2016年06月の記事 (2/3)

レース期2の練習~実績管理やり切りました^^

先週のトレーニングのまとめです。

【計画】レース期(いわゆるテーパー)の2週目

25thweekplan.jpg


【実施】
スイム1.5(±0)、バイク2(-0.5)、ラン2.8(+0.3) Tota6.3h(-0.2)

24thweekdo_20160613082838786.jpg

センサーが付いていないバイクに乗る気にならず(笑)
固定ローラーのバイクはちょっと感覚が違って今乗りたくないなあとか
言い訳してバイク3回しか乗らず^^;

まあでももう少ない分にはいいんだろうと思うので気にしません(笑)


とはいえちょっとバイクが緩すぎたかもしれん(笑)

25thweek01.jpg

心拍数で見てるとどうしても固定ローラーでは上がりにくいので
しょうがないかなあと思いますが。。。
来期は違う数字で見るつもりですから!!!ぱ、ぱ、ぱわーで!!!(笑)


はい、ガクッと落としております。

25thweek02.jpg

このグラフも今回が最後だ!
来週はレース後まで作らないから・・・。

12月21日の週から始めて、約半年間。ようやり続けました。
トレーニングも、この週間振り返りグラフも。
去年は最後までできなかったんだよなあ。
これは今シーズンの成果の一つですね~。

こういうのは「どうしたら続けられるか」をまず設計して環境を準備することが8割。
入力表を家でも職場でも入力できるようにExcel Onlineにおいて
気が付いた時にガーミンコネクトや手元のガーミンから転機しておいたので
入力が溜まることがなかった。

表やグラフを作るのも、最初に作っておいてグラフ元データの参照を
変えるだけにしてあるから10分もあればできます。
難しいことは何もしてない。Excelのみ。

トレーニング記録のサイトもいくつかあるけど、
やっぱり自分が管理したいものに過不足ないものは自分で作るのが一番。
私は心拍ゾーン別の時間があればよかったので、
距離は一切記録していません。
来シーズンはペース別時間やパワー別時間も入力できるように考えてみようっと。


内容的にどうだったかは終わってからじっくり振り返ります。
ガーミンに入ってる速度や距離のデータも含めて(^^)



【来週の予定】
さあああああああああああああああああ!!!本番週です!!!

26thweekplan.jpg


もう積むことはないので、落ち過ぎないように程度に身体を動かして、
あとは軽くストレッチして過ごします。


十分やってきたんだ、ってことをグラフを眺めて自信にします。


最後まで応援、宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

レース前1週間の過ごし方

昨日は久しぶりにのーんびり。
午前中の疲労もないし、息子は友達の家に遊びに行っちゃったし、
特にやることもないなぁ~と

ソファーに横になってマッサージ器でぐりぐりしながらリラックス~。


してたのがよくなかった(笑)


週末使ってもない背中や肩甲骨周りはなんだか凝ってるし、
エアマッサージャーでギュウギュウしたふくらはぎもパンパンです(笑)

浮腫んではいないので、筋肉が張ってるのね。

さすって血流促すくらいにしとくべきところ
つい気持ちいいもんだから強めにしちゃった(^^;


まあまだ月曜なんでなんら問題ないとは思いますが、
間違ってもこれを金曜日にしないようにしないとwww



とかくレース前はいつもと違うことをしてしまいがちだけど、
普段通りにするのが一番なんだろなぁ~。


過去の成功・失敗例から学んだ、
私のレース1週間前からの過ごし方を書き出してみます。


<月曜から水曜まで>
・いつも通り寝ていつも通り起きる(7時間睡眠)
・いつも通りの食事をする
 (トレーニング量に見合った量にする。カーボアウトはしない。)
・レース前後やレースの動きをシミュレーションしておく。
・トレーニングはレース強度をほんの短時間、あとゆるーく。
・筋トレの類は一切止める


<木曜以降>
控えること
・カフェイン
・あれこれ考えて不安になること
・うろうろ歩き回ること
・胃を刺激する食べ物
・腰に負担のかかる姿勢

増やすこと
・睡眠時間(1時間早く寝る)
・リラックスする時間(スマホやモニターを見ないで過ごす)
・炭水化物(いつも少な目なので戻す程度)
  最近1日150gくらいなので、250gくらいには戻します。
  カーボローディング!と詰め込み過ぎると失敗率高い!(笑)


<金曜日>
・朝ほんの少しだけ走る。
・夕方水感を感じるくらいだけ泳ぐ。
・リラックスして気持ちよく過ごす
・グリシンを飲んで21時には横になる


<土曜日>
・トレーニングなし
・移動ではできるだけ同じ姿勢を取りつづけないように
 座っている時間が長い時は小まめに脚をブラブラする
・水は常に持っておいて喉が乾いたら少しずつ飲む
・移動中はマスクをしておく
・飛行機の中で乾燥を感じたらのど飴を舐めてもいい
・仲間との再会を心から楽しむ
・リラックスして気持ちよく過ごす。でも日中は眠らない。
・20時までに食事を終える。アルコールは口にしない。
・グリシンを飲む。
・準備をして21時には横になる。眠れなくても気にしない。


<日曜日>
・スタート4時間前に起きる(3時)
・クエン酸と水(排便を促すため)
・3時間前に食事が終わるように食べる(3:30~4:00)
・以降は水のみ
・1時間前にクエン酸を飲む(6:00)
・準備が終わったらリラックスして良いことだけを考える



土曜日(前日)がね~。
できるだけ疲れず移動できるように、荷物を少なくしたり
空き時間があるからと途中で観光したりしないようにしてます。
まあこれは人それぞれ^^
旅行を楽しむ方がリラックスできる人もいるもんね。
ちょっと疲れた方がよく寝れる人もいるだろうし・・・。

私はいつもスッと眠れないので、グリシンの力を借りてます。
ドリエルとかはダメだった~。翌日ずっと眠いの。
グリシンはただのアミノ酸だから、残らないです。


ファイン グリシン3000 ハッピーモーニング 30包



とりあえず、今日から3日間は特に気を付けることなし(^^)
コーヒーも飲みます。白湯飲むとかストイックなことはしないwww

入浴剤入れたお風呂でリラックスして、
息子とキャハキャハ笑って過ごすんだ~(^^)



ブログランキングに参加しております~。
ご機嫌で過ごせるように、クリックして帰って頂けると嬉しいです(笑)
えへへ、宜しくお願いします(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

世界に飛び立つ機会を得たらどうするか??

新潟の鉄女ママさんが、
アイアンマン70.3の世界選手権スロットを獲得~~!!

おめでとうございまーっす!
いってらっしゃい、ママ~~~!!!\(^o^)/


私アイアンマン出たことないんで知らないんですけど、
スロットコール(ロールダウンって言うの?)って凄いんですね!

上位から名前呼ばれて、
悩んでる時間なく「行く」か「行かない」を即座に回答しないといけない。
「行かない」と答えると次の順位の方に回る。


トップでゴールしたら考える暇があるけど、
そうじゃなければ前の人が断るかどうかも分からないし
家族と相談するかどうかも迷うところ(笑)

瞬時に決断か~~~~wwww
できんww
怖いからその場にもういたくないから出席しないかも(笑)


なお、私は行かないと答えます^^;
ママさんとこと違って子供がまだ小さいし、
これから金がかかるのよ~~!(笑)



でも、次のロングディスタンス世界大会にはちょっと興味はある。
カナダだからなぁ~。いいよなあ~(笑)

スウェーデンはとても考えられなかったし、
オクラホマは権利なかったし、

まあ、五島Aに出てそこそこのタイムでゴールすれば出られるから、
英語圏でいいとこあったら考えようかなああ~とか思ってたんだけど、


カナダかああ~~英語圏でいいとこだよなあ~~~(笑)



いやいや、冗談ですよ、旦那さまwww


でも、サマージャンボと年末ジャンボは、買いましょうかね(笑)



ブログランキングに参加しております!
こっそり「JPN」ウェアだけは欲しいと思っているオカンですw
着ないで飾ってるだけかもしれないけどww

特に世界を夢見ている訳ではないですが、
行くときには応援してください(^^)
クリックよろしくおねがいしまーっす!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

友達100人できるかなっ(笑)

今朝のトレーニング、
5:15起床、

起床時心拍、40www

あたし生きてますかwwwwww


まあ調子がいいのだと思っておこうそうしよう(笑)


調子がいいままにしておきたいのでランはユルユル(笑)
キロ6分を守ってみたぜwww




このキロ6分が、本番どれだけ辛いペースかっていうねwww

まあ、全てはバイクにかかってるんで、
バイクを頑張らないよう頑張ります(笑)




さて、この前の関西バラキン会でまたお知り合いが増えたので
スタートリストでチェックしときました(o^^o)

出場するオトモダチは41名、かな?
M40-50に集中していますw



オトモダチの中には西内洋行プロもいらっしゃいますよww
皆様お気付きでしょうか、Aタイプにご出場です(M40)。

西内さんが走ってるの生で見るの初めてだわ~(笑)
ランの楽しみの一つです。
私がランスタートくらいでラン終盤だと思うので、
1回だけは見られると思うんだけどなー。

あ、マッチも見たい、マッチも!!(笑)



さあ、41人全員と会えるか!(笑)

会うチャンスは、前日の説明会とバイク預託でしょ。

当日朝スタート前の準備中や、
アップの時間に水際で。

バイクでは、
スイムが私より後でバイクが私より速い人に抜かれる時、
50km、100km付近の折り返し前後のすれ違い区間、
中央公園前後のすれ違い区間、
かな。

ランは最大3回すれ違えるけど、
Bの速い人には会えないなあ(^◇^;)

あとはゴール後と、翌日の表彰式やパーティね。
ゴミ拾いでも会えるかな?



去年もそのつもりでチェックしてたんだけど、
おしゃべりできたのは数人でした(~_~;)

一年一度だから、できるだけ多くの人と会いたいなあ。
FBで繋がってるけど一度も会ったことない人や、
ブログ読んでるけど会ったことない人もいっぱいいるし
「ブログ読んでます」って声掛けてもらえるのも嬉しい(o^^o)


是非声かけてくださいねぇええ!!!


ウェアはこのプロフィール写真のオレンジ色。
背中右ポケットの上に「オカン」と書いときましたwww

これねw



説明会とパーティはフィニッシャーポロだと思います。


楽しみにしてまーーーーっす\(^o^)/



ブログランキングに参加しております。
AB合わせて1000人中、100人とご挨拶が目標です(笑)
とっもだっち100人でっきるっかなwww
普段超ぼっちな分いっぱいしゃべるでーー!!\(^o^)/

大阪のおばちゃんのやかましい喋りをお楽しみに(笑)

応援クリック宜しくお願いします(≧∇≦)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

今年もやります!【エア五島】レース当日編

さあ、やっちゃいます。レースシミュレーション。

レース前後の動き、準備、
スタートからゴールまでの設定(目標)通過タイム。

こんな風に行ければ理想、という流れを作って
頭に置いておくためにやります。

完全に自分用ですが、
ロングトライアスロンってこんなんなんだ、ってエアな感じを味わって下さいw


=================================================

【大会当日6/19(日)】

3:30 起床、部屋で朝食(カステラ、オイル)、化粧
   腰にテーピング
   ワセリン、日焼け止め、シャーミークリーム

   <着替え>
   ビブ、ブラトップ、心拍計、インナー、ファイテン、ガーミン
   アームカバー、カーフガード、レッグカバー
   上にTシャツ、短パン。足はサンダル。

   <持ち物>
   (バイクギアバッグ)
   サイクルジャージ上、ゼッケンベルト+ゼッケン、ヘルメット
   グローブ、バイクシューズ、ソックス、サングラス、タオル
   日焼け止め、鏡

   (バイクセッティング&スタート前用)
   DHボトル+アダプター、補給食ドリンク、補給食バッグ
   OS-1を2本(DH用、スタート前用)、
   クエン酸、ココナッツオイル分包、吸入薬
   スイムキャップ、ゴーグル2個、ウェットスーツ、ワセリン、
   ゴム手袋、ウエットティッシュ、携帯ポンプ(大)

   (プレスイムバッグ)
   スマートフォン、ゴール後BCAA、ゴール後ジェル
   少額のお金、バイク引き取り証(朝引き取りだが念のため)

5:00 出発(時間は前日打ち合わせ次第)
5:30 スタート地点到着
   最終登録、バンド受け取り、
   バイクチェック、エア充填、ドリンク・補給食セット
   バイクギアをかけにいく、場所を覚える

6:15 ウェット着用、クエン酸を飲む
6:25 プレスイムバッグを預ける
6:30 ゲートをくぐって入水、アップ開始
6:45 アップ終了、一度給水してスタート地点へ

7:00 外側前列よりスタート
7:34 1周目終了(34分)
8:08 2周目終了(68分)
   スイムアップ
   ゲートをくぐりガーミンのLAPを押す
   ガーミンをリリースしてウェットの上を脱ぐ
   バイクギアバッグを取る

8:10 テントに入り、空いてればベンチを取る
   ウェットの下を脱ぐ
   キャップ、ゴーグルを外す
   サイクルジャージを羽織る
   座ってタオルで足を拭き靴下を履く
   バイクシューズを履く
   ヘルメットをかぶる
   サングラスを付ける
   ゼッケンベルトを付ける

   グローブ以外バッグに全て入れる

   バッグを持ってテントを出て、バッグ置き場に置く

   バイクラックに移動しながらグローブはめる。

   ラックから降ろしてスタート地点に移動
   移動しながらガーミンをマウントに取り付ける

8:15 ラインを超えて乗車する
   バイクゲートを過ぎたらガーミンのLAPボタンを押す

   <ペース>
   ◆平均時速25.7kmを下回らないように走る
   ◆1周目は27km/hを目標に

   <補給>
   ◆DHバードリンクは5㎞(ラップ1回)ごとに飲む
     なくなる前にエイドで水をもらい補充し
    電解質パウダーを混ぜる
   ◆補給食ドリンクは10㎞(ラップ2回)ごとに飲む
   ◆1時間ごとにブドウ糖
   ◆2時間ごとカフェイン、ココナッツオイル

   <気を付けること>
   ◆体温の上がるところに水をかける
   ◆こまめに体勢を変え負荷を散らす
   ◆登り頑張らない
   ◆沿道の応援に全て応えるつもりで

   <目標通過タイム>
   ◆二本楠1回目(33㎞) 9:28
   ◆二本楠2回目(88㎞) 11:30
   ◆二本楠3回目(144㎞) 13:47


15:10 バイクフィニッシュ前にガーミンをマウントから外し手首に装着
    ライン前で降車。バイクを預けガーミンのLAPを押す。

   ランバッグをもらってテントに入る

   ヘルメット・サングラスを脱ぐ
   シューズを脱ぐ、グローブを脱ぐ
   ランシューを履く(濡れていれば履きかえてもいい)

   ゼッケンベルトを前に回す
   ボトルポーチを付ける

   使わないものをバッグに入れる

   テントを出てバッグを置く
   待ち時間が無ければトイレに行く

   ランスタート地点まで走る

15:20 ゲートをくぐりガーミンのLAPを押す。
    ランスタート

   ◆6分ペースを目安に走る
   ◆急坂では計画通り1分歩く
   ◆エイドでは水をもらい少し飲むのと身体にかける
   ◆補給ドリンクは3㎞で1口
   ◆10㎞毎にブドウ糖
   ◆1周でカフェイン、ココナッツオイル

   ◆たくさんの人とエール交換
   ◆沿道の応援にできるだけ応える

   <目標通過タイム>
   ◆1周目(21㎞) 17:35

19:55 ゴール予定
    前後できるだけ被らないようにゴール!
    気持ち一杯の雄叫びを上げる


   フィニッシャータオル、メダル、ポロを受け取る
   プレスイム&バイクバッグを受け取る
   BCAA&リカバリージェル摂取


20:15 旦那と息子にゴール報告電話
21:00 速報記事アップ

    マッサージを受ける
    最後までゴール観戦(~22:00)

22:15 宿に帰る
    ウェットを洗って干す

23:00 シャワー、着替え
24:00 食事、宿で祝勝会

26:00 就寝

=================================================

ふぅ~~~~~~~~~~~(笑)



しっかり、イメージできました(笑)



どんな予期せぬトラブルが起こるか分かりませんが、
冷静に対処して、

元気に帰る!!



どうぞ、速報サイト&ネット中継で、応援宜しくお願いします。
(サイトオープンしたらリンク貼ります)


がんばるぞ!


応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

スタートダッシュ350mはきついな!(笑)

5時に起床、起床時心拍47。

うーん、なんだか疲労感。



ねよ(笑)



って6時40分まで寝ましたw
ちょっとだけストレッチしたけど、サボり~(笑)

まあ、ロングレースの週なんてそんなくらいがいいんだよきっと(笑)



寝る前にいろいろとメッセージのやり取りをしてて、
その中で「五島ではスーパールミオカンで!」って言ってもらったのが
ずっと頭に残ってて寝入りが悪くて・・・


どっかで聞いたことあるな・・・・スーパールミオカンで・・・・・


あ!これか!!

slide-01.jpg

スーパーカミオカンデ!!(笑)

wiki:
スーパーカミオカンデ(英語: Super-Kamiokande)とは、岐阜県飛騨市神岡町(旧吉城郡)旧神岡鉱山内に設置された、東京大学宇宙線研究所が運用する世界最大の水チェレンコフ宇宙素粒子観測装置である。Super-K と略されることもある。


いや、だからどうしたって話なんですけどwwwwww
すいませんwwwwwww


寝る前にiPad見ると眠りが浅くなるのでやめましょう^^;;;



昨日のスイム。30分。

アップ 100*3
メイン 100*10(1'50)
イージー 100
メイン 200(ヘッドアップ)
ダウン 100
計1600

100m10本、基本はイージーで、レース強度までも上げず。
でもずっと1’38戻りでした。
以前よりこの速度域が楽になっているなー♪

20160614.jpg

まあでもインターバル10秒以上ですからね~^^;
続けてこの強度で泳げたらいいんだけど、
700くらいから崩れます><


そしてもうまったく100m取ってくれないガーミン・・・・・

20160614-2.jpg

泳ぎが云々じゃなく、この前のバージョンアップのせいのような気がしてきたぞ^^;

まあ、本来の使い方じゃない(脚につけてる)から文句言えませんけどw



イージー1本挟んだ後、スタートダッシュのつもりで
毎回ヘッドアップで100m→2回に1回のヘッドアップで100m、で
200m強めに泳いだんですが
めっちゃしんどかったですwwww
これ350mはもたんわwwww

しかも1'30ペースどころか1’35も出てないし・・・。

まあ実際はウェット着てるからもっとヘッドアップは楽ですけど
やっぱり強い泳ぎには弱い・・・。
2回の海練習でそれは実感してました。
最初のダッシュで結構遅れちゃう。
その後泳いでるうちに追い越す人もいるんですけどね。


まあ最初に力尽きてもいけないので、無理のない範囲で。
でも最初のブイは凄く混むから、ここまでにはなんとかバトルを抜けたい!

予定通りいけばBタイプのスタートに間に合うから、
それを目標に頑張りますo(^-^)o



ブログランキングに参加しております。
スイムはまあ、楽しみですよ、スイムは(笑)

その後ガン抜かれするけど\(^o^)/

応援宜しくお願いしまーっす!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

エア柴又に参加した理由

ブログ村マラソンカテゴリ経由の読者さんにしか関係ない話なんですが、
今回五島トライアスロンを使って「エア柴又」って企画に参加してるんですよ。


柴又100Kってウルトラマラソンの大会があって(もう終わったんですが)
それに出てるつもりでめいめい100km(か60km)走ろうって企画です。

私一人だけマラソンじゃなくてトライアスロンですが、
だいたいロングトライアスロンと100㎞マラソンは同じくらいのタイムなので
特例として参加させてもらっています(^^)


参加者の紹介として、おかんはめちゃくちゃかっこよく描いてもらいましたww
【エア柴又メンバー紹介】なにわのミランダ・カー~るみおかんさん

ecb1e5f0.jpg


まあ、私と会ったことがある人からは、
こっちだよな、って言われましたけど・・・・w



しばくぞw



でね~、ただのイッチョカミで参加したわけじゃないんですよ。
わたし、ブログ村のマラソンカテゴリにはそこそこ思い入れがありましてですね。

ブログ始めた頃はトライアスロンブログってよりマラソンブログだったので
フル出たりウルトラ出たりする中でブロガーさんとも多数お知り合いになれました。
他のブロガーさんとTシャツ作ったりもしてね!(ぐわぁT)



でも、ロングトライアスロンに挑戦するとなると、練習は今まで通りにはいかない。

月間300㎞走ってた上にバイクとスイムってわけにいかないから
月間200㎞くらいになって、そうすると他の人の走行距離が気になるし、
ペースも同じようには走らない(走れない)、
バイクやスイムの練習もあるからランだけ無理できないし
無理して体調崩したこともあるし、

バイクやスイムの記事もあるからなんだか居づらくて・・・



で、マラソンカテゴリから抜けました。


いつしか吹っ切れたからまた戻りましたけど。

吹っ切れたというより、「ロングトライアスロンがメイン」なことに慣れて
その上でマラソンをやることが自分の中で確立されたというか。
「マラソン」というジャンルではなく「トライアスロンのランパート42.195km」に。


でも以前ほどは交流しづらくて、あんまりコメントもしなくなり
新しいブロガーさんもちょこちょこ読ませてもらってるんだけど
はじめましてのきっかけもなくてなかなか・・・
きっと私のことも認識されてないだろうし・・・
以前から交流あった人にも「久しぶり~」としれっと入りにくく・・・

産休育休取って帰ってきたけど、
時短で特別扱いだから以前ほどグイグイいけなくなった的な(笑)


と、そんな距離感で見てたマラソンブログ村で、
けんいちさんが立ち上げた企画が盛り上がってて、
こ、これは仲間に入れてもらうチャンスかもしれない!と(笑)
もしかしたらトライアスロンに興味を持つ人がいるかもしれないし!

と、イッチョカミしたわけですww<結局か




えー、エア柴又がきっかけで見て下さってる皆さんこんにちは。
趣味でトライアスロンをやっている小学男児の母のるみおかんです。

今週末、長崎県のトライアスロンの大会に出て、
それをもってエア柴又の企画参加とします。

走る距離は42.195㎞で皆さんより短いですが、
その前に3.8㎞泳いで180㎞自転車乗るので、
合計225.995㎞なんで100㎞の部にお邪魔してます^^

走る以外のこともたくさん出てくるし、
例年どおりいけば1週間くらいかけて15回くらいのレポになりますが、
よかったら読んで頂けると嬉しいです。

トライアスロンの世界、凄く盛り上がってます!
でも女性はまだまだ少ないです。男性の1割くらい。
でも出てる女性はみんなみんな熱くてカッコイイです。

是非、この世界も知ってもらって、
近くで大会があれば応援しに行ってくださいね!

そしてもし、やってみたいなと思われたら、、、、

オカンのブログを最初から読み直すといいよwww
結構初心者さんにお役立ちな事書いてあるよwww


では、五島トライアスロン兼、エア柴又100㎞の部、
今週末、頑張ってきます(^^ゞ

応援頂けると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

大阪にいるけど、もう気持ちは五島福江(笑)

昨日のスイム。

なんだかめちゃくちゃ混んでいたので、自由遊泳な感じに^^;
100や150を織り交ぜて1300くらいかな。

20160615.jpg

混んでて水の流れがあったせいか、
同程度の強度で100mあたり2秒ほど速い。1'37くらいではすんなり戻れた。
ふむ~、本番もうまくドラフティングできればいいのだけど。


ドラフティングしやすいのは、やっぱり2キックの人(笑)
6キックの激しい人の後ろはむしろ辛いww
ヘッドアップした時に水かかって前見えないんだもの~><

私は6キックできない(すぐ疲れる)ので、
体力あってすげえなああと思うけど、
つくのは2キックの人をさがしまーすw


今日はスイムは止めてさっさと帰ります。

義母に月曜の登下校と夕食のお願いをしに行かないと。
自由奔放な嫁を怒りもせずサポートしてくれるありがたい義母です^^ゞ

お土産何にしようかな~♪
買えるのは福岡空港だと思うから、九州のものなら買えるかな。
長崎・熊本・大分と織り交ぜて買おう(^^)




今朝は5:15起床、起床時心拍49。
6時からローラー30分だけ。

筋疲労残したくないので久しぶりに高ケイデンスで心拍上げました。
アップして、120で8分、125で5分×2、あとゆるゆる。

20160616.jpg


どうもハムとふくらはぎに張りがあります。
緩めすぎないくらいが動いてくれるのかもしれないけど、
ちょっと嫌だなあ~。
デスク下でブラブラ~しておきます。


さっ、もうバイクはおーわりっ。
あとは現地で宿から預託会場まで乗るだけです。


これがね~~~(笑)
たった6.5㎞なんだけど、去年迷ったんだよね~~~(笑)

今年は迷うまいと思ってグーグルマップで確認したら、
どう考えても迷いようのない一本道(しかもバイクコース上)で
どんだけ焦ってたんだろうなってwww

時間はあったのよ。
ただ、シートポストの高さがどうにも気になったの。
引いたライン通りに合わせてる、合わせてるけど、なんか高い気がする。
どうしようどうしよう、高い気がするまま180㎞走れるのかな、って
そう考えてたら、曲がらなくていいとこ曲がったみたい(笑)

今年はシートポスト下げてないから大丈夫だろうけど、
ステムゆるめてハンドル落としてるからそこだけちゃんと合わせないと。
走ってるうちに緩んでこないようにきっちりやります。
ちゃんとトルクレンチも荷物に入れてあるし。


よく聞く現地トラブルで、バイクがうまくセッティングできてなかった、ってのがあります。
乗ってる間にサドルが完全に下がってしまったとか、
インナーに入らなくなった、アウターに乗らなくなった、
ワイヤーが絡んでずっと異音がする、
ハンドルが傾く、ハンドルのセンターが合ってない、などなどなど。

福江の預託会場のメカニックさんは500円で全体チェックしてくれますから
不安があれば寄るといいですよ!
私は毎年チェックをお願いしています。



明日になればFBで続々と会場の写真が投稿されてくるんだろうな。
う~わくわくする~~o(>□<)o

お会いできるのたのしみにしてまーーーーーっす!!!



ブログランキングに参加しております。
いつも大会前は仕事が手に付きませんが、
今年はソワソワよりワクワクで手に付かない感じ。
気を張らずリラックスして臨めそうな気がしています。

あと3日!!
どうぞ応援のクリックを宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

言葉の力って凄いんだよ!!!

今朝のトレーニング
5:15起床、起床時心拍43、5:40スタート。
最後のラン、30分。

fc2blog_2016061709113516f.jpg
fc2blog_20160617091154729.jpg



特に問題なく、気持ちよく走れました。

最後に西内プロから教えてもらった腕振りのヒントがあって
それを意識してみたら軽く動いた。
直前なんで本番思い出せるか分からないけど、
ランパートはほんと何かを切り替えながらじゃないと走り続けられないから
切り替えるネタの一つとして持っておこうと思う(笑)


さ、あとは夕方水を撫でる程度に泳いで終わり~。
明日の今頃はもう五島だ。




今週に入ってから、想いのこもった言葉を目にすることが多くてね。


一人は先週オーストラリアで大舞台を終えてきた人からのメッセージ。
苦しい練習で焦ったり悔しいこともあったけど、私のブログで刺激を受けて
続けてこられたと感謝の言葉をくれた。

彼女は間違いなく数年内にコナに行く人で私なんてとてもとても敵う相手じゃないのだけど
今季の私の「振り回されず自分のできることを最大限に」という姿勢を見て
気持ちを切らさず続けてこられたと言ってくれた。

嬉しかった。
その走りや根性を目の前で見て、私とは別世界の人だと思っていたけど、
同じように悩みを抱え、私のことを尊敬しているとも言ってくれる。
これからも、お互い刺激しあえる存在でいたいと思う。



もう二人は、全く知らない方で。
ブログを読んで感謝のメッセージをくれた。
お二人とも五島トライアスロンに初参加で情報を探していてたどり着いたらしい。
コース解説やスイムのブイ情報を非常に喜んでくださって、
わざわざお礼のメッセージを下さった。

普段、ああ役に立ったなーと思う記事やブログを読んでも、
わざわざお礼のコメントやメッセージを入れるかい?(笑)
立て続けに2件もらったもんだから、なんだかとても嬉しくて、
ああ、誰かの気持ちを楽にしたならよかったなあ、と。

私も役立った参考になったと思ったら、素直にありがとうとコメントしようと思ったよ(笑)



そして、ここのコメントや、FBのコメント、メッセンジャーで次々に寄せられる
応援のコメントやメッセージ。

もうすぐだね、自分を信じて、今年はきっとやれるよ、って
みんな励ましてくれるの。
一つ一つ、大事に読んでいます。ありがとう。



そして最後にこれだよ、これ。朝から何度も繰り返し読んじゃった。
PPさんの今朝の記事

彼女のブログはお気に入りに入れてあって、朝見たら更新されてたから開いた。
読み進めてるうちに、あれ?これあたしのことか?と思って
最後まで読んだら、泣けた。

ああ、こうして私のことを長く見守ってくれている人がいるのだなあ。
キャラ設定とか特になく自然体で書き綴っているので
「るみおかん」はまさに私そのものなんだけど、
それをこうして愛してくれてる人がいるんだなあ。

こんなにストレートに想いを伝えられて、
届かないわけがありません。
ありがとうPPさん。
頂いた言葉を力にして、長崎五島の地で自分と戦ってきます





速報サイトが立ち上がりました。
https://systemway.jp/16goto/(一覧表示)
https://systemway.jp/16goto/i/(ナンバーで検索)

ナンバー、847です。


インターネット中継はこちら。
http://ustre.am/qlc9

今年は13時30分頃~22時、ゴール地点だけのようです。
予定通りいけば20時前に飛び込んで魂の雄たけび!

飛び込んでこなくても、待ってて下さい。絶対に帰ってきます。



とても温かい気持ちで、リラックスして、
出発前日を過ごせそうです。

準備はもうできてるので、明日はばっちり化粧して長崎に向かうだけ(笑)
レース当日はほぼベースメイクだけなので薄い顔ですが、
明日はまつ毛モリモリでテンション上げていくぞw



さあ、月曜休むから今日仕事がんばらないとね!

今日五島入りの選手の皆さん、先に楽しんでおいてください(^^)
明日お会いできるのを楽しみにしています!



ブログランキングに参加しております。
みんなありがとう!応援ありがとう!!!!

おかんがんばるーーーー!!!

応援、宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

今年も手の甲に大事なものを持って

たくさんのメッセージありがとうございます。・°°・(>_<)・°°・。

移動中にちょこちょこお返事しますね(^ ^)


昨日は普通に仕事して、普通にスイムも行って。
1000m泳いだだけですけどね。

出発準備は済ませてあったので余裕余裕と思ってたら、
帰った翌日が息子のプール開きなの忘れてた!!

慌てて水着に名札をアイロンプリントして、
プールバッグにセット。

月曜は義母が来てくれるから、
持ち物メモして、旦那にも水筒にお茶入れてねってお願いして。


あ、義母が来るのに、リビングが片付いてないぞ・・・。


まあ、ええか!!(笑)
そんなん今更かっこつける関係でもないわ!(笑)


息子に、

「明日お母さん5時に出るから、ちょっと起こしていい?
行ってきますのぎゅーしたいな」

って言ったら、

「1時間くらいはお話したいから4時に起こして!」

だって(笑)かわええのお(笑)



「お母さんは日曜日楽しみ?
僕は心配。
お母さんの身体に大変なことが起こったらどうしよう。
怪我しないかな、辛くならないかな、って思う。」

・・・そんなこと初めて聞いた。

そうか、あんまり詳しいこと話してなかったけど、
凄いことをしに行くんだってことは感じ取っていてくれたんだね。

去年、ゴールするよって言った時間より2時間近く遅くなったし、
バラキン特別番組の映像で倒れているのを見てしまってるしな。


今年は何としても「楽しかった」で溢れるようなレースにしよう。
息子に「お母さんめちゃくちゃ楽しかったよ!」って帰って言おう。

努力して、工夫して、楽しんで練習してきた。
その発表会が苦しい辛いで埋まっちゃもったいない。
息子に、毎日頑張ったら、こんなに楽しいことがあるんだって伝えなきゃ。



今年も、手の甲にメッセージを書いてもらいました!



指まで進出しとるがなwww

「あ」の位置と大きさの時点で、
こりゃ出るなwって思ったけどねwww


僕のマーク書く!!ってプニちゃん(ポケモンのキャラ)追加されたwww



えへへー、和むー(笑)



今年はなんと!!!!!
右手に旦那が書いてくれました!!!!(笑)



あたしのイメージこんなんらしい(笑)


旦那はねー、ほんといい旦那なんですよ~。
いっぱいいっぱい感謝してます。

あんまり伝えてないけど(^^;;
恥ずかしいやん(笑)

ゴールしたら真っ先に電話するよー。
元気に帰るからね。
父の日にいなくてすみません(笑)
帰ってから息子とプレゼント買いに行くね。



さあ!行きます!

まずは、大阪空港から福岡空港、乗り継ぎで福江空港へ。
宿でバイクを組んで、受付と説明会。
午後はゆっくり過ごします。

たくさんの仲間との再会が楽しみです。



行ってきます( ´ ▽ ` )ノ


ブログ応援のクリック、宜しくお願いします(^ ^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


ここから、コメントのお返事はたぶん帰宅後となります。
でも全部読んで元気を貰っていますので
返事大変かな?とか思わず、是非書いて下さいね(^ ^)

不安を吹き飛ばして楽しく過ごせたよ!

予想通りバタバタの1日でしたが、

さすが3回目!(笑)
そしてエア五島の成果!(笑)

ほぼ計画通り、どころか思ってた以上に気持ちよく順調に
移動~受付~説明会~下見~準備、と済ませ、

お風呂も入ってリラックスしております。


1日動いたので、
息子のメッセージはだいぶ消えちゃったけど。





今日はたっくさんの人と会えました。

初めましての人も、
やっと会えた!!!の人も、
一年ぶりー!!!!の人も。


そして今年もまた、

オカンさんですよねブログ読んでます。
ブログの人ですよね参考にしてます。
ブログ読み倒してきました。
エア五島印刷しました。
ファンです握手してください。



芸能人気分でした、ありがとうございますwww



ほんとすいません、
ただの大阪のおばちゃんです、
屁理屈だけで遅いんですwwwwww


もちろん!嬉しかったです!!(笑)

明日もたくさん声かけてもらえるといいな(*´ω`*)


もう明日の用意も出来て、
あとはご飯食べて寝るだけ。


ナンバータトゥーも貼りました。



まあアームカバーするから見えないんだけど(^_^;


ああ、楽しい1日だったなぁー。


明日ね、雨なんだって。
小雨だけど、かなりの風みたい。



それ考えると、凄く怖いし、
雨の日にカタナ乗ったことないし、
大丈夫かなって不安でいっぱいになるんだけど、

まあ、なんとかなるか(笑)
コケなきゃいいのよ、コケなきゃ(笑)


楽しく、225.995km進んでくるー!

バイクが慎重になると思うので、
少し予定タイムよりは遅いと思いますが、
必ず無事に帰るので、よかったらパソコンの前で待っててください。


五島長崎国際トライアスロン、
明日6/19、朝7:00スタート。

Aタイプ、レースナンバー847、
るみおかん

頑張ってきます!



応援宜しくお願いします!!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【速報】五島トライアスロン完走しました!

五島トライアスロン、
無事完走しましたーーー!!!




ランで潰れた( ; _ ; )


もうずっとお腹痛くて痛くて、
トイレ行きたいけど行ったらもう出てこれないような気がして、、、

もう、足を置いてくるようにしか走れなかったです。

またランは5時間以上かかってしまった、、、

応援して頂いたのに、
目標達成できなくて悔しい。。。
ごめんなさい。

また来シーズン頑張るね!!


大事なもの、ずっと持って走ったよ!




体調はどこもおかしくないです。
お腹痛いのも治った\(^o^)/



タナボタですが

表彰台ゲットです!!!!

40エイジ3位ーーー!!!\(^o^)/

嬉しい嬉しい嬉しいーーーー!!!!

やったあああああああああああああああ



皆さん、応援ありがとうございましたーーー!!!!!


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
これも今年のに変えなきゃね!(笑)


ありがとうございましたーー!!!

ゴール写真と表彰台の様子

メールの数が凄い\(^o^)/

方々からコメントやメッセージが凄い\(^o^)/

これも大会の思い出の一つ。全て大切な宝物。
ありがとうございます。ニヤニヤして眺めてます(笑)

遅くなりますが、
必ずお返事するので待っててくださいね(´∀`*)



一夜明け、閉会式と表彰式です。

まずは写真!



雄叫びー!!(笑)

何て言ったか聞こえました?
「ただいまー!」でした。

走りながら迷ったんです。
「やった!」と言える内容ではない。
「くそーーー!」とも思ったけど、
お腹痛いの耐えてそれなりに頑張ったし(笑)

やっぱり、予定より30分遅れて
見てくれてる皆さんをお待たせしたし、
「ただいま」がいいかなって。


まあその後の「くやしいー!」もしっかり
聞こえたらしいですがwww


またどんな13時間23分だったか、
レポ書いていきますね。長いヤツ(笑)



完走証もらいました。

総合286位。
完走572人なのでちょうど半分でした。
エイジ3位です。女子18位でした。



スイム63位やでーー!!!すげえええ(笑)
女子では3位でした。
64分台はびっくりですね。できすぎ!(笑)

バイクとランとの落差が酷い(笑)




さあ、そして表彰式です。

昨年から総合5位までに入った人は
エイジの表彰から外れることになりました。

W40のトップの方が総合3位に入ったので、
W40は2位から4位が1位から3位になります。

なので、タナボタなのです(^^ゞ

でももちろん嬉しいよ!!

ロング4年目にして、初の表彰台!!
しかもこんなに立派な舞台だよー!!






嬉しいなあ嬉しいなあ。
また来年も、この舞台を目指して頑張ります!





楽しかった、、、ほんと楽しかった。

またこの日のために、一生懸命練習しよう。

仕事も家事も頑張って、
またここに来させてもらおう。



3日間で、オカン!と声をかけて下さった方、
50人じゃ済まないです。
レース中もずっとずっと、ひっきりなしに。
読んでます参考にしてますって言って頂いて。

またそう言ってもらえるように、
ブログ書きも頑張りますね(*´ω`*)



五島トライアスロン、今年も素晴らしい大会でした。
関係者の皆様、本当にありがとう。
また来年、会いましよう!

ありがとうございました!


ブログランキングに参加しております。
おめでとう、の応援クリック、宜しくお願いします(*´▽`人)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

飛行機欠航でまさかの4種目目中(笑)

五島福江空港から、福岡経由伊丹で
20時帰宅の予定でしたが、


濃霧のため、福江からの飛行機が欠航に!(´ω`;)


トランジットを経て、
長崎から大阪堺まで移動する4種目目、
始まり始まり~~~~!!!(笑)


手段を探しましたが、
もう本日中に帰宅する術はなさそうです。
義母に明日の登校はお願いしました。


仕事は休めないので、できるだけ早く帰らなければ、、、、


とりあえず舟で五島を出ようとしたところ
ハルさんが福岡まで送ってくれるとのこと!
福岡から高速バス!
出勤間に合う!!!


同じく欠航のぴよぴよさんもお誘いして、
3人でフェリーで長崎へ。
とりあえず、寝るっ(笑)



レースが終わってもなかなか休ませてもらえませんな(笑)


頑張って帰りまーす(´Д`;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ0】長いレポになりそうなので目次(笑)

おはようございます\(^o^)/

五島からの飛行機が飛ばず、
急遽船便で長崎に渡ってハルさんに福岡まで送って頂いたのですが、


その道中が凄過ぎましたwww

詳しくはこちら(笑)

バラモンキングは実はもう1種目あった??

バケツをひっくり返したような雨、
光り続けるカミナリ、傘がひっくり返るような風、
叩きつける豪雨で視界ゼロの高速道路。

なんじゃこら(@_@;)




同じ時間、九州各地に帰路を取っていた選手は
たいっへんだったでしょうねーーー!


神経すり減らす環境での運転、
ハルさんほんとありがとう~(´;ω;`)


おかげで無事高速バスに乗れました。
大学生ぶり??ってな長距離バス移動でしたが、
10人くらいしか乗ってないので意外と快適。
バスでしっかり睡眠とって気づけば近畿でした。



いやああああ、
いろいろあり過ぎだろ今年のバラモンキング!(笑)

前日、当日終了後、翌日、、、、

全てこの赤い雨雲に翻弄されましたwwwwww



そんな中でも、

レース中とその前後数時間は雨がなく
路面も乾き安全にレースを楽しむことができたのは

奇跡としか言いようがない(笑)


1000人の参加者と、
それ以上の数の関係者や応援の皆さんの
思いが雨雲を吹き飛ばしました。

もう、すべてに感謝だよ(笑)




さあ、ぼちぼちレポを書き始めるのと、
頂いてるコメントのお返事していきますね。

レポは、たぶん、

前の日が2回
・到着から受付と説明会まで
・スタート会場下見と交流の楽しみ
スイム3回
・起床からスタートまで
・スイム1周目
・スイム2周目
トランジット1回
・バイクトランジット
バイク6回
・スタートから33kmまで
・33kmから50kmまで
・50kmから88kmまで
・88kmから100kmまで
・100kmから150kmまで
・150kmからフィニッシュまで
トランジット1回
・ラントランジット
ラン4回
・1周目往路(10.5)
・1周目復路(21)
・2周目往路(31.5)
・2周目復路(フィニッシュまで)
フィニッシュ後1回
・息子への電話やフィニッシュ後の交流
翌日1回
・閉会式、表彰式、ゴミ拾い


ってところじゃないかな?
1日3回分書いて6日、、、くらいで終わるかな?(笑)


どうぞ最後までお付き合い下さい\(^o^)/

もしくは終わってからまとめてお読みください\(^o^)/


今までの経験から、少なくとも1週間はトレーニングを休むべき。
その時間を使って綴っていきます。

トライアスロンブロガーるみおかん、
レポを書き終わるまでがレースですwww

どうぞこちらも完走の応援を(笑)


ではでは、次回より(*´▽`人)


応援クリック、宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ1】選手受付、そして皆の想いを届けに

無事帰宅し、シャワーを浴びて出勤しました(^^)

息子の登校には間に合いませんでしたが、
心配してたプールの用意も持って行ってくれてました。
ふ~~出発前に水着セット用意しといてよかったよ~~><;


会社の方も遅刻せず出勤できました。
お土産とゴール写真を持って報告に行ったら、
すでに入賞したことを知られていて
わ~っと集まってお祝いしてくれました。
嬉しかった~~(*^^*)


ブルゴーニュさんが「超ロングレースの後は軽い記憶障害になる」と
書いていた通り、
http://blogs.yahoo.co.jp/kus110/65913735.html
なんでもないルーチンワークの事務処理手順が思い出せず
書類を前に数分ぼーっとしてしまいました。

ロング後はそうなることを見越して、
出発前に仕事の手順をメモしていくといいかもしれません(笑)

こうしてブログを書いていても、言葉がすんなり出てこず気持ち悪いです(^^;



では五島トライアスロンのレポを書いていきます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) 大阪~五島入り

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4時に起き、息子と旦那に無事の帰宅を約束して出発です。

最寄駅から天王寺まで出て伊丹空港行きバスに乗るのですが、
バス乗り場に到着したらなんと残席1席!!!
私が乗ったら出発予定時刻を待たずに出発しました。

満席だったら次のバスを10分待たないといけなくて
空港での搭乗手続きがギリギリになるところでした。
来年からもう一本早い電車にしなくちゃ!!焦った~~~!



空港に着いたら、いるわいるわ過去のフィニッシャーポロシャツ(笑)

かく言う私も去年の完走ポロシャツで移動です。
おめかし(死語)していったのなんか最初の年だけ!(笑)

アドバイス貰ったとおり、コンプレッションタイツを履いておきました。
特に小さいプロペラ機で足元はほとんど動かせないので・・・
コンプレッションのおかげで全くだるくならずよかったです。


予定通り離陸して福岡着。
乗り換えて10分遅れ程度で五島に着陸です。



この飛行機にマッチも乗ってたらしいです!!!!


気付かなかったーw



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 宿到着~バイク組立~会場へ自走して受付、バイク預託

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

民泊のお母さんと息子さんのお迎えの車で宿へ。
急いでバイクの組立です。

今年はステムを緩めてハンドルを倒しただけなので組み立ても簡単。
ただハンドルもカーボンなのでトルクレンチで作業です。

トップチューブに目標タイムなどを書いたメモを両面テープで貼り、
粘着が弱くなっている肘置きパッドもテープで補強。
雨予報なのでエアは低めに前7後ろ7.5にしました。(普段7.5、8)

20分程度で作業完了。



リュックに受付とランバッグの中身を詰め、
受付会場の福江文化会館まで約6.5km、自走で移動です。
今年は全く迷わず行けました(笑)

会場に着いたらCEEPOの田中社長がすぐさま見つけて声をかけて下さいました。
「お!CEEPOライダー!写真撮ろうよ!」

ぴよぴよさん(仮名)からお借りしているのだと説明、
メンテナンスしてあげるよ~と快く預かって下さいました。



その間に選手受付です。

免許証、JTUカード、宿の住所などをお見せして、
ゼッケン等一式を受け取ります。

その場で内容確認。
毎年頂く小学生からの応援メッセージ、力になります。
しっかりした字を書く子だなぁ(^^)




バイクの元へ戻ってバイクとヘルメットにゼッケンを付けます。



CEEPOブースでバイクをチェックして頂いたら、
リアブレーキが随分傷んでいて、できたら交換した方がいいとのこと。
ただ、ローターのクランクを外す工具がないとのことで、
随分あれこれと考えて下さいました。



もともとリアブレーキはさほど使わないので、
リスクを承知の上で、今回はそのまま行くことにしました。
バイクの本当のオーナーでもないのに、ご親切に対応頂き嬉しかったです。


CEEPOさんは各地の大会会場にブースを立てています。
会場でこうしてメンテナンスして頂けるメリットは大きい!
もし買うならCEEPOか・・・うん・・・もし買うなら、ね(笑)


検車を済ませ、バイク預託。
ランバッグの中身も最後もう一度チェックをして、
受付に戻って預託しました。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 応援メッセージを届けたい

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


CEEPOブースでかぼすさんにお会いできました。
ご挨拶して、ある物をお渡しします。




2016年五島トライアスロンが開催される2か月前に起こった
熊本を中心とする甚大な地震。
ご自宅に大変な被害を受けたり、余震で眠れぬ日々を過ごしたり、
十分に練習もできなかったであろう、熊本や大分の選手たち。

そんな皆さんを励まそうと、関東バラキン会のNさんが発起人となって、
フェイスブックで今回出場選手を集めてグループが作られました。

熊本大分の選手に元気になってもらおう!と様々な企画が起こりました。
応援のシールを作ったり、横断幕を作ったり、各自ウェアに応援メッセージを付けたり。




私も企画を一つ提案。
皆でメッセージを書いてお渡ししようと、メッセージ集めと編集作業を担当しました。
Nさんと一緒に直前までかかって作った、みんなの応援の想い。




かぼすさんなら大分の選手はたくさんご存知だろうと、
まとめて託そうと思っていたのです。
主旨をご説明して、選手リストを確認して頂き、11名分お渡ししました。


熊本の選手には、金曜日入りしていたNさんから、
シフォンさん主催の交流会にご出席の選手経由で15名分お渡し済み。

熊本の選手32名、大分の選手23名、それぞれ半分。
あとはもう探していくしかない。
会場で説明会をお待ちの方に一人一人声をかけて、
熊本か大分からお見えではないかと聞いて回って該当の方にお渡ししました。



熊本・大分からお越しだった選手の皆様、
応援メッセージ、お読み頂けたでしょうか。


そこにある通り、全国からたくさんのトライアスリートが
皆さんのことを応援しています。

一日も早く、安心できる日が来ることを心からお祈りしています。
頑張ろう、熊本!頑張ろう、大分!



全員の方にはお渡しすることができませんでした。
もしここをご覧になっている熊本や大分の選手の方で
受け取っていない方がいらっしゃったら、
郵送なり電子データなりでお渡しさせて頂きたいと存じます。
是非コメントやメッセージでご連絡ください。




そして、熊本で余震に苦しみながら、
苦労して工夫して練習を続ける姿をブログに書き続け、
逆に私たちに勇気を与えてくれた、熊本のハルさん!
会場でお会いできました。
ご出張で来阪の際にお会いして以来、半年ぶりの再会です!

ハルさんと、Tさん、大分のYさん、
3年前に偶然同じ宿になって以来、ずっと同じ宿です。
今年もまた楽しい時間が過ごせます(^^)

Tさんは地震のせいで宮古島に出場できませんでした。
お会いして思わず抱きしめてしまった(笑)



御三方とご一緒させて頂いて、競技説明会へ。



3度目ではありますが油断しないように。
コースの注意点などをしっかり聞いて頭に置いておきました。




続きます。


ブログ応援クリック頂けると嬉しいです(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ2】こんな幸せなブロガーいます?

おはようございます。

昨日は昼までは元気でしたが、徐々に体調がおかしくなり始め
午後3時以降は意識を保つのが精一杯。
良くないと分かっていつつも、カフェイン剤飲んでなんとか仕事をしました。

生爪剥がれた右足は触れる度に激痛、靴が履けない。
遅発性筋肉痛もジワジワきて、全ての動きが億劫に(笑)
しかし寝てはいられない、、、なんとか冷蔵庫にあるものでご飯を作って、
フラフラで学童のお迎えへ。

3日ぶりに会う息子の第一声は「お母さんおめでとう!」。
駆けてきて腰に抱きついてくれました。

帰り道、土日楽しかったことを一生懸命に話してくれて、
「でもお母さんがいなくて寂しかった」
「お母さんが苦しんでないか心配だった」
「笑ってゴールしてたね、良かったね!」
手をぎゅっと握ってくれた。


無事に帰れて、よかった。

改めて、そう思いました。




大会前日、続きです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1)説明会会場での交流

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

説明会が終わり、同宿のハルさんたちのレンタカーで
一緒に行動させてもらうことにしました。

車を待つ間、たくさんの人達と再会や出会いを歓びます。


そのちゃん達、チームかぼすの面々。
とんでもなく強い人だらけなのに皆んな腰が低くてアッタカイ!


大阪ではずっと会えなかったのに遠く長崎で会えた関西の友達。
ずっとFBで友達だったのにやっとやっと会えた人。
友達の友達が繋がってどんどん仲間が増えていく。

おしゃべりがたまらなく楽しい!!\(^o^)/


今年は調子良さそうだね、楽しみだね、って
大丈夫、おかんならできるよって、みんな勇気付けてくれた。

会うのが1年ぶりだったり、
初めて会う人だったりするのに、
自分の日常や調子や目標や想いを知ってくれている。

全ては、このブログのおかげ。
毎日綴ってきた、このブログのおかげです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2)スタート会場で凄い数のおかん攻めにあう

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

車でスタート会場の下見とバイクのチェックに行くことに。

ベタ凪ーーーー!!




あれ?スタートゲートで写真を撮ってるグループのあの人?
!!!関東バラキン会のNさん!!!

「Nさーーーん、おかんですううううううう!!」

初めまして!のハグ!!!(笑)

熊本大分の選手へのメッセージ集を作るのに、
毎日毎日二人で昼夜問わずやりとりして
最初は仕事口調に丁寧だったメールの文がどんどんフレンドリーになって
最後の方はもう古くからの友達みたいな馴れ馴れしさになってた(笑)

会えたことがすごく嬉しくてつい抱き合う二人(笑)


その横から「おかんさん!?いつも読んでます!!!」と
感嘆の声を上げていただきみんなで写真。



ハルさんにも「熊本大分の選手を応援しようって会の発起人だよ」って
ご紹介して、、、こうしてまた仲間が繋がっていく。



さあ、自分のバイクはどこかな~?



だいたい女子のバイクの場所は毎年一緒なんですが、
今年は今までで一番遠かったかな?
でも一番取りやすい場所でした。




更衣テントからの行き方を確認して、
バイクに雨カバーをセットしていると、


「!!!ブログの人ですか!!!?いつも読んでます!!」
「握手してください!!!」
「るみおかんさんですか!?ブログいつも読んでます!!」
「おかん!!本物!!」
「え、あのおかんさん?知ってる知ってる、凄い!」

(誇張なしw)

まあーーー呼ばれるわ呼ばれるわ、おかんおかんおかんおかん(笑)

名前を付けていたわけでもないのに、
よく気付いて下さるもんだなあ~(笑)



ハルさんが「おかんに会いたいって人がいるから紹介する~」
ってお知り合いの方をご紹介頂いたり。
またお友達増えた(o^^o)

あとでFBで繋がったら、レースレポに
「るみおかんさん美人、しゃべらなければ」
って書いてくれてて
「しゃべらなければってなんやねん!!(笑)」って突っ込んどいたw


その後も写真撮ってくださいとか
持ち物リスト使いましたとか、
エア五島に助けられましたとか、

もうほんと芸能人ですかってくらい声かけられて
フワフワに浮き足立ってしまいましたよ(笑)
ほんと皆さん、ありがとうございます\(^o^)/


こんなに直接お礼を言われるブロガーっていますかね??
私めちゃくちゃ幸せですね!!!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 今年も、3日間の五島の家族

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

一通り終わって宿へ。

バイクのドリンクを作って、
バイクバッグとスタートにいる物とを
作ってあるリストと照合して最終確認。


明日朝身につけるものを並べてセット完了。




夕食までのーーんびり。

まるで自分の家で過ごしているかのように、
めちゃくちゃリラックスしてた。


夕食は宿泊者みんなで。

ハルさんたち、あたし、
2年前ここで出会った佐賀のTちゃんとお友達、
去年ここで出会ったBタイプの女性。



もーおしゃべりがめちゃくちゃ楽しくて!!!
めっちゃ笑った笑った!!(笑)

明日レースだよね?って思うくらい
物凄くリラックス。ただの旅行の夜みたい(笑)


ご飯もいつもすんごく美味しくて、
胃に優しい物を揃えてくれる。



スモークチキン最高やった~!!


完全にリラックスして部屋に戻り、
20:30にベッドに横になって、
21:00には入眠してました。

レース前あんなに眠れなくて困ってたあたしが、
ここに来ると絶対寝られる。

ホテルじゃこうはいかない。
この民泊で、五島のお父さんお母さんの元に帰ってきて、
お兄ちゃんたちと一緒に和やかに過ごす
この1年で3日間だけの家族の家が、
心から落ちつかせてくれるから。



明日、絶対楽しめる。

そう確信してました。



続きます。


ブログランキング応援クリック宜しくお願いします(*´ω`*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ3】緊張一切なしのスタート前w

レース当日、スタートまでです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) 未明、恐ろしいほどの雨風

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

夜中、激しい雨の音で目が覚めます。
時計を見ると夜中1時くらい。

あまりに強い雨と風に、まず心配になったのはバイク。
カバーをかけてないバイクも半分くらいあったし、
この風だと落ちるバイクもあるんじゃないだろうか。

バイクラックではきっと何人かのスタッフの方が寝ずの番をしている。
この雨風ではテント倒壊の恐れもあるだろう。
大丈夫なんだろうか・・・。


雨雲レーダーをチェック。


まっかっかですけど・・・・・・・・・・・・・・・・・



夕方の予報よりは雨雲の流れが早いようで、
もしかしたらレース前にはあがってくれるかも?
でもこんな土砂崩れが起こってもおかしくない雨風が数時間前にあって
本当に無事にスタートできるの?
コースに何か物が飛んでいるんじゃないだろうか・・・。
計測地点のテントは無事なんだろうか・・・。


これは、運営の皆さんが、大変だ、、、、、


そう思いながら、もう少しだけ眠りにつきました。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 緊張感一切なしの朝(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4時に目覚めて、予定通り準備を進めて行きます。

まずは食事。
最近ずっとグルテンフリーにしていたのでどうしようか迷ったんだけど、
過去2回雲泉堂のカステラで朝食は問題なかったし
(胃もたれとか空腹感とかがない)
とりあえず同じにしました。

来年は変えると思います。
グルテンフリーにしていると、小麦に反応しやすくなるようです。
ずっとなかったお腹の張りがバイク後半やっぱりあった。
来年はご飯にしよう。



クエン酸飲んで胃を動かしてトイレ。
この作戦でまず間違いなく成功します(笑)


しっかり日焼け止めとベースメイク。
目の周りは何も塗りません。ラインもマスカラもアイシャドウも。
少しでも目に入ったら視界が悪くなって危険なので。

なのでレース当日はいつも地味ーーな顔(笑)



着替えをして、上にTシャツ着て、準備完了。
5時15分、民泊の息子さんの運転でAの女子3人で冨江に向かいました。
もう、雨は上がってました。

もうこの車中が全く緊張感がないったら(笑)
キャッキャ言って女子トーク(笑)
男子の話で盛り上がりましたすいませんwww

バスだったらこうはいかないよねー喋れないよねー!って
もうめっちゃ楽しかった(笑)
緊張感一切なし(笑)



あっという間にスタート会場。まずはタグをもらって付けて、
邪魔なバイクバッグはもうかけちゃう。
場所もしっかり覚えました。




心配なバイクの元へ。
カバーはちょっとめくれてて、チェーンもだいぶ雨をかぶってしまったっぽい。
ウェットにしといた方がよかったかな~。


ドリンクや補給食バッグをセット。
エアは大丈夫だったのでそのままいきました。



と、準備をしている途中でもガンガン声をかけられるwwww

おかんおかんおかんおかんwwwww

さすがに3年目ともなると、現地で会う知り合いも増えてきますね(^^)


久しぶり~~!!の抱擁をしてるところがダイジェストに映ってました(笑)




西内プロともお会いして最後のアドバイスを頂きました。
トップチューブに貼っている目標を指さして、
危険な時はこんなの全部忘れて、と。

もうこの時点で西内さんの顔色は悪かったです。
その後お会いした真紀さんはもっと悪かったです・・・。
うちも夫婦揃って息子の嘔吐下痢貰ったことがあるのですが
運動どころか家から一歩も出ようと思えませんでした。
凄すぎる・・・。



6時25分、そろそろウェットを着ようかな。
去年はもっとピリピリしてたような?
今年はぜーんぜん。
気が抜けてるわけじゃないけど、ほんとリラックス。


ウェット着て、キャップしてゴーグルして、サンダル脱いで入れて、
携帯の電源切って(ゴール後充電ないと困るから)、
プレスイムバッグ預けてスタート地点へ向かう・・・・・


途中で思い出した!!!!!!!!!!

クエン酸飲んでない!!!!!!!!!(笑)



ひゃー!それダメ!絶対ダメ!(笑)
精神的にダメ(笑)


慌ててプレスイムバッグ開けさせてもらって3錠ごくん。

一安心してスタートゲートをくぐったのでした(笑)




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) リラックスしてスタート地点でその時を待つ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

入水。少しずつウェットに水を入れます。
水温は全然低いと感じない。ちょうどよさそう!

まずはアップ、とスタート地点まで泳いでみる。(100mくらい先)
もう、一部の人はスタート地点付近でぐるぐる泳いでアップしてる。
そっか、もう戻らないんだな~。


ストレッチできるなら私ももう戻らなくていいか、と
軽く立ち泳ぎしたまま腕肩のストレッチとローテーターカフのストレッチ。
三角筋や上腕揉んだり首ぐるぐるしたり。

ああ、足のストレッチだけできないか~。
まあ、いいか。ちょっとゆらゆらして動かしておこう。



左側大外の先頭に並ぶ人に声をかけてタイム目安を聞いてみる。
62分くらいとのこと。わ、速いな。
まあでもそれくらいの人が集まってたらここが楽だな。

よし、ここにしようっと!


後ろでレスキューボートにつかまってコースを確認してる人がいたので
先輩風吹かせてコース解説などしてみたり(笑)


あと10分か~。
長い1日始まるな~。
緊張なし。リラックスしてた。


5分前、そろそろコールしようかな。

「みんな~~がんばろうぉおおおおお~~~!!!」

「おーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」



続いてそこらじゅうで上がる声。

「絶対完走するぞーーーーー!!」

「おーーーーーーーーーー!!!」




「頑張れ熊本ーーーーーーーーー!!!」

「おーーーーーーーーーーーーー!!!」



嫁にもらって、の彼女は今年は出てない。
闘病中。
また元気になって、嫁にもらってー!、って叫びに来てね。
いないとつまんないよ。



1分前、少し集中する。

ガーミンを時計表示にして、30秒前にスタートボタンを押した。



2016年6月19日、午前7時、

ファーーーーーーン!!!!


五島長崎国際トライアスロンAタイプ!


長い一日の始まりです!!



続きます。



ブログ応援のクリック宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ4】スイム1周目、バトルゼロ!

スイムパートの1周目です。


コース図貼っときます。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) フローティングスタートから、緊張の第一ブイまで

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Aタイプ800人が一斉にスタート。

まず350メートル先の黄色いブイを目指して泳ぎます。


過去2回とも先頭から出ているしそれよりも泳力が上がっているはずなので
もちろん先頭からスタートです。

去年は後から乗っかられるようなこともありましたが、
今年は一切ありませんでした。
前後左右がほぼ同じペースで、半身以上の間隔が空いていて、
ストロークの手が当たることすらない(笑)

なんじゃこりゃw

でもきっとペースを落とすと突かれるので、
周りが落ちてくるまではピッチを落とさないように気をつけて泳ぎました。
強度的にはダッシュまで行かず、少し負荷をかけているくらい。
たぶん1:25~1:30くらいのペースだろなと思います。



緊張の第一ブイ、去年は頭を叩かれたり足に乗られたりしました。
でも今年は空いてます。1人か2人しか回ってない。
これならこのまま回れる!
そう思い全く緩めることなく自然にカーブして回り込みました。

通り抜けても全く触られなかった!やった!!

きっと去年とは100mあたり数秒の泳力差に過ぎないと思うのですが、
それでもこんなにストレスなく泳げるものなのかとビックリしました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 第3ブイまで巡行

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここからは少しペースを落として巡行ペース。
1:42-3くらいだと思いますが、去年もそう思って1:48くらいだったので
あんまり気を抜かずに(笑)

オレンジの第二ブイを目指して200m。
まだ周りはたくさんいますが、並走してるのは1-2人。
当たらないでいこうと思えば少しアウト寄りを泳げばいいだけ。

ここも全く当たらず泳げました。


第二ブイを曲がると、一番長い直線。540mあります。
どうせヘッドアップしても見えないので、ほぼしませんでした。
5回に1回くらい、ブイというよりは周りが遠くなっていないか
チェックする程度。

右側コースロープがずいぶん遠く感じたので嫌だったのですが、
右に寄るとそれなりに泳いでいる人がいるし、
マイペースで泳ぎたかったのでアウト寄りのまま行きました。


が、少しずつ遠くなっている気がするのです。

もしかしたら、自分は左に泳いでしまう癖があるのかもしれない。

目印なく真っ直ぐ泳げるかどうかは、プールでは確認できないし
目をつぶって泳ぐようなテストもしていません。
海練習で確認しておけばよかったなあ。

できるだけ右側寄りに進む意識をして泳いだら、
少しずつコースロープよりの選手が近づいてきました。
いい距離まで来たら、その選手との間合いをチェックしながら泳ぎます。
つまり選手をコースロープ代わりに(笑)

そこからは、大きく膨らむような感じはなかったので
いい作戦だったのだと思います。


なお、ここまではあまりドラフティングせず。
ちょうどいい速さの人がいなかったのです。
3ストローク連続で足を触ってしまうなどしたので、
お互い気持ちよくないので離れました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 折り返し~第5ブイまで

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

第3ブイを回り、またすぐ前に第4ブイ。
去年は緊張して大外に出たりペースを調整した所ですが
今年は全く緊張なし。

だって全然誰もいなかったんだもん(笑)
もちろん平泳ぎする人なんて一人もいません。


計画通り第4ブイを回ってからは左側コースロープ近くまで寄ったのですが
これはもったいないことをしたなと後で思いました。

一緒に泳いでいる人たちの泳力が安定しているのだから、
それに沿っていても問題なかった。
自分一人左側に寄って、水流の影響を受けられなかったわけなので
ちょっともったいなかったなあ。


左側にコースロープがあって真っ直ぐ泳げる利点はあるのですが、
あまり寄ると小さなブイに視界を邪魔されて
第5ブイが見えにくいのも一つデメリットでした。

2周目は斜めに最短距離を行こう、と思いながら泳いでました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(4)第5ブイ~1周目アップまで

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

第5ブイを回ると少し幅が狭くなるので、手が当たることもでてきます。
それでも全然気にならず泳げるレベル。
そうか、この速さになると、スイムは安心安全なんだな(笑)


とは言え、いったいどれくらいで泳いでいるのか分かっているわけではないのです。
海練習の時よりだいぶ落ち着いたペースだったので、
1:45ペースくらいでもおかしくないなと思ってました。
とすると1周目1800mで31.5分です。(先に計算してあった)
30秒前にスタート押してるので、32分かな。


ギリギリまで泳いで立ちます。
すぐガーミンチェック。


31分15秒! よし!速い!!!


30分台で泳げてました。
しかも疲労感は一切なし。まだ上げられる余裕がありました。

給水も必要性を感じなかったのでパス。
すぐ横に女性がいたのも気になったので、
休憩せずすぐに2周目入水しました。


スイム1周目、31:07。
通過順位74位(リレー含む)、女子4位。




続きます。



ブログランキング、だいぶ上がってきました\(^o^)/
一年に一度だけの大ボーナス期間なので、
よろしければポチッとして行ってくださいっ!!(笑)

↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ



【五島レポ5】3度目の正直!間に合った!!!

スイムパートの2周目です。


1周目とコースは全く一緒ですが、
スタート位置が下がるので距離は違います。
1周目1800、2周目2000くらいだと思います。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) 第2ブイまで

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

陸上に上がって入水するまでの間に前方を眺めると、
先行の選手は綺麗に縦2列くらいに並んで
コースロープ沿いに長く伸びていました。

この景色には少し気分が高揚。

五島に限らずトライアスロンのスイムパートで
上位の選手が泳いでる映像はみな縦に伸びる1-2列。

ついに自分はこの選手達に混ざって泳ぐ力が付いたんだ、と感動しました。


自分もその列の後ろにつき、コースロープ沿いを進みます。

さっき見つけた泳ぎ方、
「右を泳ぐ選手をコースロープ代わりに目視してヘッドアップなし」で
順調に進んでいきます。
前にも選手がいるからドラフティング効果で明らかにさっきより速いし楽。

あっという間に第1ブイ到達、
少し接触はあったものの、前を泳ぐ選手もペースを緩めずスムーズに
方向転換するのでほぼペースダウンなしで曲がれました。

去年や一昨年は最後までブイ周りは止まって方向確認する選手に
先を阻まれた気がします。
速く泳げるようになると、周りがみんな上手い。
これが、スイムを上達する1番の効果かもしれないです。
2-3分速くなったってバイクで一瞬だから、と
スイムを疎かにしていたらもったいないと思います。


第2ブイも一瞬でした。
前を泳ぐ人数が少ないので少しヘッドアップしただけで
しっかりブイが見えるのもありがたいです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 今年もヘッドアップなしの540m

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

去年一昨年とも一番うまく泳げた区間です。
右側コースロープが見えるので、プールのように泳げます。

でも今年は例年ほどコースロープに寄りませんでした。
コースロープを見て泳ぐより、
コースロープ沿い安定して泳ぐ選手を見てる方が
断然見やすくて泳ぎやすいんだもの(笑)


左呼吸の選手だったりすると、呼吸のたびに顔が合って
なんなら少し目も合ったりして恥ずかしいんですけどwww


周りの選手はみな2キック。
水しぶきもほとんど無い。
水中に見えるストロークの手は美しく立って後方に押されていて
一目で上手い選手なんだなと分かる。

なんだか嬉しくて、鼻歌交じりで泳いでいた(笑)
何の不安もなく、楽しかった。
上手い人たちと泳ぐのは、本当にストレスが無い。


長いはずの540mが、あっという間に感じられました。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 今度は最短距離を泳げた第5ブイまで

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

第3、第4を難なく回って、折り返し。

さっきは左寄りに進み切ってからロープ沿いを泳いだけど
今度はもう第4回って第5ブイまでを斜めに最短距離を泳ぐことに。

目安はもちろん他の選手です(笑)

4-5回に1回ヘッドアップしてブイを確認するけど
一度も「ずれてるから直さなきゃ」って思ったことがなかった。
ありがとう、周りを泳いでいた皆様(笑)


右にも左にも選手がいたけど、全く気にならなかった。
ずっと同じくらいの間合いを保っていたし、
当たっても気にならない程度には自分も成長した。
去年は近くに選手が見えたら避けようとしてたから、
蛇行したりピッチが乱れたりしていたもんな。


ほどなくして最後のブイが見えた。
あれを回れば最後の直線だけ!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(4) ラスト300m。間に合う!今年は間に合う!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

去年は2周目のここで方向を見失った。
周りに泳いでる選手がいなくて分からなくなって。

でも今年は常に1m先や右や左に選手がいて、
上手に方向転換してくれるから
一切迷うことがなかった。


さあ、ラスト300m!!


どれくらいで帰れるだろうか。
1周目が30分40秒だった。2周目が同じなら61分20秒。
それより200m長いから、プラス3分30秒か。

64分50秒?

65分切れちゃうの???



1年目、80分目標で73分だった。
2年目、68分目標で70.5分だった。

陸に足がつく頃には、もうBタイプの選手は出てた。

でも今年はBのスタートに間に合う!!!

ハルさんにエール送れる!!



65分、ハルさんびっくりしてくれるかな?

2月ごろだったかな、65分で泳ぎたい、って言ったら、
100mのインターバルを20本、
20本目を1:25で泳ぐのを目標に、って言われた。

ずえんずえんできなかった(笑)

まだまだ私には無理だと思った。
だから目標を68分に下げたの。


昨日移動中に、
「65分で泳いで通信教育の成果を見せてくれるんでしょ?」って
ニヤって笑って言われた時は全否定したけど、

間に合っちゃうよハルさん!いやハルコーチ!\(^o^)/



足がついて、ガーミンを見る、と、

あ、時計になってる!!止まってるーーー!!!!
当たってストップ押しちゃったんだ。


まあいい、8時4分を表示してる、間に合った!
顔を上げてBのスタートの方向を見ようとしたその時、


目の前にハルさんがいた(笑)


ちょっwwwなんでスタートに並んでないのwww
いいのかwww


「早い早い!!!オカンさん早い!」

逆に声かけて貰ったじゃないwww


「ほんとー?やったー!」

って答えるのが精一杯で、


エール送るの忘れましたwwwwwwwww


ごめんちゃい(^◇^;)


そのまま足を止めずゲートをくぐり、
ガーミンを再始動してLAPボタンを押す。

真後ろに女子がいた。うわっ。やばかった。
ハルさんの前で足止めてたら抜かれてたな。


スイムラップ、1時間4分32秒
通過順位65位(リレー含む)、女子3位。



去年より、6分短縮したよ\(^o^)/
ハルさんと西内コーチのおかげーーーー!!!!


そして、毎日毎日飽きもせず30分泳いできた自分を
褒めてあげたいです。


続きます。


ブログランキング、総合100位が近い\(^o^)/
今年は何位までいけるかな?
どうぞポチッと押して応援してくださいっ(>人<)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

みんなに貰った入賞の盾

ちょっとレポ一休みです(^^)


バイクが帰ってきました。



3月半ば、ぴよぴよさんから、乗ってみる?と神のご提案があり、
お借りして急いでポジション合わせて、
2ヶ月半かけてなんとか乗りこなしたCEEPO KATANA。


またバイクのレポで書きますが、
今回入賞できた勝因の一つは確実にこのKATANAです。
素晴らしいバイクでした。


ありがとう、ぴよさん!!
とっても気持ちよく走れました。
ぴよさんのおかげです。


来月の皆生でお使いになるそうなので、
今週土曜日にお返ししにいきます(^ ^)





動画を貰いました。

ラン2周目に入ってすぐ。
もう歩くようにしか走れてないから恥ずかしいんだけど。



撮ってくれてるのはハルさん。

「一緒に表彰台乗るよ」って声かけてくれて、
落ちかけてた気持ちを張り直した瞬間でした。

いつもスイムのアドバイスをくれて、私を「スイムが速い人」に変えてくれたハルさん。
去年に続いて今年もゴールで待っててくれました。




去年の五島から見ててくれてる人は覚えてるかなぁ?
去年たくさん書いたレポの最後に、

お二人のことを、
心から尊敬する大好きなお兄さん達ですって
書きました。


また今年も、二人にいっぱい力を貰いました。

ぴよぴよさん、ハルさん、ほんとにありがとう(*^^*)




今年は、お世話になった方たちが他にもたくさん。

バイクのテクニックを丸一日かけて後ろを走りながら教えてくれた、ちゅんさん。

ランのフォームで苦しんでるときに細かく面倒見てくれたオークさん。
フォームを載せる度にアドバイスくれた、たのくるさん。

そして3種目通して、
魔法のようなテクニックを教えてくださった西内プロ。



皆さんのおかげで、入賞の盾を頂くことができました。
心から感謝しています!!



まだまだ課題だらけの私だけど、
もっと成長して、ちゃんと目標を達成したい。結果を出したい。

これからも、宜しくお願い申し上げますっ!!!\(^o^)/



なお、皆さんから教えてもらってるテクニックは、
基本的には包み隠さずここに書いてますので、
(西内さんはご商売なので触りだけですが)

お前だけズルいよー!って思わず、
どうぞ拾いに読みに来てください(笑)



ブログランキングに参加しております。
もちろん、応援してくださってる皆さんの声も、
私の心の支えです(o^^o)

これからもどうぞ応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

さあ、今日は今から授業参観なのです(^^;;;;;

おかーちゃん、今週ハードやわぁ(((;´•ω•`;)))

【五島レポ6】トランジットも2分短縮!

おはようございます。

レースから丸4日たちましたが、
まだ疲労が抜けません。

あんなに練習好きな私が、全く練習したいとも思わない(笑)

去年までは7月にまた大会を入れていたから
それでもやらなくちゃと思ったけど、
今年は次は9月。まだまだのんびりできます。

今回は本当に暫く休みます。



レポ続きです。バイクトランジット編。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) 65分切っても女子たくさんいた更衣室

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スイムを思った以上のタイムで終えてゲートをくぐり、
すぐにバイクバッグを取りに。
場所は確認しておいたので迷わず取れました。


※写真はスタート前


バイクラック前で、すぐ後ろにいた女子選手が何か話かけていた気がするけど
さすがにちょっと余裕はなくて何も反応できず。
無視したわけじゃないのよ~(笑)ここ見てたらごめんなさい^^;

ちなみに、リザルト見たら私が8:04:32で、
1秒後の8:04:33に女子二人入っているのです。ほんと真後ろ!(笑)



この時点では女子何位かは分かりません。
去年が71分弱で4位だったから、
65分切ってたらもしかしたら女子1位??と期待してたのだけど、

女子更衣テントに入るとすでに2人いました。
3位か~~~~(><)

去年の女子トップは66分だったと思います。
今年の1位2位の方は62分台!速い!

よし、来年は62分を目指すぞ~~いつか1位を獲ってやる~~~~!!


ちなみに、女子では3位ですが、リレーのスイムが女子だったようで
その方のタイムは55分でした!!!!(笑)
すごすぎーーーーーーーー!!!(笑)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) トランジットでは考える能力が低下している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

一番奥のパイプ椅子が空いていたのでそこに陣取ります。

焦っているつもりはないんだけどウェットがなかなか脱げない。
さいごはフンガー!!って引っ張って足を抜いた(笑)

シミュレーション通りに進めていきます。

サイクルジャージを羽織り、
座って足を吹いて靴下履いてシューズ履いて、
ゼッケンベルト着けて、
ヘルメット、サングラス、、、

・・・あとなんだっけ・・・・?

一瞬ぼーっとしたけど、目の前にあるものがバイクでいるものかどうかを
判断すればいいだけだ。
グローブをどけて、それ以外をバッグに入れなおし、

もう一度確認して、テントを出ました。


思っているより、何も考えられないものなのだなあ。
早くしようと思っていたわけではないのだけど・・・。
これからもトランジットの作業はできるだけシンプルにしよう。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) バイクを降ろしてスタート、の前にチェーン落ち(--;

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

グローブをはめながらバイクラックに移動。

バイクにたどり着いてもグローブはめられてなかったですけどwwww
どんくさいwww

迷わずたどり着き、バイクを降ろしてまずガーミンを設置。
スタート位置まで走ります。

去年はこんなに走れてなかったんじゃないかな~?
スイム終了時の疲労感は去年より全然軽く、
いや、ほぼないと言ってもいいくらいだったと思います。

上手に泳げたな^^



乗車ラインを過ぎてすぐのところで左に寄って乗車しようとしてたら、


ガシャン!!


後ろから追突されました。


あ、すいません、ってさらっと言って先に行った男性、
スタート場所をスタッフさんに聞くのによそ見してて前見てなかったんだろけど、

相当むかつきました(●`ε´●)

この衝撃でチェーン落ちてバイク乗る前から指汚すことになったし
これだけ選手が行きかってるのに前見てないとか
スタート位置をスタート前に確認してないとか
そういうことが信じられない!(`Д´) ムキー!

人のチェーン落としといてほっといて先行く神経も信じられん。。。

まあ、それだけみんなテンパってるってことなんだろな。



幸いチェーンはすぐ乗せられたので、
深呼吸して落ち着いて乗車して、慎重にスタート。


バイクスタートゲートをくぐるその瞬間!


※写真はスタート前


フォーーーーーーーーーーーーン!!

Bタイプスタート!


おおおおおおおおおお、今70分か!!!!!

ってことは、トランジット5分ちょい!???
すごい!!去年からさらに2分短縮したwwwwww



目標タイムより、スイムで3分、トランジットで2分、
計5分早いスタートでした\(^o^)/

去年からは8分短縮(*´▽`人)




続きます。


ブログランキングに参加しております~~~!
たくさん応援クリックありがとうございます~~!
ただいま総合94位!(^m^)

続きも頑張って書きますので、応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

今年のオールスポーツは、即買いっ(笑)

もうオールスポーツの写真が出てました。

ナンバーなしはチェックしてないけど、
40枚くらい写ってて、バイク2か所、ラン2か所かな。


さっそく買いました!

見て見て見て!

楽しそうーーー!!!!(笑)



今までのバイク写真っつーたら、まあ男前な物が多くて
オトンオトン言われ続けたもんですけど、

これはオトンちゃいます!オカンですよ!(笑)

お母さんな顔してるー(笑)


しかも坂の途中ですからね~。
余裕があったんだなあ。




ランは、途中の写真はやっぱり苦しそうでした。
戒めのために1枚買いました。
またレポで貼ります。



そしてゴール写真。
ゴールのは会場で買った写真の方がよかったんで買わなかったですが
レッドカーペット入ったところの写真がよかった!


めっちゃいい笑顔してる~~~!!!




この、ほんの数分前までは笑顔ではなかったんですよ。
お腹痛いし、目標から30分も遅れちゃうし、
またみんなに合わせる顔ないなって。


でも、ゴールのライトが見えたらもう目の前パーーーって明るくなって、
「おかーーーん!!」って呼ぶ声が聞こえて、
ハルさんも来てくれて「ゴールで待ってるよっ!」って言ってくれて

レッドカーペットに入ったらもう嬉しくて嬉しくてしょうがなくなった。

で、この笑顔です!



思い出して、心拍数上がっちゃうwwwwwww


また、記録証と一緒に飾ります(*^^*)




あっ、コメントのお返し遅くなっててすいません。
この週末でお返し切れると思います。また覗きにきてやってください。



ブログランキングに参加しております。

いやいや、やっぱりオトンだよって?(笑)
いいんだよ!息子は「お母さんが世界一可愛い」って言ってくれるし!!(笑)

応援、宜しくお願いします(^3^)-☆
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ウェットスーツの劣化がどんなに危険かを知ってください

レポも書きたいのですが、どうしてもシェアしたい情報があるので先に書きます。


先日西内プロが書かれた記事です。

トライアスロン死亡事故についての考察

劣化したウェットスーツを着用して入水したら、
どれほど肺機能が制限されるかを数値実験されています。


最大3割近くの肺活量低下が計測されています!


私は喘息持ちもあって肺機能はあまり高くありません。
たまに調子が悪い時は息が吸えない感覚が出てくるのですが、
あれがスイム途中に起こったら、とゾッとします。

その状況を、劣化しているウェットスーツは作り出してしまうのです。
普段なんともなく「息苦しい」を知らない人が、海で突然そうなるのです。



これから皆生、佐渡を控えている皆さんや、
ショートのレースに備えてそろそろウェットスーツを出そうかと思われている皆さん。

一日も早く、ウェットスーツの状態をチェックしてください。
まず着て、苦しくないか。大きく深呼吸はできますか?

入水前ですでにきつい、苦しいなら、買い替えを検討して下さい。
入水したらそこに1トンの水圧がかかるのです。大変危険です。
劣化したオーダーウェットより、新品の既製品です。
wiggleなら15000円くらいでもあったはずです。



少しきついかな?程度であれば、まずは柔軟剤を試してください。

私はこれを使っています。



バケツの水に柔軟剤を入れて15分程度優しくもみ洗いします。
洗い流さず、軽く絞ってタオルで挟み水気をきり、
ハンガーにタオルをグルグル巻きにして大きくして
吊るし乾燥させます。

専用のハンガーもあるのでめんどくさければ購入するといいかも。
私はこれを買いました。



1回で効果を実感しましたが、変わらないという方は2回3回とやりましょう。


今シーズン3回やりましたが、
去年の五島で着た時よりも着用感に余裕があり、腕回しも楽でした。



他人事と思わず、すぐお試しください。


今回の五島でも、スイムが得意な知り合いが2人、息苦しさで溺れかけています。
(一人はニッシーさんです)


チームに入っている人は、メンバーにこの情報をシェアして下さい。



どうぞ、宜しくお願いします。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ7】去年より明らかに遅いバイク序盤

五島のレポ続きです。


バイクコースは福江島をいっぱいに使って走ります。

goto-bike01.jpg

右下のバイクマークがスタート地点。
小さな円を時計回りに回ってから北上、左(西)に曲がって、
大きな円に着いたらそこから時計回りに2周します。
周回抜けて東に進み、少し寄り道して右上□マークがゴールです。

全長180㎞、
ガーミンでは獲得標高は1750m~1800mくらいでした。




まずはバイクスタートから周回に入るまで、33㎞です。

goto-bike011.jpg


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) スイムが速すぎて最初は意外に抜かれない!!!(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いざ、バイクスタートです!

「いってきまああああああああす!!!!」

スタート付近にいる応援の皆さんに大きな声で叫んで
スタート会場から飛び出しました。



まずは13㎞回ってこのスタート地点付近に戻ってきます。
ほぼ平地だし、ウォーミングアップ的にゆっくり行くので
焦ったり気負う感じもありませんでした。



ふとガーミンに目を落とすと、

心拍ゾーン: 5.0

ちょwwwww
落ちつけ心臓wwwwwww

スイム直後は心拍が高いのは分かっていますが、
上がってから5分以上経ってるのに~(^^;;


去年も高かったんですが完全に無視してしまったので、
今年は無視しません。
できるだけ早くゾーン3に落ちるように、ペースを上げず、
ギアも徹底して軽め軽めを心がけました。



去年はスタートしてすぐにたけちんさんとそのちゃんに抜かれました。
じーじさんには先に行かれたのでその姿は見られず。
今年はどうかな~♪と、ひそかに楽しみにしてました(笑)

かっこいい人達の姿を見るとテンション上がるからねw


ところが、今年は全然来ないのです。
知ってる人どころか、「抜かれっぱなし感」もなく、
前後がほとんどいない感じです。

どうしちゃったの・・・・?



思うに、去年はスイム71分、トランジット7分で78分、
速めではあるけどボリュームゾーンだったのでしょう。
スタート直後からガンガン抜かれました。

でも今年はスイム64.5分、トランジット5.5分で70分スタート。
去年のそのボリュームゾーンまで8分あります。
8分あれば、3.5㎞は進んでますから、
たとえ時速10㎞の差があっても追い付かれるまで20分かかる。
スタートして8㎞くらいまではそんなに来ない。

って計算で合ってる?(笑)


レポの途中ですが、気になったので検証(笑)
スイムアップタイム別の分布です。

goto-bike022.jpggoto-bike03.jpg

うん、やっぱり65分くらいまでが少なくて、
そこから一気に増えてますね。

私はたぶんトランジットは短い方だと思うし、
このスイムアップ70分くらいの人達に追い付かれるまでちょっと猶予があるんでしょう。


ま、どうせ追い付かれるんで、だからなんだって話なんですがwwww




レポに戻ります(笑)


最初に抜かれた知り合いは、じーじさんでした。
スタートから4分くらいかな~~~???

去年はほぼ同時にスイムアップしておきながらトランジットで抜かれたので
つい

「やったぁああああああ今年はスイム勝ったあああああ!」

叫んでしまいましたwwwww
すいません、子供みたいでwwwwwww


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 去年と明らかに違う!女子に抜かれすぎる!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最初の13㎞を回っている時点で、明らかに去年と違う点に気付きました。


あまりにも女子に抜かれすぎる!!!!!!


去年は、女子4位でスイムを上がって、
33㎞までに抜かれた女子は確か一人か二人でした。

でも今年は、どんどん女子が抜いて行くのです。

あたし、今年そんなに遅いの!??
それとも今年の女子のレベルが高いの???

物凄く不安になりながら、最初の13㎞を走っていたことを思い出します。



一応、、、入賞したいという頭はあるので、
男子にどれだけ抜かれようと笑っていますが、
女子の数や、どのエイジの人に抜かれているのかはめちゃくちゃ気になります。


最初の13㎞で抜かれた同エイジは、2人。
更衣テントには同じエイジはいなかったからスイムはトップだったけど、
バイクの超序盤でもう3位転落です。

正直、愕然としました。


後ろにはワンコさんがいる。
間違いなくバイク中に抜かれる。
そしたら4位。
鈴木さんはきっと総合取るから、ワンコさん以外に抜かれなければギリギリ行けるけど
まだこれからバイク180㎞だし、どうなるか分からないランもある。


・・・・


考えるの、やめよう!(笑)

そう思いましたwwww


そんなギリギリのところで走ったって、楽しめない!
誰がどれくらい後ろにいるかなんか分からないんだし、
どうしようもない!

精一杯、計画通り走ろう。
それで結果がついてくれば、いいじゃない。


と、結局バイク10㎞も行かないうちに、入賞目標は頭から消したのでした。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 去年より、明らかに遅い

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これは結果的によかったと思います。

と言うのも、前半はアベレージや各地点の到達タイムからはかなり遅れていたので
入賞目標を頭に置いていたらずっと精神的に辛かっただろうと思うのです。


今年は風が強く、同じペースで走っていても体感強度は高かったように思いました。
アベレージは絶対視せず、とにかく心拍数をゾーン3(テンポ)以下に保つようにして
できるだけ冷静に冷静に先に進みました。



13㎞を過ぎて北上し始めてからは、次々に抜かれました。

15㎞くらいでそのちゃん、17㎞くらいで同宿のYさん、たけちんさん、
20㎞くらいで同宿のTさん、、、


スイムがかなり早かったにもかかわらず、
去年抜かれた場所より早く抜かれる人も多く、

ああ、今年のバイクは相当遅いぞ、と感じていました。



結局33㎞地点ですでに、アベレージはトータル目標の25.7km/hを指していました。
去年は28km/hで走ったところを!


各段に遅かった序盤。


大丈夫なんだろうか、ゴールできるのか?
不安になりながら、33㎞、1回目の二本楠交差点を左折しました。



続きます。



ブログランキングに参加しております。
やっとレポっぽくなってきましたね~~(笑)
忘れないうちに頑張って書いていきます(^^)
どうぞ応援よろしくおねがいしまーーっす!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ8】教わったことを丁寧に確実に。それが作戦でした。

コメントのお返し終わりました!!!!!!

たぶんw

俺漏れてる!って人、教えてください^^;;;

たっくさんのコメントありがとうございました!!
全部宝物ですよ~(^^)


なお、FBのお返しは追々で(笑)
(忘れたころに通知が行くと思われますwww)




レポ続きです。バイク、33㎞から、すれ違い区間終わりの52㎞くらいまで。

goto-bike052.jpg

周回コースに入ります。
地図の左側の大きな円を1周すると約55㎞。
Aタイプはこれを2周します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) すでに大きくビハインド。でも焦らない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スイムが速かったので時刻的には変わりませんが、
33㎞地点ですでに去年より5分くらい遅れています。
このまま遅れ続ければ、バイクタイムは30分オーバーしてしまう。

でも不思議に落ち着いていて焦りはなかったです。
むしろ、最初の高いアベレージを後半下げて(下がって)いくという設定が
おかしいのだろう。上げていけばいいのだ、それくらいの気持ちでいました。


去年一昨年のバイクを思い出すと、到底そんなことを思えない。
2周目に入ってがくっと落ちていますから。


でも今年は違うという自信がありました。

基礎期、ひたすら堺浜で距離を伸ばしていた時、
スマートコーチで西内プロに指摘された点を意識して乗ったら
全然脚の疲労感が違い、100㎞超えても全く落ちないことに感激しました。

ちゅんさんに連れて行ってもらった北摂ライド、
後半落ちない走り方のテクニックをたっくさん教わりました。
どうしても出てしまう腰痛も散らし方を教わり、
その後一人の練習で試して効果を実感していました。


この二人に教わった技術を確実に、丁寧に実践していれば、
後半落ちない!その自信があったのです。

でももしかしたら、レースになったら真っ白になって忘れてしまうかもしれないから、
ポイントを書いてトップチューブに貼っていました。

踵を上げない、骨盤で回す、
着座位置を常に調整する、早め早めに散らす、
登りは休む、下り始めを最大に、水をかける。

教わったことを丁寧に実践する、それが今回の私のバイクの作戦でした。
同じ紙に書いてあったタイム設定表は、むしろオマケだったのです。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 続く向かい風。ならば、やるべきことはDHポジションの徹底。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

左折してほどなくして登り。コースの最高標高地点まで上がります。
でも勾配は緩やかで、登りが得意な人には登りにすら感じられないかもしれません。


今年はこの区間が向かい風でした。
南西の風が吹いていたので、まともにくらいます。

ここでようやく気づきました。
ああ、西からの風か。

ここまでの区間、北上部分は追い風のはずで、
それなのに去年よりタイムが遅いことが信じられなかったのです。
しかし北上終わってから二本楠の交差点まではしっかり東向きの風を受けていて、
その10㎞の落ち込みが大きかったのでした。


であれば、対処方法は簡単。DHポジションを取り続けること。

今まで、私は登りでDHポジションを取ることはありませんでした。
時速25㎞を切ったら、DHポジションの効果なんてたいしたことないと思い込んでいました。
でも、時速15㎞であってもDHポジションのメリットはあるそうです。
ちゅんさんにそれを教わってから、一秒でも長くDHポジションを取ること、
たとえ数秒でも取れるときはとること、DHポジションを取りながら腰の負担を減らすこと、
などなど、DHポジションに拘って研究をしてきました。

コーナーだけは持ち替えましたが、
今年は過去2年の倍以上の時間、DHポジションを取っていたと思います。


空気抵抗の少ない姿勢と、軽いギアで脚を遣わず楽に登ることを心がけていたら、
あっという間に登り5㎞が終わりました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 下りは攻めないけど、緩めない

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

登り切ったら今度は5㎞の下りです。
見通しの悪いところもあるのでハンドルを持ちますが、
コーナー直前以外ほぼノーブレーキで下り切りました。

ちゅんさんに下りが弱いことを指摘されていたのですが、
やはり対向が来ない道は全然違うってことが分かりました(笑)
コーナーのライン取りも、教わった通りに実践できたと思います。
きもちよーーーく、ぎゅいーーーんと。


でももちろん安全第一なので、攻めはしません。
でも緩めない、常に足に当たりがあるのを感じながら、
ずっと回し続けました。

恐怖を感じることもなく、
去年のように「下りで頑張らなきゃ!」と気負うこともなく、
とても気持ちよく走れました。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(4) さあ誰に会う?今何位?楽しみのスライド区間

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

下り切ってトンネルを抜けたら、折り返しまで5㎞、
往復10㎞のスライド区間です。

前や後ろを行く選手との距離をはかったり、
知り合いと声をかけあったり、とても楽しい場所!


最初に会ったのはたぶんたけちんさん、、、?(笑)いや、そのちゃんかな~^^;

今年は行きが向かい風で結構苦しくてDHポジションを取るようにしていたので
あんまり対向の人の顔を見られなかったです。
でも、何人かとは会釈や声かけやエール交換ができました!!

やっぱりここ楽しいーー!!



しかしエイジ1位の人とはすでに10㎞近く差があることを知って愕然としましたがwww
はえええええええーーーーーーーーーーー!(笑)



折り返しのエイドで水をもらい、DHボトルに補充。

折り返してからは追い風だったので十分にスピードに乗ってから
補給食バッグから電解質パウダーを出して混ぜました。
ゴミはレーパンの裾に挟んで飛んでいかないように。

作業自体は練習してあったのですが、さすがに35km/hで走りながらはやってなかったので
スムーズに実践できてホッとしました。
自作の補給食バッグもばっちり(^^)v



折り返し後は後ろにいる選手チェックです。
主に女子ね(笑)

後ろ5㎞以内に少なくとも3人。思ったより少なかった!
でも今年はもう前に6人くらいいるからなwww

女子の上位選手は、みんなバイクが強いですね。
私もバイク強くなりたいな・・・。



トンネル前でワンコさん発見!
10㎞離れてないな~。ってことは、また2周目のこのへんで抜かれるな(笑)


そんなことを考えてたら、目に入ってきた選手が、、、、ハルさん!??

もう来たの!!!!!??????????
やばい、9㎞くらいしか差がない!つかまる!!

やべええええにげろーーー!!!!!(笑)




続くw


ブログランキングに参加しております。
なんか、、、景色とかそういう記述が全然なくてすいません(笑)
自分的には、学んできたことを実践するテストのような位置づけだったので
バイクはこの先もこんなレポですwww
つまんなくてすいません^^;;

でも、応援してもらえると嬉しいです!
すごく上がってきてます!どうぞクリックお願いします~(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ9】今年も!成長を測る鬼ごっこー!(笑)


五島レポ、バイクの続きです。

1周目のスライド区間を終わって、島の西側を北上し、
ぐるっと回ってまた二本楠の交差点まで戻ってきます。
52kmくらいから、88㎞までです。

goto-bike062.jpg

この区間が一番きついです。
とにかくアップダウンの連続(´Д`;)




高度グラフだと分かりにくいですから心拍グラフを付けるとよくわかります。

goto-bike07.jpg

インターバル練習中ですか?w


今年はとにかく登りを頑張らず鼻歌交じりで登る、ってことを心がけていたのですが
それでもこれだけ上げ下げします。
体力の消耗はなかなかのものだと思います。


いかにこの区間を消耗せず2周目に入るかを一つのポイントにしていました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) にげろにげろ!ハルさんから逃げろー!!(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1周目のこの区間の楽しみは、なんといってもBタイプのハルさんとの鬼ごっこ(笑)

ハルさんはBタイプ(ミドル)で出場なのですが、
Aスタートから70分後のスタートで、スイムも距離が半分です。

ハルさんくらいスイムが速いと、Aの70分後にスタートしているのに
Aの選手を海の中で抜きますwwwwwwww
(Aで3800mが95分かかる選手とハルさんが同時フィニッシュくらい)

私はだいたいBのスタート前後にスイムが終わるので、
ハルさんが泳いでいる間にバイクで先に進みハンデをもらって、
その後強烈な勢いで追いかけられるのでどこまで逃げられるか、ということを
成長を測る物差しとしていますwwww

これ、私だけじゃなく、Aに出ている選手は結構気にしてるんじゃないかしら(笑)
たけちんさんとかそのちゃんとか。

ハルさんもトップチューブに捕まえる人リストを貼ってて
一人ずつ捕らえていくのです(笑)
昨日の記事がまさにそれでした(笑)



最初の年は53㎞地点で捕まりました。
去年は60㎞地点。
今年は65㎞くらいまで行けるかな~~~って前日に笑ってたんですが、

スイムが予想以上に速く上がれたので、もうちょい行けんじゃない?と思ってました。
ハルさんバイクスタート時点でもう30分進んでるので、13㎞差くらい。
いくら時速差があっても6㎞/hくらい(26km/hと32km/h)なので
追い付かれるには2時間以上かかるはず!
70㎞まで行けるんじゃない???(笑)


が!(笑)
まさかスライド区間で姿を見てしまうとは思わず、超焦るwww
もう来てるんかい!!!(笑)

ここから登りで、区間23km/hくらいしか出ないので、
速度差大きいからガンガン詰まっていくはず。
これはのんびりしてられへんぞぉおおおおおお!!!と
ちょっとペースアップしました(笑)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) ぴよさんごめーーーーーーーーーん!吹っ飛んだーーー!!(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アップダウンが続く区間なので、
時速12kmと時速50㎞が交互にくる感じです。

できるだけ登り返しを楽にするために、下りは安全な範囲でガンガン飛ばします。


50km/h前後で気持ちよーく下っていたその時、

パァン

何かが勢いよく脚に当たりました。


ん?なんか飛んできた?


50km/hで下ってる最中に後ろを振り向くのも嫌で気にしなかったのですが、
ふと視線を落とすと、


(さっき撮った写真です)
20160625125624020.jpg


右のパッドが吹っ飛んどるwwwww


ああああああああああああああああああ(笑)


ぴよぴよさん、ごめん、弁償しますすうううう(笑)


さすがに戻って取りに行く気にはなりませんでした^^;


粘着テープで補強しておいたんだけど、
雨がかかって弱くなっちゃったんだなぁ。

ぴよさん、ほんとごめんなさい(^^;



※なお、翌日ご報告したら、いいよ、もうハンドル変えるから~って
 買わなくていいよって言ってくれました・・・神・・・まさに神・・・



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) ハル鬼さんについに捕まるw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

パッドがなくなり硬い金属の上に肘を乗せて痛くないかなあ~と
いろいろ位置を試しているうちに、


いくつかの登りを軽くこなしていました(笑)


あれ?もう赤い団扇の応援軍団の坂??(60㎞くらいかな)


あれあれ?今年、なんか楽だ!!!

坂が楽だ!!!しんどくない!!楽しい!!!


って思ってた時の写真がこれだと思います(笑)

375-2965359_tablet.jpg


身体能力が上がったというよりは、
教えてもらった技術をちゃんと意識して走っていたから
消耗が少なかったんだろうと思います。

まさかこの西側区間をこんなに楽しめるなんて、
予想してなかったのでびっくりしました。



そうして気持ちよく走っていたその時、


「ついに見つけたーーーーー!!!
おかーーーーーーん!!!!」



後ろを振り向けないので一応聞きますw


「どーーなたーーー???(笑)」


「ハーーーールでーーーーす!!!」


来たwwww捕まったwww



結局64km地点くらいでした(笑)



お「はーやーいーよーーー(´Д`;)」

ハ「いやいやでも、65kmくらいって言ってたじゃん(笑)」

お「むぐー(´Д`;)また来年頑張りますぅ、、」

あんまりお止めしてもいけないので送り出します。

お「じゃあ頑張ってぇえええー!!」

ハ「おうっ」


と背中を見せてスピードを上げながら、


ハ「スイム、よく頑張りましたっ!!」



( ゚д゚)ポカーン



ほ、

ほ、

褒められたあああああ!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

めったに褒めないハルさんが褒めたあああwww



この日、一番嬉しかった瞬間でした(笑)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(4) それ、ドラフティングじゃないの?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

褒められた~といい気分で走っていると、

軽い上りの途中で、
物凄いスピードで3人続けて抜かされました。

もうこの距離(65km)まで来ると抜かれて無い速い選手はいないので
速いスピードで抜かしていくのはBタイプの選手。


去年一昨年はハルさんに抜かれてから次が来るのに相当間があったので
わ、今年はレベル高いんだなあ、って思いました。


でも、抜いていった黄色いゼッケンの選手たち、、、


私には、連なってるように見えました。


それ、ドラフティングじゃないですかね?



ハルさんに翌日宿で聞いたんです。
「すぐ後ろに続けてBの選手が3人行きましたね」って。
そしたら、やっぱりハルさんも気づいてて、
「ドラフティングやろ!!って叫んだわ」
って言ってました。


あんまり学級委員みたいなこと言いたくないですけど、

五島みたいな温かい大会で、
そういうゲスいことすんのどうですかね。

ま、証拠はないですけど。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(5) 今年はスペシャル不要!楽しい1周目でした!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そうこうしてる間にもう北側区間を抜け、
最後南向きに下ればまた二本楠の交差点。
1周目終了です。


そこまでにスペシャルエイドがあって
預けておいたものを取れるんですが、
今年は取らずにスルーしました。

OS-1を預けてあるだけでしたし、
手持ちの電解質パウダーで充分うまくいっていたので、
止まって数分ロスがもったいなくて。


去年はここまでにしっかり疲労していて、
エイドで止まって一息つきたかったのです。
でも今年は全然。むしろ調子いいから止まりたくなかった。


なんて楽しいんだろう。
もう1周目終わっちゃう。

タイムはあまり見てなかったんですけど、
アベレージは少し上がっていました。
これはいけるかもしれないぞ?
後半上がるパターンかも??


南向きはしっかり向かい風だったのですが、
去年みたいに腰も痛くなくDHポジションを取り続けることが出来たので、
そう落とすことなく、苦しみもせず、


88km地点を通過したのでした。


バイク88km、11:33:20
通過順位288位(↓223)、女子10位(↓7)、エイジ3位(↓2)


去年より2分早いだけだったので、
バイクここまでで3分落としてます。
でも余裕度が高かったので気になりませんでした。


さあ、2周目も頑張るぞ。


続きます。



ブログランキングに参加しております!
盛りだくさんの35kmでした(笑)
どうぞ続きも応援宜しくお願いします\(^o^)/

↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ10】研究と練習の成果が出たバイク

ブログ村のランキング、ただいま総合77位~(^m^)

毎年ゴール後はボーナス状態でランキングポイントが跳ね上がります。
みなさんありがとうございます(^3^)-☆
短い間だけなので目障りでも許してね!(笑)

ただいま、
総合77位!
トライアスロン1位!
ロードバイク2位!
マラソン6位!

.......


うーん、、、



ロミオっちが強ぇえ!(笑)




全く差が縮まらない・・・・抜ける気がしないwww

ちょっとぉ、ロミオくぅーん、
3日くらいランキングバナー置くの止めてみないぃ~~?(完全に他力www

長居のミスドで奢るやん・・・お嫁ちゃんの分もぉ・・・w

五島に連れてったぴにゃおも、そう言うてるよぉ・・・?(笑)

20160625120844947.jpg



・・・押して頂けるように頑張って書きます、はい(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ




レポ続きです。バイク2周目。


2回目の二本楠を過ぎ、さっき走った55kmをもう一回走ります。

goto-bike082.jpg


去年はもう、この88㎞時点でしんどかったなぁ(;-ω-)


目標ペースにこだわって強度がオーバーしていたこと、
ちゃんとした登り方を知らず登る度にどんどん消耗していたこと、
意識的に姿勢を変えることをせずどんどん腰痛がひどくなって
後半は前傾姿勢が取れなくなっていたこと。


テレビの撮影もあってなんとか笑顔を作っていたけど、
後半は楽しいより苦しいが勝っていました。

去年はここまで27km/hで来たけど、
ここからの半分が24km/hに激落ちし、
180kmトータルで25km/hに終わりました。


今年は去年の苦しみをできるだけ軽減できるように、
同じ失敗を繰り返さないように、
研究と練習をしてきたつもりです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) ばっちりハマった腰痛対策

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

88km地点からまた5km登り、5km下ります。

去年はこの登り5kmがもう腰痛で耐えられなかったのですが、

今年はなーんともない(笑)
1周目と同じ\(^o^)/むしろ慣れてきて楽に\(^o^)/


決して速くないですが、
去年の私のようにここまでで使い果たしてしまった人を
次々にパスできました(笑)


腰痛対策、去年やったことはコアトレでした。
でも効果はなかった。

今年の対策はばっちりハマりました。
とにかくこまめに体勢を変えること!

一番効果があったのはダンシングだったと思います。
急斜面では逆効果で、こんなとこで?と思うような緩斜面で
ゆっくりやるのが効果的。
痛くなる前にちょこちょこ立って散らす。
この方法で、去年まで悩まされた腰痛が、消えました。


ちゅんさん、ありがとう!
作戦ばっちりだった!!


さらに、下りでは腰周りと背中を伸ばすために
たまに脚を止めてストレッチしました。

去年はきつくなって回せなくなって脚を止めることが多かったのですが
そうではなく、きつくなる前余裕のあるうちに止めて休ませました。
下り始めに十分に加速してだいたい38km/h以上にしてから休む。
そうすれば、下りの速度を落とすことなく身体を休めることができました。

下りは、サボり方があるんです(笑)
これもちゅんさんに教えてもらいました。
も~大感謝。今度何か奢ります!!(笑)


ここ、去年あんな辛かったのに、あっという間に終わっちゃったw


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 今年は、差が拡がらない、縮まらない

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2回目のスライド区間です。

知り合いはもうだいぶ先に行ってしまっているだろうし、
もう誰もすれ違わないだろうな。
いるとしたら後ろの人が迫っているくらいか。

そう思っていたのですが、
意外にも前を行く知り合いとすれ違うことができました。

あれ?〇〇さん調子悪いのかな?

そう思ったのですが、後ろにいる知り合いとの距離も広がっていない。
(どちらも男性)


そうか、去年は88㎞以降でガクッと落ちて
どんどん置いていかれたり迫られたり抜かれたりしたけど、
今年はペースが変わらないから順位も落ちないんだなあ。


へえー(笑)

ちょっと嬉しくなって、笑顔になったのを覚えています。


去年ここで抜かれたワンコさんにも、今年はまだ先行できていました。
ランで絶対抜かれるけど、今年はあたしもTTバイクに乗ってるし
できる限り詰まらせないように頑張ろう!!

同じ関西、同じエイジ、サバサバした性格もよく似てる。
タイムが1時間も違う、数段格上の人だけど、
勝手に目標にさせてもらっています。



100km通過。
気づけば、ずいぶん遅れていた設定タイムに、追いついていました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 去年歪んだ笑顔は今年は満面の笑み~(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

西側のアップダウン区間に入ります。

去年はもう苦痛でしかなくて、
レポを読み返しても「苦しいことしか思い出せない」と書いています。


今年は楽しかったー!!!
海岸の景色も、赤い団扇の応援団も、シスターの応援も、
名前を呼んでくれる応援団も、
ぜーんぶ笑顔で通り過ぎた自信があります。


ダイジェストに映ってたのもやっぱり笑顔だったw

digest-bike.jpg


そこらじゅうに「マッチ頑張れ」って看板を見かけて笑いました(笑)
ギンギラギンにさりげなくが大音量でかかってた~(笑)


なんて楽しいの!!!(笑)
レース中なのに楽しくて幸せすぎる!!!(笑)


ほんとにほんとに、
あっという間に、あと数キロで周回終わりというところまで来ました。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(4) 補給が完璧だった

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここまで好調だったのは、技術的に成長していることもですが
補給が完璧だったということもあるかと思っています。

去年はミネラルの流出過多が原因と思われる眠気に襲われ、
意識を保つのが大変でした。
今年同じように「バイクで眠気に襲われた」という声を多数聞きました。
電解質が足りていたか、また、補給を一度にし過ぎなかったか(血糖値上昇→下降)、
思い出してみてください。
私はこの二つの改善で、今回は全くその症状は起こりませんでしたので。


今回の補給内容は以下の通り。

・最初500mlがOS-1、以降ボトル4回分(約1500ml)水をもらい電解質パウダー
・OS-1にマルトデキストリンを混ぜた物を補給食に。
 1時間あたり30g×7時間で210gをボトル1本に
・ブドウ糖タブレット(3g)を1時間に1個
・ココナッツオイル(3g)を2時間に1個

秋ごろから血糖値を測りながらロングライドをやってきて、
1時間30g程度が最も血糖値が安定していることが分かりました。
また、マルトデキストリンでは血糖値上昇反応が遅いので、
コントロールのためにブドウ糖をたまに追加することで
血糖値が下がり過ぎることがないことも分かりました。

糖質量としては、エネルギージェル5個分程度だと思います。
パワーバーだと7個分かな。
これで、バイク中一切空腹感も倦怠感もなし。
これまでが摂りすぎだったんだなあと思います。

胃の膨満感が全くなく、これまで手放せなかった胃薬のお世話にもなりませんでした。
私は胃の内容量が多くなると運動中の呼吸に影響が出るので、
液体で最小限を摂るのが最も気持ちよく走れます。
今回は実験してきた内容がばっちりハマってとても嬉しかったです。


ただ、ランに入って腹痛は起こってしまったので、
そこは何が悪かったのが分析しないとな。



と、これまでの研究と練習が実を結び、
去年とは全く違う2周目を楽しめたことが、嬉しくてしょうがありませんでした。

余裕を残したまま、144㎞、3回目の二本楠交差点。

「ブログ読んでますー!」とどなたかに言われながらw
気持ちよ~~く左折したのでした(笑)



バイク144㎞地点、13:40:44
通過順位271位(↑17)、女子9位(↑1)、エイジ3位(→)

88km~144㎞区間タイム、2:07:24
区間順位231位、女子8位、エイジ3位




ブログランキングに参加しております。
研究の成果出てよかったね~って応援クリックお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ11】これがKATANAの凄さか!!!

昨日、ぴよぴよさんにKATANAを返しに行ってきました。

DHのパッドを片方無くしたのに、
スピードプレイのクリートも新品買って返すと言ったのに、

いいよいいよ~って(;_;)

デュラのカセットも新品だったのを私が使ったことで価値が落ちてるわけで、、、
本当に普通じゃ考えられないほどのご厚意を頂きました。

感謝してもしきれません><

ぴよぴよさん、本当にありがとうございました!
皆生頑張ってくださーい!



さて、久しぶりにロードバイクに乗りますが、
これを機に大改造しますwww

電動コンポとパワーメーターを破格で譲って頂けることになったので、
ほぼフレームだけにしてイチから組みます(^^ゞ

く~予算があったらこのタイミングでTTフレーム買っちゃうのに~~!(笑)

まあ、組み直すのはいつでもできるので、
いいフレームが見つかったら決断しようと思いますw





五島レポ続きです。144㎞地点から180kmのバイクフィニッシュまで。

goto-bike102.jpg


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(1) 周回を抜けてもまだまだ気は休まらない

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここからゴールまでの35㎞は下り基調ではあるのですが、
180㎞通じて1,2を争う急こう配の坂があるのと、
ジェットコースター道路と呼ばれる強烈な登り返しが3か所、
そして絶対に5㎞は向かい風になる中央公園折り返しがあります。

周回抜けたからって気は休まらんのですw


それでも去年や一昨年とは体力の消耗具合が全然違います。
一昨年はまだ体調はよかったけど少し喘息の息苦しさが出ていたし、
去年はもう強烈な眠気で怖くて・・・
大声を出してなんとか目を覚まそうとしましたが
レースどころではありませんでした。

気持ちよく楽しく走れていることに感謝しながら、
急勾配の坂も笑いながら登りましたwwww



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2) 脚を止めてもスピードが落ちない!!これがKATANAの凄さか!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

緩やかな下りで、追い風。短いですがご褒美区間があります!

行きはここで苦しめられたので帰りは享受したいのですが
たいがいヘロヘロになって楽しめません。

今年はまだまだ元気だったので、十分に高速走行を楽しみました。



とは言え、さすがに150㎞を過ぎ、少し疲労を感じるようになってきました。

速度を上げておいてから休む作戦で、
35㎞/hくらいまで上げて走りながら背中のストレッチ、スタンディングで腸腰筋のストレッチ、
肩甲骨よせ、肩甲骨開き、猫のポーズで腰のストレッチ、など
走りながら身体中をストレッチしました。

その間、脚はほぼ止めています。

でも、それでも抜いていくので笑ってしまいました(笑)

抜く人が落ちているとかではなく、自分が速いのです。

自分がというか、KATANAが速い(笑)

そりゃそうだ、脚止めてるのに私速いとか言ってたらしばかれるわw
速いのはエンジンではなくバイクです、バイクw


この子、凄い!!!!
脚を止めて、回し続けているロードバイクと同じスピードです。
回し始めればとたんに抜きます。

なんだこいつwwww

もうニヤケて止まらなかったです。
TTバイクってすごいんだな!!!!


ここまでの区間も、アップダウンだらけでバイクの凄さを感じにくかったけど、
実際はKATANAの空気抵抗の少なさや軽さに随分助けられているんだろうな。
特に今年は風が強かったから、向かい風で消耗が抑えられたことは大きかった。

KATANAに乗っていなかったら、
この楽しいバイクパートはなかったんだろうか。
来年ロードバイクで走ったら、また苦しい180㎞になってしまうんだろうか。



・・・・欲しいなあw




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(3) 最後のスライド区間!みんな頑張れ!!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ラスト20㎞!
中央公園まで北上5㎞、折り返して南下5㎞のスライド区間です。


行き5㎞は追い風だけど登り、
帰り5㎞は下りだけど向かい風、

今年はどっちも美味しくなかった!(笑)

すれ違う選手に知ってる人がいないかなあと凝視するんだけど
みんな苦しそう~~><
うう~頑張れ頑張れ!!!
わたしも頑張れ!!(笑)


50㎞100㎞のスライド区間よりは速度が遅いので
結構見つけられました!

ぴよぴよさん、大阪のY見さん、つばきねこジャージのN丸さん、
同宿のTさん、福岡のMさん、ワンコさん!

見つけるたびに笑顔になっちゃった(笑)
頑張れ頑張れーー!!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(4) 今年も最後10㎞は、ありがとう祭です!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スライド区間を抜けて、ラスト10㎞!!!

ほぼ下りの高速区間。しかも今年は追い風!

でもここだけは速度よりアベレージより、お礼!!
住宅街に入ってくるから、沿道でたくさんの人が応援してくれるのです。
今年もやります、「全員にありがとう祭」!


人を見つけるたびに、

ありがとぉおおおーーーー!!

ありがとうございましたーーーーー!!!

ずっとずっと笑顔を振りまきまくりましたwwww


これが気持ちいいのよww
笑顔でお礼言うとさ、反応もめちゃくちゃ大きいの。
小さい子も体いっぱい使って「がんばれえーー!」って言ってくれるし、
めっちゃ元気でる。


180㎞全コース通じて、「見えた全員にお礼を言う」はやっているのですが、
この区間はとにかく応援が多くて言いっぱなしになるので、

バイクフィニッシュの頃には喉ガラッガラwwwww


あー、今年もたくさんお礼を言えました。
長い時間交通規制されて不便な皆さんなのに、
わざわざ暑い中沿道に出てきて頑張れ頑張れ言ってくれるんだよ。
もう感謝しかないよね。

大好き、五島大好き!!




そしてバイクフィニッシュ、


忘れずにガーミンを外して手首に付けて、
降車位置手前で慎重にバイクを降ります。


ボランティアさんにバイクを預けて、ガーミンLAP。

バイク180㎞、今年は安全に、安心して、楽しく終わりました!





バイク180㎞、
6時間50分38秒(ガーミン、前後トランジット含まず)
アベレージ26.3km/h。


去年から24分短縮しました!\(^o^)/




ブログランキングに参加しております。
ここまでは順調の一言!!!
ここから苦しくなるけど、最後まで頑張って書きます~(^^;;;

応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【五島レポ12】今年は全裸なし!で3分短縮(笑)

五島レポ続きです。
ラントランジット編。


降車してバイクフィニッシュゲートをくぐり、
ボランティアさんにバイクを渡します。

公園内に入り、ゆっくりと歩きながらランバッグ受け渡し場所へ。
今年も1秒たりとも待つことなく、高校生が渡してくれました。

「がんばってください(^^)」

かわいい応援の声にまた元気をもらいます。



女子更衣テントのカーテンをくぐり中へ。

Bの選手が2人、Aの選手が1人いました。

「おつかれさまで~す(^^)」


話しかけたら迷惑と分かっていながらも、つい一言^^;
「これからフルマラソンなんですよねぇ(笑)」って。

Aの選手は毎年総合で上がってらっしゃる有力選手の方でした。
ラン、今年も余裕でサブ4してらっしゃる(^◇^;
バイクフィニッシュがこうしてほぼ同時でも、
ゴールタイムが1時間半かわっちゃうんです。

来年、やるべきことを、真剣に考えないとな。



パイプいすに腰掛けて、順番にやっていきます。

と言ってもほとんどやることはありません。

ヘルメット脱いで、ゼッケンベルト前に回してランポーチ着けて、
バイクシューズをランシューズに履き替えるだけ。
水をかけて靴下が濡れていたので迷ったけど、
どうせすぐ水がかかるから、と履き替えずそのままに。


去年はこうはいきませんでした。
なんせお尻&股痛対策にレーパン+スーツだったので
いったんワンピースを脱いでレーパンも脱いで(つまり全裸)
ワンピースを着なおす、ということをここでやりました。

ワンピースにレーパン重ねてたら脱ぐだけでよかったんだけど、
デザインとか、パッドの良さとか考えるとそうするしかなくて・・・。

恥ずかしがってる場合じゃないし女子選手ばかりだったので堂々と脱ぎましたが
できたら止めたいなあと去年から思っていたのです(笑)


今年は、バイクチームのビブのパッドがめちゃくちゃ良くて1枚で平気なのと、
COBBのサドルが最高なので全く痛みは出ませんでした。

トランジットの作業も格段に減って、あっという間に終了。
使わないものをバッグに入れて、更衣室を出ます。



出てすぐボランティアさんにバッグを渡し、
ランスタートゲートまで走ります。


走ります。

去年はこんなこと書けなかった。
歩くことすら辛かった。

今年は、走れました!!


スタートゲートまで約300m、

goto-runt.jpg

脚や身体の状況を確認しながら、ゆっくりと、脚を進めました。


途中でMCさんに名前を呼ばれ、
「行ってらっしゃーい!」の声に手を上げて答え、


スタートゲートをくぐりながら、ガーミンのLAPボタンを押しました。
ラントランジットタイム、約4分!
去年から3分短縮しました。


さあ、いくぞ!



ランスタート時刻、15:04:41。
通過順位254位(↑17)、女子9位(→)、エイジ3位(→)


今年バイクで抜かれた人数は、189人!
バイクで300人抜かれる女、から、200人に減りましたwww

スプリット、8時間38分から8時間4分に。
スイム、バイク、トランジットで34分短縮しました。


バイクタイム(T1+バイク180㎞+T2)、7:00:09。
ラップ順位312位/660人中、女子12位/62人中、エイジ4位/10人中





バイクラップでも半分に入ってます!
女子でも早い方だ!!
上出来!!!



続きます。


ブログランキングに参加しております!!
あとはランを残すのみ!
読んでるよーー!って応援のクリック頂けると励みになります(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ