2014年11月03日の記事 (1/1)

不調原因を諦めずに探るのだ。

マラソン撃沈から一夜明けまして(笑)

分からん分からん言ってないで探ってみます、原因。
ここ一週間と当日の動きで原因たるものはないか??


まずは、食事。

カーボアウトとカーボイン。
カーボアウトは不調に即現れた。
もう次から絶対にやんない!!
ちょっとだけでも減らしておこうと思ったんだよw
バカだね。
カーボインは適正だったと思うけど、
ちょっと多かったかな?
レース中にトイレ行く羽目になったのはそのせいね。
お腹壊してはないです。

当日朝食。
いつも通りカステラ。700kcal分くらい。
これでうまく行ってる時もあるし、問題ないと思うけどなあ。
移動中と現地でエネルギーゼリー。問題ではないと思う。

前日から胃痛がひどかったけど、
胃に負担がありそうなものは食べていないのです。
これはストレスかな。
レース前の緊張と、ちょっと最近仕事がストレスフルでして。

レース中。
固形物なし、全てジェル。
まあ最初のジェルを摂取する前にすでにおかしかったから
関係ないかな。
むしろ走り続けられたのはジェルにしてるおかげなので。



睡眠。
前日よく眠れました。一度胃痛で目覚めたけどすぐ寝られたし。



気温と湿度と服装。
前半はかなり暑く湿度も高かったです。
アームカバーは早めに取ればよかったな。
ファイントラックで暑かったってのはあるんだけど、
後半の強風を受けてもお腹が冷えなかったのはファイントラックのおかげなので
これは結果的に着用は正解。
ただ、体温は関係あると思う。
風が強くなりだしたら心拍数が落ちたから。
風が体温を下げてくれたのね。



アップ不足。
荷物預けの運用がまずく、とんでもない長蛇の列。
スタート1時間前に着いてすぐ並び始めたのに
預けられたのが15分前。
見るに見かねて袋の配布を手伝ったよw
トイレに行って、スタート5分前!
慌てて並んであと2分!アップも柔軟も何もできなかったなー。
ま、もっとはよ行かなあかんか。
でもね、普段からそんなにしてないよ、アップ。



バイオリズム。男性の方、スルー願います。
高温期真っ只中、黄体期後期。
そういやjognoteのコラムがその辺書いてたなと思って読み返したら
ちょっとびっくりなドンピシャ記述。これか?
引用します。

http://www.jognote.com/column/food/141003.html

この時期は卵胞期と比べるとトレーニングの効果が出づらい、といってもよいと思います。体が分解される方向に向きやすいため、適切な食事や栄養補給ができていないままトレーニングを行うと、トレーニングの効果が出づらいばかりか、疲れやすい・疲れがとれない、ケガをしやすい、体調を崩しやすいなど、からだにマイナスの状態を引き起こしてしまうこともあるかもしれません。
さらに、基礎体温が上昇する、ということも特徴のひとつ。ランニングをはじめとしたトレーニング時に低温期と比べて、かなり体温があがらないと汗をかくことができない、ということ。特にランニングの場合、長時間体を動かし続けるため、いかに汗をかいて体温調節することができるかどうかが、走り続けることができるかどうかの重要なカギとなるのですが、基礎体温が高い時期は、体温の調節が難しくなるのです。。。(体温の調節が難しいということは、長い時間体を動かすことが難しい、ということ。また熱中症のリスクも高まります)そして基礎体温が上昇することによって、心拍数も増加しやすく、心肺機能にも負担がかかりやすい時期ともいえます。



体温上昇、体温調整が難しい、心拍数が増加しやすい。
うーむ、ありうる。
2週間前の20km走は黄体期には入っていなかったし
もう少し涼しい時間帯に走ってたな。

しかしそんなこと言ってたら女性は月の半分は調子悪いじゃないか(笑)

まあこれは個体差がめちゃくちゃ大きくて
婦人系の不調原因を持っていると如実に現れるようです。
年齢的にもそろそろ更年期を考え出す年なので
これはありうるかも。
月経後2週間以内にレースが来るように調整すりゃいいのね。
まあ一度試してみるよ。



ってことで、
・レース前一週間の食事は要見直し
・レース中にでもできる体温調整方法は
・年齢的にバイオリズムは無視できない
の3点で今後研究していきます。


過去のレース全部振り返ってみよっと。
さすがに月経周期の話になるので細かくは書きませんけどw


ブログランキングに参加しております。
転んでもタダでは起きねーぞ!!!(笑)
応援クリックよろしくお願いします(´∀`)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

よかった探し(feat.ポリアンナ)w

このタイトルわかる人いるかしら?(笑)

愛少女ポリアンナ物語で、
お父さんの遺言でどんな辛い時もよかった探しをする
ポリアンナから取って、
辛い時もポジティブに考えようとする時によかった探しをしますが、

そんな1986年1年間だけハウス名作劇場でやってた女の子向けのアニメを
見てて覚えてる人がどんだけいるか知りたいわwww

ちなみにラン友のまやさんが言い出したw


でまあ、苦しかったレースでもよかった探しをするですよ。
じゃないともうマラソン出ないもんよ(笑)


1、るみおかん頑張れの声、聞こえたよー!
マラソンブログではなくなっているので、
マラソンのみの人で読んでる人はそないおらんだろうと思うのですが
結構な人数に声をかけてもらいました。
ありがたいこっちゃです(*´∇`*)
応援ありがとうございました!!


2、身体と相談して走り続けられた
ほんと苦しい時間帯もあったんだけど、
エイドでしっかり止まって落ち着いたり
吐き気が強くなったら少し落としたり、行けそうなら上げたり、
トイレも躊躇せず入ったし、水もかけたし塩も舐めた。
できることはいろいろやって、なんとか走り続けられる策を探って
歩かないでゴールできた。
走力は落ちているけどサバイバル力は上がってるぞ、ここ数年でw


3、なんだかんだ言って上位2割に入っている
女子フル1111人中、181位。
まあ、初マラソンに選ぶ人が多いもんね、淀川。
苦しみつつも、歩かなかったってだけで2割に入れるのだ。
歩かないってのも、フルマラソンにおいては立派な目標よー。


4、筋膜リリース凄いぞってことが分かった
主に心肺と消化器との戦いだったので脚のダメージはひどくないのですが
それでも42キロ走ればブッチブチ切れてるので
走り終わった後は歩くのが辛すぎるって状態。
迷わずマッサージに並んだら、それがグラストンって言う
スチール製のかっさ(って知ってる?へらみたいなやつ)のようなもので
筋膜リリースをはかって回復を促すタイプのものだったのね。
今までやってもらったレース後のマッサージの中で、一番効きました。
びっくりした。30分後には脚がなんともなくなったんだもん。

ヘラでゴリゴリゴリ(って言っても強くはない)ってやる感覚が
いかにも老廃物を流して、硬くなった筋膜を伸ばしている感じで
これは気に入りました。

家帰ってから代用できるものはないかと探したら、
Refaの持ち手がまあいい感じだったのでクリーム塗ってゴリゴリ。
かっさプレート買おうかな?今やダイソーでも売ってるからな(笑)

筋膜リリースと言えばセラロールが有効なようなので、
しばらく真面目にやってみます。
最近サボってたからな(笑)
セラロール、いいですよー。高いけどお勧め!
常に売り切れてるから入手に時間がかかるけど(´-ω-`)


5、新作ぐわぁTを見れた
あの肩のエンブレムめっちゃいいね!!
買おうか迷ったんだけど、うち結構ストックあるねん(笑)


6、身体の改善ポイントが分かった
ジェル3つとサイクルチャージ2つで、まさかのラスト6kmガス欠(笑)
どんだけ糖代謝なのだ!!!
まあそれだけ強度が高かったってことなんだろうけど、
後半は狙ったゾーンでは走っているわけだから、
ここは改善していく点だと思う。脂質代謝化。
また勉強します。

あと、体重ね。重過ぎだわ。
筋トレ見直しすべきか?いや、まずダイエットやわな。


他にも、Qちゃん可愛かったとか、久し振りな人に会えたとか、
ゼッケンは事前送付で大正解やったとか、
探せばいろんな「よかった」あるね。

走ってよかった(*´∇`*)


また走って、次のよかった見つけるよー。
目標達成できてよかった、も、たまにはしたいけど(笑)


逆に反省点は、
・諦めるのが遅かったのではないか?
心拍数170オーバーで16キロはあかんかったんちゃうかなあ。

20141102yodogawa.jpg

心臓の負担が凄そう。まあ今の所なんともないから
むしろそんなトレーニングできて良かったと捉えてもいいけど。

・胃薬も吐き気止めも持ってなかった
これは慢心としか言いようがないわー!
特に胃薬は必携や。次回から必ず。

そんなとこかな?


ブログランキングに参加しております。
ハウス名作劇場はフローネが一番好き。
セーラは嫌い。見てて辛い。
なんの話だっけ?(笑)
とにかく応援クリック頼みますw
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ドラフティング楽だなー!(スイムです)

コメントお返事前後してすいません。
明日書きますー。


日中、慎重に過ごしてマスクもして少し歩いてみましたが
若干しんどいか??くらいで普通。
まあたぶん呼吸筋が疲労してて息がしづらいとかそんなんでしょう。
どうも呼吸器系のトラブルではなさそう。
まあ走ってる時も咳もなければ息苦しさもなかったしなあ。

でも酸欠状態にあるとは感じていたので
取り込み不足か送り出し不足か、どっちかやね。


まあええ、今回は一番怪しい体温調節に狙いを絞って対策してみるかあ。
寒けりゃ寒いで低体温起こすし、暑けりゃすぐ熱中症っぽくなるし、
なんでこんなに気候条件に弱いのだ。
トライアスロンなんか朝から晩までやるんだから
寒くて暑くて寒いってこともあるのにwww

体温調節機能が弱まっている現代病ってやつかなぁ。
まあクーラーガンガンのオフィスでデスクワークだかんね。
ちょっと真面目に調べてみます。



さて脚は若干筋肉痛ありなので
ほぐすためにスイム行ってきました。晩御飯食べてから。

ガチ水着でwww

結局ガチ泳ぎだったwww

どこがほぐしだwww


アップ200
400m×5(8:00)
イージー100
50mダッシュ×4(2:00)
ダウン200

計2700m
だいたい1時間くらいいたかな?


400mは、6:45、6:51、6:50、6:50、6:49。
水着のおかげ?前回より随分楽だった。
もう6:50は揃えられるなあ。
でも6:45はいけないんだなあ(笑)

2本目、前にいたおじさんが若干ゆっくりに感じたんだけど
止まらないようだったので後ろにぴったり。
すんげー楽だったので、こりゃ7:00かかってるなーと思ったら
6:51で1秒しか変わらんの(笑)
ものすごい楽だったぞ。
やっぱドラフティングってすごいなあ。
その後3本目同じペースがきつく感じたもの(笑)

ってことは、レースでも感覚的には一緒かな?
自然なペースでぴったり合うわーって人じゃなく、
余裕でついていけて脚触らないか気を遣う、ってくらいのペースの人がいいのか。
まあショートとロングでも違うんでしょうけど。
どうも苦手です、ドラフティング。いい人を見つけられない(笑)


たまには早く泳いどこうと50mダッシュ。
まあダッシュって言ってもたいしたことないんですけどw
毎回呼吸、6キック、タッチターン。
39、40、42、40
3本目は2回に一回の呼吸にしたら最後腕が上がらなくなって失速しました(笑)
このタイムならまあいけそう。しっかり2分まで休むけど(笑)


うむー、気持ちよく泳げたぞい。
スミスポのプール、定期券買っちゃったわ。
1ヶ月行き放題で4900円。しかも大阪市内の別の市営プールも行ける。
プール週3にしてもええくらいやけど、
バイク増やさないとなあ。
いやでもランもやっぱりもう少し走らんとなあ。

時間足らないなあ。

ブログやめたら時間できるかってーとそうでもないし、
ブログやめたらこんなに練習せーへん気がするわw

うん、現状維持で(笑)


ブログランキングに参加しておりますです。
応援クリックしておくれやすぅー(*´∇`*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村