2013年06月17日の記事 (1/1)

タイム短縮のために靴紐を変えてみた

昨日は日曜ですがトレオフにしました。

筋肉痛も目立った疲労感もなかったんでバイク乗っても良かったんですけど、
まあ言うても50km走った翌日ですからねwwwwwww

義父にお酒買って持って行ったり、旦那のプレゼント買いに行ったり、
しっかり父の日に一日使いました(^-^)



いや~、トレオフで正解だったと思いました、今朝(笑)

今日はちょっと早起きして堺浜までバイク実走しに行ったんですが、
まあーーー脚動かんこと動かんことwwwwwwwwww

目標ペースを維持できたのは最初の1周目だけ。
あと3周はずるずるずるずる~~ぐだぐだぐだぐだ~~~~

終いには腰がしびれて足を動かし続けられなくなっちゃいましたorz


うううむ、単に50km走の疲れ、で片付けていいものかどうか(-_-;;
数日緩めにして、フレッシュな状態でもう一回走ってみまする・・・。

実施内容:バイク(71分、32km、Av.27km/h)
 アップ6.5km、メイン19km(39分 Av.29.2km/h)、ダウン6.5km


-----------------------------------------

さてさて、来月の舞洲トライアスロンに向けて、
新しいグッズを導入してみました~(^-^)


「結ばない靴紐」XTENEX です。
DSC_0719.jpg

ロングレースと違って1分1秒の重みが大きいショートのレースでは、
バイク→ランのトランジッションで靴紐を結んでいる時間がもったいない。

なので、ゴム製で伸びる靴紐を使って素早く履けるようにしている方が多いようです。
あと、マジックテープタイプのシューズだったりね。


まあほんの数秒なのですけど、
あまり技術やパワーが向上しているとは思えないので
こういうところでチョコチョコ短縮を図ろうかと思いまして(^-^;;


100均で長い髪ゴムを買って靴紐にしている方もいるようなのですが
まあそんなに高いものでもないので、
プロのトライアスリートも使っているというこちらの商品を買ってみました。

ゴムに一定間隔で「玉」がついていて、靴紐の穴で止まって緩まないようになっています。
定価2100円。ネットで半額でした♪


玉の大きさによって、3種類あるようなのですが、
口コミなどを参考に玉の小さな「X200」の75cmにしました。


結構ひっぱらないといけないので手が痛かったですが
紐を左右から引っ張れば玉が伸びてすんなり通ります。

とりあえず緩めに通しておいて、走りながら調整。

紐の最後はこうして角みたいに出ててもいいのですがw、
DSC_0725.jpg

脚に当たりそうだったので適当に中に入れ込んでおきました。


で、今朝バイクの後さっと履き替えて1kmだけ走ってみたのですが、

・履き替える時間
  → 両足で10秒くらい早いかな~~~(笑)程度かとwww

・履き心地
  →靴が吸い付いてフィットする感じ!!全然緩みません。

と、まあ好印象です。

ただ、普通の靴紐よりゴムの伸びがあるので、
地面を蹴った時にベロが広がる感覚がありますね。
最後、シューズの上の方の穴まで通した方がいいかも。好みでしょうが。

玉を一つ一つ移動して調整するのは簡単ですし、
一度位置を決めてしまえば脱ぎ履きの時には何もしなくていいので
走り出すのが楽ですね!


でも75cmしかないんで、足大きい人だとちょっと長さ足らないかも??
サッカニーとターサーゲイルに通してみたんですが、
ターサーは全部の穴通すと最後足らなかったです。
途中一穴抜きました。
DSC_0723.jpg


フルなどの長い距離は圧迫が強くてしんどいという意見もあるようなので
あくまでもショートレース用に使ってみようと思います。
レースまでに10km試しておかないとな~。

またまとまった距離走ってみたら感想書きますね(^^)


トライアスロンだけじゃなく、
頻繁に靴を脱ぎ履きする職業の人や、
手がふさがってることが多いけど歩きやすいスニーカーを履きたい人にも
いいかなーって思いました。0歳児のお母さんとかね。

あとジムでは便利だと思う!
ロッカーやストレッチマットが土禁だから脱ぎ履きするでしょ?
あたしイラチ(関西弁?)やから、
ついつい靴紐結んだまま脱ぎ履きしてしまうねん(^-^;;


小さい物だけど、新しいアイテムはやっぱり嬉しいな~♪


ブログランキングに参加しております(^-^)
応援のクリックやコメント頂けると嬉しいです~♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ