2012年10月21日の記事 (1/1)

初ビワイチは辛く厳しかった(>_<。)

琵琶湖一周ロングライド、略してビワイチ!

やってきました~~~。

疲れて今晩書ける気がしませんので例のごとく予告だけです(^-^;


本日のルート。



6時半スタートでフルビワイチ(180km山岳あり)、の予定だったのですが、
参加メンバーが一人遅刻したためw、ショートカット版155kmコースとなりました。

距離  :155km
実走時間:5:30

平均速度:28.2 km/h
最高速度:53.6km/h

獲得標高:271m
平均心拍:143 bpm
最高心拍:169 bpm
平均ケイデンス:83 rpm


先週のアワイチは「きつかったー!楽しかったー!」でしたが
今日の感想は

「きつかった・・・・苦しかった・・・辛かった・・・・・」



ファンライド的な要素はほぼなく、9割方トレーニングペース(あたしには)。

スタート加速の33~35km/hについていけず10数メートル離されてしまい、

その後32km/h前後で巡行している皆との間が縮まらず、

一人でまともに空気抵抗を受けながら必死に追うも追いつかない。

自分のキャパを超えた速度で回しているから足はジワジワ終わっていくが、

それでも離されたくないから足を休めることができないという

修行のようなビワイチでした・・・・・・・|||||○| ̄|_|||||



もうねー、あたし遅い、ほんと遅い。実感した。
2週連続でこれだもの、男の人と一緒にロングライド行く実力はないってことやんな。。。


なんでだろう、なんで離されてしまうんだろう(;_;)
なんで、みんなみたいに加速できないんだろう(;_;)

「もっと後ろにピッタリ着いたら楽だよ」

分かってる、分かってるけど、間が詰まらない!
頑張って踏んでる、回してる、でも間が詰まらない!

130km地点くらいで完全に千切れて前が見えなくなった時、
辛くて悔しくて、「もう、いやだぁああああああ」って叫んで泣いてしまいました(;_;)



今日はもう休んで、明日また反芻します。

もちろん!速い人達と走らないとこんな負荷の練習はできない!
有意義なロング練習でした!!
でも、辛く苦しくて泣いてしまうほどの練習をすべきなのか、
ちょっと自問してしまいました。


超ネガティブな記事でごめんなさい!
楽しいこともいっぱいあったし、琵琶湖の写真もたくさん撮ったし、
お昼もめっちゃ美味しいハンバーグ食べたし、
レポはちゃんと楽しい内容も書きます!

【10月月間走行距離/トレーニング時間】
スイム:9.2km/3時間20分
バイク:401km/14時間58分
ラン :207.5km/19時間23分



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ