2015年10月30日の記事 (1/1)

クエン酸の飲み方と注意事項

今朝のトレーニング、の前に、今朝のクエン酸。


ひっさしぶりに胃がカーーーーっとなって悶絶したwww


クエン酸、体重1kgあたり0.05g、約2.5g。
いろんな飲み方を試しましたが、私はやっぱりカプセルがよさげ。
溶かして飲もうとすると500mlくらい飲まないといけないし
喉に引っかかる感じがある。歯が溶けるのも心配。

0号カプセルで4-5個、と量の管理もしやすいし、
暇なときに作っとけばいいしね。


で、胃が熱くなるのは飲む水が足らないのが一番の原因で
最低250mlくらいは一緒に飲みたいところ。
そして熱くなってきたら追加で100-150mlくらい飲むのがいい。
胃液を薄めるわけね。

飲む前に牛乳を一口飲むのも効果あるような気がする。

今日はぼーーーーっとしてて水を100mlくらいしか飲んでなかった。
そしたら悶絶(笑)

みなさんお気をつけください(^^;;



あともう一つ注意事項。
クエン酸を飲んだ直後、胃が反応して内臓が動くからだと思いますが、

便意に襲われることが多々あります(笑)

普段ならウェルカムなんですが、大会前だけちょっと困る(^◇^;)
1時間前に飲んで、スタートまでにうまくトイレに行けるかっていう。。。

今回(大阪マラソン)は朝食を取ってからの腹筋でトイレに成功してたので
大丈夫でした。
カーボローディングで内容物も多くなってるでしょうから、
できるだけ家や宿でトイレを済ませておくことですね。


もうこのボトルが終わりそうです。買っとこう。
安いけど、カプセルが高くつくよねw



で、トレーニングはジョグ6kmのみ。




太腿の筋肉痛は完全に消えましたが、
まだちょっと左足首に違和感が・・・・・・

違和感で済んでくれますように(>人<;)



ブログランキングに参加しております。
こんなに毎朝クエン酸飲んでるのに、
コンビニ行ったらキレートレモン買っちゃうの(笑)
どんだけ酸っぱいの好きやねんw

今日も1日頑張りましょうー!
応援して下さいませ(≧∇≦)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

トレーニング計画が趣味だ!(笑)

今日は仕事はお休み。
溜まった用事を片付けて一日終わりました(^_^ゞ


息子の服を買いに行った店で、旦那に似合いそうなニットが。。。
迷いに迷って、買う。
しかも理由も別にないのにプレゼント包装したりして(笑)

喜んでくれるかな~(о´∀`о)ってニコニコしちゃった(笑)
女子ー!!!(笑)まだあった女子力ー!!(笑)



自分の時間は大好きな座学。



トレーニング本を読んでサマリーするのが好き!(笑)
トレーニング計画を立てたりメニューを作るのが好きーっ!(笑)


それで強くなるの?って突っ込まれてもいいの(笑)
好きなんだもん(笑)


スイム、バイク、ランそれぞれの
ゾーン表と練習メニュー表を作ったよ❤



ゾーンで色分け~。
手帳のクリアリフィルサイズになってます。



いつでもどこでも見れますよ!(笑)
むふふふ(笑)


あと、期末テスト結果を入力するシートと、
トレーニングメニューカレンダーと、
栄養摂取目安表と、
よく食べる食品の栄養成分一覧表を作りたいんだなー。


いいんだよ!誰にも理解されなくても!(笑)
趣味だよ趣味!!!(笑)



で、そのゾーン表を目安に泳いできましたよ。
久しぶりに1000m一本。


微妙に人がいたのでTTにはならなかったんですが(3回詰まった)、
1:35イーブンペース泳として泳げた感じです。

16分7秒かかったんですが、
うーん、実質16分ジャストくらいちゃうかな~。
まあ詰まってるときに休めてるとも言えるけど(笑)



後半は時計見れなかったけど、
ペース維持できてなかったろうなあ。
そんなにハアハアはしてないんですが、
腕が回らなかったですね。

まあでも、このペースなら
3回に1回の呼吸で泳ぎ続けられるなってことが分かりました。
もうちょっと左呼吸上手になんないと海では怖くてできんだろうけど(笑)




あ、泉州マラソン当たってました!

さっそくMyAsicsを設定したら、



来週からもうスピード養成期だったわw



まあ言うても3ヶ月ちょいしかないからな(笑)

11月はバイクに力いれないといけないんで、
ほどほどに頑張ります(^_^ゞ



ブログランキングに参加しております。
3つもやることあって、計画立てずにできるほど器用でないのです(笑)
でも、基本的に好きなんだよね~(^o^)
あとは分析力を身に付けたいな~。

全く理解できん!考えるより動け!って方も
俺もメニュー好き~!!って方も
ポチッと応援頂けると嬉しいです(^o^)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ