2015年08月10日の記事 (1/1)

子供としまなみ(5)今日も快進撃か?

子供としまなみ海道サイクリング旅行、二日目です。

さすがに子供の体力とこの暑さを考えると、
宿から今治まで46kmは走りきれるか分かりません。
サイクリングターミナルが来る度にリタイアの判断をしながら進む、
と言うのが今回のプランです。

宿のすぐ近くに1箇所、
大三島に渡ってすぐ、
伯方島の道の駅、
大島降りてちょっと先、
最後よしうみいきいき館、の5箇所です。


本人は昨日の快走ですっかり気をよくしており、
最後まで行けるんじゃないか、行きたい、行きたい!という気持ちが強いので、
そこは親が冷静に体調や残り体力を判断しないといけないと思いました。

なんせ最高気温34℃で、
遮るもののあまりない道。
子供は床からの距離が短いので、照り返しも凄いのです。


できるだけ涼しいうちに進もうと、
当初の計画より1時間早い8時にスタートしました。


まず目指すは宿から5km先の瀬戸田サンセットビーチ。

南国な景色を楽しみながら、
まだ涼しい中を気持ちよく進みます。



たっぷり休んで疲れも残ってないのか、
今日の第1チェックポイントに着いても
平気な様子。

休むところも見つからなかったのでスルーして先に進むことにしました。

昨日一日ですっかり自転車の乗り方も上手になって、
蛇行もしないし無駄に立ちこぎもしないし
かなり小まめに変速もしています。
子供の吸収力というのは本当に凄いなあと思いました。


あっというまに最初の橋が見えてきました。
大三島に渡る橋です。



で、でかい(笑)



今まで渡ってきた中で一番大きいです。

まずはあの高さまで登らないといけません。


ここも平均3%、1.2km。



ここのアプローチは一番楽しかったです!!
レモン畑に囲まれたつづら折りを登っていくんです。



瀬戸田はレモンが有名なんですねー。



私、レモン味の炭酸の飲み物がめちゃくちゃ好きで、
買えたら大量に買って自分でレモンスカッシュを作ろうと思ったのですが、
今回は柑橘系のお土産には縁がありませんでした(^o^;)
季節じゃないのかね~。


今日も朝から快進撃を見せる息子!



そしてそれを撮る父親w



と、それを撮る母(笑)


登ってる最中の景色が最高です!!



今回、絶景ポイントがたっくさんありましたけど、
多くが橋への登りの最中でした。
チラチラ見える橋やその先の景色が、
登ってる最中のご褒美ですね。


多々羅大橋に到着です!大きいー!



多々羅大橋には面白いポイントがあります。
鳴き竜と言って、柱の下で大きな音を出すと共鳴してワーンと鳴るのです。



叩く用の拍子木も置いてありました。
親切www



思ってたより響きました!!
これは絶対やるべき~(*^▽^*)


ひとしきり鳴らして遊んで、
再スタートです。


多々羅大橋の上に県境があります!
愛媛県とつにゅうーーー!!!



さあ、もうこれでいつ止めてもオッケーです(笑)
愛媛県まで自転車で行ったって言えます(笑)


橋から降りたら、大きな道の駅。
多々羅しまなみ公園です。



ここでしっかり休憩して、
早めのお昼も取ろうと思ってたのですが、
出発を早めたのと、ここまで休憩なしで来れちゃったので、まだ9時。

食べるものの売店が開いてない(笑)

そっか、そのへんも考えて動かないとあかんね(笑)



外にはサイクリストの碑が。



人型のサイクルラックと戯れます(笑)



しまなみ海道、
ここまでも、ほんと自転車旅行に優しいところだなーと感じることが多々ありました。

店先々にサイクルラックは置いてあるし
空気入れはあるし、
道しるべがそこら中にあるし。

一番ありがたいと思ったのが、
地元の車の車間ですね。
もうほぼ逆走ですねってくらい対向車線に出て抜いていってくれる。
小さい子供と車道を走っている身からすると、
本当にありがたかったです。

地元の方に疎ましがられる存在にならぬよう、
ルールやマナーを守って走行しないとな、と思いました。


マナーと言えば、ちょっと、気になったのが、、、
暑いからしょうがないんですけど、、、

結構前をはだけて走行してる人が多いんですよね。。。
道の駅でも、ガバッとね。。。

海水浴場じゃないんで、、、
一般の生活の場なんで、、、
見知らぬ男性の裸は別に見たくねえな、って、
女としては思いましたです。

ま、裸で農作業してるおっちゃんもいるんで
止めようよって程のことでもないんですけどね(笑)



話が逸れました、すいません。



チェックポイントマップ、
ここまでの4つをチェックします。
登りは華麗だったので花丸ね(笑)



ここで自転車返してバスに乗る手もありますが、
息子はまだまだ行けそうです。
先に進みます。

この大三島は寄り道すると観光スポットがあるのですが、
今回はそんな余裕はないので最短コース。
ほんの数キロ走って伯方島に突入します。



まだまだ順調!
どこまで行けるかな?(^o^)


続きます。


息子の頑張り、
を応援するオカンを応援して下さい(笑)
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(6)飲み物よりかける水!

大三島はほんの5kmしか走行しないので
あっという間に次の橋へのアプローチがやってきます。

今までと違って橋が見えずに突然登り口。
合ってるのかな~と思いながら進みます。



ここのアプローチが、一番しんどかったです。
ここ以外はほぼ一定勾配で上がっていくのですが、
ここは途中少し急で、一旦下がったりするし、
ずっと橋も見えず不安になります。

あ、子供の足で、ですよ?
ロードバイクならなんてことありません(^o^)


一回止まりましたが、
歩こうとすることはもうありません。
落ち着いたら「よし、行ける!」と言って自転車に跨がりました。



ほんと、強くなった。
昨日と今日で、一気に強くなりました。

いい経験をさせられてるなあ、と
嬉しく思いました。


長かった登りもついに終わり!
視界が開けてきました。



大三島橋に到着です!




この橋は道の半分で車とそれ以外が分離されています。
自転車同士が対面通行になるので走行場所は注意です。

前からいっぱいロードバイクが来ますよ!
愛媛から尾道までかな?
往復かなー?(*^▽^*)



橋自体は500m程しかないのですぐです。

次は伯方島に降りていきます。



伯方島と言えば、は!か!た!の!しお!です(笑)

って、このCMは関西だけか?(笑)
全国区のブログで通じるのか?(笑)


橋を降りて3.5km程で大きな道の駅が出てきます。
「このまま行ける~??」と
聞いたら、力強く「大丈夫!」と返ってきました。

凄い凄い!
もしかしたら、最後まで行けちゃうかも??


見えてきました、マリンオアシスはかた。



たくさんのサイクリストか休憩に立ち寄っています。



さっきは元気に大丈夫と答えた息子ですが、
顔や足が真っ赤!!
相当暑さがキツいに違いありません。

キツいと言ったらここで止めようと言われると思ってるのかなあ。
そんなことないのになあ。


水を買って頭からジャブジャブかけます。



いーきーかーえーるーー!!です!(笑)


そんなにたいした運動強度ではないので
(心拍数は登り以外は100超えません)
汗の量はたいしたことはないのです。
ただただ直射日光や道路の照り返しで体温が上がっていくのがきつい。
なので、飲むよりかけて体温を下げる方がよっぽど効果的だと思いました。


ここではお母さんが楽しみにしてた塩アイスが(о´∀`о)



美味しかったです!!
宮古島の雪塩ソフトよりは塩はマイルド(笑)

息子は塩むすびとフライドポテト。
暑いのにガッツリ食べてたし、
体力的にはまだ大丈夫だと思いました。

まだ進もう!


日焼け止めをしっかり塗り直して、
先に進みました。



続きますー(*^▽^*)


ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

子供としまなみ(7)気持ちが強い子だ!

マリンオアシスはかたを出て少し走ると、
次の橋、伯方・大島大橋へのアプローチ。



の、入り口の手前がぐぐっと急な登りだったのです。

うわ、これはキツいな、と
「きついから降りていいよー、すぐだから押してもいいし」
と声をかけたのですが、
必死で登っていく息子。


何かブツブツ言ってるので横に行くと、

「行くって決めたんだ!最後まで行くんだ!!」

ってつぶやいてるんですよ!(笑)


もうその姿と呟きがねー、もうねー、
ぐっときましたよ(´;ω;`)
自分を奮い立たせて、なんて気持ちの強い子だ!って。


あ、すいません、親バカブログでwww


一旦気持ちを落ち着けて、
いざ橋への登り道へ。



さっきの登りより全然緩いので、
涼しい顔して登っていきます。


橋に到着。
この橋もさっきと同じく自転車対面の作りです。



この伯方・大島大橋は短いんですけど、
橋の上からの景色が最高でしたね!!



大小遠近、多くの島が一望できて、
素晴らしい開放的な景色でした。

大きな橋は柵も大きいので、
意外と景色ははっきり見えないんですよね。
短い橋の方が景色はよく見えたように思います。



あっ、ちょっ、待ってwww

速い速いwww油断してると置いていかれるwww




橋の下からの眺めも最高~!




さあ、ついに最後の島、大島に入りました。


問題はここからです。
大島の端から端まで、約10km。

今回唯一の内陸部で海も見えないし、
Googleマップで見てもあんまり店もなく
休憩できそうなところがありませんでした。

しかも時間は11時半・・・雲がかかってくれる様子もありません。


大丈夫かなぁ。。。




とりあえず、サイクルステーションまで行きます。


そこまでは海を見ながら気持ちよく進めました。




ここから先、
予想以上のラスボスっぷりでした。。。



続きます。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村