめます。


「でも、休んでたらゴールできへん・・・。絶対ゴールするもん。」
「伯方島行きたいもん。」
「バスとか乗らへん。絶対行くって決めてるもん。そう決めてるもん。」


さすがに自転車返してバス乗ろうと提案する気はなかったのですがw
1年目にそう言っていたのでそう言われるかもしれないと思ったのでしょうか、
自分から決意を話してくれました。


よし、じゃあ、楽しいこと話しながら行こう!(^^)
そうや、りょうくんの好きなマイクラのパーツ探しながら行こうや~!

息子がここ最近はまっているiPadの創作系ゲーム、マインクラフト。
何百種類とあるブロックを積み上げて自分の町を一生懸命作っています。

しばらく車道ではなく歩道を走りながら、
あ、このブロックは黒曜石ブロックちゃう?
あれはオーク?
レッドストーンのブロック怖すぎやろ~wなんて3人で笑いながらゆっくり走りました。



いい気分転換になったようです。
少しずつ声のトーンも高くなってきて、回復しているのが分かりました。

そうそう、強い運動をしなければ胃の消化もちゃんと進むので
胃のトラブルは時間が解決してくれるのです。

思い出すなあ、初めてのウルトラマラソンのことwww
(序盤で固形物食べてしまって40㎞地点で胃痛で倒れ込んだが1時間歩いて復活)



ほどなくして、生口島の人気スポポット、ジェラートの店に着きました。



寄る予定にはしてなかったし、今の状態で食べる気もなかったのですが、
気分転換に止まりました。お手洗いだけ借りて出発です。
息子に笑顔が戻っています(*^-^*)


時間も4時を過ぎて、ずいぶん涼しく走りやすくなってきました。



気持ちいいね、これなら、いけそうだね、って
3人でニコニコしながら進みます。


途中で、去年1日目のゴールになった場所を通りすぎました。

「去年はここまでだったね。今年はもっと先まで行っちゃうよ!いける?」

「行ける行ける~!」




気持ちよく走っていた息子ですが、
ついに見えてきた次の橋に、ちょっと緊張したようでした。
言葉が急に少なくなったのです。



(また登り、、、またあの苦しいの来るなあ)

って、その表情が言ってるように見えました。



続きます。



ブログランキングに参加しております。
息子が苦しんでいた時間は1時間半くらい。
今思えば、先を急がず楽になるまで休ませてもよかったけど、
進んだことで息子の強さを見ることができました。
彼にとっても、いい経験になったようです。

続きも応援宜しくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

しまなみレポ2)向島、因島、暑さで苦しむ( >Д<;)

8歳息子と行くしまなみ海道自転車旅行、レポ続きです。


向島スタートが12:40で、太陽はまさに真上!
気温はすでに31℃です。

休憩多めにするから休みたい時はすぐに言うようにと伝えて
私・息子・旦那の順でスタートしました。


しまなみ海道のサイクリングコースには、このように青い線が引いてあります。
これに沿って行けば迷うことはありません。道の心配がないのはそれだけでありがたい!



途中、たっくさんのサイクリストとすれ違いました!
ロードバイクだけでなく、小径車やランドナーやタンデム自転車も。
淡路島のようなゴリゴリにレーシーな感じのローディさんはあまりいなかったです。




とにかく暑いので、様子を見ながらちょこちょこ休んでいきます。
スタートからほんの5㎞ほどですがさっそく休憩所にストップ。
ここから最初の橋因島大橋がきれいに見えます!



もちろんまだまだ元気なんですが、「暑い」を連発。
首の後ろを冷やして、魔法瓶の冷たいお茶を飲みながら意気込みを語っていましたw




暑いのですが、少し風があったので走っていれば気持ちよく体温も下がってくれます。
休憩するのも日陰じゃないと逆効果な感じでした。

休憩もそこそこ、走り出します。
ほんの数キロで最初の橋へのアプローチに差し掛かりました。



しまなみ海道、75㎞。2日に分ければ3-40㎞というところですが
橋を渡るたびに必ずこの登りがきます。
平均斜度3%、1㎞~1.5㎞くらい。
ロードバイクなら坂とも感じないレベルですが、子供用自転車ではなかなかの難関です。


去年は初めて登るレベルの坂にびっくりしたのか、すぐに止まって降りてしまった息子。
今年は初めから一番軽いギアにしてグイグイ登っていきます。



それでもやっぱり「重い!前に進まない!」と半分くらいで焦り顔。
前に体重をかけて、身体の重みで脚を降ろすように伝えると
「おお~~いけるいける~~~!!」と表情が変わって
そのまま最後まで登り切りました。


うんうん、やっぱり去年より体力がついている!
身体も大きくなったし、今年も大丈夫だな(^^)

8歳で1日50㎞進むのはもちろん大冒険なのですが、
去年行けているのだから、行けないはずない。
そう、どこかで安心しているところはありました。

終わってから思えば、もう少し余裕のある計画にすべきだったかなと思います。



因島大橋はこのように鉄柵で覆われていてあまり景色が見えません。
なんだか不思議な光景。



息子はさっきの登りでちょっと体温が上がって疲れてしまった様子。
ほぼ平坦な橋の道もなんだか軽快な感じではありません。

去年は1日目は曇っていたので気温が低く進みやすかったのです。
やっぱりこの気温は厳しいなあ~~~。
それでも大阪よりは3℃は低いんですけどねw


因島に降り立つと、すぐに恐竜のモニュメントやビーチがあるのですが
今年は寄らずにスルー。
今年は1日目の距離が長いし、息子も先に進みたがったので。


とは言え日陰を見つけては止まるかどうかを聞いて、
ちょこちょこ止まって休憩をしました。


スタートから50分ほどでもうこの表情です。とにかく暑い。



でも、「ぼくがんばるよ!絶対ゴールするんだ!」と
ポーズをとってくれました。
お母さんは忍者w




1つ目の向島はほぼ平坦だったのですが、
2つ目の因島はちょこちょこアップダウンがあります。
途中、大人でもクロスバイクなら止まるぞwwってレベルの急坂があり、
さすがにここは押して歩きました。



それでも登り切ったら休まずすぐスタートしようと言います。
「休憩してたら時間がもったいないわ」とのこと。

うん、かあちゃんも普段練習の時はそう言うけどなw
でも旅行やしゆっくり行こうやぁ~(^▽^;


少しのアップダウンの後、因島のチェックポイントに到着です。
ローソンと、食事ができるところがあります。

去年も撮ったわ、この写真ww




私は新幹線で食べたお弁当が多かったので特に何も欲しくなかったのですが、
息子は半分ほどしか食べなかったのでお腹がすいていたようです。
おにぎりとから揚げくん、大好きなカフェオレを買ってテラスで食べました。



暑そうw


旦那は、去年ここの食堂で食べて美味しかった尾道ラーメンを今年も。
同じ場所に旅行に行っても、あまり冒険せずトレースするタイプです(笑)



確かに美味しいラーメンだったのですが、
これが実は大問題を引き起こすことになります。

息子も一口食べると言ったのでお椀に分けたのですが、
尾道ラーメンって、かなり味が濃いんですよね。
ここの店が、かもしれないですけど。

ただでさえ暑くて水分をたくさん摂っているのに、
このラーメンを小さなお椀に1杯食べた直後に、さらに3杯水を飲んでいました。
しかも一気に。

「飲み過ぎちゃう?」と言っていたのですが、
まあ普段からよく飲む子なのでそう気に留めず。

でも、子供の小さな胃に一気に入った大量の冷たい水は、
急激に胃の消化能力を落とし、その後小一時間この子を苦しめることとなるのでした。



ちなみに私がこの店で頼んだのがこれ、はっさくのジュースなのですが、
これがめっちゃくちゃ美味しかった!!!!!!!!!!!!!!!!



思わず絶句するほど美味しくて、無言で旦那に勧めました(笑)
飲んだ旦那と二人して目を見開いて驚いたwww

絶対に土産に買って帰ろうと先々で探したのですが見つけられず。
帰ってからネットで探しました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【万汐農園】 もぎたて果汁ジュース 350g (八朔)
価格:470円(税込、送料別) (2016/8/1時点)



高いけど、ほんとに美味しかった!
ソーダで割って飲んだら最高やろな~~~~!!

ってことで、お取り寄せしましたw



息子は母特製のチェックシートのここまでのチェックポイントに丸を。



これは今年も楽しんでくれました。
明日学童に持って行ってみんなに自慢するそうです(^^)


さあ、ご飯も食べたし、暑いけど先に進もう!
もう一度コンビニに戻って氷を買い、アイスバックの中身を入れ替えました。




ここから5㎞ほどで次の橋です。
ゆっくり行こうと走り出しましたが、ほんの500mほど進んだだけで後ろから声が。



「お母さーん、りょうくん気持ち悪いってー!」


なぬ。慌てて日陰で止まります。

さっきの食事と水で胃がパンパンになっているのでしょう。
ちょっとした登りで息が苦しくなってしまったようです。



ロングトライアスロンやウルトラマラソンの人は一度は経験あるのではないでしょうか。
暑くて飲み物を我慢できずにたくさん摂ってしまって、
胃が膨れて吐き気がしたり呼吸が苦しくなってしまったこと。
私も1年目、2年目の五島トライアスロンでやらかしました(・▽・;

もう一度こうなってしまうと、胃薬を飲んでも1時間以上は苦しいです。
日陰で10分ほど休みましたが改善はなさそう。
ゆっくりゆっくり、身体を起こして(前傾が超辛い)前に進もう、と
再スタートしました。


そして間もなく、次の島への橋、生口橋へ到着です。





続きます。


ブログランキングに参加しております。
暑いからとゴクゴク飲み過ぎると、こうなってしまいます><
大人でもよくやる失敗ですが、
子供に飲むのを我慢させるのはなかなか難しいです。
できるだけ「飲みたいと思わない」ようにしてあげないといけません。

ラーメンは大失敗だった~~><;;

続きも応援してください~。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

しまなみレポ1)自転車借りて、スタート!

無事、大阪に帰ってきました~(´∀`*)


フェリーは愛媛を22時頃出て、
大阪南港のフェリーターミナルに6:10着。

なので、頑張れば出勤できますwww


だが断るwww


今日は旦那も私も有休を取りました(^^ゞ
洗濯と掃除とお弁当の仕込みしないと(・д・;)



では、家族で行ったしまなみ海道自転車縦走旅行の旅、
レポを書いていきます(^^ゞ

昨年、参考にしてくださった方もいらしたようなので、
今年も細かく書いていきますね。
3日ほどお付き合い下さい(*´ω`*)



まずは1日目、大阪を出てから尾道で自転車を借りて
スタートするまでです。



土曜日の朝、大阪を出発!

自転車はレンタサイクルを利用するので持っていきません。



息子もロードバイクに乗るようになれば、
3人で輪行旅行なんてこともありかな~?


新大阪まで行って新幹線に乗ります。



夏休みの土曜日、もちろん混雑してます。
でもこだまの自由席はガラガラ~。

時間はかかるけど、じっとしてない小学生にはこだまがいいです(笑)


お昼は駅弁買って新幹線で。



福山まで新幹線。
在来線に乗り換えて尾道駅まで~。



尾道駅は、しまなみ海道の広島側の始点。
ここまで輪行してきて、ここで組み立てて走り出す人が多いんですね。


なので、駅に自転車組立場がある(笑)




私たちはレンタサイクルです(^-^)
ネットで予約をして行きました。



なお、このすぐ前にコンビニがあるので、
出発前の準備はそこで揃います。
飲み物、日焼け止め、軽食など。


真夏の自転車旅行、何より暑さ対策が重要です。
特に子供は地面からの距離が近いので
体温が上がりすぎないように注意しないといけません。

今回は、アイシング用のアイスパックを活用。
(八田さんに教えてもらいました)



これに入れていればかなりの長時間氷が溶けず冷たいままです。

タオルでくるんで、息子の首の後ろに巻きました。



首が気になる様子でしたが、
それでも手放そうとしないほど気持ちよかったようです。


自転車を選んで、サドルの高さを合わせて、出発です!



なお、ヘルメットは持っていきましたが、
借りることもできます。子供用もありましたよ。




すぐ横から、最初の島「向島」行きの船が出ています。



小銭を用意しておきましょ~。



自転車も一緒に。
たくさんのローディさんが乗ってましたよ(^-^)




お母さんは今年も忍者です(笑)



暑いけど、これをしてないと大後悔するので、、、。



乗船から5分ほどで、向島到着です。


さあ、2日かけて愛媛県の今治まで行きますよ!
約75km。
今日のうちに50kmほど進んで泊まります。


続きます~。



ブログランキングに参加しております。
この夏休みにお子さんといかがでしょう?(^-^)
うちの対策も失敗も是非参考にして下さい(^^ゞ

応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

しまなみ自転車旅行、無事ゴールしました!

伯方島から約30km、
暑い時間帯でしたが、無事走りきって、

今治までゴーーール!しました!



初日50km、2日目30kmで、
2日で80km走りましたよ!

しかも今年は2日ともとってもとっても暑くて、
去年より道中は苦しかった~。

息子の頑張りもしっかり見られたし、
物凄い成長も感じました。


それに、昨日50km頑張ってたおかげで、
今日は自転車だけじゃなく
たーーーーっぷり遊ぶことが出来て、
大大大満足です!!!


では、ハイライトをどうぞ(笑)




































朝、宿から3人とも水着で出発(笑)

伯方マリンビーチでめちゃくちゃ遊びましたwww
私も1kmほどマジ泳ぎ。
旦那にビデオで撮ってもらったので、またフォームチェックに使います。


その後、灼熱の中10数キロ走って最後の橋へ。
潮流見学の船に乗って橋を下から眺めたり渦潮を見たり。

トラ仲間のYさんが練習会帰りで会いに来てくれました(*^ω^*)

そして6kmもある最後の橋を渡り、
やっぱり今年も感動したゴール!


はああああああ楽しかったあああああ!!!


息子めちゃくちゃ頑張りましたよー!!


たくさん書き残したい名言があります(笑)

私も旦那も、たくさん楽しませてもらいました。
最高の夏の思い出ができました(*^ω^*)


もう少し今治でのんびりして、
フェリーに乗って大阪にかえります!


頑張った息子に、
よくがんばったね!!ってご褒美のクリックしてやって下さい(´∀`*)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

は!か!た!の!しま!1周ラン(笑)

私だけ4時半に起きて、
伯方島1周ランしてきました。



伯方島と言えば~、

は!か!た!の!し・お!

ですよ(笑)

もちろん今日も伯方の塩ソフトクリーム食べるぞー\(^o^)/


のために、先にカロリー消費ランです(笑)


結構なアップダウンだった(;・∀・)



景色を撮りながらなのでちょこちょこ止まりましたが、
なかなかいいペースで走りましたよ。

後半、黄金のタレを味わいましたがwww




素晴らしい日の出が見られました\(^o^)/



幻想的で素敵な景色+.(∗ ˊωˋ ∗).+゚。





でも前半、全然自動販売機がなくてwww
死ぬかとオモタwww

8km地点でやっと見つけて生き返りました~。


スポドリ買っちゃったからかけられず
そのまま首にあてて冷やして



って結局そのあと耐えられず頭からかけましたけどwww

どうせシャワー浴びるし服も洗濯して帰るからええかとwww


宿に帰ったら旦那も息子も起きてたので、
息子と朝風呂入りました(´∀`*)
サイコーー!に気持ちよかった~。



今日はこれからまず海水浴です(笑)

あと、うず潮見るの!

ゴールの今治まで25kmしかないので
たーっぷり遊びながら進みます。


いってきまーす!


ブログランキングに参加しております。
家族旅行満喫中のオカンです(*^ω^*)
応援宜しくお願いします!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ