2015年10月29日の記事 (1/1)

ガーミンのVo2Maxとリカバリーアドバイザー

今回の大阪マラソンでの自慢の写真!!

ついに会えたみそらBBAとマルさんとの3ショット~~!!



お見せできないのが残念wwwお二人とも美人よぉ~。
みそら~~~!!!どこがBBAだ~~!!(笑)



ふふ~マラソンからのアクセスが増えてて嬉しいです(^^)

えー、改めまして、るみおかんと申しますww
はじめての方初めましてw

トライアスロンをやっています。
ロングのトライアスロンは、スイム3.8㎞、バイク180㎞、ラン42.195㎞。
その練習の一環としてフルマラソンも続けています。

へ~~~トライアスロンちょっと興味あるな~って思われたら、
どうぞこれからも読んで下さいませ(^^)

どうぞ宜しくお願いします!


以上、ご挨拶と宣伝でした(笑)



今朝のトレーニング、4:45起き5:00スタート。
コアトレ、バイク45分、ラン5km(32分)。

コアトレ再開です。つってもプランク1分×3だけw
徐々に増やしていきます。

まだそこここに疲れを感じたりするのですが、
起床時心拍は48でもう戻ったし、
バイクは影響を感じないので強度を上げ始めました。
(平日のバイクはほぼ3本ローラーです。)



10分ずつで上げていきましたが、
心拍数はすぐには反応しないですね。
でも42km/h(あくまでも表示速度)を越えると確実にゾーン4には入るんです。
ここをどれだけ伸ばしていけるかなあ。。
今日は久しぶりなので5分で終わっときました(笑)


ランはまだまだ回復ジョグ。



まだ走る筋肉は筋肉痛ー(笑)
ちょーっとですけど左の足首に違和感がありますわぁ。
ラスト数キロ固まってたとこなんですけど、まだ可動域が狭い。
ただの筋肉疲労だといいけどなあ。



さて表題の件、
大阪マラソンの終了後にガーミンのVo2MAXを確認したんですよ。


おお、49に減っている!(笑)



前々日までは55でした。
「ガーミンのVO2MAXが異常な原因はここか!?」

ああ~しかしこれが、
「はっはーん、こいつフルは4時間くらいかかるな」ってガーミンにバレての更新なのか、
最大心拍数をちゃんとした数値に変えたからなのか分からんw


まあそれでも49だから、
フルマラソン予想タイムが3時間23分・・・



だから、ないってばよ(笑)
これどうやったら適正値を出してくれるんかなあ?



そういやマイデータのもう一つ、「リカバリーアドバイザー」。
運動後に、その運動強度から回復にどれだけかかるか計算して表示してくれる機能。

大阪マラソンの後に表示されたのが88時間(笑)
3日半は大人しくしとけとw

ちょっとフライングして昨日朝(残23時間)トレーニング開始。

バイク30分(ゾーン1)終わったら29時間、
ラン5㎞(32分、ゾーン1)終わったら36時間になったわwww

普段なら1時間も増えない強度だったんですけどね。
びっくりしました。
ふむ、単に強度だけを見て増やしているわけではないらしい。

うーん、確かに心拍の波形を見るとぐにゃぐにゃで
まだ回復状態にないですよ、ってのが分かる。



どういう算出方法しているのか分かりませんが、
まあある程度参考にはなりそうですね。

ま、今朝も無視してやったわけなんで参考にしてねーじゃんって感じですが(笑)

面白いおもちゃです、ガーミン920XT(^^)



ブログランキングに参加しております~。
4万もしたんやから使い倒さないとね!!(笑)
買っただけでは絶対に満足しない貧乏性のオカンを
これからも応援よろしくお願いします(^^)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

スイムの練習ペースがどうにも分からん

夕方スイム。
まだリカバリーモードのため、強い練習なし。


私のスイム練習はもう完全にパターンになっていて、

1)プールサイドで柔軟

2)アップ SKPS 400
SWIM 100、板KICK 100、PULL 100、SWIM 100って意味。
ペースは気にしてないですが、
自然に最初のSWIMが1:50、後のスイムが1:40くらいになっています。
全て行き25を右呼吸、帰り25を左呼吸にしています。

3)ドリル 400
フィンガーチップ、ストレートアーム、
キャッチアップ、片手ドルフィンスイム、
スカーリング→ドッグプル→プルで50を4本。
これも呼吸は行き帰り逆、プルは3-1呼吸で交互。

4)フォーミング 200
フォームを意識して泳ぎます。
改善したいと思っているところ、崩れやすいところを意識。
私の場合、左のグライドの手が落ちる、左呼吸で足がばらける、
左のハイエルボーが崩れる、左のローリングが甘い、などです。
左ばっかりやなwww

5)メイン 100*10

6)ダッシュ50を1-2本

7)フォーム意識しつつのクールダウン 100-200

で220-2300m、で約45分です。
もっとやりたいけど、無理なもんは無理だ(笑)



いつもどうしたらいいのか分かんないのがメインのペース。
今日はまあそんなに負荷かけたくなかったんで1:35。
その代わりレスト10秒で1:45サークル。
1:45サークルはとっても分かりやすくてイイ!!(笑)

このペース、ランでいうとマラソンペースの-20秒ってくらい。
ちょっと負荷がかかるけどペースがブレず、さほど息も上がらない。
でもフル走れるかって言うと、無理、みたいな(笑)
このペースで400mは全然いける。
3800mは全然無理な感じねー(笑)


このペースで、3800m行けるようになりたい。が目標。
じゃあ、どんなペースで練習したらいいのか、ってのが
やっぱりよく分かんない(笑)


このペースで泳いでもこのペースの距離は伸びない気がするし、
でも毎回1:30(1:45)10本とかやると蓄積疲労が半端ないんだよね(笑)
他の練習に影響出る(笑)

週2は絶対行けるから、1:30の日と1:33の日で分ける感じかなあ?
それとも、1:35でレスト5秒にするとかかな。


ちなみに、トライアスリートトレーニングバイブルのゾーン表は
これよりだいぶ緩い。



1000mTTが16分くらいの私だと、1:36でLT超になってて
えーーーそれはないわーーって感じ。

まあそもそも100mってメニューがないんだけど。
200mか400m。だから緩めなのかな?
去年は真面目に400m5本やったけど、
今年は時間的に無理やなぁー。3本じゃあかんやろなあ(笑)
まあまたシーズン始まったら考えよ。


週2だから毎回ビシッと練習したいんだけど、
数回に一回は「絶対に止まらない人」に遭遇してしまい、
不完全燃焼で帰ることになるのでした・・・。

ええ今日も・・・( ;´Д`)


ブログランキングに参加しております。
1種目ならいいけど、3種目で見たら掛けられない負荷ってあるなあ、と
今回のマラソン練習で思い知ったオカンでした。
トライアスロンむずかちーね(笑)

応援してくれると嬉しいです(^o^)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



追記)
ハル先生があっさりFBで回答を導いてくれました(笑)

結論としては、
・このゾーン表は1000TTの平均ペースをLT値にしている
・ロング向け練習としては、そのペースの練習が適正
・10-15本、そのペースでアベレージを落とさず泳ぐことに集中し
アベレージを1秒ずつでも上げていくのがよい

ということで大納得しました。

速く泳いで心肺機能あげるのも魅力的なんだけど、
技術が崩れてしまう危険性もあるし、
いかに揃えて泳げるペースを上げていくかに注力します。
1:35は10本いけるから、次は1:34!頑張ります!

ハルさんありがとうございました!!*\(^o^)/*