2013年06月19日の記事 (1/1)

暑い中、少しでも快適に走りたい

昨日夕方のラン。

曇ってたしそんなに暑くなかったんだけど(でも28℃)、
冷却グッズを試しておきたかったのでネッククーラー巻いて出ました。
今回はネッククーラーのポケットに、凍らせた保冷剤を忍ばせて。

叩くだけで冷たくなるアイスパックも持参。

足は前回暑さに苦しんだCW-Xロングタイツではなく
CW-X膝下丈を選択。

あ、暑さとは関係ないけど、靴はゴム製の紐XTENEXを通したサッカニーで。

あんまりいろいろ一気に試すと真価が分からんって気もするけどw

実施内容:ラン10km 56分 (Av.5'41)


アツカッタ…(´Д` ;)
十分暑かったよママン…


(1)ゴム靴紐
えーっと、そういや紐セットしたのが朝、そして今回は夕方。
足むくんでキツイやんかwwww

あ、でもぎゅーって締まる感じじゃなくて、
ピタッと吸い付く感じです。
走ってるうちにすぐ気にならなくなりました。

いやこれもしかしたら長い距離もイイかも。
週末20とか30とか、マーキュリーに通して走ってみようかな。


(2)CW-X
ひざ下丈、あんまり好きじゃなくて履いてなかったんですよ。
夏は変な日焼け跡できるし、冬は寒いでしょ。

でも、これ夏は絶対こっちやわwwwwww
全然涼しさ違うじゃん!!!
日焼け止め塗ればいいだけだし、これからこっちにしよw

いっそのことCW-XやめてニューハレVテープにしようかと思ったんだけど
あたしが故障してこなかったのって絶対CW-Xのおかげだし、
今ここでCW-X脱いで100km走れるとは思えない(-_-;

気になるのはふくらはぎ。
ロングとひざ下丈、両方フルで履いたことあるけど、
ひざ下丈の時の方が30キロ以降のふくらはぎがだるかった記憶がある。

どっちを取るか…(´Д` )

もう一つの選択肢は、薄手のレボリューションを履くかよね。
直射日光によるダメージも考慮したらこれか?
よし、週末はレボリューションでロング走しよう。



(3)冷却グッズ
この前買ったネッククーラーにはポケットがついてて、
保冷剤を仕込めるようになってる。
DSC_0730.jpg
保冷剤をどう現地に持っていくかが最大の難関なんだけど、
それ以前に、走ってて違和感ないのかを確認してきた。


違和感はない。そして冷たくて気持ちいい。

・・・のは30分くらい。

あとはただのヌルいお荷物になっちゃった(´Д` )


これも一個持って行った。叩くだけで瞬間冷却。
DSC_0731.jpg

一瞬で冷えて超気持ちいい!

そして30分でただのヌルいお荷物に…(´Д` )

30分あれば4キロは進めるわけで、エイドで捨てることはできる。
でも、エイドのゴミ増やすほどの価値は感じないなあ。。。


帰ってきて、今度はネッククーラーのポケットに
冷凍庫から出した氷をぶち込んでしばらくうろうろしてみた。


最強wwwwww
気持ちいいどころか低温火傷しそうに冷たいwww

そして溶けた冷たい水がネッククーラーを濡らし続けてくれるというおまけ付き。


ああ、やっぱり氷が最強に冷える。
欲しい、氷が欲しい。。。


丹後で氷を提供してくださる神のような私設エイドはないだろうか。。。
あの、ありましたら腰90度に折って最敬礼しますwwwwwww


エイドに氷があったという情報もあるのですが
関門ギリギリランナーまで残ってるかなあ(−_−;)


いっそのこと旦那を召還・・・いやいやいや、ありえんなw



ブログランキングに参加しておりますです。
丹後まで氷を渡しに来てくれとは言いませんので、応援のポチをwぜひw
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ