2012年11月17日の記事 (1/1)

海遊館イルミネーションデート(〃∇〃)

珍しく旦那が定時に上がって19時に帰ってきたので、
ご飯食べた後にデートしてきました(*^_^*)
もちろん息子も一緒にですがw


11月後半に入り、街にはクリスマスイルミネーションがちらほら。

大阪のデートスポット「海遊館・天保山」も、毎年かなり大規模なイルミネーションで飾られます。
DSC_3481.jpg

今年は巨大ペンギン!
DSC_3442.jpg

色が変わったり、顔の向きが変わったり、かわいー!
すっごい迫力!!

CIMG0901.jpg
「そのポーズなに?」「マジレンジャー」知らんがな・・・

大観覧車もクリスマスカラーの緑にライトアップ。

DSC_3479.jpg

せっかくなので観覧車に乗って大阪の夜景を堪能してきました。

DSC_3462.jpg

観覧車から見下ろす海遊館のイルミネーション!
きゃ~素敵~~~

DSC_3472.jpg

超久しぶりのロマンチックなおデートでした。
ま、息子いますからデートって感じではないのですけどね。
でも誘ってくれて嬉しかったな。
皆さんもたまにはトレーニングお休みして奥さんをデートに誘ってみては?(^^)


大阪の夜景も素敵でしょ~~?
来週末の大阪マラソンに来られる方!!
前日受付を済まされた後にいかがですか?

ATCからニュートラム(モノレール)で20分くらい。
大阪港駅→観覧車乗り場は徒歩5分くらいなので、そんなに足も使わないと思いますよ!
海遊館自体はかなり広いしめっちゃ歩きますのでフルマラソン前日にはお勧めできませんがw

皆様のご来阪、心よりお待ち申し上げております♪

--------------------------------------------------

さてこれだけではなんなので今日のスイム。
基本、月・水・金の夕方がスイムです。用事で飛ばしたりもしますけど。

夕方はキッズスクールをやっていて泳げるのが1レーンしかなく、
そこをさまざまなスピードの方が泳いでいます。

今はこの環境でしかトレーニングできないので、
その日の混み具合によってやることを決めるといった感じ。

今日は70秒/50mくらいのペースのマダムが2人。ほぼノンストップ。
いつもの常連さんでお互い顔も分かってるので譲り合いますが、
それでもインターバルやクイックターンは無理そうだったので、
フォームの確認をしながら60秒くらいのペースで泳いできました。


今日意識したのは息継ぎ!!

私、自慢じゃないですが息継ぎ下手ですw
かなりの抵抗になってる自信がある・・・・。
左でかいた時の推進力と、右で息継ぎしながらかいたときの推進力が
かなり違うなあ、と常々思ってました。

今日はお昼休みにスイムの動画サイトでひたすら息継ぎ動画を見てイメージを叩きこみ、
頭が上がらないように気を付けながら、視線を意識して泳いできました。

何本かやってるうちに、明らかにすいーーーっと進む感じを得られました!!

これまでは、ヘッドアップまではいきませんがかなり頭を持ちあげてしまっていて、
視線も右斜め前→右、という動きでした。

そもそも水中での顔の角度も前を見がち(ぶつかるの怖くて)だったんですが、
ちゃんと底を見て頭が平行の状態に。

そこから息継ぎの角度を斜め後方に意識することで、
頭が上がらずスムーズな動きになったと思います。
息継ぎ動作だけを意識してもだめなんだな。


試行錯誤中に何回か水飲みましたけどもwwww

ただ、この姿勢を波のある海で怖がらず取れるかは甚だ疑問です(笑)
絶対飲みまくるぞ、海水・・・。


あ~~スイムはほんと調べること覚えること試すことだらけで大変だぁーっ!!!
福知山終わったら本腰入れんと間に合わん・・・。

とりあえず11月最終週に個人レッスンの予約を入れましたので
見て欲しいところをまとめて聞いてこようと思います。
平日夜なので旦那実家に息子お願いしなきゃ~~~><



そうそう、ジムからガーミン自粛依頼をされてしまいました(-_-;
入会時に利用OK確認したじゃん!って思ったんですが、
夕方の時間はコース幅が狭く接触も多いらしいので
事故防止になんとかお願いできないかとのこと。
ま、しゃーないですな。

ただでさえ意識することだらけで頭いっぱいなので距離数えてられませんw
なので時間でだいたいの距離を把握するくらいになるかな。
だいたい50m1分で、ノンストップか5秒止まる程度なんで、22分経てば1000mだろーとw


【11月月間走行距離/トレーニング時間】
スイム:5.3km/1時間45分
バイク:77km/3時間38分
ラン :82.5km/7時間36分


明日(土曜)は「完全休養」です。
いつも「休養かクロストレーニング」ってメニューのところを「完全休養」と書いてあるので
逆らわずしたがってみようと思いますw
一日雨だしな~。

がっつり座学しよっと!!!


あ、鈴鹿エンデューロ参戦の皆さん!
雨で事故のないように気を付けて!!!!!!
記録より順位より安全第一で!!!!



以下カテゴリでブログランキングに参加してます。
クリックして応援して下さると嬉しいです!
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ランの心拍数が高いのです(2)

さて、心拍数の話の続きです。
なんであたしはランニング時の心拍数が高いんやと。どうしたらええんやと。

少し調べてみましたので、引用・要約交えながら書いて行きます。


そもそも心拍数は外的要因の影響を受けやすく、
同じ強度だから同じ心拍数になるとは限りません。
(ポラール、じてトレなどのサイトを参考にしています)

--------------------------------------------------------------------
心拍数に影響を与えるものは、体調や睡眠状況の他に以下などがある。

運動内容
 運動の種類により使う筋肉が異なり(大きい筋肉を使えばより心拍は上がる)、
 同程度の強度・消費カロリーであっても心拍数の高さは異なる。
 ランニングは最も心拍数が高く出る運動である。

温度と湿度
 気温が高く湿度が高いほど、運動中の心拍数は上昇する。
 湿度が低い環境でも心拍数は上昇する。
 気温・湿度の影響は5~10bpm上昇と大きい。

水分補給
 水分補給が不足し体液が減少すると、
 発汗による体温調節が困難となり心拍数は上昇する。
 (体重50kgの人が発汗により0.9kgの体内水分を失った場合、
  およそ14bpmの上昇がみられる。)

高度
 標高が高いと気圧が下がり、肺に酸素を送る圧力も低下するため、
 1回の血流量(酸素量)が減り、より多くの心臓の動きが必要となる。
 結果、心拍数も上がる。 

エネルギー
 体内のグリコーゲンが枯渇すると、脂肪からエネルギーを使おうとするが、
 脂肪代謝には酸素を必要とするためより多くの血流量が必要となる。
 結果、心拍数も上がる。
 また、エネルギー切れによる疲労感により、
 同じ心拍数ではペースを維持できなくなる。

そのほか、女性の生理中などでも心拍数は大きく変化するようです。
----------------------------------------------------------------------

バイクと比較してランの心拍が高い理由の説明にはなっていませんが、
とりあえず「ランニングは心拍数が高く出るスポーツ」なわけね。

運動開始時から高いから、水分やエネルギーではない。
気候も同条件だし、もちろん同じ人間なので最大心拍数も同じ。
ちなみにピッチとバイクの回転数もほぼ同じです。

となると、やはりランニングというスポーツの特性のうち、
私が強く受ける要素があるということになるか。

・地面から受ける衝撃を受け止められていない
・体、筋肉、内臓の揺れが大きい、またはそれに弱い

のかなと。

衝撃が強い着地をしている認識はないので、ただ受け止められていないのか。
昨日の記事にかぼすさんがコメント下さったように、
体幹(腹筋・背筋)ができていないから内臓の揺れが大きいのかな。
これは、内臓を鍛えたいって記事の時に たのくるさんにご指摘頂いた
「体幹を鍛えて外から内臓を守る」ということにも通じますね。

私くらいのトレーニング量の男性の体脂肪率を見ると10%台前半。
私は21~22%はあるし、つまり筋肉量も少ないということ。

【本日の結論】
コアトレさぼらんとやりましょうw



んじゃさ、

福知山はもう間に合わないんで自分の感覚でいくとして、
今後トレーニングしていく上で、どの強度を目安にすべきなのか、
ということが知りたい。


以前も紹介した、谷中さんのオールアバウトの記事で面白いものがあった。
「心拍トレーニング方法を実践してみる」 谷中 博史さん

運動目的によって変わる目標心拍数

(略)
運動強度ペース
91%以上 オーバーペース 基本的にはこの領域には踏み入らない。まさにレッド・ゾーン
85~90% ハード・ペース  上級トレーニングでスポット的に取り入れることも
75~85% ミドル・ペース   レースが近づいたらこのレベルのペース走も
60~75% イージー・ペース 健康維持のマラソンはここまで。マラソン練習の基本でもある
60%以下  リラック・スペース 日常生活をちょっと超える。スローランニングはここから

運動の質量を評価

大雑把ないい方かもしれませんが、マラソン完走を目指す初心者なら目標心拍数は70%程度、サブフォーを目指すなら練習の50%程度を75~80%に、サブスリーを目指すなら練習の40%を75~80%、40%を80~85%程度の強度が必要なのかなと思います。

一方、サブスリーまでなら85%以上の強度の練習は必要ないとも思います。このように目的に対して「運動強度×時間」というように運動の質量を評価します。


サブスリーまでなら85%以上の強度はいらんかw 
今の強度が身の丈に合ってないかな?
まあ、少し感覚に頼り過ぎかもしれないですね。

いい機会なので、これからはどの練習の時も心拍計を付けて傾向をさぐっていこうと思います。
同じ心拍数で速く走れるようになったら成長を感じられるしね!

心拍計装着のストレスを軽減するため、
さっそくプレミアムハートレートモニターをポチりましたしwww


ということで、ちょっとグダグダな内容になってしまい不本意ではありますが、
心拍数をテーマにした記事はこれからも長く続きそうです(笑)
一般的な理論の紹介ではなく、人体実験記事が書けるようにデータを蓄積して行きますね♪


ご興味持って頂けたら是非クリックお願いしまーっす(^ω^)
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ