2013年02月04日の記事 (1/1)

ロング練習後の疲労回復策と効果

本日は完全休養(^~^)

月初なので仕事がめちゃくちゃ忙しいんですが、
まあ身体はほとんど動かしませんので問題なし。
逆に意識して1時間に1回くらい席を立たないと・・・(-_-;


さて、昨日は5時間以上動き続けましたので、
今日の疲労がどんな感じか、ちょっと不安でした。

でもぜーんぜん!先週とはうって変わって、普通に動けてます。
頭もスッキリ、眠気もありません。
風邪は治ってないので咳はあるんですが、それ以外の不調は感じません。


週末のロング練習の後に体調を崩していることが多いので
運動に対して休養と栄養が足りていない可能性が大きいと思い、
昨日は疲労回復に気をつけて過ごしていたんです。
どうやら対策の効果があったようです。

<対策>
①消費カロリーから大きく摂取カロリーが不足しないよう努める
②補給のゴールデンタイム(練習後30分以内)を守る
③練習後も24時間は水分・クエン酸を積極的に摂取する
④練習後24時間はリカバリー用のコンプレッションを着て過ごす

また、
先週は練習後の午後は「積極的に身体を休め」た(昼寝までした)のに対し、
昨日はコンプレッションを着たまま普通に動きました。



結果、先週の倍の練習量にも関わらず、疲労状態は全く違いました。
全身倦怠感が軽く、筋肉のこわばりも少ないです。
翌朝の目覚めもよく、起床時心拍数も通常値(56)。
先週鏡を見てびっくりしたほどの顔のむくみもありませんでした。

もちろん、もともとの体調が違ったのもあるのでしょうが、
講じた対策のうちいずれか(もしくはいずれも)が効果があったのは間違いなさそうです。



特に効果があったのは、練習後の速やかな栄養補給じゃないかな~と思います。

先週は練習後NIを飲んだだけで、食事も練習から1時間は経ってました。
昨日は帰ってすぐに果糖たっぷり入りのプロテインを飲み、
バナナやみかんで糖分とビタミンを補給。
その後も寝るまでずっとCCDドリンク(クエン酸・果糖入り)をチビチビ飲み続けました。

先週は午後からどんどん身体が重くなりソファに沈みこむ感じになりましたが
昨日はそのような力が抜けていく感覚もなかったです。


しんどいな~と思ってからのドリンク剤やマッサージよりも、
こういった、練習後すぐの対処が重要なんだろうなあと実感しました。



でも、練習後って身体もだるいし、低血糖で思考能力も落ちてるから
いろんなことが億劫になって、「まあいっかー」になりがちですよね。

なので、出発する前に全部準備していきました。
・帰ってから飲む分のCCDドリンク(果糖多目)を作っておく
・練習後のプロテインをシェイカーに入れ、牛乳を足すだけにしておく
・簡単に口にできるもの(バナナなど)を用意しておく
・摂取するサプリを並べておく

ささいなことなんですけど、
帰ってシャワー浴びてからだと、簡単に30分って経っちゃうんですよね~(^_^;

でもこれも、台所の主(主婦)だからできることかな?

家帰ったら、補給用に用意してたアンパン食べられてた、なんてことにならないように
ご家族に協力してもらって下さいねw


しかし、はよ風邪治さんとマズいな・・・。
今日もう一回病院行ってきます(汗)


ブログランキングに参加しておりまぁーっす。
応援ポチっとお願いします(^人^)
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ