2016年04月18日の記事 (1/1)

強化期2-1の練習~毎日何か苦しいことがあるw~

やっと1週間終わりました・・・・・・・・。

朝起きたら、身体が布団に沈み込むような疲労感が(-_-;

今シーズン、ここまでの疲労感は初めてです。
さすが最大強度の強化期2・・・

今日一日で抜けるかどうか分かりませんが、できるだけ回復に努めます。
ま、宮古島を走り終えた皆さんからしたら屁でもありませんww



先週のトレーニングのまとめです。


【計画】強化期2の1週目
17thweekplan.jpg

【実施】
スイム2.5(±0)、バイク6.5(+0.5)、ラン3.6(-0.4) Tota12.6h(+0.1)

17thweekdo.jpg

雨で一回ランが飛んだ以外は予定通りでした。
天候で土日を入れ替えました。

火曜にランでハァハァし、水曜にスイムで負荷をかけ、木曜にバイクでヒィヒィし、
金曜にスイムで追い込み、、、
土日はその疲労が残ったままロングへ。

そう書くと、なんか間違ってる計画なんじゃないかと思うけど、
ちゃんと筋疲労は分散させてるし
ギリギリ回復できるリカバリータイムになってるんだよねぇ。

だから、辛いのはメンタル面(笑)
毎日何か苦しい練習があるというメンタル面(笑)


この精神鍛錬が、本番の最後の支えになってくれるような気がします(笑)



まあ苦しい時間は短いんですけど。

17thweek01.jpg

高負荷時間はずーっと同じくらいやなあ。

17thweek02.jpg

なのになんなのこの疲労感・・・(-""-)

ま、単純に昨日のランが重たかったんやろな~。
いつも土曜日にランを頑張って日曜にバイクを頑張るのですが、
そうなると翌日バイクが待ってるからと少々セーブするのです。
でも先週は土日が逆で、「これが終わったら1日レスト」と思うからセーブしない。
しかもバイクの疲労感がしっかり残ったままで走り始めるから
同じペースで走ってもダメージがでかい。

うーん、やっぱり週末のロングの組み立ては、
土曜日ラン→日曜日バイク、がいいのでしょう。
(ジョーフリール先生もそう書いてます)


どっちを頑張るか週で交互にするのがいいみたいですけどね。
そうじゃないとランのロングができへんもんなぁ。
来季の課題ということで。



【今週の予定】
強化期2の2週目。

レース8週前です。

ビッグデイをやります。

スイム1時間、バイク5時間、ラン2時間。
間を90分休憩で繋いで続けてやる。

と言いたいところですが、やっぱりスイムを同日にはできない(9時スタートでは遅い)ので
スイムは前日に。

18thweekplan.jpg

去年は5時間堺浜を走ったんですが、
今年は堺浜→グリーンロード、の地獄コースにしようかと思います(ドM)


ブログランキングに参加しております。
宮古島トライアスロンの次は、五島トライアスロンです!!!
ついに8週前。もうあっという間なんやろうなあ・・・・・・・・・

焦りはありますが、決めたことを粛々とやるだけです。
応援クリック、よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

熊本地震、募金情報まとめています。
佐川が配送開始したようですが、それでもやはり募金がいいと思います。

宮古島リザルトに見るペース傾向(スイム編)

改めまして、昨日宮古島を駆け抜けた皆様、
お疲れ様でした!!\(^o^)/

しばらく(経験から言うと2週間くらいのようですw)トレーニングは休み、
しっかりと体力の回復に努めて下さいね。


昨日は友人知人や有力選手、ブロガーさん達の通過タイムをチェックしながら
21時くらいまでそのリザルトを眺めていましたが、、、、



正直、不安になりました。。。


私より絶対スイムの力がある人が55分くらいかかっていたり、
バイクはまあコースによるからともかくですが、
フルの持ちタイム3.5くらいの知り合いが4時間半近かったり・・・


ってことは、、、
自分だけが特別なはずはないので、
やっぱりスイムは70分(3800m)かかるんじゃないか、とか、
フル3時間50分ちょいの自分が4時間半を狙うのは難しいんじゃないだろうか、、、と。

あまり欲張ったタイムを設定して、
苦しむだけのレースになったら嫌だなあ・・・ととても不安になりました(。。;



そんなことを考えながら速報データを眺めていたら、
少し分析してみたくなったので、
並び替えたりして簡単に傾向を取ってみました。


招待選手を除いた選手のみで、完走した方を対象にします。

スタート人数は1514人、うち完走は1258人でした。

miyako201601_201604181259104bb.jpg



スイム・バイク・ラン、それぞれで、
トップタイムと、上位20%、40%、60%、80%のタイムを拾いました。
つまり、各パートで1位、252位、503位、755位、1006位のタイムです。


まずスイム。波は低く凪の状態だったように見えました。

浜に上がってからゲートくぐるまで200mくらい?階段もありますよね。
速い選手はスイムの消耗も少ないので走っているようでしたが、
だいたい8時を過ぎるくらいからの方はみな歩いていたんじゃないかしら?
なのでまあ、海から上がって2~3分はかかってますかね。

miyako201602.jpg

招待選手を除いて1位だった方は39分。
中継でもずっと映っていた24歳の初ロング(!)の方ですね。
若いって素晴らしいwww競ってた西内さんもSam Humeさんも40歳ですからね~。
って、西内さんとHumeさんこそが凄いのかwww


上位20%の方で、56分。100m当たり1分52秒弱のペースです。
ゲートまで2分としたら54分で1分48秒ペース。

五島では、このペースよりだいぶ速いペースを目標にしています。
ウェットスーツで速くなるとは言え、スタートやバトルのロスも多少はあるでしょうし、
普段の泳ぎより数秒遅くなるかなあ・・・?
この辺のタイムだった方、是非普段のペースとレースタイムの差を教えてください(笑)


上位40%の方でちょうど1時間。100m当たり2分。
ただ、たぶんこの辺は結構なボリュームゾーンなのでは?
バトルの影響も大きかったのではないかと推測します。

80%の方で68分。100m当たり2分15秒くらい。
でも中継見てるとかなりの数の方がスタートから数分はビーチでゆっくりしてらしたので
泳いでた時間はもっと短いかもしれませんね。



続いてバイクトランジット。
スイムアップゲートをくぐってウェットを脱ぎながらバイクバッグラックへ移動。
身体を拭き、ヘルメット・シューズ・ゼッケンベルト着用、ですかね。
シューズがバイクについてる方はヘルメットとゼッケンベルトだけなので早いでしょうね。

脱いだウェットやキャップをバッグに入れて預け、バイクラックへ移動。
ここも一番遠い人は300mくらいあるんじゃなかったかな?

バイクをラックから下ろして、スタート地点まで押して、
ラインを超えてから乗車。
結構移動距離がありますね~。

で、トップの人2分20秒でしたけどwwwwwww

miyako201603.jpg
ちなみに田中敬子プロですw

まあ、そんな超人的なタイムはともかくとして(笑)
だいたい8分くらいが平均的なところでしょうかね。
トライスーツのまま泳いでるか、丸々更衣するかでだいぶ違いそうです。

五島は宮古島に比べると移動距離は短そうな気がしますけど、
まあテントからスタートまで結構あるから同じくらいかな。
去年の五島が7分くらいでスタートしましたので、
今年もまあそれくらいでいきたいです。
去年ハルさんに教えてもらった「グローブは移動しながら装着」を試しますw


あかん、長くなったので分けますわw
バイクとランはもっと細かく分けてみていきます。


オカンの個人的興味にお付き合いくださいw
ブログランキング応援も宜しくお願いします(^_^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

宮古島リザルトに見るペース傾向(バイクラン編)

ではバイク編です。

各パート、各区間のタイムで並び替えて、
トップ選手、20%(252位)、40%(503位)、60%(755位)、80%(1006位)の
タイムを拾ってみました。

スタートから30㎞地点、その後は前計測ポイントからの距離の区間タイムです。
地点の順位ではありません。

20160418161303953.jpg


タイムでは分かりにくいので速度に直しました。

miyako201605.jpg

トップ選手のTotalアベレージ37.3km/h(笑)
(もちろん竹谷賢二さんですw)


トップと上位20%順位の選手の差がえげつないww

miyako201606.jpg

しかし4区間の速度傾向はほぼ一緒ですね。
バイクの能力差に関わらず、コースプロフィール次第で上下するだけ。

これは、その地点地点での順位に並び替えてるから当たりまえなのかな??
バイクフィニッシュ地点での順位で遡って経過を見るべきなのだろうか?
でもそれだと個体差の影響が大きいよなぁ~。


なお、パート順位で見ると、
私はバイク終わりでだいたい上から60%くらいなので、
 (過去2回の五島実績、アベ25km/hくらい)。
今宮古島のコースを走ればアベ27km/h前後になるのでしょう。

なお、3年前宮古島に出場した時は23.5km/hくらいで、バイク関門4分前に飛び込んでまーすw


バイクはコースによってタイム差がありすぎるので、
速度の単純比較はできないですね。これくらいにしておきます。
宮古島に出ることになったらコースプロフィールと比較してもっと厳密にやろうw



さて問題のランです。
ランはコースの差によるタイム差はたいしたことないと思いますし、
宮古島も五島もそこそこアップダウンがあるので参考になると思います。

同じように地点で並べます。30㎞、35㎞は無視して前後半にしました。

miyako201607.jpg

見て下さいよ・・・・ランパート上位20%の方ですでに4時間21分ですよ・・・・

フルマラソンで上位2割といったら、男子3.5、女子4時間ってとこでしょうか。
これだけ差がでるんやなあ。

あ、ラントランジット含んでるから実際はもう5~10分短いか!
うーん、それでも40分以上はプラスになると見といた方がええなあ。


ランパート(T2含む)4時間を切っている方は113人。
4時間半を切っている人はちょうど300人です。
そして、半数以上の方が5時間を超えるという結果になりました。

miyako201608.jpg

えー、ほなあたしも今年も5時間超えるんちゃうーん(笑)
半分に入れるような練習してないわ><

でも、4時間半以内で走ってる女子は2割か。
フルマラソンのタイムだと、私はだいたい女子の15%~20%あたり。
ほな、バイクや補給で大失敗しなければ、
そんなに現実離れした目標でもないのかな。

去年大失敗してますけどねwwwwwww


最初から4時間半のイーブンタイム(6'25/km)で走るのではなく、
トイレとウォークブレイクのタイムを引いて5'50/kmペースと考えているのだけど、
本当にそんなペースで足が出せるのかどうかwww

いやー、楽しみだわー(笑)



すいません、たいした分析ではありませんでした(^^;

いろいろ思いつきはするんですけどね。
トータルタイムから5ブロックに分けた時の3種目の得意バランスとか。
でもそういう傾向調べても自分のレースプランや練習内容に影響与えるわけじゃなく
ただの興味やん(笑)

なので、そういうのはオフシーズンに遊びますわー(笑)


おそまつさまでした(^^;


ブログランキングに参加しております。
結局は、「自分のやってきたことを信じて、計画通りにやるだけ」って
結論になりましたー(笑)
頑張ります(^^ゞ

応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ