2016年04月20日の記事 (1/1)

自信が持てない

今朝のトレーニング、
5:00起き、起床時心拍57、5:20スタート。
ラン65分。

昨日調子悪くて延期したインターバルをやりました。

3分ハード、3分イージーで6本です。
ハードは4:25ペース。先週と同じです。


あれっ、全部クリアしたはずなのに2本こぼれてるやんΣ(゚д゚lll)



ガーミンさん、、、勘弁して、、、一日気分が違うのよ(笑)

バイクで、よーっしゃ100km行ったーって止めて保存して
ガーミンコネクトで見たら99.9kmだった時とかショックよねー!(笑)
100kmって表示してたやん!!!って(笑)


先週より全体的に心拍高めでした。
まあ起床時心拍も高かったしなぁ。



ああ、しんどかったな・・・



なんだかんだ言ってこのメニュー始めてもう5回目。
あと来週の1回を残すだけ\(^o^)/

と思ったら、調整期にもやるメニューだったわwww
ほなあと2回やな。


去年は嫌で嫌でしょうがなかったから途中で止めちゃったけど
今年は最後まで貫けそうだよ~。
1回の時間が短くなってるからだけどさ(^_^;)

でも続けられる範囲で調整して継続するのも一つだよね。



この練習の効果がどう出てるのかは分からない。
本当はLT走とかの方がいいのかもしれない。

でもとりあえず、2ヶ月やれてきたんだってことと、
短ければ4:30を切るペースで走れるんだなってことは自信になった。

あと2回、頑張ります。



自信、、、その自信がね、持てないのですよ。
本番2ヶ月前、不安は増大するばかり。

宮古島で頑張ったみんなの姿や、
五島やアイアンマンケアンズに向けて追い込んでる人の練習を見て、
私はそこまでできてない、また失敗するかもしれない、と
むくむくむくと弱い気持ちが出てきます。

ブログを止めたいと思ったのもきっとそこで、
毎日楽しく調子よく練習日記を書いてきているけど、
本番で頑張れなかったら恥ずかしいなとか
毎日練習してもそんなものかと思われちゃうなとか…


普段そこまで人の目を気にしてブログ書いてないんですけどねwww
思いつくことをただ書いてるだけのくせにwww


ちょっとしばらく人のブログやFB投稿を読むのをおやすみして、
自分のやってきたことを読み返して自信を取り戻そうと思いました。



ブログランキングに参加しております。
応援いただけると嬉しいです(^ ^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

本番コースに近い練習場所探し

週末はちょっと長い距離を乗って&走るんですが、
できたら実際のコースに近い感じのところを走りたい。

いつもバイクで走っているアップダウンコースが1周50㎞で
そこまでの往復とコース2周で120㎞くらいになるし丁度いいかなと思ったんですが、

どう考えても五島のコースには似てないんですよね~><;
五島のバイクコースより、きつい。

きついならいいじゃんと思うかもしれませんが、
例えば勾配3%が500mおきにアップダウンするコースと
勾配5%で5km登って降りるコースは、走り方違いますやん?(^^;
前者は下りの勢いを使って登ったり短い距離をダンシングしたりするけど、
後者は温存したいから軽くしてクルクル登るもの~。

後者も負荷かけて登らんかい、と言われたらそれまでなんですがwww



どれくらい違うかな?と思って、ガーミンからデータを拾って比較してみました。

左が五島のバイク180㎞、右がマイコース(グリーンロード全走)。
1目盛り5kmです。

gotocourse01.jpg

こうして見ると全然違うな(笑)
そんな登らんでええんやん!!!(笑)

なんか無駄な練習してきてしまった感が否めないwww

いやまあ、キツい勾配で長い坂で練習してこそ本番が楽になるんでしょうけど^^;


うーん、強いて言えばグリーンロード最初の5㎞が近いかな。
駒が谷テニスコートから太子の道の駅までの4.5㎞をひたすら往復するか~。
1往復9㎞やから、11周。
まあ、堺浜11周よりは退屈しなくていいでしょう(笑)


ついでに、五島と宮古島の比較もしてみました。

ただし、2014年の宮古島の走行データから取ったので
去年からのコースとは変わっています。

1目盛10㎞です。なので100上がってれば1%上昇ということです。

goto-miyako.jpg

こうして見ると宮古島と五島はそう差がないですね~!

ただ、このグラフからは読み取れないですが、
宮古島は緩やかな登りと下りでそう速度に影響がないコースで、
五島は急な登りと下りで速度差が大きいコース、という印象です。

実際、五島はフロントの変速も頻繁にしますし、
時速45㎞と時速15㎞の繰り返しです(笑)

皆生や佐渡も見てみたいですね~。
どなたか5㎞か10㎞ラップを取っていた方、
ラップ毎の高度上昇/下降データをご提供ください(^^)



ランコースも見ておきました。

左が五島のランコース1周分(21㎞)、
右が私がいつも走ってる3㎞のマイコース5周分です。
1目盛りは1㎞。

gotocourse02.jpg

こっちは逆にアップダウンが足らないですね。
五島のランコースは序盤の緩やかな登りと、
急坂(丘?)が2か所(往復で4か所)あるんで、
それは練習しておきたい。

近所の公園のジョギングコースがアップダウンありの1周1.2km。
高さはいい感じですね。ここ1周、平地コース2周、って組み合わせで走ってみよう。

gotocourse03.jpg

なお、大阪城(天守閣前あり1周5㎞コース)がめちゃくちゃ似てます(笑)
お近くの方、五島ランコースのシュミレーションはここだ!(笑)

gotocourse04.jpg


なかなか楽しい作業でした(笑)
標高図などが手に入らない時、誰かが一度走ったデータがあれば
こんな風にだいたいは比較できますよ。


ブログランキングに参加しております。
オタク乙!(笑)の応援クリックお願いしますw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

こんなに人を感動させるスポーツはそうはない

温かくなってきたので、息子がまた

(^◇^)「またお母さんとプール通いしたいなあ」

って言ってくれました。
寒い間は家からプールまでのチャリ移動が辛かったからねww


今、日曜日にスイミングに行ってますが、
そろそろ平日も追加して週2回にしようかな?と思っていたのです。

でも息子は、スイミングよりお母さんと行きたい、って。

理由は聞いてないけど、たぶん褒めまくるからだねwww
ええ、うちは褒めて育てていますが何かwww


でもクロールまではよかったけど
すでに背泳ぎに入っているので、もう教えられない(-_-;

お母さん、4泳法の本買って必死で勉強中ですw

今日のところは、板キック、クロール、背面きをつけキック、背面グライドキック、を
100ずつやって終了。
お母さんはその後をずーーーーーーっとスカーリングでついていきました(笑)

本日の練習、スカーリング400m(笑)



さて、もうご覧になっている方も多いと思いますが、
宮古島トライアスロン関連の感動のブログを二つご紹介します。


お一方は、ふぉるて上司Sさん、でいいのかな?
以前トライアスロン柄のマスキングテープを購入させて頂いて以来FBでお友達です(^^)

2誌に掲載いただきました~♪

昨年も出場なさったのですが、完走できなかった。
でも、そんなSさんに、競技場の門の前で見知らぬ少女が手作りのメダルをくれたのです!!
(去年の宮古島の速報記事)
もう、それだけで、涙が出るでしょう?(;_;)ウウウ

今年は見事完走して、本物のメダルを手にされました!!おめでとうございます!!
そのエピソードが新聞社に取り上げられたことを書いてらっしゃいます。
その少女が新聞を見てくれてるといいですね!



もうお一方はニッシーさん。
私がトライアスロンを始める前からのお友達です。

ニッシーさんは出てないのですが、私たちの共通の友達「つーちゃん」のことを書いてます。
もう、会社の昼休みに見て、涙が溢れてしまいました(;_;)

宮古島トライアスロン2016 最終ランナー 〜完走証のない完走〜

例え制限時間に間に合わなくても、ゴールまで進み続けた。
65歳、最後の宮古島トライアスロン、、、
今度つーちゃんに、オカン手作りの完走メダルを贈ろうと思います(;_;)



ロングトライアスロンは完走することだけでも本当に大変なことで、
ゴールに進み続けることでたくさんの人に感動を与えます。


3年前のあの日、初ロングの宮古島。
バイクで関門4分前に通過、ランもフラフラで、本当にギリギリでした。
制限時間の15分前に競技場の門をくぐったら、自然と涙が溢れました。

その時の映像を、Akiraさんが撮っててくれました。
つい先日頂いたものです。



ぐじゅぐじゅやwwwwww


あれから3年。
少しは成長したかと思いきや、今度は自分でくだらないプレッシャーをかけて
レース2か月前にナーバスになる始末(笑)

あの感動をまた味わいに行くんだろ!
つまんないことで悩んでないで前に進みなさい、と
3年前の涙ぐじゅぐじゅの自分に言われたようです(笑)


目が覚めました。
Sさん、ニッシーさん、つーちゃん、Akiraさん、ありがとう(^^)

私も誰かに感動を与えられるように、まず自分が感動しに行こうっと!


ブログランキングに参加しております。
こんなに感動の多いスポーツって、そうはないと思うの~~!!
トライアスロンに出会えて幸せです。

どうぞ応援して下さい^^
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ