2013年06月10日の記事 (1/1)

丹後ウルトラ練習(2)暑さ対策とストップタイム管理

昨日走れなかったので、月曜だけど朝ラン。

実施内容:ラン(回復走)6.5km、42分 Av.6'29

ハムとふくらはぎに筋肉痛あり。
走り終わる頃には程よく温まって、ストレッチが気持ち良かったです。


今朝から上腕二頭筋に筋肉痛が!!何?何のせい?(笑)

昨日のバイクだろうなあ。
ほぼ下ハンで乗ってたんですが、やっぱりちょっとハンドルが近いからか
身体を支える感じになっちゃうんですよね。
もうちょっと遠くしてもいいかなあ~。

-----------------------------

さてさて、土曜日にやった30km走、
30キロ走って登山っていう変態行為が面白くて&息子の成長が嬉しすぎて
ついつい記事が登山メインになってしまいましたが(笑)、
ちゃんと課題も見つかっていたのでちゃんとまとめておきます。


1.しっかりハンガーノック

体重を減らしたいので、いつものカステラではなく食パン1枚だけ食べて走り出し。
携帯する補給食もワンセコンド1つだけ。
コンビニでウィダーでも買おうと思ってました。

しかし結局コンビニはレッドブルで済ませてしまい、
「あ、やばい、お腹すいて力はいらん」と思った頃には
すでにコンビニはない山の中でしたしwwwww

ゴールには旦那がおにぎりを買って待ってくれてるはずなので
それを頼りに最後まで進みましたが、
山方面に行く時はちゃんと後後分の補給食を携帯せなあかんと痛感しました。



2.暑さ対策いい感じ!

今回結構暑さ対策を講じて行きました。

気化熱で冷たく感じるキャップとネックバンドを買って装着。
時折、エイドでのかぶり水の代わりに自動販売機で水を買って、
水をかけて冷やしながらいきました。

いやいやいや、かなりよかったです。
まあ暑い時間帯にはもう山に入っていて涼しかったのもあるんですが、
一度もぼーっとすることなく終わりました。
やっぱり頭と首です、冷やすべきは!

しかもネックバンドにポケットがついているので、
エイドで氷がもらえたら入れられるという優れもの。
強い味方を手にいれました(^_^)


3.エイドストップタイムを管理したい

今回、ストップタイムもガーミン止めずで行こうと思ったんですが
それだとどうもどんなペースで走っていたのかが分からなくなってしまうので
「自らの意思で止まった」時(コンビニ、自販機など)は止めず、
「やむを得ず止まった」時(信号)は止めました。こっちは全部で数分ですが。

止まっている時間を把握しようとLAPボタンを押したんですが
これはイマイチでした~(>_<)
オートラップがLAPを押してからの1kmになるので
キリが悪い数字になってリズムが狂ってしまうんですよ・・・。


でも、「今休憩し始めて何分か」は見たいのですよね~。
決まった時間経過したらスタートしたいので。

ベストはキッチンタイマーなんですけどね(笑)
あらかじめ時間をセットしておけて、カウントダウンが見られて、
時間になったら音がなる、という。

こんなの買ってベルトに挟んでおこうかな。
husionservice_t-131.jpg



4.髪が邪魔だ。切ろう。

今、髪が肩下20cmくらいの長さなんですが、何かと邪魔に感じました。

キャップを濡らすのに脱ぎ着する時が邪魔だし、
走ってるときも揺れて重い。
スイムの時も邪魔だな~って思ってたし、
この際すっぱり切っちゃおうと思いました。

似合う似合わないじゃなく、ランやスイムのために髪を切るとかwww
女子力がもう瀕死状態wwww

まあショートだと美容院回数が増えて余計面倒なので
ボブ程度かな。



ふ~順調に走れているせいか、だいぶ長距離が楽に感じてきました。
この強度なら30km走は毎週できるな~。


50km走はもう2回予定が入ってるんですが、
それ以上の距離をやっておくべきかどうかを迷っています。

70kmやってみようか・・・。橋本に抜けて和歌山市まで。
故障には気をつけないとですが。

あと変態と言われることも覚悟しないとww


ブログランキングに参加しております!
変態の森、ブログ村への入り口はこちらをクリックwww
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ