2016年08月19日の記事 (1/1)

一旦ヒートアップしちゃうとダメ説

アメブロで何人か読ませてもらってるブログがあるんだけど、
コメントしようとしてもアメブロに登録してないとできなかったりするのねー。

特別な理由がなかったら、アメブロ登録者以外にもコメントさせてくださーい(^_^;
HiroさんとさくしおさんとHIROZOさん!(笑)

(あっ、HIROZOさんはできるっぽいw書きます(^o^)ノ)



朝ラン、7kmだけ(:D


30分のジョグでえーわ、と思って走り出したけど、
最初から自然にええペースに。

ほな2kmだけ閾値ペースに上げてさっと帰ろう、
って思ったらジョグに落としても全く心拍が落ちず
身の危険を感じるほど体温上昇(^◇^;)

歩いたり止まったりしながら、
なんとか時間内に帰宅しましたw





長く走る気は無かったので、
閾値くらいに上げとけばその後が疲労状態の練習になるかなと思ったんだけど
まさかのジョグペースでも心拍ゾーン5に入るという
嫌な練習になってしまった( ̄▽ ̄;


数日前に八田さんがFBで「限界を超えたらアウト法則」って投稿をしてて
暑い中でひとたび深層体温が上がってしまうと回復できないと解説。

以後は「身体が運動を拒否し始める」とあったけど、

まさかたった5km走って運動を拒否されるとは思わなかったw
私の限界、めちゃくちゃ低いなorz


さすがに5kmではボトルポーチ持っては走らないのだけど、
7kmではいるらしい、ってことが分かった(^◇^;)
飲まなくてもかける用ね。


一旦汗が染み込んだボトルポーチは洗濯しないと臭いが取れないので
その後の手入れが面倒くさいのだ。。。
手に持って走るのは嫌だしなあ。


八田さん考案の、レジ袋に水道水入れて凍らせて
タオルで首に巻く案が最もエコで効きそうな気がするwww

ってことで、さっそくビニール袋に水入れて冷凍庫に入れましたw
タオルで巻くとおっさん臭いので方法を考えねばw



さ、今日は仕事頑張って片付けないと!
レッドブル買って出勤しまーす。


ブログランキングに参加しております。
まともにラン練習ができず焦りますが、
体調崩すよりマシと割り切って短時間集中で乗り切ります。

応援よろしくお願いします( ̄▽ ̄)
↓↓↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ハルさんスイム講座の復習

ハルさんが過去のスイム講座をまとめてくれました♪
http://ameblo.jp/halchuma/entry-12191221683.html

何度読んでも何か発見があります。

「そういうことだったのか!」だったり
「わ、ここで教えてくれてるやん!気付かんかった!」だったり、
「これ忘れてるわ・・・」だったり。


これ忘れてるわ、が一番多いかな(笑)

たっくさん教えてもらったのに、
身に付くまで行かず、意識できなくなって、やらなくなってることが多い。
ほんともったいないなあと思います。



昨日と今日で片っ端から読み返して、
できてないことを拾ってみたんですが・・・・


できてないことばかりorz


自己評価、20点(笑)


できてないことリスト~(笑)

×常にできてない
△意識してればできるけど疲れたらできなくなる


×肩の延長上に腕を伸ばす。
△45度のローリングを入れて腕に体重を乗せる
△肘を落とさない
△腰を落とさない
△プッシュはズボンのポケットの位置まで。
△親指が太ももの外側を触れてから、シュッと抜く。
△リカバリーの肘の角度は90度。
△リカバリー側の肩をできるだけ長い時間水上に保つ。
△ローリングを戻す動作をギリギリまで遅らせる。
△呼吸の時に頭を上げ過ぎない。前を見ない。(左ができてない)
△片目が水上、片目が水中。視線は真横。(左ができてない)
△足首が曲がっていると大ブレーキ。足先ピーン。
×ローリングの時に「これ以上待つとバランス取れない」というギリギリまで
脚を開くのを耐える。瞬間でキックして即座にニュートラルに戻す。
△足首を完全脱力、若干内側に向けて
×背中と腰に力をためてキックを打つ
△上半身は肩、下半身は腰が沈まないように耐える
×できるだけ遠くの水を捕まえに行く
△ワキを開くようにして腕の内側全体を使って水を運ぶ
×股まで水を運ぶ。内腿に水流を感じるように押す


今日は×のできてないことを中心に復習してきました(^◇^;)


アップ 100*3
キック 50*4 (バタフライ、バタ足、交互)
プル 50*4
ドリル 50*4
フォーム 100
メイン 50*5*4(1'00)
ダウン 200
計2200m


くそぉ、、、面白いぐらい進みやがるwww


特に、「遠くの水を捕まえに行く」と
「背中と腰に力を溜めてキックを打つ」ね。
これが揃うとめちゃくちゃ進む。

25m22秒8ストロークでSWOLF30ってとこかな。

4セットともだいたい44-46秒で揃ってたけど
心拍数はかなり抑えめでした。



1、2セットが右呼吸、
3、4セットが左右呼吸。
やっぱり左右呼吸の方が同じタイムでも心拍は上がりにくい。


ただ、やっぱりキツいのはキツいんだなあぁ~~(^◇^;)

どうにもやっぱり肩甲骨から伸ばしっぱなしがしんどい気がして
ラスト1本はちょっと変えてみる。
グライドは伸ばしきらず肩を落とさないことだけ意識して
キャッチの瞬間だけ遠くに伸ばすように。

すると、明らかに楽になり、持続可能な強度になった。
ただし50mで1秒落ちたかな(笑)
まあ、それでも46秒なのでストローク16のペースとしては悪くない。


うーん、ずっと意識してないとできないな(笑)

でも意識し続けてこれが当たり前にならないとな。


うん、いい復習になったぞ(^o^)
今日できなかったこともあるから、また来週コツコツ頑張ろう。



ブログランキングに参加しております。
いろいろ忘れててすいません、先生(笑)

皆さんも、是非再チェックを(笑)
いっぱい発見ありますよ(^o^)

オカンにもハルさんにもブログ村クリック宜しくお願いします(笑)
↓↓↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ