2012年12月11日の記事 (1/1)

疲労回復スイムの強度は?

昨日の夕方はのんびりスイム行ってきました(^-^)

10日ぶりのスイム、腕だるかったー!(笑)

週2-3を習慣化するまでは、毎回こんなだるさだったなあって思いながら泳いでました。
だるい、が先にきてすぐバテてしまって、フォームどころじゃない。
なんとか腕を動かして1500くらい泳いでバテバテ、って感じやったな。

週1だと、泳ぐ筋肉を維持するくらいしかできないんでしょうね。
ランも一緒だもんなぁー。

「スイムも週2、できたら週3」って聞いた時は、
そんな時間ねぇー!!疲れ取れねぇー!!って思ってたけど、
泳ぐ時間30~45分なら着替え入れても1時間だし、楽に泳げば疲れも取れるし、
いい感じに身体と気持ちの切り替えに使えてると思います♪

もちろんスイムでタイム縮めるための練習だとキツイんでしょうけど(^-^;



昨日も最初はだるかったけど、抵抗を少なくする泳ぎを覚えてきてるから
すぐに慣れて最後まで気持ち良く泳げました。
あーフォームってか泳ぎ方大事、ほんと大事。

だいたい50mを57-62秒で泳いで10秒レストでスタート、くらいのペース。
1800mくらいかなー?45分泳いできました。
心地良い疲れ。


でもこれっていわゆる回復走として正しい強度なのかしら?

心拍数は低い。たまに6秒計測したけど10か11だから110くらい。
でもさすがに45分も泳げばしっかり疲労感あるし、
もっとゆっくりの方がいいのかなあ?


消費カロリーを調べたら、このスピードなら45分で310kcalくらい(あたしの体重で)。
ランだとキロ7分ちょいのカロリーだし、こんなもんなのかな?

水圧によるマッサージ効果で乳酸を押し流す効果があるそうなので、
筋肉をしっかり使った運動の回復にいいようです。
じゃあLSDの気だるい感じの翌日はあんまりかもね。


本来完全休養の月曜日に入れてるスイムなので、
ここはちょっとこだわって回復に徹してみたいなあと思うのです。

また発見があったらまとめますね。


メニュー:スイム)ゆっくり45分
実施内容:1800m 45分 ほぼプルのみ


これくらい泳ぐと、身体がポカポカして帰り道の冷たい風が気持ちいい!
軽い疲労ですぐ寝られるし、スッキリ起きられました。
これがガッツリ2000mだと翌朝起きれないんだよ(笑)

距離もだけど50mごとにレスト10秒入れるかどうかでかなり違うなーと思いました。

起床時心拍も久しぶりに50台見たwずっと60台だったもんなあ。
回復に向かってるようでウキウキしてきます。

【12月月間走行距離/トレーニング時間】
スイム:1.8km/0時間45分(0回)
バイク:138km/6時間3分(3回)
ラン :65km/7時間28分(5回)



やっと元気が出てきたオカンに応援のクリックお願いします(o^^o)
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ