2017年06月の記事 (1/1)

ギリギリまで技術を磨く!

昨日のスイム。

朝のランが負荷が高かったので夕方スイムは軽く短く切り上げました。

アップ 400
キック 50*4
プル 100*2
メイン 400*2(8'00)
ダウン 200
1800

20170531.jpg

400は1本目はかなりゆるいフォーミング、2本目は少しだけピッチを上げて。
6’43、6'38、だったかな。

かなり楽に泳げました!
ここ最近脚が筋肉で重くなって沈むようになったせいで400mを1’40ペースで泳ぐと
ちょっと心拍が上がってしまってたんですが、
昨日はかなりイージーな感じで泳げました。


意識したのは、グライドで伸びている側(エッジがかかってる側)と反対の足を落とさないこと。
この前のOWSで西内さんに落ちていると指摘されていたのです。

私の中では、キックの振りかぶりの時に足が水上に出てはいけないという意識が高く、
落とさないけど上げ過ぎない、という感覚で結構ピーンと張っている感じだったと思います。
それがよくなかった。伸びている方と逆の脚は少し脱力で、自然に水面ギリギリまで上がって
そこからのほんの少しの振りかぶりと打ち下ろしでよかった。
一気に運動強度が下がりました。

もちろんしっかり振りかぶった方がキックの推進力は強くなるのだけど、
ウェットスーツで常に浮いている脚ではその動き自体が難しい。

キックを打って伸びている反対側の脚を少し脱力、これで心拍を抑えたままキックも打てました。
今日もう一回確認して、土曜の海練習会で最後いけるかチェックしてみます。


西内さんの泳ぎでどうなってるか確認してみました。

西内さん

うん、膝もほんの少し曲がって、脱力してるように見える。
水面ギリギリの高さを維持してる。
私はこれができてなくて落ちてしまっているのです。


ハルさんも常に足の位置が高い。このショットのタイミングでは隠れちゃってるけど。
膝は自然に脱力してて、でも足関節は西内さんよりピーンと伸びてるように見えました。

ハルさん

ああ、二人とも美しい~~~♡♡(おい



お腹が張りっぱなしなのは自覚があったのだけど、脚も張りっぱなしだったのだな。
だから不自然なキックになったし、抜いている時間がなくて運動強度も上がってしまったのか。

伸びる、緩める、伸びる、緩める。

ギリギリまで確認する!
いかに楽に速く泳げるか!



ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます(^^)

朝からたっぷり男性の半裸をガン見してしまったwww
決して邪な目では見ておりませんが、
ええ目の保養になりましたwww今日もお仕事頑張れそう(笑)

6月、いい気分でスタートしたオカンに応援のクリックをお願いします(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

あたしは凄いことやってきた!\(^▽^)/(自己暗示)

去年のレースの振り返りが終わったので、今度は今シーズンここまでの振り返り。
6/11の五島トライアスロン本番のために何をやってきたのか、
どんな成長ができたのか。


いわば、「アタシこれだけやってきたんだからダイジョーブ!」暗示作戦(笑)


故障も体調不良も大きなものはなく、長期の練習休みがなかったから
練習自体はとても順調に進められたと思う。
いつもながら練習は楽しかった(*^-^*)

そう、私の原点は「練習が楽しい!」だからね!
その延長線上にレースがあるんだもん♪


ただ、レースを目標においた練習とそうでない練習はやっぱり違う。
レースでの目標を達成するための練習、
目標達成の障壁となるリミッターを克服するための練習、
それがロング歴5年目にして初めて意識できたと思います。

トライアスリートトレーニングバイブル第4版のおかげです。
あれを和訳したことから、私の今シーズンのトレーニングは非常に有意義なものとなりました。
トライアスリートトレーニングバイブル解説

さらにTrainingPeaksの導入により、トレーニング管理が非常に容易になり、
去年までかけていたデータ記録や分析の時間が大幅に短縮できました。


*****************************************

トレーニング時間)

1月2日から基礎期1をスタートして、基礎期12週、強化期8週やってきました。

2月は泉州マラソンがあり、テーパーも回復も入れたので少なくなりましたが
それ以外は月間50時間前後の積み上げができました。

2017前半トレーニング時間

今年は時間で計画を立てていなかったものの、
昨年とそう変わらないトレーニング時間となり、
ボリューム的にも不足していなかったことが分かり安心しました。

2016年
2016前半トレーニング時間


ボリュームは維持しつつ、強度的には昨年より確実に高いことをやってきたわけなので
去年より成長していないわけがない!!!(自己暗示①)




トレーニング距離)


スイム:
コンスタントに32~35㎞は泳いできました。
週3~4回、1回あたり平均45分、月11時間ほど。

月間スイム距離

1回の時間は限られていて短いですが、その中で集中して練習してきました。
今年はハルさんメニューを取り入れて練習強度を上げたことが一番のポイント。
プールでの泳速は変わっていないのですが、海の対応力は上がってると思います。

去年より気持ちを楽に、そして身体も楽に、スイムアップできるはず!(自己暗示②)



バイク:
泉州マラソンまではラン寄りでしたが、そこから一気にバイクを増やしました。
毎週バイク比率が50%を超えるように。
月の半分、約25時間、700㎞前後は乗ってこれたと思います。

月間バイク距離

パワーメーターのなかった去年は心拍ベースの強度管理で
ゾーン4になったらもう落としていることもありました。
今年は目的に応じたパワー管理で、筋肉に適切な負荷をかけてこれたと思います。

練習時FTP推移


パワーメーターを活用して筋肉を育ててきた!
数字を参考にして、レース本番の180㎞も最適な強度で走れるはず!(自己暗示③)




ラン:
バイクを増やしている分、ランは昨年より月30㎞ほど少ないです。

月間ラン距離

しかし去年までのただ長いだけの練習は一切していません。
常に技術を意識して、いかに脚を使わず前に進むかを考えて走ってきたつもりです。
月150㎞以下の練習でフルマラソンの自己ベストも出ました。

トライアスロンのランは練習量ではなく技術と筋肉によって変わると信じて
12月から筋トレで地脚を作ってきました。
毎週スピード走をコツコツやって筋と神経に刺激を入れてきました。
いいシューズにも出会えました。


確実にフォームは変わった!疲れていても進めるカラダを作ってきたはず!
大丈夫!最後まで悪魔のささやきに負けない!(自己暗示④)




トレーニングストレス)

昨年末に2017年の年間トレーニング計画を作成しました。

週700TSSを平均として、3週ビルド+1週レストの4週1クール、
CTL57から積み上げて、計画値ではレース当日CTLは80と算出されました。

2017ATP.jpg


しかし基礎期は計画以上の積み上げとなり、早々にCTLは+10に。
強化期はその上がったCTLを維持するに留まりましたが
常に計画値より上振れしながら進めてこれました。

2017ATP5月まで予実

最後、しっかりと調整して、レース当日はおそらくCTL87~88。
トレーニングストレス管理1年目としては うまく進めてこれたのではないでしょうか。



基礎期~強化期までの週平均TSSはちょうど700。
ビルド週の平均は760TSS。

基礎期~強化期までTSS

1日レスト、平日4日100TSSずつ、土日で350。
TSS管理をしている方には、これが容易なことでないのは分かって頂けると思います。


毎日毎週コツコツと、疲労と回復にも気を配りながら、
フルタイム勤務、小学生の子育て、家事も(そこそこにw)頑張って、
これだけのトレーニングをしてきたんや!


いつもは言わないけど(というかあまり思ってないけどw)今だけは言うぞ!

あたしは凄い!!
スゴく頑張ってきた!!


だから、大丈夫。きっと、結果は出る。思いは叶う!(自己暗示⑤)




思うように成長できずヤキモキしたこともあったし、
私はここまでの選手なのだろうと思うこともあった(これは進行形)。

でも、ここまでやってきた目標/目的のあるトレーニングはとても有意義で
40歳過ぎてもこんなに目をキラキラさせて目標に向かって日々努力できる。
それはなんと嬉しいことだろう、と毎日思います。

それができる自分の身体と精神、家族の支え、仲間の存在、
また、ここで見てくれている人達の存在に感謝します。



競技歴も長くなれば成長も鈍化し、毎年タイムを短縮できるとは限らない。
それが辛くなって止めていくひともいるだろうし、
もっともっとと無理をして怪我したり身体を壊していく人もいる。

でも毎日わずかながらも改善や成長を喜び、
発見や気付きを楽しみ、まだまだある初体験に目を輝かせていれば、
きっと50歳になっても60歳になってもトライアスロンを楽しんでいられると思います(^^)


そう思える充実の日々を過ごしてこれたことを自信にして、
レース当日はその発表会をめいっぱい楽しもうと思います\(^o^)/



ブログランキングに参加しております。
いつも応援のクリックありがとうございます^^

いつもは「別にたいしたことやってないよ~」の感覚ですが
レース前だけは自己暗示( ̄▽ ̄)あたしは凄い!(笑)
みんなもガンガン暗示かけましょう!俺は凄い!できる!やれる!

オカンはやれる!って応援のクリック、宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

レース前のコンディショニング&ダンシング特訓

昨日の夕方のスイム。

アップ 400
キック 50*6
プル  100*3
ドリル 50*10
メイン 200*3
ダウン 200
計2300m

久しぶりにみっちりドリルをやってみました。

レースを来週末に控え、もう負荷をかけてもしょうがない。
やるべきことは、脳と筋肉のシミュレーションと、
筋肉にいい動きを覚えさせること。


動きが悪い筋肉に、別の動きでアプローチしてあげると
一気に改善する、っていうことをここ数か月のパーソナルで何回も体験してきたので、
残りの日はそれを意識して動いてみようと思っています。

目的としては、
①肩関節の可動性向上と可動域拡張
②胸椎・胸郭の可動性向上
③腰椎の安定性向上
④腸腰筋の柔軟性向上
⑤上半身と下半身の連動性向上

かな。スイムについては。
多分私の弱点が②なので、ここを重点的に。②がよくなれば⑤もよくなると思います。

陸メニュー:(※来週入ったらウエイトものはやりません)
①②プルオーバー(僧帽抜くこと)
①②ベントオーバーサイドレイズ
①②ローイング(大胸筋のストレッチ感重視)
③スパイダーマン
③床ワイパー
④ランジ(腸腰筋のストレッチ感重視)
⑤ジャンプスプリットスクワット

プールメニュー:
①ストレートアームドストレッチ
①ストレートアーム
①背泳ぎ、両手同時背泳ぎ
③サイドキック
①②⑤片手バタフライ
①②⑤ドルフィンクロール
・仕上げの大きな泳ぎのフォーミング100*5


昨日はドリルは全部やってきました。
サイドキック右下の方が苦手ってのが分かった(^^; 沈む・・・。
片手バタフライはヘッドアップの練習にもなりました(顔前)。
ドルフィンクロールは連動性アップ、というかタイミングチェックに最適。

ドルフィンクロールの後のクロールはほんと上手く泳げている感覚がある。
でも長く続かないんだよね~(^^;
休んでまた続けられればいいんだけど。


帰って家トレも少しやっておきました。疲労が残らない程度の回数と負荷とレストタイムです。



今朝の朝練はバイク・ランとも25分ずつ。

バイク)
本番想定(アップダウン)の短いインターバル。
本番の登りでゾーン3上限くらいには上がるのでそこまでは上げました。



最後にダンシングを3本。
昨日会社からプールの5㎞をダンシング縛り(通勤クロスですが)したら
ちょっとだけ感覚がつかめたのでローラーでもやってみました。


アウタートップで、ずっと続けられそうな感覚で・・・。
こんな低いケイデンスでいいのかな?でもこれくらいが負荷低く楽にできました。

20170602081821365.jpg


分かった、ちょっと分かりました。
やっぱり重心の位置ですね。
私はダンシングの時、重心が前過ぎてハンドルに寄りかかっていたから
ずっと大腿四頭筋を使っていたんだ。だからすぐしんどくなって脚にも疲労が残った。

もっと重心を後ろに下げて、ちょっとお尻を突き出すように。
ハンドルが遠ければ背中を丸めて手を伸ばす。
そうすればちゃんとペダルの上に重心が乗って体重で下せました。

ただしあまり重いと今度は後ろ脚が上げてこられない(抜けない)ので
ここをもうちょっと練習したいな。
もうちょっと特訓しよう!


そして身体の特性がよく分かったのがこれ、左右差。
ダンシングの間だけ完全に左脚に依ってる。

20170602083719909.jpg

GTローラーだと左右差が出て右52.5%くらいなんですが(実走だとほぼ50%))
ダンシングの間は左55%くらいじゃない??
ダンシングなのできっとシッティングより振れると思うのだけど、
左が重い=右の時に左が抜けていない、かな。

これはパーソナルでも発見されてる。とにかく左脚が全体的に弱くて
特に股関節屈曲が深い状態からの伸展時に骨盤が外に逃げる。
腸腰筋が弱いのと、中殿筋の安定性不足。
今最後の調整やってます。
少しでもマシになればいいけどな~(^^;



ラン)
淡々とキロ6分で。

20170602084046618.jpg

脚の重さと心拍の高さを感じたけど、理由は分かってるからOK。
(ガス欠です)

本番はまさにこの状態だから、この重さを当たり前だと思って、
それでもいかに脚の重さを気にせず前に進めるかを意識。

胸郭だな、と思う。
脚を後ろに伸ばすのは重くたってできる。
でもそれを離地する時に反発を感じ前に振るのがしんどいのだわ。
でもそれは胸郭を柔らかく(ここもまた伸び縮み)して、その動きを骨盤に伝えれば
「持って行こう」としなくても脚は前に出てくれる。

平地はね(^^;;;;;

登りはどうかな・・・やっぱり出ない気がするよ・・・。
でもそれはきっと腰が引けちゃってるからかな。
ちゃんと腰を前に入れていればうまく重心移動で進めると思うんだけどな。


む、とすると、バイクとランでは登り坂の重心の位置が違うってことか??

ん~、週末、短い登りラン入れて確認してみよっと。



さ、今日は月初で業務が大変なのじゃ(=_=)
来週お休みもらうし頑張ってはたらくぞよ!



ブログランキングに参加しております!
いつも応援ありがとうございます☆

レース前の過ごし方も少し考えが変わってきました。
できてることをよりよくするのもいいんだけど、
明らかに弱点ってところをつぶしにかかるのもありかなって。
ドリルや動き集中特訓。
負荷も上がらないし、それで悪い動きが改善できればラッキーだもんw

最後まで楽しむねぇ~wって笑いながら応援クリック宜しくお願いしますww
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

6/4(日)AM10:00~堺浜お掃除大作戦!

近づいてきましたので情報再掲です。


ローディ&トライアスリートの聖地、大阪堺の堺浜、
路肩や歩道のゴミの散乱が酷い状態です。

いつも気持ちよく走らせてもらっている感謝の気持ちを込めて、
我らで一斉に掃除しましょう!!


私の所属しているチーム(エキップリオン)が手を挙げて毎年やっている清掃会です。
毎回チームに関係なく、たくさんの方がゴミ拾いに参加なさっています。
個人の参加ももちろん大歓迎!
自転車仲間を作る目的でもOK!おしゃべりしながらゴミを拾いましょう♪

**********************************************************

2017年6月4日(日曜日)AM10:00~12:00

清掃範囲:堺浜周回コース周辺
集合場所:10:00に堺浜セブンイレブン前
持ち物:ご自身で使用する軍手とゴミ袋1枚をご持参お願い致します。
     濡れたゴミもありますのでゴム手袋もあると安心かと思います。

     火バサミ等の購入のため、カンパのご協力を何卒宜しくお願い致します。
     お一人200円程頂戴できますと大変助かります。どうぞ宜しくお願いします。

***********************************************************

・参加下さる方はこの記事・FB・twitterでコメント下さると助かります(もちろん匿名やハンドルネームで結構です)

・突然の現地飛び込み参加ももちろんOK。

・清掃中はバイクから離れることになりますので鍵や車載等でご対応下さい。

・参加者の運搬ができると助かります。お車でお越しの予定の方はご協力お願い致します。
 (ゴミは乗せません)

・「空き缶」「空き瓶」「ペットボトル」「プラ」「植物」「その他可燃物」「その他不燃物」に分別し
 集積場所に集めます。集積場所は海側南コーナー休憩場所付近。

・堺市の方で集配を拒否されるものについては拾いません。
 (電化製品・大型のもの・分別困難と判断されるもの)


当日朝に作業説明とグループ分けを行ってからの作業開始となります。
できるかぎり、集合時間からご参加下さいますようお願いいたします。

sakaihama10.jpg


平日組・土日組・朝練組・夜錬組、みんなみんな集まって綺麗にできたら嬉しいです!
ゴミを拾いながらチーム間交流できれば最高ですね!


是非、ご参加ください!どうぞ宜しくお願いします(^^)ノ


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

応援フラッグを受け取りました\(^o^)/

髪バッサリ切った~(*´ω`*)カルー亻



精一杯の可愛く見える顔してみた42歳乙www



脚これですけどね(再掲)




もー、ずーっと鬱陶しくて嫌だったの。
すっごいクセ毛だからさあ、、、。


スイムキャップとバイクのヘルメットでかぶりやすい髪のくくる位置が違ってね、
トランジットで時間取られるのやだなーって、切っちゃった(笑)

10グラムくらいは軽量化できたんちゃう?(笑)




さてさて、表題の件。
夕方、ロミオくんが家まで来てくれて、

きっちさんめうさんから託された応援フラッグを受け取りました。




いやいや、早いやろ、カナダは8月やんw

なんですけどね。


あのね、きっちさんが買ってくれてロードバイク仲間のみんなが書いてくれてるこの日本国旗、
絶対絶対あたしの一生の宝物になると思うワケ!
カナダ終わったら部屋にずっと飾っておきたいのよ!


そこに、やっぱりトライアスロン仲間の字も欲しいのよ!


じゃあ、五島でいっぱい会うから書いてもらったらいいじゃん!!と思って、
一旦お預りすることにしたのです。


自分から応援寄せ書き求めるってのも恥ずかしいもんだけど、
でもそれで躊躇してちゃもったいないでしょ?
せっかくみんなに力をもらえるのに。


で、そんな気持ちを汲んでくれて、ロミオくんめちゃくちゃ忙しい中持ってきてくれました。
ほんとありがとね(*^-^*)



しかも、日曜の堺浜のお掃除会、仕事で参加できないからって、
掃除用具購入費用のカンパしてくれた!\(^o^)/



ありがたく頂戴して、物品購入を担当しているメンバーに渡します。
ほんとにありがとう。気持ちが嬉しいです(*^^*)




で・・・見たいじゃん?日本国旗(笑)


じゃーん!




日の丸国旗のマントだよー\(^o^)/

Twitterやブログ村で見かける名前ばっかしwww
主に北摂側の皆さま。
南大阪の皆さまにもまた五島帰ってからロミオさん経由で回して頂けるそうです(^^)


嬉しいなぁ嬉しいなぁ~(*^-^*)
ほとんど一緒に走ったことないけど、誰かしらのブログで姿は見ているww

日本代表ジャージが届いたら、お披露目に参りますw
レスリングスタイルですけどwwwww




めーーーーっちゃテンション上がりました!
カナダもだけど、まずは五島へのテンション激上がり!!

元気にゴールに帰ってこれるように頑張るね!!!!
また中継もあると思うので、アドレス出たらリンクします。


あ、フラッグ背負ってゴールするのはカナダまで取っとくね(^^ゞ
カナダのゴールも旅行会社が写真いっぱい撮ってくれるらしいので
お見せできると思います。

まずは元気に!五島のスタートに立って!
楽しんで楽しんでゴールするぜい!!!



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!(^^)

寄せ書きにあった「いつも心に仲間たち!」って言葉がじーんってきたよ(;_;)
いつも心に家族と仲間(>_<。 シアワセデス

みんなの応援を胸に、精一杯頑張ります!
応援宜しくお願いします!ありがとう~~!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

水の中で嫌がらせを受ける( ̄▽ ̄;)

レース前最後の海練行ってきました!
先週と同じ、須磨でのNSI特講です。


先週はとにかく思うように泳げなくて
ペースは上がらんわしんどいわでもう落ち込みまくったのですが、
今日は速かったですねー(笑)

同じ海、同じ時刻、同じような天気で泳いで、
100mあたり20秒はえーの。
そんなことありうる???
GPSエラーかな??




アップ以外は全部1:30切って泳いでるな~。
なにが変わったんだろ???




まあ今日はちょうどいいペースの方がいて、
前半はほとんど後ろにつかせてもらったのです。
それが大きかったな~。
前にその人しかいないからブイも見やすくてヘッドアップの回数も減らせたし。


後はまあ、ダッシュ練習が多かったから平均ペースは上がりました。
ダッシュになると男性に負けるな(;´Д`)





今日はねー、西内プロに嫌がらせを受けましてねwww
いや、もちろん練習なんですが、
ずっと真横についてストローク邪魔してくるわ、足触るわ、
息継ぎのタイミングで真横で波しぶき上げられるわ、

もう怖くて怖くて!!!(;´Д`)

どんどん泳ぎが乱れてくるのが分かるんですよ。
あっぷあっぷしちゃうの。
怖かったわぁwwwwww

僕らずっとあんなんですよ(笑)って笑ってらしたけど、
あたしのレベルでそこまで執拗な嫌がらせ受けないから!(笑)


さっすがに怖かったです。
避けても逃げても足を掴もうと追ってくる人がいたら
ほんと恐怖で泳げなくなっちゃうなあ。


その後、2人1組で足引っ張ったり乗り越えたりってことやりました。
これはまあ、練習って分かってるし相手も女性で優しかったから怖くなかったけど、
本番で足掴まれるとほんとビビるよね!!!

あ、ウェットの膝下部分にワセリン塗っとくといいって。
掴もうとした人の手が滑るから。


と、そんな実践練習多めの今日の海練習会でした。



最後、いつものアクアスロン。
今日はランはゆっくりのつもりだったので、その分スイム多めにして、
2周約500mとラン5kmにしました。

えー、でもやっぱりいくらなんでも速すぎるわ(笑)
今日はGPSおかしかったんだね(笑)




ランはマラソンペースくらい。
それでもしっかり心拍ズドーンでした(笑)







まあでもリカバリータイム23時間だったからダイジョーブでしょ。

明日も堺浜掃除前にバイクランとやるけど強度には気をつけます。



終わってまた西内さんにアドバイスを求めに。


ランは先週より良かったそうです(*^^*)
まあ速いペースはどうしても力むから、これくらいのペースの方が
上手く走れてるのかもな。


スイムは先週よりよかったと思ったんだけど、
思いっきりダメ出しwww
西内さんキビチイwww

全然伸びてないと(笑)
腕も腹筋も脚も張りっぱなし。
ピッチも速い、つまりかけてない。肘引いてる。

もう一弾レベルアップするためのキックを聞いたので
これはちょっと今からでも試してみます。
あと、腹筋緩めとくこと。


バイクについても少し。
大腿骨の回転を入れて、ちからが外や内に逃げないように踏ん張ると。
うーん、分からん(笑)
まあ明日やってみよ。


さ、帰ってお昼食べて、荷物発送の準備しまーす!
超絶眠いからお昼寝したいw





ブログランキングに参加しております(*^^*)
いつも応援ありがとうございます!

人の乗り越え方もしっかり教えてもらったから、
五島では上手に乗り越えますね(ง •̀_•́)ง

次の海はもう五島富江港!
当日も楽しく泳げますように、応援クリック宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ワコーズさんで聞いた洗車テクニック

明日練習後だと遅くなっちゃうので、今日バイク輸送前の最後の洗車をやっときました。

ピカピカの方が梱包もしやすいしね(^^)
明日はまあ堺浜なんでそんなに汚れないでしょう。


GWに参加したベックオンカップで、ワコーズさんのブースの丸ごと洗車サービスを受けられることができたんですが、
その時その洗車テクニックをじっくり見させてもらったんです。
なかなかそこまで本格的に洗車する暇がなかったんで1か月以上経ってしまいましたがw
それを思い出しながらやりましたのでご紹介しますね。


まず、これいいですよ~と紹介してもらってすぐ買ったのがこれ!
チェーンキーパー。




ホイールを外して作業をする時に、チェーンをかけておけるものです。

20170603_132424.jpg

こんな風に、溝にチェーンをかけて回すことができます。
これでホイールを外しててもチェーン掃除がしやすく、回してもフレームやプーリーを傷めることがありません。
これ便利~♪

20170603_132759.jpg

ひっかけたローラーは左右に動きますから変速してもOKです。


さて、ではまずチェーン掃除から。
あのチェーン掃除グッズも持ってるんですけど、何回くるくるやっても中のディグリーザーが黒くなって
何回か変えないと綺麗にならないし、黒くなったディグリーザーの処理に困るんですよねww

今回はワコーズさんで使ってた「チェーンクリーナー」を買ってみました。
これ、ブラシが付属しているのです~。



これなら自分の手で、汚れを見ながらごしごしできるからいいかなって。

これをチェーンやクランク、ディレイラーなどに垂れない程度に吹きかけて、汚れを浮き出させます。
そして付属のブラシで丁寧にごしごししていきます。チェーンは1コマ1コマの間をゴシゴシ。

20170603_133153.jpg


ワコーズさんでは何本かブラシを使い分けてました。
ブレーキの奥の方にはこういう長いやつを使ってたな。

20170430_084326.jpg


で、浮き出た汚れをウエスでふき取ります。
ホームセンターとかで売ってるマイクロファイバーがお勧めとのことでした。


ウエスではチェーンの中まで拭き取れないので、今度は洗剤で洗い流します。
外で水洗いできるなら中性洗剤をしみこませたウエスでじゃぶじゃぶやって最後水洗い、
水洗いできなければこれ、フォーミングマルチクリーナーがお勧め、とのこと。



これ私以前から使ってます。

20170603_133808.jpg


よく振ってチェーンやフレームやコンポにぶしゅしゅしゅしゅしゅ~~。

20170603_133938.jpg


あ、そんな大胆にやっていいの?電動大丈夫?って心配になりますが、
ワコーズさんもっとガンガンぶっかけてましたしww

20170430_084947.jpg
20170430_084738.jpg

で、泡で中の汚れを浮き出したら、綺麗なウエスで拭き取ります。
これもマイクロファイバーで毛の長い物を使えばチェーンのコマの中の汚れも
拭き取れるってことでした。
レースの参加賞とかで小さいのもらえたりするよね。あれあれ。


はい、ぴっかぴかー。

20170603_135530.jpg

新品のチェーンみたいな色になりました(笑)

うん、私はこっちの方がクルクル器より好きかな。
フレームも一気にできて気持ちいいわ(笑)



で、洗ったらもちろん注油なんですけど、ここで注意が一つ。
拭き取ったと言っても中にはまだ水は残っていて、すぐ油を注しても乗ってくれないそうなのです。
なので、十分に乾くまで一晩とか放置してから注油、が正しいそうです。


知らんかった~(笑)
洗ってすぐ注油してたわ~。


とは言え洗ってすぐ乗る場合もあるでしょ?
そういう時には、水置換タイプのスプレーで水を追い出してあげればいいそうです。

ワコーズなら「ラスベネ」だそうです。


エーゼットならもっと安いわけだがw



注油についても、注してすぐ拭き取っちゃうのではなく、
浸透するまで少し待ってから周りをふき取るように、とのことでした。
1コマずつ注すなりシューするして、1周やり終わってから一気に拭くんでいいでしょうね。


ってなことでした。
どうなのかな~って思いながらやってたことがちゃんと教えてもらってよかったです(^^)

こうして教えてもらえると、それ使おう~って思いますよね~(^^)

でもワコーズのは全部それなりに高いので選択して買ってます(^^;
パーツクリーナーとかはエーゼットだなw(4本1200円w)


あ、でもこれはうちの鉄板。ママチャリとかドアとかにもこれw




さあ、ウェットスーツも乾いたし、明日帰ったらすぐバイクばらして梱包して発送できるように
あと全部終わらせておきまーす♪



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

ピカピカになった愛車は一足先に長崎五島へ向かいます!
帰ってきたらまたピカピカにしよっと!!

ピカピカ愛車といってらっしゃーい!って応援のクリック宜しくお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

堺浜お掃除会、ご参加ありがとうございました!

本日、予定通り10:00から、
自転車乗りの聖地、堺浜周回コースの清掃活動を行いました。





30人以上の方にご参加頂き、
2時間かけてこんな大量のゴミを収集!!!




影もなく暑い中、また蚊の応酬に苦しみながら、
何度も何度も腰を曲げてゴミを拾って下さった皆さん、

お疲れ様でしたーー!!!!




ゴミの多くは、食べ物の容器、飲み物の缶やペットボトル。
トラックの運転手の仮眠に利用されることも多い場所なので、
食べてそこに捨てていくのでしょうね(^_^;)

そこにどうこう言うことはできませんが、
気持ちよく練習させて貰ってる感謝の気持ちを込めて、
たまにこうして綺麗にしてローディーのイメージを上げていけたらいいですね( ̄▽ ̄)
路肩を綺麗にしとくとパンクリスクも減りますしw



ほんと皆さんお疲れ様でしたっ!!


ご協力ありがとうございました!




ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます(^-^)

普段走っててよくお見かけする方と初めてお話出来たり、
チーム超えて交流もでき大変有意義な時間でした(^-^)
五島から帰ったらまた堺浜を走りに行きますね!

みんなお疲れさーん!ってクリックしていって頂けると嬉しいです(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

仲間がいる、という安心感と多幸感

堺浜お掃除会の前に、いつものブリック練習会に参加してました。

バイク45km、ラン5km。
遅刻したのでバイク2周目から参加で40km。

ダンシング縛り
100回転
アウタートップ
あとは各々ペース走なり全力走なり。

もう1週間切ってるので、そんなに負荷はかけず、
レース強度までにしときました。






ダンシング、今まで1周5kmずっと続けられなかったんだけど、
今日はいくらでもいけると思えた!
コツがハッキリ分かった!掴んだー!!

お尻ですお尻。プリケツ(笑)
お尻の位置を高く、そして後ろに。

そしたらちゃんとペダルに重心が乗る!
体重で踏める!
下ろし切る前に次の脚が出る!

こーれーだー(笑)


ダンシング中もGTローラーで出てた左右差は出てないっぽい。よかった~。




あー、嬉しい!
ずっと苦手だったんだよ、ダンシング!
五島でもうまく出来るといいな!


予定通りイージーに。
リカバリータイム21時間。問題なし。




ランも緩くキロ6分で行こうとスタートしたものの、
心肺強度も脚の感覚もかなり軽い感じたったので結局速めに。
いい感じ!調子上がってきてる!





リカバリータイム全く増えず21時間のまま。
うん、気持ちよかった!



ああー、よかった。
気持ちよく最後の練習終われたよ!

来週は徹底的に抜くので、もう練習的なことはしません。
スイムとジョグと通勤バイクでくるくるするくらい。


イケる気がするw
不安はもちろんあるけど、楽しく走れる気がするよ(*´∇`*)



終わってからみんなに日の丸に寄せ書きしてもらいました♡



いつもコナとか世界戦経験者ばっかり集まる練習会です。
ついては行けないけど、いつも勉強させてもらってます(*´∀`)

溝さんがくれた言葉は「道険笑歩」。
ええなあ、ええなあ~。
道は険しくても、笑いながら歩こう。
笑って歩ける余裕を持って進もう。

お守りをもらったような気持ち(*^^*)

みんな、ありがとう!!
五島の朝にも見るね。




お掃除会の後には、自転車チームのみんなにも書いてもらいました。



こっちも凄い人いっぱいなのよ( ̄▽ ̄;
TTレースの表彰台でオレンジ色を見かけないことはないよ~!

このオレンジを着て自分も表彰台に上がるんだ!って
自転車のレースではいつも思ってる。



この堺浜で出会い、仲間に入れてもらった二つのチーム。

たくさんの仲間がいるんだ、見てもらえてるんだ、という
安心感と多幸感に包まれた日でした。


五島は、自転車チームのビブ+トライアスロンチームのウェアで出ます(*^^*)



帰宅してすぐ自転車をバラして梱包。
最後にもう1度忘れ物チェックをして、ヤマト便で発送しました。




無事着きますように(^-^)


日曜、雨予報か~?( ̄▽ ̄;)



涼しいと助かりますけど、五島のバイクコースで雨だとタイムはガクッと落ちるなぁ( ̄▽ ̄;)
ま、なるようになるさ~。安全第一!



ブログランキングに参加しております!
いつも応援クリックありがとうございます(*^^*)

今日はほんとにたくさんの人達に
「いってらっしゃい!」「頑張って!」「無事に帰れよ!」
って言ってもらいました(*´ω`*)
うん!無事に帰って、また報告しに堺浜行くねー\(^o^)/

たくさんのパワーをもらって充電完了!
最後の週も気を抜かず頑張ります(^-^)
応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

本命ロングレース前1週間の過ごし方について

さあ、レースウィークです。

月曜から木曜までは普通に出勤、
金曜は有休を取って朝から諸々準備をして、昼出発です。


レース前どのように過ごすかは人によって全然違うと思います。
レース前であっても普段通り過ごすのがいい、と仰る方もいますが、
10時間以上動き続けるロングレース、それ自体が非日常であるので、
私はいろいろと普段はやらない気の配り方をしています。


まず何と言っても体調を崩さないこと。
風邪をひかない、喉を痛めない、胃を痛めない、腰を痛めない、目を傷めない、


ほぼ24時間マスク着用です。
普段は家に帰ったら外してますが、この時期だけは家でも寝る時もしてますね~。

会社ではこれくらいの時期はもうミニ扇風機を使ってますが
レース前1週間だけは我慢します(笑)
会社では冷房で身体を冷やさないように長袖のカーデを羽織って、膝かけもかけます。

寝る時は長T。下は半パンですが。

睡眠時間は8時間を目指してますが、なかなかできてないかな(^^;
でもいつもより絶対長く寝てますね。



胃と食道にも気を使ってます。まあこれは私が胃が強くないからですけども。
一度激しく荒れた胃は数日引きずりますので、とにかく荒らさないようにしないといけません。

レース中はただでさえ胃の消化能力が落ちるところに、
食間時間が短く休ませる暇がないのでどうしても荒れます。
酷い時だと(固定物+高心拍、が最悪)バイク前半でもう胃が痛みだしたり胃酸が逆流してきます。
こうなると非常にまずい。補給しても吸収は悪いわ、呼吸も影響出るわ。

なので、レース前は優しくして整えておくようにしてます。

と言ってもお粥食べてるわけじゃないです。
辛い物、揚げ物を避け、大食いを避け、よく噛んで食べる。
遅い時間に食べない、食べてすぐ走らない、食べてすぐ腹圧かけない、くらいです。
普段凄く早食いなので、せめてこの時期だけは気を付けてます(^^;



腸についても。
ここは逆って人もいると思うのですが、
私は食物繊維は普段通り取ります。生野菜も食べます。
じゃないと、腸内環境が悪くなって当日までに便秘になってしまう可能性があるから。
取り過ぎないようにはしますけどね。

あと、パン食と麺を避けますね。
私別にグルテン不耐症ってことはないと思うんですが、
やっぱり朝食がパンの日と米飯の日は夕方の腸の張りが全然違うんですよ!!!



あと、腰。
腰も胃と一緒で、疲れやすくなってるとやっぱりレース中に痛みだすのも早いです。
なので極力負荷をかけないようにします。
筋トレは止めちゃいますし、仕事中の姿勢も普段より腰に優しく、緩めます。
(普段は座る姿勢もトレーニングなので腹筋背筋ピシッとしてます^^ゞ)
ストレッチポールはやります。


目は、もし当日目の調子が悪くなってコンタクトがずれやすくなるととても危険なので、
週頭からちょっと気を付けています。
マスカラをしない、アイライン引かない、オイルクレンジングを使わない。
でも前日はお化粧ばっちりしたいのでそうもいかないんだけど~(笑)
でも年齢的にもうツケマってわけにもいかず(^^;;


トレーニングは強度も時間もガクッと落とします。
基本的には3種目ともフォーミングだけ。
1回30分まで。



カーボローディングについては、ほどほどにやります。
以前ガッツリやって失敗することが多かったので、ほんとに程ほどに。

月火水は炭水化物少な目。
これはカーボアウトって意図ではなく、単に運動量が少ないから体重増えないようにするためです。
グリコーゲン減らしてもしんどくない程度にしか運動しないし。

木曜から3食とも米飯200g程度は摂ります。(普段120gくらい)

土曜はバタバタしてどうせ3食規則正しくは取れないので、
朝起きてから4時間おきにおにぎり2個+オレンジジュース、みたいな取り方して丁度いい感じ。
説明会前に外でもぐもぐしてますw
今年は食べる前にクエン酸飲もうかなと思ってます(筋グリコーゲン回復率が上がるらしい)。



水分について。木曜まではいつもと変えてません。
金・土は常温のOS-1チビチビ飲みながら移動なり準備なりしてます。
保水量増やしておく意図ですが、どこまで効果があるものかは謎(笑)
でも冷たい水ガブガブ飲むよりはいいと思ってます。



カフェインは月曜から抜きます。
もー仕事中眠い眠い!!!(笑)
抜くって言ってもコーヒー止めるだけで、紅茶は飲みます。
コーヒーはカフェインレスに。(普段から午後はカフェインレスです。)


お酒は普段から一切飲まないです。



そんなとこかな???
あ!練習と寝るとき以外はコンプレッションタイツ履いてますね。
アンダーアーマーのリカバリー用のやつ。
あと、会社のデスク下で少し足を高くしています。(台を置いて乗せてる)



ま、半分は気休めって感じですけどwww

でも、マスク・睡眠・食事についてはほんとに気を付けてます。
特別なことをするというよりは、普段からこうすべきってことを確実にやる、という感じ。


ほんとは普段からできればいいんだけどなあ(^^;;
特に「禁早食い」「早寝」についてはほんとに習慣化したい><;


一例としてご参考になれば。
願掛けでこれ食べます~みたいなことをやってる方もいるかもですね(^^)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます(^^)

食べるものはどうとでもコントロールできるのは主婦のメリット~♪(笑)
まあ、うちは普段から安い鶏胸肉が多い食卓ですw
旦那もそれがいいと言ってくれてますが、たまにカップラーメン買って帰ってくるのは
やっぱり物足りないからなのかしらwwww

体調に気を付けてあと数日楽しく過ごします(^^)♡
頑張れよって応援宜しくお願いします~(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

サイクリングヤマト便は6/19から3辺203cmまで、ハードケースもOKに

Facebookでサイクリングヤマト便の改定情報を教えて頂きましたのでシェアします。

http://www.j-cycling.org/cyclingyamato_new_rule.pdf

<概要>
2017年6月19日から適用

1、サイズ・重さ上限が設定されます
重さ・・・30㎏まで
サイズ・・・三辺合計 203cm まで、かつ、最長辺 170cm まで。

2、ハードケースや段ボールも受け入れ可能に

3、離島・一部エリアを除き全国翌々日配達(宅急便のお届け日数+1日)に


料金については記載はありませんが、
東京→沖縄の料金例で掲示されている料金が60㎏サイズのようなので、
規定内であれば60㎏料金で送れますよ(ただし値上げします)ってことかな?

ん?
そもそも3辺合計203㎝だったら今までの計算方式に当てはめたら60㎏サイズになるやん。

じゃあ、サイクリングヤマト便を年会費払ってまで使うメリットがない。
ヤマト便は200㎝だけどサイクリングヤマト便は203㎝まで行けますよってだけ?

まあ、その3㎝があるかないかで市販のケースが使用できるかが変わってくるだけだけど・・・。

え~、それなら200㎝の段ボール作ってヤマト便使ったらええやんなあ(笑)
現時点で出ている情報だけでは全く利用のメリットがなさそうだな~。



まあ、いずれにしろ3辺203㎝というのはかなり厳しいサイズ。
ディレイラーの脱着、ハンドルの脱着、シートポストは抜く、
大きいフレームだとクランクも外す、という作業になります。
それをできるようになってまでヤマト便を利用するか、
+2000円くらいで佐川急便で大きな箱で送るか、ですね~。


なお、230㎝ケースをヤマトで送ろうとすると、楽々家財宅急便のCクラス。
大阪→長崎は8650円に。
今回保険抜きで3499円でしたので倍以上になっちゃいます(^^;;;



う~~6月18日以降遠征レースの方はほんとにどうするか考えないとまずいです><;;

引き続き情報収集します。
いいサービスあったら教えてくださーい。



ブログランキングに参加しております。

サイクリングヤマト便がどうなるのか注目してました。
203㎝の「3㎝」にサイクリング協会の意地を見たww
さあどうなることやら・・・・。
情報入ればまたシェアします。
応援宜しくお願いします~。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

8月カナダ遠征費、諸々支払い始めております(笑)
お買物の際にはこちらを経由して頂けると、大っっっ変助かりますm(_)m

解剖学でスポーツはもっと面白い

今朝は何もしないで7時まで寝ました(*^-^*)

日曜日、ゴミ拾いで日焼けしたからかな~。
昨日めっちゃくちゃ眠かったんですよ。
あ、カフェイン抜いてるせいもあるか!

しっかり寝て眠気解消♪
3連休取るから仕事前倒しで片付けて行かないといかんので
今眠いとマズイのです(・∀・; 

集中して頑張ります。





昨日は最後の魔法をかけてもらいにパーソナルへ。

記事にはしてませんが、ちょこちょこ行っておりますです。
下書きで放置してるのが何回分かある^^;


この2か月で、身体はかなり変わったと思うのですが、
なかなか大きく改善できないのが左脚のニーイン。
股関節を深く屈曲した時に膝が入り、骨盤が外に逃げます。

ここに関して、これまで中枢からのアプローチをしてきたんですが、
 (腸腰筋、中臀筋)
今回は末端から攻めてみましょう、ということで、
足関節のモビリティ→膝関節のスタビリティ、と進めていきました。


1、足関節のモビリティ向上
・足趾を小指から、軽く牽引しながら伸展(上に曲げる)、屈曲(下に曲げる)していきます。

左の第5趾(小指)だけが動きが悪く、伸展時にひっかかりがあるとのこと。
ここだけ刺激を入れます。
手の指を小指の下に置いて、グッとグリップ。5回。そしてもう一度伸展・屈曲。


・次に足首の背屈(つま先を上に曲げる)。手で押さえてグーッと圧をかけて曲げます。

これも左の動きが悪い。背屈したときに距骨が表面に盛り上がってきていて、
背屈の動きを制限しているそうです。
力を抜いて距骨が出てない状態で掌で抑え込み、この状態で背屈させます。


・仕上げにバランスディスクに足をそろえて立ち、前後左右に動かします。


これで、左足のグリップ感が出ました。



2.ふくらはぎのストレッチ
・立位で段差などにつま先を置いて、ふくらはぎをストレッチします。
 ここで股関節が伸びてしまうとふくらはぎが十分に伸びないので、
 お尻を突き出してしっかりストレッチします。



3.膝関節のスタビリティ向上

膝関節の安定性に最も関与しているのは内側広筋だそうです。
ここにアプローチします。

と、ここで立って脚を見て、あることに気づきました。

お見苦しいぶっとい脚を見せてすいません(笑)今朝撮ったものです。
左右の脚で、内側広筋の大きさが全然違うのです。

20170606075658109.jpg


逆に、外側広筋は左の方が肥大している。
つまり、筋力を発揮する時に、左だけ膝が内に入るから、
外側広筋ばかり使っているということ。

これにより、左右の膝関節の安定性に差が出ている。
股関節伸展動作(バイクの踏みこみ)でお尻が使えず中臀筋を使って疲労してしまう。

ということが見えてきます。



左の内側広筋に刺激を入れます。
やるのはランジ。自重でOK。
ただし、通常のランジではなく、重心を後ろに下げて、内側広筋をしっかり使います。
8回。1分しっかりレスト。もう8回。



1分休んで、片脚デッドリフトや交互ランジで動きを見てみました。
もう、びーーーっくりするくらい変わりました!!!

左脚一本で立っても全然グラグラしない。
ぐらついても立て直せます。
びっくりするくらい膝が安定しました。ほんとに魔法のよう。



この後もう一回左ランジをやったのですが、普段使えていない筋肉だからでしょう、
即パンプアップして右より内側広筋が大きくなってました(笑)
 (朝起きたら元通りでしたけど)


ランジ以外でやるとしたら、レッグエクステンション。
あのマシン、膝関節が曲がってる時は大腿直筋を使うそうですが、
膝関節を伸ばしきる時に内側広筋を使うそうです。
なので内側広筋を鍛える時は膝を伸ばしきること。

マシンがなければ、家族の誰かに足を押さえてもらって徒手で。




疲労が残るような内容ではないので、今週毎日これをやって最後の魔法をかけます。
たぶん、バイクにいい影響があると思います!!

問題はレース前にもやるかどうか。
前日までに続けてやってれば十分効果はあると思うけど、
これだけ即効性があるなら、朝もやっていいかもって。
疲労が残らないように、ランジは1セットだけね。



うーん、また魔法を見せてもらいました。
ほんとにほんとに、人の身体って面白い。
解剖学を学べば、もっと理解できることが増えるのかな。

きっと机上で学んでもこういう魔法はかけられるようにならないから(笑)、
一回一回集中して吸収していこうっと。




ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます(^^)

間違った動きのままトレーニングしても効果が上がらないばかりか
こうしておかしな筋肉の付き方をしてしまうんですね~。
意識して直せない動きは、こうして解剖学的に魔法をかけてもらうのもありですね(^^)

お世話になってるトレーナーさんに、いい報告できるといいね、って
応援クリック頂けると嬉しいです(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

レース前調整は毎回が実験(ピーク期2週目)

今日も恐ろしく眠かった(´Д`;)

なんでなんで??
昨日8時間以上寝たんだけど!!!

カフェイン抜いてるせい??
でも普段そんなに飲んでたっけ・・・午前中にコーヒー2杯ってくらいなんだけどなぁ><;

カフェイン抜きの頭痛は今のとこ出てませんが・・・。

まあ、身体が休みたがってるんだと思って、
早く寝るようにします。




先週のまとめです。


<先週の予定>
週) 5/29-6/4
期) ピーク期2週目
目的) レースシミュレーション。疲労を抜いて行く。技術を磨く。
TSS) ATPは450、予定500

20170529-060401.jpg
20170529-060402.jpg


<実施>TSS494  8時間16分
 スイム4回、3時間17分、TSS179
 バイク3回、2時間26分、TSS123
 ラン4回、2時間03分、TSS175
 筋トレ1回、30分(+パーソナルで30分。日々の体操とコアトレは含まず)

ポイント練習:
・スイム 海練習(集団泳、ダッシュ)
・バイク なし
・ラン  なし


もうあまりトレーニングらしきことはしておらず、
土日の練習会で少し負荷かけただけです。

土曜の海練習はGPSの関係でとんでもないペースが算出されてしまい
1時間で140TSSとかになってしまったので心拍TSSに修正しました(笑)

1回目の海練よりはかなり気持ちよく泳げて
なんとか間に合ったかな、という気がしました。
西内さんにも「プールの泳ぎからオープンウォーターの泳ぎになってきた」と
言って頂いたので、本番が楽しみです。

ランは日曜のブリックがとても気持ちよく走れました。
でも疲労が抜けた脚で気持ちよく走れても本番は別世界。
これまでやってきた技術を思い出しながら、
苦しみながらでも楽しく笑顔で進みたいと思います。



<週のPMCの推移>
20170529-06045.jpg

平日は維持程度、土日で100ずつ。
これくらいだともうCTLは落ちていく一方です(笑)

しかしこれでも「適度な運動」の範囲は超えてると思うんですけどね(笑)



<PMCここまで>
20170529-06047.jpg
20170529-06048.jpg

調子よく疲労(ピンク)が下がって行って、調子(オレンジ)は既にピーク(^^;
もうちょっとだけ上下させます。


CTLは-3.7。
ちょうど良い感じで落とせたと思います。

20170529-06049.jpg

TSBはほんとにすぐ上がるので、
強化期のレスト週にプラスにして、ピーク週の1週目に10、
2週目に15、レース週に20、ってな上げ方でいいんだろな~。
今回は強化期でもうプラスになってたので、
もうちょい追い込んだ方がよかったと思います。
短時間高強度のパターンでなかなかTSSを上げられなかったな。
来期の課題にします。



<3種目の時間バランス>
20170529-06046.jpg

スイムは頻度を落としたくないし、やっても疲労は溜まらず気持ちよく抜けるので
レスト週やピーク週はスイムが多くなりますなー。
まあ今回は海練を入れたので特に多くなりました。


<運動強度>
20170529-06043.jpg

ゆるゆるでもないです。
ちゃんと短時間中強度くらいではできたと思います。
ちょうど練習会が入ったけど、その中でも自分を律して上げ過ぎなかったことが良かったと評価。


<今シーズンここまで>
心拍ゾーン別、パワーゾーン別(バイク)、スピードゾーン別(ラン)
20170529-06044.jpg

1週目が体調崩して低かったのでいい階段にはなってないけど、
そこで上げたりせずキープできたのでよかったでしょう。


うん、ピーク期2週目は問題なかったと思います!
ちょうどいい感じで疲労を抜いてこれました。


<今週の予定>
週) 5/5-6/11
期) レース週
目的) 週末のレースに向けて調子を合わせる
TSS) ATPは450、レース前日までで200予定

さあ最後の最後。レース週です。
ここの過ごし方で最後決まる。

どうするか。


泉州マラソンがレース週は上手く行ったので確認してみると、
レース前2日完全休養入れて完全に抜いてます。

泉州マラソンのレース期

前日のCTL81.9、TSBは14.4でそんなに高くない。

泉州マラソン前日のTSB

優先度Bのレースなので調整は1週だけ(レース週だけ)にしたので
前週まではさほど落とさずにきたのでした。レース週になって一気に落としました。


今回は3週かけて落としてきているので、もう充分に疲労は抜けています。
なのでもう少しだけ維持程度にやってレースを迎えようと思います。

それでTSBが前日に22.3。CTLは86.1。計画より+6.1。十分でしょう。

五島前日のTSB
20170529-060410.jpg

TSS管理でやってきて、初めてのロングトライアスロン!
もちろん全てが初めてで全部が実験です。

でもこうして残していれば、全てが材料になるから。
また次回の参考になります。
長く、故障なく、楽しく続けていくために、
こうして常に自分の身体で実験を続けていきます(^^)


次回の週報はたぶん書いている暇がないので書かないかも。
でもレースの振り返りや課題出しでちゃんとここも振り返ります。


さあ、ラスト!気を抜かずにガンバリマス!



ブログランキングに参加しております。
いつも応援のクリックありがとうございます(^^)

毎週書いてるこの週まとめ。
読んでいる方は非常に少なかったと思われるww
でもこれを書くことで毎週確認しながら進められるので
自分的には欠かせない記事でした。

さあ!ついにあと4日です!どうぞ最後まで応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

カフェインを止めたいが欠かせないなぁ(-_-;

今週頭から、も~ずーーーっとボーっとしてます(笑)
確信した。カフェインだ(笑)

朝1杯、会社で昼前に1杯のコーヒーとたまにコーラゼロ、
これで合計130㎎くらい。

午後は飲まないか飲んでもカフェインレスコーヒー。
お茶は爽健美茶か十六茶なのでカフェインレス。

そう多くはないと思っていたけど、しっかりカフェイン中毒だったんだなあ~と思う(笑)
正直、仕事にならない(^^;;;
帰ってからもぼーっとして、考えるべきことが考えられない。ブログも筆が進まないw


でも、9時には眠くなり、すぐ眠れる。夜中も目覚めない。
おかげで体調はすごぶるいい。


普段からこれだけ睡眠が取れたら、めちゃくちゃ健康にはいいだろうなあと思う。
トレーニングのストレスからもすぐに回復できるだろう。

でも、こんなに頭が働かず作業効率が悪いと、
主婦業と仕事とトレーニングとブログの両立がうまくできる気がしない(笑)
全て段取り勝負なのに(笑)

それともカフェインを日常的に取ることを止めたらマシになるのか?
ちょっとやってみようかなぁ・・・・?


いずれにせよ、レース前にカフェインを抜くのは私は調子良い感じ(^^)
めっちゃくちゃ眠れるからどんどん疲労が抜けて行く~♪♪
レース中のカフェインを効かせるって意図でやっているカフェイン抜きだけど、
それよりこの眠れるってメリットの方が大きいな。



昨日のスイム。

いつもとそう内容変えず、火曜の通常練。

アップ 400
キック 50*6(1'10)
プル 100*3(1'45)
メイン 100*5*2(1'50)
ドリル 50*4(ヘッドアップ、1'00)
ダウン 200
計2400

メインはレース強度まで。1’35で揃うくらい。
腕肩は軽く、水も良い感じで捉えてよく進んだ。
調子は悪くないと思う。

20170606.jpg

これぐらいがレース強度かな、と思って泳いでいたんだけど、
帰って心拍を確認すると140前後だった。
キックしても上がりにくくなってきたな。これならいけそう。

ノーキックで行くのは止めて、大きな伸びる泳ぎを意識して、キックありで行こうと思います。
ただ、バトルの後とかで上がっちゃったときはノーキックも混ぜて心肺強度コントロールしながら
無理せず進みます(^^)



今朝はラン30分。
キロ6分で、途中20秒走を3本。

ゆっくりだからとアップなしだと走り始めの頻脈が出た。

20170607.jpg


ここ数か月は朝ランの前は10分でもバイク乗るようにしてたから
走り始めの頻脈や息が上がる感じもなかったもんな~。
やっぱり温かくなってきてもアップはいるな。


久しぶりにクラウドで走ったら軽い軽い(笑)やっぱりこのシューズはいい!!
でもすっかりクラウドフローのあの反発になれてしまったので、
脚を運んでくれる感がないのはなんだか寂しかった(笑)
使い分けだね~。
レース終わったらまた1か月くらいクラウドに戻そう(^m^)



さあ、泣いても笑ってもあと今日入れて4日。
大会当日だけでなく前後も雨っぽいので何かと苦労しそうだけど、
やれることをやるだけです。
楽しむよ(・ω・)♡



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

遠征有休取る分の仕事を前倒ししないといけないのに
頭が働かずヘロヘロで仕事しております(笑)
カフェイン以外で目を覚ますには「刺激的な妄想」をすることらしいので
レースフィニッシュを何度もイメージしながら仕事します(笑)

目を覚ませ~~~!!!って背中パッチーン!の応援クリック、
宜しくお願いします(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


レース中のカフェイン摂取はこれを使ってます。
(会社にも置いてますがw


毎年恒例エア五島と今年の目標タイム


毎年レース前に、動きをシミュレーションするようにしています。
家を出る前の調整ごと、現地での動き方、レースプラン、レース翌日の動きなど。

これをすることで、やり忘れを防ぎ、手戻りを無くし、
安心してレース前後の数日を過ごすことができます。
書いただけで満足しないように、印刷して移動中も確認に使っています。

題して、「エア・五島」


完全自分用なのですが、初めての方の動きの確認にも使って頂けるかもしれません(^^ゞ

goto-top.jpg


【大会4日前(6/7 水曜日)】
・朝、軽くジョグ
・夕方、スイム(通常錬、ダッシュ数本)
・金曜~火曜の息子の動きと依頼事項を義母に説明に行く
・息子にメッセージを書いてもらって写真を撮る


【大会3日前(6/8 木曜日)】
・朝、軽くバイク+ジョグ(フォーミング)
・退社後スイム(フォーミング、ダッシュ数本だけ)
・モバイルバッテリー充電
・手荷物をかばんに入れる。最終チェック。
・受付に必要な物:免許証、JTUカード、宿の住所を書いたメモ


【大会2日前 6/9(金曜日)】
5:30 起床、ゆるーく散歩とジョグ
・息子と旦那に不在時の動きを説明。
・手の甲にメッセージを書いてもらう
8:00 息子とギューして学校に送り出す

11:00 最寄駅発、11:30空港バス乗車
12:00 伊丹着、手土産と軽食を購入
12:45 伊丹発-14:00長崎着
15:00 空港リムジンバス乗車(15:10発-15:50大波止900円)
16:00 長崎港着(16:30発-18:20福江着)
18:30 受付
・終わり次第バラモンキング交流会へ。寄せ書き貰う(^^)
21:00 宿へ。 特に何もせず寝る。


【大会前日 6/10(土曜日)】

5:00 起床
・バイク箱開封、荷物出し
・バイク組立、ブレーキ・変速・センサーチェック
・ナンバーシールをバイクとヘルメットに貼る
・ラン用のドリンクを作成する(OS-1+粉飴)
・ランバッグの中身をランバッグ袋に入れる、書類記入
・ランスペシャルバッグを用意する
・補給食バッグ取付・中身確認

10:30 福江文化会館へ移動。約6㎞。リュック。
・持ち物:軽食、OS-1、ヘルメット、履きかえ用の靴、バイクの鍵。
      バイクカバー、洗濯バサミ、
      ランバッグ一式(シューズ、補給ドリンク、ランポーチ、サンバイザー、靴下)

11:00 CEEPOブースで点検を受ける
12:00 検車、バイク預託、ランバッグ預託
 軽く食事
13:15 競技説明会(14:00 終了)

できればどなたかとスイム会場の確認へ。
宿に戻ってトランジションバッグの最終確認。
バイク用のドリンクを作成(OS-1+粉飴)

夕食
風呂、翌朝の着替えのセット、ナンバータトゥシール貼付け

21:00 就寝



【大会当日6/11(日曜日)】

3:30 起床、クエン酸、排泄、化粧、朝食(おにぎり、オイル)
   ワセリン、日焼け止め、シャーミークリーム

   <着替え>
   ビブ、ブラトップ、心拍計、インナー、ファイテン、ガーミン
   アームカバー、カーフガード、レッグカバー
   上にTシャツ、短パン。足はサンダル。

   <持ち物>
   (バイクギアバッグ)
   トラジャージ上、ゼッケンベルト+ゼッケン、ヘルメット
   グローブ、バイクシューズ、ソックス、サングラス、タオル
   日焼け止め、鏡、ジェル2つ、薬セット

   (バイクセッティング&スタート前用)
   DHボトル+アダプター、エネルギードリンク
   OS-1を2本(DH用、スタート前用)、
   クエン酸、ココナッツオイル分包、吸入薬
   スイムキャップ、ゴーグル2個、ウェットスーツ、ワセリン、
   ゴム手袋、ウエットティッシュ、携帯ポンプ

   (プレスイムバッグ)
   スマートフォン、ゴール後BCAA、ゴール後ジェル
   少額のお金、バイク引き取り証(朝引き取りだが念のため)

5:00 出発(時間は前日打ち合わせ次第)
5:30 スタート地点到着
   最終登録、バンド受け取り、
   バイクチェック、エア充填、ドリンク・補給食をセット
   バイクギアをかけにいく、場所を覚える
   サイコンの電源を入れる(オートオフになっていないかチェック)

6:15 ウェット着用、クエン酸を飲む
6:25 プレスイムバッグ、ランスペシャルバッグを預ける
6:30 ゲートをくぐって入水、アップ開始
6:45 アップ終了、一度給水してスタート地点へ

7:00 中央前列よりスタート
7:31 1周目終了(31分)
8:03 2周目終了(63分)
   スイムアップ
   ゲートをくぐりガーミンのLAPを押す
   ウェットの上を脱ぐ
   バイクギアバッグを取る

8:04 テントに入り、空いてればベンチを取る
   ウェットの下を脱ぐ
   キャップ、ゴーグルを外す
   ウェアを羽織る
   座ってタオルで足を拭き靴下を履く
   バイクシューズを履く
   ヘルメットをかぶる
   サングラスを付ける
   ゼッケンベルトを付ける

   グローブ以外バッグに全て入れる
   バッグを持ってテントを出て、バッグ置き場に置く
   バイクラックに移動しながらグローブをはめる。ジェルを飲む。
   ラックから降ろしてスタート地点に移動

8:10 ラインを超えて乗車する
   バイクゲートを過ぎたらガーミンのLAPボタンを押す
   サイコンのスタートを押す

   <ペース>
   ◆平均時速26.5kmを目安に走る
   ◆平均パワーは120w以下、心拍は140台を目安に

   <補給>
   ◆DHバードリンクは10分ごとに飲む
     なくなる前にエイドで水をもらい補充しOS-1パウダーを混ぜる
   ◆補給食ドリンクは30分ごとに飲み1時間で1目盛り
   ◆1時間ごとにブドウ糖
   ◆2時間ごとカフェイン、ココナッツオイル、BCAA

   <気を付けること>
   ◆毎エイドで水をもらて必ずかける、首・肩・腕・太もも。
   ◆こまめに体勢を変え負荷を散らす
   ◆登り頑張らない
   ◆股関節の動きを意識
   ◆沿道の応援に全て応える

   <目標通過タイム(バイクスタートからの時間)>
   ◆二本楠1回目(33㎞) 1:15
   ◆二本楠2回目(88㎞) 3:19
   ◆二本楠3回目(144㎞) 5:23


14:55 バイクフィニッシュライン前で降車。バイクを預けガーミンのLAPを押す。

   ランバッグをもらってテントに入る
   ヘルメット・サングラスを脱ぐ
   シューズを脱ぐ、グローブを脱ぐ
   レッグカバー、アームカバーを脱ぐ
   ランシューを履く(濡れていればソックスを履きかえる)

   ゼッケンベルトを前に回す
   ボトルポーチを付ける

   使わないものをバッグに入れる
   テントを出てバッグを置く
   開いて入ればトイレに行く

   ランスタート地点まで走る

15:05 ゲートをくぐりガーミンのLAPを押す。
    ランスタート

   ◆6分ペースを目安に走る
   ◆登りは体温を上げないようにゆっくり走る。でも歩かない。
   ◆エイドでは水をもらい身体にかける
   ◆補給ドリンクは3㎞で1口
   ◆10㎞毎にブドウ糖
   ◆1周でカフェイン、ココナッツオイル

   ◆たくさんの人とエール交換
   ◆沿道の応援にできるだけ応える

   <目標通過タイム>
   ◆1周目(21㎞) 17:20

19:35 ゴール予定
    前後できるだけ被らないようにゴール
    気持ち一杯の雄叫びを上げる!!

   フィニッシャータオル、メダル、ポロを受け取る
   プレスイムバッグ&バイクバッグを受け取る
   BCAA&リカバリージェル摂取

20:00 旦那と息子にゴールを報告する
21:00 速報記事アップ

    最後までゴール観戦(~22:00)

22:30 宿に帰る
    ウェットを洗って干す

23:00 シャワー、着替え
24:00 食事、宿で祝勝会
26:00 就寝


【大会翌日 6/12(月曜日)】

6:00 起床、荷物片付け
7:00 バイク引き取り、軽く洗車、梱包
8:00 朝食
・バイク発送を依頼
10:30 出発、会場まで送ってもらう
11:00 福江文化会館で完走証を受け取る
・アワードパーティ出席
13:30 ゴミ拾い参加

16:20 フェリー乗車、20:00長崎港着
・船内で食事
・ホテルチェックイン


【大会2日後 6/13(火曜日)】

長崎観光

15:45 長崎空港発-16:55関西空港着
18:30 最寄駅着、帰宅




よしっ、できたっ(笑)
去年のを手直ししたから早くかけたぞ(笑)

やっといてよかった。去年とは動き方が違うので、先に考えておいてよかったです。



中にさらっと書いてしまいましたが、今年の目標は

スイム:63分
T1  :7分
バイク :6時間45分
T2  :10分
ラン  :4時間30分

合計12時間35分


です。


ただし、これは路面がドライな時を想定しているので、
雨予報の今年はバイクでもう2~30分多くかかってもしょうがないと思っています。
安全第一、下りはしっかり減速し、それで登り返しが辛くなっても仕方ありません。

ほんとにほんとに、安全第一。




よし、これで心構えは完璧です(^^)

まだできてないのは、火曜の長崎観光の下調べ(笑)
とりあえず長崎の観光ガイドは一冊買いました(^^ゞ
長崎港~長崎駅周辺で、ここは見とけ!ってとこあったら教えてください(*^-^*)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

もうこれで4回目の五島トライアスロン。
何度やっても慣れませんが、少しずつ心の余裕が出てきてるかな。
それもこのシミュレーションのおかげ。
たぶん10回目でもやってますよw

この通りにいくよう、祈っててくださいm(_ _)m
中継見ながら待っててね!(サイトオープンしたらリンク貼ります)
速報はここ(http://systemway.jp/17goto)レースナンバー:932 です。
どうぞ応援宜しくお願いします!!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島当日の生中継&速報サイト//雨・低温対策

予定通り義母に不在中の晩御飯の依頼完了(^-^)

旦那と息子にスケジュールも書いたし、
息子の朝のタスクリストも書いた(笑)
何事も経験経験ww


息子にメッセージを書いてもらって、
写真を撮らせてもらいました。



プリントして、ラミネートして、お守りにするんだ♡
ランの間はずっと手に持って走ります(*´ω`*)




中継サイトと速報サイトのリンクを貼っておきます。

*****************************************************************
バラモンキング インターネット生中継
http://ustre.am/qlc9

放送時間 平成29年6月11日(日曜日)13時30分頃~22時
       ※上記時間のみサイトオープン
*****************************************************************
速報サイト
http://systemway.jp/17goto

氏名検索で「るみ」と入れれば私だけ出ます( ̄▽ ̄)
*****************************************************************

ちなみに同日開催のアイアンマン70.3セントレアの速報は公式サイトに出るはず。
http://ironman703.jp/

仲間がいっぱい出てるので、私もゴール後のチェックが楽しみです(*^-^:*)



天気は降水確率80%にまでなってしまいました(;_;)

goto-weather_20170607154506e0b.jpg

雨であのバイクコース、怖いな~~><。


気温・水温も低そうです。念のため荷物を追加します。
・スイムキャップ
・ホットクリーム
・つば付きサイクルキャップ
・強力な曇り止め
・薄手のウインドブレーカー(ラン用)

レインコートは送った荷物に2枚入れてますけど、翌日ゴミ拾いでいるからもう1枚持っていこ。

バイクは冷えるかもしれないので、半袖の方はアームカバーをお勧めします。

お腹冷え対策しなきゃな~。。。



現時点の予報では、土砂降りです。
でもまだ変わるかもしれないからね!
少しでも小降りになってくれるように祈りましょう~。




ブログランキングに参加しております!
いつも応援ありがとうございます(^-^)

結構なハードコンディションかもしれません。
バイク時間は風も強そう~((((;゚Д゚))))
無事に帰る、を最優先に安全第一で走りますね!

ギリギリまで天候回復を祈ってます٩( •̀ω•́ )ﻭ
祈りの応援クリックを宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

今年のウェアとエア柴又ゼッケン

荷物は無事昨日のうちに配達完了してました。
大阪堺を日曜15:00出しで長崎五島に水曜12:00着。

やっぱりヤマトは早いなあ。
来年はどうしようかホントに迷います(^_^;)


帰りはヤマト便の着払い伝票貰ってるのでそれで宿に依頼します。

あ、そうそう、
着払いであっても保険料は先払いなんですよ。
一年目に立て替えて下さってて二年目行った時に払いました。
なので、民泊などで着払い発送をお願いする時は、
保険料だけは預けましょう。
実は宿にご迷惑かけてるかもなので。



さて、今回のウェアの話です。

今年も去年のこれ(バイクチームのウェア上下)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

でいこうと思ってたんですが、
ギリギリにトライアスロンチームのウェアが間に合いました。




素材がサイクルジャージと全く違う!Σ(・ω・

スキンスーツに近いかな?
とにかく薄くて肌にピッタリ付きます。
空気抵抗は相当減ると思います。


それでも着圧あって苦しかったらロング向きではないので
着て試してから決めようと思ってバイクとランで1回ずつ着ました。

とても伸縮性があって苦しさは一切なく大丈夫そう。
ただ、体型が完全に出て恥ずかしいってくらいで(笑)


このままスイムも行けそうですが、
ウェットがだいぶ小さくなってるのでバイクトランジットで羽織ることにします(^-^)



なお、ウェアの下はないので、ビブは去年と同じくバイクチームのビブを。

同じブルーが入ってるので合う~♡



このかっこでバイク→ラン、とやります。
見かけたら是非エール交換をお願いします\(^o^)/



いや、やっぱりウェアだけでは分からんか、、、、


今年も貼るか、、、反射テープwww


どんっ(笑)



よし、これでええやろ(笑)
どうぞ躊躇せずにお声がけ下さい(笑)
バイクやランで抜く時に~( っ・∀・)つ




さてさてもういっちょ細工。
五島を走りながらダブルエントリーで参加してる「エア柴又」。
ブログ村マラソンカテゴリで大賑わいのイベントです( ´艸`)

続々と変態たちが60kmや100km、大会でもないのに走っていますwww
変態すぎるだろwww


オカンは五島のタイムを換算してもらって100kmの部に参考記録で参加します(^-^)

ゼッケンもあるんやでwww

でも五島で紛らわしいといけないので、
ゼッケンはミニミニサイズに作りました♡




これをウェアに貼って、完成~\(^o^)/




可愛くできた(笑)
りょーたさんのジプロック案でバッチリ!

実際には本来のゼッケンやランポーチで隠れちゃうだろうけど、
こういうのは気持ちの問題だ!(笑)




ふふー、楽しみますようっ(*´▽`人)♡



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

いろんな仲間から力を貰って走ります。
トライアスロン、自転車、マラソンの融合、
まさにUnity!


どうぞゴールまで応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


豪雨予報です((((;゚Д゚))))低温対策を!!

うひゃーーー!!!豪雨予報だ!!




ほんまにこれだけ降ると、バイクどうなるんかな~。
スイムは穏やかな海やからそうタイム変わらんと思うけど、
バイクはフィニッシュするだけでも大変だわ((((;゚Д゚))))


前にライド中にとんでもない雨に降られたことあったけど、
とにかく前が見えない。
ヘルメットにバイザーがついてなければ、サンバイザーかサイクルキャップをかぶるといいと思います。
(エキスポでサンバイザーは買えるはず!)

目に雨が入るとコンタクトには辛いのよね~(;´・ω・)
念のため換えのコンタクトを補給食バッグに入れとこう。


ランは涼しくて良さそう。
寒いってほどまで下がらなさそうで、小雨で気持ちよく走れるかも。
マメは絶対できるな(笑)


問題はバイクの下りと、低体温対策か。

周回入って数キロ先の下りコーナー連続と、
西側にも下りながらのコーナーいくつもあったよね。
タイム気にせずとにかくゆっくり下ること。

2011年の豪雨の五島は落車が凄かったそうです。
何回も出ている人には、ここは飛ばすとこ!ってイメージがあると思うけど、
ほんとにこれだけ降ったらもうタイムなんて完全に消滅~!
無事に帰ることを第一にゆっくり下りましょう!(>人<;)



低体温対策は、以前西内プロに教えてもらったマル秘技。
(西内さん、勝手に教えちゃうけどゴメンナサイ!)

バイク梱包に使うプチプチあるでしょ?あれをウェアのお腹に入れるんです。

丁度いい大きさに切ってバイクトランジットバッグに入れておくといいです。
バイクスタートからお腹に入れてしまうか、バッグポケットに。

私はジャージ着る時にサッと入れちゃいます。


ボトル受け取るのも凄く滑ると思うので、
なんなら止まって受け取ってもいいと思います。
でも、もうかぶる水はいらないでしょうけど(笑)


とにかく落車だけは絶対しないように。
辛い180kmになるだろうけど、これ無事フィニッシュしたらスゲーよ!(笑)



大変なのはボランティアの皆さん。
こんな雨の中、ボトル渡せるかな?って不安だろうな~。
動かないから身体も冷えちゃうね(;´・ω・)
交代でテントに入って温かいお茶飲みながら休憩して欲しいな。




天気はまだ変わるかもしれないから、諦めないぞ(笑)
祈るのだー!(。ー人ー。)セメテコサメニ



ブログランキングに参加しております。

いやー、えらいこっちゃ(笑)
でも、こういうことがあるのがロングトライアスロン!(笑)
これもまた楽しんでゴールに向かいまっせ~(o´罒`o)

とにかく無事帰れよ!って応援のクリック宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

「無事帰る」以上のものはない。家の玄関がゴール!

昨日はバイクとスイムをちょっとずつ。

バイクは通勤用のロードでプールの周りグルグル(笑)

スイムはほぼいつも通りの練習でした。
2000m。
25mダッシュ、イージー25mで繋いで10本。
これ疲労残らず心拍上がって楽しい!

ランやバイクで心拍上げるの大変やけど、
スイムやと簡単(笑)
なんならバタフライすればいい(笑)



今朝はラン、というか、散歩?(笑)
超軽く走って歩いて30分。
涼しくて気持ちよかったです(^-^)


さ、これでもう終わりー!
後は明日現地で移動のバイク8km程乗るだけです。



今回は今までで最長の遠征。
今日から火曜の夜まで、5日間留守にします。


こんなに長く息子に会わないのは初めて(´・ω・`。
寂しい、、、相当寂しい。

長くご飯食べさせられないので、昨晩は息子の好きなハンバーグ(´▽`)




今晩から4日間、食事は旦那と義母に任せました。
作り置きしていってもいいんだけど、時期が時期だし傷むのが心配。
それに、食べたら片付けないといけないし、
それも負担だもんね~。

ってことで、冷蔵庫は空っぽにしときました(笑)



ちょこちょこ料理して全部冷凍庫行き(笑)
きゅうりだけ思いつかなくて入ったままやけど(笑)


学校は特に行事が重ならなくてよかった(´▽`)ホッ
学校から実家への道とか、朝の準備とか、練習もしたよ!(笑)

逆に3年生にもなってできてなかったんかいって思われるかもしれませんが(笑)



と、おかーさんが遠征しようと思うと何かと大変なのです!(笑)
でも、数日留守にすることすらできないお母さんもたくさんいるんだろうな。

理解のある旦那のおかげです(^^)
お父さん、いつもありがとう!無事に帰ってくるからね(^-^)ノ




手の甲のメッセージ、今年も書いてもらったよ(*^^*)

20170609092328013.jpg


寂しいから朝からいっぱいラブラブしといた(笑)
ええやろ、若い彼氏ww

20170609092358124.jpg

息子の写真もいっぱい撮ったw
夜、お布団で見るねん(笑)


登校していく最後の最後まで、何回もぎゅーしにきてくれた。
頑張ってね、ニコニコで帰ってきてね、ぼくお家でまってるから!って。
角曲がるまで、いつもの倍くらい振り返ってバイバイしてくれた。


この子の待つ、家の玄関がゴール。
ここに無事に、怪我なく、笑顔で帰ってくること!
それが私の最優先の目標です。


出発します!



ブログランキングに参加しております。
いつも応援のクリックありがとうございます(^^)

ついに出発の日になりました。
無事、健康に、出発できることに感謝して、
5日間精一杯楽しんできます!

絶対に無事に帰っておいでね!と応援のクリック、宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

帰ってきたぞーー!!五島ー!!

無事に五島に着きました!!!


そもそも五島ってどこ??って方のために。


ここー!




長崎市の西、たくさんの島からなる列島です。




このうちの福江島いっぱいに使ってのレースですよ~。
楽しそうでしょーー!!!(笑)



今回は、大阪伊丹空港→長崎空港→長崎港→五島福江港、というルートにしました。

1年目以来の船での五島入りです。
船の方が情緒あって好きだな(*^^*)



あ、これに乗るわけじゃないですよ(笑)


ジェットフォイルに揺られること1時間半。



あまりに暇なので自撮りしたりw



そうそう、今日は長崎っぽく南蛮なかっこですのよ♡
ハイビスカスのマキシスカート♡


(靴はonだけど、、、)

スカートいつぶりだろ、、、w



着いてすぐ会場に直行、受付を済ませ、
その足で交流会の会場へ。



シフォンさん主催の選手交流会です(*^^*)
一年目に参加させてもらって大変楽しませて頂いたのですが、
息子が小学校に上がり金曜入りが難しくなったので2年不参加でした。

息子の自立のおかげでまた来れた\(^o^)/



中には会いたかった人がたーーーーーっくさん!!


ひろぞーくーん!!




ブルトレのNさーーーん!!!




いわっさーーーーーん!!!




去年、熊本の選手にメッセージ送ろうって一緒に頑張ったバラキン会のみんな!!

まるちゃーーん!!




おたまー!!!




はるっちさーーーん!!




憧れのかおりさーーーーーーん!!!




4年ぶり!!!のアメリカ在住Akiraさーーん!!!




そして、めーーーーーーーーーーっちゃくちゃたくさんの方に
「読んでます!」「参考にしてます!」と言っていただきました(*^^*)

一気に友達増えたwwwwww



たくさんの人に日の丸にメッセージ書いてもらいました!!
ありがとう!!!!!めちゃくちゃ力になります!!





九州組は明日フェリーって人が多いから
明日は明日でたっくさんの再開と出会いがあります(^-^)

もー楽しみで楽しみで♡♡




そして今年も帰ってきました、この宿に。



お父さん、お母さん、ただいま!!

ああ~、、、帰ってきたなぁ。今年も元気に帰ってきたよ。
また美味しいものいっぱいご馳走になります(o´罒`o)



さあ、今日のところはざっと荷物だけ確認して寝ます。
明日早起きしてバイク組まなきゃ♪




ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます!

私はもう故郷がないので(実家も大阪)、
五島に帰ってくるとなんだか故郷に来たような気持ちになります。
ほっこり。幸せだなぁ(*^^*)

明日もたくさんの再開や出会いを楽しみます!
応援宜しくお願いします♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

CEEPOライダーであるメリットは大きい

昨日は楽しかったなぁ、、、(しみじみ)




次から次へといろんな方が声かけに来てくださったんですよ。

五島情報読み込んできましたありがとうございます、ってお声をたーっくさん頂きました(*´ω`*)
わーい、書いてきてよかった(笑)



友達に国旗にメッセージ書いてもらってる時に、
シフォンさんがるみおかんが国旗持ってきてるよ~って紹介してくれてね。
マイク貰ったから調子のって会場全体に聞いてみたの。

「ブログ読んで下さったことある方~?」って。

ものすごい数の手が上がったよwww
凄い凄い!感動モノでした!!!

もー、いろんな方からお礼言われて、
ほんとこちらこそありがとうございますですよ(笑)

すっかりいい気分にさせて頂きました( ´艸`)
皆さんありがとう♡♡



長崎国際テレビさんにも日の丸をバッチリ映してもらってました。
ゴールで持って欲しいなぁ~って匂わされたけど、持つべき?(笑)


、、、持とうかな、、、?


そしたらロードバイク友達の皆んなにもゴール映像で見せられるかもだよね、、、

どうしよう?誰かに託せるかな??
ちょっと考えるね!




さて、今日はバイクとランバッグ預託。
早朝からバイクを組みまして、



ランのトランジットバッグの準備もOK。


預託会場までHIROZOくんと軽く走ります。



HIROZOくん、、、同じバイクになっとるやないかーい!(笑)



兄弟のようや(笑)


しかも、突然栃木のチームのウェアを差し出され、
これを着ろと(笑)

苺wwwすいませんどう考えてもキャラじゃないんですがwww



写真ツイートしたら、きっち(呼び捨て)が、
ババアがイチゴwwwってリブしてきやがったwww
お前正直だなおいwww普通イイねとか押して濁すんだよそこはwww



1時間を目処に登りもいれつつゆっくり走ったんですが、
途中で迷ってしまいまして(^_^;)
空港行って降りて、鬼岳にも登ってしまい(笑)



諦めてそこでソフトクリーム食べたし(笑)




なんとか会場にたどり着きました(笑)

まずはバイクのメカニックへ寄って、最終チェックをしてもらいます。

メカニックブースがあって1000円で見てもらえるんだけど(値上げしてた!w)
CEEPOだけは別。CEEPOブースが出てて専属メカニックさんが見てくれます。




このメリットは大きい!!!
CEEPOライダーは多いので待ちなしというわけにはいかないのですが、
預けておけるのです。


(一般メカニックはバイクと一緒に待たないといけない)



しかも無理なお願いも聞いてもらえたり。
今回、雨なのにウェットのチェーンオイルを忘れてしまったので、
チェックのついでに注油もお願いしました。



田中社長自ら注油してくれましたwww

助かりましたε-(´∀`*)ホッ
明日もバイクスタート地点にいて下さるそうなので、
なんでも言ってくださいと仰って下さいました。


「サポートが充実してる」っていうのは
バイクを選ぶ基準の一つとして大きい要素だと思います。
CEEPO KATANAを選んでよかった!




「キレイにしてますね(^-^)」って褒めてもらったー!
わーい、送る前に洗車してよかった(笑)


検車もすぐ済んで、預託も終わりました(^-^)




とりあえずここまで。
今日入りのハルさん達と合流したので、
これから説明会とスイム会場チェックです(^-^)


熊本の大好きなお兄ちゃん、Tさん(*´ω`*)



熊本の憧れのお兄さん、ハルさん♡



ずっと咳してて苦しそう(;´Д`)
少しでも楽になりますように!(>人<;)




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます\(^o^)/

刻一刻とスタートが近づいてきます。
緊張もあるけど、今はまだワクワクが勝ってるかな(笑)

緊張感を楽しめ!って応援のクリック宜しくお願いします(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

選手達は「安全に楽しませて貰っている」のだ

五島トライアスロン本番前日午後です。

バイクを預託し、競技説明会へ。
初五島、初ロングの方もかなりの数いらっしゃるようでした。


雨の方は予報ではバイク序盤で止んでくれそうです。
暫く路面ウェットは続くかもしれませんが、
それでも土砂降りの中走るかもしれないと 憂鬱だった事を考えれば気が楽です。


なお、ドラフティングや違反行為(キープレフト違反など)については、
世界選手権の権利獲得がかかっているレースとして、
厳しく取り締まっていくとのことでした。



説明会が終わったら、その足で富江のスイム会場に向かいます。
ハルさん達が今年もレンタカーを借りていたので同乗させてもらいました。


富江のスイム会場では、福江から運ばれてきたバイクを
スタッフの方が一台一台丁寧にトラックから下ろしているところでした。

ほとんどのバイクに 雨避けのカバーがかかっていて、
バイクは押して運ぶことができません(カバーが絡んでしまうから)。
バイクを担いで 遠い所なら200m、大事に大事に運んでくれているのです。






カバーのかかっていないバイクは押していけます。
この作業負荷は全然違うと思いました。


私は去年の流れで、ここに車で来る事が分かっていたのでカバーはかけませんでしたが、
どちらか分からなければかけるつもりでした。
しかし、これを見たらもう絶対かけないようにしようと思いました。
1台でも負荷を減らしたい。


もちろん、私たちのようにレンタカーを借りて富江会場まで来れる人ばかりではないので
カバーをかけないようにしようとは言うつもりはありません。

でも、後で見に来たり、崩れてないかチェックしに来るくらいなら、
カバーはかけずに預けるべきと思います。



スタッフのみなさん、ありがとうございます。
雨も降り出し、作業はどんどん大変になったでしょう。

感謝の気持ちでいっぱいです。



そのカバーなのですが、
輸送中に外れたのか、ラックに掛けてから風でめくれたのか分かりませんが、
外れているのもたくさんあります。



勝手に触れないので私には直せません。ごめんなさい。

もし、明日の朝見て、バイクが濡れてしまっていても、
それはスタッフの方のせいではありません。
決して、文句など言われませんよう、お願い致します。




もう一つ。是非見ていただきたい風景。

スイムスタートゲートをくぐった先です。



6人くらいの漁師さんと思われる方が、
かなづちなどの工具で、貝を取って下さっているのです。

選手の私たちが、裸足で歩くところ。
足を切らないように、丁寧に丁寧に、貝を取って下さっているのです。


胸が詰まりました。
おそらくスタッフの方ですらない、ここを職場とされている方達。
ただでさえ大会の準備と大会で数日お仕事を止めているのでしょうに。

私たちが、足を切らないように、、、




私たち選手は、
スタッフの皆さんに、
大会開催地の皆さんに、
安全に楽しませて貰っているのです。

それを絶対に忘れてはいけないと、
そう思った二つの風景でした。



明日、たくさんのスタッフの方、高校生のボランティアの皆さんのおかげで、
私たちはトライアスロンを楽しむことができます。

五島の皆さん、ありがとう。
その気持ちを胸に、笑顔で、精一杯頑張って、楽しんで、ゴールに向かいます。
本当にありがとう。



さあ、本番です。
今日はぐっすり寝て、明日、長い長い一日を、
楽しく、苦しみましょう!!!(笑)


2017年6月11日、午前7:00スタート、
五島トライアスロンAタイプ、225km。

レースナンバー932、るみおかん。

どうぞ応援のほど、宜しくお願いします!!!

http://systemway.jp/17goto


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

【速報】五島まさかの!総合5位ー!!!!

やったぞみんなーーーー!!!!!!!




五島トライアスロン、完走しました!

やったよ!やったよみんな!!!

女子5位!!!

総合入賞しました!!!





信じらんない!!!

ほんと?夢じゃない??


目標タイムピッタリに帰ってこれたのが
嬉しくて、やったー!!ってゴールしたんだけど、

5位だよって!

ほんとかな?くつがえんないかな?(笑)

ぬか喜びないかな?(笑)



めっちゃ嬉しいめっちゃ嬉しい!!!


みんなーーーー!!
応援ありがとうーーー!!!!!


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

思ってもなかった総合入賞

昨日は帰ってから宿で祝杯!




いつもレース当日は全然眠れないです。
カフェインのせいでしょうね(^_^;)


1年に1度しか会えないハルさんたちと
1年分しゃべっときました(笑)


朝バイクを引き取りに行って、




梱包して発送依頼をして、宿を後に。




もちろん来年の予約もしておきました(笑)

今年も心地よく過ごさせて頂きました( ´ω` )
楽しかったなあ~。



会場に移動して表彰式へ。

表彰は年代別からで、Aの総合の表彰は最後の最後。
すごい特別感!

なんか、、、こんなとこにいられるなんて、、、

西内プロと同じ表彰の舞台に立ってるんですよ??
信じられない、、、。




女子は人数が少ないし、折り返しで順位はだいたい分かるのです。
でも走ってる時はそう意識はしてませんでした。
自分の決めたペースを守るだけで精一杯、気を緩めたら垂れてしまいそうだったので、
とにかく淡々と集中して進んでました。

目標タイム12:35に対し、ゴールタイム12:34。
できすぎでしょ(笑)

総合5位はあくまでも結果で狙ったものでは全くなく、
最高のご褒美となりました。


ゴール写真も皆さんから続々頂きました(*´ω`*)



嬉しかったなあ、、、。

初めてロングのランで5時間切れました。



スイムはうねりが凄くて目標から4分落ち、
バイクは予定通り、ランもほぼ予定通りです。

やはり今年もバイクで150人に抜かれ(笑)、
でもランで80人抜きました。
凄い!!!


達成感は物凄かったです。
全てがほぼ計画通り。身震いしましたね(笑)


また少しずつ思い出しながらレポ書きますね(^-^)

たくさんのおめでとうコメントありがとうございます!!
少しずつ返信していきますね(*´ω`*)




表彰式のあとはシフォンさん主催のゴミ拾いに参加。
五島に別れを告げ、
16:50の長崎行きフェリーに乗り込みました。

今日は長崎で一泊して、明日観光して帰ります(*^^*)



本当に夢のようです。
応援してくださった皆さん、ありがとうございました!



ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます!

思い描いていた舞台よりも上のところに立てました。
出産してから始めたトライアスロン、ロング5年目でついに総合入りです!
日々の研究と練習がいきた今年の五島でした(^-^)

おめでとう!!!よかったね!!!って
祝福のクリックを頂けると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(1)スタート前から集中できていた

それではレポを書いていきます。

去年よりは少し少ないかもしれません(笑)

なんというか、、、去年までのように
情景などがあまり記憶に残っていないのです。
おそらく、頭がレースモードになり集中していたのだろうと思います。


※画像は一部、ダイジェスト映像のキャプチャを使用しています。
https://youtu.be/hObN-WKKbSI



レース前日の夜。
たくさんのご馳走をいただいた後 、自分の部屋に戻ります。

レースナンバーを腕に貼りました。




どうも神経が高ぶって眠れそうにないなと思ったので 、
グリシン(入眠作用のあるアミノ酸)を飲んで
部屋を暗くしてベッドに横になりました。
携帯の電源落とし、通知の音で目が覚めないように 。


30分ほどは「眠れないかも」という不安感がありましたが、
いつまにか眠っていたようです。
12時頃に一度目が覚めましたが次はもう3時、
なんとか5時間は寝られました。


化粧や着替えをして、朝食は4時過ぎ。
いつも自分の部屋でカステラなどを食べていたのですが、
今回初めて宿で作ってもらった朝食をみんなと一緒にいただくことにしました。



暖かい五島うどんで、レース前の緊張がほぐれます。
みんなと話しながら食べることで必要以上に思い込むことがなく、
なんだかほっこりした気持ちで朝の時間を過ごすことができました。

初ロングのHIROZOくんの気持ちを解したり(^-^)
いつの間にか私も先輩になってきているんだなあと感じました(笑)



ちょっとしっかりめに食べて、レース前の食事終了。
もうここからは水分(今回はos-1)しかとりません 。
あとはスタート1時間前にクエン酸を。



スタートの スイム会場までは 、
Bタイプでスタートが1時間遅いハルさんに車で送ってもらいました。

雨は降ったり止んだりというところ。
しかし1週間前に予想された 土砂降りのようなことはなく、間もなく上がりそう。
路面はウェットですが、もしかしたらバイクスタートまでには乾くかも?という程度でした。


ただ気温はかなり低く感じ、車の中でも肌寒いほど。
水温が心配でした。


会場についてアンクルバンドを受け取り、
バイクラックにバイクトランジットバッグをかけます 。




自分のバイクに向かうとカバーは しっかりとかかったままで、
バイクは全く濡れていませんでした。

まずはやるべき事を素早く淡々と進めます。
エネルギーボトルをセットし、dh バーボトルにos-1を。


ここで大事な準備が一つありました。
昨日預託場所に行くときに、右のパワーメーターの電池残量が少なくなっているとアラートが出ていたのです。
少し前にアラートが出ていた左だけ交換してあったのですが、
右も一緒に交換しておけばよかった(^_^;)

幸い、替えの電池は持って来ていたので、
この場で交換できました 。
レースの前に心拍計とパワーメーターの電池は交換しておくと安心ですね。


いつもはウエットスーツ ギリギリになってから着るのですが 、
肌寒いので先に着て作業。
タイヤの空気圧は少し迷ったのですが、
安全を優先し前輪のバルブを3プッシュ程度抜いておきました。


サイコンの電源を入れ 正常に動作するかを確認。
オートパワーオフがオフになっていることを確認して、
バイクの準備は完了です。



特に焦ることなく、集中して淡々と作業を進めれました。
このレース前の時間から、今までで1番集中できていたように思います。




入水まで30分ほどあったので、周囲を見渡していろんな方とご挨拶。


すぐ近くにmaomaoさんがいました!一目で分かるオーラ!
お会いするのは初めてで、声をかけるのにちょっと緊張しました(笑)
私に声をかけるのが緊張すると仰る方の気持ちが少しわかった気がします(笑)
やっとご挨拶できました(^-^)嬉しかった!


前回会えなかったbruceさんとやっと会えてハグ!
毎日ブログを読んでますが、この練習量や内容なら
今年は抜かれるんだろうなーと思ってました。
何気に1番刺激をもらってたブロガーさんだったりします。


そのちゃん、マンゴーさん、ぴよぴよさん、いわっさん、ワンコさん。
たくさんのブロガーさんたちと声をかけあいます。



そして、去年に引き続き今年もたくさんの 読者の方に声を掛けて頂きました。

去年と違ったのは 、「読んでいます」「参考にしています」というお声に加えて、
ありがとうございます、とお礼を言ってくださる方が多かったということ。
研究室の方で書いたコースマップや 持ち物のリスト 、
レース中の補給食の例などを、大変参考になったと感謝してくださる方が多くいらっしゃいました。

大っ変嬉しかったです!!

どなたかの参考になればいいなと思って書いていましたが 、
実際に、読みましたとコメントを頂くことはほぼないもので(笑)、
読まれているのかどうか実感がなかったりするのです(笑)

しかし今回、金曜日から月曜日までに
これらの記事を参考にしたとお礼を言われた事は 30は下らなかったと思います。
お声をかけてくださった皆様ありがとうございました (^-^)



スペシャルエイドバックを預け 、
持ってきたものを プレイスイムバッグに入れて預けます。


6時30分、海に入りました。
水温は20度とのことでしたが、かなり冷たく感じました。
少しずつウエットに水を入れて体をならしていきます。
頭は最後に。
(水温が低いときは頭を早く濡らすとびっくりしてしまうそうです)


いつものプール練習と同じように 、
100mほど軽く泳いでから、背泳ぎとストレッチドリルで肩を解しておきます。
ちょっとダッシュもしましたが心拍は上がらず。

もう陸に上がるのもめんどくさかったので そのままスタート位置へ。

センターから少し左、青いブイの近くで、
西内プロが声をかけて下さいました。
ここが最短ですよと教えていただいたので、そこに決めます。
西内プロの 近くからスタートするという、なんとも贅沢な(笑)
まあスタート2秒で見えなくなるんですが(笑)


スタート10分前になっても 9割方の選手が陸に残っていました。
水温が低かったからかな?
15分前には入水し、10分前にはスタート位置についてた方がいいと思います。

「みんな頑張ろうー!」と 恒例のスタート前の掛け声をかけ、
おー!と返しをもらいます。
4年前はこれも緊張したな(笑)だいぶ慣れてきました(笑)


3分ほど前にガーミンの準備を。
心拍計を感知していなかったので、一度背浮きをして水上に出して反応させます。

30秒前にスタートボタンを押し 、スタートの姿勢を取りました。
左手を前に出し、身体は斜めに。音が鳴ったらスグにかき始められる姿勢です。
先頭からスタートするならこの姿勢じゃないと後ろから乗られてしまう、と
教えてもらいました。




集中。






7時、
フォーン!とホーンが鳴って、

2017年、五島トライアスロンAタイプ、全選手一斉にスタートしました。





続きます。



ブログランキングに参加しております。
たーーーっくさんの応援頂いていて
もう既に凄い総合順位です(笑)
ありがとうございます!

レース後のボーナスと嬉しく思っています(^-^)
頑張って書いていきますので、どうぞ応援宜しくお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

長崎女ひとり旅、肩にトライアスリートの印(笑)

昨日は長崎港近くに泊まりました(^-^)

まだ20時台だったし、特に身体も辛くなく歩けそうだったので
長崎市内を夜景観光へ。

大浦天主堂、グラバー園、べっ甲工芸館、と
ライトアップが綺麗と調べていたところをざっと回りました。






噂通りの坂ばっかりの街(笑)
登りはいいけど下りがちょっと辛かったです(笑)





朝起きて朝食を頂こうとロビーに降りると、
そこには今回最高齢81歳の坂本さんが!!
見事Bタイプ完走されてます。

ぜひパワーを頂きたくて、お声をおかけして握手して頂きました!
感激でした~~!!!



飛行機は15時台なのでそれまで長崎観光。

行きの南蛮風マキシで女ひとり旅。


ん?何かおかしい?(笑)




しまった、、、これは想定外だったwww



絶対行きたかった坂本龍馬のみち!
亀山社中記念館と龍馬像に向かいます。



うわあ、坂、っつーか階段スゲエwww



いやいや、わしゃ225km走破したバラモンキングぜよ!!と
意気揚々と登り始めるも早々に息切れるww

ひー(笑)



人生も、トライアスロンも、一歩一歩の積み重ね!




亀山社中記念館には龍馬の着物や刀のレプリカ。見るだけでニヤニヤしちゃう(笑)




暗殺された部屋にあった屏風に飛んだ血痕とか、
隠し部屋の中二階とか、
3部屋だけの小さな記念館なんだけどギュッと詰まってて楽しめました。

買おうと思ってた和英辞書の復刻便覧もゲットー!



むふふふふふ(笑)



さらに坂と階段を登りに登り(笑)、龍馬像へ!!

撮るでしょもちろんこのポーズで!!(笑)



満足ですwwwwww


お昼は中華街へ。
角煮まんと皿うどん食べて大満足(*´ω`*)




出島の雰囲気ある街並みを味わって、
短時間でしたが行きたいところは全て歩いて回れました(^-^)





さあ、ピーチで関空に帰ります。
息子が待ってる!!

消えちゃったけど、「母ちゃん頑張れ!」にいっぱい力を貰ったよ。



お母さん頑張ったら5位になったよ、って
ありがとう、って抱きしめます。



ブログランキングに参加しております!
たくさんの応援ありがとうございます!!

楽しかった5日間。
最高の発表会が終わりました。
しっかり振り返って、次のカナダへの準備を進めていきます。
これからも応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

本当のゴーーーール!!!!

本当のゴールテープにたどり着きました!!






ただいまーっ!!!ヽ(;▽;)ノ



玄関開けて0.2秒で抱きしめられた(笑)


寂しかったんだね!
頑張ってくれてありがとね!

おかげで金曜入りできて時間の余裕もって準備できたから
いい状態でレースに挑めたのは確か。

レース後はお母さんのワガママ( ̄∇ ̄*)ゞ
もう観光は満足したから来年は月曜に帰ります(笑)



この5日間にあったことを、いっぱい話してくれました(*^^*)
ボーリング行ったんだって!
あと日本橋にベイブレード買いに行ったんだって~。


手の甲に書いてくれた文字が綺麗だってたくさんの人に褒められたよって言ったら喜んでた(*´ω`*)



「無事に帰る」達成しました!

ゴール!!!





実はもう一つ気が気でなかったことがありまして、、、

またレポで書きますが、
バイク途中でガーミンがフリーズしまして、
以降全く立ち上がらなかったのです。

サイコンでバイクとランの40kmくらいまでは取れたのですが
スイムデータはガーミンのみ。
分析して課題を拾うためにも、どうにかデータを救いたかったのです。

帰って落ち着いてPCにつないだら、
ちゃんとフリーズした所までは残ってました!




バイクデータはサイコンから吸い出せたし
ランもなんとか40kmまでのラップタイムが吸い出せました!やった!


ガーミンなしで走って設定タイムピッタリだったって、
凄くない?(笑)


まあまた詳しく書きます(笑)

なお、まだガーミンは起動できません涙




ブログランキングに参加しております。
応援クリックありがとうございます!!

これで本当のゴールができました。
後は、レポを書き終えたら最後のゴールです(笑)

お帰り、よかったね!
息子よく頑張ったね!って
応援クリック頂けると嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(2)スイム編:こんなハードな五島の海は初めて

五島トライアスロンレポ、スイム編です。


スタートホーン音が鳴ると同時に、前に飛び乗る様に海に飛び込んですぐにダッシュ。
しばらくは6キックで進みます。

20170613063316741.jpg

左右に人の存在は感じましたが、3ストロークでもう離れました。
後ろから飛び乗られることも一切なく、初めて完璧なスタートができたと思います。


人でブイが見えにくいので、2回に1回のヘッドアップで第一ブイをを確認しながら進みます。

しばらくキックは6で打っていましたが、あまりダッシュという感じではなく、
触られないために足を動かしている程度。
それが良くなかったのかもしれません。かなりの長い時間、視界に多くの人が溢れていました。
当たることはないので動きに支障はないのですが、
あまり順位はいい位置にいないのかなという気がしました。


第1ブイはスムーズに曲がれたと思いますが、
去年はもうここで人がばらけていたのに対し、今年はまだまだ混雑しています。
前後左右の人の作る波が とても泳ぎにくく 思うように進むことができません

第2ブイまでの道もこまめにヘッドアップしていたので、そう蛇行することなく進めたと思いますが、
何せ右側ロープ寄りが混雑しすぎていたので、若干外側を泳いでいました。

2017goto-swim_20170614002435728.jpg


第2ブイを回ったあたりで違和感に気づきます。
かなり大きな波が前から押し寄せてくるのです。

そうか、さっきから感じていた強いうねりは、
周りに人が多かったからではなく、今日の海そのものがうねっているのか。

ヘッドアップをせずに泳ぐ分にはさほど影響はないのですが、
ヘッドアップをするともろに前からのうねりを受け、
ほんの少し頭が上がっているだけでもものすごい抵抗を感じました。

こんなにうねっている富江港は初めてです。
タイミングが悪ければヘッドアップで水を飲んでしまうかもしれないので、
できるだけヘッドアップを抑えるように。
そのためにできるだけ右側のロープによって道しるべを見つけなければいけません。

オレンジの目印ブイをチェックしながら、出来るだけロープまで近づきます。
ロープが見えてからはヘッドアップの回数を5回に1回程度に減らし、
できるだけうねりの影響を受けないように泳ぎました。


心肺強度は決して高くはなかったと思うのですが、
予想外のうねりの強さに少し不安感を感じました。
ここからまた3kmずっとこのうねりであれば、体力の消耗が激しくなりそう・・・。

また、私はパワーやスピードはないけれど持久力 あるので
1キロほど過ぎれば抜かれるよりも抜く方が多くなるのが常なのですが、
今日は抜かれることも多いし、前の人がどんどん遠くなっていくような気がして・・・
同じコンディションでも影響を受けているのは自分だけなのでは?と不安になりました。


最も波が強かったのが第3ブイの手前100メートルほどです。
押し戻されるような強い波が前から来て、なかなか前に進めません。
なんなの?どうなってるの今日の海!?

少し強いキックを入れたりして なんとか第3ブイを回りました。
第4ブイも、去年はもっと近く感じたのに遠くに思えます。


しかし第4ブイを回ったら流れが逆になったので一気に泳ぎは楽になりました。
後ろから押されるような感覚でビュンビュン泳げます。

だからといって気は抜けません。
第4ブイから第5ブイが一番難しいのです。常にブイを見ながら斜行するのが最短距離。

まず何度か高めのヘッドアップをして、第5ブイの位置を確認し、
そこからは2回に1回のヘッドアップでブイを見失わないように進みます。]

ここで生きたのが西内プロに習ったヘッドアップの高さです。
首の角度を変えることはないまま、ボディポジションを少し上げるだけ。
水上には鼻も出さず本当に目だけ出して、チラチラと黄色いブイを確認するだけです。
毎回しっかり見えなくてもよく、ほんのちょっと視界に入る程度で大丈夫。
見えなければ次の呼吸でもヘッドアップを入れて、点だけでも黄色を見逃さないように。
そうやってできるだけ最短距離を進むようにしました。
なかなか上手くできたと思います。

特にぶつかったり乗られたりすることもないま第5ブイを回りました。
ここからもう300mほど泳げば一周終わりです。


去年は既にここで周囲の人はまばらだった記憶があるのですが、
今年はまだまだたくさんの選手に囲まれている。
確実に去年より順位は落としているなと思いました。

タイムはどうだろう・・・1周目で35分かかっていれば、
Bタイプのスタートにはもう間に合わない・・・。


陸が見えました。
須磨の海練習で繰り返し言われた「ギリギリまで泳ぐ」ことを心がけ、
手がついてから立ち上がりました。

見えた電光掲示板のタイムは33分。
予定より1分以上遅いですが、思ったより遅れていなかったので少し安心しました。

しかし のんびりしている暇はないので給水はパスしてすぐに2周目に入ります。
去年はこの中間上陸で心拍が 一時的に急上昇していたのですが、
今日はそうは感じなかったので、ここまでが落ち着いて泳げていたのだろうと思いました。
うねりに対応するのが精一杯で心肺強度を維持するほど攻めていけなかったというのもあります。



2周目に入ると一気に世界は変わります。
先ほどまで視界には10人以上の人が入っていましたが、
もう前の方に 2、3人見えるだけ。
ここからは完全に自分のペースで泳げます。

3回に1回のヘッドアップを入れながら 第1ブイへと向かいます。
ちょうどいい強度で泳いでいると、前を泳ぐ人が少し離れるぐらい。
これはいいベースの人を見つけたぞと思い、
少しだけピッチを上げて追いつきます。

そこからは完全にコバンザメ(笑)
うしろにぴったりついて泳ぎ、引っ張り上げてもらうことにしました。
幸いキックも激しくない方だったので泳ぎやすかったです。
ヘッドアップも少しするだけで 、ほとんどその方のキックの泡を 見るだけで泳ぐことが出来ました。
結局第3ブイの手前までその方について泳ぎました。
どなたかわかればお礼を申し上げたいぐらい(笑)



1周目に感じたうねりは2周目も同じ。
少し気を抜けば、前の方のキックの泡が遠くなってしまったので、
やはりこういうコンディションになると 男女差や体格の差が出るのかなと思いました。

第3ブイを回って第4ブイに向かう途中、ライフセーバーさんに「左ですよ!」と促されます。
早く帰りたいという気持ちが 強かったのか少し右側泳いでしまったようです。
慌てて修正し第4ブイを回ったら、また第5ブイまでの難しい コースです。

少しなだらかに斜行をするように第5ブイへ向かいます。
ここでも1周目にやった鼻上までの小さなヘッドアップを心がけ、
毎回ヘッドアップしながらも 全く負荷が上がらない泳ぎが出来たと思います。

潮の流れも手伝ってこの区間はうまく泳げました。


ラスト第5ブイを回ってスイムフィニッシュ地点へ。
気になるタイム・・・70分超えてはいないだろうか?Bのスタートに間に合うか??

左側できるだけ最短距離泳ぎ、陸に近づきます。
スタートの準備をしているBタイプの選手が見えました!よかった間に合った。

1周目と同じく手がつくまで泳ぎきり立ち上がります。

きっとギリギリだからハルさんはもう集中しているはず。
でもちゃんと上がったことは知らせたくてBタイプの選手に向かって大きく手を挙げました。

視線の先に見えた電光掲示板のタイムは1時間7分。
去年より3分、目標タイムより4分も落としてしまったけど、
結構なうねりのハードコンディションの海で このタイムならば上出来であろうと思いました。

落胆はなかったです。
大丈夫!!よし次へ行こう!!

そう思って顔を上げてスイムフィニッシュゲートをくぐりました。



1周目:0:33:06(87位、女子4位)
2周目:0:34:31
スイムタイム:1:07:37

順位 80位(女子3位)


女子1位の方との差は44秒でした。くーっ!(悔)



続きます。


ブログランキングに参加しております。
連日たくさんの方が応援して下さってて小躍りしていますwww
ありがとうございます(^^)

最後まで頑張って書きますので応援宜しくお願いします~\(^o^)/
2017バージョン!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

五島レポ(3)バイクトランジット編:よし瞬間1位!(笑)

いや~今日の仕事は辛かったwwwwwww

山盛り分を片付けないといかんけど眠くて頭が働かんしww

今週いっぱいくらいこんな感じのような気がします(-_-;


先週末レースだった皆さんは無事日常復帰できてるのかしら~?(^^;



あ!大阪マラソン当選しましたー\(^o^)/
やったぁ~!!

カナダ後の目標ができたぞ(*^^*)
お会い出来る方、宜しくお願いします!!




五島トライアスロンレポ、バイクトランジット編です。



ガーミンのラップボタンを押しながらスイムフィニッシュゲートをくぐり




左に曲がったその瞬間、目の前に女性選手の姿が見えました。

あー今年も女子1位は取れなかったか。。。

いや、それどころか、このタイムでは何位まで落ちているかわからないな、と
少し不安に思いながらバイクバックを取ってテントに入ります。


テント内にいたのは一人だけでした。
確かスタートリストでチェックした人に物凄くスイム速い人がいたけど、
もう先に行ってしまったんだろうか?

いや、女子だからそんなことないはず!(笑)
みんな着替えたり日焼け止め塗ったりするもん!(笑)
きっとこの3人が1位~3位だ。


「お疲れ様で~っす(^^)」

「うねり凄かったですよねぇ~~!??」

と2、3言交わしながら準備を進めます。


ベンチの真ん中に座り、脱ぎかけたウェットスーツを脱ぎ切り、
バイクバッグの中をとりあえず全部出します。


ジャージのポケットに入れたジェルや薬袋が落ちないように注意しながら
素早く羽織ります。
寒さ対策に用意していたプチプチは、インナーの下、お腹に入れました。


タオルで濡れた脚を拭いて、靴下が濡れないように注意しながら履き、
シューズに足を入れます。ベルトが緩いと脚が動くのでここはしっかり締めました。


雨が降っていたら必ず必要になると思って入れてあったサイクルキャップは
もういらないでしょう。被らずにヘルメットを直にかぶりました。



と、その辺りでBタイプがスタートするホーンの音を聞いたように思います。

去年は バイクスタート時にこの音を聞いたので、
だいぶ遅れてしまったな~~><。



最後サングラスをかけてグローブ以外を袋に入れ、
グローブを手に持って立ち上がります。
テントの出口に立っていたスタッフさんが袋を受け取ってくれました。


後ろは振り返りませんでしたが、まだお二人は立ち上がる様子はなかったようです。
よし抜いた!多分ここで女子1位に立ったと思います。
一瞬かもしれないけどw


グローブをはめながら足早にバイクに向かいます。


赤いバーテープを目印に迷わず自分のバイクに到着。
丁寧にラックから下ろし、ステムを軽く握って、
乗車位置のある一番奥へと走ります。


まだまだ多くのバイクが残っていて、作業している人もまばら。
4分落ちくらいならそんなに順位は変わらないかな?


一番奥でUターンして乗車ラインを越え、バイクにまたがります。


スタートラインまでは路面がブロックなので注意しながら走り、
スタートゲート直前に左手首のガーミンのラップボタンを押して、


女子1位で バイク スタートしました。たぶん(笑)

よっしゃww
五島トライアスロン4回目にして、初めて女子の頂点に立ちましたww(一瞬だけどwww



トランジット移動距離は350mくらい。
かかった時間は5分ちょうどでした。

計画より2分短縮し、スイムの遅れを少し取り戻しました。




続きます(^^ゞ



ブログランキングに参加しております。
応援のクリックありがとうございます\(^o^)/

スイム女子1位は取れなかったけど、
トランジット含めてバイクスタートまでで1位取ったぞ!(笑)

スイム女子1位はまた来年の夢に取っときます(*^^*)
頑張れよ!って応援宜しくお願いします(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

五島レポ(4)バイク編1:分析と練習を生かし計画通りに

ゴール中継、録画で見られるんですね!
自分のやつ見られて感激しました!!!

見逃した方、こちらからどうぞw
http://www.ustream.tv/recorded/104671262
2:26:30くらいから現れます。
ゴールしてからもしばらく後ろで黄色い声がキャーキャー聞こえますwwうるせえw



五島トライアスロンレポ、バイク編です。
さすがに3~4回に分けます(^^)




バイクスタートゲートをくぐり、バイクパートの始まりです。

アスファルトのコースに出てみると、心配された 路面の雨はもう残っていませんでした。
ほぼドライです。
やった~!これで落車の危険性は一気に下がりました。


バイクスタート~33㎞地点(二本楠左折)まで

bike-33km.jpg


まずは一周ほぼ平地の13キロを走ります。
コースに出てすぐのすれちがい区間で、もう13キロ走り終わって帰ってくる選手が見えました。
NSIの石橋コーチ!
うーん、一体 3.8キロのスイムを何分で上がったのだろう(笑)


さあ、最初に注意すべきは心拍です。
去年は、この10kmちょっとの間がずっと心拍160を超えていて、
序盤で無駄に消耗してしまったように思うのです。
できるだけ早くスイムで上がった心拍を140台に下げてレース強度に戻したいところ。
しばらくはサイコンに表示させている心拍の数字をチラチラ見ながら
抑えて抑えて走りました。

bike-33kmHR-power.jpg

パワーは130w前後を意識。140wは超えないように(ゾーン2)。
登りは160wまでに留めるようにしました(ゾーン3)。
ほぼゾーン2で走れていたと思います。

スピードは無視。速かろうと遅かろうと気にしないようにしてました。

青い線は気温です。今回のポイントはここだったと思います。
序盤は予報通り涼しくて20度以下。強度が低いこともあって全然汗もかかず
気持ちよく脚が動きました。
しかしこの後気温が急上昇するので、そこで対応できたかどうかで
後半やランの体調に差が出たように思います。



いつもこの13kmでかなり抜かれるのですが
ほとんど抜かれません。どうなってるの??スイムタイム的には全然良くなかったのにな。
たぶん10人程度しか抜かれなかったと思います。
いつものディスクホイールのコーーーー!って音が近づいてくる感じもなくw

6kmくらいで女子に抜かれました。つかの間の女子1位だったわ (笑)
しかも同エイジ。さっきのテントにいた方とは別の方でした。
多分去年Bで上位だった方。この人絶対速いぞ!ってチェックしてたのです。
バイクが得意な女子、かっこいいなあ~~!!!



13kmの対面区間過ぎて北上、ここで順位を読み上げてくれる方がいます。

「91位、女子2位!」

ああー、やっぱりスイム順位は落としたなあ。
ここまで抜かれても10人くらいだもの。80位ってとこか。
(と思ってたらちょうど80位でしたw)


その先、トンネル前にはCEEPOの田中社長がいつも応援されてます。

「しゃーーーちょーーーー!!!」

叫びながら近づくと、「おかーーーーん!!」と叫び返して下さいました(笑)
やったあ、田中社長にもおかんと認識されましたよ(笑)




さあ、ここからアップダウンの始まりです。
二本楠の交差点33kmまで、長めのアップダウンを繰り返しながらじわじわ登っていきます。

すぐに女子2人目に抜かれました。
何度も会っててFBでも繋がってるNさん!!
NさんもW40。これで女子1位2位3位、全員W40(笑)
40代つよーっ!!(笑)


気になっていた路面は、日陰はまだウェットでしたがほぼドライ。
走行ラインを選べば全く影響はなさそうでした。
安心しました。


登り下りを繰り返すものの、かなり楽に走れています。
やはり序盤で意識して心拍を下げたのがよかった。
あそこで上がったままだったらここからの登りで冷静さを欠いていたと思います。
事前にやった去年の分析が活きました。


ジェットコースター道路は、アウタートップで下って、DHポジションのまま登りながらリアを変速していき、
シンクロシフトでインナーローまで。
うん、便利!便利すぎる!(笑)
五島のバイクコースでは、電動、エアロスイッチ、シンクロシフト、の恩恵はめちゃくちゃ大きい。
もちろん全部高価なぜいたく品だけど、
1年目2年目はワイヤードで変速を渋って脚を使ってしまったと思うのです。
コンポで速くなることはないと言うけど、
五島に限って言えば、電動化+エアロスイッチで速くなると思います。


33kmの周回コース入りまでに抜かれた知り合いは、
四国のYさん、そのちゃん、いわっさん、たけちんさんくらい。
みんなあのうねりでスイム苦労していたのかな。



2つ目のエイドで水を取ったその時に、今日一つ目のトラブル。
いつも左手で取って、一旦口にくわえて右手に持ち変えるのだけと、
その時にハンドルに落としてしまったのです。
その衝撃でDHバーのエアロボトルマウントが傾き、
左のマジックテープが外れてしまいました。

マズイ!!どうする?止まって付けるか???
このボトルは命綱だし、なんと言ってもこのマウントにはサイコンが付いている。
万が一落ちでもしたら距離も時間も分からなくなるぞ、、、?

しかし下りが続き、路肩も狭く止まるタイミングが掴めない。
かなり小さな穴に通すので乗りながらは無理。
何とか押さえてズレないようにはしたものの、
段差や下りで50km/hを超えるような時が心配、、、。


しまったなあ、ベルトだけじゃなく、
タイラップで補強しておくべきだった。


・・・結局、最後まで降りて直すことなく、
180km不安定なまま走ってしまいました(^_^;)
あまり褒められた行動では無かったですね。




33㎞地点(二本楠左折)~50㎞まで

bike-50.jpg


33kmの二本楠交差点を曲がり、
そのボトルマウントに気を取られつつ上り区間へ。

、、、気を取られていたからか、あっという間に登り終わっちゃった(笑)

しかも、いつも登り始めたらドンドン抜かれていくのに、
全然抜かれない。たまに抜きもする・・・。

もしかして、私登りが上手くなっているのでは???
ヒルクライムの練習は全くしてこなかったけれど、
始発で輪行してまで通った和歌山広域農道練習は伊達じゃない!
白目むきながら登った広域農道の効果!(笑)


いつも登りで痛くなる腰も今日はたいしたことない。
登りがきたら早めに上体を立てて姿勢を変えて、
筋肉が張り続けないようにしているので
むしろ登りは姿勢が楽になって嬉しかった。

去年まではここまではしなかった。
登りに入ったら休もうとはしたものの、3%程度の勾配でパッドを持って完全に身体を立てたりはしなかった。
でも今年は周りにどう見られようと徹底して登りは身体を起こしました。

大成功の一因だったと思います。
和歌山白目練で人生初のサインをさせてもらったあの方からヒントをもらったのです。
全ての練習の気づきが生きているな、と思いました。



登りもほぼ150w以上出てないな(笑)楽だった~(^^)

bike-50kmHR-power.jpg


下りに入っても頑張りはせず、下り始めだけ少し踏んでスピードに乗せて、
あとは身体を休めました。
KATANAはそれでも十分に速い(笑)
強そうな男性を何人も下りで抜きました。脚止めてるのに。
KATANA、凄いぞ!!!


下りおわって、ここまでのアベレージは27km/hくらい。
最終的に26.5km/hで終わればいいので、ちょっと速いくらいです。
去年は計画段階では1周目で少し貯金をして2周目の落ちに備えるプランになってましたが
それだとどうしても無理をしてしまう。
なので今年は極力イーブンで行こうと思っていました。
前半抑えて補給もちゃんとできていれば、後半に入ってもほぼ落ちることはないはず。



片道5㎞の対面区間に入ります。
ここで前後20分くらいの選手は確認できるので、自分の順位や知り合いの位置が確認できます。

最初がたけちんさんだったかな?そのちゃんが先だったかな~。
前にはあまり知り合いおらず。いつもここくらいまではスイムのアドバンテージが残ってるのです(笑)

女子はこの辺でもう一人抜かれたと思います。またW40!!どうなってるの今年(笑)
W40の層が厚すぎる~~~~!!!(笑)
この時点で女子4位。去年と同じかな。

ただし後ろが続々来てました。真後ろに二人、と、かおりさん。その後ろがmaomaoさんかな。
その後ろぴったりにワンコさんともう一人。後ろ20分以内に6人。
去年でバイクラップ12位くらいでそう上位ではないので、バイクでガンガン抜かれるのは覚悟済み。
ただエイジ入賞は取りたいので、先行してるW40二人が総合入りしてくれたらな~と思ってましたw



さあ、平地終了。ここから厳しいアップダウンに入ります!



続きます。



ブログランキングに参加しております!
たくさんの応援クリック、ありがとうございます\(^o^)/
例年よりも速いペースで総合順位がぐんぐんアップ~~!ただいま55位前後w

インテリアと投資と猫ブログに囲まれるトライアスロンブログw
総合ランキング50位~

レース後の期間限定ご褒美にポチッと頂けると嬉しいです(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(5)バイク編2:今年の五島はドMモードだ(^^;

五島トライアスロンレポ、バイク編の2です。
周回コース1周目50㎞から1周目終了まで。



50㎞~1周目終了88㎞まで

bike-88.jpg


さあここから本格的にアップダウンが続きます。
しばらく緩やかな長めの登りがあって、その後小刻みに上がったり下がったり。

とにかく登りを頑張らないこと。
そして確実に補給を取っておくこと。

そしてもう一つ、今回のターニングポイントとなったと思われるのが気温です。
涼しかった序盤から一変、急激に気温が上昇してきたのを感じました。
視線を落とせばアームカバーやレッグカバーの黒にうっすら塩が浮いてきています。
ここからは暑さ対策に切り替えて、しっかりと身体を冷やさないといけません。


長い登りの途中でまず、お腹に入れていたプチプチを外しました。
ビブの裾に丸めて突っ込んでおいて、エイドのボトルキャッチに捨てました。

DHバーのボトルがそろそろ1回目が無くなりそう。
ここまで2時間で500ml。私にはちょうどいい良いペースです。
飲み過ぎるととたんに消化能力が落ちるので、
ストローで吸ってもゴクゴク飲まず、一旦口の中を潤してから飲み込むようにしています。

全エイドで水をもらい、頭・肩・腕・首・足にかけてボトルキャッチに捨てます。
飲み水の補充が必要な時は1本もらってすぐケージに入れてもう一本。
短い区間で素早く動かないとボトルが捨てられません(笑)


水をかけたあとは本当に涼しくて気持ちよくて、
水を飲む何倍も身体を冷やす効果があると感じます。
身体が冷えれば汗が抑えられる。発汗が増えなければそう飲まなくても大丈夫。
水分の摂りすぎは、確実に補給食の消化を邪魔します。

なので、今回脱水や熱中症になってしまった方は、
どうぞ来年は給水よりもかけ水を意識してみてください。



走りの方は至って順調。
登りは即座に身体を起こし、足に踏む力を感じたらシフトダウン。
ほぼ脚の重さだけで前に進めていたので、全く脚に疲労がたまってきませんでした。

下りは下り始めだけ軽くダンシングしてスピードに乗せ、
後は下りながら少しずつシフトアップ。
重いと感じたら下げました。45㎞/hも出ていれば十分。
下りで脚を使って50も60も出さなくても十分クリアできる無理のない目標を立てているので
常に気持ちいい負荷で走れていました。

bike-88kmHR-power.jpg

今年これで分かったので、来年はもう少しバイクもチャレンジしようかなと思います(^^)




距離がだいたい60㎞くらいになるころから気になるのがハルさん。
ちょこちょこBタイプの選手に抜かれるものの、なかなかハルさんが来ません。

どうしたんだろう・・・。
やっぱり体調が悪いんだろうか・・・。

毎年この区間でのハルさんに追いつかれる地点を自分の成長の目安にしていますが
今年ばかりはそんな感覚ではなくて、ハルさんの体調の方が心配でした。



去年はここでBタイプの選手のあからさまな集団走行を見ましたが
今年は全くありませんでした(*^-^*)
マーシャルバイクも去年より走っていたように思いますが、
それよりも説明会で注意があったり、ドラフティング・ダメ!なキャンペーンが
各ブロガーさんから発信された効果もあったのかな、と思います。

自分も、急な登り以外は常に10mを意識していましたし、
抜くときもブロッキングにならないようにちゃんと充分に過ぎてから左に戻るように心がけました。



この区間、登りが続くのはもちろん辛いのですが、
速度が落ちるので声をかけて頂ける楽しみもあるのです。

今年は去年の倍以上!
「もしかしておかんさんですか?いつも読んでます!」
「るみおかんさん!参考にしてますー!」
って言ってくださいながら、たくさんの人が抜いて行きました(笑)

途中、背中に貼ってた「るみおかん」の「る」が欠落して「みおかん」になっていると
教えて頂いたので(笑)、
後ろ手に「み」を剥ぎ取って「おかん」にしておきましたw

欠落した「る」はジェットコースター道路の東側で発見されていますwww
ゴミ落としてごめんなさいm(_ _)m




10㎞北上が終わって、東向きへ進路を変えます。

ん?んん???

向かい風、強くねえ~~~??(-▽-;


実はここまでもしっかり向かい風を感じていたのですが、
そこは登り、たいして影響はなかったのです。
でもここからちょっと平地もあって距離を稼げるところなのに・・・・

何より、東向きが向かい風ってことは、周回コースを抜けてゴールまでが向かい風ということ。
去年はそこで追い風だったのでご褒美のように気持ちよく帰れましたが
今年は逆なのね・・・ドMモードなのね・・・(-_-;;;

先が思いやられるわ・・・と思いながら向かい風に対しました。




いつもマイクで名前を呼んでくれる応援団がいる登り坂、
今年は手前に西内真紀さんが立って応援してくれていました!
今年は西内さん(旦那さん)が出場なので、お子さんのお世話があって不出場。

思い出します、4年前。私にとっては初めての五島トライアスロンの2013年。
真紀さんはセナくんを出産して、8か月後に復帰、見事優勝されたんでした。
なんてとんでもないお母さんがいるんだ!!!と衝撃を受けたのを覚えていますw

その後スクールにちょこちょこ参加したりで交流させて頂き、
同い年のママとして大変パワーを貰っています。


「まーーーきさーーーーーーーん!!!」

手を振って近づきます。

「あーー、るみこさーーーん!」と気づいてくれてすぐに、怪訝そうな顔に(笑)

「るみこさん、今4位ですよ!」

あ、まだ4位でしたかww
そういやさっき抜かれたけど抜き返したからうん、4位だわw

たぶん真紀さんの中では、私はスイムは速いけどバイクやランはそう印象がないはずなので
この時点で4位ってのでびっくりされたんだと思います(笑)

まあ、自分的には、2周目入ればガンガン抜かれるしぃ~と全然気にしてなかったんですがw


真紀さんの前にいたパワーバーの人に

「女子4位、先頭14分差」

と教えて頂く。
教えてもらってもどうすることもできないんだけどwww

このすぐ後だったかな?国体ウェアのバリバリの選手に抜かれて5位になりました。
なんか、ちょっと面白かった。
ここから抜かれ続けると分かっていながらも、一時でも上位選手の気分を味わえて。
バイクが速くならないと、ほんとここまでだね。



そしてその後、スペシャルエイド81㎞の横を通るその時に、

「やっと追い付いた~~~」

と後ろからハルさん!
ああ~心配しましたよ~~~!!!体調かなり悪い?

かなり汗をかいてらしたので、ウェアが気温と合ってなかったのかなと思いました。
低温が予想されていたので、その対策が気温上昇で裏目に出た方も多かったみたい。

きつそうだったので、「無理しないで~~!」とだけお声がけして見送りました。




あとはもうちょっと上って下るだけで1周目終わりです。
疲労感もないし、空腹感も全然ないし、
ここまで順調~♪

アベレージは26.6km/hで計画通り。
トンネルでGPSロストしてる分ショートしてるだろうから実際は26.8km/hくらいだしね。
うんうん、悪くないぞ~(^^)


さ、2周目入ろ~~~と、88㎞地点の二本楠交差点を過ぎてすぐ、


今回最大のトラブルが起こりました( ̄▽ ̄;;;



続きますw




ブログランキングに参加しております~っ。
たくさん応援頂いて、ワッショイ状態になってますwwwありがとうございまーっす!

まだまだ続きます。
レポのゴールまでお付き合いください(^^)
応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(6)バイク編3:ガーミン、死す。

いつもレース後はリザルトデータをExcelに落としていろいろ分析に利用します。

今回はほんとうまくいって、ずっと4位5位6位あたりをキープしてました。
男女総合ではランで40位上げたんですが、女子では1人抜いて1人抜かれただけ。
ほんと女子はランに強い(^^;


面白かったのが、自分が立てた計画との差。
なんと、全パート最大でも4分しか計画と実績に差がありませんでした(笑)

plan-do.jpg

競技の遅れをトランジットでカバーしているというw

まあでも、スイムもバイクも遅れた分、ランは必死でした。
ランだけでもクリアしないと、またモヤモヤが残っちゃうから・・・。

トイレ行かない、歩かない、は当たり前。
エイドでも3秒くらいしか止まってません(笑)

必死でした。

後で書きますね(^^)



バイク編続きです。


2周目88㎞~144㎞

bike-144.jpg


二本楠の交差点を直進、2周目に入ります。

ここで、ある異変に気づきます。


バイクパートでは、データチェックは全てサイコン(パイオニアCA100)でやっていて
ほとんどガーミンを見ることはありません。
ガーミンはデータを取っているだけ。

そのガーミンが、見たことのない画面になっているのです。

「パワー校正」って出てたかな?

あれ?なんか押しちゃったのかな。
にしてはこんな画面みたことないけど、と思って、
ちょうど登りで速度も落ちていたのでボタンをいじって戻そうとしました。

が、うんともすんとも言わず・・・・


フリーズしとるやん・・・・



バイクデータはサイコンがあるからいいけど、
ランはガーミン頼りです。
バイクデータが取れなくてもいいから再起動しようと試みます。
電源ボタンを落ちるまで長押し、20秒くらい。

落ちた!
起動してみます。


うわ、さらに変な画面出たーーーーー!!!!


PCのブルースクリーンみたいな表示が(涙)
これあかんやつやwww
しかもボタン操作も全く効かない。




ガーミン、死す・・・。



なんてことをやってたら登りが終わってました!(笑)
登った記憶ない!(笑)
1周目はボトルマウント、2周目はガーミンに気を取られて
登った記憶が全然ない!(笑)


うん、一応ちゃんとゾーン2で走れていたようだw
まあガーミン操作しながらだから頑張りようもなかったんだけどww

bike-144kmHR-power.jpg




下りに入るとさすがにそんなことしてる暇がないので走りに集中。
1周目よりDHポジションが長く取れてました。
各コーナー、どれくらいの速度で入れば安全かが走りながら分かってきた感じ。

思ったのが、下りの時に視界に前の選手がいると私は影響されるっぽい。
KATANAは下りも速いので普通に走っていたらロードの選手にはちょっとくらいの差なら追い付いてしまうのだけど、
前の選手のブレーキングが自分の感覚と違うと凄く走りにくかった。
ああ、この速度でこのコーナーだと私はブレーキかけないな、、、というような。

なので、それに気づいてからは、もう遠慮せず近づいて安全なところで抜いて先にいかせてもらうことにしました。




下り切って、2回目のすれ違い区間に入ります。

まず短いトンネルを抜けるのですが、
そこで前を走る2台が明らかに近い。(後ろがベタ付き)

「もうちょっと離れませんか~?」

思わず声をかけます。

聞こえなかったのか、自分が言われてると思わなかったのか、
後ろの選手は全く反応することなく前のバイクの軌跡通りに着いて走っています。
右に行ったら右、左に行ったら左。
前の選手も気付いてる様子。


あ、これ確実に分かってやってるわ。
そう思ったので、叫びました。

「3xx番!」

それでも無視。

「3xx番、ドラフティング!」

まだ止めない。なんだこの人。悪いと思ってないな。


ここ、すれ違い区間なので、見てる人いっぱいいるんですけどね(笑)
それでもやるんだから、別に悪いと思ってないんだね。


登りに入ったら、やばいと思ったのか
前の選手を抜いて行ってました。


なんだかな~。そこまでして楽したいかな?

じゃあ出なきゃいいのに。

わざわざこんなしんどい競技、やらなきゃいいのに。





気を取り直して自分のこと自分のこと。
すれ違い区間でチェックしたい人がいっぱいいるのだ。

1周目はスイム差があって会えなかった人も、
男性なら大体詰められてるから会えたりする(^^)
自分の順位や、いつ抜かれるかの心構えもできる(笑)



前にいたのが、いわっさん、そのちゃん、今井さん、山ちゃん。

後ろにぴよぴよさん、T先生、ニッシーさん、
同じチームのT川さん、maomaoさん、ワンコさん、は分かった。

もっとすれ違ってるんだろうけどな~~。
やっぱり先にウェアチェックしてないと分かんないね(^^;

bruceさんやHIROZOくんはいなかったと思う。
ってことはまだ20分以上後ろか~。いつ来るかな?



女子順位や前後差はあんまり変わらず。
トップの人がかなり先行してて、ほぼトンネル過ぎてすぐくらいですれ違った!
ってことは16分差くらい。
その後3人が5分くらい前にいて、で私。5位。

真後ろに一人同エイジの方がいてその後しばらくいない。
1年目にここでぶち抜かれたワンコさんともまだ15分くらい差があった。

後ろにもっとガンガンに詰められてると思ったから、かなりびっくりした。
あれ?私、バイク速くなってるのかな??
でもペースは決めた通りの26.5km/hで去年と変わんないんだけどな?
気象条件とかかなぁ~??
ワンコさんはメカトラだったそうです)


ぴよぴよさんにはその後すぐ抜かれ、
ニッシーさんには登りに入ってからだったかな?

ニッシーさん、わざわざ振り返って、気遣いの温かい一言をくれました。
嬉しかったな(^-^)
あたし、最高の仲間に囲まれてる!




さあ、また西側のアップダウンに入ります。
登りはまた身体起こして楽に上って、下りは脚休めて、の繰り返し。
なので全然辛くはないのです。

でもペースは1周目より落ちてたみたい。
疲労感はなかったのにな~、やっぱり100㎞超えると感覚も鈍ってくるか。



登りはゆっくりでヒマなので、とにかくガーミンの復旧を試みることにwww
くそぉ、、、あかん、何回再起動しても変な画面が出てボタン操作受け付けんwww

どないしよう・・・どうやってランを走ろうか???


・・・・・そうか、サイコン持って走ったらええんや!!
サイコンにもGPSあるんやし、オートラップでラップペース出せるやろ。

(画面をいろいろ触ってみる)

ない!(笑)どんなに探しても「ペース」表示が時速やわw
そんなん瞬時にキロ何分って計算できるわけない!(笑)
しかもオートラップの距離設定箇所が分からん!



・・・ま、まあええ!(笑)
周回終わってから考えようww




なんてやってたら、西側のしんどいとこ終わってました(てへ


あ、もちろん最高のグラデーションのあの海は満喫しましたし、

赤い団扇の皆さんに心からのお礼を申し上げながら登りました(;_;)




東向きに進路を変えると、やっぱりとたんに向い風。
うう、苦しい・・・。ちっともスピードが出ない。

ここまで楽に楽に走ってきたけど、やっぱりじわじわ効いてるんだな。

去年、凄く楽に走れていたのに、ランに入ったら全然だめだった。
今年はどうなんだろう。また走れないのかな・・・?

調子よく走れてる時は出てこないネガティブな気持ちが、
苦しくなるととたんに顔を見せてくる。



でも、今年はなんだか抜かれない。むしろ抜いてる。
1周目はいつも通り抜かれたけど、2周目に入ってから全く抜かれない。
やってきた練習がいきてるんや。
ちゃんと強くなってるんや。


もうちょっと、もうちょっとで周回終わる。
周回終わったら、ぐっとゴールに近づくから。
我慢、我慢。


淡々と走ってたら、1周目で抜かれた人を抜き返したりする。
まさにウサギとカメ。

私にはパワーもスピードもないけど、コツコツ育ててきた持久力がある。
日々の練習でアンテナ立てて研究して勉強してきた知恵がある。
いろんな人に教えてもらって練習してきた技術やコツがある。

大丈夫、大丈夫。
いける、いける。


144㎞地点予定タイム5時間23分から2分遅れで、周回を終えました。


さあ、帰るぞ!あとたった36㎞!!!



続きます。



ブログランキングに参加しております。
いつもながらの長いレポにお付き合い下さってありがとうございます(^^)

もう、めーっちゃくちゃ焦りました、ガーミンフリーズ・・・。
結局まだ起動できず、明日メーカーに送ります(--;

直るといいねぇ~~~~って応援のクリックを宜しくお願いします(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(7)バイク4:最後まで休ませてもらえない

レース前中後に撮ってもらった写真を整理してるところ。

そろそろオールスポーツも出るかな?(*^-^*)


今回の一番のお気に入り写真はこれです!!!
ハルさんに撮ってもらったゴールの写真♪

goto-goal.jpg

やり切った感出てるでしょぉおおおおおおお(笑)

書いてもらったメッセージもちょっと見えるのがお気に入りw



FBとtwitterのプロフィール写真にしました(*^-^*)
みんな、ほんとありがとう。凄く力をもらったよ!





レポ続きです。バイクフィニッシュまで。


144㎞~バイクフィニッシュ180㎞

bike-goal.jpg

3回目の二本楠の交差点を左折し、残り36㎞!


いつもここで一仕事終わったぁあああって気持ちになるんだけど、
実はここから結構な登りなんだよねwwww


しかも今年は東向きが向かい風。
予想通り、曲がった瞬間に強い向かい風を感じました。


「・・・くそっwww」


つい口に出たよねwwww




ちょっと不安だったのが水分。
ちょうどボトルの中身が少なくなってて、次のエイドでは絶対補充したい。
時刻は13:00、気温もガンガン上がって、かける水も手元にはなかった。

次のエイド、どこだっけ・・・。


いつもエネルギーは全て手元にあるし、
水分摂取は最小限で心がけているので、エイドを欲することはそうないのですが
この時ばかりは、まだかまだかと思って走っていました。
しまった、さっきのエイドで2本取って持っておけばよかった・・・。


今年は予想外の気温となって熱中症になった方が多かったと聞きます。
私も少し間違えば危なかったかもしれません。

刻々と変わる状況にいかに対応できるか、
ロングではそういう力が必要なんだろうと思った今回のバラモンキングでした。




登りは腰を伸ばして淡々と登る、いわば休む時間にしていたのですが、
この144㎞曲がった直後の登りと、160㎞前空港横の登りだけは
そうはいきません。
楽に走って来ていたつもりでも、ああ疲労してきているのだとしっかり感じる登り。

bike-finish-HR.jpg


和歌山広域農道で、ヘロヘロになりながら白目向きながら登った橋本側の登りを思い出し、
あれだけ練習してきたじゃん!あれに比べればこんな坂軽い!と
自分を鼓舞しながら冷静に冷静に登りました。



この区間は下りも長いのが特徴。
身体を休めつつ、でも脚を休めすぎないように心がけます。
ずっと止めてしまうと動かなくなるから。

今年は、回せてました。
いつもこの区間はもう腰が酷く痛くて、脚は残っているのに回すのが辛くて止めました。
今年は大丈夫、腰の痛みは軽く、張っても登りで伸ばすだけですぐ回復します。

何がよかったのだろう?
腰痛対策は今までもいろいろやったけど、どれも劇的な効果はなかった。
今年はコアトレもそんなにやっていないし、
ポジションだってそう変えていない。

やっぱり、序盤からとにかく同じ姿勢を取りつづけなかったのが良かったんだな。
登りは全部身体を起こした。積極的にダンシングした。

そういうのって、私は感覚ではできない。
こうするんだ!って決めてないとできない。
これまでの失敗から学んで、ないがしろにしないで、無視しないで、
ちゃんと自分の決めたことを実行したから、成功したんだ。


今回はそういうことの積み重ねだったんだろうと思う。
努力は報われる。それは、トレーニングに限らない。




いつも復路は勢いで登りきれないジェットコースター道路も、
今年はほぼ登り切った。
下りでちゃんとアウタートップで踏めてた証拠。体力が残ってる証拠。


待ちに待ったエイドで2本の水を取れて水分の補充もかけ水もできた。
ちゃんとOS-1を混ぜてミネラルもしっかり摂る。

粉飴のエネルギーボトルはあと100ml、ここまでちゃんと計画通り取れた。
量が適切だったから、空腹感もなければ、膨満感もない。
胃の痛みも吐き気もない。
1時間30gの粉飴、これが私のロングの成功パターンなんだ、と
改めて実感しました。




残り20㎞!やってきました公民館への片道5㎞の往復コース。
行きか帰り、どっちかが必ず向い風(笑)

今年は、行きでした(--;
行きの方が登りキツイんだよね・・・ダブルで苦しめられるやっぱりドMモード(笑)




ここに来る直前に、ぴよぴよさんに追い付きます。
100㎞くらいで抜かれてずっと先に行ってると思ってたのに。

「どうしたんですか?体調悪いですか??」

吐き気がする、って仰ってたから、このころからもう体調がおかしくなってたんでしょうね。
11時くらいからの気温上昇、きつかったもんな・・・。




登り&向い風でちっとも進まない往路5㎞(^^;
それならばやることはそう!サイコンをランで使えるように設定すること!(笑)

何をどうすればランでペース管理できるだろう?
オプションの設定画面をチェックしながら頭を働かせます。

あ、もちろん下向いたままではないですよ(笑)
ちゃんと前方確認して、体幹でバイクコントロールして、
チラ見チラ見でやってます。
時速15㎞くらいだからなせる技ですけどw


使えそうな機能はなく、もうタイム計測と心拍チェックだけでいいや、ってのが至った結論。
コースに1㎞毎の距離表示があるから、それに合わせてLAPボタンを押せばLAPタイムは見られる。
大きな表示の部分を「LAPタイム」にして、あと心拍数を表示。

違う画面には時刻もワークアウトタイムもあったから、
適宜切り替えながらチェックすればいい。

よし、これでいける。
あとは、ラップタイムと心拍を見ながら体感で上げ下げしよう。



なんとかなりそうなので安心してあと15㎞。


すれ違いチェックは、
前に、そのちゃん、ニッシーさん、山ちゃんは確認。
女子先頭はもうすれ違えず。相当離されてるな(^^;
その後続3人とはそんなに離れてなかった。


問題は後ろ!

maomaoさんがすぐ後ろまで来てるーー!(笑)
スゲー!やっぱり速い!!
ブログで読んでるだけだけど、絶対バイク速いだろうなと思ってたんだよね。
何が凄いって、ほぼ実走なしでこのパフォーマンスだから!
毎日コツコツ練習、ほんと凄いと思う。
体調さえ万全なら、どんな大会でも総合入りできる実力の方だと思います。

そのすぐ後ろにワンコさん(^^)
わー、よかった、今年は笑顔だ!
去年はここですれ違った時、もう調子悪そうだったんだよね。
今年は泣き顔見ずに済みそうだww

この二人はランはフル3.5の実力なので、
ランで早々に抜かれることは確実(笑)
でも、自分は自分にできることを確実にやるだけだから。
自分の目標に向かって進むだけ。



復路の下りはもうしっかり休んだ。
補給の摂り忘れないか確認したり、
固まってそうな筋肉ないか確認してストレッチしたり。
ランの準備開始です。




そしてラスト10㎞!下り基調、ご褒美の10㎞!


・・・・・・向い風~~~~(笑)


ご褒美感、ゼロ!(笑)


くっそ~~wwww

最後まで休ませてくれんのぉwwwwww



止まってる民泊のすぐ近くを通る時に息子さん発見!!
わーわー言って手を振って、最後に元気もらった(^^)


すぐ前にぴよぴよさんを見ながら走る。
やっぱりしんどそう。大丈夫かな。


フィニッシュ地点が近づく。
サイコンをマウントから外そうとしたけど、片手では無理だった(笑)
いいや、降車してから外そう(笑)

忘れ物ないかな?
補給食バッグに入れたままの物ないかな?

よし、大丈夫!


最後右に曲がって、ゲートが見えた。

減速して、ぴよぴよさんと同時に降車(笑)
「あ~負けたぁ~(笑)」って笑ってたけど、いえいえ、私まだここからサイコン外す作業あるからwww


サイコンを外してサイコンのストップボタンを押しながら、

バイクフィニッシュゲートをくぐりました。



バイクタイム 6時間48分 (トランジット含まず)
平均時速  26.47km/h



続きます。




ブログランキングに参加しております!
連日応援してくださってありがとうございます!!

ついに!!総合順位で「1枚目(50位以内)」に入りったり出たりwww
これがどれだけ凄いことかはブログ村登録者にしか分からないでしょうがwww
ブログ村ランキング~50位

読んで下さってありがとう(*^-^*)
写真もなく文字ばかりだからなかなか情景も伝わらないだろうけど、
この12時間半のために準備してきた半年間のことを
思い出しながら書いています。

最後のラン編も楽しみにしててください(^^)
最後まで応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(8)ラントランジット編:左手にサイコンを持って

※お知らせ※
ここまでの記事に頂いてたコメントへのお返事、書きました~(*^-^*)
お待たせしてすみません。

たくさんのお祝いコメントありがとうございました!

レポが終わりましたら、レポの感想もお願いします(笑)




五島トライアスロンレポ、ラントランジット編です。


もうすでにガーミンは動いてないのでデータはありません。
画像は過去ブログのもの。

goto-t2.jpg


バイクをボランティアさんに渡して、公園内に入ります。

入ってすぐに学生さんたちが、お疲れ様で~すって可愛い笑顔を見せてくれます(^^)


差し出されたスポーツドリンクを飲んで、

既に用意されていたランバッグを受け取って、

ボランティアさんが入り口をあけてくれた更衣テントへ入ります。


うん、今年も完璧!!!
何も滞りがない!

ほんとにこのトランジットエリアの動線とボランティアの皆さんの動きは
すっばらしいと思う!!!
心からのおもてなしをして頂いてる気分です。

本当にありがとう。



女子テント内には今年は誰もいませんでした。
まあ、前結構あいてたもんなぁ。もう行っちゃったか。


たくさん並んだ椅子の一つに座り、作業開始です。

ヘルメットとサングラスを脱ぎ、グローブを取って、シューズを脱ぎます。

今年は絶対やろうと思ってたこと!
アームカバーとレッグカバーを取りました。
去年、これが失敗原因の一つだったと思うのです。
高湿度で放熱できなかった。

ゼッケンを前に回してボトルポーチを巻き、
ランシューズに足を入れます。
ソックスは特に濡れていなかったので履き替えませんでした。


シューズの紐、直前まで迷ったんだけど、結局onクラウドフローの純正紐のままにしました。
履くのに時間がかかる&途中で解けることがあるので
クリップタイプに変えようかと入手はしてあったのです。

でも、やっぱり数秒かけてもちゃんと甲のフィット感を感じて締めよう、と
変えずに持ってきました。

最後まで浮いたり締まったりすることなく、42㎞ずっと足を動かして&守ってくれました。
クラウドフロー、最高の相棒です。



今年は初めてキャップじゃなくてサンバイザーにしました。
サンバイザーの方がトライアスリートっぽいでしょ(笑)

じゃなく、やっぱり水を頭からかぶることを前提にしてる場合、
キャップよりサンバイザーがいいように思います。
キャップの布が水を保ってくれて涼しいかなと思ってたんだけど
アームカバーと一緒で高湿度だと蒸れちゃう。
サンバイザーで、直接頭にかかった方が絶対冷えると思います。
これ、今回の成功要因の一つ(^^)


最後、喘息の吸入薬を吸って、
左手にサイコンを握りしめ、


全部を袋に入れて、立ち上がりました。


テントを出て袋を預けます。
トイレは別に行きたいと思わなかったのでパス。


ランスタートゲートまで走るかどうか迷ったのですが、
ここは歩いてサイコンの確認をしていこう。

さっきのバイクのデータをリセットして保存。
ラップタイムと心拍が表示される画面を確認し、
うまく行ってくれ、と思いながら、ギュッと左手に握りました。



ランゲートが見えてきました。


ゲートの下、ラインを踏みながら、
ガーミンに代わる42㎞の相棒、サイクルコンピュータのスタートボタンを押しました。



ランスタート 15:06:46
 地点順位 186位(女子5位)




続きます。


ブログランキングに参加しております。
連日の応援クリック、ありがとうございます(^-^)

おかげさまで、一瞬でしたが「その他スポーツ」の一位になれました!
マラソン&トライアスロンカテゴリブロガーの夢wwww
フィギュアスケートブログにやられっぱなしのあのランキングでwww
怪盗さん、やったよwwww

さあ、ここからラン。
ペース分からず、42㎞をどう走ったのか。
お楽しみにお待ちください(笑)
応援宜しくお願いします!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(9)ラン編1:身体が動く!楽しい!楽しい!

オールスポーツの写真、買いました~♪

今回は会場での写真があんまり良くなかったので、
オールスポーツで買おうと思ってたのです。


バイクの写真が全部笑っててね~(笑)
もちろんずっと笑ってたわけじゃなく、オールスポーツが見えたから笑顔を出したんだけど、
ほんと楽しそうなの(笑)

4901-381036_smartphone.jpg

他の人の見ると、集中してたりサムアップしたりで凄くかっこいいんだけど、
なんか毎年ここで笑っちゃう(笑)

ほんとに楽しいからなんだけどね!(*^-^*)


ゴールの写真はゴールのレポのとこで使います(^^)




五島レポ続き、ランに入ります。


1周目:スタート~10.5㎞折り返し

ゲートをくぐり、最初のエイドはパスしてすぐスタート。

サイコンの表示を見つつ、ペース表示が使えそうなら見ようと思ってました。
時速表示でも、10㎞/h前後であればいいわけなので。

でも、すぐ使えないと分かります。
体感キロ6分弱というところでも、時速8㎞台の数字。
普段から距離短めに出る子なので、バイクならともかくランだと参考にならない。


しょうがない、予定通り手動ラップだけでいこう、と決めました。



最初3㎞ほどゆるーく登ります。
足取りは軽い感じ。なんというか、いつもと変わらない。
ペースは抑えめだから練習よりもストライド小さいけど、
それでもちゃんと反発感じでふわっと跳びながら走れる。

うん、、、いけるかも、、、いけるかな、、、。
問題はペースがどうかだけど、、、、


目標は平均1㎞6分20分ペース。
ただし登りやエイドがあるから6分ちょい(6分5秒~10秒くらい)がベスト。


1㎞表示来た。真横でLAPボタン押す。


1、5:38

うん、速いな(笑)そこまでは要らない(笑)
だめだめ(笑)

心拍151。うーん、でもこれは悪くない。ここを維持したい。
去年はこれが最初160で、最後に140以下になった。
そうじゃなくて150でずっといきたい。登りも。

よし、じゃあペーシングは心拍で行こう。
どうせアップダウン多いしペースは上下するから。



緩い登りの途中は少し上がるけど、それでも155を超えなければOK。
超えたら落とす、超えたら落とす。


2、5:55

よし(笑)
なんだ、ペース見えてなくてもだいたい合わせられるじゃんww


あたしできる子www



3、5:42

あっ、だめだめwww速いww




4、6:06(エイドストップ、かけ水2杯)


あー、そうか、エイドで水かけでこれならいいのか?
いや、違う、これはたぶん速い。
もうちょい抑えてちょうどだ。



5、5:51

よし(笑)



ってなことやってるうちに、去年全く登れなかった6㎞の坂に到着。
去年はここで1分歩く計画で、でも1分で再スタートできなかった。

今年は歩かない。ゆっくりでも絶対走る。


6、6:32(エイドストップ、かけ水2回)

登りでエイドも止まって6分半か!いける!いける!!!
心拍も上がってない!
やった!今年は動く!動くよ脚が!!!!


去年、ばたっと足が止まった7㎞地点・・・



7、6:07

止まんない!!!脚、止まんない!!!
やった!今年は違う!今年は違う!!!


いける!楽しい!こんなに楽しいランパート、初めて!!!



ああ、油断しちゃだめだ。ちゃんと補給取らなきゃ。

ランポーチに入れた粉飴+OS-1のドリンクを3㎞毎に1口ずつ。
問題なく飲める。胃も痛くないし、気持ち悪くもない。

でも、ポーチに入ってるブドウ糖やココナッツオイルには手が伸びなかった。
あまり必要性を感じなかったのと、やっぱり左手にサイコン握ってるから
ポーチから出す作業がうっとうしく感じる・・・。

もし何かやっててボタンを押してしまったらと思うと、
あんまり触りたくなかったのです。タッチパネルだしね。


まあ、エネルギー的にはドリンクをちゃんと摂りきれていれば大丈夫なので、
どうしても力が出なくなって来たらカフェインだけは考えよう。



8、6:08

海だ!海が見えてきた!

そしてその横に坂も見えてきた!(笑)


あの坂、いやらしいなぁ~。歩け!って言われてるみたいな坂(笑)
でも、登ったらすぐ下りだから!我慢、我慢、我慢!!!



9、6:15(エイドストップ、かけ水)

よし!(笑)よし!(笑)


もいっちょ登り!

10、6:16

セーフ!(笑)


やばい、楽しい!(笑)
なんだか、ゲームみたい(笑)

設定タイムで次の看板に到達するゲーム、みたいなwww



もちろんずっとサイコン見てたわけじゃなくて(笑)
ここまでもいろんな人とのエール交換を楽しんでます(^^)


最初は西内コーチ!ランに入ってすぐ。
大きく手を振って気づいていただきました(^^)

なんて言われたと思います?


「後半上げてって」

ですよwwwwww鬼www鬼コーチwww

つい、「はいっ」って言っちゃったwwwww



次がぴよぴよさんだったかな?
後ろからすーっと抜いて行ったから、トランジットはあたしの方が早かったんだね。
ぴよさんから声をかけられなかったから、あたしも声はかけなかった。
体調悪くて、それでも切れないように集中してるように見えたから・・・。


次がニッシーさんかな。
前を走ってるところに追いついた。
ペースはニッシーさんの方が早くて、でもあたしエイドで止まらないから追い付いて、ってのを
数キロ繰り返し(^^)
4年前の初の五島、ニッシーさんとの思い出が忘れられない。
直前に喘息を発症したあたしのために、「薬持って走るから苦しかったら声かけなさい」って
前の日突然言ってくれた。あんなに感激したことなかったよ。


あとは、今井さんが優しい笑顔で前から来て手を挙げてくれたり、
山ちゃんが集中しててなかなか気づいてくれなくて「おお、オカン」って毎回びっくりしてたりw
どなたか分からないけど「オカンファイト!」って言ってくれたり、
なかなか現れないな~と思ってたらそのちゃんとの間が詰まってたり、
いわっさん抜いちゃったり(ここじゃなくて次の10㎞だったかな?)

先行する人とのエール交換や抜きつ抜かれつを楽しんだ(^^)


2年前、30分ぶっ倒れてたエイドは、今日は3秒で通過した(笑)
去年、動かない脚が悔しくて、じゃあどうすればいいんだよ!!って途方に暮れた10㎞、
今日はまだ動いてるよ!


楽しい!嬉しい!

ランが思い通りに走れると、こんなに楽しいんだ!



とにかく、嬉しくてしょうがなかった最初の10.5㎞でした。




続きます。



ブログランキングに参加しております。
たくさんの応援クリックありがとうございます(^^)

五島トライアスロン1年目、鉛のような足を引きずって進んだ。
2年目、意識もうろうとして30分倒れ、折り返しではもう動けなくなった。
3年目、順調そのものだったのに、やっぱりランは走れなかった。
そして4年目、やっと、やっと思い通りに走れたのです。
この嬉しさ、分かって頂けますか?

続きもお待ちください(^^)
応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(10)ラン編2:やっぱり元気をくれるのは仲間の存在

やっと五島の片付けが終わりました(笑)(遅いw

荷物、バイク、バイクケース、、、

まあもう言ってるうちにカナダの準備が始まるので、
屋根裏部屋に片付けず子供部屋にお邪魔してます(笑)


五島ロスくるかな?って思ってたけど、
来なかったですね(*^^*)
今年はほんとレースもその他も思った通りに進められて、
観光までしてほっこり幸せな気分で帰ってくることができました。


思い出の写真もいっぱいあるから、全然辛くなーい!



ハルさん門下生のブロガー3人、師匠の元に集う(笑)
bruceさん、HIROZOさん、オカン、ハル師匠。

楽しかったなー!ゴール後!

また来年、ここで集まろーね(^^)




五島レポ続きです。

ラン1周目折り返し10.5㎞~21㎞


最初の折り返し10.5kmも、水かけただけでノンストップ通過。

2年前ここでぶっ倒れたなぁ~(笑)
ぜーんぶテレビカメラに撮られた。
しっかり使われた。
もちろんそれも承知納得の上。

DVDをたまに見返すと、気が引きしまる。
何かが足りないだけで、身体はこんなことになる。
だから補給については、「まあいいや、なんとかなるわ」は禁物。
なんとかならないのが補給なので、こればっかりは適当にやらない。




折り返してから気づいた。
あ、そういや今何位だろ?女子チェックすんの忘れてた!
5位のままかな?抜かれたかな?


、、、ま、いいか(笑)


今こうして走れてることが嬉しいし、
抜こうとか抜かれるもんかって無理して、潰れたらやだもん。
元々の力量が違うんだから、そりゃ抜かれるし抜くよ。順位は変わるよ。

そんなことより、今回はこのペース維持ゲームに勝って目標を達成することが大事なの!
今年それができたら次に進めばいいしね。

それくらいの感覚でした。
まあ、考えるのを避けていたってのが本音かな。




折り返してからも、脚は動いた。腕も振れた。補給もできた。

登りが来ても、「歩きたい」なんて全く思わなかった。
少しペースは落ちてきてたけど、当初想定ペース。


11 6:00
12 6:15(エイド)
13 6:19
14 6:16
15 6:36(エイド、登り)


すれ違ったのは、maomaoさん、ワンコさん、ニッシーさん、同じチームのT川さん。

「オカンに見られてるうちは歩かんでぇ
~(笑)」

ってwそういうの、あるある(笑)
うっかり歩いてたら見られるかもしれないから、
結局最後まで歩かない、とかね(笑)
1人じゃないから、1人じゃできないことができるよね!



ここから先はバイクですれ違えてない人を確認できる。
走りに集中しながらも、道の向こう側をチラチラ見ます。


あ!!bruceさんきたー!!!!
あ~よかった、元気そうに走ってる。
あたしの予想ではバイクで抜かれるはずだったんだけどwwwどこで何やってたww


プールダイブさんもすれ違った!
ガオさんも!寄ってきてくれてハイタッチ~(^^)ノ

続々とすれ違うつばきねこジャージのみんな!
金曜の交流会でお友達になったばかりの人も
いっぱいオカンオカンと呼んでくれた!

嬉しい!嬉しい!
今年はこんなに元気に皆の顔見られてるよ!



・・・あれ?来ない・・・HIROZOさんが来ない・・・。
どうした、、、?何があった??
バイクで30分は実力差があるから、スイム差はもう詰められてるはずでしょう?
15㎞過ぎても来ないなんて・・・。



16 5:54
17 6:27(登り)
18 6:39(エイド、登り)
19 6:09
20 6:08



復路の登りはもう疲れた体には拷問レベル><。
歩いてる人いっぱいいたけど、今年は歩かないって決めたから、
絶対歩かない。


途中で女子を一人抜いた。あ、バイクがダントツトップだった人だ。
選手ごとに得意不得意があって、こうして順位が変動する。
それがトライアスロンの面白いところ。

あたしなんてスイムだけ速いからあと抜かれっぱなしなんだぞー(笑)


でも今年はびっくりするくらい抜かれなかった。
力がついてきているのかな。



明らかに様子がおかしい知り合いも何人もいた。
顔真っ青だったり、1周目から完全に歩いてたり、、、。

2回目のあの年を思い出す。
気力とか体力とか、そういうレベルじゃなかったもん。

我ながらよく完走したなと思うけど、
今あの状態になったら、リタイアすると思う。
スタートからまともじゃないのに42km走るって方がおかしいんだ。
そこは、リタイアを決めた人たちの勇気を讃えたい。




下り始めくらいのところで誰かと声をかけあってる時に、
その横をHIROZOさんが通ってった。こっちに手だけ挙げて。
ああ、行っちゃった。激入れようと思ってたのに。お尻パチーンってしようと思ってたのに。
でも、歩いてなかったし、進んでたから、大丈夫かな。よかった。
心配したんだぞ。帰ってきたらつねってやる(笑)


つーちゃんもいた!!ああ、もうちょっと辛そうだな。大丈夫かな。
時刻は16時半くらい。制限時間まで5時間半ある。ゴールしてほしい、ゴールしてほしい。
ゴールするつーちゃんを見たいよ!




仲間のこと探してたら、10kmあっという間だった。
頑張れ!って言い合わなくても、この時間この空間一緒にいるってだけで
めっちゃくちゃ元気になる!!!





市街地に戻ってきた。


遠くにゴールの分岐が見えた。

Bタイプの選手と、Aの2周終わった選手は左に曲がってゴールに向かう。
Aの1周目は直進してスタートゲートをくぐってからもう1周走る。

いつもここで、Bで走り終わったハルさんが待っててくれて
Aの選手の写真を撮ってくれてます。
去年は「一緒に表彰台のるよ!」って言ってくれて、落ちてた気持ちを引き上げてくれた。


いた!ハルさん!はるっちさん夫婦も一緒だ!

元気に手を振って気づいてもらう。



「すごいよ!!今総合4位!!!」

ハルさんのテンションが高い(笑)

「あはは、後ろ速いから~(笑)」

笑ってごまかす。ごめんハルさん、負けると分かってる勝負はする気はないよ。
傷つくもの。


ハルさんの横を通り過ぎて、スペシャルエイドを受け取る。
大事な物、ぜったいになくせないから、ちゃんと受けとれてよかった。

後半のエネルギーボトルと、日の丸国旗。

朝、突然持って行くと決めた。
みんなのパワーをもらうと決めた。
(ランスペシャルは飲食品以外もOKなのは確認してました)


濡れないようにビニールに入れて、ランポーチに入れる気だった。
軽いし20㎞くらいならなんてことない。


でも、ここで急に考えを変えた。


・・・ハルさんに持っててもらおう。


そしたら、絶対に絶対に目標時刻で帰って来ざるを得なくなる。
待たせるわけにはいかない。たくさんの人のゴール撮ってくれてるんだもん。



ゲートを回って、ハルさんのところへ。

ハルさーーん!!!!


これ!もっててー!!国旗!



「待ってたらいいんだね!」

うん!お願いします!

「頑張れよ!」

うん!今日は大丈夫!まだまだ元気ーーーーっ!!!!
いってくるーーーーーーーー!!!

手を大きく振って、2周目スタートしました。

21、6:58(スペシャル受け取りの立ち止まり)
22、1:01(0.15㎞、6:25ペース)




続きます。



ブログランキングに参加しております。
たくさんの応援ありがとうございます(*^^*)

五島は出る度に仲間が増えて、ランで声をかけ合う人が増えていきます。
来年参加したいと思う方は、是非事前にSNSで交流して!
その方が、何倍も楽しいから!!

ここからラン後半戦、苦しくなります。
最後まで応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(11)ラン編3:半年の努力を身体が覚えている

五島レポ続きです。


ランハーフ折り返し21㎞~31.5km


ハルさんに国旗を預け、2周目に向かいます。


22、6:11
23、6:29 (エイド、かけ水)
24、6:12
25、6:14 (エイド、かけ水)
26、6:02



また3㎞ほど緩やかな登り。
明らかに1周目とは身体の動きが違います。


ちょっと、重くなってきたな・・・・


少し不安に感じながらも、脚を進めます。

ああ、そういえば、ピッチ・・・。

いつもガーミンで鳴らしているピッチ180の音、
大会ではガーミンのバッテリー消耗を考えてテンポトレーナーという専用のグッズを用意しているのですが
最後の最後にランバッグに入れるのを忘れてしまったのです。
直前に電池を交換してうっかりしていました。


まあでも、この脚の重さだと、ピッチ音があっても180では走れなかったな、と思いました。
ピッチ180は私にとっては相当ゆっくりで、
着地した脚を意識して接地したまま残し、離地するときの反発を使って大きく前に跳んで
やっと180になるのです。意識しなければ188くらい。

西内コーチに何度も何度もフォーム動画を見てもらって、
5月ごろにやっとできてきた大きなフォーム。
今回ガーミンのデータは取れていなくて残念だけど、ピッチとストライドはどうだったかな・・・。
きっとちょこちょこ走っていたんだろうな・・・。


でも、絶対に、やってきたことは生きている。身体が覚えていたはず。
半年コンスタントにやってきたスピード走、
クロカンコースで覚えた上体の重心移動、
コツコツやってきたスクワットとデットリフト。

走り込みはしていない。毎月100㎞ちょっとしか走ってない。
でも私に必要なのはそれではなかった。動きと筋肉を作ることだった。
今年の練習は成功だった、それが結果に出たと思います。




24㎞地点くらい?Bタイプ走り終わったじーじさんが自転車で応援に回ってて、
「なかなか疲れてる時の走りって見れないでしょ~」って
スマホで動画撮影してくれました。

帰ってじっくり見ました。(じーじさんありがとー!!)
思った通りちょこちょこ走ってたし腕も全然振れてない(笑)
でも腰が落ちてなくて脚はちゃんと出てた。
去年ハーフ地点でハルさんに撮ってもらった腰の落ちっぷりとは大違いだ(笑)

gotorun01.jpg gotorun02_201706180744022f8.jpg gotorun04.jpg


まだまだ改善の余地だらけだけど、確実に成長してるのを感じました。



25㎞くらい?坂のちょっと前だったかな~~?
後ろからキャーキャー笑う女の人の声が聞こえて、それが大きくなってくる。

来たwwwワンコさんだwwwww

あれ?maomaoさんの方が先だったのにな。抜いたんだ。

もー、相変わらず元気だなあ(笑)

いや、去年はそうじゃなかったね。折り返しで泣いてたもんね。
まあその泣いてた顔に同じくこの辺でぶち抜かれたんだけどwww

今年はすっごく楽しそうだったね!!!
見てて嬉しかった!!!
ワンコさんはずっとずっと私の目標。いつかここでぶち抜かれなくなる日を夢見て、
頑張って練習するね(笑)
だから、その日までロングやっててよ~~(笑)


そうそう、このルミ&ワンコが入れ替わるそのタイミングで、
二人して、そのちゃんをぶち抜きました(笑)
初めてそのちゃんに勝ったーーーーーーーー!!!\(^o^)/

スイムが同じくらい、バイクは1時間近い実力差があるから、
バイクで早々に抜かれたらもうランまで会えないそのちゃん。
ランでいっつも「おかーーーん!」って最高の笑顔を見せてくれて
めっちゃ元気もらう!!いつもありがとう!大好き!

でも、今年はいただいたぜ( ̄▽ ̄)ニヤリ
来年また勝負だぜw





27、6:46 (登り、エイド、かけ水)
28、6:22
29、6:20 (エイド、かけ水)
30、6:27 (登り)
31、6:22


厳しい登りが3つある折り返しまでの5㎞、
1周目よりは身体が動かなくなってて苦しい!!!

でも絶対歩かない。歩いた瞬間に気持ちが切れる。


ペースが落ちている分、エイドで止まる時間を減らしました。
それまでスタッフの方に杓子でかけてもらってた水、
結構躊躇してゆっくりかけてくださるの(笑)
なのでもうお願いするのはやめて、自分でエイドの水コップを4つ同時に掴んで
瞬時に頭にかけてすぐコップをゴミ箱に捨ててスタート。
3秒ほどしか滞在してないと思います。


ほんとはもっとお話ししたりして感謝の気持ちを伝えたいんだけど、
今回はとにかく集中させてもらいました。



折り返しまで1.5㎞地点くらいで女子トップ(たぶん)とスライド。
うわああ、そんなに遠くないwwwとちょっと感激する(笑)
もちろん3㎞開いてれば追えるような差じゃないんだけど、
女子トップの人と3㎞しか開いてないってことに身震いした(笑)

続いてきたのがNさん。あれ?順位変わってる??
「2位~?」って聞いたら、指3本出して応えてくれた。
そっか、じゃあやっぱ変わってないのか。2位の人見逃したか。

で、折り返し直前にさっき抜かれたワンコさん、が4位。
5位だな。変わってないや。



さあ、最後の折り返し!

またコップ3つ掴んで頭にかけてゴミ箱に捨てて、

「ありがとうございました!!」


一言だけ言って、最後の10㎞、ゴールに向かって走り出しました。


続きます。次が最後です。




ブログランキングに参加しております。
たくさんの応援クリック、ありがとうございます!

総合39位wwwwwwきっとスポーツ系では過去最高wwwwwww

たっくさんの方に読んで頂いているのだと感激しています。
本当にありがとう。
トライアスロンの魅力が伝われば幸いです(^^)

次ラスト!どうぞ応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

初めての漢字検定とミニ四駆コース

最後のレポの前に一回ブレイク(^-^)


今日は息子が初めての資格試験を受けました。

漢字検定です。




漢字への興味が止まらない息子、
自分から漢字検定を受けたいと言い出しました(驚)

誰に似たのかしらwww


とは言え、学校で習ってない漢字を先取りさせてはいないので、
まずは習った漢字しか出てこない9級にしました。
小学校2年生修了までの漢字しか出てきません。

しかし習ってない読み方も出てくるし、
ちょっと難しい熟語も出てきます。

ちゃんと対策本も買って勉強しましたよ(*^^*)


初めての試験、、、、



会場の外には、心配そうに見つめる親が溢れていますwww




ほぼ同じくらいの年の子が入室してましたが、
中にはどう見ても小学校入学前の子も、、、。

スゲーな(^_^;)


「満点かも(`・ω・´)シャキーン」

ってドヤってました(笑)
まあ大丈夫でしょう。

暫くは年1回、前学年の級でいいかな。
進んできたら上の方の漢字も先取りして受験してみよう。

ま、本人の興味が続けばですけど(笑)




帰りに日本橋へ。

先週私が五島に行ってる時に、お父さんが連れてきてくれて、
おもちゃ屋さんでミニ四駆を買ってくれたそうで。

そこにあった特設コースを走らせてみたいと楽しみにしていたのです。



うん、、、、



大きいお友達がいっぱいだ!(笑)


改造コーナー的なとこ。



すっごい速いのね!!!




何の改造もしていない息子のミニ四駆は、
大きいお友達のバリバリの車にスグ追いつかれてしまいます。
でも皆さん自分のを止めてくれたり追いつく前に抜いてくれたりと
とても優しかった。

なんだかほっこりしました(*^^*)


30分ほど遊ばせてもらって、
また来ようね、とお店を後にしたのでした。



しかし、日本橋という街は子供を連れて歩くのが難しいです( ̄▽ ̄;)

そこら中にエロDVDショップだらけで、
裸のポスターがずらーっと並び、
見せたくない覚えさせたくない文字が並んでます。

とりあえず、
大人のお店だから道路の方見ててね、って言っておきましたが(^_^;)



いつか自然に知るんですけど、
わざわざジャンプアップしてエグ目のやつを見せたくはないわwww


ってことで、今から家にミニ四駆コースを手作りします(笑)
ダンボールで(笑)



ブログランキングに参加しております(^-^)
レポの途中に子供ネタすいません(^_^;)

子供の成長は嬉しいですが、
もう数年は情報をコントロールさせてもらおうwwwと
思った一日でしたw

次はレポ書きます(^-^)
親ネタにも応援頂けると嬉しいです(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(12)ラン編4:この瞬間を夢見ていた!!

五島レポ、続きです。これでレース編最後です。

すいません、かなり長くなりました。
お時間のある時にどうぞ(^_^;)


ラン、最後折り返し32㎞~フィニッシュ

最後の折り返し31.5㎞地点を折り返し、
最後の10.5㎞です。


32 06:01.4
33 06:31.7(エイド、かけ水)
34 06:21.6
35 06:15.2
36 06:54.5(登り、エイド、かけ水)


もうこれくらいになると、前後の人があまりいないのです。
一人で気持ちを保ち続ける、苦しい時間が始まります。

最後折り返してからは、そこまでの感覚とはまるで違いました。
鉛のように重い自分の脚と、いろんなところから発せられる痛み。
水をかけまくってふやけた足底は擦れて確実に破れていて、着地の度に激痛が走る。

思わず、顔が歪みます。

ほんとうに、気力の勝負。

何かで気持ちを保っていないと、脚が止まってしまいそうになる。

登りで苦しいところは、声が出ました。ああああっって唸り声が。

もう、ギリギリ。
本当にギリギリ。



最後折り返してからすれ違った人のことは、
あまり覚えていません。凄く集中していたし、そうしていないと切れそうだったから。
声かけてくれて反応がなかった方がいたらごめんなさい。



1㎞くらい後ろに女子選手がいました。
速い。だめだ、捉えられる。

でもこの人、、、前にいた人の気がする、、、。
でも抜いてない、絶対に抜いてないのに。

今、4位なのか、5位なのか。
この人はきっとこの先私を抜く。
それによって、5位になるのか、6位になるのか、、、。

その違いは大きい。5位までに入れば総合入賞。
総合、、、別世界。エイジ入賞だってやっとなのに、そのずっとずっと先にある総合入賞。
もちろん、考えたことすらなかった。
自分が絡める世界だなんて思ったこともなかった。

それが今年、手に届くかもしれない場所にある。
でも間もなく指から零れ落ちてしまうかもしれない。

本当に分かりませんでした。今自分が何位なのか。



37 06:16.0
38 06:43.4(登り、エイド、かけ水)
39 07:00.8(登り)
40 06:31.7



もう、脚が動いてくれない。
どうしたらこの坂を登れるの???

歩いているようなストライドで、床からほんの数センチしかソールが浮いていないけど、
歩かず走って登りました。



いつも最後のこの10kmは、ありがとうありがとうと言いながらエイドを後にするのだけど、
ごめんなさい、その余裕は全然なかったです。
ただ一瞬足を止めて水下さいと水のコップを掴んで走り出し、
頭にかけて、先のゴミ箱に捨てる。
その繰り返し。

必ず言うと決めていた「ありがとう」も「また来年来ます」も
全然言えなかった。
ごめんなさい、来年改めて言いに来ますね。



先ほどの女子選手が抜いていきました。
とてもとても追えるスピードではなかったです。

いや、やっぱり、この人、前にいた人だ。
バイクで抜かれたもの。
トイレか何かで抜いたんだ。
じゃあ、やっぱりこれで5位なの?

総合、、、、?

いや、いい。
目標はそこじゃない。気にしない。



ド集中して、たまに苦しくて目をつぶってしまいながらも、
すれ違う反対側は気にしていました。

39kmくらいから先ですれ違う人は
結構ギリギリかもしれない。
20km弱を2時間半で走らないと間に合わない。

早く来て、早く来て、と思う2人の人がいました。


1人はHIROZOさん。
今回が初ロング。
ブログを通じて知り合い、出張で来阪の折に何度か一緒に練習もしました。

相談を受け、初めて自分以外の人の練習計画を作りました。
ガーミンで日々の練習データも見させてもらって、
たまにアドバイスさせてもらったり。
体調を崩したり仕事が忙しくなって練習出来ず不安だった期間も見守ってました。

ハルさんとも面識あるし、せっかくだからと同じ宿に。
ハルさんと私を心から尊敬してくれているのが態度でよく分かりました。
可愛い弟です。

絶対ゴールできると信じていたけど、思ったより最後のすれ違いが遅い。
かなりギリギリかもしれない。。。



もう1人は、つーちゃん。
私がトライアスロン始める前からのお友達。大先輩。

60代後半に入ったとは思えぬそのカッコイイ風貌、毎週レースに出るバイタリティ。
堺浜のブリック練習会では、P5でかっ飛ばします。
バイクは追いつけない。

ここ数年、DNFが続いてます。
いつも、本当にもうちょっとなの!もう、ちょっとなのに!!

今年は、ゴールゲートをくぐるつーちゃんを見たい!



この2人が、ほぼ同時に、前からきました。



先にHIROZOくん。

手を挙げて、

「諦めんなよ!!!」

激を飛ばしました。

絶対待ってるぞ!



そしてつーちゃん。

「つーちゃん!つーちゃんファイト!」

目を伏せていたけど、顔を上げてくれました。

祈ってます。





ラスト3km。
サイコンがローバッテリー表示。
もう無理だな。
よくここまでもってくれた。

バイクでガーミン死んで、ほんとどうなることかと思ったけど、
このサイコンのおかげでいいペースで走りきることができました。


あと3kmで、今19時15分。
設定してたゴールタイムまで、あと20分。

・・・ほんまにちょうどや(笑)


と思ったところで、サイコンの電源が落ちました。



あと2km。広い道にでて視界が広がります。
今年はまだ明るいな。
ついに明るい時間にゴールできる日がきた。


あと1km。
ハルさん、待っててくれてるかな。
計画通り帰ってこれたよ!!!


ゴールの明かりが近づく。

見えた!ハルさんだ!!

大きく両手を振ってアピールする。
気づいて走って寄ってきてくれた!

「おかえり!おめでとう!凄いよ凄いよ!!」

ありがとうー!ありがとうー!
がんばったよー!!

旗を受け取る。

「ゴールで待ってるから!!」

うん!ありがとうーー!



左に曲がる。前には誰もいない。
後ろも誰もいない!!やった!絶好のタイミング!

旗を広げて、文字が前になるようにして肩に巻く。

レッドカーペットに入った。

「オカン!オカンおめでとう!!」

誰かが呼んでくれた。ありがとう!!

あっ、サングラス外さなきゃ!
慌てて外して手に持つ。
ゼッケンを正面に直す。



旗を拡げて、大きく広げて、

光り輝くフィニッシュゲートの向こうにあるであろうカメラに向かって、

たくさんの応援してくれている皆さんからのメッセージを背負って、


最っ高の気分で!!!


フィニッシュラインを駆け抜けました!!!

488-1680804_smartphone.jpg


いやっっったあぁああああああああ!!!


375-3481107_smartphone.jpg



ゴールタイム 12時間34分12秒

総合 145位(女子5位)




ゴールした先で待っててくれたハルさん、はるっちさんとキャッキャして、

NIBさんのインタビューに応えます。




速報データが出て、5位を確認!!

やったああああああああああ!!!!

総合入賞やあああああああ!!!




旦那と息子に電話!!

旦那のテンションが高い!(笑)
後ろで息子がかーちゃんかーちゃん叫んでる!(笑)

中継も速報も見ててくれてたって。
お母さんに電話したい電話したいって騒ぐ息子を、
「今はまだお母さん忙しいからw」
ってなだめてくれたらしい(笑)


ありがとう、元気に帰るね!



さあ、速報書かなきゃ!

凄いよ!こんな速報書けるなんて、夢にも思わなかった!!!



でも、目標達成しましたって報告できることを、
ずっと夢見ていました!


ずっと応援してくださった皆様、ありがとう!




応援、ありがとうございました!!!




長いレポにお付き合い頂き、ありがとうございました!
宜しければ、レースの感想やレポの感想をお聞かせ下さい!
楽しみにしています(*^^*)

どうぞ宜しくお願いします!




ブログランキングに参加しております。
これまでたくさんの応援クリックありがとうございました。

最後に、おつかれさま!おめでとう!とクリックお願いします!!
 ↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

あと数回、ゴール後のことと、翌日の表彰式のことだけ書いて終わります。
使用ギアと補給内容、テーパーの詳細などもまとめますので
参考に頂ければと存じます。

五島レポ(13)ゴール後の夢の時間

五島レポ、ゴール後のことです。


旦那に電話をして無事を報告、
ブログの速報記事も上げました。



まずはリカバリー。一刻も早く糖とアミノ酸を取らないと。

プレスイムバッグに入れていたアミノバイタルを飲んで、
会場で選手が自由に飲食できるものから消化によさそうなものを選んで頂きます。
一番おいしく感じたのがオレンジでしたね~~。
もーたまんなくて一気に5切れくらいもらいました。

水分は飲み過ぎないように我慢我慢。消化能力落ちちゃう。



周りにいたいろんな人とお話しして、
よかったね、おめでとう、おめでとう、って言い合いました。

もうこの時間が幸せで幸せでしょうがないんですよ!!

この時間のためにやってるかも!って思えるほど。

走り切った人達の晴れやかな顔!
みんな汗が光って本当に美しい。



同宿のTさんが途中で自分からリタイアしたと聞きました。
バイクからもう調子が悪く、倒れてしまう前に自ら止めたと。
その勇気を本当に凄いと思うのです。
私にできるだろうか???

お子さんの誕生日でもあるしかなり悩んだとのこと。
でも元気に帰れてこそだから。
家族の元に元気に帰れてこその趣味だから。

胸にズドーンときました。
自分ももちろんそう思っているけど、いざそうなったら本当に止められるか?
私はきっとこうして毎年ブログに書いて出発するから
「リタイアしたらブログになんて書こう」と思って続けてしまうんじゃないだろうか?

絶対にそうならないように、毎回レース前に心に誓おうと思いました。
「無事に帰る」より優先されるものは何もない。
家の玄関が本当のゴール。




ぴよぴよさんもラン途中で止めてもう宿に帰られたそうです。
3回目のすれ違いがなかったから、お止めになったのだろうと思っていました。

何回も何回もロングを完走して、あれだけのトレーニングを積んでいる人でも
突如身体の不調に見舞われる。
それがロング。

完走するだけでも大変なことなのです。
ここにいる人たちはみな、そのとんでもないことを成し遂げた人達。
どんどん感覚は麻痺してしまうけど、
スゴイことをやっているんだという誇りと、他選手への尊敬は
何年経っても持ち続けていようと思うのでした。




少し落ち着いて、ハルさんと他の選手のゴールを待ちます。
もう20時半くらいだったかな。

zakiさんが声をかけてくれました。初めまして!やっと会えた!!
なんとバイクコースミスで途中で失格になったとのこと。
そんなことがあるんだ・・・とびっくりしました。
なんて声をかけていいか分からなかった。
zakiさん!来年リベンジです!!

bruceさんはもうゴールしてたみたいで、後ろから声かけてくれました。
ああ~~~いい顔してる!!!
bruceさん!おめでとう!おめでとう!!
抱き合って喜びます。


次々に飛び込んでくるつばきねこジャージの選手たち。
全国の、この五島トライアスロンのファンの皆さん。
五島を愛して、つばきねこを愛して、いつも心に五島な皆さん。
その一人一人のゴールに、毎回横断幕を持って同伴ゴールする
関東バラキン会のまるちゃんとかっちゃん!
も~~~、ほんとにほんとに温かい人たちなの!!大好き!!

Akiraさん!ロスからわざわざ出場しにきたAkiraさん!
やったー!完走おめでとう!おめでとう!!!

ガオさーーーん!!!いつもの脚と手を広げたゴールポーズ!!
やったー!やったよー!!時間余裕あるじゃん!
もうギリギリーズは卒業!

マンゴーさんも!
ゴールおめでとーーー!!!!
汗びっしょり!!最後まで切らさず頑張って走った証拠!すごい!



・・・HIROZO~~~~!!!まだか~~~~!!!

21時過ぎに、「あと3㎞です」ってメッセンジャーが入った。
携帯持って走ってたんかい!(笑)
いや、あのメッセージがなかったら、ほんと気が気じゃなかったと思う。
息子の大学受験の合格発表の報告を待つ気分?(笑)
もう、絶対本人より緊張してたよ!!!(笑)


ハルさんが先に見つけた。「HIROZOさん来たよ!」

慌ててカメラを構える。

ああ、晴れ晴れとしたいい顔してる!
よかった!きっといろいろあっただろうけど、その顔で帰って来てくれてよかった!

おめでとう!おめでとう!

バラモン、キーーーング!!!



えらいえらいwちゃんとテープ手渡しで返しとるwww性格出るなww



ちゃんとゴールに一礼。誠実な性格がにじみ出とるwww



すぐこっちに駆け寄ってきてくれた。
私ともハルさんとも歓喜のハグ。
よかったね、よかったね!!本当に




あと制限時間まで10分。

あと来てない知り合いは、つーちゃんだけ。
間に合って!!祈る。


最後の最後、その瞬間まで待ったけど、つーちゃんは来なかった。


残念だったけど、あとから聞きました。
最後38㎞の関門を通過して、ゴールを目指して走り続けたと。
制限時間には間に合わなかったけど、ちゃんとゴールをくぐったと!!!

諦めない心!
つーちゃん、貴方は強い!!!!

あたしが段ボールで完走メダル作ってかけたる!!!(笑)

また堺浜で一緒に練習しよな(^^)




夢の後。



ハルさん、Tさん、HIROZOくん、あたしの4人で、
マツキヨでちょっとお酒買って、宿に帰りました。

宿には、Bタイプの皆さんがもうお食事中。
ただいま~と声をかけて、まず先にお風呂を頂きます。

体中擦れてミミズバレがあって痛い痛い痛い痛いwwww

それでもたいして筋肉痛もないし攣りそうなところも全くないし、
足もマメも一つもできてない。黒爪もない。爪も浮いてない。

走ってる最中激痛が走ってた両足土踏まずは、
てっきり皮が完全にめくれてると思ったらぜーんぜんたいしたことなかった(笑)
なんの処置もなく翌日には歩いて観光できるほど。


過去最もダメージが少ない状態で帰ってこれました。
感謝。自分の身体に感謝。




ウェットスーツをじゃぶじゃぶ洗って干して、食事の場へ。

かんぱーーい!



ワイン3口で世界が揺れるwww


今年も補給がカンペキだったから、終わった後のご馳走もしっかり食べられる♪
お魚も皿うどんもたくさん頂きました(*^-^*)


HIROZOくんは食べられてなかったな~(笑)
そりゃそうだ、私だって初ロングの後なんてひと口も食べられなかったよ。



カフェインのせいで全く眠れそうにない人たちで2次会。
2時半くらいまで喋ったかな?

次会えるのはまた1年後だからね。
いっぱいおしゃべりしといた(^^)

本当によく頑張ったね、よかったね、って改めて言ってもらえて、
とっても幸せでした。


また来年、この幸せな時間を夢見て、1年頑張ります。




朝3時半起床、横になったのも3時半。
丸24時間、長いながーーーーい一日が、終わったのでした。



次回がレポは最後、表彰式の様子です。



ブログランキングに参加しております。
たくさんの応援ありがとうございました。

もう満足です(笑)
毎年このボーナスタイムにたくさんの方にブログを見て頂けます。
書いてきてよかったと心から思います。
トライアスロンの普及に、なんておこがましいことは思ってません。

めっちゃおもろいで、トライアスロンwww

ってのが伝わったら、それで満足!

今年もいっぱい応援ありがとう!!!!
これからも、読んで頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島レポ(14)夢の舞台へ。女子総合5位入賞

レース翌日の朝。

2時間くらい寝たかな?って程度。
まあいつもそんなものです。
興奮が冷めないんだよね。


ハルさんにお願いして、バイクを取りに行くのに連れていってもらいます。


HIROZOくんのKATANA、サイズぴったりやん!
ハルさん、もらって帰りましょう!(笑)




帰って急いでバイクバラして梱包して発送依頼。

また来年宜しくお願いします、と予約して宿を後に。
今年も最高にくつろがせてもらいました(*´ω`*)




会場について中に入ると、入賞者席が用意されています。

去年はエイジ入賞だったから真ん中くらいだったんだけど、
今年は総合。表彰も最後なので、一番後ろの席です。



3位のワンコさんと大阪のおばちゃんトークを楽しみます(笑)

おもろかったなあ、おもろかったなあ、って。


総合入り、ほんとに全く予想してなかったんですが、
このタイム(12時間34分)で例年なら入れてたの??と気になって過去3年分見てみたら、

・2016年なら9位です。
12時間切りが6人いたもんね(笑)

・2015年なら3位。
わたしぶっ倒れた年ね。高湿度で厳しい気象条件でした。

・2014年なら7位。

でした。まあ総合入りが確実なタイムでは全然ないですね。
そりゃ予想もしとらんはずだわ(笑)


今年だけのご褒美だったんだね(*^^*)
神様ありがとう。



A総合男女10人が次々に呼ばれて壇上へ。

入賞の盾を頂いて、




記念撮影!西内コーチと同じ壇上だなんて夢みたい!!




やったよおおおおおおお!!!!




幸せな風景でした。
来年もここからの景色、見られるかな、、、?





最後に今年のダイジェスト映像を見て、閉会。

ああ、終わっちゃった、、、、。

寂しいな、、、、。



会場の外で立食パーティ。
最後の交流を楽しみます。

かぼすさんともやっとゆっくりお話しできました。
相変わらずの柔らかい雰囲気に癒されるwwww
よく頑張ったねって褒めて頂けました。嬉しかった(^^)

かぼすさんとこの新地さんともご挨拶できました。B総合4位!\(^o^)/スゲー
FBでは繋がってたんですがお会いするのは初めて。
カナダでもご一緒します。続々とカナダ参加者の知り合いが増えてきた(^^)


あっ!ひさトラマンさんとお会いできました!!
ブログで数回やり取りさせて頂いてたんですが、
お出になってるの知らなかった~~~!
なんと、Bの総合2位ですって・・・(^^;;;バイクラップ1位・・・。
凄い人ばっかりだなおいwww

ひさトラマンさんとは、西内プロのスマートコーチ仲間でもあります。
「あの骨盤の動き、分かんないっすよねwww」ってあるあるトークに花を咲かせましたw

去年は女子総合に鈴木さんが入ってたし、西内プロのスマートコーチ受講者の活躍が凄いですね!
お二人はもともと強い方だけど、私みたいな超凡人を総合入りさせてしまうってのは本当に凄いですよww
受講のご案内はこちらww(宣伝wwww
スマートコーチ(西内プロのページ)



パーティの後は、いつものシフォンさんゴミ拾い!
宿で一緒だった方たちと商店街コースのゴミ拾いを担当します。
ほとんどなかったですけどね(^^)


フェリーに乗り込み、寝っ転がって楽しかった時間を思い出します。


夢みたいな3日間だったな・・・。


凄く嫌なこともあったのです。
でも、仲間に支えられて、動じずにいられました。

たくさんの方に声をかけて頂きました。
ありがとうとお礼の言葉を下さいました。こちらこそ!

久しぶりの方、やっと会えた方、新しい出会いも。


しっかり、気持ちの充電してきました(^^)
またこれで1年頑張れちゃう!!

でも今年はこれでシーズンオフじゃないからね!
2カ月後にカナダで世界選手権が控えてます。
できるだけ早く身体を戻して、できたら少しでもレベルアップして行きたいな。



フェリーが長崎港に付き、楽しかったみんなとの時間も終わり。
また来年ね!!!と言って、お別れしました。


最高に楽しかった2017年五島トライアスロン。
これでレポも完了です。
読んで頂いてありがとうございました!



あとは、レースを振り返って冷静に分析をしたいと思います。



ブログランキングに参加しております。
ここまで、たくさんの応援クリックありがとうございました(^^)

これからも、見守って頂けると嬉しいです。
ありがとうございました!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島トライアスロン2017使用ギア・グッズ・補給のまとめ

今年レースで使用した機材や補給内容をまとめておきます。


<ウェア類>
3種目:
・ビブショーツ チャンピオンシステム(パッドはレディースの3D)
・ブラトップ プーマ
・インナー ファイントラック スキンメッシュ ノースリーブ
・カーフガード コンプレスポーツ
・アームカバー パールイズミ コールドブラック
・レッグカバー パールイズミ コールドブラック

ファイントラックのインナーはとにかく快適!
これのおかげでウェアが肌に引っ付かず、濡れてもずっと快適です。
マストアイテムです。
アームカバー・レッグカバーは紫外線対策&かけ水で身体を冷やす効果。
気象条件にもよりますが、これにより体力の消耗を軽減できていると確信しています。
パールイズミのコールドブラックはとても涼しくて手放せません。





スイム:
・ウェットスーツ シロモトオーダーウェット セパレートフルスーツ
  (6年目。もう限界です。来年買い替えます。)
・ゴーグル アクアスフィア カイエン レディースフィット クリアレンズ

ゴーグルはずっとこれ。超リピートです。
普段からケースに入れて持ち歩きレンズに傷がつかないようにはしていますが
それでも微細な傷が入って見えにくくなるのでいつも直前に新品に変えます。




バイク:
・トライジャージ (サンボルト)
・ヘルメット KASK INFINITY
・バイクシューズ ガノー
・グローブ スペシャライズド 指切り
・ソックス ルコック ショート丈
・サングラス KABUTO CORAZZA-II Photochromic(調光レンズ)

ヘルメットは一昨年の秋に新調。明らかに風切音が違います。
wiggleで60%OFFかなんかの時に買ったんですがこれは大成功でした。
サングラスはOGKカブトの調光レンズ。長い時間走り気象条件も変わりやすいロングでは
絶対に調光レンズがいいです。





ラン:
・シューズ on クラウドフロー
・サンバイザー 不明(西内真紀プロ主宰IRONMONのもの)
・ランポーチ YURENIKUI レギュラーサイズ

なんつってもこれでしょう!!!(笑)今年のランを走らせてくれた立役者!!
onクラウドフロー様様です。ありがとう!!






<バイクギア>

・フレーム&フォーク CEEPO KATANA2017モデル
・ホイール FastFoword F4R
・タイヤ Continental Competition 25mm
・ベースバー プロファイルデザイン SVET V
・エアロバー プロファイルデザイン T3+ Carbon
・ステム シマノプロ
・コンポーネント シマノ Ultegra Di2 6870
・クランク シマノ Ultegra 50-34
・カセット シマノ Ultegra 11-28
・パワーメーター パイオニアペダリングモニター左右
・サイクルコンピュータ パイオニア SGX-CA500
・エアロバーボトル XLAB TORPEDO VERSA200
・補給食バッグ XLAB ステルス200(+ちょっと改造)
・ボトルケージ スペシャライズド横出しケージ
・サドルバッグ TOPEAK エアロ ウェッジ M
 (スペアタイヤ、リムテープ、CO2ボンベ+カートリッジ、バルブエクステンダー、マイクロポンプ、アーレンキー)


KATANAは素晴らしいバイクでした・・・(しみじみ)
ポジションが合っていたというのもあるでしょうけど、とにかく疲労してこない。
いつも抜かれっぱなしのバイクパートですが、今年は2周目に入ったらよく抜きました。

五島コースでのおすすめ機材としてはやはり電動コンポーネント。
とにかく変速しっぱなしです。フロントもガンガン変えます。
ワイヤードで手が疲れてきてフロント変速を渋ると絶対後半に影響あります。
タイミングを考えずスムーズに変速できるシンクロシフト化もお勧め。
体勢を変えず変速できるエアロスイッチもマストアイテム。




エアロバーボトルも使いやすかったです!ただ固定は確実に(^^;
マウントはタイラップでガチガチに固定してしまった方がいいでしょう。
ストローは短く切って上に上げっぱなしにしてました。
使ってるのは白ボトル。200と500の違いは台座の素材で重さがかなり違います。



何と言っても、これのおかげでサイコンの場所が最適に。ほぼ視線を落とすだけで見えます。
おかげでペーシングも上手くいったと思います。
お勧めアイテムです。

4901-381036_smartphone2.jpg



<補給>

朝食:朝4時~4時半(レーススタート3時間前)
・宿でおにぎり、五島うどん

スタート前
・移動時とスタート40分前までOS-1
・6時(スタート1時間前)にクエン酸2.8g

スイム:なし

バイクトランジット:なし

バイク:
・スタートすぐに粉飴ジェル(糖質10g程度)
・30分に1回を目安に粉飴ドリンクを2口。1時間で100mlを目安に摂取。
  粉飴ドリンクは粉飴210gをOS-1に溶かして700mlにしたもの。
  1時間あたり30gの糖を摂取できるように100ml毎にメモリを付けています。
・1時間に1つ、ブドウ糖(血糖値調整のため)
・2時間に1包、ココナッツオイル分包(脂肪利用スイッチ)
・2時間に1カプセル、クエン酸(脂肪利用スイッチ、グリコーゲン回復)
・2時間に1錠、カフェイン錠剤

・給水は最初の500mlはOS-1をボトルに入れておいてスタート。
 特に意識せず飲みたいと思ったら1口飲み、だいたい2時間でなくなりました。
・その後エイドで水をもらい、ボトルに補充。
 そこにOS-1のパウダーを振りいれて電解質を追加しました。
 特に混ぜたりしませんでしたが、バイクの揺れだけで自然に混ざってくれたようです。
・バイクフィニッシュまでにボトルに水を補充したのは3回。
 1ボトル350ml程度しか入っていないので、水分摂取量としては7時間で1.5L程度でした。
 それでも脱水などには一切なっておらず、また胃が膨れたりの症状もなく快適。
 いかに水をかけて身体を冷やすことが優先かを実感しました。
・あと、エイドでもらった冷えた水をそのまま口にすることも避けました。
 美味しいからごくごく飲んでしまいますからね~。


ラン:
・スタートすぐに粉飴ジェル(糖質10g程度)
・30分に1回を目安に粉飴ドリンクを2口。
  粉飴60gをOS-1に溶かして300mlにしたミニペットボトル2本。
  1本は最初からボトルポーチに入れてラントランジットバッグへ、
  もう1本はスペシャルエイドに預けてありました。
  1周で1本飲みきることを目安にしていました。

これ以外に、バイクと同様のものをランポーチに入れてありましたが
結局何も口にしませんでした。粉飴ドリンクのみです。

・給水はエイド2回につき1回、水をひと口だけ。ほとんど飲んでません。
 エネルギードリンクの水分だけで十分でした。
・最後の最後、38㎞でコーラをひと口飲んだかな?

・ランもバイクと一緒。水を飲むより身体にかけることが優先です。
・さらに、気化熱により体温を下げやすくするため、高湿度の状況では肌露出を。アームカバーを脱いだのは正解だったと思います。
 (アームカバー着用前に日焼け止めは塗っていたので腕はほとんど焼けてませんでした)


最後まで、胃が気持ち悪くなることもなく、飲むのが嫌になることなく、
予定通り、計画通り、補給することができました。
今年も補給は完璧だったと思います。



大塚製薬のWebサイトでOS-1のパウダーが買えます。
(この経口補水液パウダーでも同じ効果だと思いますが)



レース中の摂取カロリーは、1850kcalくらいだと思います。

消費カロリーは、ガーミン+サイコンによれば
・スイム 600kcal
・バイク 2700kcal
・ラン  2300kcal
計5600kcal。

その差3750kcalは、体内グリコーゲンと体脂肪で賄えたってことですね。

最後までハンガーノックどころか空腹感もなく、
摂取した物を確実に消化吸収し血糖値を維持することができたと思います。


ロングトライアスロンの補給は、いかに摂取するかではなく、
いかに糖を消費せずに節約して糖の枯渇を先送りにできるかにかかっている。

それが今回も実証できたと思います。


石橋先生!!!
先生の理論は、間違いありません!!!


先生のおかげで、いい結果を出せました!
ありがとうございました!!



以上、今回の使用ギアと補給の詳細でした。
ご参考頂けることがあれば幸いです。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

是非このページは直接ブックマークして下さい。
補給については必ずやお役に立てると思います。
こちらもご参考になさって下さい。
ロングトライアスロンの補給について

血糖値を計りながら練習してたのは伊達じゃないぜ!(笑)
補給についてはこれからも研究して情報発信していきます。
どうぞ応援してやってください。
↓↓↓クリック!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島2017レース評価・課題分析(1)順位分析

さあレポも終わったし!!!

やるべし!課題分析!!!!

もー、早くやりたくて早くやりたくて(笑)


ガーミンが死んだので取れてる物と取れてない物がありますが、
残ってるデータを多角的に分析して今後に生かしていきたいと思います。


こんな感じでやろかな?

1、順位に見る強み弱み
2、スイム
3、バイク
4、ラン
5、その他(トランジット、ギア、補給)




1、順位に見る強み弱み

スタート人数 男子642、女子60、計702名
    完走者 男子523、女子43、計566名
    完走率 男子81.4%、女子71.6%、全80.6%


総合記録 12:34:12
順位 145位(出走者中20.6% 完走者中27.7%)
   女子5位(出走者中8.3% 完走者中11.6%)


凄い!男女全体でも出走者中2割!
ビックリ!(笑)


完走率低かったですね~。
やっぱりコンディションはハードでしたよ。
スイムのうねり、バイクの風と暑さ。
ランは涼しかったと思いましたけど、それまでが厳しかった。




地点順位

スイム周回   :33:06 87位、女子4位
スイム      1:07:37 80位(↑7)、女子3位(DNF除くと72位、女子2位)
バイク88㎞   4:28:11 192位(↓112)、女子5位(DNF除くと177位、女子5位)
バイク144㎞  6:37:32 196位(↓4)、女子5位(DNF除くと182位、女子5位)
バイク      8:06:46 186位(↑10)、女子5位(DNF除くと178位、女子5位)
ラン 21㎞   10:18:05 168位(↑18)、女子4位(DNF除くと167位、女子4位)
フィニッシュ  12:34:12 145位(↑23)、女子5位

五島2017順位推移

ええええ~~~こうして見ると凄い!
ずっと上位だ・・・。めっちゃびっくり(;゚Д゚)

そりゃ女子はずっと5位だったんだから上位なのはわかってるけど
全体でも200位割ってないんだものなぁ~。


スイムは全体の一割ちょっとでアップ。
そのアドバンテージを1周目終了までで112人に吸収されたけど、
そこからはバイクでも順位はほぼ維持。
ランにはいってからジワジワ抜いて、ランで41人抜き。


スイムのアドバンテージが結構でかい。
特に今回みたいなラフウォーターでは、ランが強い軽い女子にだいぶ先行できるんじゃないかな。
そういう意味では今回苦労した海のうねりは私に味方したのかも(笑)

バイクが弱いのは分かってるけど、後半は結構抜きも抜かれもしたのです。
スイムの苦手なバイク速い人に追いつかれつつ、一方でバイクで後半垂れてきた人を捉えた。

ランは成功すれば男女全体で見ると抜いていける力があるけど、
女子の上位者の中では順位を維持できる程度の力なんだろな。




パート別順位

スイム 1:07:37 80位、女子3位(DNF除くと72位、女子2位)
バイク 6:59:09 239位、女子8位(DNF除くと227位、女子8位)
ラン  4:27:26 154位、女子11位

パート別でみると、女子順位において上げるべきはランだけど、
タイム差がどうかな?


女子上位10人のラップ別順位で見てみる。
女子順位で見ると実力差が見えにくいので全体順位でグラフ化してみました。

五島2017女子10位まで順位推移

私は5位の紫の線なんだけど、他の同じような傾向を示す1位2位4位の選手と比べて
バイクの落ち込みが大きいことが分かる。
いかにランのタイムを落とさないでバイクを上げるかってことだな。


3位、6位、7位の人のランでの追い上げが凄いwww
3位はワンコさん。
7位の方が女子ランラップ1位で4時間3分。


ふむ。
ワンコさんパターン(ランでごぼう抜き)もあるけど、
基本的には3種目バランス取れてる人が上位にいるね。
総合力だね~。

ラン単体をワンコさんレベル(3.5)まで上げるのも一つの方法だろうけど
そこへの道のりはめちゃくちゃ険しいわなwww

優勝の方との差は22分。バイクで17分、ランで6分。
2位のNさんとの差は13分。バイク11分、ランで5分。
3位ワンコさんとの差は11分。バイク6分、ラン22分。バイクはメカトラあったから実際15分差くらいかな。
4位の方との差は4分。バイクで10分。


ふむ~。Nさん目標かな!!
バイクで10分、ランで5分短縮。
カナダでもご一緒できるので、背中を追います(^^)



順位データ分析、なかなか面白かったです。
やるべきはバイク強化ですね。
あと、スイムはもう維持でいいんだよってことも(^^;;
でも、いつか女子1位とりたーい(笑)


次は各パートでレースデータを分析してみます。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

あと、この数値には全く出ていないことですが・・・・
この10人で明らかに私が一番重そうでした(笑)
手っ取り早いのは減量(もちろん脂肪を)でしょうかねwww

カナダまでに脂肪落とします(^^;;;
応援宜しくお願いしますw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

トライアスリート的BiCYCLE CLUB8月号見どころ

今月もバイクラ届きました~(バイクレース入賞の賞品、1年分届く)


軽くトライアスリート的な見どころピックアップしときます。


トライアスリート的、、、には、、、、表紙ね!(笑)白戸さん!(笑)

20170621033346985.jpg


政界進出らしいですね~。
ん~良く知らないからノーコメント!(笑)



付録はサコッシュ。

20170621033405423.jpg


うーん、私サコッシュって使ったことないし使うシーンも全く思い浮かばないので
これは使いませんね~。
息子の習いごとバッグに、、はちょっと小さいなw

なお、先月のサイクルウォレットは大活躍w
五島でもずっと使ってましたwww



さて中身。
メインは「ロードバイクの苦手解消テクニック」。

20170621033424074.jpg

トライアスリート的に参考になったのが、
・シフティングのタイミング
・後方確認時/ボトルを取る時のバイク安定技
・後輪脱着テクニック
・携帯ポンプのパワフル充填技
あたりですかね。

ロングなら特にシフティングのタイミングは重要ですし
ランに脚を残すためには絶対マスターしておきたいところだと思います。

20170621033529069.jpg


あとボトルを取る時の安定技。
トライアスロンでは自分のボトルだけじゃなくエイドで差し出されたボトルやバナナも取りますから
どうやったらバイクを安定させたままエイドに近づいて片手でキャッチできるか確認しておきたいところ。
両足荷重でトップチューブを挟む、だそうですが、これはやったことなかったな。
今度やってみよ。

あと度々やる後輪脱着ね~。
私毎回手を汚しちゃう(^^;;;



あとこれ、車載技。

20170621033606639.jpg


トラは車載でレース遠征、ってパターンが多いですもんね。
かなりいろんなパターンが書いてあって参考になると思います。



あと、これ!ウォームアップセルフケア!
これいいですね~。面白かったです。

20170621033701023.jpg


トライアスロンでは先にスイムがあるからどこまで効果が持続するか分かりませんが
大腿四頭筋、腸腰筋、ハムのケアは日々の練習前にも使えると思います!
内側広筋はほぐしすぎない!とかめっちゃ参考になりました。



そしてそして!ペダリングモニターユーザーにはたまらない、
「めざせトップ選手のペダリングスキル」!

20170621033730532.jpg

4ページのシンプルな記事ですが、改善ポイントや意識点が分かりやすい。
これ、要チェックです。



ってなとこかな。
今月号は、トライアスリート的にも買い、かな(^^)
チームで回し読みどぞ~(笑)



なお、付録いらない人はdマガジンでもいいですね。
月400円で180誌読み放題、の中にバイシクルクラブが入ってます。
https://magazine.dmkt-sp.jp/magazine/0008/0024/00010349
バックナンバーも読めますし。




ブログランキングに参加しております~。
いつも応援クリックありがとうございます(^^ゞ

ほんとこの賞品(雑誌1年分)めちゃくちゃありがたい!
大会運営関係者様、是非ともこのパターンの採用を~~(笑)

届くうちは毎月お届けしま~すw
どうぞ応援のクリックを宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

五島2017レース評価・課題分析(2)スイム

五島トライアスロン、課題分析、スイム編です。


残念ながら心拍データは拾えず。
心拍計に残ったまま、ガーミンにデータ転送できてません。

ガーミンは修理に出したら、復旧できなかったとのことで新品交換に。
なので、心拍データも取れませんね~。残念。。。


残ってるデータだけで見てみます。
ガーミンからTrainingPeaksに取り込みました。
グラフもTrainingPeaksの方が断然見やすいですよ(^^)


まず軌跡。1周目を赤でトレースしてみました。

2017goto-swmindata.jpg

1周目はかなり混雑していたので、第1ブイ~第2ブイは外側を泳ぎました。
これは記憶にあるのでその通りになってます。
それ以外はほぼ蛇行せず直線でいけてますね。

むしろ2周目の戻り(第4ブイから第5ブイ)が蛇行したデータになってました。
はて?なんでやろ?ほぼ人もおらず、毎回ヘッドアップで最短距離を行けたと思うんですけどね。



ガーミンによれば、泳いだ距離は3694m。
んなわきゃーねえ(笑)最短距離で3800mなので、拾えてないところがあるんですね。

まあでもそう長い距離は泳いでないと思います。
1周目に意図的に膨らんだ以外は最短距離だったと思うので、3850mってとこじゃないでしょうか。



ガーミンタイムは1:07:59。公式記録が1:07:37。
だいたいスタート20秒前に押したので合ってますね。
移動タイムは1:07:25となってました。

上陸時間は、1周目は給水なしでコーンすれすれを素早く回って8秒くらい?
2周目も上がってすぐゲートに向かったし、小走り位はしてたから10秒程度でしょう。
泳いでた時間は67分20秒ってところでしょうか。

3800mなら100mあたり1.77分(1分46秒)ペース、
3850mなら100mあたり1.74分(1分44秒)ペースです。

う~~~ん(^^;;;;
目標とは程遠い結果になっちゃった><。


いやあ参りました。
やっぱり荒れた海には弱いですね(^^;


気になって他の方のデータも見てみました。
スイム100位までの選手で去年Aに出ていた選手は34人。
去年のタイムと今年のタイムを比べてみると、

タイムを短縮されていたのは6人だけ。あとは皆さんタイムを落としていました。
やはり海のコンディションの影響はしっかりありましたね。

2017goto-swmindata2.jpg

それでも私の落ち率は大きい方なので、もっとラフウォーター対策も考えないとな。
練習のしようがないってのが難点なんですが^^;;
まあまた調べてみます。



どこまで信用できるか分かりませんが、ペースとピッチのデータを見てみます。
ブイがあって方向が変わるところに赤線を引いています。

2017goto-swmindata1.jpg

スタート~①:
・ダッシュは50mくらいしかしてませんねwもうちょっとしようよwww
・ダッシュの後に明らかに緩めちゃってるんです。これ記憶あります。
 ちょっと怖くなっちゃったんですね。これ、アップで心拍上げてなかったせいだと思います。
・①ブイまでかなりピッチ速いです。spm36~38。

①~②~③:
・かなりペース遅い。この区間は1:50近いかもしれません。
・ピッチもまだ速い(spm35)ので、うねり強くグライドしても進まん!と思って早めてたんだろうと思います。
 でもやり慣れてない泳ぎをしてもしんどいだけでしたね(笑)
 ここは落ち着かないといけませんでした。

③~④~⑤:
・一気にペース上がってます。潮の流れですね。
・ピッチも落ち着いてる(spm33)ので、流れが変わったのを感じてちゃんと対応できたんだと思います。
 それでも去年はもう巡航に入ればspm31や32なので1~2多いのです。
・⑤ブイ前後で乱れてます。そんなにかちあった記憶はないんだけど?

⑤~上陸:
・ここでまたペースが落ちてます。これは単に前が詰まっていたから。狭くなるんですよね。
 1周目だからと無理して抜こうとしませんでしたが、心肺負荷には余裕があったので
 ここで後ろから静観してたらあきませんでしたね。


2周目
リスタート~①~②:
・バトルがないので1周目よりは速いんですが、すごくペースが上がり下がりしてます。
 うねりに翻弄されてたんでしょうね(笑)

②~③:
・ドラフティングさせてもらったので楽でしたし1周目より速いですね。
・でも気を抜くと前の方との距離があいて押し戻される感覚がありました。
 もっと躊躇せずにべたーっとついてたらよかったかも。
 まあやったことがないのでできたかどうか分かりませんがw

③~④~⑤:
・1周目とほぼ変わらず。


おそらく1周目1’47~’48ペース、
2周目1’44ペースあたりでしょう。

キックについてはずーっとしてました。
ノーキックだったら全然進まなかったと思います。
最初のダッシュとブイ周りだけ6キック、それ以外は2キックです。


上がった時に疲労感はほぼありませんでした。
考えていたレース強度では泳げてなかったなあ。うねりに対するので精一杯でした。

まあでも、バイクスタート後の心拍の下がり方が早かったので
本来今回くらいの強度でいくべきなのかもしれません。

スイムパートのTSSは67でした。



自己評価
・あまり経験のないコンディションに対応するので精一杯。
 いい泳ぎができなかった。
・しかし経験がないながらも、ロープを使ってヘッドアップを防ぐなどの対応をし
 体力の消耗を最小限にすることができた。
・定めたレース強度をどのような環境でも維持できるようになるには、
 まだまだ感覚を磨く練習が足りないと感じた。


課題と対策、強化ポイントなど
・ちゃんとダッシュは200mくらいしましょう。
・そのためにちゃんとアップで心拍上げましょう。
・うねりのある海での泳ぎ方を研究しておくこと。
・ドラフティングしながらも自分のレース強度をキープする練習を。
 普段からプールで速い人においつく練習をしておく。

・強度の高い練習をちゃんと継続的にやっておくこと!!!



スイムは週3~4コンスタントにやってきたわりに成長なく残念ですが、
今の練習では維持がやっとなのかもしれません。

しかし前回の順位別に見る分析から見れば、スイムにいたずらに時間をかけるべきではないですね。
これからはポイントを絞りつつ、短時間でガッと負荷かけて練習するようにします。

もう少しだけ、上を目指したいな。



つぎ、バイクのぶんせきっ



ブログランキングに参加しております。
いつも応援のクリックありがとうございます(^^)

思い返すと、なんでもっと頑張れなかったんだろう、と思うのがスイムです。
でも、頑張らなかったから、バイクが上手く行ったのかもしれないし・・・。
まだまだ伸びしろはたっぷりあると思うので、もう少しだけ上を目指してみます!

これからも応援頂けると嬉しいです(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

気が抜けてしまっている。気合いの入れ直しっ!

先週はほぼ丸々休んで(スイム2回だけ)、
今週からちょっとずつトレーニングを再開しています。


月曜、久しぶりに筋トレしたら、
もうずっと筋肉痛でwww
筋トレだけは先週からやっとくんだったな(笑)



今朝は1時間走るつもりでいつも通り5時の目覚ましで起きて、
若干二度寝したけど起きて準備して、
さあ、ぼちぼちいこかー、って時計見たら

6時過ぎてる。

あれ?30分しか走れないじゃん。
なんで?


完全に時間感覚がテーパー期間のままになってました(笑)
何やってんだorz


気が抜けとーーーるっ!!!ヽ(`Д´)ノ



アカンアカンこんなことでは(笑)

今年は五島で終わりじゃないぞ。
カナダ世界選手権があるねん。
五島と同じくらいのパフォーマンスが出せるくらいまで仕上げていきたい。


気合い入れ直して頑張ります。



ってことでラン30分はジョグにせず、自然に上げて閾値走。



気持ちよく負荷かけて走れました。




そして超久しぶりの体重測定、、、



おもっっっっっ(笑)



体脂肪率も、女子な感じに戻っとるwww



こっちも気合い入れ直しやな(笑)




頑張ります(^_^;)
お菓子断ち再開しよ、、、



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

メインレースが2本以上あると気持ちの維持や切り替えが大変ですね(^_^;)
とにかくはよ五島の記事を終わらせようwww

次も頑張れよ!日本代表!(笑)って
応援クリック宜しくお願いします( ̄▽ ̄)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

五島2017レース評価・課題分析(3)バイク

五島トライアスロンの課題分析、バイク編です。


ガーミンは85㎞地点までは動いていたのですが、
そこまでも心拍データは飛び飛びでほとんど取れていない状態でした。
速度もトンネル以外でもよく抜けているので、
分析用としてもとても使えるデータではありません。

パワー、ケイデンスについては100%取れていて、
これはパワーメーターからサイコンに送られたデータをそのまま受信しているもの。
つまりこのANT+のデータのやり取りで負荷がかかって、
心拍計→ガーミン、のデータ受信やGPS受信が不安定になり、
かつガーミン自体の負荷が高くなってフリーズに至ったものと思われます。

パワーメーター(ペダリングモニター)を導入して初めてのロングトライアスロンでしたが、
ペダリングモニターモードで稼働してANT+で転送しながらの180kmは、
とても実用に耐えられるものではないと思いました。

なので、今後は、ガーミンはスイムとバイクトランジットまでで一旦止めて、
バイクはサイコンのみ、ラントランジットからまたガーミン再開、という使い方にしようと思います。


データについてはサイコンの方で記録しているデータを使って分析していきます。
TCXファイルでガーミンにもTrainingPeaksにも取り込めました。

goto2017bike01.jpg

トンネルでGPSロストしてる距離が約5㎞あります。
180㎞に直せば、平均時速26.4km、ほぼ想定どおりで走れました。




goto2017bike02.jpg

NP127wでIF0.69、ちょっと想定より高くなりました。
TSS328は予算オーバーです(笑)

これはまあ、風のせいかな~と思うんですけどね。
登り坂は想定パワーで抑えても、向かい風区間で少しパワーオーバーが発生したのかなと思います。

まあそれでも筋肉への影響はほぼなかったと思うので、
エネルギー消費面だけでしょうね。
そこについては補給プランが成功していたのでランに入っても思い通り走れました。




では、時系列に見ていきます。

心拍&速度。
スタートからゴールまで、そう垂れることなくイーブンでいけています。
1周目2周目もほぼ変わりません。

goto2017bike02_20170622124925d1b.jpg

ただ、サイコンに表示される平均速度はどんどん下がってたんですけどね。
トンネルでロストするのでどうしても数字は下がって行っちゃうんですよね~。
まあでも把握さえしてれば大丈夫。動じませんw




気温&心拍。
サイコンが感知する気温なので風を受ければ下がるのかな?
それでもどんどん気温が上がってるんですよね。
これを早めに感じ取って対処したのは大きかったです。
暑いと感じてなくてもほぼ全エイドで水とってかけました。

goto2017bike07.jpg



心拍&パワー。
パワーで見るとジワジワ下がってるのが分かります。

goto2017bike04.jpg


平均して10Wくらい違うかもしれないな~と
シクロスフィアで1周目と2周目をカットして比較してみたら、
平均で3w下がってました。(124w→121w)
3wか(笑)まあ、イーブンペースと言っていい範囲ですかね(笑)

goto2017bike08.jpggoto2017bike09.jpg

ペダリングはひどいなあ(^^;;;;
ここは大きな伸びしろですね。


そして周回抜けてからの35㎞がグダグダ(^^;
向い風で気持ちが削がれたってのもありますが
そろそろランだからって頑張らなかったってのはあります。
結果オーライでしたが、ここもうちょっと頑張ったって別にランに影響なかった気がしますw




ケイデンス。
今回下りは脚を止めることも厭わず序盤から積極的に休むようにしてたんですが、
そのおかげで後半も下り以外で脚を止めることにならなかったですね。
「下りでも脚を止めない」はロングトライアスロンについては必ずしも当てはまらないと言えるかなと思いました。

goto2017bike05.jpg


まあこれは脚の筋肉だけの問題ではなくて、腰痛がどれだけ発生してるかに依ることが大きいです。
私は、ですけど。
腰痛が出るととにかく股関節を動かしていることが辛くなってくるので、
平地でもどんどん休むようになってしまうのです。
今回は腰痛の発生を極力軽くする策がうまくいったので、後半でも腰の痛みから脚を止めることはほとんどありませんでした。




パワーに付いてはゾーン分布も見ておきます。


すごい!ほぼゾーン1と2!!(笑)

goto2017bike06.jpg


ゾーン1と2で74%、ゾーン3までで90%です。ロングの強度としては完璧ですね~。

goto2017bike10.jpg



うーん、ペーシングは100点満点ですね。
パワーがたいしたことなくてもペーシングがうまくいけばロングでは結果が残せるって
証明ができたような気がします(笑)

パワーがないとお嘆きの皆様に勇気を与えたのではないでしょうかwwww
※私のFTPは183w、PWR3.3です(^^ゞ



自分の力を過信せず(まあ過信するほどバイク得意じゃないんで(((^^;、
とにかく常に楽に気持ちよく動ける強度を保ったことが
最後まで大垂れせずに行けた勝因だと思います。

そして、もちろんそれがランに繋がりました。
自己分析とレース計画と、それに基づいたペーシングの成果!


と、タイムは平凡ですが、自分的には100点満点のバイクでした(^^)




自己評価
・計画通りスタートすぐから心拍を抑えスイムの影響を最小限にできた。
・練習通りのパワーBasedペーシングで登りでも平地でも適切な強度で走れた。
・気象条件の変化を感じ取り冷静に判断し適切に対応することができた。
・序盤からマメに体勢を変えて腰を伸ばしたり使う筋肉を変えたり張った筋肉を弛緩させたりと筋肉の状態に気を気張って対処したことによって、どこかに痛みを感じることなくバイクフィニッシュを迎えられた。


課題・反省・強化ポイントなど
・機材の固定が完全ではなかった。それにより走りに集中できない時間があった。
 ボトルマウントはバンドとタイラップで2重に固定すること。
 また、他にも緩んでいる機材が無いかレース前にしっかりチェックすること。
・数値やデータを見る限り、ペダリングは相当荒い。まだまだ改善の余地あり。
・バイクパートは女子8位とそう悪くはないものの、上位入賞者から見ると最もレベルが低い。
 3種目のうち強化すべきパートであることは間違いない。
 ロングのレース強度でのスピードを上げられるように、パワー向上と筋力アップに努めたいところ。


というところでしょうか。
諸先輩方、お気づきの点あればご指南頂けるととても嬉しいです。


次はランの分析です。


ブログランキングに参加しております。
いつも応援のクリックありがとうございます(^^)

タイム的には去年から1分縮めただけ(しかもそれってトランジットかもw)なのですが
180㎞の進め方は大幅に改善されました。自分的には満足です(^^)
これからはこのバイクの能力アップを重点的にやっていきたいと思います。
是非アドバイス下さい(^^ゞ

応援も頂けると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ランフォーム改善の恩人ブロガーに会ってきた

ある関東のブロガーさんがお仕事で来阪されたので
お会いしてまいりました。


今シーズン、ランフォーム改善でお世話になった方は数名いらっしゃるのですが、
中でも最初の最初のきっかけになった言葉をくださった方です。



サブ3ランナー、
「はしるのは」のオークさんですっ!!!



ランフォームの解説イラストが超絶上手い!!
オークさんですよ!!!

これよこれwww
(拝借しますたw)



オークさんの下さるコメントや、
オークさんのブログでのフォーム解説は、


私のストライドを10cm伸ばしてくれました!!



お会い出来るとなれば、是非その感謝をお伝えしなければ!!!

と思っておりました~(//∇//)




私のお願いで最寄り駅まで来て頂いて、
大阪らしくお好み焼きを食べながら
(あ、写真撮り忘れたw)

五島の話を中心に、たっぷり運動トークを楽しんでまいりました(^-^)



まあ、いつもながら大阪のオバハンがマシンガントークをしたんですがww



オークさん!
お時間頂いてありがとうございました!


オークさんのコメントがきっかけでランフォームが変わって
今年の五島もいいペースで走れました\(^o^)/



お土産もありがとうございました( *´艸`)

わーい、聞いたことあるオギノパン!!
自転車ブログに出てくるやつや!
ヤビツ峠からのオギノパン、ってやつや!(笑)




またご来阪の機会あれば、
次は是非フォームを見てやって下さい( ̄∇ ̄*)ゞ



みなさま~、
オークさんのブログはランフォームに悩む人にとって宝箱~。
是非ご一読ください♪

とくにストライドを伸ばしたい方にはヒントがたっぷり詰まってると思います。




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

わーい、これでまた会いたかったランブロガーさんに会えたよ!

今年は大阪マラソンも走るので、新しい出会いが楽しみです(^-^)

恩人に会えてよかったね~って
ポチっていってくださいませ(^-^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今年も記念の額完成♪歩んできた歴史!

オールスポーツの写真が届きました!



今年は会場で写真を買わなかったので
オールスポーツで3枚買いました。

と言っても、写真として欲しいのはゴールタイムが入った1枚だけで
あとはデータがあればいいんだけど(^_^;)

スマホサイズデータがもーちょっと安ければみんないっぱい買うのにね~。



今年も額に飾ります。
記録証、ゴール写真、バイクプレート。



あと息子の応援メッセージ写真♡



メダルと一緒に壁に飾ります。



初ロングの宮古島から始めたこの額装、




これで5枚目(*^^*)


1年に1大会しか出ないから、5年目5回目のロングトライアスロンです。

まだまだヒヨッコと思ってたら、
いつのまにかベテラン扱いされるように(笑)
まあチームが1-2年目の人ばっかりだからね。


これからも基本は年1回、
そこに照準当てて集中して楽しむスタイルのつもりです(^-^)


壁を埋め尽くすまで、頑張るぞ!!



ブログランキングに参加しております!
いつも応援クリックありがとうございます。

初ロングだったみなさま、額装してみてはいかがでしょう?
いい記念になるし、たまに初ロングを思い出して新鮮な気持ちになれますよ!
ダイソー300円くらいの額でも十分立派に見えます。

10枚20枚になるまで頑張れよってポチって下さると嬉しいです(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


日曜は大阪城トライアスロン!大迫力レースを見に行こう!

今週日曜は大阪城トライアスロンが開催されます♪

osakacastle01.jpg


前代未聞!お堀を泳ぐ!(笑)

osakacastle02.jpg


バイクは大阪城とOBPを颯爽と~~!

osakacastle03.jpg


大阪城公園内を駆け抜けるラン~~!!!

osakacastle04.jpg



残念ながら完全に雨予報(;_;)むぐぅ・・
バイクが結構テクニカルなコースなので、
ちょっと心配ですね。安全第一でいきましょう!

osakacastle05.jpg

バイク9周回(スタンダード)だから、周回ミスしないようにご注意を~!
あ、でも周回コースとバイクフィニッシュが離れてないからまだ安心かな。
サイコン見て39km超えてればOKですね。

ランは京橋口のところがちょっと嫌な登り坂だね~~~(笑)
まあ一瞬だから気合いで登っちゃいましょう。
(4回あるけどww)





私は抽選に漏れてしまったので出場はできないのですが、
ボランティアに申し込んだので土日とも現地におります(^^)

明日朝9時からのボランティア説明会に出て、
そこで持ち場が分かったら書きますね~。
従事中は対応できないと思いますが、手が空いてそうならお声がけください(^^)



誰が来るのかな~とスタートリスト見てみました。
さすが注目集める大会だけあって全国からいらっしゃってます。

ホリエモン(さん)がスタンダードに出ますね!続けてるんだなぁ~。

各エイジ、男子も女子もトップランカーまみれw
レベル高いレースになりそうですね!めっちゃ楽しみ!!



お近くの方、是非観戦にいらしてください!!
なかなかこんな都心でトライアスロンやらないですよ~!
テレビ以外で生まれて初めて見るって人もいるんじゃないかしら?





よし、スケジュールとみどころなど説明してみます(^^)

osakacastle06.jpg


まずはスイムです。前代未聞!大阪城のお堀を!!!(笑)


日曜朝8時からスタート。
混雑を避けるためグループに分けてスタートします。

最初数組がスプリント部門(25.75㎞)。
短いので「めっちゃ速い人」と「デビュー選や初心者な人」が混在します。

8:20からの組はスタンダード部門(51.5㎞)。
次が9:05にスタートして9:10に最後の組がスタート。


速い人が前の組の後ろの人をガンガン抜いて行くので
8:00~8:30くらいはなかなかの迫力じゃないかな。
キャップの色が違うので分かりやすいです。

見てる分にはいいんですけど、泳いでる方は「ひぃ~~!(汗)」ですw


スイムの所要時間は、スプリントの人で10分~20分、
スタンダードの人で20分~40分というところです。
なので、8:00~10:00がスイム観戦可能タイム



最初の人は8時10分にはもうお堀から上がってバイクラックへ。
1分足らずでバイクに乗車、大阪城公園を抜けて線路沿いのコースに出て行きます。
バイクは大阪城公園内より道路に出た方が高速で見ごたえあるかもしれません。
スピードはバラバラですが、トップ選手は40km/h出てる区間もあるかな。

スプリントが20㎞、スタンダードが40㎞です。
8:15~11:00くらいがバイク観戦タイムですね。

なお、バイクは「ドラフティング禁止」というルールで、
他の選手の後ろについて風よけにすることは禁止されています。
バイク同士は横3m、縦10m開けなければいけません。
なので、バイクレースを見慣れている方には違和感あるかもですね。



9:00くらいからスプリントの選手がちらほらトランジットエリアに戻ってきてランへ。
まだ後ろの方はスイムスタートしてないので、
お堀の近くで観戦すればスイム・バイク・ラン全部見られますね。

ランはスプリントが5㎞、スタンダードが10㎞です。
上位選手はかなりのスピードですよ~~!

フィニッシュエリアの競り合いも迫力ありますが、
スタート時間が違うので総合入賞者はかなり後になるまで分からなかったりします。

9:00~12:30くらいがラン観戦タイムです。



と、8時から12時くらいまででギュッと楽しめてしまうのです!!!
これは見に行かなくちゃでしょ??



でもそこで終わりませんよ~~!
午後からはもっともっと大迫力の「エリートレース」があります。

12:15~13:30が男子、
13:30~14:50が女子
です。

オリンピックで見るような超高速レース。
スイムは集団で大迫力、バイクもエリートはドラフティングOKなので
集団でガンガンスピード上げていきます。
勝負はランです。バイクで先頭集団にいた選手のうち誰が抜け出すか。
もちろんバイクで後方にいてもランで巻き返す選手もいます。

締まった体に、ほぼ水着!なウェアがめちゃくちゃかっこいいです。
是非近くで見て欲しい!

2020年オリンピック候補者もきっといますよ~!




エキスポもあります。
よくイベントやってる大阪城ホール横の太陽の広場ね。
いろいろ飲食テントも出るようなので、お昼はここで!

2017-06-17-2-e1497708951944.png



もー、運営のマワシモノか!ってレベルでご紹介しちゃいましたけどw

でも、ほんとに大阪都心でトライアスロン間近で見られるなんてなかなかないから!
ほんとにほんとに、観戦に来て~!!
そして、いっぱい応援してあげて~~~!!!


是非!宜しくお願いします(^^)ゞ




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

ふう、自分が出るわけじゃないのに熱く書いてしまったわw
ちょっと行ってみようかな?と思ってもらえると嬉しいです!
会場で声かけて頂けるのも楽しみにしてますね!

トライアスロンの面白さを伝えた~い!なオカンに
どうぞ応援クリック宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

五島2017レース評価・課題分析(4)ラン

まだ続く五島トライアスロンネタw

2017五島トライアスロン課題分析、最後はランです。


データがサイコンで取っていたものしかないのですが、
これがGPSはかなりグダグダでした。
ぴったり看板の横でラップ押してたしほぼ歩道に沿ってコース通り走っていたのですが
だいたい0.96㎞とか0.97㎞しか取ってないことが多かったですね。

なので残ってるデータのペースはキロ7分くらいになってます。


まあでもラップ取っておいてよかったです!
少しでも振り返ることができるので!


サイコンデータから取ったもの。標高、ペース、心拍。

goto-run01_20170623203227ef1.jpg

これからは、
・ペースはコースのアップダウンで激しく上下してる
・心拍は後半若干下がったがほぼ140台イーブンで通せた
・前半も後半もそうペースが変わらない
ってくらいしか読み取れないですね~。


見づらいので手動で取った1㎞ラップをグラフ化してみました。
上のオレンジ線が心拍、下の線がラップタイム。

goto-run02.jpg

こうしてみると前半後半でしっかりペースが落ちて行ってることが分かります。

西内さんすいません、「後半上げる」できてませんでした(笑)


あ、なお、鬼ー!と思った西内コーチの「後半上げて」発言ですが、
「前半から飛ばすより、涼しくなる後半に上げていきましょう」という意味だったそうです(笑)
すれ違いが一瞬だったのでそこまで伝えられなかったと(^^;
すいません西内さん、、、完全に「鬼やんww」って思いました、はい(笑)


標高が10以上プラスなラップを赤色、10以上マイナスなラップを青色でポイントしてみました。
15㎞までは登りであってもラップタイムを維持していますが、
16㎞以降から登り箇所は必ずキロ20~30秒くらい落ちてるのが分かります。

ただ、登り基調ラップであっても心拍数が上昇していないので、
ここはうまく心拍でペーシングできたとみるべきかなあ。


ちなみに去年のグラフはこれです。
いっぱい歩いて5時間17分かかってゴールした42キロ。

goto-run03_20170623211500a11.jpg

7㎞くらいで終わってるもんなぁ。

序盤の登りで心拍が高い状態を1時間下げなかったのが原因の一つかなと思ってます。
それを覚えていたので今年はちゃんと20分くらいで下げて、以降150をキープしてます。

あと、去年の1.5㎞ごとの完全なる谷。エイドストップです。
これが今年は浅い。数秒しか止まってないからですね~。
これは私には合ってたんだと思います。気持ちが切れなかった。

一切止まってないわけではなく、前半はバケツの前に完全に止まって
「頭からざっぱーんといってくださーい(笑)」って2回ずつかけてもらってますし、
後半も3歩くらいは歩いてコップ取って3歩くらい歩きながら頭にかけてスタート。
それで充分「ご褒美」でしたし、脚も楽になったのです。

つまり、これくらいのウォークブレイクで十分に効果があるってこと。
わざわざ1分歩く必要はありませんでした。
次からもこれで行こうと思いますし、これでいける余裕を持って走ろうと思います。



ピッチ、ストライドが取れなかったのは残念でした。

が、実はピッチについては頭でずっと曲を流してゆっくり目を維持していたのです。
ハルさんに教えてもらったピッチ180の曲はAKBのヘビーローテーションなのですが、
AKBな気分ではなかったので、同じくらいの曲がないかなあ~と思ってたら

突然頭に出てきた曲が、これ。



GLAYの「誘惑」wwwwwwwwwww


何年前の曲だよおいwwww(19年前だそうです(白目


これがピッチ180だと知っていたわけではないのですが、
まあゆっくりだなとは思ったので、これをお供に8㎞くらい走りました(笑)


終わってから調べたら、誘惑のテンポは181bpmでしたwwwwドンピシャwww


10代20代でバンギャ(ビジュアル系バンド好き女子のこと)だったことが
まさかの42歳で役立つとはのうwwwwwwwwwwww




あ、ストイックな課題分析がいつものキャラになってしまったw



去年のように脚が動か動かなくならず走れた理由については、あくまでも推測ですが、
・去年よりもバイクフィニッシュ時の筋グリコーゲンが残っていた(補給の成功)
・脚の筋力ではなく上体の重心移動を使って走るフォームが多少は身についていた
・クラウドフローの反発力に助けられた
というところでしょうか。

あと、最後10㎞については完全に気力です。
去年歩いてしまった悔しさ。絶対に今年はあの気持ちにはならない!!と
臥薪嘗胆の気持ちで10㎞進みました。



自己評価
・心拍での強度管理がうまくいった
・極力エイドでも止まらず数歩歩く程度で気持ちを保った
・ピッチ音がなくても感覚で180bpmのテンポを覚えていて調節することができた
・バイクでの補給の成功により糖質を節約し動ける力を残すことができた
・半年やってきたランフォーム改善が生きた

ってところでしょうか。


課題・反省・強化ポイントなど
・エイドはもっと短縮できた。前半からかけて頂かず自分でコップをとってかければ
 10秒×10か所で100秒は短縮できた。
 が、そこまでするか、はまた来年考えます(笑)あまりにガチすぎる(^^;
・登りを落としているのに下りで上げていない。心拍は下がっているので、
 できればそこは心拍を維持する程度にはペースアップしたいところ。

来年は、この強度で走れるペースをキロ10秒上げたい。
それだけで7分短縮です。
そのためには、今シーズンここまでやってきた練習を振り返り
しっかりと強度を上げてLTペースを10秒上げること!



がんばる!!!!!!!




以上、五島トライアスロンの課題分析、3種目やりました。

次にそれ以外のところ。
・トランジット
・補給
・機材やウェアやシューズ
・テーパリング期間や内容
などについて振り返って、最後総括しようと思います。




ブログランキングに参加しております。
いつも応援のクリックありがとうございます!

まさか19年も前の曲に助けられるとはのぉwwww
無駄な経験なんてないのよwww

去年の悔しい気持ちをバネにしてよく頑張ったね!!って
ぽちってくれると嬉しいです(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ