2013年07月12日の記事 (1/1)

すごいクリック数!ありがとうございました!

わー!昨日のINポイント数、910!

宮古島レポを上げた時の970に次ぐポイント数でした(笑)
クリックして下さったみなさま、ありがとうございました(^_^)

こりゃ暑い時期三部作は自薦記事殿堂入りしとかなあかんな(笑)

暑い時期の給水について
暑い時期の練習メニューを考える
暑い時期の塩分補給について


こんなこと言うと身も蓋もないんですけど、

私、「誰かのためになる記事を書こう」と思って書いてはいなくて
あくまでも、「自分の身になる情報を集めてまとめておこう」って主旨で書いてるんです。
なので、こうして評価して頂けるとちょっとむず痒い気も致します(笑)

ただ、気をつけないといかんなぁと思うのは、
そういう主旨で書いているので、
情報が偏ったり自分に都合のいいものだけピックアップしている可能性はあるんですよね。
なので、こういう情報記事はできるだけニュートラルな視点で書くべしだな、って思いました。

参考になったと言っていただけて、とても嬉しかったです。
ありがとうございました!

-----------------------------------------------
昨日の夕方はスイムでした。

ものすごい日差しと気温だったのでさすがに躊躇いましたが、
レースも近いし無理のない範囲で、と決めてウェットを持って屋外50mプールへ。


うーん、放課後の中学生で芋洗い状態でした ○| ̄|_

でも泳げるスペースもありそうなので、プールサイドでウェットを着て入水。
足を入れた瞬間に「今日はヤバイwww」と思いました。
完全に温水(笑)

このクッソ暑い中、かなり高いであろう水温のプールで、
手首までのフルウェットスーツで泳ぐ姿は、
それはそれは異常だったと思います。
ごめん、中学生達・・・。
でもウェット着て泳げる50mプールなんて美味しい練習場所、ここしかないんや・・・。


目的はウェット慣れなんで、
・泳いで違和感を感じ取ること、
・それを解消するにはどうすればいいか
を意識しながら、本番と同じくらいのスピード(強度)で泳ぎました。

だいたい100m1分55秒ペース。
いつもよりはゆっくり目のペースなのですが、
結構維持するのが辛かったです。
海だともっと落ちちゃうよな~。30分目標は難しいかな。

まあでも、どう手を足を動かせば楽に進めるのかちょっと分かったので
暑くてしんどかったけど行ってよかったです!


無理に1500m続けて泳ぐことはせず、500mごとに止まって上がりました。
ウェットの前を開けて熱を逃がさないとほんまにユデダコになる~~~(笑)


15周1500m泳ぎましたが、
中学生を避けながらかなり蛇行したので、ガーミンには1550mと表示されてました。
本番は海で波もあるしバトルもあるし、50m増くらいじゃ済まないんだろうなあ。
できるだけヘッドアップして最短距離を泳がなければ!


最後にウェットを脱いで100m。気持ちよかった・・・。
こりゃ当日の気温によってはロングジョンにすることも検討すべきかもしれん。


帰りに監視員さんに水温を聞いたら、

なんと31.5℃!!!!!!!

そらあかんわ・・・ほんまに茹だるわ・・・・。

確かウェットスーツが禁止になる水温が28.5℃くらいだったはず。
本番では途中で給水することもできないし。

帰って調べたら、本番時刻の10時で大阪湾会場付近の表面水温は27.5℃でした。
まあ大丈夫そうですね。


ただ、ウェットを着て待っている間の体力消耗が凄そう(((-_-)))
今週末、皆生や日和佐の皆さん、来週舞洲他トラレースの皆さん、
スタート前給水、しっかりと!!!

実施内容:スイム(ウェット着用) 1600m 32分


ブログランキングに参加しております。
今日もついでにクリックして下さると嬉しいです(笑)<ずうずうしい
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

----------------------------------------
メタルロゴクイズの答えです(^^)
243182915.jpg

「あーーそうかーーーー!」数文字、
「そのバンド知りませんwww」が数文字(笑)
ジャンル的に被らないと、ヒットしてるバンドでも結構知らないもんだなぁ~。


バンドロゴってかっこいいですよね~!!
サマソニとか夏フェスのバンドロゴ一覧Tシャツとかいつも買っちゃう。
絶対着ないのに(笑)

だって綿なんだもんwww<理由はそれかww