2012年10月22日の記事 (1/1)

琵琶湖一周(ビワイチ)行ってきました!

ビワイチ日記、本編です!

凹み記事ほんとすいませんm(_ _)m
もう大丈夫です!
わたし、それはそれはよく凹みますが、ケロっと回復も早いんですw

ただし、今回の日記には「楽しいビワイチの景色やお勧めスポット」的な記事はかけません。
だってそんな余裕は全くなかったもん(笑)




Twitterでやり取りさせてもらってるローディの皆さんとのオフ会でした。

大阪3人、岐阜1人、福井1人の5人。
この分布の人が集まるなら、滋賀県でしょ?(笑)ってことでビワイチ。

私、一度だけ琵琶湖一周を企てたことがあるんです(旦那と自転車旅行)が、
湖北で一泊する「2日で一周」コースでしたし、
雨に遭ってしまったので途中輪行でショートカットしたり、
湖西で体力の限界を迎えて途中リタイアしているので、
今回が初ほんまもんビワイチなのです。

Kくんがルートを引いてくれて、休憩場所のプランニングをしてくれました。
マメな人がいるとほんと助かる(´Д`)=3



大阪の「ロストくん」と早朝4:30に待ち合わせ。

待ち合わせ場所で20分待っても30分待っても来ない・・・・・・。
連絡しようにも電話番号知らないぞ!!!やばい!
慌ててツイートして誰か電話番号知らないか聞き、
寒さに耐えられずコンビニに移動して待つこと20分。

連絡ついた!

やっぱし寝てた!(笑)

まああたしも3時起きだったもんな・・・ロングライドにはたまにあるね、メンバー寝坊(笑)

急いで集合場所に来てもらうが、落ち会えない。
なんと、集合場所の認識も2人で違うことが判明(笑)10kmは離れてる・・・・
私が待ってた場所にまで来てくれると言うので、さらに待つこと20分。

6:20、やっと合流できました。
ちなみに、琵琶湖大橋のふもとに6:00集合、6:30出発予定でした。
もちろん間に合わないので、他の人には先に出てもらって追いかけることに。


ううう、寒かったよう><
みなさん、事前に連絡先は交換しておきましょう(基本中の基本w)



車の上に自転車を乗せてもらう。すげー!かっちょいい!!!!
DSC_3257.jpg

ちょっとだけ飛ばして、集合場所の琵琶湖大橋に7:30到着。
他の人から遅れること1時間、やっとスタートです。

ただ、道を知っている人は先に行ってるので、道を確認しながら・・・。
ちなみに、このロストくん、
どう考えても間違えようのない道を間違えた過去から、
ロスト、というツイッターネームに変えたほどの方向音痴www

車を泊めた琵琶湖大橋ふもとから、200mですでに道間違えましたwww

「ねえ、道合ってる?」1kmくらい走って声かけなければ
私たち比叡山に行ってましたw


気を取り直して琵琶湖の西側を北上。

・・・・・・・は、速い!速いよロストくん!
しょっぱなから35km/hで巡行してるよ!アップしようよ!

しかもアワイチと違い集団でないので35km/hはめちゃくちゃキツイ。
さすがに5キロくらい走って「もうちょっと落として!!」と懇願。

そしたら「あ、そんな速かった?いやーサイコンが表示しなくて分かんなくて」だとw
停まれやw

センサーいじって無事サイコン表示も直ったので、
【30~31km/h】をお願いして牽いてもらう。

途中、琵琶湖のすぐ側を走って景色最高~~~!!
DSC_3260.jpg

逆方向には比叡山!
DSC_3263.jpg

湖の中の鳥居!珍しい~。
DSC_3264.jpg
時間ないのでササっと1枚だけ撮ってもらってすぐ出発。
しっかり逆光w


車もほとんどなく、天気も最高。
景色があんまり変わらなくて退屈してはきたけど、
かなりの数のローディさんとすれ違うので挨拶も頻繁!
季節的には今が最高よね~~~!

前を行く人たちは、スタートから50km地点のマキノで時間を潰してくれてる。

ロストくん「結構前と間あいてるし、33キロくらいに上げる?」
あたし「先長いので勘弁して下さいwwwwwwww」

ということで気持ちのいい31km/h巡行継続w
牽いてもらってばっかでした^^;



・・・・ここまででした、景色や道を楽しみながら走れたのは!

マキノのコンビニで、先に行っていた二人と合流!
遅れたことを詫びて、水や補給食を補充。
予定より1時間半は遅れているので、山岳部分はカットすることにしてスタート。

・・・またもやしょっぱなから34とか35km/h、

ついていけたのはほんの序盤だけ。
一度10mくらい離されてからは、
そのまま15キロくらいずーーーーっと追いつけないわ、
でも差は広がらないわ、って生殺し状態。

なまじ追いつけそうな距離だから頑張って踏むんだけど、33km/hじゃおいつかない。
追いつこうと思ったら35km/h出さないといけない。そしてジワジワ脚に乳酸がwwwww

せっかくの湖北の景色のいいポイント、全く覚えてません…〇| ̄|_

自分一人が明らかにレベルが違う。
でも走り始めてしまったものはしょうがない、
なんとかトレーニングだと思ってついていくしかない、と思った。

必死でついていきながら、トレイン撮影(^^)
DSC_3271.jpg


ほんのちょっとだけ登って、絶景ポイントで休憩!
DSC_3283.jpg

まだ笑ってますな(笑)
でももうこの時点で「速いよ~><ついていけないよ~><」と泣き言言ってます。


その後もやっぱり、ずっと私一人遅れてしまう状態。
最初の50キロを31km/hで優しく牽いてくれたロストくんは、
水を得た魚って言うんですか?(笑)ガンガン飛ばしやがるす。

・・・この人たちとは「きもちいいペース」が違う。痛感した。

途中、かわるがわる引っ張りに下がってきてくれる(ありがとねぇ~><)んだけど
あたしが牽かれて一定時間維持できるのは31-32km/hまで。
どんどん前と離れちゃう。

何より、どこかで停まった後がきつかった。

みんなスタート時の加速がすごい。必ずダンシングでトップスピードまで持っていってる。

それに、ついていけない。

同じようにダンシングで加速してみるものの、
前がもう座っているのに、自分はいつまでもダンシングし続けないと追いつかない。
脚が辛くなって座ったら、そこからジワジワ遅れていく。


今回、他の人と一番のレベル差を感じたのがここ。
一気にトップスピードに持っていく力が足りない。

ま、そりゃそーだ、そんな練習したことねえwww
今後、自転車でもレースに出るのであれば、そういう練習もしなくちゃいけないんだろうな・・・。


でも、ドラフティングについては、先週のアワイチよりうまくなったと思う!!
ちゃんと車間20cmくらいで維持できてるときは、33km/hでもそんなにきつくなかった。

でも一度離されたら、もうそこまで復帰できなかったなあ。


Cさんは、「昨日の30キロ走の疲れじゃない?」って言ってくれたけど、
たとえそうだったとしてもそれは言い訳にはならんし、しない。
この時期、脚に疲れが残ったままトレーニングするなんて普通のことだし。。。


あ、また暗い日記になってる(笑)いかんいかんw


長浜(スタートから75kmくらい)で、福井からの「エースくん」と合流。
体調不良のため不参加の予定だったけど、
みんなの顔が見たいとわざわざスポット参加しに来てくれた。


お昼ごはんは、彦根で有名な洋食屋さん「スイス」へ。

14時と少し時間がずれているのに、結構な行列で20分ほど待った。
みんな「めちゃくちゃ腹減った!!!」と言ってたけど、
あたしは補給対策(パワーバーを小まめに口に含む)のおかげでここまで空腹感なし。
むしろ「食べられるかなぁ・・・」って感じだった。

はい、心配無用!
DSC_3290.jpg
ハンバーグとオムライス、がっつり頂きました(笑)

これで900円!(ハンバーグ500円、オムライス400円)

ハンバーグ、めっちゃくちゃ美味しかった!!!!!!!
もう一個頼もうかと思ったくらい(笑)

食後のデザートはチョコレートパフェ~。
DSC_3291.jpg

寝坊して大遅刻したロストさんのおごりです。ごちそーさま!

でも奢ってもらったからってチャラにはしませんけどw言い続けます、しばらくww


食べてゆっくりしてる間に、急遽参加できることになったクロモリさんがすぐ近くまで来てる!
大津から彦根まで50キロ単独走&合流して戻る50キロ、ってスポット参加でした!
家族サービス終わって、奥さんにキレられながらも駆けつけてくれた(笑)

代わりにここで福井の「エース」は終了です。体調よくなりますように。
ってか、「全然乗ってないし30キロ巡行が精一杯」なんて大嘘じゃねーかww
また嘘つき一人発見wwww

何?ロード乗ってる人って絶対嘘つくの?(笑)



もう105km来てるし、時間の関係で湖南もカットするのであと50キロほど。

「みんな疲れて来てるし、30キロ巡行で行きましょう。」

・・・・・

「30キロ巡行で行きましょう。」

ねえ、みんなそう言ってたよね?

頼むから、それを勝手に33キロに引き上げるのはやめてもらえないかwww

もう全くついていけない。完全一人ちぎれ旅でした。

後から聞いたら、みんなでペースを気をつけてはいたらしいんだけど、
ちょっと気持ちよくなってついついいつものペースの人がいたようで(笑)
くそー!その脚が欲しい!!!!



ここからの50キロ、特に最後30キロのことはもう思い出したくもないくらい辛くて
情けないんだけど・・・。

みんなのスタート加速に遅れて離されたあと、見る見るうちにみんな遠くなってく。
みんなはたぶんちゃんと30~31で巡行してたんだと思う。
あたしが遅れた。
28になったり、気を持ち直して33で追いかけたり、なんとか30保ったり。

でも同じ30km/hでも、心拍がもう165とかになっちゃうの。
心拍上がると、不安になるでしょ?精神的に。

で、叫んだり、わめいたり、泣いたりしてた(笑)

あ、もちろん車いない時によ?(笑)誰にも聞かれてないと思うけどな~。

「もうおうちに帰りたいよーーーっ!!!!」ってwww
子供かw


でもそこで休んだり足止めたりせず、
泣きながらもちゃんと回し続けた自分はちょっとすごいなって思った。

辛かったけど、またこれで強くなったよね、きっと!


最後、ゴール手前の琵琶湖大橋!
DSC_3299.jpg
綺麗だったなあぁ~~。
辛くて辛くて、しばらく自転車乗りたくない、って思ってたけど、
この景色でちょっと救われた。
155キロ乗ってきたから、これ見られたんだよなーって。


誰かの寝坊のせいで予定より帰りが遅くなってしまった。
息子と旦那にお土産を買って帰りました(^^)
DSC_3302.jpg

自分を追い込む、という貴重な経験をしました。
こんなん自分一人で走ってたら絶対できへん!!


次はもう少し、ついていけますように。
頑張ります。

みんなありがとー(^^)
しんどかったけど、みんなと走れて嬉しかったです!


またちょっと強くなれたかな~?
応援クリック頂けるとうれしーです!
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


しかし、翌日(今日)、しっかり風邪をひいてます。
上は着替えたけど、下(レーパン)は汗で濡れたまま帰ったしな・・・。

いや、それより朝4:30から2時間近く寒い中待っていたから・・・w ←しばらく言うw


今日は回復スイムは止めて、病院いってきまーす(^-^;