2013年07月10日の記事 (1/1)

暑い時期の練習メニューを考える

今日もたっぷり寝ました(^-^)

練習できてない焦りはあるのはあるんですけど、
土日のダメダメ感を思い出すと、素直に休むべきと思えるのです。

「パフォーマンス=体力 - 疲労」

今頑張っても、積み上がるのは体力ではなく疲労ですw(経験者談)

------------------------------
昨日の夕方はリカバリー目的でスイム。
血流促すマッサージ程度の強度で。

となると、わざわざ炎天下の屋外プールで泳ぐ必要もないのでジムです。
基本的にジムはプールしか利用しないので、夏の間は休会しようかと思いましたが
トレミでも使うし、やっぱり使い道はありますね。
トレミとリカバリースイムだけでも月10回は行くでしょうから維持しよっと。

実施内容: スイム 1500m 33分


今日の夕方は走ろうと思ってるんですが、
暑さによる体力の消耗を避けるためトレミ。ジムランの準備を持って出勤してます。

いつもスイムの時って、水着とキャップとゴーグルとタオルだけなんで
ジムランの荷物、多いです。いつも何か忘れます。


特に、替えの下着を忘れる確率が非常に高い(笑)

何回ノーブラノーパンで帰ったことかwwwwww

あ、今日はちゃんと持って来ましたよ(笑)保育園で気づいて一旦帰宅した(笑)


---------------------------------------------

今朝、夕方のランをジムにするか外にするか考えてたんですけど、

17時時点の予想気温が32℃っての見て、迷わずジムにしました(笑)
気温32℃なら、ロード走ると体感34℃~35℃だもんなあ。
たった1時間であっても、かなりダメージを受けると思う(+_+)

トレーニングによるダメージは強くなるために必要だから
夏の暑い間もトレーニング量を落とそうという気は無いんですけど

強い紫外線や、尋常じゃない発汗量になるような気温の中運動をすると
トレーニング目的とは異なるダメージが大きすぎて、
確実にメリットよりデメリットの方が大きいと感じています。


暑くなるので有名な丹後ウルトラマラソンを走るのだから、

とか、

皆生や佐渡トライアスロンに向けて皆頑張ってる!

と、

いつもとメニューを変えずに来ましたが、案の定体調を崩してしまった。

なんと言いますか、もっとクレバーにやらんとあかんわな、と思った次第で(笑)

あっ、暑い中走ってる人がクレバーじゃないって言ってる訳じゃないですよ!
あくまでも、自分の体力に見合った方法を選択すべきと思っているだけです。



でもトレミで30km走なんて現実的ではないし(迷惑w)
室内でローラーばっかりやってても走る脚は維持できない。

なにより、暑い中走らないと、暑いレースのシミュレーションができない。
給水だったり、補給だったり、体温調節だったり。


なので、ここはちゃんと目的を明確にして手段を選ぼうと思いました。


・ウェア、装備、給水の選択・確認のため、28℃を超える気温でも走る。
 ただし、その目的なら毎回長い必要はないと思うので、
 毎週の30km走はやらない。月1回かな。多くても2回。
 その代わり、長く走るときは毎回準備を徹底する。

・30km走以外の週は、早朝(5時)から2時間程度で終了する。

・繋ぎのジョグは、脚の筋力維持が目的なので、トレミでOK。

・スピード練習も筋力と心肺能力の向上が目的なので、
 トレミを活用する。もしくはバイク(ローラー)で代用する。

・バイクは、ショートの時間以上は屋外でやらない。
 (この前の、練習場所までの移動だけで往復50kmとか最悪w)

・スイムも、ウェット慣れ目的だから1500mでいい。30分で切り上げる。
 リカバリースイムやフォーム確認は室内プールで。


んなとこかな。
平日の朝ランが夕方トレミに変わることになるんで、
朝はローラーにするかスパッと休養で。

あと、運動しなくてもバテるような暑さなので、
食事はいつもより気をつけようと思います。

豚肉、鰻、卵、豆腐、枝豆、トマト、鶏肉、チーズ、レバー、
かぼちゃ、柑橘類、あたりかな。
今日はレバニラ炒めにしよヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


ブログランキングに参加しております!
夏の練習大変ですが、工夫しながら頑張ります♪
応援してくださるとうれしーです!(^-^)ポチッと♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ