2014年06月の記事 (2/3)

【五島レポ】スイム編後半

スイム2周目です。

1周目のコースと全く同じ。
201406171330378a2.jpg

今度はもう全くバトルはありません。

泳力も同じくらい、同じペースで泳ぎ続ける人が周りにいるだけで、
近づいてしまってもリズムや動きが読めるので簡単に避けられます。
うまく同じペースかちょっと速い人の後ろに付ければ楽ができるし。

ふんふん~こりゃ1周目より2周目の方が速いかも♪と
気分良く第一ブイを回りました。


ところがそう上手くはいきません(笑)
ここまで2kmを超えて泳ぎそれなりに疲れているし、
水温が低く身体が冷えて来たようで、
ちょっとした動きでも脚が攣りそうになってきました。

こりゃいかん、と、第2ブイを回ったくらいから一切キックをするのを止めました。
それまではそこそこ強めの2ビートで蹴っていたので、
少し推進力は落ちたと思います。
でも、こんなところで攣ってはバイクにも影響がでそうですし。



第3ブイはやはり遠く、ヘッドアップしても見えません。
ただ、幸いなことに、1周目とは段違いで人が減っているので
好きなところを泳ぐことができるのです。


ロープ沿いを泳ぐことにしました(´▽`)


ロープが第3ブイまで繋がっているので、
ロープに沿って泳いでればコースを外れることはないですからね。

もう疲れるヘッドアップをするのは止めて、
息継ぎの時にロープをチラ見するだけ。
それはもう完全にプール感覚でした(笑)


たまにロープ横のダイバーさんと目が合うのも御愛嬌wwww


ほどなくして第3ブイ到着。
続いて第4ブイを回り、折り返しです。
2周目はそんなに大回りせずに最短距離で行けたかな?


ここまででだいたい3km。時間にして55分くらいでしょうか。
水の冷たさで手の感覚が鈍くなってきました。
水を掴みたいのだけど、
指の力を保てなくて水が逃げてしまうような。

手首から先しか出ていなくてもそうだったので、
ロングジョンの人は寒かっただろうなあ。



折り返してからは、何分で上がれるのかが楽しみになってきました。

もし1周目と同じかそれよりも速ければ、70分。
Aタイプのスタートから70分後にスタートするBタイプに
もしかしたら間に合うかもしれない。

そしたら、Bタイプに出るハルさんのスタート見れる?
Bタイプで一番にスイムアップする!と宣言していたハルさん
もしかしたらエールも送れるかも!!!


まあそううまくは行かず(笑)


あとまだフィニッシュまで数百メートルはあるって場所で、
すでにオレンジキャップのバトルが目に入りましたからwwww
あ、スタートしとるわwwwwwww



なお、ハルさんは宣言通りトップでスイムアップ。
しかも2位以下を3分半離してwwwwww2kmで3分半てwwww
別時間にスタートしたプロにもタイムで全員勝ったというwww
凄すぎるよハルさんwwwサインもらっときゃよかったwwww



海から上がった時点でガーミンの表示は73分ちょいでした。
むー、2周目入水が36分として37分か。
2周目そんなに落ちた気はしなかったんだけどな?
と思ったら、フローティングスタートの分1周目より2周目がちょっと長いのね。
約50mだから1分か。ちょうどだね(笑)


まあ、目標(目安)80分~85分に対して
73分(ドリンク飲んでゲートくぐって73分45秒)ですから、

超・上・出・来です!

しかもぐったりしていることもなく、ふらつきも一切ない。
いつもの伸びのある泳ぎがそのままできたと思います。


初めての海での3800mは、

150点!!!(パチパチ)


なお、ガーミンではこんな感じ。
距離も短いし、あんまり正確に取れてはないかな?
goto-swim.jpg
ストローク多すぎワロタw


スイム3800m、1時間13分45秒
総合177位、女子8位




続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

まあ自慢できるのはここまでです(笑)



速報記事にいただいたコメント、10数件お返事しました(^^)
続きもうしばらくお待ちくださいませ~。

【五島レポ】トランジット:スイム→バイク編

スイムフィニッシュゲートをくぐる時にガーミンのLAPボタンを押しました。
次にLAPボタンを押すまで、トランジットタイムの計測になります。


大会のタイム上は、2回のトランジットはバイクタイムに含まれるので
それだけ見ているとバイクの正確なタイムも着替えのタイムも分からない。
今後の参考にと計測しておくことにしました。



LAPボタンを押して手首のバンドから本体を外し、
ウェアの胸に挟みこみました。
手首に巻いたままだとウェットスーツが脱げないからです。
かと言って手に握っていても手首が抜きにくい。
更衣後に間違ってバッグに入れてしまう可能性があるし。

家でいくつか方法を試した結果、胸に挟んどくのが一番スムースでした。
女性はブラトップがあるし、男性でもぴったりしたウェアなら落ちないのでは?


なお、キャップやゴーグルはウェットの腕を抜くまで被ったままです。
先にとってしまうと腕が抜きにくい。
このブログのコメントで教えてもらったコツです(^^)


ウェットの上だけ脱いで、シャワーを通ります。
以下、写真は前日か朝のもの。
20140614184937d8c.jpg



バイクバッグを取り、
2014061712404456a.jpg

更衣室へ。
女子の更衣室には、先に3人いらっしゃいました。
ラッキーなことに、一つしかないベンチが空いていたので
使わせてもらいました。

まずウェットの下をゆっくり脱ぎました。
慌てると攣るので丁寧に丁寧に。
足を一本抜いたら、抜いた足でウェットを踏み、
もう一本を抜くとうまくいきます。
これもコメントで教えてもらったコツ。


ベンチに座って、バッグから出したタオルでざっと身体を拭きました。
足は丁寧に拭いて、靴下を濡れないように履いて
バイクシューズを履きました。

顔に日焼け止めをざっと塗って、
サイクルキャップ、ヘルメット、サングラス。

グローブをはめて、ショッツを出して、
残っている物を全部スイムバッグに入れ直して、
忘れ物がないか確認して、テントを出ました。


先にいらした方がまだ一人残っていたので、
まあ女性にしては作業は早い方だったんじゃないでしょうか?
全着替えをしてる方もいらっしゃったしね。


出たすぐの所にスイムバッグを置いて、
バイクに向かいます。

20140614184941b8b.jpg

まだたくさんかかってました。
よし、早いぞ!!


胸に入れていたガーミンを取りだし、バイクマウントにはめます。

ラックからバイクを下ろし、小走り気味にスタート位置に向かいました。
たくさんのバイクの間を抜け、つきあたりまで。
20140614185030b1e.jpg

ぐるっと回ったところがバイク乗車位置です。
赤いラインを超えてから乗車します。
201406141850309aa.jpg


慎重にクリートをはめ、走り出しました。
ここでガーミンのLAPボタンを押してしまいましたが、
実際にはもう80mほど先のバイクスタートゲートがよかったかな。
2014061712423210e.jpg

まあたいして変わりませんが(笑)


タイムは7分37秒。
最後のゲートくぐるまでを考えても、8分。

10分か、下手したら15分かかると見越していたので上出来です。
スムースにできました。

移動距離は400mくらいでした。


「いってきまーーーーーす!」


スタートエリアのボランティアの皆さんに手を振って、
バイクパートをスタートしました。


続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(1)コース説明

ここから最も長距離長時間のバイク。
180km走ります。


ざっとコースを説明します。(クリックでちょっと拡大)

bike-map.jpg

島南東のスタート地点から、
まずは付き出た部分を時計回りに一周します。
一周約13km。ほぼ平地です。

その後ちょこちょこ登りながら北上して西に向かいます。
ジェットコースター道路と呼ばれる急勾配で下って上がるポイントが数か所。

周回コースに入るまでが、スタートから33kmです。


周回コースは1周55km。
最初に登りがきて、最高高度地点約160mまでじわじわ上がります。
そこから一気に下り、島の南西部へ。
片道5km走って折り返します。バイクのすれ違いポイントの一つ!

折り返したら20km北上。
この20kmがきつい。高度はずっと低いのですが、
常に上がってるか下がってるかで、酔いそうなくらい(笑)
あまり民家もない場所なのかな、応援も少なめで自分との闘いの場所。

それを抜けたら応援も増えてきます。
スペシャルエイドを通り、1周終わって88km。
もう一周するんかいwwwwwって苦笑いしてしまう2周目(笑)
また上がって下がって、他の選手とすれ違って、自分と闘って、、、、



スタートから140km、やっとランスタート地点に向かえます。

行きに通ったジェットコースター道路を疲れた足でひーこら登り、
空港横のアップダウンのきついコースを片道5km折り返し。
最後の苛めです(笑)

それが終われば最後20kmは下り基調。
ランスタートに向かって気持ちよく走れます。


こんな感じです。
一言で言って、

キツイ!!!!(笑)


でも、面白い!!!



長く苦しい登りは3、4か所くらい、
あとは登っても頂点が見えていて、越えれば下りのご褒美が待っています。
時速10kmと時速50kmを繰り返しますwww

1周目気持ちよく走れたとしても2周目はほんとにキツイ。
イーブンペースで計画してると痛い目を見ると思います(笑)


では、次からレポに戻ります。

300人抜かれたバイクレポにwwwwwwwwwwwww



続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(2)33kmまで。お、調子イイ?

スイム会場を後にして、まずはぐるっと13km。
bikeroot01.jpg


前日にドライブして、まあほとんど平地だなと思っていたので
調子を見ながら少し貯金ができればなと思ってました。


なお、バイク180kmの目標アベレージは時速24km。
登りで簡単に時速一桁に落ちてしまうオカンなので、
平地は躊躇せず稼ぎ、下りもサボらずしっかり加速しないと
この目標はクリアできません。
常にガーミンは現在速度と平均速度を表示してチェックしました。


最初の平地区間はだいたい28km/hくらいで巡行。

まーーーーーーー抜かれる抜かれるwwwwwww
最初の13kmでさくっと50人は抜かれたんじゃない?(笑)

まあ逆に言えばスイムがそれだけ速かったってことなんだけど・・・。
怖いからずっと左に寄ってたよwww


ブロガーさんでまず最初に抜かれたのがたけちんさん
白のウェアで爽やか~~~に走ってるけどチョッパヤwwww
たけちんさーん、って抜かれた直後に声かけたら
「おおオカン。」ってちょっと振り返ってくれました(笑)


あ、いわっさんはスイムが相当速いので先行していて
バイクでは最後まで姿を見ることはありませんでしたwwwww


沿道では五島の方が揃って応援して下さいます。
鳴り物鳴らしたり、選手一覧で名前確認して呼んでくれたり。

とにかく目に入る人全ての応援に応えよう、そう決めました。
「ありがとうー!」
「ありがとうございまーーーっす!!」
「いってきまーっす!!」
安全なところでは手も振りました。
DHバーのパッドに肘を置いたままでも手を上げました。
バイクでは、応援してくれた全ての方に、ありがとうと返せた自信があります。

できるだけ笑顔で応えました。
「ネエちゃん笑顔がええねえ~~~!!」って
何回も誉めてもらいましたwwwwwwwwwwwww
201406192215522f4.jpg



ぐるっと走ってスタート直後の交差点に戻って来て、
一瞬ですがバイクスタート直後の方とすれ違うことができます。
へへ、いっぱい抜かれたけどまだ後ろにいるもんね!と
ちょっとだけ自信を取り戻す瞬間ねww

ま、すぐ抜かれるんですけどwww


最初の平地区間終わってのアベレージは28.2km/hでした。
ちょっと貯金ね。あと下がる一方ww
bike01.jpg

最初でテンションが上がってるせいか、心拍は高めでした。
150前後。でも全然しんどくなく気持ちよく走れました(´▽`)


bikeroot02.jpg


ここから北上、じわじわ登り始めます。
登りもするのですが、ほどなく下りがやってくるので
苦しいのはそう長くありません。


北上し始めてすぐ、ぴよぴよさんに抜かれました。
「おおお、速いね~!」ってニコニコ笑顔で抜いて行ってくれました(笑)
ぴよぴよさんは、一日でビワイチ&アワイチとかアワニとかやっちゃう変態です。
そしてやっぱりチョッパヤな人です(笑)


途中、ceepoの社長に「おお~女性ではかなり速いよ~!」と
応援して頂きました!
「あはは~これから落ちる一方でーすwww」って
笑って返しておきました(笑)


分岐点で西向きへ。
安易にインナーも使いながらw、マメに変速して進みます。
基本的にはDHバーを持って走っていましたが、
変速の度に右手をシフターに伸ばさないといかず
その度に上体も起きます。

DHバーの先に変速レバー(もしくはボタンw)欲しいなぁああ
とずっと思ってました(笑)


そうそう、前日にメンテナンステントでディレイラー調整をしてもらって
大正解でした!
自分でやっただけだと結構ギア飛びもあったんで
一段変えるのに2段行って戻る、なんてことがよくあったんですが
さすがプロ!カンカンカーン!ってきもちよーく変速できました。

180km、ほんっとに変速しっぱなしだったので
これだけでもストレスが全然違ったと思います。
うう、調整スキルを磨きたい!!!o(>_<)o


途中やってきましたジェットコースター道路!!!

シフォンさん、画像お借りします!!
o0240032012966762145.jpg

きーーーもちーーーーーいーー!!!!!!!(笑)

先に見える登りで苦しみたくないので、
下りはもちろんアウタートップです(笑)
ほとんど登り切れちゃいます。

3つ目の一番長い下りかな?は62km/h出ました(^^)

これが帰りはきっついんだろうなあ(笑)


気付けば二本楠の交差点一回目。
ここからきっつい周回入りです。

ここまで33㎞、この時点でアベレージは27.2km/hくらいでした。
まだまだ貯金あり!いいぞいいぞ!

bike02.jpg

調子、イイんじゃね?(゜∀゜)




甘いw


続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(3)ミーハーに楽しむ対面区間

かかりつけ医に完走報告に行ってきました。

ほんまよ~やるわ~~~wwwって笑ってました(笑)

また先のレポで書きますが、
発作とまではいかないんですが、息苦しさはあったのです。
呼吸しづらい感覚・・・退院して全快して以来でした。

ジャージのポケットに入れてある吸入薬のお世話になるか迷いましたが、
心臓への負担も怖く、やめました。
しばらくメントールの飴を舐め続けていたらいつのまにか治まったので
ほっとしました。


今回無事に完走したことで、トライアスロンを続けて行ける自信がつきましたが、
病気のことはこれから勉強していかないといけません。
油断しない、やりすぎない、しっかり休む、風邪予防の徹底。

楽しく続けるために、頑張ります(^^)


ではレポ続きです。



二本楠の交差点を左折して周回コースへ。

bikeroot03.jpg


ここから最高標高地点まで登ります。

が、峠というほどの厳しい登りでもなく、
つづれ折りもあるけど長くは続きません。
普段山練習をしている人なら「あれ?終わり?」ってくらいだと思います。

私もそんなにきつくは感じなかったのですが、
速度はしっかり落ちましたのでアベレージはがくっと落ちました。
ほんの数キロの登り区間だけで0.4km/hは落ちたなあ(笑)


そして一気に下り!
ただ、それなりの急カーブが続くので気は抜けません。
私はDHポジションのままでは怖くてよう下らんので、
ブラケット持ってちゃんと減速しながら進みました。
下ハン持つほどブレーキ持ち続ける状況ではないです。


登りも下りもガンガン抜かれるんですけど(笑)、
皆さんマナーがいいというか慣れてらっしゃるというか・・・
危険な抜かれ方は一度もなかったです。
この人数(650人)で、1周が長い2周回だからなのかもしれないですね。



下りきったら分岐です。
ここから片道5kmの折り返し。
数少ない対面通行ゾーンです!!
密かにここが楽しみだったんです~!(゜∀゜)
10㎞あるので前後20分くらいの差ならエール交換できますからね!


すれ違い区間に入ってすぐ、
ものすごい勢いで、こうたんさんが横を通り過ぎて行きました。
とっさに、「こうたんファイト!」って声をかけました。


うーん、バイクスタートから40㎞、ついにBタイプの選手に抜かれました(笑)
(Bタイプはスタートが1時間後)

私が実質バイクスタートが8時20分でここまでアベ27km/h、
こうたんさんがスイムとT1で30分くらいだとすると、
実質バイクスタートが8時40分。
その差20分を40㎞で0にしようとすると・・・・

だいたい36km/hで走ってらっしゃいますね(´Д` )ウヘェ


かっこよかったなぁ、こうたんさんの背中(*^_^*)
ものすごいオーラでしたwwwwwww


次に見かけたのが、たけちんさん
対面区間入ってすぐくらいですれ違ったので、10㎞近く離れてましたね。
・・・・・・・35㎞前に抜かれたばっかりなんですけどwwwwwwww
たけちんさんもまた35km/hくらいで走ってらっしゃいますねwwwwww

バケモンばっかしですねwwwww


45kmのエイドを折り返して、今度は後ろを走る方とすれ違いです。
スイムが速かったので、実は結構先行しているのだwww(つかぬまのドヤ顔


ワンコさんが3km差くらいだったかな?
お互い気付いてファイトーってエール交換しました。

他の方は分からなかったなあ(; ;)
そのちゃんニッシーさんは絶対前にいたし、ぴよぴよさんともすれ違ってるはずなのになあ。
シフォンさんあつめしさんも分かんなかった><

ちゃんとスタート前にウェアを確認しとかないといけませんね。


そういえば、この後「オカンですか?」と声をかけてくれた方が
「なっしー」で741の番号を覚えててくれたそうなのです。
そういうゴロ合わせで頭に入れとかないとうまくエール交換できないなあ(笑)

次の大会では頭に叩き込もう(笑)



対面区間を抜けてすぐくらいで、

「やっと追いついた~~~」と後ろから声をかけてくれたのが
Bタイプのハルさん

そういや、事前にシミュレーションをしたタイムを見て、
バイクスタート直後に会いそうだねって話してたんでした!

すいません、予想よりだいぶ早くスイム終わりましたwww
そしてバイクも結構調子よく走っておりましたwww


ちょっとだけ話して、じゃあ頑張って!ってぴゅー!って行っちゃいました。


いやぁ~しかしほんとかっこいいね、トライアスリートって。
引き締まった体でトライスーツ着てTTバイク乗ってると、
3割増しにかっこよく見えますwwwwwwww


てな感じで、ミーハーに楽しんだすれ違い区間なのでした(笑)

二本楠33kmから対面終了の50kmちょいまで。
bike03.jpg


小さな峠ありちょっとアベレージ落としましたが、
その後下りで回復したのと、
対面区間は平地でまあまあ速く走れたので、アベレージ変わらず27km/h前後でした。


さあ、ここから最も苦しい西側を走ります。


続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(4)苦しみとご褒美の西側20km

昨日の夜、バイクが五島から帰って来ました♪
はやーーーい!!!
月曜の午後に宿から出してもらったから、丸二日しかかかってない。
しかも行きより1000円安く、2700円でした(゜∀゜)
同じヤマト便なのにw何が違うんだろうww


さっそく洗濯物を出して洗濯機に放り込み、
ウェットを浴槽に水張って浸けこみました(潮抜き)。

バイクは週末までいじれそうにないな~。


次は来月の舞洲トライアスロン。
スピード練習なんて一切やってないから、
きっとロングと同じスピードで51.5km走っちゃうぞ(笑)




コメントのお返事、速報記事は半分くらいお返ししました~。
ちょっと前後して申し訳ないのですが、レポの記事の方もちょこちょこ書いてます。
飛んでしまってるところも忘れてはおりませんので、
もうちょっとお待ちくださいね(^^)

お返事も楽しく書かせてもらっておりますので、
どうぞたくさんコメント下さいね~♪



さてバイクの続きです。


対面区間を抜け、ここから島の西側を北上します。
bikeroot04.jpg


つい高い山に目を奪われるので、
ここは気にとめていなかったんですが、
前日の下見でこの20kmがもううんざりで(笑)車でもですよ(笑)

とにかく上がってるか下がってるかしかない。
インナーで我慢して上がって上がって上がって、
頂点越えてできるだけ早くアウターに変えてシフトアップして踏んで踏んで加速して
またすぐ見える登りに準備して、

ってのの繰り返し。

途中2つか3つ長い登りがあったりして
たった20kmだけどめちゃくちゃ体力を消耗しました(´Д` )


また、出口が確認できないくらいのトンネルが数本あり、
上がってるのか下がってるのか暗くて分かんない。
一本明らかにめっちゃ上がってるトンネルがあって、
入り口で思わず「嫌~~!!」って言っちゃったよwwww

ガーミンはほぼ毎回ロストしちゃうので距離もどんどん変わって来ちゃう。
途中スピードが0になってるところが全部トンネルのGPSロストですね。

bike05.jpg


ただ、海岸線はとても景色がいいし、
一気に下った先に介護施設のおばあちゃん達が待ってて応援してくれたりして
苦しんだらちゃんとご褒美がある区間(笑)


山間部はまるで高速道路の様で全然応援もないんだけど
一番長い登りのところに赤い大きなうちわを持った応援団がいてくれて
「もーーちょっと!もーっちょっと!」
「がーーんばれ!がーーんばれ!」
ってそのうちわをずっと振りながら応援してくれるの!!

もーそれがほんっとに力になった!
インナーローでよいしょよいしょってなっちゃう勾配なんだけど
「あと100mだよーーーー!もうてっぺんだよーーー!!」って
言われてものすごくほっとしました。

2周目にもいてくれて、励みになったなあ(;_;)

きっと交通規制がかかる前にしかあそこに移動できないから、
朝9時くらいに入ってスタンバイして、
10時前から夕方4時くらいまでずーーーーーーーっと応援してくれてるんだよ。
選手よりしんどいよ!!!

ほんとにほんとに嬉しかった。
直接お礼が言いたいくらい(;_;)


山間部を抜けると三井楽町。
一気に開けて応援もたくさん!
途中、教会のシスターが応援してくれたり、
小さい子の可愛い応援もいっぱい!!


マイクで名前を呼んでくれたのもこの区間かな?

ちょうど自分の名前が呼ばれたすぐ後に、
かぼすさん(もちろん本名の方でw)が呼ばれてて、
あれ?かぼすさん?ときょろきょろしたら、
とんでもない勢いで通り過ぎていったwwwwwwwwww

エリートはBタイプでもさらにスタートが25分遅いので
バイクスタートが実質9時過ぎくらいかな?
45分差が70kmでなくなっちゃうwwwww
平均37km/hくらいでずっと走ってるwwwwwww意味分かんないwww


なお、その後すぐ西内プロも通り過ぎました!
「真紀さんファイトー!!」って声かけたらわざわざ振りかえってくれました。

あと夏海ちゃんも!
東選手はLUMINAの企画(ガノーガールズね)で一緒だったのです。
その時はまさかこんなすごい人だとは知らなくて、びっくりしたなあ。
男子に混じってバイクパート3位とかになっちゃう剛脚ww
笑顔が可愛いほんとフッツーの子に見えるのになあwww


エリートの走りを間近に見られて大興奮。
アップダウンで疲労してた身体も、ちょっとシャキッとしましたよ!


ここまでだいたい70km。
さすがにアップダウンのおかげでアベレージはがくっと落ちました。
まだかろうじて26km/h台を保っていたけど、
腰が痛くてDHポジションを取り続けるのがきつくなってきて
2周目大丈夫かな・・・って不安がよぎりだした頃です。


でも、笑顔で走ってたよ!
201406190514239da.jpg



続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(5)ついに薬に手を出す

三井楽を抜けて、2回目の二本楠までの15kmくらい。
bikeroot05.jpg


途中、街の中も通るから嬉しい応援の声がいっぱい!
身体はしんどくなってきたけど、声は全然でるぜー!

「ありがとー!」
「ありがとうございまあああーーーっす!!」

できるだけ笑顔で手を振って応える。


不思議だね~~~ありがとー!って声出すと元気になるのね!
きっと消耗するエネルギーなんて微々たるものだから、
絶対ありがとうって応えた方がいいよ!



ただ、じわじわ蓄積してきている疲労は
ちょっとごまかしきれなくなってきた。

特に、腰と肩甲骨辺り。
DHポジションを取り続けるのがもう辛い。

あと、胃の違和感も少し。
吐き気までは行かないんだけど、
ああ、胃薬飲みたいなあ・・・・ってずっと思うような鈍い痛み。


なお、ここまで80km、約3時間。

補給は順調で、エネルギーと給水を兼ねた特製ドリンクは
ちゃんと予定通り2本空にした。
ただ、1時間に1個食べると決めてた羊羹は2個でギブ。
3個目以降はもう手が出なかった。
アミノ酸はなんとか2袋飲めた。


どうしよう・・・あんまり薬に頼りたくないけどなあ・・・
痛み止めで胃が痛くなるかもしれないし・・・
でもこの腰の痛みはちょっと我慢できないかも・・・・


迷ったけど、ジャージのポケットに入れてた薬セットを取りだして、
ロキソニンと胃薬を出して飲んだ。

なんとか効いてくれ~~(>人<;


なお、地形的にはそんなにアップダウンはきつくないと思うのですが
岐宿交差点を右折してから南下する道は3㎞くらいゆるい登りで
あれ?スピード出ないな?疲れてる?登ってる?どっち?って感じで
思考能力が落ちていることを感じさせます(笑)

bike06.jpg


スペシャルエイドもこの区間。
手前でナンバーをチェックして用意しておいてくれるのですが、
1周目2周目どちらでも好きな時に取れます。

私はまだもう一本エネルギーボトルがあったので1回目はパス。
ジェルもポケットに入ってたし、できるだけ軽い方がいいと思って。



そしてスタートから87km、ついに2回目の二本楠の交差点に!

もう一周すんのかwww鬼やなwwwww
とりあえず笑っときました(笑)


アベレージ、だいぶ落ちてました。
25.7km/hくらい。
でもまだ、目標の24km/hには貯金がある。
無理に保とうとせず、身体と相談しながら行こう。
結構冷静に数字を見てましたよ。


2周目、入りました。




1カ月半前に呼吸困難で入院して、
退院したものの恐る恐るしか練習できない日々。
それでも医師の許可を得られるまで回復し、
旦那に絶対無理しないからとお願いして参加した。

参加を決めた時、
「1周できればいい、89kmの関門にひっかかるまで楽しんで走ろう。」

そう思っていた場所を、


関門時間の、1時間前に通過!!!


嬉しかった!!!




続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(6)力をもらった2回目の対面

2周目スタート。
ここからはさっき走った道。

bikeroot06.jpg


明らかに、さっきより走れない。
脚が重い。

登りのスピードは1周目とそう変わらないけれど、
下りが全然違う。
ガンガンシフトアップして踏めてた1周目と違い、
登り切ってもなかなか上げられない。
脚を止めて休んでしまう。


登り切った時落ち込んだアベレージは
下り切ってもあまり回復できず、
25㎞/h台前半を見るようになってきた。




でもここからまた対面区間。
頑張っている皆さんの姿に勇気をもらえるし、
仲間の姿を探すことで痛みから気をそらすことができる。


誰か知っている人はいないかと、すれ違う人の顔をじっと見る。

皆疲れた表情。
そうだよな、ここまで100㎞近く走ってるんだもの。

中には、明らかに苦痛に顔を歪めている人もいる。
どこが痛いんだろう。膝かな、腰かな。
最後までもってくれるといいけど・・・。


人の心配をしている場合ではない。
自分だって腰と背中が相当痛い。
まだ薬は効いてこない。


緩やかであっても登りは上体を立てて腰を伸ばし、
下りは時折足を止めて背中を伸ばす。

そんなことをしていたらスピードが出るはずもなく、
平地区間でありながら25~6km/hで巡航するのがやっとになっていた。




最南端で折り返してすぐ、ワンコさんの姿が目に入った!
すごい!ワンコさん速い!!!さすが!!


ほんの数分後、右を通り抜けていくワンコさん。

「るみさん!絶対ゴールしよな!!」

そう声をかけて、その力強い背中は、グングン遠くなっていった。



おかげで、気持ちがビシッとした。
お腹に力が入った。
抜け始めていた力が戻ってきた。


カンカン!と2段シフトアップして、
前乗り気味にしっかりバーを握って、
前方に見えるピンクのジャージのワンコさんを見据えながら、
力強く脚を動かし始めた。



ここまでちょうど100km。
アベレージは25.5km/hだった。

bike07.jpg


ここからまたあの苦しいアップダウンがくるけど、
絶対にアベレージ25km/hを割らない!!!

覚悟を決めて、対面区間を終えた。


ありがとう、ワンコさん。



続きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(7)走るだけが練習じゃなかった

bikeroot07.jpg


12時を超えて、それまで空を覆ってくれていた雲が消え、
急に日が照ってきた。
ぐんぐん気温が上がっていくのを感じました。


まずいな。


私のボトルに入ってるのはあくまでも「補給食」で、
暑くなってくると水分量が足らないので別に摂らないといけません。


慌ててボトルに残っているエネルギードリンクをDHボトルに移し、
ボトルを空にして捨てる準備をしました。


次のエイドでボトルキャッチャーにボトルを投げ捨て、
水のボトルを受け取って、
首や脚に水をかけてから、ゲージに入れます。



・・・この、なんでもない動作を、
問題なく怖くもなくできたことが、とても嬉しかったです。


去年の宮古島では、ボトルの受け取りが怖くてしょうがなかった。
うまく受け取れなくて、一回クリート外して止まりました。


バランスよくなってる。体幹がしっかりしてきたんだ。
全然速くはなってないけど、私バイクもちゃんと上達してる。
コツコツやってきたコアトレも、きっと効いてる。

宮古島から1年経って、やっとそう思えました。



もらった水は、ゴクゴクは飲みません。口を湿らせる程度。
たっぷり飲んでしまったら、胃液が薄まって吐き気の原因になるし、
何よりエネルギードリンクが苦しくて飲めなくなる。

登りで体温が上がる度に小まめに首や足にかけて、
下りで受ける風で一気に身体を冷やしました。


これも、過去の失敗から学んだことです。

ロングライドやロング走、マラソン、ウルトラマラソン、ブルべ。
今までの経験が活きて、ここを走っている。

速くなるため、強くなるための練習だけが練習じゃない。
失敗をしないために、日々の練習から学び取ること。
分析すること、シミュレーションすること、実験すること。


身体を壊して練習ができなかったけど、
頭を使ったそんな練習は、人一倍やってきたじゃないか。

だからきっと、大丈夫。

絶対に、完走できる。



そんなことを考えながら、
苦しい登りを耐え、下りもできるだけ足を動かしました。



用意した2000kcal分のエネルギードリンクが尽きる頃、
丁度スペシャルエイドに到着。

預けていた600kcal分のエネルギードリンクを受け取り
その場でDHボトルに移し換えてボトルを捨て、
30秒程度で出発しました。



そして最後の二本楠交差点。
たくさんの応援に迎えられて、無事左折。


こうして無事、2周の周回コースを回り切ることができました。
アベレージはここまで25.1km/h!!
25㎞/h、ギリギリだけどキープできた!!

bike08.jpg



あと40㎞弱!
バイク関門時間までは3時間近くあり、
目標タイムまでも40分のアドバンテージがありました。

大丈夫、ゴールできる!
そう信じて、東に向かいました。



続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(8)ついに来た『息苦しい』

周回コースを抜けて東へ。

ここから先もしっかりアップダウンが続きます。
bike10.jpg

行きは登れたジェットコースター道路も同じようにはいかないでしょうし、
片道5kmの折り返し部分もしっかり登りです。

でももうそろそろランのことも考えておかないといけないので、
できるだけ軽いギアで脚を温存し、補給を確実に取りながら、
無理をせずに進む必要があります。



周回コースを抜けてから、張っていた気が少し緩んだのか、
それまであまり気にしていなかった違和感がしっかり気になりだしました。

明らかに、息苦しいのです。呼吸がしづらい。

もちろん運動しているのだから多少ハァハァはありますが、
周回に入ってからほとんど心拍150を超えることなく、
登りでも152程度、平地は140台前半。
練習では、この強度では息苦しさを感じることはありませんでした。


ゼイゼイしているわけではないので発作というほどではないのでしょう。
でも、少し気管は炎症を始めているのかもしれないと思いました。


どうしようか。
吸入するか。

ジャージのポケットには発作時の吸入薬が入っています。
緊急用にとかかりつけ医にお願いして処方してもらった物です。

ただ、心臓に負担のある薬なので事前に試してはいません。
ここで初めて使って、ドクッと来たらそっちの方が怖いな・・・。


結局、使いませんでした。

その代り、メントールの飴を口に入れました。
西内洋行プロに教えてもらったもので、
苦しくなったとき用に補給食バッグにたくさん入れてあったのです。
喉に気持ちのいい空気が入って来て、心なしか楽になりました。


ただ、不安はなくならなかったので、
頑張って踏むのはやめました。ダンシングもしないようにしました。




帰りのジェットコースター道路は、案の定登れませんでした(笑)
下りで加速しきることができず、さらにいやらしい向い風www
半分くらいまでしか登らず、インナーローでよいしょよいしょと上がりましたwww

なお、その時が今日180kmで一番遅い速度表示でしたw
7.2km/h(笑)



中央公園を折り返しとする片道5kmの対面コースは、
行きは登りでも追い風で気持ちよかったのですが、
帰りがかなり強い向い風でしんどかった><

もう誰とすれ違うかチェックをする余裕はなく、
ただひたすら坂か向い風に耐えた10㎞でした。




さあ、最後15km!
ついにバイクフィニッシュが見えてきました!



続きます。
次でバイクラストです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】バイク編(9)最高に気持ちいい最後15km

大会レポって、私たいがい一気に書きあげるんですけど、
今回はさすがに長くて一気に書く時間が取れなかったので
ざっと構成だけ考えて、それぞれ別の日別の時間に書いています。

なので、回によって文体が全然違うことに気が付きましたwww

続けて読んでると違和感あるかもしれませんが、
全部書き終わってから調整しますので見逃して下さい(笑)


ではバイク最後です。




対面区間10㎞を終えると、
最後は鬼岳をぐるっと反時計まわりにまわって福江市内に入る
約15kmを残すのみです。

bike11.jpg


この区間は180kmのうちでもっとも応援が多く、
また自分が泊っている民泊のすぐ近くを通るので
きっとご主人が応援に出て来てくれているだろうと
楽しみでしかたありませんでした。


関門までには十分な時間があり、気持ちの余裕もあります。

ここは数分の短縮を狙うよりも、
とにかく感謝の気持ちを伝え続けてゴールに向かおう、
そんな気持ちでいました。


鬼岳を左に見ながら、下り基調の道を気持ちよく走って行きます。


住宅地に入ったら、沿道に大勢の応援の方が立っていました。

がんばれー!ファイトー!おつかれさまー!おかえりー!
いろんな声援が聞こえます。
もう一気にテンションが上がりました!!


「ありがとーーーー!!!」

「ただいまーーー!!!!」

「帰って来ましたーーーー!!!」


一つ一つの声援に応えるように、
沿道の皆さんの顔をしっかり見て笑顔でお礼を言いました。
小さな子供には手も振りました。


前を走る選手も、後ろを走る選手も、
どちらもありがとうありがとうと応えていました。
それはそれはありがとうの輪唱状態(笑)

楽しかったー!!!



もうすぐ泊ってる民泊の近くだ!
後ろを確認して少しスピードを落とし、ゆっくり近づくと、
宿のご主人が何人かの子供と一緒に応援しています。

「おとうさーーーーーん!!!
 ただいまーーーーーーー!!!!」


私のお父さんではないのですが(笑)

民泊があまりにも心地良く、まるで親戚の家に泊りに来たよう。
御主人もお母さんも、まるで親戚の叔父さん叔母さんのように感じていました。


御主人もすぐ気付いてくれて、大きく大きく手を振って、
大きな口を開けて名前を呼んでくれました!!

めっちゃくちゃ嬉しかったーーーーーーーー!!!!!!!



そしてバイクフィニッシュのゲートに近づきます。
忘れないうちにバイクからガーミンを外し、手首のベルトにマウントしました。

ゲートの数メートル手前で降車し、ゆっくり押して走ります。
スタッフの方にバイクを渡し、ゲートをくぐりました。
同時に、ガーミンのLAPボタンを押しました。


ついに、バイクフィニッシュ!
長い長い、苦しい、そして楽しい、180km。

とうとう、走り切りました!!!!


よっしゃああああ!!!!!


バイクパート180km、7時間11分(トランジット含まず)
アベレージ、時速25.0kmジャスト!

上出来です!!




続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

オールスポーツの写真を買ったよ(*´∇`*)

五島から帰ってきた荷物も片付いて、
ようやく終わったという感じです。

明日くらいからそろそろ走ろうかな。


オールスポーツをチェックしたらもう出来てました。

ゴール写真だけ購入!

201406200713333b7.jpg

蘇るぅううううう(笑)


完走証と一緒に額に入れて飾ります\(^o^)/


メダルは今ここにあります。
2014062008012607f.jpg

よーがんばった、今年前半(笑)

後半はのんびり楽しみます♪(´ε` )



ブログランキングに参加しております!
応援のクリックお願いします!!\(^o^)/
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【五島レポ】トランジット:バイク→ラン

バイクフィニッシュゲートをくぐり、公園内へ。


トランジットエリアはこうなっています。
バイクフィニッシュからランスタートまで300m。
201406191921104ce.jpg



すでにランバッグは用意されていて受け取るだけです。
ありがたい。今の脳みそではよう探さん(笑)


すぐ横の女子更衣テントに入ります。

誰もいませんでした。
ラッキー。これで躊躇なく脱げるwww


お尻痛対策にバイクはレーパン2枚履きなので
ランの前に下のレーパンだけ脱ぐのですが、
下着は履いていないので一度下半身を露出するのですww

さすがに隠すようにバスタオルを入れてありますが、
誰もいないならその必要もねえwww
大胆に脱いでやったぜwwww


履いた直後にBの選手が一人入ってきて焦ったけどww


イスに座って靴下を脱ぎ、ワセリンを塗ります。
新しい靴下を履いて、ランシューを履きます。


ランポーチにはもうドリンクやジェルが入れてあるので
腰に巻くだけ。

迷ったのはウインドブレーカーです。
今はもちろんいらないけど、夜になってぐっと気温が下がるかもしれない。

低体温で運ばれたこともありますから、
保険のつもりで持っておくことにしました。
ランポーチのベルトに挟み込みました。


ゼッケンベルトを回して
ゼッケンを前に出します。


日焼け止めを手に出して顔と首に塗りたくります。
鏡で白くないかチェック。よし。

キャップをかぶって、
サングラスをして。

残ったものをすべてバッグに入れて締めました。


忘れ物がないか全身見渡して、テントを出ました。


出た目の前のランバッグ置き場にバッグを置いて、
真横にあったトイレに行きました。


全てがめちゃくちゃスムースに動けるように配置してあります。
感激しました。
本当に素晴らしい大会です。


公園を出て、ランスタートまで150mほどでしょうか。
どこにも痛みがないか確認しながら
ゆっくりゆっくり走りだしました。


ランゲートをくぐって、ガーミンのLAPボタンを押しました。

9分27秒。
ここも15分は見ていたので、大成功でしょう。




さあ、ここからフルマラソン!
行くぞ!!

20140620123730f33.jpg
ゲートをくぐってすぐの写真です。


バイク180km+前後トランジット
7時間28分44秒
総合455位、女子20位

ここまでのタイム
8時間42分29秒
総合400位、女子18位




続きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

コメント返信しましたよ♪&総合ランキングが過去最高に~!

お知らせのみです(笑)

五島完走しました!の速報や、
翌日のヤッター写真の記事などに頂いていた
たっくさんのコメントにお返事終わりました~。

遅くなりましてすみませんでした(^人^)
とても嬉しかったです!皆さんありがとうございました~!




連日たくさんのブログランキングクリックもありがとうございます!

おかげさまで、

初の総合順位200位以内を記録しました!!(笑)
060620.jpg

バブルだバブル(笑)

週末、ラン編書きますね。

長くなったなあ、今回(笑)
それほど、お伝えしたい感動が多かったってことなんですよ。
楽しかったんだぁ~。


ではまた^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【五島レポ】ラン編(1)みんなと走れて嬉しい!!

ランスタートゲートをくぐり、
ついに最後のラン、フルマラソンのスタート。


ランのコース、片道10.5kmを2往復です。

コースの印象は、
run01.jpg

アップダウンがきつい(>_<)

心折れそうになる急な坂が少なくとも2つ、合計8回。
これでも「去年よりは緩やかになった」と何回も言われました(笑)




ゲートくぐってすぐのエイドでまずはしっかり給水。
制限時間の22時まで、6時間以上ありました。
もうきっと大丈夫、完走できる。そう思えたので、気持ちはかなり楽でした。

ランの目標は、5時間。
エイド込みで、キロ7分で走れればいい計算になります。
エイドでどれくらい止まりたいかにもよりますが、
6分40秒ペースくらいで走りたいなとは思っていました。

だいぶ甘かったです(笑)



スタート1kmほどで、たけちんさんが目に入りました。
わっ、もう1周終わるんだ!すごい!!

たけちんさーん!!手を上げて声をかけました。
「おお、おかん。」相変わらずクールですwww
たけちんさん、今回でだいぶ印象変わりましたwww


次にすれ違ったのが、いわっさん
私が気付くより先に気付いてくれて、
わざわざ寄って来てくれました。

「おかん!頑張ったな!!」笑顔で誉めてくれました。
バイクで姿を見せられなかったので、きっと心配してくれてたんですね。
「頑張った!頑張ってるよ!!」と元気に返しました。


力をもらって前に進みます。
でも登りになると完全に腰が落ちてしまい、脚を置いてくるようにしか走れません。

エイドでは必ず止まってスポーツドリンクを1,2杯。
補給はランポーチに入っていた自作エネルギードリンクを
走りながら少しずつ飲みました。

エイド含めて7分10秒ペース。
ちょっと計画より遅いけど、そんなに悪くない、まだ走れる。


ぴよぴよさんとすれ違いました!笑顔で手を上げてくれました。
次にワンコさん!速い!もう6kmくらい差があります。
バイク100kmで抜かれてからもうこんなに!完全に格の違いを感じました。
それからニッシーさん。「ゴールしよな!」がっちりとハイタッチ。

他にも、ブログ読んでますって声かけてもらったり、
「オカンさんファイト!」って声が聞こえたり。
沿道からも番号で検索して名前を呼んでくれたり。

選手と何回もすれ違えて、沿道の方に4回も顔を見せられる、
折れそうになる心を取り戻すきっかけをたくさんもらえる最高のコースです。
海岸線で景色もいいし!



ただ、登りが多い(笑)
本当にきつい(笑)

一番きつい5kmから1km以上続く上り坂、
エイドに寄ったわけでもないのに7'32かかりました(^^;


登ると体温も上がるので、5kmから先、日が暮れるまでは
エイドで水を頭からかけて冷やし続けました。


そして折り返し、10.5kmのエイド。
ここまで1時間15分、エイド込みの平均ペース7分15秒。
うう、遅いな。だいぶ抜かれた気がする。
女の人にもいっぱい抜かれたな・・・。


でもまだ走れてました。
脚も動いたし、どこも痛くなかった。


でも、折り返してから急に身体が動かなくなります。


続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】ラン編(2)せめて半分までは

最初の折り返し10.5kmを回ってスタート地点へ向かいます。
時刻は17:00。バイク制限時間を迎える頃です。

ここからは、後ろにいる選手とのすれ違いが気になります。
みんなランに入っただろうか。


反対側を注意して見ながらも、どうも身体がおかしいことに気付きます。
力が入らないし、血の気がひいて行く感じがする。

・・・ハンガーノックかもしれない。

バイクでは順調に補給できていて一度も空腹を感じませんでしたが、
それでも羊羹が半分以上食べられなかったので
計画より300kcalほど少なく終わっています。

ランでもエネルギードリンク400kcal分とジェル二つを持っていましたが
走り始めすぐに開けたショッツは全く飲めず捨ててしまいましたし
ボトルに入れたエネルギーもなかなか口に運べず減りません。


力が抜け、若干目もかすみ、
ついに走っているペースも7'30くらいまで落ちました。
登りになると回りの歩いている人につられて歩きそうになります。

歩いても完走できるし、歩いてもいいんじゃないか。
そんな気持ちが見え隠れします。



でも、そんな時必ず、後ろから来ている選手とすれ違うのでした。

「オカンさん!」「オカン!」

そう呼ばれる度に元気が出て、
前に見える坂に立ち向かう勇気が出ました。



なんとか力を取り戻そうと
エネルギードリンクを全部飲み干しました。
あとジェル1本残すのみで25km以上ありますが、
エイドを使えばなんとかなる。


16km、そのちゃんに「おかーん!!」と叫ばれました(笑)
スタートして200km、やっと会えた(笑)


少し体が冷えてきたのか、トイレに行きたくなってきました。
トイレの数も多いしコースのすぐ横に設置しているので
あまり我慢せずに済みます。
何度も書きますが、本当に素晴らしい大会運営です。
一切ストレスがありませんでした。


なお、胃や腸の不調は感じていなかったのですが、
やっぱり今回も血尿が出ました(^▽^;)
もう体質ですね。驚かないことにしました(笑)

幸い腹痛や下痢などのいつもの症状は今回一切なし。
あんなに刺身食べたのになあ(笑)
ちょっと強くなってきたかな。



エネルギーを入れても力はなかなか戻ってこず、
後半の登りが泣きそうに辛い。
たくさんの人が歩いてる、、、歩きたい、歩きたい、、。

でも折り返しまであと3km。
せめて、半分までは、我慢しよう。
半分までは、歩かない、歩かない、歩かない。

自分に言い聞かせながら、
ゆっくりだけど、脚を前に出し続けました。


ゴールの近くまで帰ってきました。
遠くからおめでとうの歓声が聞こえます。


西内洋行プロが走ってきて写真を撮ってくれました。
スクールの会員でもないのにたくさんの情報を下さって、
ここに来る後押しをして下さった。
ほんとに感謝しています。


外濠公園であつめしさんに呼ばれました。
え?もうゴールしたの??びっくりして聞いたら、
なんと骨折したとのこと!!!!
え?え?え?落車???
戸惑う私に、大丈夫だからー!頑張ってー!と声をかけてくれました。

・・・今はとにかく頑張らなきゃ!


そして折り返し。


残っていたジェルを頑張って飲み干し、
折り返しすぐのエイドの皆さんに、

よっしゃ!行ってきます!!!!

力強く告げて、ラン2周目、最後の21kmに向かいました。


ランここまで、2:38:05。
平均ペース、7:32。


続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】ラン編(3)やっぱり歩きたくない!

ついに半分の折り返し、ラスト21kmです。
2周目のマークとして、反射バンドを手首に巻いてもらいました。


1周目21kmは2時間40分近くかかりました。
しかも後半の方が身体は辛く、もっと落ちるでしょうから
5時間半くらいかかってしまうかな・・・。

それでも、バイクの貯金があるから完走できるけど、、、
悔しいな、、、情けないな、、、
せっかくここまで頑張ってきたのに、
最後が情けないのは嫌だ、、、。

でも、身体が、脚が、思うように動かない。
きっと、ここから先、きつい登りで歩いてしまう。

折り返してからちょっと、
そんな晴れない気持ちで走ってました。


そこで前に見えたのがいわっさん!!!
もう数キロでゴールです。早い、速い、すごい!!
「いわっさーーん!!」手を上げて呼びます。

「おかん!もう歩いてもゴールできるよ!」
そう言われた瞬間に、とっさに返した言葉。

「嫌だー!歩きたくない!!」


いわっさんを見送ってから、自分のその言葉に驚きました。
さっきまで、折り返すまで、後半は登りで歩こうと思っていたはず。

そうか、私歩きたくないんだ。
そうだよ、歩きたくない!歩きたくない!!!

いわっさんのおかげで自分の気持ちに気づきました。
いわっさんありがとう、あれがなかったら、負けてたかも。

歩かない、と決めました。



エイドで水を頭からかけてもらい、気合いを入れます。
もう補給食がないので、エイドでバナナをもらいました。
胃が痛くならないように、できるだけ咀嚼して飲み込みました。


途中、宿のご主人が見えました!!!
わざわざ移動して来てくれたんだ!!!!
嬉しい!嬉しい!
最後頑張ります!と声をかけて進みます。


ゴールまでもうすぐのワンコさんぴよぴよさん
最後のすれ違い。

ここまでシフォンさんとすれ違えなかった・・・。
ずっと探していたけど・・・。
体調の悪い中、あれだけ規模の大きい交流会を開いて下さった。
きっと気も身体も直前まで負担をかけ続けたんだろう。
とにかく無事でいて欲しい、それだけでした。



日が沈み、辺りが暗くなりはじめました。

サングラスをしたままだと視界が暗く気分も落ちるので、
取って頭の上に乗せました。
ほぼスッピン、ぶっさいくやろな(笑)そう思いながら(笑)


暗くなっても沿道の応援は減りません。
名前を調べて呼んでくれます。
「るみちゃぁーん!かわいいでぇー!頑張ってるー!」
陽気なオジさんが元気をくれました(笑)



薄暗い中にピンクのウェアが見えました。
ニッシーさんだ

入院して弱気になっていた私に喝を入れて励ましてくれた。
完走するためじゃない、感動を求めて出場するんだと
大事なことを教えてくれた。
私がこうしてここを走れているのは、ニッシーさんのおかげです。

最後のエール交換をして、熱い思いを胸に、
前に進みました。



エイドもたっぷり止まって
水をかけたり食べたり飲んだりしているので
平均ペースは7'40くらいになっていました。

でも、エイドの前後以外絶対に歩きませんでした。
歩いてるのと変わらないペースだったけど、
歩いている人との距離が縮まらなかったけど、
それでも絶対に歩きませんでした。
女の意地です(笑)



30kmを超えました。
あと12km。


ゴールタイムが気になりはじめました。
あと12kmで、今19時30分だから、
えっと、、、、、


計算できませんでした(笑)


よ、よし、10km切ったら計算しよう(笑)


最後の折り返しを回りました。

ここまで31.7km、4時間2分。
平均ペース、7:38。


続きます。
次がラストです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】ラン編(4)栄光のゴールに向かって走れ!

最後の折り返しを回ってすぐ、32.2kmの掲示がありました。

すかさず時刻表時に切り替えて、現在時刻を確認します。
19時43分台でした。

働かない頭で計算します。
そう、

14時間を切れるかどうかを!!!


実は25kmくらいからずっと考えていました。
歩かないと決めてから、
どうしたらそのモチベーションを維持できるか。

細かい時間は計算できなかったけれど、
歩いたら最後、14時間は絶対に切れない。
じゃあ、14時間を切ることを新しい目標にしよう。
そうすれば、強い気持ちで走り続けられると思いました。


でも、本当に14時間切れるかどうかは分かりませんでした。
もう疲れて細かい計算はできなかったし、
距離掲示とガーミンの距離がずれていたので
10kmを切ってからじゃないとペースが計算できなかったのです。



えっと、あと76分だから、
7分半なら間に合うけど微妙か。

ここまで7分40秒ペースだし、
後半の方が落ちているから、今のペースじゃ間に合わない。
頑張ってペースを上げないと切れないんだ。

無理かも・・・

少し弱気になったけど、
いざ前を向いて走り出したら7分のペースが出たので
諦めずに行こうと思いました。

ここからはエイドもスポドリ飲んだら出発、
10秒も止まってないと思います。


キロ7分ペース、
かなりのゆっくりペースですが、
それでも13時間動いて疲れきった身体には十分きついです。

折れそうになる弱い自分と、
頑張りたい自分のせめぎ合い。

ガーミンをチェックしながら、
一人、また一人と抜いて必死で前に進みました。



同じように、時計をチェックしながら
明らかに周りより速いペースで走っている人がいました。
オレンジのウェアの男性。

36kmくらいでしょうか、最後のきつい登り、
その方が途中で脚を止めたのです。

私は声をかけました。
「頑張ったら切れますよ!14時間。行きましょう!」

いらないお節介だったかもしれない。
でも、自分に言うように、つい言ってしまいました。

その男性は、
「強いですね。よし、行こう!」そう言って、
ペースを上げました。
ついていけないほどのペースになって、
置いていかれましたが(笑)


37km過ぎのエイドで最後のスポドリを飲み、
ラスト5km。
覚悟を決めて、ペースを上げました。


ラスト3km、もういけると思いました。
もうゴールできるじゃなくて、
もう3kmなら耐え切れる。
キロ6分で18分耐えればいいだけ、
やり切って終わりたい!!!!!!!

ストライド広げて、必死で走りました。
ちらっとガーミンをみたら、5'40ペースでした。


きつい、きつい!!
でもあと2km!


あと1km!!


あと500m!!


明かりが見えた!!
曲がればレッドカーペット!!!


あ!!!ぐわぁTを着た人がいる!!!!!!

「るみオカンおめでとう!!」

ありがとうの代わりに、両手で強く強くガッツポーズ!!



おめでとう!

おかえり!!

おかん!おかんおかえり!



聞こえるみんなの声!



やった!


やった!


走り切った!!!


前の人がゴールして、再び張られたゴールテープ。

ぐっと力をこめて、
両手を広げた!


やっったあああーーー!!!

2014062121005099b.jpg

13時間55分06秒

5分も短縮して、ゴールテープを切った!!!

最後やり切った!
すごい!あたしすごい!!!!!

嬉しい!!嬉しい!嬉しい!!!!!

メダルをかけてもらった!
タオルを肩にかけてもらった!
憧れのフィニッシャーポロシャツもらった!


やった!やった!やったーーーーーーー!!!!!!
もう一回叫んだ!


バッグを受け取って携帯出した。
メールが来てる!
旦那からだ!

「見てたよ!元気にゴールしてたね!おめでとう!」

ユーストリーム見ててくれたんだ!
中継があるなんて教えてないのに、
調べて見てくれたんだ!!!!

電話して、改めて報告。
息子にもゴールしたよって報告した!

「ボク体重が19kgになったよ!」
逆に報告を受けた!(笑)
そうかおめでとう!!(笑)


マッサージを受けて、
写真を撮って、
速報記事をアップした。


次々にゴールしてくる人を見ながら、
感動に身が震えた。




ありがとう、

完走できました。

応援ありがとう。

心配かけました。

支えてくれてありがとう。

みんなみんな、ありがとう。



ラン42.195km、
5時間12分37秒、
総合400位、女子31位

総合記録
13時間55分6秒、
総合399位、女子25位



応援ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】ゴール後の幸せな時間

制限時間22:00。
最後のゴールの女性の方は、しばらくゴールテープを離せなかった。
感動した。


完走した全員が、勝者。
スタートした全員が、勇者。

この素晴らしい場所、素晴らしい時間に、
自分がその一員として参加できたことを、
心から幸せに思いました。


バイクを引き取って帰ることもできたけど、
バタバタしないで、しばらくゴールの余韻に浸りたかった。
なので、朝引き取ることにして、
制限時間を過ぎた会場をウロウロしました。

知っている人を見かけたら健闘を讃えあい、
写真を撮って、
またこの島での再会を誓って別れました。


ニッシーさんを発見!

ゴールをバックに。二人とも最高のドヤ顔www

20140622001905310.jpg

ニッシーさんには本当に感謝しています。
今回入院してから、それはそれはたくさんのアドバイスをくれました。
これは書いていいか分かりませんが(あかんかったら教えてね(^▽^;))
発作時の薬を持って走るから苦しかったら言いなさい、と
前の日に言ってくれました。
感動して涙が出そうでした。
独身だったら惚れてました。(惜しい!)

トライスリートは、いい男ばっかりです!o(≧▽≦)o


そして、芯の強いいい女ばっかりです!!!

今回同じ民泊に泊まった二人。
20140622052818181.jpg

東京と佐賀から、それぞれたった一人で。
自分もですけど、来ますか?女一人で(笑)
全部調べて、全部手配して、全部調整して。
強い、強いわぁああ。


その2人と一緒に、宿のご主人の車で帰りました。

お腹空いたなあ、ご飯どないしよ~~><
そう思ってたら、


用意してくれてました(T△T)
23:00ですよ????


ビールも一杯頂いて、祝杯。

Bタイプ完走のあと応援してくれたハルさん達も一緒に、
ゴールの興奮冷めやらぬ、幸せなひととき。


日が変わる頃まで楽しくおしゃべりして、
お風呂に入って、寝ました。


幸せな一日でした。
生涯忘れられない、大切な思い出。


みんな、ありがとう。


こんな感動や幸せや達成感や充実感を、息子に伝えたい。
見て欲しい。感じて欲しい。

だから私はこれからもトライアスロンを続けます。

主婦業と育児と仕事とトレーニング、
試行錯誤しながら、全部頑張るよいo(^▽^)o


さあ、今日も明日も頑張ろう!


応援ありがとう(^_-)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2014五島トライアスロン記事まとめ

記事の数が大量になって探しにくいので
一覧にしときます(^-^;;;
自分が探しにくいねんもんw


持ち物リスト
持ち物の準備(小物)
トランジットバッグの中身
バイク梱包
レース&前後の動きシミュレーション
補給計画


大会レポート
前々日交流会
前日バイク預託
前日下見
当日朝スタートまで
スイム1周目
スイム2周目
トランジット(スイム→バイク)
バイクコースの解説
バイクスタート~33km
バイク33km~50km
バイク50~75km
バイク75km~88km(1周終了)
バイク88km~100km
バイク100km~145km(2周終了)
バイク145km~165km
バイク165km~バイクフィニッシュ
トランジット(バイク→ラン)
ランスタート~10.5km
ラン10.5km~21㎞(1往復終了)
ラン21㎞~31.5km
ラン31.5km~ゴール

完走速報
リザルト速報

ゴール後


よう書きました(゜∀゜)

きっと参加してた人の中で一番レポ長いぜ!(笑)


完走&レポの完結に
おつかれちゃーん!のクリックを♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

時間が経ってても構いませんので、感想など頂けると嬉しいです。

舞洲トライアスロン、コース変わってるやん!

五島から帰ってきて、やーっとトレーニング再開しました。
ラン10kmですけど( ̄▽ ̄)

<ラン>10km、57分、Av.5'43/km

どこも痛いところもないし、張りも残ってないし、
なんら問題なく走れました。
まあでも身体は重いわ(笑)
1週間好き放題食うたもんで(笑)


次の大会は7/13の大阪舞洲トライアスロン。
時間とか確認しとこうと思って公式サイト覗きに行ったら、

コース変わってますやん!!!(今更w


バイクが7周回から6周回になってますね。
あのきっつい橋を登る回数が減ったのは単純に嬉しいです(笑)

でも4回*7周で28回だったUターンが、
5回*6周で30回に増えてるわwww
あと、橋の下超えてからってちょっと登りになってたような??

まあでも、直線距離が伸びたので嬉しいです!
去年はDHバー外してたけど今年は付けとこ!!


特別舞洲向けの練習は考えてないですが、
Uターンの練習はしときたいな。


うーん、まだそんな気分にならん(笑)
軽く燃え尽きてます(笑)


ブログランキング、応援ありがとー!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

来年のためにレース分析をしよう

さて、五島トライアスロン。
無事レポも書き終えましたので、
しっかりと分析しておきたいと思います。


まずリザルトを見ます。
ここは男子は無視、女子54人で考えます。

女子25位/スタート54名
エイジ5位/スタート12名

いずれも半分には入っています。結果には満足。

欲を言えば次は2つ上げて3位に入りたいけど、
3位の方とは35分の差がありました。
35分って、めちゃくちゃ遠い(^▽^;)

しかも来年は40歳になるので、カテゴリがW40になり、
W35より相当厳しくなります。
今年W40の3位だったワンコさんは、12時間10分!
1時間45分差!!!(笑)

ちなみに今年のタイムだと、W40では半分に入れません。
14人中9位。
半分の7位の方が13時間34分なので、
13時間30分が次の目標タイムですね。
強み弱みを分析してタイム短縮に努めます!



パート別順位は、
スイム:女子8位、エイジ2位(W40だとすると4位)
バイク:女子20位、エイジ3位(同8位)
ラン:女子31位、エイジ7位(同11位)
総合:女子25位、エイジ5位(同9位)


ランが悪すぎる_| ̄|○
完走者44人中31位。
バイクフィニッシュ総合400位からゴール399位と順位は変わっていませんが、
女子だけで見ると18位から25位と7人抜かれています。


なによりまず克服すべきはランですが、
もちろんバイクの影響もあるので複合的に考えなければ。


【ラン】
課題から。なぜ設定したペースで走れなかった?

脚の筋肉疲労
補給不足
骨盤周辺の疲労
臀筋の疲労
腰の疲労
登りの経験不足
気持ちが負けていた

こんなところでしょうか。

倦怠感、脱力感は補給不足でしょう。
バイクの後半でもっと摂るべきでした。
固形物は諦め、ジェルでの摂取量を増やします。
ランに入ったら濃縮ジェルは無理、飲みやすい濃度で作っておくこと。

バイクで脚はさほど使っていないつもりですが、
あれだけのアップダウンですから疲労していないわけがない。
特に臀筋はバイクのかなり早い段階から筋肉痛を感じていました。
バイクに乗り込んで関連の筋肉を鍛えるのはもちろんですが
ポジションの見直しが必要なのかなと思います。

あと、ブリック練習が絶対的に足りませんでした。
ロングライドの後、60分でいいから速いペースで関節や筋肉を動かし
疲労状態でのランに慣れていきたい。

後半ランフォームがひどかった。
ランの動画を撮って頂いたのを見たのですが、
腰が完全に落ちてボテボテ走ってます。
疲労状態でいかに腰高を守るのか。
意識する以外にできることはないか、考えます。

アップダウン、あそこまでの登りは練習では全くやってませんでした。
やってないことはできません(笑)
もっと意識して坂道練習をしなければ。
ラン練習コース見直し。

気持ちは・・・負けていたかもしれません。
1周目で2周目の速い人に抜かれっぱなしになるのですが
どうやってもあんなに速く走れない、と
気持ちが落ちてしまいました。
いかに冷静にマイペースを守るか、今後の課題です。


続いて、エイドの利用。

だいたい1キロあたり20秒を見込んでアベレージに盛り込んでいましたが、
2.5kmに1回のエイド全てに寄るならば50秒の滞在時間となります。
スポドリ飲んでコップ捨てるだけなら十分ですが、
水を被るとちょっと厳しい。
身体を冷やしたければコップの氷をもらって走りだし、
キャップにいれるなりウェアに入れるなり工夫しなければ。

あと、トイレ時間を完全に忘れてました。
今回1回しかいってませんが、2回は見ておかないと。
焦らないためにはトイレ位置の把握もしておきたいです。


4時間40分では走れるように、練習を考えていかなければ。


逆に上手く行ったとこは、

・マメができなかった
・攣らなかった、筋肉痛もなかった
・膝も全く痛くならなかった、
・心拍数が低く抑えられた(140前半)
・お腹を壊さなかった
・脱水を起こさなかった(給水に成功した)
・ウェア、靴のトラブルがなかった

ウェア選択や前日までの食事など、成功例として記録しておきたいと思います。



続いて【バイク】

目標アベレージ24km/hに対し25km/hで
7時間30分→7時間11分、19分短縮できています。(トランジット含まず)

ここは先によかった点から。

・心拍が低く抑えられた(140前後)
・練習していたコースが本番よりきつかった
・お尻・股が全く痛くならなかった
・手や首が全く痛くならなかった
・登りは躊躇なく軽いギアに落とし足の筋肉疲労が軽度だった
・最後まで補給できた(ただし液体のみ)
・走りながらアミノ酸の摂取が計画通りできた
・エイドをうまく利用して給水と身体を冷やすことができた
・下りをサボらないことでスピードを維持できた

ウェアとドリンクは大成功でした。
ドリンクはもう少し高カロリー分持てるよう工夫しよう。


では、課題。

腰痛
背中・肩甲骨周辺の痛み
呼吸困難感
臀筋の痛み・だるさ

走りに直結したと思い当たるのはこれくらい。
ぺダリングがどうとかコーナリングがどうとかってことは
自分では分からない。

とにかくDHポジションを取り続けることがきつかった。

ロング練習不足?ポジションの問題?踏み込み過ぎ?
体幹がまだまだ弱い?
調べて改善方法を探る。



そして【スイム】。

100点満点(笑)
冷静に状況判断しながら、自分のいつも通りの泳ぎができた。

強いて課題を上げるとすれば、
・まっすぐ泳げていないかな?
・折り返してからは左ブレスが有効だったと思われるが
 得意ではないので右のままでいった
・普段ノーキックの練習はあまりしていないので
 バランスを取るのが難しく感じた

いずれもバランスに関する課題と思われるので、
フラットスイムをちゃんと勉強して習得していこうと思う。

でもスイムはほんと自信付いた!



【トランジション】。

スイム→バイク 8分。
あれ以上は無理かな~?
改善点が見つからないくらいスムースにできたと思う。


バイク→ラン、9分27秒。
トイレ行って10分以内だからこれもスムースだったと思う。
レーパンを脱がなければ1分は短縮できるけど
ランに影響あるだろうし、何よりミツバチ尻で走るのはかっこ悪くて嫌だ(笑)



最後に【レース前の調整と食事】

疲労はしっかり抜けていたか?
トレーニングの疲労は抜けていたが、移動や下見で疲労感はあった。
でも移動はしょうがないし、下見はメリットが大きく、有効だったと思う。
できれば、移動の荷物を極力減らすこと。ほとんど送ってしまおう。

レース週のトレーニング量は、結果を見る限り適切だったと思われる。


2日前の夜、前日の昼・夜、いずれも結構な量の生魚を食べた。
前日の朝食に生野菜も食べた。
前日の夕食に繊維質のおかずをたくさん食べた。
これらすべて、今までは意識して止めていたこと。
結果、お腹を壊すことなく、当日朝の排便も良好、
胃腸のコンディションはばっちりだった。
今後どうするか迷うな(笑)

カーボ多目は特にやらなかった。
木曜に多目に食べたくらいで、
五島入りしてからは特に意識せず美味しいおかずをいっぱい食べた。
それによってグリコーゲン量がどうなったかは知る由もない。
でも、少なくともランの15kmまでは空腹や力が抜ける感じを感じることはなかった。
補給が上手くいけばロングでは大きな問題ではないのだろうと思った。


こんなところかなあ。
もし何か気付いた方がいらしたら、
是非アドバイス下さい。
バイクで300人抜かれないためにはどうすれば(笑)


いい結果で終わったレースでも、
課題はたっくさん見つかる。
だから止められないんだねえ。
楽しいねえ。


さあ、また来年に向けて頑張ろう。


ブログランキング、めっちゃ上がってます(笑)
嬉しいーー!!!
応援クリック&コメント、楽しみにしてます\(^o^)/
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

サドル交換と物欲ウズウズw

右上のリンク集に2014五島記事一覧を置いときました。

こうやって毎年1行ずつ増えていくのかな(^^)

何年経っても、丁寧に準備したり詳細に思い出したりして
こうして記載していきたいなと思うのです。
毎回見直しすれば過去やった失敗は繰り返さないしね。

あくまでも自分のために残しているものですけど、
どなたかのお役に少しでも立てば、それも嬉しいです(^^)




さて、舞洲トライアスロンに向けてサドルを交換しました。
同じSMPですが、パッドなしFormaからパッドありLiteに。

分厚いレーパンを履いてもラン前に脱ぐ時間があるロングと違い
ショートでは最初から最後までパッドの薄いトライパンツ。
Formaは全くパッドがなくガチガチなので
薄いトライパンツでは骨がゴリゴリに当たって痛いのです(T△T)

ローラー用にと買ったLiteは、Formaと形状は同じですが
結構分厚いパッドが貼っていて骨が当たらない。
その分重量は重いですけどね。



さあいざFormaを外して、と思いますがなかなかボルトが回らない。
ボルト頭が舐めそうな気がしたので、やばいと思ってシートポストを抜きました。

あ、リング(?)が錆びて割れてる・・・。
20140623065213e93.jpg

割れたリングを取り除いたら無事ボルトも回って外れました。
ボルト自体もちょっと錆びていたので、
パーツクリーナーで綺麗に磨いて、グリス塗っておきました。


体の下にあるパーツですから、垂れてくる汗で錆びるんでしょうね。
むー、今までノーチェックだったわ。
これからはちゃんと拭くようにしよう。


サビといえばそろそろやばくなってきたのがここ。
DHバーのパッドのボルト。
20140623065215dba.jpg

汗はボタボタ垂れるわ、
DHバーボトルのドリンクをまともに被るわで
あっちゅーまに錆びちゃいます(笑)

そろそろ交換しようっと。
サイズ測ってネットで買えばいいかな?


サドル高合わせて、トライパンツで軽く乗ってポジション合わせ。
1発でいけました。
Formaほどカーブがきつくないので水平はシビアじゃないかも?
20140623065216574.jpg

うーむ、頂いた物に文句を言うのもなんなんですが、
このガノーについてるシートポスト、
水平を合わすのがかなり難しいのです。
アジャスターとボルトの両方をバランス良く締めていかないと
すぐ1度2度傾きが変わってしまう。

まあ一回決まっちゃうとなんてことないんですけどね。


シートポストと言えば、、、、
ちょっとこいつを試して見たいと思ってまして・・・


プロファイルデザインの前乗り用シートポスト。

今のシートポストだともうMAX前に出ててこれ以上は無理。
しかもSMPの形状だと前にちょこんと座るってこともできず
前乗りになることができないのです。

そりゃあTTバイク買えれば言うことないのですけど(笑)

すでに2台あってもう1台とはさすがに・・・
たいして収入もない兼業主婦ですし・・・(笑)

それに、TTバイクの恩恵を得られるほど速く走れないでしょうし、
重くなるなら私にはデメリットの方が大きいかもしれないなと思うのです。


なので、シートポスト&ステムの交換で、
ちょっと改造してみようかなあと思ったりするわけで・・・・・・。

最悪合わなくてドブに捨てても2万で済むやん?(笑)


ま、もうちょっと情報集めてから考えます(^^)


ブログランキングに参加しておりまっす。
連日、たくさんの応援クリックとっても嬉しいです!!
今日もよろしくおねがいしまーっす(^m^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





舞洲のウェアはイカツいでぇ〜(笑)

今朝のとれーにんぐ。
バイクからラン。


本番よろしく裸足にバイクシューズ。

ローラー30分。
アップ5分、高回転5分、片足5分、
インターバル90-30秒を5本、
ダウン5分。

心臓でるか思たwww


レーパンとTシャツのまま
裸足でランシュー履いてスタート。

頑張って3km、坂道上って下って1km、ジョグ1km。
5km27分ちょい。


あーきっつかった(笑)
会社行かないで寝てたい(笑)


裸足にランシュー、この前の練習会ではなんともなかったのに
今日は擦れたーー!!
本番は靴変えよう(−_−;)




ウェアの話なんですけどね。

舞洲トライアスロンは前開きのウェア禁止なんですが
私一枚も持ってなくて、どうしよっかな~って思ってたんですよ。

上だけでも1万くらいするし、
ジッパーが開かないように加工すればOKなので
わざわざ買うことないかな?って。


そしたらね、

五島のエキスポでSUGOIのウェアや水着が
1枚1000円で投げ売られてましてねwwww
レディースだけ♪(´ε` )


デザイン的にも悪くなかったので数枚買っちゃいました。


ほら、カッコいいでしょ?1000円のくせにw
ちゃんと胸は二重メッシュ。
2014062320503985b.jpg



でもね、






後ろが超イカツイwwwwwwwww
20140623205040475.jpg


めちゃめちゃ焼けるでコレwwwwwwww



すみません、当日どなたか
背中に日焼け止め塗るのをお手伝い下さいww



いかつい肩・・・女子力ゼロやな・・・(´-ω-`)


ええねん、もう必要ないし・・・(´-ω-`)


応援クリックください・・・(´-ω-`)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

一位になれました\(^o^)/

あ!あ!あ!

トライアスロン、一位になってる!!!
(6:00現在)

20140624070710f0a.jpg

ウルトラの後、一瞬一位になったけど
今度はちゃんとトライアスロンの内容でもらったポイント。

う、う、う、うれちい(T△T)




まあ理由はあれですかね。


レポを書くのが早い(笑)



ありがとうございます。嬉しいです。
今回総合ランキングでも過去最高順位になりました。

20140624070707c4d.jpg

1位はもう一瞬で、すぐに定位置の3位に収まります♪(´ε` )
五島でも3人で写真撮りたかったなぁo(^▽^)o

お二人に比べたらオリンピック選手と小学生くらい違いますが、
これからも小学生のガンバリを見てもらえたら嬉しいです(笑)

ありがとうございました!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ハイエルボーを掴んだ気がする!!

夕方のスイム。

今日はここを熟読して行きました!!

「フェルプス的なクロール」のより正しい分析 〜ハッタリ選手新泳法を説明しちゃうぞ!

とはいえ全部一気に習得はできないので、
まずはAだけ集中して意識し続けてみようと。

いつものドリルから。
伏し浮き、けのび(4本ともセンタークリア)、
キック100、スカーリング50、キャッチスカーリング50、
KRLS100*2本。

片手クロールの時点で「パドルを生成」を意識。
これはいける!全然ちがう!と感じる。


いざメイン、と思ったらスローマダム2名様入水。
50m泳ぎ続けるのすら困難だったので、
逆にフォームに集中して泳げた。


ふふふふふ、


できたかもしんない、ハイエルボー!!!!
これかもしんない、いやこれだろ、
めっちゃ進むやんwww
そして肩と肩甲骨の動きで重心移動できている気がした!した!!


うまく説明できないので、
ハッタリさんのブログから読み取っていただければ(^▽^;)


五島の海はほんとに波が無くて泳ぎやすかったのもあるけど、
ハッタリさんのブログで見て伏し浮きやけのびを毎回真面目にやって
ちゃんと浮ける身体を作って行ったから
あのタイムで泳げたのかなーって思います。


ハッタリさん、すげーわ。
惜しみも無くあの技術解説!
ご馳走様です♪(´ε` )

バイクもお願いしますwww<厚かましいw


明日も泳ぎにいこっと!!


ブログランキングに参加しております。
みなさん、応援本当ありがとうございます(^人^)
超浮かれちゃいますよ〜・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

かっこよく走りたい(´-`)

朝ラン8km、45分。

アップ 6'03
メイン 5'25,5'22,5'18,5'18,5'15
ダウン 5'47(WS2本),6'27


五島のランで腰が落ちてボテボテ走ってみっともなかったんで
どうしたら疲れてきても腰高で走れるのかなあって思いながら走った。

途中ウィンドウで見てもやっぱりちょっと落ちてるんだなあ。

腰が落ちてると脚を前に出して身体を持っていくようになるから
どんどん前ももが辛くなる。
ちゃんと軸下に着地する感覚で、
ピョンキチに身体を運ばれるように・・・。


スイムがフォームを改善したら疲れず泳げるようになったので、
スイムほどではなくても、きっとバイクやランもそうなのだろうと
前よりフォームや動作効率について意識するようになりました。

これもハッタリさんの影響www(ファンかw


走ってるのを知らない間に写真に撮られても
かっこよく写れるように、
いつもシャキッと走ってたいなあ(笑)


あ、そうそう!
皆さんの五島のレポを読ませてもらってますが、
ちょこちょこオカンも登場させてもらってて嬉しいです(*´∇`*)


ぴよぴよさんのブログ。
ゴール後に待っててくださって、写真を撮ってくれました。
全身から嬉しさが溢れてるオカンが載ってますwww

是非レポ全部読んでみてください。
五島での発見や感動がたくさん盛り込まれてて楽しいです!
ちょっと五島に行った気分になると思いますよ(*´∇`*)


おっきーさんのブログ。
ランスタートしてすぐ、「オカンさんですか?」と
声をかけていただいて写真を撮ってくださいました。
その時はおっきーさんとは気づいてなかったんですが、
昨日レポを見たら自分の写真が載ってて気づいたという(笑)

レース中の写真いっぱいのレポです。
出た人は鮮明に思い出されて嬉しいと思いますよ。


他の人のレポ見るの、楽しいなあ(´∀`)


ブログランキングに参加しています。
応援クリックほんとに嬉しいです(T△T)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スイムのガーミンデータを分析してみる


五島のスイム、100点満点と自己評価はしたのですが、
もちろん改善点は多々あると思うので
もう少し掘り下げておこうと思います。


ガーミンのデータです。
goto-swim.jpg

スイムでは心拍数も取れないので、
距離とストローク数くらいしかチェックできるものがありません。


<距離>

3800mのコースですが、ガーミンがとらえた距離は3730m。
途中でロストしたのか、実際その距離だったのかは分かりませんが、
いわっさんのガーミンデータを見ると3640mとなっているので
そもそものコース測定が最短距離を測っているものではないのかもしれません。

いわっさんのように最短距離を上手に泳げば3600mくらいで、
私のようにぐいんぐいん蛇行しまくると100mくらい増えるのでしょう(笑)

100mで2分違いますから、
まず最短距離を行くこと、これが一つ課題でしょうね。


今回、ブイを見失ったり流されたりで蛇行したというよりは、
横に他の選手がきて手が当たる状況になった時、
その状況が嫌で横に大きく避けたのです。
それで方向が変わってしまったのですね。

一瞬ペースを上げて前に出るか、
後ろに下がってドラフティングするか、
どちらかにするのがよさそうです。

この辺は経験を積まないと上手くならないかな。



<ペース>
速度グラフから何か読み取れるかな?
goto-swim02.jpg

1㎞と3㎞で落ちてますが、これは折返しのブイですね。
今回ブイは大回りせずブイのすぐ横を回りましたが
もちろん混んでるのでスピードは落ちるんですよね。
平泳ぎで回る人も多いので蹴られますしw

ブイは逆にちょっと避け気味に回ってもいいのかもしれないな。



平均ペースは、
3.73kmで計算すると50m59秒、
3.8kmで計算すると50m57秒です。

バトルの対処で全く進んでいなかった時間は30秒くらいでしょうか。
1周終わって上陸してドリンク飲んだのが20秒、
2周終わってドリンク飲んでゲートくぐってLAP押すまでが40秒として、
それらを差し引いた72分で考えると、

3.73kmで50m58秒、
3.8kmで50m57秒弱。
さすがにプールでのペースよりは落ちてますね。50mで2-3秒。
単純にターンの分が遅くなったと考えていいのかな。

ペース的には、いつも通り泳げたと思ってよさそうです。


<ストローク数>
平均水泳ケイデンス: 28 ストローク/分
平均水泳ケイデンス: 54 ストローク/分

上と下でなにが違うの(笑)
取説読んでも書いてないな~。分かんない。


25m当たりに直すと、13ストローク。
25か26ってことね。多いな!(笑)

普段だいたい25mで20なんで、
ターン分で2ストローク分あるとしても3~4多いですね。


仮にターン分を2として普段22とすると
1ストロークで1.13m進む。
今回26とすると1ストロークで0.96m。

その差0.17m。17センチ。
だいたい手のひら分くらい進みが悪かったことになりますね。


これはなんだろう?
いくら波がないと言っても海だし、ちょっとは抵抗あったかな?
でもウェットスーツの分進みやすいはずだし・・・。

まあ後半疲れてきて肘をひくこともあったのでそれかな。
最後まで理想的な軌道を描けるように、持久力を。

まあそもそも20がちょっと多いですよね。
あと2減らしたいな。
掴みかけてるハイエルボーでどれだけ変わるかな?



と、読み取れたのかどうかよく分かりませんが(笑)

・最短距離を泳げるようになろう
・ドラフティングをうまく使おう
・1ストロークで進む距離を伸ばせるようスキルアップしよう

んなとこですかな。


スイムはこれからも週2回40分くらいしか練習しないと思うので
効率よく練習していかないとな~。

スイムはほんと自己流で、こういう分析も分からないことばっかりです。
根本的に間違ってるところがあったら教えて頂けると助かります~^^;



ブログランキングに参加しております。
頭使って頑張れ~と応援クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ありがとうございました!

100m1分30秒切った( ゚д゚)

保育参観で作った絞り染めTシャツができました!!!

丸を散りばめたパターンの子が多かったのですが、
うちは格子に。
20140625204906732.jpg

もうちょいハッキリしたボーダーになると思ってたんだけどな?
でもいい感じ!なかなかおしゃれです(´∀`)


じいちゃんばあちゃんにお披露目に来ました\(^o^)/
20140625204906196.jpg

旦那抜きの旦那実家でくつろぐ嫁♪(´ε` )

義父も義母も水泳やるんで、スイムトークがお茶受け(笑)
まあたいがいマナーの悪いオバちゃんの愚痴とかですけどねwww





さて今日も夕方スイム。

昨日は速く泳ごうにも詰まってて泳げなかったので、
せっかく掴みかけたハイエルボーを試したくて
今日も行っちゃいました。


伏し浮きして、ドリルで500m泳いでから、

プル100*4。
3本目で前が詰まって最後イージーになってしまいましたが、

3本は1:40を軽く切ってしまいましたΣ(・□・;)
1本目1:36でしたよ・・・。

びっくりです。
今までどんなに頑張ってもプルは1:40が精一杯だったのです。



プルブイ外してキックも入れたら、

1本目1:29wwwwww自己ベストじゃないですかwww
ランと違って、ダッシュすれば速いってわけでもない(抵抗増える)ので
今までの泳ぎだと1:35くらいが限界でした。

2:00まで休んで2本目は1:33。
落ちた理由は分かります。左手のハイエルボーが維持できないのです。
流れてしまう。
右はいいんだけどなあ。

落ちているのが分かるから、頑張ってしまって余計崩れる。
で、ハァハァです(笑)
4:00まで休んだけどスタートできず(笑)
一旦しっかり休んでから出ました。

最後の最後で前に追いついてしまったけど、たぶん1:32。
最後もう一回1分休んで、1:33でした。


速い!!!!!!!
でも2分サークルで泳げません!!!!(笑)

ちょっと張り切り過ぎましたね(笑)
1ストロークで進む距離が伸びたんだから
もっとピッチ落とせばええのよね(笑)


速くて疲れ過ぎないギリギリのとこを探って行こうっと。


ちょっとー!
1500m25分も夢じゃなくなってきたんじゃないの???(笑)

いや、気が早いな(笑)
1'40ペースでどれだけ連続して泳げるか泳いでみようっと(´∀`)

全てはこれのおかげ。

「指から肘までの1枚のパドル」を、頭の前で生成
カタカタの初動負荷を動力源に、胴体を前へ押し出す
byハッタリさん


コレっwwwコレーっ!!!!(笑)


鼻息荒くてすいません(笑)


ああ、スイムばっかりやってちゃだめだ(−_−;)
バイクなんとかせねば・・・・・・・・


ブログランキング投票ボタンです。
ポチッとお願いいたします( ´ ▽ ` )ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

アサカラ、サカイハマ〜

サドル変えてから実走してなかったんで、
朝から堺浜行って来ました。


本番想定の、裸足&グローブなし。
んでもってパッドの薄いトライパンツで。
20140626073629a1e.jpg

すずしーい(*´∇`*)

そして何よりありがたいことに、洗濯物が少ないwww
レーパンとジャージとスポブラ3枚のみ(笑)


yakkyさんがブログで、
堺浜を時計回りに回るとコーナー練習できるって書いてたので
やってみたかったの。

ここね。そういやヤンチャな車がたまに回ってるなwww
20140626073625705.jpg

DHポジションで回る勇気はなかった(笑)
まあでも、私のスピードならノーブレーキでいけます。おっせーからw

舞洲トライアスロンはこれよりもっときつい
完全Uターンが1周に6回か?
ストップアンドゴー、大嫌い(>_<)


時計回り、初めてだー。
ストレートが長く感じるなあ。
2014062607362660b.jpg

朝5時台なんて誰もいないだろうと思ったら、
しっかりお一人走ってらっしゃいました。


平日朝の堺浜は大きいトラックがいっぱいでちょっと走りにくいな。

まあローラーばっかしじゃ飽きるので、
たまには涼しい風受けに来ますかねー。
20140626073806a37.jpg

そうそう、薄いパッドのパンツですが、
全く痛くないわけじゃないのですが、
40kmくらいなら大丈夫そうです。
シャーミークリームは塗っておきたい感じ(笑)


ボトルはDHバーボトルで行こうかな。
ボトルつけてないと、シフトワイヤーが邪魔でDHバー持ちにくいの(>_<)
201406260822452d9.jpg



なお、五島から帰ってきたDHバーボトル、、、
見事にストローがカビてました_| ̄|○
ちゃんと洗ったんだけど・・・。
買い直そうっと(^▽^;)


55分24km、朝の風が気持ちいいバイク練習でした(´∀`)
まあ堺浜走ったの3周15kmだけなんで
あんまり練習にはなってないかな(^▽^;)
しっかり練習する気なら4時半には起きないと(´ε`;)


ブログランキングに投票ポチお願いします(^з^)-☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ