2015年05月11日の記事 (1/1)

ガーミン920XTが面白い~(o^^o)

やっとガーミン920XTが練習で使えました。

最初は910と同じことができればいいわって思ってたけど
やっぱり新しい機能は楽しいー(笑)


GPS捕捉が速いのはほんとストレスなくていいし
なんつっても充電関係イライラしないのがいい!!
910は普段使いなんてありえんって感じでしたが
920はトレーニング時以外はパワーセーブになって
普通に時計として使えます。
GPSもオフになるからロストしましたアラームも煩くないし!


バイクでマウントできないのどうしようかな?と思ってましたが
実際に使ってみた感じでは手首でもいけるかなと。

手のひら側に向けてると、ブラケット持つと見えません。



DHバー持ってる時は見やすいです。
ステムにマウントしてるより見やすい。



画面が910とは比較になんないくらい見やすい。

ただ問題が。
ブラケット持ってる時、パッドが当たってLAPボタンを押してしまう。



普段ならいいですが、トライアスロンモードにしてると大問題!
勝手に次のパートに移っちゃう~( ;´Д`)

ので、ちょっと痛いけど親指位置に向けるとちょうどいいです。



パッドに当たらないし、DHバー持った時もさらに見やすい。



まあパッドに当たるってのはあたしのバイクの場合なんで
当たらない方は気にしなくていいんでしょうが(^o^)



バイクで920と910両方動かしてみました。

・ビル街でも森でもなかったので距離はほぼ変わらず。

・最高速度に差があり!920は34km/hに対し910は37km/h。
昨日は37km/h台は絶対に出してないので、910がおかしいですね。

・心拍は完全に一致。センサーから出してる信号を拾ってるだけのようです。

・なのに、消費カロリーが全然違う。体重やゾーン設定は同じです。
4時間のライドで920XTは1040c、910XTは1450c。
ランも2時間19.5kmで710cと今までよりかなり低く出ます。
これがほんとならこれまでは食べ過ぎてたわwww

・トレーニングエフェクトにも差が。
4時間のゾーン2ライド、920は4.6で910は3.0でした。
2時間のゾーン2ランも5.0と出て、920は高く出る?



リカバリーアドバイザーも面白いです。

・4時間ライド終了時で56時間
・30分のダウンライド終了時で52時間に
・2時間のゾーン2ラン終了時で72時間に

3日はゆるっと休みなさいと。
うんうん、感覚的にもそんな感じですよ!
今週はレスト週なので守れますが、
ビルド週が続くときは、んなもん守れるかー!ってな感じですね(笑)


VO2MAX判定、2時間のヘロヘロブリックランでの評価は43でした。



ほう、ランそのものがあんなに酷くてもそれなりに評価されるのね(笑)
女性では「非常によい」です。


その結果の予測タイムはこんな感じ。



5km10kmハーフはもうちょい速いと思うけど
フルはドンピシャですな(笑)

走るたびに更新されるようなので、
走る楽しみが増えました(笑)

バイクはパワーメーターが付いてないと使えません。残念。



あと、ガーミンコネクトではできないゾーン別表示が出るのね。



別のアプリを使わなくていいのはいいけど、
ちょっと数値がおかしいな( ̄▽ ̄;)




うんうん、見た目もカッコいいし、相当気に入りました\(^o^)/
買ってよかった!

なお、7時間運動会のおかげでちゃんとマイナス4.3kg達成です。
まあグリコーゲンと水分でしょうけど(笑)
もうちょい絞りたいので、引き続きダイエットもしますー。
見た目が去年より相当イカツイorz


ブログランキングに参加しております。
1年1万と思えば安いもんじゃ(笑)
迷ってるあなたもどうぞポチッと(笑)
応援クリックもどうぞポチッと\(^o^)/
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

日々値段が変化してます。41000切ってたらかなり安い!

結局は精神力やな(笑)

本題の前に、今週末の「たまリバー」50km走の件。

行くつもりで交通手段も一部押さえていたんですが、
今の旦那の仕事の状況を考えたらやっぱり行けませぬorz
今回は諦めます。

もし、こんなワタクシめに会えるかもと楽しみにして下さっていた方がいたら
期待させてしまって申し訳ありませんでした・・・。
大人しく、家族で「大阪都」住民投票行ってきます(^-^;



先週の練習振り返りです。




強化期2の2週目、設定14時間半。
月曜は先週にカウントしたんで、火曜から日曜で14時間40分です。



半分が昨日なんですが(笑)


キャンプの遊び疲れでしょうか、
疲労感があり途中で1日休みを入れました。
高強度トレーニングもしんどく途中でギブアップしたり
決めた内容はこなせていません。

やっぱりゾーン4のトレーニングは身体にはしっかりダメージなのね。
LT走とインターバル両方やろうとすると
毎日毎日高強度となってしまうので(笑)
この期はLTに集中したらいいのかも。


強化期の締めとしてロングブリック練習「ビッグデイ」をやりました。

今期全然ロング練習ができてないとは言えど
バイク3時間やラン2時間はやっているし
ゾーン2の低負荷なんでできるでしょうと思ってましたが、
休憩なく走り続けるのはかなりキツイ。
ブリックランもいつも辛くなる前に終わってた(30分程度)ので
1時間越えるとこんなに身体が動かないのかと唖然としました。

やっている最中は、
・スイム・・・腕が辛くなり疲労を感じ不安になる
・バイク・・・消耗して脚が回らなくなって休みたくてしょうがなくなる
・ラン・・・・とにかく身体が動かず歩きたい止まりたい
と、しんどいことこの上ないのですが、

終わってみると筋肉痛もなく普通に家事もこなせ、なんら支障がない。
翌朝起きてさすがに起床時心拍は57と高めですが
筋肉疲労がないので動きづらさもない。

本番でこれだと後悔するかもしれんなあ、と思いました。
辛いと思ってるだけで、身体はまだ全然動いたやないかと。
本番は脳の出す「しんどいから休もうよー!!」って指令に
いかに打ち勝てるのかにかかってるのかなと思います。
結局は精神力がモノを言う(笑)

あ、翌日動けないほどになるまでやり切るのがいいと言うわけじゃなくて、
むしろ元気に帰るべきと思うのですが、
もうだめだと思って諦めて歩いてしまったり座り込んでしまったりすると
後悔は計り知れないなと思うので、
「しんどくて当たり前。でもまだ行ける!」って本番では思おうと。



とは言え、そのしんどさ辛さの度合いを決めるのが、
(1)積み上げてきた練習による体力、有酸素能力、技術力
(2)筋疲労と筋グリコーゲンの消耗度合いを決める強度管理
(3)長時間動き続けるための補給管理
の3つだと思うので、

(1)はもうここまできたらしゃーないけど
(2)と(3)、あと天候面のシミュレーションと対策をして、
本番に備えるべし~。


楽しんで、充実した完走をするために、
最後1ヶ月ガンバリマス!!

五島長崎トライアスロン、バラモンキングまで、
あと33日!!


ブログランキングに参加しておりまっす~。
さあ不安になってきたぞ(笑)
不安とワクワクの1ヶ月、どうぞ応援して下さいね。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村