2016年10月10日の記事 (1/1)

千切れてしまうポイントで弱点を知る

 いい天気!7時出発で堺浜。 

とりあえず移動含めて20分アップしてから、
 SST2周(9.5㎞)イージー1周を3セットやるつもりで行きました。 

ちょっといろいろあってデータが取れたのでしっかり分析してみます。 
本日15周、70㎞。 


 ①単独走3周(SST160w前後2周、イージー100w以下1周)
2016101001.jpg

風強め。のおかげで160w維持がそう難しくない。できるだけ170wを目指す。
下ハン、30-35km/h。1周目心拍140、2周目150。

  
②単独走1周~集団走2周ちょい~単独走
2セット目の2周目に入ったところでチームの人たちに会う。
ただしTTバイクチーム・・・速度域が違い過ぎるが行けるとこまでついていく。

2016101002.jpg

1周目単独、30-33km/h、160-170W、心拍140→153(向い風)。ケイデンス低め(85以下)
2周目集団(付き位置)アップ周、30km/h→38km/h、120-130w、心拍イージー。
3週目集団(付き位置)40~43km/h、200-400w、心拍160→165。
 前との差が微妙に開く→追い付く→開く→追い付く、の繰り返し。反応が遅い。
4周目集団(付き位置)スタートすぐから42km/h、必死でつくもじわじわ開く。
 後ろがいたので諦めて「切れますっ」と下がる。後ろの女子はちゃんとついていった。凄い!
 千切れる前のパワーが300-400w。この辺の維持時間がとにかく短い。
 ちょっと離れて追う分には数秒耐えても、一気に上げられたり、2m以上離れた時に追い付けない。

千切れて見送った集団はいろんなチームが入り交ざって結構大きくなっていた(笑)
あれについていける女子はほんと凄いな・・・。


③単独走半周~集団走2.5周~イージー1周
失意のまま一人で30km/hくらいで流していたら、よく見かけるチームの方が「入りますか?」と
声をかけてくださった。お願いします!と最後につかせてもらう。

 206101003.jpg

1周目後半から集団(先頭機会なし)、38km/hの安定した一列走行でとても楽。200wちょい。
 ただ緊張のため若干心拍高し(笑)初めての人と走ると緊張しますよねwww
2周目集団(先頭30秒程度)、38-40km/h、背中の広いお兄さん達の安定感が素晴らしい(笑)
 先頭交代の時も「ちょっとでいいですよ」と優しいwwwお言葉に甘えて30秒くらいで下がるw
3周目集団(先頭30秒程度)、38-40km/h、速度が優しい・・・きっとこれは調整してくれているw
 背中に般若の面が描いている黒いウェアのチームで、今まで怖くて近づけなかったwww
 優しいお兄さんばかりではないですか・・・今度からご挨拶させて頂きますwww

休憩のようでしたので、お礼を言って離れました。
半周折り返しで単独走、流し。


一旦セブンで休憩。
小学生くらいのロードの子(お父さんはバイク)がいたので声をかけてお話を伺いました。
トライアスロンだそうです!!
お子さんたち(5年、6年の二人)も凄いけど、お父さんの熱意が凄くて圧倒されました(笑)
凄いなあ、私は自分が頑張るのはいくらでもやるけど、これを息子に本気でやれとはよう言わんw
応援したいな~。


④集団走3周
コースに戻ったら先ほど入れて貰ったチームの方が信号待ち中。
ついてっていいか尋ねて再度混ぜて頂くことに(^^)

2016101004.jpg 

1周目集団(先頭機会なし)、33-35km/h、もう流しかな?
2周目集団(先頭30秒程度)、38-40km/h、あっあげるんだwwついてく!
 脚が疲労しているのか、さっきと同じ速度域でも心拍160。
 先頭引いて降りた後にうまく最後につけず若干離れてしまう。と、前の人が拾いに降りてくれた!
 なにこの人たち優しいwww背中に鬼描いてるのにwww無事拾ってもらって追い付く。
 最後南側ストレート200mくらいのスプリントあり、付いて行けない。
 またさっきと一緒で、300wオーバーの時間が長くなるとついていけない。ここだな、課題は。
3周目集団(先頭機会なし)、38-40km/h、ぴったりついたら140wくらいで走れる。
 でも平地の堺浜で、何周かして安定して走る方だと分かったからできるんであって、
 鈴鹿みたいなアップダウンがあって(自分が登りでついていけない)、見知らぬ人たちでは
 こんなぴったりつくなんてできないよなぁ・・・。
 ラスト、ボスっぽい方の一言を号砲にスプリントスタートwww頑張ってみる!
 が、もう脚残っておらず300mくらいで終了した(笑)

楽しかった!きっかけを頂いて嬉しかったです~!!
ここを見てる方がいらっしゃるか分かりませんが、うさぎさんとこの鬼の皆さま、ありがとうございました!

最後セブンに寄るとチームのみんな+よく一緒に走る方々が補給中。
みんな食うよねー、おでん(笑)確かにおでんは高タンパクのものが多い。
20161010144640320.jpg 

6周固定のローテだったそうな。たぶんあれからさらに上げてるから45km/h前後、であと4周か~。
ラスト1周は50km/hのフリー走行だったそうな。
そんなもんについていけるわけがない、が、その集団に女性が一人いるってのが信じられんww

世の中広いわ・・・(笑)

機材の話でちょこちょこ相談したりしつつ、10分ほどしゃべって帰りました(^^)
今日はランは止めておひるごはん作りましたよw


という、とっても充実した練習でした。
半分以上下ハンで走行できたし、ちょっと慣れてきたかな。
まだでも下ハンでブレーキングの機会がないんだよな~。ちょっと単独で練習しとこう。

とりあえず、40km/hまでなら付けるけど、パワーが上げないといけない局面になった時に
その時間が長くなればもたないってことですね。
ん~バイクも練習内容考えないとな。シーズンオフだし、ガッと上げるべしだなと思いました。



ブログランキングに参加しております。
明日階段上がれるかな・・・w

オカンの腸腰筋に、「がんばれw」って応援クリックお願いします(笑)
↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブレーキチェック、しませんか?(^^)

オカン家の炊飯器を開けると・・・



じゃーんw
なーんだ、これ?
アルミホイルに包んだ、卵です。

お米炊くときに放り込んでおくと、ご飯と一緒にゆで卵ができます(^^)

料理に使ってもいいし、
こうしてビニール袋に麺つゆと一緒に入れて空気抜いて冷蔵庫入れとけば
1日経ったら美味しい煮卵(風)のできあがり~。


卵は適量なら優秀なタンパク質食品ですからね!

朝練の後にどうぞ!(笑)

あ、昨日のレシピ、載せときました。ご興味ある方はどぞw
さてさて、私がやってるもう一個のブログの方で、
女子ローディ、女子トライアスリート向けにバイクメンテの記事を書いております。
昨日、ブレーキ編を書き終わりましたので、
「バイクいじれるようになりたいけど、何からやったらいいか分からん!」
という女子(に限らず該当の方)は、ざっと読み物として眺めて頂ければ嬉しいです。

全部できるようになる必要はないと思うんですけど、やり方知ってるのと知らんのでは
ずえーんぜん違うと思います。特に遠征する方や山奥走りに行く方は。

どうぞご覧くださいませ~。


で、まあそんなん書いてるんだから自分もメインバイクチェックしとこうと思って
今日帰ってきてからチェックしたんですよ。ブレーキシューと諸々。

そしたら、



うん、アウトだねwwwww

新品と比較すると、半分以下w溝もないw


交換しました(^^ゞ

フロントはまだたいして減ってなかったんで(シーズン前に前後交換したの)


溝だけ掘って復活させときました。


ん?そうか、前のを後ろに持って行って、前に新品を着けたらよかったか。

んー、まあいいや、もう1セットあるから、シーズン前に前を新品にしよう。


で、カートリッジごとはずしたついでに、トーイン調整やっときました、トーイン!!
知識としては持ってても、やったことなかったんですよ。

進行方向後ろ側に厚紙挟んでギュッとして、ボルト締めて・・・

おお、簡単にできた!(笑)


フロントは簡単なんだけど(ハンドル近いからブレーキ握ってボルト締めれるから)、
リアはちょっとやっかいかな~wブレーキ握りながらリアブレーキ付近のボルト締めるの難しくない?
こういうとこが非力な女子が手こずるとこなのよ~。

ま、作業自体は厚紙あればできるんで、ブレーキの音鳴りやビビりにお悩みの方はやってみてくださいませ。


あと、どうもリアブレーキのセンターがずれやすいなあって思ってたら
キャリパーの取り付け自体が緩んでましたし(--;;

しっかり締めておきましたです。


ね、たまにチェックしないとだめでしょ(笑)
よかったらこれを機に、皆様もブレーキチェックして下さいませ。


ブログランキングに参加しております。
日々の日記がメインのこのブログも
手抜き料理ブログとバイクメンテブログになりつつあるあっちのブログwも
ほどよく応援して頂けると嬉しいです♪宜しくお願いします^^
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ