2017年01月30日の記事 (1/1)

趣旨のご理解とご協力に感謝します

昨日、小林選手の事故の件を取りあげてから、
ロードバイク乗りの皆さん、読んで下さい

多くの方にリツイートして頂いたり、
怖い、気を付けよう、肝に銘じよう、と多くの方が引用してコメント下さいました。

また、ロードバイクブロガーの皆さんにもご理解頂き、拡散にご協力頂きました。

趣旨のご理解に感謝いたします。


本当に悲しい事故です。
ご遺族や一緒に練習していた仲間の気持ちを思うと、涙がこみ上げてきます。

ロードバイクに乗っている皆さんにも家族がいて仲間がいる。
どんなことよりも「無事に帰る」が優先されなくてはいけません。


仲間で走る時、「下り、ゆっくりいきましょう!」全員で声をかけあってから下り始めるように。
「対向くるよ!」大きな声で声かけしあえるように。
そして、上級者は下りやコーナーのテクニックをしっかりと説明してあげてください。


また、ヘッドのガタつきはありませんか?
ブレーキは適切ですか?クリアランス広すぎませんか?狭すぎませんか?片効きになってませんか?

女子の小さな手ではブラケットを持ってブレーキングしながらの長い下りはとても辛くて危険だと思います。
普段下ハンを全く使わないという女子ローディも、広い駐車場などで下ハンの練習を。
男性の皆さん、ぜひサポートしてあげてください。


悲しい事故が起こりませんように。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

TTバイクのライトやサイコンマウントにコスパ最高なこれっ!

5時起床、起床時心拍51。
疲労感なし。日曜のバイクが負荷かかってない証拠(^^;

ってことで、本来月曜はオフにしてますが、今日はやりました。
その分、週ナカでレストを入れます。

ラン60分。ジョグ(ゾーン2の下半分キープで)。

20170130125911984.jpg


いつものコースを走っていると、
とんでもない数のパトカー、消防車。げっ、完全通行止めにしてる。(歩行者はOK)
なんだなんだ、火事か???と走っていくと、進行方向がどうもおかしい。向こうが見えない。

・・・・・・・・?

走っているその道(歩道)を、トレーラーが完全にふさいでた(@_@;)

頭部分が歩道に乗り上げ、その先の壁をぶっ壊して完全に壁の向こうへ。
荷台部分が斜めになって車線を塞いでおりました・・・。

そりゃ通行止めにもするわ・・・ひっどい事故・・・。

じろじろ見るわけにもいかないんでチラッとみただけだけど、
単独っぽいし、壁の向こうは何もないのでたぶん運転者も無事でしょう。
居眠りかな。。。


なお、突っ込んだその先は、「警察学校」という^^;;;
国の施設ぶっこわしたらどうなるのかしら^^;;;


さすがにそこを何回も通るのは嫌だったので、今日はコース変更して公園内ラン。
公園内は結構暗いのでライト付けてきてよかったわ~。

これ、前も紹介したけど、いいですよ。軽いし安いし。頭じゃなく腰に巻いて走ってます。


大阪はほんと無灯火のチャリ多いんで、ランの時もこっちから存在をアピールしないとね。

積極的に危険を避けましょう~(^^)



出勤まで時間が余ったのでバイクいじりを。


TTバイク(CEEPO KATANA)に乗り換えて、
ベースバーに全く空きがなく、ライトをつける場所に困ってたんですが、
チームのメンバーに教えてもらっていいものを買いました(^^)

これ!

プロファイルデザイン ユニバーサルコンピュータマウント



500円台(笑)やすっw

DHバーに取り付けて、バーと垂直に伸びるので、ベースバーに空きがなくてもライトやサイコンが付けられます。
レビューを見ると固定力に難ありとのコメントもありましたが、500円台だし買ってみるかと購入。
6㎝はバーの間に入らないけど、2.5㎝はちょっと足りないかなと思って6㎝の方を買いました。切ればいいんでw


届いたのがこれ。本体とDHバーに巻きつけるバンドが長さ2種類。

20170130130017008.jpg


こんな風にねじ込むようになってます。

20170130130050405.jpg

DHバーの好きなところに付けてライトやサイコンを付けられます。

20170130130143000.jpg


このままでは長くてバーの間に入らなかったので切っちゃいます。
こんな時にも役立つ、ダイソーで400円のパイプカッター♪(笑)
ただし相手は樹脂なので慎重にやらないと歪むと思います。浅く浅く掘っていきました。

ちょうどいい長さで切りました。

20170130130221127.jpg

適当なゴムを小さく切って(他の製品についてたやつなのでこれには付属してません)、
挟んで強度アップ&カーボンDHバーを保護。ばっちり♪

20170130130319264.jpg


普段はライトを付けて、

20170130130349389.jpg

レースの時はガーミンのマウント付けといてもいいですね。

20170130130424101.jpg

今は手前のバーフライのを使ってるんですが、角度が固定なので、
DHバーの角度がついているところに付けるとサイコンの画面が見にくくなっちゃうんですよ。

でも固定力はこっちの方が断然あるので、DHバーがストレートならこっちが安心かな^^



まだライトやサイコン付けて走ったわけではないので、段差超えとかでズレないか確認できてません。また走ったら追記しますね~。



コスパ最高なトラグッズでした♪



ブログランキングに参加しております。

自分の男子力の向上っぷりが怖い・・・www

大丈夫だよ!女子だよ!って広い背中を叩くように応援クリックお願いしますw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

計画を上方修正します(基礎期1-4週目)

先週のまとめです。

週 )1/23~1/29
期 )基礎期1-4週目
目的)身体を休め負荷を適応させる。(有酸素持久力、技術をつなぎで)


<計画と実施状況>
年間計画TSSは450。予定TSSは470。

実施:TSS603 7時間58分
 スイム 4回 1時間20分 118TSS
 バイク 3回 2時間24分 126TSS
 ラン   3回 3時間44分 324TSS
 ウエイトトレーニング 1回20分 

20170123-2901.jpg
20170123-2902.jpg

レスト週なのにTSS600か(笑)
まあラン30キロ走だけで260だからしょーがないよね(笑)

しかし前4日で疲労が抜けていたからいい30キロ走ができたわけで
レスト4日間は成功ってことでしょ?(笑)
前日にやった20分間走は強度は高かったけど影響はなかったし。


これはマラソン本番にも活かせるのではないだろうか。
(さすがに前日20分間走をする気はないですけどwwww)

前日時点のCTL、ATL、TSBをチェックしてみると、

20170123-2910.jpg

CTL(体力)78、ATL(疲労)83、TSB(調子)-5.6

なるほどねー!!今年に入ってから一番TSBが高い日だったわ!!!(笑)
びっくり!計算してそうしたわけじゃなかったんだけど、
4日間レストとリカバリーしたおかげで結果的にそうなってた。

月曜:完全休養、
火曜:ローラー30分、スイム30分(強度強めの短いインターバル)、
水曜:ジョグ30分、スイム30分(中強度の短いインターバル)
木曜:ローラー25分
金曜:ラン20分間走、スイム25分(リカバリー)

これくらいが、レース週の過ごし方としていいかも、ってことね。
そして、TSBは-5くらいがいい結果が出るかもしれない、ということ。
これはジョーフリール氏のブログにも書いてあった気がする。

面白いデータが取れた!覚えておこう。


テストはランしかできず。
まあ、疲労が抜けてテストに適切なタイミングが2回しか取れないし
今回は30㎞走をやりたかったんでしょうがないね。
まあ、バイクのFTPはこんなもん(もしかしたらもっと低いかもと最近思えるけど・・・)だろうし
スイムは今1000mTTやっても更新はしないと思うので、
今月はスキップしてもいいかな。
スイムはプールがめっちゃ空いてる日があればチャレンジします。



<週のPMCの推移>
20170123-2906.jpg

前述のとおり。
TSSは、前5日が0、50、70、25、80、で普段の3分の2くらい。
それでも十分疲労は抜けた。動きたくてイライラしたくらい(笑)
レスト週の一パターンとして覚えておく。


<PMCここまで>
20170123-2907.jpg
20170123-2909.jpg

CTLは1.1上昇。予定では-0.8。
30㎞走やってプラス1.1なので、レスト部分で相当下がっていたと思われる(笑)

20170123-2908.jpg

これで基礎期1が終わった。いびつな階段になってしまったけど、
まあ上げて落とせたからいいでしょ(笑)

2週目以外は全てATPよりプラス140-150TSS。しかし疲労感はたいしたことない。
これは、「その負荷がこなせる体力がある」と判断していいのではないだろうか。
様子を見ながら計画を上方修正しようと思います。
ATPは引きなおさないけど、+100TSSで予定を組もうかな。


<3種目の時間バランス>
20170123-2905.jpg

30㎞走が最重要練習だったのでこうなる。
翌日のバイクも抑えめではあったけど50㎞ほどいいペースで走れてるし
特に問題はないかな?
今後は基本的にはバイクの方が多くなるようにはする予定。


<運動強度>
心拍ゾーン別、パワーゾーン別、スピードゾーン別
20170123-2903.jpg

バイクでゾーン2のベース、ランでレースペース以上。
スイムは短時間でピリッと&アクティブレスト。
先々週と同じ組み立て。
とりあえずこの路線でいい気がするけど、バイクの負荷をいつ上げ始めるかだけ頭に置いておくこと。


<今シーズンここまで>
心拍ゾーン別、パワーゾーン別(バイク)、スピードゾーン別(ラン)
20170123-2904.jpg

ラン単体で見るとレスト週になっていないけど、3種目ではきっちり下げられてるし
一旦リセットできたんじゃないかな?
ただ30㎞走のダメージが残っていないかは注意しながら次進めること。



うん、基礎期1はまあまあよかったんじゃないでしょーか。

基礎期1終了時、ATP上での予定CTL68.9に対し、実施CTL82.9でかなり上回ってしまってるけど、
じゃあ疲労困憊かというと全くそんなことはなく、むしろ調子はいい。
ここでATP通りに戻すと下がってしまう可能性があるので、
トレーニング量(TSS)を増やします。



<今週の予定>
週 )1/30~2/5
期 )基礎期2-1週目
目的)筋力、有酸素持久力、技術の上昇。
TSS)ATPでは530、予定は680

今週はちょっと減量頑張りたいので、強度は抑え目で時間長めでいきます。
といっても週予定12時間。

20170130-0204.jpg



ブログランキングに参加しております。

レスト週でレース週のシミュレーションをするのはありだな!と思いました。
前4~6日でいろんなパターンを試して、日曜でレース強度のロング走かロングブリック。
CTLの数値とパフォーマンスのすり合わせをしていこうと思います。

たのしくなってきたぜい!
どうぞ応援宜しくお願いします(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ