2017年01月14日の記事 (1/1)

上達して初めてできるようになることもある

昨日のスイム。

どーにも調子が上がらんので無理して100mのインターバルやんない!
50mで感覚戻ってからにするっ。

ってことでメインは50*5*4。
でも4セットとも強めにいきました~。
45-44-43-42ってくらい。


なかなかいい感じだったぞ(*´艸`*)♡

42秒や43秒のペースはちょっと肩に張りを感じがちなので
腕でかいてしまってるのだと思うのだけど、
昨日はそれが全然なかった!
終わってからも腕ユルユルで、全く張りなし!
うまく肩甲骨を使えてたんだと思うなぁ~♡♡


しっかり心拍も上げられましたっ。



水曜は心拍が上がる前に腕肩が限界来ちゃってたもんな~。


意識したのはまた例のバイブルのスキルトレーニング。
前回はdirectionだったけど昨日はlengthを意識。
壁に向かって長くながーーーくなる意識。

たったそれだけでストローク長が伸びて、
ターン時の手のタイミングがいつもと違う。
肩甲骨伸ばしてる分、数センチ先の水をキャッチできるのね。


この、肩甲骨を動かして手を伸ばしてキャッチっての、
最初に教えてもらったのは多分3年以上前で、ハルさんのコメントだったと思う。
初めてやった時はストローク数が物凄く減ってびっくりしたんだけど
身体の負担が大きくて泳ぎに取り入れられなかった。

肩甲骨が固くて(今も固いけど比較にならないほど固かったはず)、
肩甲骨動かして手を伸ばすという筋肉の動きが難しかったのね。

それでも我慢して続けてればもっと早く速くなったかもしれないけど
「新しい動きや技術は最初は辛いもの」っていうことを
あんまり理解できてなかったから、自分にはできないと思って辛いのを避けちゃった。

でも、今なら動きが少し柔軟になったし、
辛くても使うべき筋肉を鍛えていくのがトレーニングと分かっているから
しっかり意識してストローク長を伸ばしていける気がする(^ ^)



その時々の自分のレベルによって理解できることやできることが増えてきて
しかもそれが3種目もあるんだからトライアスロン面白すぎるよねwww



あ~、せっかくいい感覚だから土日月と3日空くの嫌だなぁ~。
どっかで時間取って練習しよ!

って、そんなんやってるからどんどん計画以上のトレーニング量になっちゃうんだよね~(^_^;



ブログランキングに参加しております。
気付きが一番多くて楽しいのはやっぱりスイムだなぁ。
ランもバイクも同じように上達したい(^◇^;)

さあ、寒いけど土日もトレーニング頑張ります!
応援よろしくお願いしますっ!
↓↓↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

KATANAでフィッティングを受けてきました

今日は朝からバイクフィッティングを受けてきました。

ORBEA、ガノー、CEEPO KATANAと3回目です。

ほんとは1度受けてもサドルやハンドル周りを変えたときや
シーズン頭に受け直すべきなんですけど、
なかなかそうもいかず(^_^;


でも、今回3回目にしてやっと真のフィッティングの重要性が理解出来た気がするので、
今後は機材や自分の身体の変化に合わせて見てもらおうと思います。

費用対効果も時間帯効果も非常に高いと思います。



2時間半ほどみっちり見て頂いて、
結局、あらゆるところが変わりました(笑)

クリート位置、
サドルの高さ・前後位置、
ベースバーの高さ・ハンドル角度、
パッドの高さ・前後位置、
DHバーの角度、幅。


かつ、DHバーは変えようと考えてたので
アドバイスを頂いて帰ってポチりました。



帰り道20kmほど乗った感じは相当しっくり!!(´∀`*)

どう意識しても戻ってしまった癖があるのですが(踵の上下)、
ペダリングスキルだけでなくセッティングの問題であることも分かりました。


ほんとフィッティング大事!!!




帰ってさっそくあらゆるところを測りまくって手帳にメモ。



これから微調整を重ねていくので、いつでも元に戻せるように(^-^)

ロードでも同じようにメモしてて、
今回それに合わせてから微調整して乗ってたのですが、
いろんな部分の数字が全然違うという結果になりました。

フレーム形状が違うんだから当たり前なんでしょうけど、、、。
でも、これ自分でやってたらいつまでもベストセッティングにはたどり着けなかったと思います。




フィッティングだけじゃなくいろいろ勉強させてもらいました。

そもそものバイクの乗り方。
できてない。できてなかったです。
重心が掴めるまでしばらく固定ローラーでダンシングしよ(^-^)

神経系のトレーニングをやらないと一生できるようにならないことがある。

走ってるとき、バイクに乗ってる時、泳いでる時だけ意識しても絶対に治らないことがある。

膝関節の状態と筋の正し方、
呼吸筋が弱いということとその鍛え方。
その他、各種筋骨の構造と原理。



あと、気になってたヘッドのガタを直して頂きました(^_^;
コラムヘッドとコラムスペーサーのクリアランスを正しく理解出来てなかったせいでした。
また一つ勉強になったぞ(ง •̀_•́)ง


3時半起きで行ったかいがありました!!!\(^o^)/



ふぅ~、これでやっと今シーズンのバイクトレーニングを開始できます。
KATANAの真価を発揮できる準備が整いました。
後はテクニックとパワーを磨く(`・ω・´)キリッ


溝さん、ありがとうございました!!
溝さんに貰っているものは、人生の糧になっています。




さあ、バイクも頑張るぞ(´∀`*)
ランに残る180kmを、KATANAと共に!



あれこれ探るよりプロの手を借りた方が早く正解に近づけることは多いですね。
フィッティングはその最たるものじゃないかなぁ。
何百何千と見てきた人こそが個別性に気付けるわけで。

皆さんもいいフィッターさんと出会えますように!

バイク頑張ります!応援宜しくお願いします(´▽`)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ドリルをやってカンが戻った

息子のバタフライ練習がメインの家族プール。

次のテストはドルフィンキックらしい。
ちょっと見てみたらドルフィンじゃなく平泳ぎのキックに近かった(笑)

わたしも上手にできるとは言えないのだけど、
この前ハルさんにコツを教えて貰って速くなったので
そのままを伝えてやらせてみた。


一気にうまくなりやんの(笑)
子供って凄いね(笑)


あっちゅー間に50m平気な顔で帰ってきた。
次のテストはドルフィンキック12.5mらしいので、
大きく間違ってなければ合格するでしょう(笑)


自分も久しぶりにタイムを計る。
Maxじゃないけど、ドルフィン48秒、バタ足50秒ってとこ。
あんまり成長しないな(笑)


時間を貰ってドリルとその意識のまま100*5。
ベンギンとサイドキックと手を伸ばすドリル。

手を伸ばすドリルは、ドリルとしては凄くいいと思うけど、
そのまま泳ぐのはイマイチ。
ストローク長はめちゃ伸びるけど、肘が落ちがちになるせいかキャッチに移行しにくい。
結果、キックが強くなり疲れる。感じ。

ストローク長が伸びるからスッと1:35くらいは出るんだけど、
これ以上速くならない泳ぎ方に感じる。
ピッチも上がらないし。


でもこの後少しまた息子と遊んでからのちょい負荷100*5はめっちゃよかった。
1本目、大きな泳ぎでそうしんどくならずにアッサリ1:25が出る!

こりゃこれをトレースしたい、と思ってたっぷりレストの2:00サークルにして5本。

1:25、1:26、1:26、1:28、1:28

イイじゃんイイじゃん!!
カン戻ったじゃん!!!

しかも全然腕肩の疲れなし。
肩甲骨の下を揉んでもらったような気持ちよさ。


こりゃ絶対ドリルのおかげやで!!!


ドリル、ええやん!!(笑)

長らくドリルやってなかったけど、やろ(笑)



ところで、例のバイブルのスイムスキルのとこ読まれた方、、

キャッチのとこ、リカバリーのハイエルボーはNGでストレートアームがいいと書いてるように読めますが合ってますかね?
オープンウォーターでは。

lengthまでは凄く自分に合ってたけど、ここは受け入れにくいな~(´Д`;)
確かに波が高い時はストレートアームがいいって聞いたことはあるけど、、、

両方できるようにしとこ。


まだまだ研究は続く( *˙ω˙*)و ガッツ




こうしてまたスイムの練習ばかり増えていく、、、(笑)
あかんと分かってるけど面白くて止められん(笑)


走れ!と尻叩きの応援クリックをお願いします(^_^;
↓↓↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ