2015年02月17日の記事 (1/1)

泉州レポ(2)もうマラソンは42.6kmということにしよう(笑)

整骨院、行って参りましたよ~。

全体的に張ってはいましたが、
もっとひどい週もあるよね?ってくらいでした。
30km以降もガンガン行けてたらもっと酷かったのかな。。。
そう思うと悔しいけど、でも、出なかったんだよねぇ、脚(。-_-。)

超痛かったのは、外側広筋と中殿筋と腸腰筋かな。
先生には、しばらく筋肉の修復に集中ね、って言われた。
なので、ゆるゆるスイムと、ゆるゆるローラーだけやね。

あー、週末バイクレースやねんけど(^◇^;)


さてレポ続きです。



スタートして数百メートルは公園内。
混雑してるし走りにくいので飛ばそうたって無理。
素直にゆっくり進む。

1.5:29
渋滞に身を任せつつもちょうどのペース。


2.5:25
ん???ちょっと足が痺れてきた、何コレ?
もしかして靴が締め付けてる???(°_°)


3.5:27
まずい、感覚も鈍くなってきた。
練習ではこんなんなったことないのに。
これ、集中しとかんとコケるかもしれん。
そう思って足運びにめっちゃ集中。内心ヒヤッヒヤ。


4.5:19
ヒヤヒヤしながらもペースアップ。
ここから5:15に上げる設定だったけど
周りがまだ5:30ペースで抜いていくのが難しい。
みんな大体同じくらいやねんなあ。
5:30で5kmって設定なんやな。次はあたしもそうしよ(笑)


5.5:12
5km地点はスタートから27分が目標。
さあ、そろそろやなって前方に距離表示を目視、

その瞬間にガーミンが鳴る。

ちょwwwもうかなりズレとるwwww
5kmのプラカード通過時間、27分12秒。
すでに12秒ビハインドか!!(笑)

12秒取り戻すのしんどいなぁ。。。
まあ、無理せんとこ。後半で調整や。



6.5:17
どうもスパッとペースが上がらない。
しんどくはないし苦しくもないし息も楽なのだけど、
うまく足が動いてくれない。
相変わらず足は痺れててヒヤヒヤ。
こんな混んでるのに、絶対こけたらあかん。


7.5:16
うーん、またこぼしてる。
これどんどん借金増えていくんかな、まずいな。


8.5:18
ああ、でも去年に比べたら全然マシ。
去年はもうこの時点で終わってたなあ。
息が苦しくて吸えなくて、冷や汗かいてるくらいやったな。
今年は調子は悪くない。走ってて気持ちいいし、爽快。


9.5:17
しかしペース上がらんなー(笑)
上がって上がって抑えるのが大変~ってことになるかと夢見てたけど
そんなことはなかったわww

さあ、そろそろ10km。だいぶ遅れたかな?(汗)


10.5:17 給水
10km距離表示のずいぶん手前でガーミンが鳴る。
距離表示の真横でガーミンの距離を見たら、
10.12kmだった。

もう120mもずれてんのか(笑)
1%のズレって、誤差の範囲超えてない??

あたしのガーミン、英語版やしな。
日本版やったら衛星みちびきを捕捉するからこんなにずれへんの?

キロ5分ペースだと1km300秒。1%で3秒。
それより遅いから1km辺り3-4秒はズレてしまうのか。
ってことは5:15で走るにはガーミン表示は5:12を目処。

そうか、じゃあもう最初からそのつもりでペース設定せなあかんねんな。
常に3-4秒速いペースが余裕で出せるペースに、、、

ってか、
最初から1%増しで考えなあかんねん。
つまり、フルマラソンは42.6kmやって計算するように。

よし、次からフルマラソンは42.6kmってことしよう(笑)

と、計算して苦笑いしながら走ってました(笑)
ガーミンにペースを依存してるとこういうことになるのだ(笑)


無事給水、無事ショッツ。


11.5:16
無事10kmを過ぎ、感覚はちょっとイージーな感じに。
ジョグってほどではないけど、
若干向かい風で体温も下げられて気持ちいい。


12.5:06
気づけば足の痺れもなくなっていた。
よかった~。なんやったんや、あれ。
決してonが悪いわけじゃないですよ、
サイズ選びを適当にした自分が悪いのです。


13.5:16
時折強い向かい風が当たるので、
できたら身体の大きい人の後ろにぴったりつくか
集団の中に入りたい。
フォームが安定してペースがぴったりの人を探して
渡り歩いてた。


14.5:15
「俺は俺や!」ってTシャツがえらい目につく。
どこかのサークルかな~。
そのうちお一人がちょうどいいペースで安定してらして、
背中も大きかったので(笑)しばらくつかせてもらった。


15.5:10
15kmのスプリット、だいたい45秒ビハインド。
さあどうするか。
上げられる余地はあるけど、
先は長いしなあ(笑)

とりあえず30kmまではこのペースでいこう。
で、その後5:30まで落とせる予定やったから、
それを5:25にしたらええねん、うん。
と、甘すぎる考えで走ってましたよとwww


16.5:16 給水
今回給水は全部成功。
一瞬も止まらず取れたし飲めたし全部ゴミ箱に捨てれた。
あ、一回だけ鼻に入ったか(笑)

入ってる量が適正で1つで3口分。飲みやすかった。
ボランティアさん素晴らしい。

気温もちょうどよくてガブ飲みしたい感じもなかったし
向かい風で体温も適正に保たれるしで
給水はほんとうまくいったなあ。


17.5:12
この辺りが一番気持ちよく走ってたかな。
ふんふふんふふーーん、な感じ。
押してる感じもなく、筋肉の緊張も緩みもなく、
精神的にもすごく落ち着いていた。

だから全然チャレンジングなペースとは思わなかったし、
設定ペースは間違ってなかったと思う。
後半とんでもない落ち方したけど、
たぶん5:20にしてても同じように落ちたで(笑)


18.5:14
暇なのでウェア鑑賞(笑)
どっかの大会Tが多いわなー。
残酷マラソンのTシャツのインパクトは異常www


19.5:15
常に視界に「俺は俺や!」Tシャツさんがいる。
こりゃこのまま行ったらゴール後握手やな(笑)

そういや大阪ハーフで、ゴール後2人の方に握手された。
14kmくらいからぴったりついてました、
「死ぬ気で走らんかい」を常に見てました、と。

ペーサー扱いされるのは悪い気はしない(笑)
安定したペースで走れてるってことやからねー。
まあTシャツが目立つだけかもしれんけど(笑)


あ、「俺は俺や!」さんは20人くらいいたと翌日新聞で知り
握手求めに行ってたら恥かいたなと思いました(笑)
消防士さん達だったみたいです。


20.5:12
20km地点、しっかり1分ビハインド。
ペース的にはしっかり設定をキープしていただけに、
借金が増えてちょっとガッカリ。

やっぱりガーミンの表示ペースより速く速く走らないと
遅れていってしまうのだ。
よし、もう次からほんとペース計算は42.6kmにしよう(笑)


ベスパ投入、2個目のショッツ無事イン。


ここまでは順調、イケルイケル。
もう1分遅れてるから3時間45分は無理やろうけど
47分はいけそうや。ふんふんふーん。



・・・甘い!(笑)



続きます。


ブログランキングに参加しております。
甘い!(笑)の応援クリック、宜しくお願いします(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

泉州レポ(3)爽やかな撃沈だ!\(^o^)/

夕方のスイム。軽めに2000m。

あ~~~気持ちよかった。
ガチガチやった肩甲骨周りがスッキリ。

大阪ハーフの時はゴールしてそのまま泳ぎにいったけど、
さすがに疲労しててうまく浮けずリカバリーにならへんかった。
今回は一日開いたから普通に泳げて、
泳いでるだけでマッサージになって最高に気持ちよかった。

大会当日に行くならジャグジーだけとかの方がいいかも。


レポ続き。一気に最後まで。超長いです。



21.5:13 給水
まだ快調なんだけど、ちょっとずつ怪しくなってくる。
一言で言えば、脚の出が悪い。
ストライドが狭くなっている気がする。

沿道の店のガラスでフォームチェック。
腰は落ちてないし、思うフォームで走れていると思った。

ふむー、単に腸腰筋が疲れてきたんやな。
よし、腕を振ろう。


22.5:17
意識して腕振りを強めた。
どういう原理か分かってないけど、連動して股関節が動く。
上下にも動くから反射で跳べる。
フッと脚が楽になった。


23.5:13
ほな最初からそれで走れよって感じなのだけど(笑)
この動き、まだモノにできていないので、不自然なの(笑)
肩が強張ったり、首が強張ったりする。
腕振りドリル、やらなあかんなあー(^◇^;)


24.5:15
この辺から結構抜くことが多くなってくる。
そうそう、イーブンで走ってると20kmくらいから抜くよね。
みんな苦しいんよなー。

もちろん自分も例外ではなく、
10-20kmのあの余裕ある感じは無くなっていて、
頑張って押している状態になってきた。
息の苦しさはないけど、
同じ動きをすることを全身の筋肉が少しずつ拒否し始めてて
それに鞭打って動かすことに意識を使う。
沿道の応援も耳に入るけど、手は上げられない。
軽く会釈程度。


25.5:14
25km地点のスプリットはちゃんとチェックできず。

ガーミンの表示を4分割にしてると
タイム表示も分までしか出ないから、
切り替えて秒見れるようにしないといけないのだけど、
その作業がもう嫌だった(笑)
たぶん1分20秒くらいのビハインド。


26.5:14 給水
いきなりフッと楽になる(笑)
きた、ランナーズハイ的なやつがwww
筋肉が弛緩する感じ、脳が解放される感じ。
しばし悦に入るwww


27.5:12
まだ続いたwww
ヒャッホー、マラソン気持ちええwww
これゴールまで続かねえかなwww


28.5:20
続かなかったwww
反動で突然身体が重く感じる。
特に背中。
頑張って振り続けた動きがやっぱり慣れてなくて
肩甲骨周りが疲労し始めた様子。

なお、整骨院で一番張りを指摘されたのが背中でした。
マラソンなのに(笑)

そんなにペースは変わってないと思ったので
このラップはギョッとしました。5:20???って。
まあ後でグラフ見たらこのラップですでにGPSロストがあったから
ちょっと長く走ったんだな。


29.7:07(約1.3km)
はい、そして突然のGPSロスト(−_−;)
大阪ハーフに続き、またか・・・・・・・・

しばらく走っても全く捕捉する様子はない。
でも今日は最後までタイムを計測したいのでもうほっとく。

ここから手動ラップに切り替え。(オートラップを止めてはいない)
すでに300mほどずれている分を含み、1.3kmのタイム。
7分÷1.3の計算、、、できるわけねえわなこの状況でwww

仮に1.3㎞ぴったりだったとすると、5:28ペースなので
しっかりペースは落ちていたのでした( ̄▽ ̄;)
25-30㎞ラップは27分超えているので、間違いないですね。
ハイ、私の壁は28㎞地点でした(笑)


観覧車を見ながら左折して一旦東へ。
GPSはロストしたままなのでペースは分からない。
でも明らかに落ちてるのは分かった。
油の切れたロボットになったような動きの悪さ。
それでもまだ抜かれるより抜く方が多いので
激落ちしている感覚はなかった。

が、

30.5:37

手動でとった30㎞のラップが、
すんなりと「最終防衛ライン」を超えてて愕然とする。

さ、さんじゅうななびょうて!!!!!!!
嘘やろ???

慌てた。めっちゃ慌てた。
25秒くらいまでしか落とせんなって思ってたのに。
ってかまだ30㎞超えてないしwww

やばい!このままじゃ自己ベストでない!
必死で腕を振って、動かない脚を出した。


31.5:20
手動ラップ。持ち直した。ほっとする。

ペース感覚を磨く訓練をしてこなかった自分が悪いのだけど、
ここまで身体の状態が普段と違うと、もうどうしようもない。
ピッチもストライドも落ちている。
材料は流れる景色とかかな。
そう考えるとあんまり暗い時間にばっかり走ってるのもよくないな。


32.5:33 給水
給水も絶対一瞬たりとも止まらん!って
タイミングを計ってサッと取りに行く。
でももうこの辺になると給水で止まる人が多すぎて
相当蛇行する羽目になった。身体も当たった。
でもしゃーない。あたしやって去年はこのエイドで完全に止まったわい(笑)

手動ラップ、30秒越え。参った。
まだでも諦めん!!(>_<)


33.5:45
住宅地で応援が多い。子供が必死に大きな声出して応援してくれる。
余裕は全くないけど、子供には応えたい。
なんとか手を上げて、アリガト!

息も苦しい、吸いにくい。
喘息とは関係ないだろうけど、気分を変えるために
ゼッケンに仕込んでたメントールの飴を舐めた。

橋一本目のすぐ手前が33km地点。
手動ラップで5:45。アカン、アカンのか。ここから登るんやで??


34.5:56
モンスターブリッジ1本目。
見上げるだけで絶望するような登り(笑)

登り始めてすぐ、視界に派手なピンクの人が!
らっちさんだ!!
大きく手を拡げて、わざわざ寄ってきてくれて頑張れって言ってくれた!

ウレシー!!!絶望感が薄れた!!(笑)
そのままの気持ちで、登る!登る!
北の橋は急だけど短い。
一気に上がってしまえばすぐに下れる!

なんとか勢いで下り切ったところで、ガーミンが鳴る。
いつのまにかGPSが復活していてオートラップが働いたっぽい。
かろうじて6分を超えなかった、って程度か・・・。

でももうあと7㎞。なんとか気持ち切らさずに行きたい!


35.6:19
モンスターブリッジ2本目。
こっちの橋はとにかく長い。
そして登り切ってからもなかなか下りられない(>_<)

もう苦しくて苦しくて、自分でも顔が歪んでるのが分かる。

頂上でラン友さんが名前を呼んで応援しれくれた。
反応できたかどうか分かんない。
でも意識がボーッとしてたんが少し覚めた。


36:5:51 給水
下りでちょっと復活したかと思いきや、
その後の平地の辛さに辟易する。
なんだこの身体は。ほんとに自分か。

走るのが嫌になったら終わるなと思ったので、
嫌にならないくらいでギリギリ耐える。
楽はしてない、ギリギリで耐えてた。

目もつぶるし、顔も歪む。
すれ違い区間だからこんな苦しい顔してたくないけど、必死やった。
ここですれ違った友達に、必死やったね、って言われた(笑)


37.6:04
最後の折り返しを周り、あと橋2本。

吐き気がこみ上げたり、
ここに来てお腹が痛くなったりしたけど、
もう覚えてない。


38.6:07
覚えてない。


39.6:34
3本目の登り。苦しいしかない。
頂点で、またラン友さんが応援してくれた。
頑張れトライアスリート!!って叫んでくれた。
小さくガッツポーズ、できたと思う。
ありがとうアプちゃん!ありがとう!


40.6:22
最後の登り!これを過ぎたらもう下ってゴールまで2km!
もう歩いてるようなペースでしか上がれない。
くそぉおおおおーーー!!動け!動けや足!!


41.6:00 給水
最後の給水を取ってラストチャージ。
ここからは、死ぬ気で走るタイム!!!

本人、めちゃくちゃ頑張って走ってる。
もうガーミンは見てないからペースは分かんない。
でもすっげー遅いのは分かる!
でもでも、めちゃくちゃ頑張って走ってる!


42.5:54
公園に入って、ラスト1kmちょい。
「ハァッ!ハァッ!」でっかい声が漏れる。
隣を走ってた方が、頑張れ!頑張れ!って声をかけてくれたくらい(笑)
もう、必死のパッチ。


43.1:18(256m、5:04)
公園に入った!
もうほんとに最後の最後!
ここで力残したら後悔するーーー!!

3人くらい抜いて、ゴーーール!!


すぐにガーミンを止めて時間を見る。
3時間53分33秒。
自己ベストどころか、50分も切れなかった。
これが実力や!練習せずに奇跡は起きない!

でも、心地よく負けたと思った。

エネルギー切れもなく、
故障もなく、
最後まで自分のギリギリで耐えた。
気持ちは負けなかった。

自分の決めたペースには身体はついていかなかったけど、
技術を高めれば克服できると思った。
練習したい!すぐにでも練習したい!と思った。


楽しかった!
楽しく撃沈した!(笑)
出てよかった!走ってよかった!!


また来年も、ここを走る!!!と決めた。



ゴール後、同じく撃沈してた、まやさんと二人で反省会。
反省会と言う名の、よかった探し会(笑)
二人ともとってもポジティブwww

アタシタチ、ヨクヤッタヨネー(笑)



あー、思い出しても楽しかった(笑)
マラソン難しいけどタノシイナー!

八田さんが、トライアスリートはマラソンしない方がいい、って書いてて、
やっぱそうなんだ、って思ったけど、
ロングのトライアスロンのランパートの42.195kmとは全然違う
緊張感やギリギリ感や自分との騙し合いや駆け引きがあって、
マラソンもやっぱり楽しい!


これからも、トライアスリートとして、
マラソンを楽しんでいこうと思います!


応援してくれた皆さん、ありがとうございました!!


さあ、回復したらまた練習頑張るよ!


ブログランキング応援、宜しくお願いします\(^o^)/
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村