2013年05月06日の記事 (1/1)

弱点の分析と補強計画

ユリカモメウルトラから三日、もうあまり痛みなしです(o^^o)

まだもうちょっと走るつもりはないのですが、
筋肉だけは超回復を狙って72時間後の夕方から補強を開始しました。

スクワットとクランチ、バックエクステンション、アブダクション(チューブで)。
各15カウントを3セット。
スタビライザーを60秒3セット。
今日はこれだけにしときました(^-^;スクワットがまだきついw

どこが弱くて強化すべきなのかを知れただけでも、
ユリカモメに出た意味がありましたo(^o^)o


去年、あれもこれもとやって体調を崩して以来、
やることを選んでやるべきなのかなぁと考えています。
特に次のトライアスロンロングまでは1年以上あるので、
バイクとスイムに関しては長い距離の練習はしばらくお休みですね。

たまに気分転換のロングライドとか行きたいけど、
それで疲れて翌日ロング走できなかったら意味ないもんなあ。


7月の舞洲トライアスロン(ショート)と
9月の丹後ウルトラ100kmに
照準を絞って、

・今の弱点を潰すために何をすべきか
・コースや気象の特徴を知り、対策として何をすべきか

をしっかりと頭に入れて、毎日トレーニングしたいと思います。


【舞洲トライアスロンに向けて】
○スイム
弱点)
 ・腕の筋持久力が弱い。
 ・ヘッドアップが下手。できるけど目標物の確認ができない(意味ねえw
 ・身体のバランスが悪く右に進む傾向がある。
 ・姿勢を維持する力がない。後半腰が沈む。

   →陸での体幹トレを増やす。腕は500gダンベル回転運動など。
    プールでは徹底してバランス系ドリル。あとヘッドアップ練習。

大会対策)
 ・アップできない(?)のでスイム前のアップの仕方を考える
 ・船の波が結構大きい。慣れるために海練習を数回やりたい。


○バイク
弱点)
 ・回転を維持できない(3時間走ると平均80くらいしか出てない)
 ・加速が遅い。トップスピードまで持っていくのが遅い。
 ・登りが相当遅い(ギアを落としても回転が一気に落ちる)

   →回転系ドリルを真面目にやる(今まで適当でしたw)
    加速練習&登坂練習(これから調べます)  

大会対策)
 ・短い登りが14回。去年は登りでかなり落ちた。
   ギア選択や回転数などレースまでに研究すること。
 ・1周のうちに、90度コーナーが4回、きついヘアピンが2回、大きなUターンが2回。
  コーナリングの練習、ギアやブレーキの選択について研究・練習すること。


○ラン
弱点)
 ・重い(笑)
 ・フォームがおかしくなっている(気がする)
 ・心が弱い(速い→息が上がる→しんどい→すぐ落としてしまう)
 ・心肺機能が著しく落ちている(安静時58くらいある)

  →基本的に走る力が落ちているので、週5の60分Eペース走を数週続けて
   走る心肺と筋力を取り戻す。
   週1のTペース走で徐々に心臓を強くしていく。
   減量する(これが一番きつい。。。)

大会対策)
 ・特になし(さほどアップダウンもない5km2周回)
 ・下手したらめっちゃ暑い→暑い時間に走る練習をしておく


【丹後ウルトラマラソンに向けて】

弱点)
 ・重い(笑)
 ・股関節周りの筋肉が弱く後半もたない
 ・胃腸が弱い
 ・フルを超えてから脚が出なくなる

  →筋トレ強化。
   胃腸の不調を避けるために何ができるか研究し食事に気を付ける。
   超ロング走で脚を作る。
   そして減量する。。。

大会対策)
 ・急勾配の登りがある。ロング走に登りコースを入れて脚を作る。
  急勾配は歩くと想定して、歩くペースを把握しておく。
 ・相当暑いらしい。暑い時期の練習と、暑さ対策グッズを研究しておく。



まだまだこれから研究すべきことがいっぱいあります><

私は身体も強くないし筋力も強くないので、
こういう研究や準備や対策をして初めて一人前なのだ、ということが
宮古島でよーーーく分かりました。
なので、これからもこういう「走らないトレーニング」をしっかりやっていきたいと思います。


あと数日はほぼトレオフで時間があるので、
引き続き対策等を研究していきます。


ブログランキングに参加しております♪
面白見のないネタが続きますが、我慢して応援して下さると助かりますw
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ