2014年03月18日の記事 (1/1)

BRM315泉佐野200レポ(3)PC2まで

月曜はトレオフで、たいがい整骨院でマッサージです。
毎週同じ施術士さんなので筋肉の状態もよく分かってくれてます。

だいたい週末にどんな練習をしたかを説明してから施術なので
昨日は「バイク200㎞とラン20㎞くらいです」と言ってからだったのですが

「えー、にしては全然ですね。ハムとかゆるゆるっすよ」

とのこと。
そうだよなあ、自分でもそりゃ分ってる。全然張ってない。
脚全然使わなかったもんなあ。メインのギア、34-15だったもん(笑)


まあでも今回はそれでよかったと自分では思っています。

トライアスロンロング向けの練習をするための土台作りというか、
やっと五島に挑戦する権利を得たというか・・・そんな感じ。
完走する自信はまだ得られませんが、
あと3か月でもう1枚2枚、重いギアを使えるように頑張っていきたいと思います。

応援して下さると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



ではレポの続きです。


◆PC1からPC2まで◆
201403171308092f4.jpg

ここから先はちょこちょこと短い距離で曲がるので
気が抜けず常にキューシートとガーミンを気にしていました。

1.3km、左折、
1.3km、左折
1.3km、左折、、、、

気付けば口に出ていたことも(笑)

ポイント前後でLAPボタンを押さないと次がずれるので、
できるだけジャストで押したい!と曲がりながら押したりしてww<危ない

慣れてくれば実際は100mずれていようがここだと分かるし
累積距離もあるので押さなくても大丈夫なのですが
なんせ初めてのブルべ、しかも地図の読めない女(笑)
とにかく道を外れたくない、というのが一番強かったです。


飛鳥駅周辺は何度か走ったことがあったので
「うわーーーーーここかーーーーーーー!!」って感じでした。

ってか地図やルートラボを見ている時点で気付いてないってのが
地図読めないっぷりを表しているというか・・・(笑)


この辺でぼちぼち他の参加者さんとすれ違うようになります。
7時スタートの方でしょうから1時間の差があるのですが、
90㎞地点、折り返しが105㎞なのでその差15㎞の往復で30㎞。

あれ?1時間差で30㎞差なら、そんなに遅くないのかな??
20km/hで進んでるから30分差?
いやでもあたしはこれから登りなんだからここからガバッと離れるのかwww

とか計算したりしつつw、

「おつかれさまでーーーっす!!(´∀`)」ってできるだけ元気にご挨拶(笑)
皆さん手上げて下さって嬉しかったな!!


胃の方はと言うと、良くもならず悪くもならず。
吐き気は起こらないで済んでいるものの、
痛みは胃の裏側に回り、肩甲骨周辺がだいぶ辛い。

なんとか羊羹1個食べ切りましたが、
もう固形物は無理だなーと思ってました。



95㎞地点ジップドラッグ前で声をかけてくださった方が
ブログ見たよって言ってくださって嬉しかったのですが、


すでに頭は98㎞地点から始まる激坂のことでいっぱいでしたwwww

この真ん中の突き抜けたツノねwww
brm315泉佐野200


98㎞、忍坂東。
さあ始まるぞ激坂ーーー!!(>_<)

最初はそうでもない(4~5%くらい?)ようなので2枚残して登り始めます。

勾配も速度もケイデンスも表示せず、
ただ「これなら続けられる」って感覚だけで上りました。
見ちゃうと気持ちが引っ張られちゃうもんで(笑)


心拍数はどんどん上がっていくのですが、意外と辛くない。
淡々とシッティングで上り続けました。

ちょっと勾配きつくなったかな?というところでギアを下げましたが、
うんうんまだいける、まだいける、という感じ。


あとどれくらいだろう、、、あと1㎞とか言われたらきついな、、、
と思いつつ登っていたら、先行の方が下ってきて

「もう少しですよ!」

と言ってくださいました。


ローディの「もう少し」は信用するなwwwとかは思わず(笑)、
素直に喜んで「はいぃー!」と返しましたw


そして、終わりました、坂が。


・・・あれ?

終わり?で、いいの?ほんと?ほんと??



た、た、耐えたwwwwwwwwwwwww
耐えたよあたしwwwwwwwwwww

イヤッホォオオオォオゥウォオオゥ!!!!!(笑)



PC2への道を気持ちよく走りながら思ったのは、


10%登ってたら8%が楽に思える」は
ほんとだったwwwほんとでしたよwwwww
ありがとう今中大介さんwwww<3/1ヒルクライム講座の記事参照



ただし、ただ耐えたというだけです(笑)
後からガーミンで見たら、最後の時速は8.5km(歩きかよww)、
心拍数は178をマークしておりましたwww


PC2についた時間は覚えていないのですが、
予定到着時刻13:30には間に合っていたと思います。

ここではおにぎりを食べようと思っていたのですが、
どう考えても食べられそうにないので買いませんでした。
真っ先に手に取ったのはソルマックの瓶(笑)

迷ったのがドリンクです。予定ではオレンジジュースだったのですが、
ここまでミニッツメイド、野菜ジュース、アップルジュース、と続いて
もうさすがに柑橘系は嫌気がさしてました。

そこで目に留まったのは、



201403172042096e6.jpg

いちごオレwwwwww

砂糖とカロリーの塊、普段なら絶対飲まない(笑)
今これが超絶飲みたい!!!!胃がそう感じたので購入。

急いでマルトデキストリンを混ぜてシェイク。

さっそくゴクゴクゴク・・・・・・・


うまーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!
生き返るーー!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



一気に気持ちが回復し、折り返し地点のPC2を8分で後にしたのでした(笑)

さあ、あと半分!大阪に帰ろ〜(*´∇`*)


つづく。


ブログランキングに参加しております。
読んだよーってクリックして下さると嬉しいですo(≧▽≦)o
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

BRM315泉佐野200レポ(4)PC3まで


今朝のトレーニング、3本ローラー20分だけ。

30分のつもりだったけど、旦那が早く起きてきた。
やっぱりうるさいのか、3本ローラー(笑)

<バイク>20分、12.1㎞、Av.26km/h




さあ早くブルべレポを終わらせよう(笑)
次に行かないとww


◆PC2からPC3まで◆
201403180924273e7.jpg

折り返したらさっきヒーコラ言って登ってきた坂を下ります。

これがもう超超格別なご褒美!!!
人生最高速の時速61.5kmを記録しましたΣ(゚∀゚;)

峠なんてカーブが続くものが多いから
下りも気が抜けないしブレーキ操作で手がしびれちゃうけど
この峠はほぼストレート。下るのみ(笑)
脚は動かさず止めてましたけど、どうせギア足らなかったなw
そういやインナーだしなwwww


さあここからはさっき来た道を戻るだけ。

もちろんキューシートは確認しながら進むけど、
見た景色なので往路よりは気が楽かな。


そう思っていました1時間ほどはwwwwwww



復路は下りの方が多いので、身体はだいぶ楽でした。
下りの間に心拍数下がってしまうので
復路は平均140切ってたんじゃないかなあ?


胃の痛みはずっと続いているものの、
幸いマルトデキストリン入りいちごオレは美味しく頂けていたのでw
空腹感や倦怠感のようなものは感じずに済みました。

五島でも用意しとくか?いちごオレ(笑)<無理



飛鳥駅前を超え、
下土佐の長い信号待ちを耐え(笑)、
120号線を順調に進んでいたのですが、


気が付けばものすごい細い道に入り込んでしまっていました。

あれ?いや確かにこのへん細かったけど、
ここまで細かったかな??
間違ったな、たぶん。


スマホで地図アプリを起動し、
ルートを読み込んで現在地を表示します。
結構大きくルートを外れているようでした。

とりあえずUターンして、少し広めの道路に出ます。
ちょっと一安心。

しかし、問題はここからでした。
早く復帰したいという思いから、
使い慣れてもいないスマホの地図アプリに頼ってしまったのです。

画面に表示されている現在地と、進むべきルートの位置関係を見て
「こっちかな?」と進んではみるのですが、
明らかに道はまた細くなっていきます。


しまいには、田んぼのあぜ道を通っているあたしwwwwwww
これは絶対に違うwwwwwwwww


冷静になってさっきの広い道に戻ります。
「120」の標識がありました!!あ!ここはルート上だ!!!

さっきの時点で現在地がちゃんと表示されていなかったのですね。。。

加えて、地図を方角固定のまま表示してしまっていたので
まるっきり逆方向に進んでしまっていました。
さすがの方向音痴っぷりに自分でも愕然としました(笑)


改めて慎重に120号を進み始めました。

途中に、左折方向に「↑五條」の看板。


これか!!!!!!!!!これを間違えたんだ!!!!!



コマ図を見たら、ありました。
20140318092821fd8.jpg


くそ~~~~>< 悔しい!!
完全に油断した!!

タイムロスは15分か20分くらい。
ルートを外れて走った距離は3.5㎞くらいです。

ここからは累計距離が3.5㎞ずれるので、
LAPボタンを確実に押すか、計算しながら走らないといけません。


PC3の到着予定時刻15:00には確実に間に合わない・・・。
今まで5分程度貯金をしていただけに残念。



ルートには復帰したものの、すっかりミスコースが怖くなってしまいました。
しばらく車も通らない道だし標識もほとんどないので
合っていると確信できないまま進まないといけません。

迷ってからPC3までの10㎞弱の間、
何度も足を止めて地図を表示し現在地を確認しました。


このあとゴールまでに2回ミスコースをするのですが、
道が細くなってすぐ気付いて復帰も早かったので
200m程度で済みました。
それよりも、逆方向に進みそうになったのが一回あったのがやばかったですね(笑)

あー、ほんと地図読む能力が欠如してるわ~><



無事PC3に到着。予定時刻15:00に対し、15:15でした。


次でラストです(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

BRM315泉佐野200レポ(5)ラスト

◆PC3から復路通過チェックまで◆
20140318131140e91.jpg


ここまで140㎞。さすがにちょっと疲れてきました。

脚は平気なのですが、
同じ姿勢を取り続けているので背中と腰が凝り固まり、
胃の後ろがジンジンして痺れています。

信号はもちろん、
下りでは足を止めて前傾したり後傾したりと
背中や肩甲骨のストレッチをしてました。

延々平地が続く区間なので、DHバーが欲しかったです(笑)
若干向かい風だったかな?いや、そう思いたいだけかもしんない(笑)



途中の信号で、むちゃくちゃ久しぶりに参加者さんに追い付きました。
裕に1時間以上は見てなかったので、
「おおおおお村人発見!!!!」な気分(笑)

一言おかけしましたが、お疲れのように見えましたので
気を遣わせてもと思い先に行かせて頂きました。
そうだよな、150km超えてるもん、みんな疲れてるよね。



そのあとも何人かパスしたりパスされたりしましたがほんの一瞬。
復路105㎞のうち、誰かが前や後ろにいたのは20㎞もなかったと思います。

一人で走るのは慣れているし嫌いでもないですが、
さすがに寂しかったですねwwwwwww


仮面ライダー鎧武の主題歌とか歌いながら、
「息子くんは今なにしてるかな~?
 あんまり待たせたくないし、頑張ってかえろ(^^)」って思ったり。
写真持ってなくても、ちゃんと浮かびますね、息子の顔は。



このコース、きつい坂は2本だけですが、
地味に小山が何回かありました。
一つは10%の表示がありましたし。

だいぶ疲れてきちゃってるんでしんどいんですけど、
頑張ったらしっかりご褒美の下りがあって、
しかも短いけど頑張ったってプチ達成感もあって、

こりゃあ楽しいなあwwwwwwwww
次早く登りこないかなwwwwwwwwwww

ってちょっと思考がおかしくなり始めていました(笑)
違います、違いますよ、坂は変わらず嫌いですからね(笑)



もう少しで通過チェックだ、って頃に、スマホの電源が怪しくなってきました。
モバイルバッテリーの容量は十分な物のはずなので、
ケーブルが抜けたか何かかなあ・・・?

まあもう道は大丈夫だし、
もし電源0になったらゴールしてから旦那に電話ができません。
迷わず電源オフにしました。

GPSは頼りになるけど使い慣れてないと意味がない、
今回ほんのちょっとだけ使っただけですが、十分に怖さも味わいました(笑)
今後もGPSメインで参加することはないかな。


通過チェックのローソンに到着。
予定時刻17:00に対し、17:44でした。
PC3での15分ビハインドからさらに30分遅れ。

全体的にスピードが落ちていたのもあるんですが、
そもそもの設定時刻に無理があったかなと思います(笑)
平地だからってこの区間28km/hで巡航しましょうって設定になってたからwww


最後にBCAAとソルマック。本日ソルマック4本目ww

いちごオレに飽きたので、抹茶オレに変えました(笑)
ええ、美味しくゴールまでに頂きましたとも(笑)



◆通過チェックからゴールまで◆
20140318131023015.jpg

通過チェックのローソンには数名の参加者の方がいらっしゃって
最後の休憩を取っていらっしゃいましたが、

旦那に
「19時には帰れると思うから、それくらいにりんくうタウンに来てね」
と言ってあったのが気になったので
ほぼ休憩せず出発しました。

まあ最後22㎞ですし、峠は歩いて超える気だったので
気が楽だったというのもあります。
どこにも我慢できないほどの痛みもなかったですし。


ここからは試走している道なので特に迷うこともなく。
信号待ちで綺麗なオレンジ色の夕日を眺めながら

「次は写真の一枚も撮りたいもんだなwwwwww」

と思いながら紀ノ川を渡りました(笑)



あっという間にラスボスの雄ノ山峠に到着。
さあどうするか。
登るか歩くか、ではありません。どこから歩くか、ね(笑)
耐えられなくなるまで乗っとくか・・・?

えーと、さくっとつづれ折スタートで降りました(笑)<甘い


てくてく歩いている途中で2人組の方に抜かれました。
あのキッツい激坂を上っている最中にも関わらず、
「メカトラじゃないですかー?」と
気遣って下さいました。優しいなあ。嬉しかったです、ありがとう。


勾配が緩くなったところで乗ってリスタート。
ここからは美味しいダウンヒルです。

が、すでに真っ暗(^-^;
夜乗るのに慣れていないので、あまり飛ばさず慎重に走りました。


下りの途中でもうお一方が「先いきまーす」と抜いて行かれます。
最後まで気持ちよく走りたいだろうしと間を開けたかったのですが
ここから先は信号だらけ。どうしても詰まってしまいました。

お疲れでしたでしょうに、
最後の歩道の障害物とかちゃんと手信号出して教えて下さって、
凄く嬉しかったです(;_;)


ここまで約210㎞、その半分以上は一人で走ってきたと思いますが

最後の最後にどなたかの背中を見ながら、
そして真後ろにお一人いらっしゃったので誰かに背中を見られながら、

ゴールにたどり着けて、良かったなあって(;_;)

楽しかったなあ。
参加してよかったなあ。


ブルべカードに最後のサイン。
認定時間10時間55分。

予定より30分ほど遅くなったけど、満足です。
ヘロヘロになってないし、これから20㎞くらいならランできそうだよ(笑)


旦那に電話したら、ちょうどりんくうタウンに着いたところ。
晩御飯食べてないってことだったので、
ご褒美カップラーメンは諦めて、急いで旦那の元に向かいました。




いや~楽しかったです!
また是非参加したい!!

今度はもっと食事や景色を味わったり
他の参加者さんとの交流を楽しんだりしたいな。

あ、次のステージ「300㎞」はしばらく考えられませんwww
だってゴールしてもお家に帰れないものwww


最後になりましたが、
運営のオダックス近畿の皆様、誠にありがとうございました!
おかげさまで、安全に楽しく210kmを走り切ることができました。

また参加させて頂きます(´▽`)
いつかお手伝いもさせて下さいませ。


参加された皆様お疲れ様でした!

楽しかったぞ初ブルべー!!!!


ブログランキングに参加しております。
応援クリック&ご感想など頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最後、反省・課題編は明日かな^^;