2014年06月21日の記事 (1/1)

【五島レポ】ラン編(1)みんなと走れて嬉しい!!

ランスタートゲートをくぐり、
ついに最後のラン、フルマラソンのスタート。


ランのコース、片道10.5kmを2往復です。

コースの印象は、
run01.jpg

アップダウンがきつい(>_<)

心折れそうになる急な坂が少なくとも2つ、合計8回。
これでも「去年よりは緩やかになった」と何回も言われました(笑)




ゲートくぐってすぐのエイドでまずはしっかり給水。
制限時間の22時まで、6時間以上ありました。
もうきっと大丈夫、完走できる。そう思えたので、気持ちはかなり楽でした。

ランの目標は、5時間。
エイド込みで、キロ7分で走れればいい計算になります。
エイドでどれくらい止まりたいかにもよりますが、
6分40秒ペースくらいで走りたいなとは思っていました。

だいぶ甘かったです(笑)



スタート1kmほどで、たけちんさんが目に入りました。
わっ、もう1周終わるんだ!すごい!!

たけちんさーん!!手を上げて声をかけました。
「おお、おかん。」相変わらずクールですwww
たけちんさん、今回でだいぶ印象変わりましたwww


次にすれ違ったのが、いわっさん
私が気付くより先に気付いてくれて、
わざわざ寄って来てくれました。

「おかん!頑張ったな!!」笑顔で誉めてくれました。
バイクで姿を見せられなかったので、きっと心配してくれてたんですね。
「頑張った!頑張ってるよ!!」と元気に返しました。


力をもらって前に進みます。
でも登りになると完全に腰が落ちてしまい、脚を置いてくるようにしか走れません。

エイドでは必ず止まってスポーツドリンクを1,2杯。
補給はランポーチに入っていた自作エネルギードリンクを
走りながら少しずつ飲みました。

エイド含めて7分10秒ペース。
ちょっと計画より遅いけど、そんなに悪くない、まだ走れる。


ぴよぴよさんとすれ違いました!笑顔で手を上げてくれました。
次にワンコさん!速い!もう6kmくらい差があります。
バイク100kmで抜かれてからもうこんなに!完全に格の違いを感じました。
それからニッシーさん。「ゴールしよな!」がっちりとハイタッチ。

他にも、ブログ読んでますって声かけてもらったり、
「オカンさんファイト!」って声が聞こえたり。
沿道からも番号で検索して名前を呼んでくれたり。

選手と何回もすれ違えて、沿道の方に4回も顔を見せられる、
折れそうになる心を取り戻すきっかけをたくさんもらえる最高のコースです。
海岸線で景色もいいし!



ただ、登りが多い(笑)
本当にきつい(笑)

一番きつい5kmから1km以上続く上り坂、
エイドに寄ったわけでもないのに7'32かかりました(^^;


登ると体温も上がるので、5kmから先、日が暮れるまでは
エイドで水を頭からかけて冷やし続けました。


そして折り返し、10.5kmのエイド。
ここまで1時間15分、エイド込みの平均ペース7分15秒。
うう、遅いな。だいぶ抜かれた気がする。
女の人にもいっぱい抜かれたな・・・。


でもまだ走れてました。
脚も動いたし、どこも痛くなかった。


でも、折り返してから急に身体が動かなくなります。


続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】ラン編(2)せめて半分までは

最初の折り返し10.5kmを回ってスタート地点へ向かいます。
時刻は17:00。バイク制限時間を迎える頃です。

ここからは、後ろにいる選手とのすれ違いが気になります。
みんなランに入っただろうか。


反対側を注意して見ながらも、どうも身体がおかしいことに気付きます。
力が入らないし、血の気がひいて行く感じがする。

・・・ハンガーノックかもしれない。

バイクでは順調に補給できていて一度も空腹を感じませんでしたが、
それでも羊羹が半分以上食べられなかったので
計画より300kcalほど少なく終わっています。

ランでもエネルギードリンク400kcal分とジェル二つを持っていましたが
走り始めすぐに開けたショッツは全く飲めず捨ててしまいましたし
ボトルに入れたエネルギーもなかなか口に運べず減りません。


力が抜け、若干目もかすみ、
ついに走っているペースも7'30くらいまで落ちました。
登りになると回りの歩いている人につられて歩きそうになります。

歩いても完走できるし、歩いてもいいんじゃないか。
そんな気持ちが見え隠れします。



でも、そんな時必ず、後ろから来ている選手とすれ違うのでした。

「オカンさん!」「オカン!」

そう呼ばれる度に元気が出て、
前に見える坂に立ち向かう勇気が出ました。



なんとか力を取り戻そうと
エネルギードリンクを全部飲み干しました。
あとジェル1本残すのみで25km以上ありますが、
エイドを使えばなんとかなる。


16km、そのちゃんに「おかーん!!」と叫ばれました(笑)
スタートして200km、やっと会えた(笑)


少し体が冷えてきたのか、トイレに行きたくなってきました。
トイレの数も多いしコースのすぐ横に設置しているので
あまり我慢せずに済みます。
何度も書きますが、本当に素晴らしい大会運営です。
一切ストレスがありませんでした。


なお、胃や腸の不調は感じていなかったのですが、
やっぱり今回も血尿が出ました(^▽^;)
もう体質ですね。驚かないことにしました(笑)

幸い腹痛や下痢などのいつもの症状は今回一切なし。
あんなに刺身食べたのになあ(笑)
ちょっと強くなってきたかな。



エネルギーを入れても力はなかなか戻ってこず、
後半の登りが泣きそうに辛い。
たくさんの人が歩いてる、、、歩きたい、歩きたい、、。

でも折り返しまであと3km。
せめて、半分までは、我慢しよう。
半分までは、歩かない、歩かない、歩かない。

自分に言い聞かせながら、
ゆっくりだけど、脚を前に出し続けました。


ゴールの近くまで帰ってきました。
遠くからおめでとうの歓声が聞こえます。


西内洋行プロが走ってきて写真を撮ってくれました。
スクールの会員でもないのにたくさんの情報を下さって、
ここに来る後押しをして下さった。
ほんとに感謝しています。


外濠公園であつめしさんに呼ばれました。
え?もうゴールしたの??びっくりして聞いたら、
なんと骨折したとのこと!!!!
え?え?え?落車???
戸惑う私に、大丈夫だからー!頑張ってー!と声をかけてくれました。

・・・今はとにかく頑張らなきゃ!


そして折り返し。


残っていたジェルを頑張って飲み干し、
折り返しすぐのエイドの皆さんに、

よっしゃ!行ってきます!!!!

力強く告げて、ラン2周目、最後の21kmに向かいました。


ランここまで、2:38:05。
平均ペース、7:32。


続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】ラン編(3)やっぱり歩きたくない!

ついに半分の折り返し、ラスト21kmです。
2周目のマークとして、反射バンドを手首に巻いてもらいました。


1周目21kmは2時間40分近くかかりました。
しかも後半の方が身体は辛く、もっと落ちるでしょうから
5時間半くらいかかってしまうかな・・・。

それでも、バイクの貯金があるから完走できるけど、、、
悔しいな、、、情けないな、、、
せっかくここまで頑張ってきたのに、
最後が情けないのは嫌だ、、、。

でも、身体が、脚が、思うように動かない。
きっと、ここから先、きつい登りで歩いてしまう。

折り返してからちょっと、
そんな晴れない気持ちで走ってました。


そこで前に見えたのがいわっさん!!!
もう数キロでゴールです。早い、速い、すごい!!
「いわっさーーん!!」手を上げて呼びます。

「おかん!もう歩いてもゴールできるよ!」
そう言われた瞬間に、とっさに返した言葉。

「嫌だー!歩きたくない!!」


いわっさんを見送ってから、自分のその言葉に驚きました。
さっきまで、折り返すまで、後半は登りで歩こうと思っていたはず。

そうか、私歩きたくないんだ。
そうだよ、歩きたくない!歩きたくない!!!

いわっさんのおかげで自分の気持ちに気づきました。
いわっさんありがとう、あれがなかったら、負けてたかも。

歩かない、と決めました。



エイドで水を頭からかけてもらい、気合いを入れます。
もう補給食がないので、エイドでバナナをもらいました。
胃が痛くならないように、できるだけ咀嚼して飲み込みました。


途中、宿のご主人が見えました!!!
わざわざ移動して来てくれたんだ!!!!
嬉しい!嬉しい!
最後頑張ります!と声をかけて進みます。


ゴールまでもうすぐのワンコさんぴよぴよさん
最後のすれ違い。

ここまでシフォンさんとすれ違えなかった・・・。
ずっと探していたけど・・・。
体調の悪い中、あれだけ規模の大きい交流会を開いて下さった。
きっと気も身体も直前まで負担をかけ続けたんだろう。
とにかく無事でいて欲しい、それだけでした。



日が沈み、辺りが暗くなりはじめました。

サングラスをしたままだと視界が暗く気分も落ちるので、
取って頭の上に乗せました。
ほぼスッピン、ぶっさいくやろな(笑)そう思いながら(笑)


暗くなっても沿道の応援は減りません。
名前を調べて呼んでくれます。
「るみちゃぁーん!かわいいでぇー!頑張ってるー!」
陽気なオジさんが元気をくれました(笑)



薄暗い中にピンクのウェアが見えました。
ニッシーさんだ

入院して弱気になっていた私に喝を入れて励ましてくれた。
完走するためじゃない、感動を求めて出場するんだと
大事なことを教えてくれた。
私がこうしてここを走れているのは、ニッシーさんのおかげです。

最後のエール交換をして、熱い思いを胸に、
前に進みました。



エイドもたっぷり止まって
水をかけたり食べたり飲んだりしているので
平均ペースは7'40くらいになっていました。

でも、エイドの前後以外絶対に歩きませんでした。
歩いてるのと変わらないペースだったけど、
歩いている人との距離が縮まらなかったけど、
それでも絶対に歩きませんでした。
女の意地です(笑)



30kmを超えました。
あと12km。


ゴールタイムが気になりはじめました。
あと12kmで、今19時30分だから、
えっと、、、、、


計算できませんでした(笑)


よ、よし、10km切ったら計算しよう(笑)


最後の折り返しを回りました。

ここまで31.7km、4時間2分。
平均ペース、7:38。


続きます。
次がラストです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ】ラン編(4)栄光のゴールに向かって走れ!

最後の折り返しを回ってすぐ、32.2kmの掲示がありました。

すかさず時刻表時に切り替えて、現在時刻を確認します。
19時43分台でした。

働かない頭で計算します。
そう、

14時間を切れるかどうかを!!!


実は25kmくらいからずっと考えていました。
歩かないと決めてから、
どうしたらそのモチベーションを維持できるか。

細かい時間は計算できなかったけれど、
歩いたら最後、14時間は絶対に切れない。
じゃあ、14時間を切ることを新しい目標にしよう。
そうすれば、強い気持ちで走り続けられると思いました。


でも、本当に14時間切れるかどうかは分かりませんでした。
もう疲れて細かい計算はできなかったし、
距離掲示とガーミンの距離がずれていたので
10kmを切ってからじゃないとペースが計算できなかったのです。



えっと、あと76分だから、
7分半なら間に合うけど微妙か。

ここまで7分40秒ペースだし、
後半の方が落ちているから、今のペースじゃ間に合わない。
頑張ってペースを上げないと切れないんだ。

無理かも・・・

少し弱気になったけど、
いざ前を向いて走り出したら7分のペースが出たので
諦めずに行こうと思いました。

ここからはエイドもスポドリ飲んだら出発、
10秒も止まってないと思います。


キロ7分ペース、
かなりのゆっくりペースですが、
それでも13時間動いて疲れきった身体には十分きついです。

折れそうになる弱い自分と、
頑張りたい自分のせめぎ合い。

ガーミンをチェックしながら、
一人、また一人と抜いて必死で前に進みました。



同じように、時計をチェックしながら
明らかに周りより速いペースで走っている人がいました。
オレンジのウェアの男性。

36kmくらいでしょうか、最後のきつい登り、
その方が途中で脚を止めたのです。

私は声をかけました。
「頑張ったら切れますよ!14時間。行きましょう!」

いらないお節介だったかもしれない。
でも、自分に言うように、つい言ってしまいました。

その男性は、
「強いですね。よし、行こう!」そう言って、
ペースを上げました。
ついていけないほどのペースになって、
置いていかれましたが(笑)


37km過ぎのエイドで最後のスポドリを飲み、
ラスト5km。
覚悟を決めて、ペースを上げました。


ラスト3km、もういけると思いました。
もうゴールできるじゃなくて、
もう3kmなら耐え切れる。
キロ6分で18分耐えればいいだけ、
やり切って終わりたい!!!!!!!

ストライド広げて、必死で走りました。
ちらっとガーミンをみたら、5'40ペースでした。


きつい、きつい!!
でもあと2km!


あと1km!!


あと500m!!


明かりが見えた!!
曲がればレッドカーペット!!!


あ!!!ぐわぁTを着た人がいる!!!!!!

「るみオカンおめでとう!!」

ありがとうの代わりに、両手で強く強くガッツポーズ!!



おめでとう!

おかえり!!

おかん!おかんおかえり!



聞こえるみんなの声!



やった!


やった!


走り切った!!!


前の人がゴールして、再び張られたゴールテープ。

ぐっと力をこめて、
両手を広げた!


やっったあああーーー!!!

2014062121005099b.jpg

13時間55分06秒

5分も短縮して、ゴールテープを切った!!!

最後やり切った!
すごい!あたしすごい!!!!!

嬉しい!!嬉しい!嬉しい!!!!!

メダルをかけてもらった!
タオルを肩にかけてもらった!
憧れのフィニッシャーポロシャツもらった!


やった!やった!やったーーーーーーー!!!!!!
もう一回叫んだ!


バッグを受け取って携帯出した。
メールが来てる!
旦那からだ!

「見てたよ!元気にゴールしてたね!おめでとう!」

ユーストリーム見ててくれたんだ!
中継があるなんて教えてないのに、
調べて見てくれたんだ!!!!

電話して、改めて報告。
息子にもゴールしたよって報告した!

「ボク体重が19kgになったよ!」
逆に報告を受けた!(笑)
そうかおめでとう!!(笑)


マッサージを受けて、
写真を撮って、
速報記事をアップした。


次々にゴールしてくる人を見ながら、
感動に身が震えた。




ありがとう、

完走できました。

応援ありがとう。

心配かけました。

支えてくれてありがとう。

みんなみんな、ありがとう。



ラン42.195km、
5時間12分37秒、
総合400位、女子31位

総合記録
13時間55分6秒、
総合399位、女子25位



応援ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ