2017年10月の記事 (1/2)

【速報】ラブトライアスロン女子2位!

淡路島で行われたラブトライアスロンに出てきました!

息子の単独でびゅーーーー!!!

の、ついでに私も一般の部に出場しました。



私のスタート時間が迫ってて息子のゴールを見られなかったのが残念、、、orz

私スタート9:30、息子ゴール9:26でした(笑)
そのリスクは取れず(笑)

でも旦那がビデオ撮ってくれたから帰って見るんだ(*^^*)



で、私はスプリントの部に出てました。
スイム750m、バイク20km、ラン5km。

まあ、ちょっとずつ短かったですが(笑)





ここに向けて練習もしてなかったし、
テーパーは取らず昨日レストにしただけだったので
正直全く賞を狙う気はなく(^_^;)

ただ、高強度練習としてやりきるのみ。



スイムは女子3位で上がって(多分)、

バイクで1人抜いて2位に。
1位の人は全然見えないレベルで先行だったので
とりあえずこの2位を守る!と必死。

ランは1位の人にラップされました(笑)
1.5kmは離れたな~。全然ついていけなかった。
とりあえず女子には抜かれることなくフィニッシュ!

ゴールは2位だけど、ウェーブスタート差があるので
リザルト待ちでした。





3時間待って、、、、





よし!2位だーー\(^o^)/
今シーズン2回目の総合入りー!!\(^o^)/




ロングとスプリントでwww
真逆www



いろいろ課題も見えましたが、
これくらいの距離なら勢いで押せるってのは分かりました。
でも、勢いでもどうしようもない壁があるな、とも(笑)


スイム23位、バイク24位、ラン70位(笑)

速く走る練習しなきゃな(^_^;)


総合でも28位でリザルト1枚目の上半分だった\(^o^)/






女子2位は、人生最高順位です。
うれしいなあ(*^^*)



あ、安田大サーカスの団長出てた!!!

一緒に撮ってもらったー\(^o^)/







では、豪華賞品もらって帰ります(*^^*)




(旦那には待たせるの申し訳ないので先に帰ってもらいました、、、)




(誰か乗せてもらわないと明石海峡大橋渡れません、、、)




ブログランキングに参加しております!
いつも応援ありがとうございます!

2位おめでとーーー!!!って
ご褒美クリック、くださーーーーい(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ありがとう~(*^^*)



八田さん本、Amazonで注文可能になりました!!



ラブトラレポ(息子デビュー編、またの名を親バカ編w)

ではラブトライアスロンのレポを書いていきます。

まずは今回のメイン、息子のデビュー戦編です(^-^)



ラブトライアスロンは子供の参加にめちゃくちゃ力をいれていて、
就学前の幼児の部、小学1-2年の部、3-4年の部、
5-6年の部、中学生の部、のほか、
お父さんやお母さんと一緒に出るファミリーの部があります。


前回はまだ1年生で、1人でできるか不安だったので、
ファミリーの部で私と一緒に出場しました。

去年は開催がなかったので1年開きましたが、
もう1人で大丈夫だろう!!!と単独デビューです!


ここのためにGIANTのクロスバイクも買いました!(笑)



スイムは足のつく深さの池を150m、
バイク5km、ラン1kmです。



朝の受付からできるだけ自分で行動させて、
トランジションもシミュレーションしながら進めました。

love01.jpg


自分から反復して口に出して行動を確認していたのを見て、

「母ちゃんの子www」

って思いました、ええ(笑)



スイムスタート地点までいくとさすがに緊張。
口数少なくなっちゃった。




スタート地点に進んで待ちます。
緊張が伝わってくるーー!!




前ウェーブの女子が出てすぐ入水。水深80㎝くらい。
ここで脚付かないとたぶん半分くらいの子は棄権しちゃうだろうな~(^^;

20171002085829318.jpg


準備する間もなくすぐスタート。

20171002085859911.jpg


見て分かるほど、しっかりバトルがありました。
息子には初めての経験。怖かったろうなあ。

love02.jpg


70mくらいを折り返してからは度々立ち上がって止まっちゃってました。
あとから聞いたら、引っ張られたり乗られたりして凄く怖かったんだって。
それが気になってまともに泳ぎ続けられなかったようでした。

20171002090019144.jpg

そりゃそうだよな~~><;
あたしも生まれて初めての集団泳の時はほんとに怖かったもの。
ちょっと触られるだけでも平泳ぎしたな。


でも頑張ってゴールまでたどり着きました。
しっかり前向いて上がってきて一安心。


落ち着いて、自分のサンダル探して履きに行きました。
(トランジットまでが砂利なので靴OKルールでした)

20171002090120568.jpg
20171002090207028.jpg


事前に確認した通りの動線でバイクラックまで行って、
シャツ着てゼッケンベルト着けてヘルメット被って・・・

できてるできてる!凄い凄い!!(すいません親バカでwwwwwwww

20171002090329081.jpg


無事、バイクスタートです。
バイク乗車位置まで100mほど押していくのも忘れず、ちゃんと押していってました。

20171002090357044.jpg



ここで私はタイムリミット。自分のスタート準備があったので
スタート地点に向かいました。

どのみちバイクとランは走ってるのを見るのは難しかったので
オールスポーツか何かで写真が出ないか楽しみにしとこ(^^)


帰宅してから旦那の撮ってくれてたビデオをチェックしたら、
ラントランジットやゴールが見られました(^^)


息子には十分な重さの自転車。頑張ってラックの自分の場所にロープでひっかけて停めてた!

love03.jpg


でもヘルメット被ったまま走り出して、旦那に教えてもらって戻ってたwww
あるあるwww


ラン1㎞、しっかり頑張って走って(アップダウンあるのに5分そこそこで帰ってきてました)

最後は笑顔でゴール\(^o^)/

love04.jpg

やったあ~~(*^-^*)
無事完走できましたー!!


(って、このころお母さんはすでに入水2分前w)



私もレースが終わってゴールしたら、ゴールの場所で待っててくれました!

すぐにメダル見せてくれて、誇らしそうにしてましたよ~~(^^)
自分のことより先に「かーちゃんお疲れ様!」って言ってくれたんだよね~。
なんてかーちゃん思いの子だ(;_;)


あ、親バカ記事MAXですけど大丈夫ですかwww
ご気分悪ければもう閉じて頂いても結構ですwww


スイムが凄く怖かったけど、バイクはいっぱい抜いた。
ランはめちゃくちゃきつかったけど頑張った!
って言ってました。


すぐリザルトが出て順位をチェック。
3・4年生全体では半分に入れなかったけど、3種目安定してどれも凹んでない。
○位だよ、よく頑張ったね!って褒めたんですが、
本人はもっと上だと思ってたみたいでショックだったみたい。
かなり落ち込んでしまいました。


あたしからすりゃ、
(まともに練習もしてへんくせに何凹んどんねん・・・(呆))
って感じだったんですが、それはまあぐっとこらえて(笑)


「そりゃ4年生は強いよ!じゃあ3年生で何番かチェックしよう!」

ってスタートリストに学年別で乗ってるから一人一人順位チェックして(笑)

かろうじて3年生で半分以内だったので、

「ほら!3年生で半分以内だよ!凄い凄い!!」って
大騒ぎしてテンションを上げるのに大変でしたわなwwwwwwww

男の子、大変ねー(笑)



でも、「来年はもっと上に行けるように頑張る!」って言葉を貰えたので、
お母さんは満足でございます(笑)

楽しんでくれてよかった(*^-^*)




で、ほんとはここでもう帰る予定だったのです。
旦那がちょっと仕事が詰まっててあんまり遅くなるとしんどいと聞いていたので。

でも、まさかまさかの女子2位で、表彰台登りたいなあって思ってしまったので、
私一人だけ残って、誰か知り合いに明石まで送ってもらって電車で帰るので
先に帰ってください、と旦那と息子(と私のバイク)だけ先に帰ってもらったのでした(^^;


息子は週末の宿題の作文にトライアスロンのことを書くつもりにしてたので
それも旦那任せになっちゃった(^^;
お父さんごめんちゃいm(_)m



今朝、ビデオ見ながら、改めていっぱい褒めました(^^)
パンフレット持って行って、先生に説明するんだ!って
嬉しそうに登校して行きましたよ!



よかった~(*^-^*)
息子の誇らしげな顔が見られて幸せ~(*^-^*)



以上、親バカ満載の息子トライアスロンデビュー編でした(笑)
お目汚し失礼しました~(笑)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

びっくりしたのが、3年生4年生でも
本格的トライスーツの子がいっぱいいたこと!!!(笑)
もちろんバイクもロードバイク。
凄いな~~~、お金かかるだろうな~~~wwww

ちゃんと最初から最後まで一人でやりのけた息子に
がんばったねー!って応援のクリック頂けると嬉しいです(*^-^*)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
(これは前回のファミリーの部の写真^^)


次はおかーさん激走編です(笑)

ラブトラレポ(お母さんスイム編)

では、お母さん編です(笑)


スプリントだし、さらっと通して書いて終わろうかな?と思ったんですが、
このレースが初レースだったって人も多いと思うので、
もしかしたら参考になるところもあるかも??と詳しく書いてみることにします。
来年もここで開催かもしれないしね!

トライアスロンを上達するためには予習復習はめちゃくちゃ大事です。
レースの感覚が残っているうちに人のレポ読んで復習したり
気付いたところをメモしておくと、得られた経験値が何倍にもなりますよ(^^)♪




ご参考まで、今回私のタイムは、
 スイム 11:29
 バイク 41:39(前後トランジット込み)
 ラ ン  22:30
フィニッシュタイム 1:15:38でした。
750m、20㎞、5㎞ならかなりの好タイムだけど、それぞれ全部短かったですw





まずスイム編。


コースは、普段スワンボートのコースの池!(笑)

めちゃくちゃおもしろかったです!!
こんなの!ジャングルクルーズみたいでしょ!!(笑)

22046772_1523017891111657_8303673566442268494_n.jpg

とにかくずっとカーブなの。迷路みたい(^^;
ヘッドアップして方向確認しないとどこいくか分かんないw

ストレートなのは最初と最後だけでしたね。
ヘッドアップ要、なコースでした。
位置取りで100mくらいは余裕で距離変わっちゃうんじゃないかしら。


波はないです。足も着くので、不安なら立ち止まればいい。
水深が浅いので、手が長い人はストロークごとに底触っちゃう(笑)


透明度は低く、自分の手が見えません。
でも変なにおいもしないし、味もない。
水質には全く問題がないと思いました(^^)



スタートはウェーブスタート。
一般(大人)の部で9時30分、9時50分、10時10分、10時30分、の4つのブロック。
1ブロックがだいたい60人くらいかな?


女子(40人くらい)は全員9時30分ブロックでした。

9時30分00秒から、男子50代以上、女子39歳以下、女子49歳以下、、、
と10秒刻みにスタートしていきます。
ひっきりなしにスタートホーンが鳴ってました。


スタート差10秒は初体験でしたね~。
10秒差なんてほんと一瞬で詰まるので、ほぼ60人同時スタートと言ってもいいかも(笑)
それでもちょっとずれるだけでもスタートのバトルはだいぶ違うんですよ。





さて、レースレポ始めます。


男子50歳以上が2回に分かれてスタートして、
女子30代までがスタートして、
4回目になったホーンでスタートしました。



スタートと同時に、同ウェーブの女子が2人飛び出したので焦りました。

うわっ、はええ!!

でも前は前ウェーブの選手で埋まっているので、とりあえず大外へ。
ハイピッチのギャロップスイムでガンガン前にいきます。
アップしてなくて心拍上げられてないのでダッシュってほどではなく、ハイピッチなだけ。


旦那が撮影してくれてました。
決して上手な泳ぎではないのですが、一例としてアップしてみます。
奥の方にいる白に青字のキャップ。




私いつもスタートはこれくらいです。
五島は一気に前に行きたいからもうちょいダッシュしてますが。


で、周りが空いてきたら、ゆっくりな泳ぎに切り替えていきます。


五島やカナダでは同じペースかもうちょっと速い人を探して後ろにつきますが、
今回はそれどころじゃなくて、泳ぎながらコースを把握するので精一杯(笑)
曲がってもまたすぐ曲がるんだもんww
どう行ったら最短距離かを瞬時に判断しないといけませんでした(笑)


ぐにゃぐにゃぐにゃ~って迷路を抜けて出てきたら、
橋の下をくぐります。
ここで、「かあちゃんがんばれー!」と聞きなれた声が聞こえました(^^)


その時の映像。




この時点でもう視界にいたのは3人かな。
一人は視界から消えていくレベルで速かった!
この人は男性だと思ってたんだけど、リザルト見たら女子でした。


2周目。

すぐ前にいる人が同エイジなのは分かってたので、できたら抜きたかったんだけど
ここで痛恨のミスコース><;

ぐにゃぐにゃしたところで、行き止まり方向に突き進みました(笑)

前でスタッフさんが「あっちでーーーす!!」って
叫んでるの見てやっと気が付いて修正。
30秒くらいロスしちゃった(^^;




最後は無理せず丁寧に泳いでスイムフィニッシュ。
スロープもゆっくり上がりました。


リザルト見ると女子4位、9時30分スタートのブロックでも4位ですね。
まあ見て頂いたら分かりますが、完全にロングの泳ぎ(笑)
スプリントやショートではもっと積極的に行かないとなーと
ビデオ見て思いました(^^;


ウェットスーツは着てません。今回は着用義務無かったので。
着ない方が泳ぎやすかったな~。
サイズが合ってないんでしょうね。来年作り直します。




上がったところに置いてあったビーサン履いて、トランジットへ。

いや~ビーサン走りにくかったわーwww

ランシュー置いてる人も多かったんだけど、
ランシューだともうラン走り始めから濡れてるってことになるし
もしこの靴置場で見つけられなかったらラン走れないからね~。
さすがにそのリスクは取れない。

来年も同じコース、同じルールなのであれば、
ランシュー2足用意ですね。




ウェット着てないのでトランジットはすんなりです。
シューズ履いて、ヘルメット被って、サングラスして、ゼッケンベルト着けるだけ。
(私、サングラスはコンタクトが渇くので必須なのです。)

時間短縮ポイントとしては、トランジットエリアの広さにもよりますが、
・タオルを置いておいて足で踏んだらいいようにしておく
・シューズは足がスッと入れられるようにベルト部分を大きく開けて置いておく
・ヘルメットは首のストラップを外しておき、持ったらそのままかぶれるように置いておく
・ゼッケンベルトは外しておいてすぐ巻けるようにしておく

くらいかな。
DHバーの上にヘルメット置くのはあんまりお勧めしないかなあ。
隣の人の作業で落ちるかもしれないし、落ちないようにひっかけといたら余計時間かかる。
床の上でいいと思います。


なお、ヘルメットのストラップをつける前にラックからバイクを降ろすのはルール違反です。

バイクから帰ってきてバイクをラックにかける前にストラップ外すのもNGですよ。



バイクを押して乗車位置へと走ります。


love05.jpg


スイムアップから乗車位置までの移動距離、約350mでした。
砂利道なので、ペダルにシューズ付けて裸足で走るのは全くお勧めできませんwww
なんの足つぼ修行ですかってな感じwww


トランジットタイムは手元のガーミンで2分43秒。
乗車してちょっと経ってから押したから2分30秒くらいかな。
ラックで作業してる時間は1分満たないくらいでした。

ここが5分とかかかっちゃうとスプリントレースではちょっともったいないかな~。

750mのスイムで2分縮めるのめちゃくちゃ大変ですし、
20㎞のバイクで2分縮めるのも結構大変なので
 (例えばアベ30km/h→31.5km/h)

すんなり進められるように置き方を工夫したりシミュレーションして迷いがないようにしたり
練習しておくことも、しっかりトレーニングの一つだと思います。



では、バイク編に続きます。
バイク編、思いっきりやらかしています(--;;;



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

とっても楽しいスイム編でした!ほんと楽しいコース!!
来年もここでやって欲しいな(^^)♡
興味を持って「来年出てみたい!」と思ってもらえたら嬉しいです!

引き続きレポ応援宜しくお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


※コメントお返事遅れててごめんなさい~。じっくり書くのでちょっとお待ちくださいね^^


ラブトラレポ(お母さんバイク編)

お母さん編、バイクです。

18193776_1279839875495110_853579467746137741_n.jpg


えー、白状します、、、、


カナダから帰って、一度も実走しないままこの日を迎えました・・・・

レース直前の試走が1か月ぶりの実走(^^;;;;;;

ローラーも3回くらいしか、、、


なのでほんとに、筋トレで維持した筋肉と、
ランで維持した心肺機能だけで走った感じです。

もちろん万全でも会心でもなく、いろいろやらかしました(--;;




バイクコース!これまた面白かったです~~(*^-^*)

好き嫌いは分かれるでしょうが、私は好きだし得意なコースでした。



トランジットエリアから150mほど離れた橋の上が乗車位置、
1㎞離れた駐車場まで走って、駐車場内のコースで3㎞弱、
また1㎞戻って、1周約5㎞のコースです。これを一般の部は4周、約20㎞。

20171003083012941.jpg

で、この駐車場部分がポイント。
こんな形で大きな駐車場が途中狭い道で繋がってる形だったんですが

20171003083047585.jpg


普通だったら、こうコース作ると思うんですよ。
分かりやすいし、コースも作りやすい。

20171003083108461.jpg


でもこのパターンだと全部急なコーナーになっちゃうんですよね。
180度コーナー。いわゆるUターン。

これだと、まあ、面白くないんですよ。
直線でどんなにスピード出してもどうしても10㎞/h台に落ちるし
前が詰まって危険だし、忙しくて楽しくない。
ただのコーナリングスキル比較大会になっちゃう(^^;



で、今回凄いなあと思ったのが、こんな感じに作ってたのね。

20171003083131603.jpg


急なコーナーは一つもなくて、ほとんどが90度+90度で旋回させるパターン。
なので、ライン取りさえ気を付ければノーブレーキでいけるとこばっかりでした。
(DHでは私は無理っぽいのでハンドル持ち直しましたが)


ガーミン見る限りでは一番落ちたところでも24km/hくらいでした。
これくらいなら、コーナー出てバイク起こしたらすぐダンシングで3回くらい踏んじゃえば
すぐ30km/hに戻る。


だいたい、向かい風31km/h、追い風33km/h、コーナー24-27km/h、って感じで走ってました。
巡航速度はたいして上げてないです。
いかに90度コーナーで減速せず立ち上がりすぐ戻せるかってコースでした。


地面に書いてる矢印を見落とすと即コースアウトなので、
気持ちが切れず集中しっぱなしで面白かったです(笑)






ではレースレポです。


トランジットエリアからバイクを押して砂利道を少し登って、
橋の上の乗車ラインを超えて乗車。

あ、そうだ。思い出した。ここでお一人抜きました。
たぶんスイムダントツトップだった方じゃないかしら?



乗車してゆっくり走りだしながらガーミンのLAPボタンをしてモード切替。

スタートすぐの下りの道が超危険ゾーンで、
阪神淡路大震災の影響で道が盛り上がってる部分があるんです。
2か所。
そこをスピード出して突っ込むと、落車間違いなし!!

と、スタート前の説明会で西内さんが繰り返し注意していたので
そこを過ぎるまでは時速10㎞/hで走りました(笑)



いざ、駐車場ゾーンへ。
ほぼ平地なのですぐDHポジションにしてグイグイ踏んでいきます。
視界に、同エイジの方が入ってます。距離差100mくらい。
まずあの人を捕えなければ(ギラギラ)


心拍は最初から165くらいでゾーン5です。
でもスプリントなんで下げる気なし(笑)
そのまま行っちゃいます。


まず手前の駐車場ゾーンに入って視界が広がり、状況が把握できました。

あ、女子3人しかいないw

なるほど、男子50代選手全員をこの3人(と、さっき抜いた方入れて4人)で
ぶっちぎったわけねw
スタート30秒差ももろともせずw

なんかちょっとね、面白かったです(笑)
女子こええwwwって思いましたw



ターゲットオン!した目の前の選手、すれ違う時にやっと気づきました。
あー!スタート前にご挨拶した方だ~。
「たぶんこの人オカンといい勝負するよ~」って共通のお知り合いの方に紹介してもらったのです。
お~バイクも速い~!いいないいな~~(*^-^*)
同じ年代、お子さんも同じくらいの年、
スイム速くて、バイクも同じくらい。(ランは後でリザルト見たら負けてました)
わ~嬉しい~、お友達になりたーい!

レース中で、先行されて追う立場なのに、
なんか嬉しくなっちゃってました(笑)

1周目で抜かせてもらいましたが、これは単純にバイク(機材)の差(^^;




2位になって、問題はその前の選手。
バイクが先導してたので確実に1位の方なんですが、

走っても走っても全く差が縮まりませんでした(^^;;;
ウェアも国体選手っぽい感じだったので、こりゃ敵わんな、とw



後から知りましたが!!!!
あの、五島に向けて練習してた時の和歌山グリーンロード(白目練)の、
ストラバのセグメントで、どう考えても敵いそうにない女子がいたの!!
その人だった!!!!!!!!

あああああ、声かければよかったああああああ!!!



あ、これは抜くのは絶対無理やなwと早々に諦めて、
そこからはコース研究作業に入りました。
1周目に冷静にそれをやっとくと2周目から楽だから(^^)

これくらいのコーナーならどこまで落としてどれくらいアウトから入って
どれくらい倒せばノーブレーキでいけるか、とか
コーナー抜けてどれくらいダンシングしたら巡航速度に戻るか、とか。

ついでにポジションも研究も(笑)
サドルのどこに座って骨盤角度をどうすれば腰痛が出ないか、とか、

で、カナダと同じように腰痛は出てしまいました、早々に。
サドル位置ちょっと調整したんだけど(少し前に出した)、
それで逆に乗りにくくなっちゃった。
どうしても股の前面が詰まって骨盤が立ち気味になってしまって
腰椎後湾フォームになってしまう・・・それが一番痛いのよ><;
こりゃ帰って研究せなあかんなぁ~。。。



幸い、コーナーだらけのコースでダンシングで腰が伸びたのでよかったけど
これがDHポジションとりっぱなしコースだったら相当タイムは悪かったと思います。



1周終わって合流して2周目へ。
ここからはずっと前後に選手がいるので1周目ほど自由には走れません。

でもさすがによく考えられたコースと選手のブロック分け、
コーナーで詰まることも一度もなく!
ドラフティングになってしまうことも一度もなく!

すんばらしい設定やな、と思いました。

キープレフトしてない選手がちょこちょこいたので、そこはできるだけ声をかけて
間に合わそうなら「すいません左から抜きます」と声をかけて、
安全な距離を確保して抜くようにしました。



1周目が一番長く感じて、2周目から4周目はほんとあっという間でした。
やっぱり1周目でコースの把握とコーナー研究をしておくと楽なのです。

1周目から4周目までほぼアベレージ変わらずでしたが、
運動強度はかなり下がってました。

love06.jpg


ここは、あんまりガツガツしなかったってことなので、
いいとも悪いとも言えないんですけど(笑)

維持できてればいいか、と思っちゃったんですよね~。

腰痛がきつかったってのもあるし、肩も少し痛めてるようでダンシングで違和感を感じたり。
あとこれは大反省なんですけど、
ステムの締め付けが緩くて段差でハンドルが前に徐々に傾いていったんです。。。
やらかしました、、、まさかの整備不良。
平地コースだからよかったけど、アップダウンコースだったら事故の原因になりえます。
気持ちが抜けてたなあ、、、と大反省しました。


いろんなところをやらかしながらもなんとか4周終了(^^;




バイクパートの感想は、「やらかした・・・・」でした(笑)
ポジションセッティングが適当なままだったのと、整備不良ね。

ほんと、反省しながらバイク降りました(--;



距離は38.5㎞くらい。平均速度30.5km/hってくらいでした。



ラントランジットとラン編に続きます。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

何が凹むって、整備不良だけはほんとに凹む(--;;
お前準備8割やったんちゃうんかい!って自分で自分に突っ込みました。
二度とやらないように、大反省します。

事故なくバイクフィニッシュできてよかったです。
最後ラン編。レポ活動も応援宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ラブトラレポ(お母さんラン編)

ラブトラレポ、ラン編です。

20171001132826627.jpg

バイク降車位置の手前で降車し、トランジットまで走ります。

50mくらい砂利道の下りwww
クリートがずるずる滑りそうになって怖いwww



ラントランジット、旦那が撮影してくれてました。

バイクラックについて出発するまで32秒くらい。
ちょっとシューズ履くのに手間取ってますねw
裸足だとちょっと入れにくいんですよね~。靴ベラ置いてる人もいますよ(^^)





奥まで走ってぐるっと回って、ランスタートへ向かいます。

love08.jpg


丁度トランジットエリアを出る頃に女性がエリアに入ってきたんで、
その人が3位なら3分差くらい。

ってことはキロ40秒遅いと追い付かれる。
まあキロ5分で走れば大丈夫かな~~、という計算。


(結局2位のままゴールして、総合でも2位でしたが、
 総合は大学性や高校生も含めての順位なので
 こんな計算してたらだめで全力でいくべきだった、ってことに後から気付きましたが・・・)




公園内、ちょっとアップダウンありの一周1kmを5周。



ガーミンでは4.6kmしかなかったです。


周回に入った瞬間に目の前に女子!
わ、1位の人だ!
1周周回遅れにされとるwwwwww
1km開いてるってことか(笑)圧倒的な力の差だな(^^;


ついていくつもりはなかったのだけど、ついつられて同じペースで走ってしまう。
4分30秒~40秒ってとこ。
あかんあかん、私には確実にオーバーペース(^^;

最初のカーブを曲がった先が登りだったので、そこで落とす。
と、1位の人は見る見るうちに離れて行きました。
すごいなあ・・・憧れる。あんな風に走れるようになりたいな。

・・・どう見ても10㎏くらい差があるなwwww(痩せようw



1周終わってちょっと経ってから1㎞ラップ。4分50秒くらい。
心拍は最初から170だけど、まあこれは5㎞はもつので大丈夫。

バイクで痛かった腰が痛い・・・。
前に突き出すようにして腰椎前弯(骨盤前傾)入れたらだいぶまし。
でもこれ意識すると上体がどんどん立ってしまうのだよなぁ。


2周目の登りはかなりきつかった><;
心臓が一度バクッとなったのでエイドで一旦停まる。
一度深呼吸して水飲んで再スタート。
直後に2㎞LAP、5:05。
これくらいでいいんじゃないの><;弱気の虫が出る。


3周目は男子についていく。
こんなにきついのに、楽そうに走ってる男子とやっと同じペース。
悔しいなあ、なんでこんなにランが遅いのだろう。
速く走る練習なんかしてないもんなあ><;


4周目、もう泣きそうにきつい。
登りはジョグペースに落ちた気がする。


5周目、ラスト。前の男子に必死で着いて行く。
これで終わり、これで終わり!!
分岐の時点で4.4㎞くらいしかなかった。
ここからまだ先500mある??と思ったら、すぐゴールが見える。
慌ててサングラスを外して額に着けて、最後はスピードアップ~!


で、ガッツポーズでフィニッシュ~~~~!!!\(^o^)/


ラン 4.6㎞ 22:30 (4:53/km)




フィニッシュしてすぐ、先行してたカナダ仲間のYさんに
「2位だよ!」って言ってもらって一安心。よかった、抜かれてはなかった^^

目の前に息子!

「かあちゃーーん!おめでとー!おつかれさまー!」

ぎゅーーーーー♡♡

首に完走メダルがかかってるの見て、頭なでなで(*^^)つ(^^)

「どうだった?頑張った?」「うん!バイクめっちゃ抜いた!」

暫くきゃっきゃきゃっきゃするw



その後、速報記事に書いたように安田大サーカスの団長と写真撮ったり、
息子編に書いたようにリザルトが気に食わない息子をなだめたりw、
支給されたお弁当食べたり。

帰るか残るか、しばらく考えて、
やっぱり表彰式に出たいから残りますと旦那に言って、
1人会場に残りました。




その後、

カナダ仲間のYさんと「スプリントきついね~ロングがいいね~ww」って笑ったり、
(Yさんもエイジ優勝~!おめでとうございます~!!)

マッサージ受けたり(マッサージの施術のお姉さん二人とも私のこと知っててくれてびっくりしたw)

ものっすごい古くからのお付き合いなのにやっと初めまして~のkamipackさんとおしゃべりしたり。
(カップルの部2位おめでとうございます~!!)


うう~残るの分かってたらレース後だけでもボランティア申し込んだんだけど、
さすがに家族で来てるとそこまで自由にならず・・・ごめんなさい><




リザルトまだかな~リザルト出ないと速報打てないな~~と待つこと4時間w

15時くらいにやっとリザルトが出て、2位を確認できたので速報アップ。
わーいわーいわーいわーい!人生最高順位だよー!わーーーい!

(高校生と大学生はノーチェックだったので後から超ビビったけどwww)



なおとさんを捕まえて「明石まで送って!!!」とお願いして帰りの足も確保w
初レースだったなおとさんにスイムの練習のしかたなどを伝授しながら表彰式を待ち、


女子総合2位~!で表彰台に上がりましたっ!!!やったー!

20171004124208740.jpg


賞品はJIBのでっかいバッグ~!ウェットスーツ入れるのにちょうど!

20171004124230523.jpg

と、高い化粧品wwwこれがね、めちゃくちゃ嬉しかった!!
コンディショニングシャンプーと美容液ジェルが入ってたんだけど、
今年ここまでのシーズンの疲れが肌と髪の毛におもいっきり出てるから
本気でケアせんとまずいぞと思ってたところだったのです。

帰ったその日から即使っておりますwww
カサカサで粉吹いてた肌がプルプルになってきましたwww

ありがとうラブトライアスロンwww最高の賞品でしたwww



最後に大盛り上がりのじゃんけん大会~!
テレビ!自転車3台!ローラー台!淡路島の干物セット!!

こんな豪華な景品出してくる大会、トライアスロン以外でもないよ~~(^_^*

22136883_1523017024445077_7197322438279467923_o.jpg


全部終わったらもう18:00!
最後まで残った選手やボランティアの皆さんで♡マークで記念撮影~!

22135651_1585172844876714_6385747597101919489_o.jpg


お写真のほとんどはフォトグラファー秦さんのFBページより頂戴しました。
公開されてますので、参加されてた皆さん、要チェックです(^^)
まだ増えると思います。



なんと、900人の参加があったんですって!!!
900人って、もうしっかりBIGレースの規模よ!!(笑)
(五島Aが700人)

こんなとんでもない規模の大会を、自前スタッフとボランティアさんだけで運営しちゃう
西内夫妻はすげええええええええええ!!!

そして選手もボランティアもしっかり楽しんで、
ずっと笑顔のNSIの皆さんがとっても素敵でした。
本当にありがとうございました(^^)


楽しい一日と最高の思い出をありがとうございましたーっ!\(^o^)/

22135666_1523017191111727_4642217578590124110_o.jpg
22179951_1523017577778355_6263941400318705586_o.jpg
22181605_1523017364445043_1436122985907674514_o.jpg



また来年、ここを目指して息子もお母さんも頑張ります!
来年は駅伝で出ようかな(*^^*)

22218419_1523017017778411_3649268194558604595_o.jpg




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

本当に本当に楽しい大会でした。
個人で順位を狙うもよし、初トライアスロンに選ぶもよし、
子供の初トライアスロンには特にお勧め!毎年出てると成長も見えて最高!
駅伝はイヤガオウにも垂れられない最高の高強度トレーニング!(笑)

来年も開催あれば、皆さん是非申し込んで下さいね(^^)

これにてラブトラレポ終わりです~。
読んで頂いてありがとうございました(^^)
最後にランキング応援クリックしていって頂けると嬉しいです♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


JIBのトート、ジムバッグにしよかな(^^)


これもらいました!これ!!(笑)ぷるぷる~~(*^-^*)

広背筋を動かすトレーニングと、その効果を感じたスイム

レポ書いてた間、月曜・火曜・水曜の内容です。


月曜)パーソナルトレーニング
火曜)朝なし、夕方スイム2200m
水曜)朝ラン7km、筋トレ15分(低負荷高回数)、夕方スイム2600m




パーソナルは、背中にフォーカス。

先週東京行ってT屋さんに教えてもらったポイントのうち、一番の気付きである
「肩甲骨の下制の動きで水を後ろに押す」ってところをトレーナーさんに解説して
その動きを意識できるトレーニングを考えてもらいました。

パワーアップではなく、コンディショニング系です。
なので、最初に筋膜リリースとストレッチ。



横向きに寝て、腰の下にバランスディスクを。
アーチを作って、上の手と脚を遠くに伸ばします。
広背筋と腰方形筋のストレッチ。

左が伸びにくいと感じたので、左のセット数を多く。




ストレッチポールで大円筋をぐりぐり。(①と②逆がいいかも)

左に圧痛あり。右はなんともない。
左の大円筋をマメに解すこと。

左はストレッチポールでは解れきらなかったので、
トレーナーさんが上から体重かけて揉みしだいてくれました(笑)
これ、西内さんにもやられたことあるww




軽く動かして動きを出してあげます。
・あぐらかいてディスクを腰の下に敷いてあおむけ。
 両手下から、一気に息を吸って頭の上へ。
・ベントオーバーフロントレイズ

これで肩甲骨の下制の動きがしやすくなります。



動きが入ったかどうか、肩甲骨の内転下制ポーズでチェック。
ドローインして胸郭上げて。




ラットプルダウンを使って、広背筋のトレーニング。
まずはスタンディングで。ベントオーバー姿勢。

バーはまっすぐ下に下ろす。
(バーがまっすぐ下ろせる位置に立つこと)

極力三頭筋を使わず、広背筋で下ろしてくること。
フィニッシュは胸郭を上げて終える。

下ろしてきた同じ軌道で戻して、最後広背筋のストレッチ感を必ず。

35㎏くらいがちょうど。




同じことをシッティングで。
バーの真下に座る。

バーを握ると三頭筋が働いてしまうので、中指から小指までの3本でひっかけるだけ。
真っ直ぐ下ろして、広背筋を収縮、フィニッシュで胸郭。
戻す時に広背筋ストレッチ。




ここまではコンディショニング系。
最後に広背筋の筋力アップ狙い。

重さはそのままでいいので、広背筋のストレッチを入れないで収縮のみ繰り返す。
(ほとんど戻さない)
10回3セット



たいした重量上げてないのに、広背筋がハリッハリになりました(笑)
そしてこの感覚は、「うまく広背筋を使って泳げた」時のスイム練習後の感覚!

やっぱり、ここ最近は広背筋を遣えてなかったんだ。



今回の内容はジムに行かないとできないけど、
家やスイム前でもベントオーバーフロントレイズはやっておくといい。
肩甲骨下制の動きが入りやすくなるとのことでした。




そして、翌日とその翌日のスイム。
いろいろと意識しないとできないことがあるけど、とにかく広背筋を使うために
肩甲骨の下制の動きを意識して。



めちゃくちゃ変わった(笑)



メインは100*10の2分サークル。
息が上がらない強度で1:36±1でした。


なーんだ・・・・分かった、分かったぞ・・・・。


せっかくリカバリーで肩甲骨を上げることを覚えたのに、
その下ろし方を忘れていたんだ。
だから、腕と肩で泳いでしまっていた。
だから、しんどかった。


肩甲骨を下ろす、下ろすんだよ(笑)

なーんだ・・・なんて遠回りをしてしまってたんだろう・・・。



もちろん、泳ぎ終わった後は広背筋がダルダル。
そして三角筋も二頭筋も三頭筋もなんともない。


今までできてた泳ぎが、どこかを改善しようとしたことでできなくなってたんだね。



なんか、光が見えてきたぞ(^^)
また取り戻せるかも!



なお、肩甲骨の下制の動き、がよく分からない人に、、、、



これです、これ!



さぁ!吸い込んでくれーーーい!のこれ!(笑)

3_Fotor1.jpg


まあ、実際は泳いでるので片手は上(前)だし、
引っ張りあってる感じですけどね(^^)




文字だけではなんのこっちゃ分からんと思いますが・・・

最近なんだか泳いで肩が疲れる、、、って方は、
遠くの水を捉えることを気にしすぎて、肩甲骨がロックしているかも?
ハイエルボー作ったら、肩は下げる!(肘下げちゃだめよ)





ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

ほんと、半年くらい遠回りしちゃった><;

まあでも、一度遠回りしたから、理屈が分かったんだもんね。
長いトライアスリート人生、遠回りもいいよね(笑)

いろんな回り道くねくね(古)しながら上達に向かって頑張ります^^
応援してやってくださーーーいっ!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


今日はプロテインがめちゃくちゃ旨かった!!!(笑
大きい筋肉を動かした後は特に美味しく感じますww
ビーレジェンド公式サイト

休みが必要なのかな・・・

今朝は5時のアラームでは目は覚ましたんですが、
どうにも起きる気にならず、サボりました。

そこから3度くらい目を覚ましたので睡眠が足りてない感じではなく
単に疲労だなぁと思います。
疲れ溜まって来てますね><;



1月から五島に向けて半年間計画的にトレーニングしてきて、
6月に五島本番。

いつもはそこで終わったけど、今年はカナダがあったから
2週ほど休んでまた積み上げて8月にカナダ。

9月はその疲れが抜けなかったので練習量も落としてランと筋トレに集中したから
ラブトラでは結果が出せたのかな。


ほんとはここで完全にシーズンオフに入るべきなんだろうなあと思う・・(。。)
練習めちゃくちゃ減らして、技術練習ばっかりやって、
かつ筋トレやって足りない筋肉つけて。
筋肉つけるためには食べなきゃだから脂肪も増えたっていいし。



ここでフルマラソンを入れるのはどう考えても真逆だよね(^^;

体重落とすために食事減らしてるし、
ここから走り込みで練習量増えていくし・・・。



でもやりたいんだもん><

本番まであと7週しかないからどこまでできるか分かんないけど、
この拡がったストライドのまま走り切れるかやってみたいんだもん><




とりあえず今週いっぱい少し休んで軽いジョグくらいにして、
週末からメニュー再開しようと思います。





と、これだけではなんなので。

朝ランはサボりましたが、筋トレだけはやりました。
負荷かけてないので筋トレというより体操なのですが、
「筋肉のトレーニング」をしているのは確かなので。


これ、昨日書いた肩甲骨の下制の動きを出すのにいいトレーニングだと思います。
ベントオーバーフロントレイズ。

20171005124344392.jpg

この姿勢は下制ではありません。広背筋はストレッチされています。
ストレッチされれば、縮むことができます。
伸びた後、手を下に下ろしたときに広背筋の収縮を感じればOKです。


ただ、ハムが硬かったり腰が反りやすかったりすると
このベントオーバーの姿勢が取れず
広背筋がストレッチされない(腰だけ反っちゃう)かもしれません。
腰は反らさず(腰椎を前弯させず)、胸郭を上に上げます。


これ、うまくできると胸郭も上がりやすくなります(^^)
ポイントは腰椎の固定ですね。



この運動のいいところは、姿勢をよくしてくれるとこ。猫背が治ります。
胸郭が拡がるんですね(^^)

20171005124445764.jpg



デスクワークでついついパソコンに向かって前のめりになっちゃうんですが、
トイレに立った時に10回だけでもこのベントオーバーフロントレイズをやると
胸郭が拡がって、腰椎も正しい形に戻って、
またいい姿勢で仕事ができるようになるなーと思います。


これやったあと、胸郭を左右に動かす体操もしておくとよりいい感じ!
ぐるーーーっと一周、右回り~左回り~、めちゃくちゃ気持ちいいです^^



よろしければお試しくださいませ(^^)




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

すっかり筋トレフリークみたいなイメージを持たれてるかもしれませんが
五島までにやってたのはこういうコンディショニング系ばっかり。
軽い負荷で動きをよくしてから、重量かけて大きくしていきました。

「筋トレ」とってもとっても有用だと思うので、
毛嫌いせずに取り入れていってくださいね\(^o^)/

ちょっとお疲れな母ちゃんですが、できることはやっときます。
引き続き応援頂けると嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ



骨盤を使って走る、が解ってきた

朝は走る気にならなかったんですが、
やっぱりちょっと身体動かしたいなーって
夜ラン走ってきました。


息子もね、おかーさんにうるさく言われず見たい動画があるんで
短時間のお留守番はウェルカムなんですよ(笑)


小学生のお子さんいれば共感頂けるかなと思いますが、
小学生の見たい動画って、親からしたら見たくもないものだったりしません?(笑)

ギャーギャーうるさいとか(はじめしゃちょー系)
無機質な読み上げ音声とか(ゆっくり実況系)
ドッキリしかけたり(いろんなYouTuber)

ゲーム実況動画とか何がおもろいんかさっぱり解らん(笑)
マインクラフト、見るよりやったらええのに。

解らん(笑)



ってことで、かーちゃんジョキングしてくるわw



ほんとにジョグのつもりでゆるゆる走り出したんですが、
ジョグにならんかった、、、(あるある)




楽に走るにはどうしたらいいかを研究してたら、
そう遅くならなかった、ってことなんですが。






だいぶ解りました!!


地面の反発で身体を前に運ぶ感じ、
勝手に脚が送られる感じ、
胸郭を上げて下げられる腕の振り方、
骨盤と連動する胸の振り方。

やっと手前に着地できるようになってきたんちゃうかなあ~(^_^;)



特に前に脚が出ていくところを意識してたんですが、
脚は持っていかないんですね。
骨盤ごと前にスライドする。結果、脚がついてくる。

イメージはスイムのリカバリーで肩甲骨を前にスライドする、と一緒。
力いらない。


じゃあ着地してから身体が前に運ばれる仕組みも
スイムの肩甲骨を下げる仕組みと一緒?と思ったけど
これはよく分かんなかった。
大殿筋の収縮が使われてるのは解ったんだけど、
骨盤の動きはどの傾きがいいのかわかんなかったな。
西内さん講座でチェックしよ。



もう意識しなくてもストライドは100で一定。
ピッチは一定じゃないんだけど(^_^;)






うん、気持ちよく走れたぞ!(*^^*)
快適ペース走5'20、はマイアシックスとも一致してるし、
あながち全く無理な目標じゃないかも??


週末は20kmのビルドアップを予定してるので、
金曜土曜はできるだけ身体を休めてそこに合わせます。




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

スイムで肩甲骨の動きが解って広背筋で楽に泳げるのが解ってから
ランにもいい影響が出てきました!
理屈が分かるとできるタイプみたい(^-^)

逆に言うと、、、理屈が解るまではできないタイプ、、、(´д`|||)

頑張って理解に努めますw
応援してやってくださーいw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

前ぶった切りサドルを試してみた(fi'zi:k TRITONE)

昨晩ランやってるんで今朝は休んでも良かったんですが、
カロリー消費に軽く乗っておきました^^;


そういや、この前東京行ったときに、HIROZOくんにサドルを借りたのです。
時間があったのでそれを試してみることにしました。


fi'zi:kのトライアスロン用サドル、TRITONEです。

20171006123522094.jpg


サドルの前部分が大胆にぶった切られています(笑)

20171006123650516.jpg


これかな?何種類かあるんだね。



DHポジションで股の前方部分が当たって痛い、って書いてたのを見て
「これなら当たりようがないです!」
と貸してくれたのです(笑)



さっそく取り付けてちょっと乗ってみました。
取り付けた感じがなんとも変態っぽい感じでもうwww

20171006123758942.jpg



高さが今のcobbのPlus2より低いのでサドル高上げたり前後調整したり、
レース水平だと前に落ちてくるので座面水平に直したりして

20171006123850041.jpg


トータル30分。

うんうん、なかなか良かったです。
確かに一番痛い部分は当たらない。


当たらないよ、ってとこを写真に撮ったけどさすがにどうかと思ったので
アップするのは自重するw
(女子グループに投稿しますね)



当たらない、はいいんだけど、その分どうしても安定感は犠牲になるように思いました。
単純に3点支持が2点支持になれば不安定になるのは当たり前なので
このサドルに合った乗り方があるのだろうと思います。

そして、全く当たらないわけでもないんですね。
詳細は女子のみの場で書きますが、ぶった切っても実は位置的には当たってて
「あれ?これって切れてるからじゃなく溝だから当たらないんじゃない?」って
思いました。


この溝の広さね。これのおかげですね。

20171006124014935.jpg


もーちょい後ろに座るようセッティングしたらちょうどいいんですけど、
それでも溝がちょっと細いんだな~。



しかし溝が広ければいいかって言うと、その分溝のサイド部の負荷が大きくなるんですよ。
恥骨への圧が高くなる。
だから、サイド部も細くない方が好ましいかな。


と思ったら、cobbのMAXがまさにその形ですね。
多分これは痛くならないと思う。

20171006124129304.jpg


でも、一度座っただけで、あたしには無理だ~って思ったんだよね(^^;
内腿が擦れ続ける地獄wwww
股の間から太ももの向こう側がかろうじて見えるレベルの極太足のあたしには無理(笑)





で、ここで気付き。
要はここが盛り上がってるのが痛いんだから、

20171006124218379.jpg


一目盛り前下がりにしてここを水平にしてやれば済む話じゃない?と。

20171006124314469.jpg


うん、いけましたいけました。
前下がりって言っても座ってるところの角度はそう急ではないので
ずり下がってくる感じはないです。
若干ハンドル荷重が多くなってるかもしれないけど、
ここが痛くて前を浮かすために腰椎後湾入って腰痛発生、って状態より
断然マシ。



ふむ、いい感じですぞ。
サドルを借りたおかげで、今のサドルのセッティングが見直せました。
こういうのも数こなして得られる経験だな。



cobbのplus2、いいサドルですぞい(^^)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

COBB PLUS2 サドル
価格:25704円(税込、送料無料) (2017/10/6時点)






さあ、次はハンドルだ~。
大手術になるんで(フレーム内ケーブル通し含む)週末頑張ってやります^^;

今の感じだと、DHバーのパッドはあと1㎝くらい下げた方が肩が詰まらなくてよさそう。
ステム下のスペーサー抜いても高いようならステムひっくり返しだな~。
ハンドルドロップが60㎜から0になるんで、たぶんだいぶ下げられるぞ(^^)

楽しみ~♪




あ、ついでに過去連載記事の紹介します!

バイク触れるようになりたい!って方に、
ド素人の私が、全く触れなかったところからそこそこ触れるようになるまでのことを思い出して
一つ一つ仕組みと触り方を解説した連載記事です。
結局書かなかった記事もありましたが、また更新しときますw




3連休、雨で暇やわ~乗れんわ~って方、
よかったらご覧くださいませです(^^)




あとね、、、これまでご利用頂いてた「オカン商店」サイト
Amazonがもうサービスやめるーって言い出したんで今月で終了します><;

似たようなページ作らないと・・・。

カートに直接入れる仕組みは作れないけど、
短い商品紹介と活用方法の説明、商品リンクを並べたページを作ると思います。
できるかな~(^^;;;





ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます!

いろんなサドル試すと発見があって面白いですね~(^^)
レーパンのパッドとの相性もあるので、
ロング用、ショート用と使い分けるのがいいのかな~と思いました。

ポジションもシーズンの序盤中盤終盤で全然変わるな~と思うので、
自分でちょこちょこいじれるようにしておくのが吉!です(^^)

バイクいじりも楽しんで頑張りますo(^-^)o
応援宜しくお願いしますっ!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ITU世界選手権についてまとめ

今更なのですが、8月末に参加したITU世界選手権関連の記事をまとめてリンク集にしておきます。

来年参加を検討している方に、流れなど把握するのに使って頂ければと思います。

DSC01152-2.jpg



世界選手権について
調べてざっと概要をまとめています。参加資格取得目安や費用、かかる日数など。
行く前に調べた情報でしたが、だいたい合致してました。
資格取得目安については「ロング」のものだけです。

ITU世界選手権出場の流れ
参加資格取得から、レース約1か月前までにしたことです。


以下、それぞれやった時の記事と日付です。
この年の大会実施日は8/28でしたので、そことの差をご参考に。

カナダ世界選手権の有資格者出ました!仮エントリー開始(1/3)
カナダ世界選手権エントリーしました!(5/3)
世界選手権(カナダ・ペンティクトン)大会情報(7/1)
  (開催地やコース情報などを調べています。どのようなことを調べたかのご参考に)

カナダ世界選手権の選手ガイド解読(1)(7/20)
カナダ世界選手権の選手ガイド解読(2)(7/21)
  (公式サイトにアップされた選手ガイドをざっくり和訳しました。
   結局ここに書かれたことをいかにちゃんと読んで把握していくかが最重要事項でした。)

世界選手権のウェア、試着しました(^-^)(7/24)
  (だいたい1か月前にウェア到着。サイズが不安なら試着させてもらえます。)

日本代表たるものドーピングに注意を払うべし(7/31)
  (1か月前からはドーピング禁止薬剤に当たるものを摂らないように注意すべきです。
   鼻炎薬、風邪薬などでも対象のものがたくさんあります。)

ITU世界選手権ロングの日本選手団は103人!(8/1)
  (スタートリストが出たのでチェックしています。)

カナダ渡航の下調べとシミュレーション(8/13)
  (旅行会社から日程表やフライトチケットが来ました。出発2週間前くらい)

カナダの荷物リストとだいたいの重さ計測(8/16)
  (荷物リストです。実際にはここにかなりの食料を足しました。)

カナダでの動き把握&時差ボケ防止のために(8/21)
  (現地でのタイムスケジュールをざっと書き出して動き方を考えました。)

カナダ滞在中の食事について(8/22)
  (何食どう食べるのかを洗い出し、レース前の食事管理をどうするか検討しています。
   結局レンジご飯を4つ、ドライフーズをいくつか持って行きましたが、ご飯は全食分あってもよかったと思っています。
   もちろん現地の食事を楽しみたい方はそれがいいと思います。私は胃腸が弱いので万全を尽くしました)

荷造り完了~!海外遠征用バイク梱包は大変(^_^;)(8/23)(出発前日)
  (出発前日、小さなリュックに入れる身の回りの物以外、全ての物をバイクケースに入れて荷造り完了です。
   海外の空輸は手荒に扱われると聞いていたので、プラダンケースの中にパイプの枠を入れています。
   なお、できれば「厚めの203㎝ケース+スーツケース」がいいと思いました。
   重いバイクケースは扱いにくく投げられやすいのでバイクだけに。また薄くて自立しにくいケースは倒されます。)

恒例のシミュレーション「エア・カナダ」&速報サイト(8/23)
  (出発から帰宅までの動きを細かくシミュレーションしています。
   なお、このページを印刷して持ってきている方が数人いらっしゃいました(笑))




以下、出発からのレポです。時間があったのでレースレポ以外はほぼその日のうちに書いてアップしてます。
ダイジェスト版でいい方は最後までスクロールして下さい。


1日目(出国~移動)
出国!ブロガー同士は、基本すぐ馴染むw
長い長ーーい移動の一日(;´Д`)
無事バイクを組めて一安心ε-(´∀`*)

2日目(選手登録・バイク試走・日本選手団集合写真・パスタパーティ)
現地入りして一気にテンション↑↑
日本選手団と行くバイクコース試走が超楽しかった!
チームJAPAN全員集合!

3日目(レース前日:スイム試泳・選手説明会・バイク預託)
前日試泳は沖でコーヒー付きw
選手説明会、バイク預託、、、突如湧き出る不安)

4日目(レース当日)
闘ってきます!!!
【速報】カナダ世界選手権、完走しました!!

レースレポ
スイムスタートまで
スイム編。紫キャップを探せ!!
バイクトランジション編
バイク編(1)早くも嫌な予感の平地25km
バイク編(2)我慢我慢で乗り切った1周目
バイク編(3)高い壁なんてもんじゃない、次元が違うw
ラントランジット編
ラン編(1)面白いように走れる!!
ラン編(2)チームJAPANでよかった
ラン編(3)感謝感謝感謝のゴール!


レース後~5日目(レース翌日:帰国)
レース後とアワードパーティの物々交換営業w



ITU世界選手権についてダイジェスト版
ITU世界選手権参戦記録、レース以外の情報(1)
ITU世界選手権参戦記録、レース以外の情報(2)
ITU世界選手権参戦記録、レース以外の情報(3)



自治体によっては、予選を経た世界大会に奨励金が出るところがあります。
平均して3万円くらいのようですが、私の住む大阪府堺市では7万円頂きました(^^ゞ
スポーツ大会出場奨励金を申請してきました
【ご報告】奨励金7万円出ます!




最後に。

世界選手権、行ってみたいな・・・・って書いた時、
たくさんの読者さんが、背中を押してくれた記事とコメントです。
世界選手権に挑戦したいと思えてきました

私はこうして背中を押してもらえたので、
私も誰かの背中を押したいと思って、細かく書き残しました。

来年以降参加される方に、何か拾えるものがあれば幸いです(^^)



ブログランキングに参加しております。

改めて読み返しましたが、とっても楽しそうでした(笑)
またいつか・・・

よく書きました!ってご褒美のクリックお願い致します(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ゆっくりフォーミングだけでは技術は向上しないと感じた

昨日のスイム練習。


仕事で相当疲れていたのですが
のんびり泳げばいいやと思って行きました。


アップ 400 クロール背泳ぎ 100ずつ交互
キック 50*6 (1'15)ドルフィンバタ足交互
プル 50*6(1'00)
メイン 100*4*3(2'00)ディセンディング セット間レスト1分
ダウン200

合計2400m




また引き続き広背筋の収縮を意識して。
肩甲骨の下制の動きを意識して泳ぎました。

最初のうちはキャッチ部分に気を取られてよくない動きになっていたようで
どうにも苦しく・・・。疲れてるからかな~~と思いましたが、
なんのことはない、ちゃんと 肩甲骨を下げられていなかったからでした。


キャッチやフィニッシュなどの動きを意識することで肩甲骨の動きができる人もいるでしょうが
私はどーもそれではうまくいかない様です。
末端の動きを意識すると力が入ってしまい、肩甲骨の動きが活かせないように思いました。

なので、ダイレクトに広背筋の動きを意識して、
広背筋の収縮により水が押せていることを確認しながら泳ぐ感じです。
その為には、泳ぐ前に広背筋を動かす体操をやってからがマストだなと思いました。



昨日感じたのですが、ゆっくりと泳いでいるときは水を撫でる様になり
水を逃してしまうので 広背筋の収縮を感じることが難しく思いました。


「ゆっくりフォーミングはレースペースで使う筋肉を使えていないかも?」


ディセンディングは、それぞれ 1分40~1分35~1分32ぐらいでした。
1分40で泳いでる時は、意識が難しかった広背筋の収縮が、
1分33秒ぐらいで泳ぐと容易に感覚を掴むことができたのです。

今の泳力でのレース強度(1500でも3800でも)は1分38ペースくらいだと思うのですが、
(実際はブイターンやヘッドアップや接触でタイム自体は落ちます)

そこに対しての技術的トレーニングとしては1分40のペースでは意味がない、と思いました。

もっと 強めに、しかしピッチを上げず フォームや改善したいところに意識を集中して
筋肉や肩甲骨の動きに集中して泳ぐことこそが、真のフォーミングなのだなと 思います。


疲れている時はついつい 緩めに回してしまいますが、
それではただ体を動かしている程度にしかならない。
楽に泳いだ時のスイムの消費カロリーは非常に低いので カロリー消費にすらならなかったりする(笑)

毎日仕事の後で 疲れてはいますが メインはたった1000m。
時間にして 20分程度なんだから もっと集中して 効果のある練習をして行こうと思いました(^^;



いや~~現時点での 泳ぎは 今シーズンの頭に 遠く及ばない。
気が付けば泳力ががた落ちしています。

トライアスロンとしてはシーズンオフに入ったのでガンガンにスイムの練習をすることはありませんが
しっかりと 技術面を磨いて 2018シーズンには 今年頭と同じくらいの 泳力に戻って スタートしたいと思います



宮古島のエントリーも始まったことですし、そろそろ来シーズンの組み立て始めている方もいるかもしれません。
過去書いた記事でシーズンオフのスイムの練習についてのものがありましたので ピックアップします。




すげーえらそうなこと書いててすいません(^^;

でもね~~~、スイムで体力を消耗せずバイクにつなげるためには、
「後ろでゆっくり泳ぐ」ではなく、「前で楽に泳ぐ」が絶対いいんですよ!
そのためにはスイム練習には時間を割くべきだと思います。
スイムのタイム短縮は二の次、疲労しないでバイクに行くために、
泳力アップを図っていきましょう~~\(^o^)/


あたしもがんばりますっ!!!
ポチッと応援宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

パフォーマンスを落とさずに減量はできないのか?

今日は午前中にジムへ。

筋トレ(高重量メイン)とトレッドミルで30分ジョグ。





ちょっと今週疲労感が強いので(仕事が忙しかった)筋トレも減らしてました。

一番筋肉痛や疲労感が残るのが低負荷高回数で、正直一番嫌い(笑)
高重量は好きです。5回やったら休めるし(笑)


でも今日は全然パワー出ず。

フロントスクワット 30㎏ 5回 5セット
オーバーヘッドバックランジ 30㎏ 左右交互3回ずつ 5セット
ベントオーバーローイング 30㎏ 5回 5セット
デッドリフト 50㎏ 10回
デッドリフト 70㎏ 3回 3セット
ラットプルダウン 32㎏ 8回 3セット

デッドリフト70㎏、5回できる気しなかったですね~。
まあ上がるのは上がるけど、腰椎後湾してましたからやめました。


明らかにパワーが出なかったな~。
まあダイエットしてるとしょうがないんでしょうけどね。

糖質をあまり減らさなければ影響はないと思うんですけど、
トレーナーさんに設定してもらったマクロ管理メニューが実施できなくて
もう単純にカロリーを減らしてます。1400kcalくらいに。

トレーナーさん設定はこちら。
本気の減量トレーニングメニューを組んでもらった


何が無理だったって、脂質カットができんのよ!!(笑)

糖質カットってできるんですよ。
家族で同じメニュー食べたって、自分は故主食減らしたり抜いたらいいでしょ。

でも脂質カットって家族と同じメニュー食べられないのね。
調理する時点で油は使うし、むね肉ささみばっかりって訳に行かない。


できませーん(-_-;)って報告して、単純にカロリーダウンに変えました。
糖質は120くらいになってるな~。

まあ、出ませんな、力が(笑)



重量あげるのが目的ではないのでいいのですが、
怪我だけしないように気を付けます。






ウェイト終わってトレッドミル。
外はちょっと小雨が降ってました。


トレッドミル、、、、走り方が分かりません、、、、(笑)

ずっと「時速11㎞」で設定して走ってますけど何このぐらぐらw




何この左右差w




心肺強度はジョグだったので、OK(笑)





いや~データはよく分かりませんが、トレッドミルはメリットありますね~。
脚の衝撃が明らかに小さいし、たまに横の鏡見てフォームチェックできるし、
身体の細かい部分に意識を集中してみるのにも向いてる。


今日は、この前掴めた「骨盤を前にスライドして前に運ぶ」のと、
「胸郭を左右に動かして重心を調整しながら走る」を意識してみました。


いや~胸郭横スライド、めっちゃ面白いですね(笑)
ちゃんと着地の軸に頭の位置が合ってる感覚がありますもん。
まめに胸郭ぐるぐる体操してると全然違うな~~。

まだそれによる走りの効果ははっきりとはつかめないんだけど、
明らかに呼吸が楽になります。
左右にスライドすることで上下にもフレキシブルに動いてるんでしょうね。
呼気吸気にも影響があるような気がします。


西内さんラン技術、ちょっとずつ習得できてきた気がするぞ(^^)


研究研究~!!




で、体重減ってんの?と(笑)

あんまり減ってない(´▽`;)ゞ

体脂肪率は減ってんだけどなー。



あ、そうそう!
前に、タニタのアスリートモードやめるーって言ってたやん?

結局どっちでも計ってる(笑)
だいたい3%違うのね~。

19%と22%って感じです。

今は週11時間(だっけ?)もトレーニングしてないしなー。
何が違うんだろね?


ってか、この脚の女性がアスリートモードじゃなかったら
どんな人がアスリートモードに適すのか説明してもらおうか(笑)



汚いもん見せてすんません(笑)





ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

マラソン向きの脚ではないことは確かだな(笑)

まあ、楽しんでやっております(*^^*)
応援してやってくださいな♪
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

また読者さんにシゴかれに(笑)

いつもの土曜の家族スイム。


この前えらいしごきにあった御近所トライアスリートさんから
今日行くんで会ったら前率きますよーって連絡もらってて、


断る!!(笑)


って返してたんだけど、来てました(笑)




しかも明日がスイミング休みで息子がヤル気なしモードだったみたいで
たいして泳ぎもせず遊んでるんで、
じゃあちょっとおかーさんお友達と練習するねーって旦那に断って練習タイム貰いました。



前回同様、50m5本ずつ4セット。
前は1分サークルの40秒戻りだったんだけど相当きつかったんで
サークルそのままで42秒戻りにしてもらいました。

Hさんが背泳ぎで45秒ペースで前牽いてくれて、
私が5秒後に出てラスト追い付くくらい、という読み。


うーん、背泳ぎで素晴らしいペースメイクでした(笑)
考えられん(笑)



で、まあ結局旦那待たせてそうだったんで3セットでやめちゃったんてすけど
4セット目やってたらちょっと疲労残ってたかもな?
ラスト169まで上がってました。




んー、スピード出なかったです。
筋トレ疲労か、食事減らしてるせいか?
まあ両方かな。




しかし42秒1分サークルは一人でもできるなあー、って思いました。
もちろん余裕はないしどんどんキツくなってくるんだけど、
必死ではない。
フォームを意識する余裕がある。


やっぱりヒーヒー言いながら40秒の方が楽しいな(笑)


ま、でも、家族で来てるうちの貰った20分だし、
明日は大事な練習あるんで、
ここで欲だしてハード過ぎる練習やってもあかんね。

次はまた40秒切りでお願いします(^^)
もしくは100m1分25をお願いしたいですm(__)m



これこそまさに短時間高強度のフォーミング練習でしたね。

気持ちよかった!
やっぱりスイムはこれくらいの強度の練習が楽しい!(*^^*)

Hさんありがとうございました!





ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

スイム練習って、何気にシーズン前や序盤の方が楽しいです!
焦りなくいろいろ試せるからかな。
個人メドレーとかやろっかな(  ̄▽ ̄)

来年の五島は62分目標で!(気が早い)
頑張りまーっす!
応援宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



Amazonの仕様変更に伴い、オカン商店の改装中です(^_^;)

体調不良で練習中断

今日はランのポイント練習として、
20kmのビルドアッブを予定してたのですが、

明らかに走りはじめから体調がおかしかったので
6kmで止めました。
目眩がして怖かった(´・ω・`; )


今日走る気だったので昨晩はちゃんと食べたし
今朝も早めに起きて朝食も取ったんですけどね。
感覚的にも低血糖とかそういう問題では無かった気がする。


筋疲労はなく走り自体は思うように走れていたので、
原因不明、、、。
睡眠も取れてます。

心拍はちょっと高かったけど普通。
ただ暑くて一度のぼせた感じになって、
その後急激に血の気が引いて目の前真っ白。

スタート前に食べたわけではないのでインスリンショックではない。



こここここここここうねんき((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




いやいや(笑)


まあ、単純に、急な暑さに身体が反応できなかったのかなって思います(^_^;)


幸い切り上げが早くてダメージがないので、
今日休んでいけそうなら明日再チャレンジします(^^)




長くやってればこんなとこもあるさー。
凹まない凹まない。







旦那息子も今日はなーんの予定もなし。

横になるほどしんどいってことは全然ない。
まだちょっとのぼせた感じは残ってるけど、、、



ってことで久しぶりに家族皆でりんくうアウトレットでおデートです。


たまにはトレーニングやレースから離れて、
のーんびりしよう。

そんな日もいるんだ。
気持ちのオフね(^^)


と言いつつ、ナイキとかアンダーアーマーとか寄るんだけど(笑)




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

午前中は凹んでたんですけど、
お出かけして気分も持ち直してきました。
これが昼寝してたらダメだったかもな。
誘い出してくれた旦那に感謝です(*^^*)

たまにはのんびりしなよ~ってポチっとしていただけると元気出ます(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

【八田さん本書評(2)】普通のビジネスマンが頂点に立つまでの覚醒の過程

例の八田さん著書「覚醒せよ、わが身体。」ですが、




Amazonまた在庫切れ(--;




手に入らない物をいいよいいよと言っても嫌がらせにしかならないので
書評の続き書くのも待ってたんですが、

Amazon以外では手に入るとこもあるみたい!
紀伊国屋オンラインでは在庫あり表示されたし。
オンラインで買って書店受け取りにしたら取り寄せと一緒だから送料かかんないよ(^^)


ってことで、書評の続き書きます。


第2章 覚醒の過程




八田さんが東京大学を出た後、ビジネスエリートを「装い」会社生活する中で
捉われていた様々な思い込みや他者との比較の鎖から、
自転車との出会いにより解放され覚醒されていく序盤から始まります。


もう、この時点で面白い。
表情が変わっていくのが目に浮かぶようです(^^)


驚いたのが、ずっと一人で練習しているイメージだった八田さんも
実は集団に属していた期間があり、その期間こそが八田さんをのめり込ませる動機となったこと。

そしてデータなんて不要、感覚を磨けと唱っている(と、私は思っている)八田さんも、
最初はデータを指標にしていたこと。
ただ、データに捕われている私とは違い、
あくまでも客観的情報として利用しつつ身体との対話で感覚を磨いていたのでしょう。



そしてトライアスロンとの出会い。

最初にやっていることが、
図書館での専門誌の一気読みというのが
なんともインテリアスリートらしい(笑)

まずは情報武装。
「短期間で成果を得るためには、体系だった情報力は必須だ。」

完全同意。
その頃はまだトライアスロン情報は今ほどまとまっていなかったでしょうから
情報収集力とともに整理力も必要だったと思います。

今はトレーニングバイブルのような一冊で完結している書籍が多数出ていて、
私たちは恵まれてますね(笑)



しかし、そこからの八田さんの行動はやはり真似できない。
基本的な動きを把握したらもう、
「表彰台を基準にした」目標と練習ペースの設定をしている。

その結果、
初レース(ショート)は2時間20分。
その3週間後には表彰台へ。
その翌月、エイジ優勝。

この時点でもう化け物なのだけど、「もともとの運動能力が、、、」と思うのは早い。
そこに至っておかしくない内容が、

その後の部分に惜しげもなく書き記されている。



分かっているつもりだったけれど、改めて分かった。
この人が頂点に登り詰められたのは、身体能力の高さだけではない。
とんでもない感知・分析・コントロール能力の高さに依るものだ。

情報、データ、自己の感覚、身体の反応、、、
それら全てを客観的に判断、コントロールすることにより
恐ろしいスピードで進化を遂げたのである。



ここの内容は是非じっくり読んで頂きたいところなので細かい紹介は避けます。


普通のビジネスマンを頂点に導いたそのトレーニング哲学、
そしてそれをトレーニングに落とし込んでいく数々のヒント。

あらゆるレベルの方が、何かを拾えると思います。
「トライアスロン初心者」の八田さんがほんの2か月でエイジ優勝するまでの

その覚醒の過程を、ぜひ。

真似できる部分は人それぞれ。




マーケットプレースに八田さん自身が出品してますので
そこからでも買えますし、

八田さんサイトからでも注文可能です。
◆◆◆八田さん直接販売サイト◆◆◆


大きい書店なら置いてあるかも?
確実なのは紀伊国屋オンラインかな?


ぜひお読みください(^^)


************************************
なお、私が来シーズン取り入れようと思ったのは、
スピード向上から着手する「スピード型アプローチ」。
基礎期に持久力を積み上げる形で結果を出せてるから迷うところだけど、
ここからさらに上を目指すならやり方は変えないといけないかな。

あと、「レースペースに拘る」ね。
今年消化しきれなかった「3種目のトレーニングの因数分解」も。
***********************************


次、第3章は、トレーニングについてより具体的に、
そして、「レース戦略」についてのこれ以上ない参考書となっています。

またご紹介します。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。

私もトライアスロン8年やって、それなりにトレーニング哲学を持っているのだけど、
他人のトレーニング哲学を知るのって、面白いよ~(笑)
うちのブログを気に入って下さってる方は、
トライアスリートさんに限らず拾って頂けることがあると思いますよ(^^)

どうぞポチッと!
ついでにこちらも!(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

体調不良で休み&新築後初の外壁塗装を決めました

朝起きて立ち上がったら立ちくらみでフラフラ(~ 'ω' )~

こりゃあかん、と横になりました。


胃も痛いし、なんならちょっと吐き気もするしで
体調はあまり良くないですね、、、、。


胃が冷えてない?と教えてもらったので
体温測ったら35.6℃しかなかった( °_° )
(いつも36.2℃くらい)


体温が下がっているとき、目眩や立ちくらみが起こりやすいそうです。

肩甲骨の間とみぞおちにカイロ貼って温めるといいよ、と教えてもらったので
コンビニでカイロ買ってきて貼りました。
あったかーい(*^^*)


紅茶に生姜入れてゆっくり飲んでます。
今日はゆっくりしよう。
ここで無理したって風邪ひくだけだ(^_^;)





スポーツに関係ない話ですが、


家の外壁塗装についてちょろっと検討してたのを
この度正式に決めて発注しました(^-^)


築8年なんでまだいいかな~と思ってたんですが、
いろいろ調べてたところ
時期的には塗装のカバー力が切れて劣化が始まり出すタイミングみたい。

ヒビなどの目に見えるダメージが出たら
補修してからの塗装になるので費用も上がっちゃうし
いい話があれば考えるか~くらいの気持ちで
業者さんの話を聞きました。


何年周期でやるとか、
そのためにいくら置いとかないといけないとか、
そういうことも考えておきたかったしね。




で、まあ結論から言うと、
かなり耐久年数の長いいい塗料を使って
20年~持ちそうに塗っちゃうことにしました。


そしたら、もう次は息子マターや(笑)


まあ、息子がここに住むか分からんけども(笑)




外壁塗装の費用って、ざっくりいうと
①作業経費・人件費+②塗料代、なんですが、

50坪で①が30-50万くらいするのね。
足場代、養生代とかね。

これはどんな塗料を使っても同じようにかかるから、
②の塗料を耐久年数5年の安いのを選んだら
5-8年おきにかかっちゃうし、
耐久年数年数20年のを選んだら、20年はしなくて済むっちゅー話。

でも塗料によって50万~150万と開きが大きいんで、
そこは考え方と予算次第。



旦那もあたしも、「何回もやるのストレスやなあ」って思ってたんで
耐久年数長いので、一発で終わらしてまえ、ってとこで意見一致。

お値段的にもいい話でしたので、決めました。
今月か来月でぬりぬりします(^-^)



悩ましいのが色~。


今、このツートンなんです。
濃いブラウンと淡いベージュ。




選んだ塗料はここまで濃い色がないんで、
ツートンにしてもかなり感じ変わっちゃうな。

なら、いっそ色味も変えようか!って
家族会議中です。

家の印象変わるなんてワクワクするなぁ(笑)



ちょっと近所散歩してお家の色検討してきます(笑)




ブログランキングに参加しております(^-^)
いつも応援クリックありがとうございます~。

なんの話やねん、ですいません(笑)
でも、うちの読者さんはこの辺も興味ある方多いかなと思ったんで( ̄▽ ̄)

のんびり家のことする一日にします~。
トレーニングしてなくても応援頂けると嬉しいです(*^^*)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ




ハンドルを交換してポジションを快適に(^^)

午後から息子の友達が遊びに来てリビングがうるせーうるせー(笑)

ので、自分の部屋に籠って、好きな音楽聞きながら
バイクメンテに集中しておりました。


今日はなかなかの大掛かりな作業でしたよ!
ハンドル(ベースバー)を交換しました。


今までついてたSVET Vから、SVET ZEROに変えました。

  ⇒  

違いはドロップの深さ。
今までのVは中央から持つ部分が6㎝下がってたんですが、
ZEROはまっすぐ前。ドロップ0㎝です。


なーんで変える羽目になったかって言うと、もちろんポジションの問題。

今まではDHバーの高さに最適ポジションを作っていて
そのせいでハンドル部分がかなり低かったんです。
それでもブレーキングなどに影響がない範囲ではあったんですが、
DHポジションで疲れて来てハンドルに持ち替えても上体が起きず
腰を伸ばせなかったんですよね(^^;;

まあそれでもほぼDHポジションだからいいか~と乗っていたし
五島はこれでちょうどよかったんですけど、

筋トレやパーソナルやいろんな体操のおかげで骨盤の角度が変わってきたのと
胸椎の柔らかさが出てきたせいで、
DHポジションが高く感じてきました。
パッドを外して1.5㎝ほど下げたらちょうどいいと感じるほどに。

しかしハンドル部分が低いからこれ以上下げられない。

ってことで、ハンドル部分が下がってないベースバーを買おう、となったのでした。



安い物じゃないので、1シーズンで買い換えか~と躊躇はしたんですけど、
快適に乗りたいですからね(^^)
Vは綺麗に掃除してヤフオクに出しますわ~。


さて作業。

まず今のセッティング状態でそこら中メジャーで測りまくってメモしてから開始です。

ステム位置そのままだと、これくらい高さが変わります。
ドロップ6㎝と言ってもちょっとハンドル部分前に上げてたので、差異は4㎝くらいでした。

20171009174926949.jpg


ハンドル部分が2㎝上がって、DHバーのパッドが2㎝下がればベストかな。
低く感じたらスペーサーで5mmは上げられるし。

ってことは、今の位置より2㎝下がればいい。


DHバーを外して作業開始~。

20171009175013307.jpg


試しに今のステムの状態で仮止めしてみましたが、
これだとDHバーパッド変わらず、ハンドル部分4㎝UPです。違和感あり。

20171009175045603.jpg


写真撮り忘れちゃったんですけど、結局ステムを上下ひっくり返してフラットにして、
コラムスペーサーを1㎝分下に移動しました。で、約2㎝下がりました。


だいたい高さは決まったので、交換作業をやっていきます。
前ハンドルからデュアルコントロールレバーを外して、ブレーキワイヤーも抜きます。

で、新しいベースバーに通すわけですが・・・・

20171009175330893.jpg

すんなりは通ってくれないんだよねえ(笑)

針金、糸、セロテープ、あたりを使って、なんとか4本通しました。



が、


あれ?



この穴なんだ?

20171009175552738.jpg

今までのベースバーには付いてない。
どう考えてもワイヤーかケーブル出す穴だなあ。

え、でもそれ上にあるのおかしいな。
上下反対か???(笑)


いろいろググっても出てこない。
上下どっちにも使えるからどっちが正解ってのがないのかな・・・。


あ、でも、プロファイルデザインマークが逆さま!ってことは上下逆っぽいな!

20171009175655391.jpg

ってことで全部抜いてまた4本通し直し(笑)もーw

ま、何回もやった方がこういう作業は慣れるもんですよ。
経験経験(笑)

20171009175819940.jpg


取り付けていきます。

シフトもブレーキも従来やってた通り中央の穴から出したんですけど、
さっきの途中の穴から出した方がいいかチェックしたり。
中央の穴の方がケーブルだらーんってならずにきれいにできそうだったんで中央のままにしました。

20171009175845799.jpg

フロントブレーキはすんなり。
ちょっとだけアウターケーブル切りました。

リアブレーキは苦労するかな~~と思ったんだけど、ダウンチューブもあっさり通ってくれて
前回めちゃくちゃ苦労したリアブレーキのワイヤー通しも簡単にできちゃった。

ほんと数だな、メンテスキルって(笑)
やってるうちにあっさりできるようになるんだわw


配線完了。ブレーキも変速も一発でいけました。


DHバー付けて、

20171009175915908.jpg

バーテープ巻きなおして、完了です~。


バーテープ買ってませんでしたので元のをそのまま巻きましたw
また買ってこよ(^^;

次は黒にしよっかな~。



さあ、ちょっと乗ってみます・・・・

良い感じ!!!!

ハンドル操作で上体が起きて余裕が出るし、
DHポジションも肩の詰まりが無くなりました♪♪♪


やったぁ~~!!
自分でできたよ!!!\(^o^)/


しばらくこれで乗ってみて、またシーズン頭に再フィッティングしてもらおうっと!



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

大掛かりな作業だったんでちょっと憂鬱だったんですが、
思ったよりあっさりできてよかった(^^)
なんでもやってみるもんだね~♪

母ちゃん、メンテスキル上がってきたぞwww
息子よ、母ちゃんを尊敬するがええwww
(工作できる人は小学生のヒーローでしょw)

ちゃんとできてよかったね~~ってポチッとしていってくださいな(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


メンテ初めての人に「仕組みから分かるバイクメンテ」をテーマに
連載記事を書いてました。よろしければご参考下さい(^^)

女子向けメンテ講座 | オカンアスリートの研究室

審判員講習受けるよ~!皆さん一緒にいかが?

大阪府トライアスロン協会から、第3種審判員講習会実施の告知がありました♪

JTU第3種公認審判員講習会及び認定試験

やったー!受ける受ける!!
これで審判業務ができるよ!
(3種は講習受講と受講後の確認テストで認定されます。)


でね、これ「審判員講習会」という名前ではあるんですが、
講習内容は「トライアスロン全般、競技・運営規則」なんですよ。
なので、受講するのは何も審判業務やろうって人だけじゃなくていいと思うの。

トライアスロン始めたばっかりの人とか、
長くやってても実はちゃんと競技規則理解してないとか、
そういう選手がしっかりと競技規則を学ぶ絶好の機会だと思うのね。

3時間でしっかり説明受けて、トライアスロンについて理解を深めませんか?(^^)
審判員認定不要で受講だけなら1000円のようです。


※10/13追記※(大阪トライアスロン協会の方よりご連絡頂きました)
2017年度JTU登録をされていない方でも受講は可能です。
ただ資格発行にはJTU番号が必要なので資格を即時発行する事はできません。
来年度(2018年度)登録をお考えの方は、登録後(JTU番号の)連絡を戴ければ、
受講日から4年間期限の資格を発行可能です。
とのことです!




第3種審判員講習会は、11月5日の9時~12時、住之江公園で(^^)


もちろん他府県でもやってます!
各都道府県のトライアスロン協会のホームページを見て、開催してないかチェックしてみてください。
(JTU会員登録のところから「Web」アイコンで跳べます)
滋賀でも11月に開催あるようです。

ざっと見た限り、2月~4月に開催してる団体が多いっぽい。
情報を見つけられない県も多数だったので、開催のない県もあるのかな。

なので、ご都合よければこの日に大阪まで受けに来て下さいませ(^^)


終わってからオカンと公園で弁当食うってオプション付き\(^o^)/(いらんかwww



とまあ、冗談はさておきw

私もほんとちゃんと理解してないルールたくさんあるんで、
この機会にしっかり勉強しておこうと思います。

さあ、100ページのルールブックを印刷することから始めようかww


来年はこれ(パンダ服って呼ばれてるんだってー)、着たいな(^^)

OFFICIAL.jpg



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

トライアスロン8年もやってるのに、今更ですいません(^^;;;;;
正直今まで、選手の自分には関係ないのだろうと思ってました。
今年大阪城トライアスロンでボランティアやって、
知ってる選手がいーーーっぱい審判で参加しているのを知りました。
「あっち側」「こっち側」ではないということを知りました。

トライアスリートは全員第3種審判講習を受けてもいいのではないでしょうか。

是非、ご検討下さい(^^)

ご賛同と行動、宜しくお願いします!
ついでにポチッと!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

反省・・・みすみす体調不良を招いた行動

いやー久しぶりにズッシリ体調落としてます。
呼吸機能にきてて、仕事して座ってんのに息苦しいって言うね^^;;


やっちまったな~~~って感じ。。。
ほんとやっちまった・・・・。



一応自戒のために分析して書き残しておきます。


いろんな人のご意見を参考に、自分なりに分析してみました。
今回の体調不良の原因は、間違いなく栄養不足。
と、それに対する身体の反応であると見ています。


自分は、「ダイエットによって代謝が落ちて痩せにくく太りやすくなる」のは
筋肉が落ちるからだと思っていたのね。
だから筋肉さえ維持していればそれは防げると思っていた。

なので、筋肉に負荷を与え、必要なタンパク質量を取っていれば、
総摂取カロリーが低くても問題はないと思ってました。
結局は体脂肪を減らすのは総摂取カロリーの収支マイナスだから
そこを狙った。


ところがそうではなかった。
筋肉が落ちなくても、身体はエネルギー不足に反応し、
省エネモードに入ってしまった。
エネルギーを生み出さない「代謝の悪い」モードに切り替わってしまった。

その根拠が、体温の低下。いつもの平温より0.6~0.8℃下がっていたようです。
体温が下がれば、消費するエネルギーは少なくなるからね。


持久系スポーツ、特にロングトライアスロンのような10時間以上かかる世界においては
代謝が下がるのは悪いことではなくてより省エネになって長く動けるようになるともいえるけど
「代謝が悪くなる」のは別問題。

代謝が低い=少ないエネルギーで動ける
代謝が悪い=動くエネルギーを生み出せない

ということだと思う。

今回、摂取カロリーを減らしたことで、身体は後者モードになってしまった。
だから、動くとしんどい。動くと息切れする。


日曜日に長く走るからと土曜日からは食事を戻したので、
今(火曜日)現在もう身体はエネルギー不足ではないのです。
でも体調が戻らない。階段で息切れします。



ここでやるべきは休むことではなく、
十分に食って動いてまた代謝を回復することだと思うので、
今週はしっかり食べて練習するつもりです。



本当に反省。
動ける身体でいたいのならば、
シーズンのどんな時でも摂取カロリーは減らし過ぎてはいけない、
ってことを学びました。


参考のために、「代謝の悪い身体に切り替わる」原因となった6日間の
摂取カロリーと3大栄養素、運動消費カロリー量を載せます。
(基礎代謝と運動以外の活動で消費1600kcalくらいです)

10/2 1267kcal、P116、F28、C123 運動消費50
10/3 1233kcal、P107、F36、C118 運動消費300
10/4 1360kcal、P122、F47、C116 運動消費730
10/5 1366kcal、P138、F52、C92 運動消費500
10/6 1254kcal、P113、F51、C84 運動消費550
10/7 1517kcal、P90、F37、C199 運動消費550(翌日走るからカーボを増やしている)
10/8 体調不良発生



なお、カナダ前にやって成功した「身体を絞るダイエット」の時も
これと同じくらいの糖質しか摂っていませんでしたが体調不良はありませんでした。
しかし脂質とタンパク質をたくさん摂って摂取カロリーは1800くらいを維持していたのです。
そこが大きな違いです。

なぜ同じ方法を取らなかったかと言うと、
カナダ前の時は脂肪だけ落としたくて体重を落とす意識はなかった。
今回はマラソンに向けて単純に体重を軽くしたかったので
多少筋肉が落ちてもいいと脂肪やたんぱく質をそこまで摂らなかったんです。
ここが大きなミステイクでした。



もう、体重は落ちなくて構いません(笑)
重い自分を愛します(笑)

ああ、あたしは重いよ!!(笑)




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

私のような、「管理できてしまう」タイプが陥りやすいミスかな、と思いました。
普通はここまできっちり管理して食事をすることはできず
ついオーバーカロリーになってしまうものだと思うので。

これは栄養だけでなくトレーニング量にも同じことが言えるので
計画時点でおかしいところはないのか見定める力を持つとともに
計画に対して緩く付き合うようにしようと思うのでした。

たまにやらかしてしまうオカンに、温かい応援クリックを
宜しくお願いします(。。;
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


なお、カナダ前に成功した時のやり方を残してありますのでご興味あればチェックしてみてください。
体重はほとんど減りませんが体脂肪率がごそっと減り、見た目も相当変わります。

筋肉を増やして脂肪だけ落とす!自分でできるライザップ式ダイエット | オカンアスリートの研究室


力みっぱなしランと力み抜きジョグ

昨日のパーソナル。

体調不良について説明して、
ちょっと食べなさすぎましたね、、、って言ったら


トレーナーさん
「それもあるでしょうけど、どっちかってーとメンタルかと!

と刺される(笑)


「自分のなかで勝負レースだと決めてたレースが終わって、
その後にもう一発頑張んなくちゃいけなくなったら、

僕もそうなります!」


トレーナーさんも今同じような状況で、
奇しくもレース時期も近いってこともあって、凄く共感してくれた。


なるほどな。

「撃沈上等!ファンランにしたら成長ないから!」って
結果は二の次って思ってるつもりだったけど、
充分気負っちゃってんだろなw



へい、気楽にやります(笑)

でも挑戦はしたいのだ(^^)



トレーニングは上腕三頭筋をやりました。
プッシュ強化です。

いや、強化ってより、「ちゃんと三頭の長頭を使っている感覚を身につける」ためのトレーニングかな。

スイムは、こういうトレーニングめっちゃ効果あると思います。
動きが正しいかどうかってより、広背筋を使っている感覚、そして三頭長頭で押し切る感覚が
身体で分かればそれが一番再現しやすいもの~。


具体的には①ラットプルマシンでロープ引き。
胸の前まで下ろして来て、肘関節の曲げ伸ばしだけでおろしきります。
(短関節運動)

次に②ベンチに横になってバー(9㎏)持って肘関節の曲げ伸ばしだけで
バーを額に下ろしてくる動き。
(短関節運動)

③そのバーを今度は頭頂部に下ろして戻してくる動きでストレッチ入れてから戻します。
(多関節運動)

②③を1セットで。最後限界回数まで。


ん~多関節運動をやると動きがよくなる感覚を実感できる~(^^)

でも短関節運動ができてないと多関節運動がちゃんとできないの。
コツコツやるぞo(^-^)o





帰ってご飯食べてからちょいラン。
短いからペース上げて、と自分にしちゃそれなりのペースで走ったら、
びっくりするほど心拍が高くてビビる(笑)

息絶え絶えとまでは言わんけど、
到底走り続けたくない強度だった( ̄▽ ̄;)



あの、、これ、5分切ってないんですよ、、、(-_-;)


ペースと強度があわんときは、
体調もあるけど力んじゃってるんだよね~。



ずっと力入れぱなしだから、抜くところがなくてどんどん強度が上がっちゃう。
こりゃ1回力みを抜かないといけないな~~と思って



一晩寝てから今朝もう一回ゆっくりジョギングしましたw
朝5時20分から仁徳天皇陵までお出かけラン♪




気持ちよかった~~~♪


最初はジョグペース(6分20秒ぐらい)でスタートして、
いい気分のまま自然に上がるのは任せて、
最後その力みのないフォームのままで昨日のペースまであげました。




うん、昨日より力みが抜けていいフォームで走れたんじゃないかな?(^^)


朝からとっても気持ちいい運動ができました(^^)


あ!体調もいい感じでした!!
昨日は1600kcal、運動消費ほぼなしなんで収支ほぼ0かな。
糖質170g摂取で、起床時のふらつきなしでした。

最低これくらいは摂らないとってわけね。
ここを最低ラインとして、運動で減らしていこうっと!




今日は大好きReebokのクロスフィットのショートパンツ~。
もー、ほんとReebok大好き!!店ごと買いたい!!(笑)






ブログランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)

西内さんにフォームチェック受けた時に、
「速く走ろう泳ごうとし過ぎてるかも。ゆっくりジョグやゆっくり泳ぐといいですよ」って
言われてたんだけど、こういうことなんだろなって思いました。
無駄な力みを抜けってことなんだね。

毎回練習前に3kmくらいジョグしてから走るようにしよ~~って思いました(^^)
スイムもアップの400はゆっくりあげていこ!

気持ちよく走れてよかったね~~ってなでなでのクリックしてやってくださいw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

来年も手帳はこれを買いました!

今日スイムの後に紀伊国屋に寄ったら、手帳コーナーが広々と展開されてました。

うお~もうそんな時期か~~!

いろんな手帳ペラペラめくったけど、
やっぱり使い慣れたアレにしよ!って帰ってすぐAmazonでチェック。


うわ、もう各色2~3個しか在庫ないしwww
慌てて買いました。


私がもう5年くらい使い続けてる手帳、
ダイゴーのMILLシリーズです。



最初はA6を使ってたんだけど、メモすることが多くなってB6にしました。


毎年紹介してるんだけど、今年もしちゃう(笑)


気に入ってるポイントは何といってもこの4つの枠。
1日に自由に設定したカテゴリ4つのメモができる。



これがなんとも使いやすい。


最初の頃は、
「トレーニング予定」
「体調・体重など」
「献立」
「支出メモ」
にしてたかな。

今はもっとバリバリトレーニング寄りになりましてw
「(スケジュールのところに)トレーニング予定と予定」
「体調(睡眠時間・体重・体脂肪率・起床時心拍)」
「その日のタスク」
「その日の気づき」
「課題メモ」
と、家事関係の欄が消えましたw

ま、晩ご飯は週末に纏めて作っちゃうから枠作る必要なくなって。
支出メモだけは再開せなあかんなとは思うけど(笑)


トレーニングの実施データはここに書かずガーミン⇒TrainingPeaks、だし
食事のレコーディングはMyFitnessPalに。
データが得意なものはデータにしてます。

最初は予定の管理もGoogleカレンダーとか使ってたんだけど、
どうにも先の予定を忘れがちなのでそこは手帳で毎週タスクチェックするようにしました。





今年は結構ゴリゴリに使ってたんですよ~。
ちょっとお見せしますと・・・

最初のクリアポケットにシーズン目標とか克服すべきリミッター書いて
いつでも目に入るようにしてたりとか




その日の気づきをメモしておいて次回のトレーニング前にチェックできるようにしてたりとか



残課題には付箋貼っておいて、
ピロピロ鬱陶しくしておいて何回も見て意識するように。



自分の教科書であるトライアスリートトレーニングバイブルは
肝要点を抜き出して書いてあったので、よく見てましたね~。




なかなかガチアスリートみたいでしょwwwwwwwww


まあ、今年はそれが実って五島でもカナダでも目標達成できてるし
やってきたことは間違いじゃなかったなって思いますが(^^)



と、まあ性格にもよると思うんですけど、
こうやって何か管理したい項目がいくつかある人にはとってもお勧めの手帳です。

あんまり店頭には並んでないと思うんで(紀伊国屋にはなかった)、
ネット購入が手っ取り早いです。



同じMILLシリーズのウイークリーでもこの項目型じゃないのがあるので、
カートに入れる前に画像でチェックして下さいね。


お勧め手帳の紹介でした(^^)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

五島終わって、ちょっとしんどくなって書くの止めてた時期もあるんですが
そうするとやっぱり効率的に物事が進められないのです。
なんでもスマホに入れちゃったら、入れただけになっちゃうんですよね~。
私はアナログも手放せないです(^^)

来年もガチアスリート手帳を継続しまーすw
応援してやってくださいませ(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

サークル縮めるのはまだ早い。しっかりレストとって技術集中!

昨日のスイム練習。


仕事が忙しくて消耗してしまい、なかなか仕事後のスイムに気持ちを持っていけない。。。

それでもメインだけは集中するので
帰る頃には頭が疲れてぐったり(´ρ`)

脳の活動を頑張らないといけないときは、
計画より多目にブドウ糖を取らねば、、、。
泳ぐ前と後にブドウ糖タブレット舐めようかな(^^;



アップ 400
キック 50*6(1'15)
プル 50*6(1'00)
メイン 100*5*2(1'50)
イージー 50*4
フォーム 50*4*2
ダウン 100
計2700m



キックの頑張ってなさが酷いな(笑)
57秒くらいかかってたからな(笑)


メインは久しぶりに1'50サークル。
これは失敗だったな~。泳ぎが崩れた。
まだフォームを作っていく段階だからレストはしっかり取った方がいいね。
やっぱり2分に戻そう。


でも現状をよく把握できました。
かなり落ちてるんだな~~ってことが。

1'33,1'35,1'34,1,35,1'36
1'33,1'35,1'35,1'37,1'37

1'37て、、、
目を疑うわ、、、(T△T)
体感強度は1’33やねんでw

途中落ちて戻せる気がしなかったから、
100*10を100*5*2にしたのにこの様だ!(笑)


心拍はそう高くないんで、ハアハアはしてない。
ひとかきひとかきの負荷が高い感じかな。
つまり抵抗が大きいんだろね。

同じ負荷で泳いでてこうして落ちていくってのは、
どんどん抵抗を生む姿勢になってしまっているということ。

自分の場合は、一番はキックだろうな~。
3本目くらいまでは膝を曲げに行ってる感覚はないんだけど、
それ以降はがっつり膝が出てるんだよね。
抵抗にもなるし、重心が後ろに下がっちゃうから前に乗り込めない。
後半になるとリカバリー帰ってくるの待てずにかき始めちゃってるもん。


ふむ。
50mで速めフォーム練をもっとやり込むべし、と思いました。

しばらく50*4*5を技術集中でやろっと。
体力の問題じゃないわ~。



・リカバリーが帰ってきて頭を超えるまで体重乗せて我慢
・もっとローリング
・肘先が自然に落ちてくるのをしっかり待つか、我慢できなきゃ肘回しに行く
・足関節底屈をトリガーにアップキック
・後ろにキック打ちこんで
・体側ラインを深めに後ろに押す(広背筋広背筋広背筋)
・ドローインでしっかり前にのりこみ~
・腿までしっかりプッシュ
・プッシュするまで呼吸動作がまん~(ここできる気がしないw)



今日は久しぶりにストロークカウントやろっと。

2月くらいまではしっかり技術とスピード練習やりまくるぞ!




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます^^

1’45サークルで、1’30で5本揃っていた時期が、、、ありました、、、
去年の4月くらいだったかしら、、、、

見る影もねえwww

できてたことはまたできる!そう信じて腐らず頑張りやす!
応援宜しくお願いしますです!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

大阪マラソンのシューズ、どっちにしよ~~~??

今朝は何しよかな~と迷ったんですが、

起きた時に特に疲労感もなく足のだるさも感じなかったので
今日もランに行きました。
疲れてたらバイクにしたんだけどな。


急遽思いついて実験!
昨日と同じことを、シューズを変えてやってみることにしました。

昨日はOnクラウド、
そして今日はクラウドフローです(^^)

五島前からずっとフローをメインシューズにしていて、
このシューズの反発のおかげでストライドが伸びたのは間違いないと思ってます。
じゃあ、昨日と同じように力みなく楽に走っても、
フローの方が速い(ストライドが伸びる分)んじゃない?って仮説の検証。




結論から言うと、

勝手に速くなる!

でも楽にしてくれない!(笑)


こいつ、ドMなトレーニングシューズだなwww

20171012132129231.jpg


昨日と同じように本当にゆっくりのジョグペースでスタートしたんですが、
もうこの時点で感覚が違うのが分かりました。重い、脚がw

昨日の疲労がやっぱりあるのかそれともシューズの違いなのか、
頭傾げながら走ってましたし(笑)

2キロほど意識的にゆっくり走って、昨日と同じくその後は自然にペースが上がるのに任せました。

そこでわかりました。あ、このシューズ、勝手にペースが上がるんやwwとw

同じように力みを抜いたフォームで走っているつもりなのですが
地面からの反発でビュンビュン前に進みます。
ゆっくり走らせてくれよ~~と思う(笑)

「自然に」走って、昨日より1kmあたり15秒から20秒くらい速くなるように感じました。


同じ感覚で走って20秒速いならそれでいいじゃない?と思うかもしれませんが
確実に身体への負荷は高く、昨日とは発汗量が全然違う!

今日のコースは昨日より信号多くて、止まる度に「ゆっくり走ろう」と思っても
やっぱり速く走らされてしまう始末・・・。

昨日と同じように最後の2kmをあげたのですが昨日よりきつかったです。
それまでの負荷が違ったからでしょうね。


あ、速く、って言ってもめっちゃ速く走ってるわけじゃないんですよ。
ただ、ジョグではない。
ああ、そういや、「ジョグしようと思ったけどジョグにならなかった」ってこと
何回もあったな~~~~~~って思いだしました(笑)

昨日はほんとにジョグができたので、クラウドならできるんですが。。。


20171012132019676.jpg
20171012132058695.jpg


さーあ、どっちで走ろうかいな(^^;;;;




今のとこ、、、、8:2でクラウドに軍配かな。
でも最近履いてなかったし、クラウドで思うペースが出せないなら
フローで泣きながら走るわwwww


誤解なきように言っておきますが、
五島とカナダで、バイクで疲労した脚でも前に運んでくれたのはフローです!!!

でもペースは速くなかったからねーw



ギリギリまで実験して決めまーすw



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます!

シューズでこんなに違うんや!!!とびっくりした朝でした(@_@;
ちなみに自己ベストを出した今年の泉州マラソンは、クラウドでした。
チャレンジさせてくれるのはフローかな~。

どっちにするでしょうか~?予想しながらポチっていってください(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ストロークカウント&2018大阪城トライアスロンにむけて

昨日は用事があってケツカッチーン(バブル~)だったので30分だけスイム。

50mのストロークカウントを繰り返しました。

大きなフォームで泳げている時のストローク数は 大体18。
これを出来れば16にしたい。
もちろんその分遅くなってはいけないので
決めたタイムで戻れる範囲のストローク数を探ってみました。


まず普通に泳いでみます。
50m 45秒ペースて25メートルあたりストローク数は18か19です。
22.5+9でSWOLF31.5。

これを16か17にできるように 集中して泳ぎます。

行きの25mは16が出るのですが帰りが18になってしまいます( ̄▽ ̄;)
しかもタイムは45秒をキープできず46秒47秒ぐらい。
23+8.5でSWOLF31.5。かわらん(笑)


もっとひとかきでぐんとのびて、
かつ落ちないように抵抗少ないフォームを維持しないとへらないなあ。


むむむ、15未満にはできませんでした。

体が浮いていた頃は 25m12でも行けていたので、
いかに沈むようになってしまったのかと。。


かつ、集中してもスカスカな感じを覚えました。
水をとらえられていないのだなあと実感。。。

ここはみっちりスカーリングをやったり
グースイムをやったりして感覚を取り戻していきたいところです。



うーん、30分では掴めんな(笑)
継続研究、ガンバリマス。





そして、来年、縁あって関わらせていただくことになった
2018大阪城トライアスロンの運営委員会の第一回ミーティングへ!


ほぼ全員が集まりました(^-^)
皆さんの 大会への熱い思いを聞いて、一気にテンションが上がりましたよー!!



トライアスリートだけでなく大会ボランティアのプロや
設営設備に明るい方などいろんな方の力を組み合わせて
作り上げていきます。


息子が寝るまでに帰らなきゃ、とお先に失礼しましたが
かなり遅くまで熱い会議が続き、日付が変わってからもオンラインでやり取りが続いてました。


うん、これだけ熱い人たちが集まってれば
きっとうまくいく!(笑)


公式発表までまだ日程等オープンにできませんが、
楽しく安全な大会になるように頑張りますね!!

久しぶりにイベント企画運営に関わることができて とってもわくわくしています。

頑張りますよ(*^^*)





そして今朝~。

三日連続走ってさすがに脚に疲労感もあるので
今日は走らず。

かるく筋トレして
・ゴブレットスクワット
・オーバーヘッドランジ
・ケトルベルスイング


無負荷でバイク。
クルクルクルクル30分。

平均心拍数110、トレーニング効果1.4のアクティブレスト。

変えたポジションはまだよく分かんない。
腰痛は出ないフォームになったけど、若干ハンドル荷重が高い気がするなぁ。
外で長く乗りながら調整していかないとな。




さて週末はロング走をと思うのですがしっかり雨やん(>_<)

どうしようかなー小雨なら行っちゃうべき?
涼しくて走りやすいかも。


そして、週末くらいは外で乗ろうよ計画も崩れるというねwww



来期のトレーニングプランも考えたいし、
みっちりパソコン仕事に集中しますp(^-^)q

年末にむけてやることいっぱーい!

クリスマスまでにニンテンドースイッチも手にいれないと(笑)




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^-^)

仕事も忙しかったりなんやかんやでずっとフル回転( ̄▽ ̄;)
でもヤリガイいっぱい(*^^*)楽しい毎日です!

今日も走り回りまぁーっす!ε=┌(;・∀・)┘
頑張れ~!って応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

来年の五島向けトレーニング計画考え始め(TrainingPeaksのデータ抽出と加工技)

そろそーろ今季の分析をやって来季の計画を立てようかな~と
TrainingPeaksに蓄積されたデータを眺めていたんですが、


TrainingPeaks上だと分析グラフを見たりはすぐできるんだけど
そのデータをアレンジするってのは結構やりにくいのね。

たとえば、
・基礎期にCTL(体力)が上がり過ぎちゃったからTSS見積もりを下げよう
・もっとバイクを強化したいからバイクに割り振る分を増やそう
・基礎期は3種目とも短時間頻回で組んでみよう

みたいなことって、TrainingPeaks上で計画作ってからいじるより
Excel上で先に考えておきたいんだよね~。


TrainingPeaksからデータ出してExcelで加工できないかな?と調べてみたら、
ちゃんと機能がありました(^^)

ざっくり紹介しときます。

って、そんなんする人あんまりおらんかもしれんけど(^^;;;;;



TrainingPeaksのアカウント名から設定画面に入り、Export Dataを選択。

TP_ExportData01_201710131237547e4.jpg

WorkoutFileは各トレーニングデータ(FITファイルなど)をZIPで一括で落とせる。
今回使うのは真ん中のWorkout Summaryの方ね。

抽出したい期間を指定して、Exportボタンを押せば、CSVファイルが吐き出されます。
1トレーニング1行で、種目や距離、時間、IF、TSS、心拍ゾーン別時間、パワーゾーン別時間などがでてくる。

TP_ExportData0.jpg

おお~、これだけ入ってればいろいろできるぞ(^^)

ピボットテーブル使って集計してみます。



最もシンプルに月別のトレーニング時間を表にしたもの。
 (WorkoutDayフィールドを「月」でグループ化してます)

TP_ExportData03_2017101312412010e.jpg

こういうのってガーミンでもグラフは出せるけど表は出せないんだよね!
マラソンあった2月と五島本番の6月以外はだいたい月50時間だな~。



日別の一覧にもできるけど(WorkoutDayフィールドを「日」でグループ化)
これは見づらいか~。

TP_ExportData04_20171013124156f60.jpg


日と言うより週で管理するもんね。
週でグループ化してみよう。

日付を右クリックでグループ化

TP_ExportData06.jpg


単位を「日」にして日数を7にします。
先頭日を月曜にしたいんで、出したデータの最初の月曜を開始日に。

TP_ExportData07.jpg


できたできた。
週別種目別のトレーニング時間一覧表にできたぞ。

TP_ExportData09.jpg


これだけでも相当使えるなあ。
五島を目指す仲間にはこれをベースにプランを作ろう。

パワーメーター持ってる人にはTSSもあったら目安になるかな。

TP_ExportData08.jpg



これだと頻度や詰まりが見えないのでさらに加工してみる。

元データに曜日列を加えて、曜日を行ラベルに追加すると、
 (「=(日付セルを指定)」にして、セル書式設定でユーザー定義で「aaa」と入力すると(日・月・火)って表示になるよ^^)


うん、いいね~見やすい!これだけで計画表できちゃったよ(笑)

TP_ExportData10.jpg
TP_ExportData11.jpg


曜日が横に並んでカレンダーみたいになってたらベストだけど、
それはピボットテーブルではできないな。
まあいいや、自分で使う分はともかく、人にあげるなら曜日はアレンジするもんね。




さあ、来季はどう変えて行こうかな~。

2017年五島は
・1/2始まりの23週プラン
・3週ビルド+1週レストの4週で1ターン
・基礎期3ターン、強化期2ターン、調整2週、レース週
・基礎期で技術と持久力、強化期でスピード持久力の向上
って教科書通りのベーシックプランでした。

結果は100点満点wwタイム目標達成~!
総合5位のおまけつきww

だったので、来年もそれでいいのかな~~~と思うけど、
細かく見ていくと課題というか改善したい点はいっぱいあるんだよね。
もともと持久タイプなので長時間の運動が苦にならず基礎期にCTLが上がり過ぎちゃった。
CTLが上がるとTSS積んでももう上がりにくくなるけど
強化期は高強度練習が中心で回復多いからTSSが積み上がらず停滞しちゃった。

まあ数字は数字だから結果出てればいいんだけど、
実際強化期はほんと体力的にも停滞してスピードもパワーも結局上がらなかったもんな~。


・・・やってみるか~、リバースピリオダイゼーション。

バイブル読み返して、ちょっと勉強しまーす。




来季のプランそろそろ考えようかな、ってロングトライアスリートの方、

去年頑張って訳したトライアスロントレーニングバイブル連載をどうぞ~(笑)

トライアスリートトレーニングバイブル解説 | オカンアスリートの研究室

TrainingPeaksの初期設定や使い方なんかも解説しておりますです。


なお、知らん間にKindle版が出てましたよ!
これでGoogle翻訳先生に頼りやすくなりましたね!!\(^o^)/


ちなみに私はちまちまGoogle翻訳先生に入力して訳してましたよ、ええwww

たぶん今後も日本語版は出ないと思いますので、諦めて英語とお付き合いしましょう(笑)
ほら!いつかコナに行くと思って!!!(笑)



ついでにと言ってはなんですがw

こちらもバイブルになります!八田さんの著書、Amazonで「在庫あり」になりました!


もし在庫切れてたら紀伊国屋Webでも取扱いあります(^^)
紀伊国屋Web

八田さん、増版決定おめでとー!\(^o^)/




ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます♪

若い頃コツコツ勉強してきたExcel技はこんなとこにも役立ちますw
OLっぽくて女子力高いでしょ\(^o^)/

何言っとんねん、って突っ込みながら応援クリック宜しくお願いしますw
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

脱スカスカ!ドリルのみスイムと一人ココス会

いやー今週きつかった!(笑)

ずっと頭が疲れてました。
忙しい時期なんですよ(^_^;)

スイムも行くかどうか迷ったんですがまあ浮いてるだけでもいいかと思って行くことにしました。
メニューも何もなく とりあえず 泳ぎ始めて、、、


あ、そや、今日はドリルだけの日にしよ。


と思って、延々ドリルやりました。



50m、1'15サークルくらいで、ひたすら
・グースイム
・片手グースイム(行き帰りで左右替えて)
・グースイムからスイム(行き帰りで替えて)
・フロントスカーリング
・ドッグスイム
・スカーリング、ドッグスイム、からスイム
・ストロークカウント


本数全く数えてなかったんですが、
全部で20本くらいかな。


最初はもうスカスカ過ぎて溺れるかと思ったけど
次第にどうすればグーでもスカスカじゃなくなるか分かってきて、
そのあとの確認スイムはしっかり重みを感じて前に進むようになりました。


しかしまあー、とにかく左のグーがスカスカ(笑)
ほぼ水の重みなくすいすい後ろに送れてしまう。
空を切ってると言う感じ、、、。
そりゃ、進まんわ、、、。

左が右と同じになるだけで確実に数秒縮まると思えるほど
左がスッカスカです。


よし、左だけグーも片手プルもいっぱいやって改善しよう。
ここ、来季の最優先課題!




帰ってご飯食べてソファーに沈む - _(┐「ε:)_


寝ようと思うが、どーしても大阪城関係の頭の整理しておきたくて
旦那帰ってきてから断って近所のココスへ。


昔から集中して書き物したい時は家ではだめでした(^_^;)


3時間ほど一人ココス会やって頭整理。
全体像と作るべきアウトプットの大枠くらいはできました。

身体がしんどいより頭のなかに未整理なことがあるほうがストレスなので
スッキリさせられてよかった(^-^)


ゴリゴリ働いてた時はこんなの(ファミレス篭って仕事)よくやってたなー。
仕事が気になったらどうしようもなく気になってしまうので
育児とは両立できない、と判断して子供小さいうちは頭を使う仕事はしないと決めたのでした。

子供を育てながら最前線で頑張るお母さんはほんと凄いなぁ、、、。



今日は一日のんびり。
走れそうなら走ろうかな(*^^*)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます。

やりたいことがいーっぱい!
もちろんコントロールしながらやっていきます(^-^)
とりあえず掃除とご飯作ろw

いろんな活動を応援してもらえると嬉しいです(^-^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

心配事一つ解消\(^o^)/

今週は旦那も凄く忙しくて、帰ってこない日もあった。
あたしも頭がぐったり、息子もお疲れの様子。

雨だし、もうこの土日はみんなダラダラしよう~って
お昼もガストでみんなそれぞれ好きなもん食べて心の洗濯(笑)

夫婦で激甘のパンケーキ半分こしてほっこりした(笑)



こんな日もいいな(*^^*)
気が向いて、天気が回復したら走ればいいや。



ここ最近るみ夫婦の一番の話題は
「ニンテンドースイッチをどうやって入手するか」(笑)


ジョーシンの抽選はもう毎週外れ続けてるし
転売屋の値段はやっぱり気にくわないし
ヤフオクはタイミングも落札にスキルもいるし
どう考えても年末にむけて値段は上がっていくし

もー転売屋いっとくか、、ってとこになりかけてたんだけど



あるかも?って覗きに行った古本市場で
予約受付はっけーーーん!!!

値段も定価!

問題は、あんまり興味のないスーパーマリオとのセット商品ってこと(笑)




どうするどうする???と
家族会議をした結果、、、(当の本人の息子はかやの外w)


マリオもやるやろ(笑)
ってことで、予約して帰ってきました~w



ああああ、これでもう探さんですむ!!!(笑)
それが一番嬉しいわ(笑)


は~、心配事が一つ解消されました(笑)




息子には、約束事の目標が達成されるまで開封はしないよと言ったら、
「うん!最後までちゃんと頑張る!」
って言ってるんで、それも一安心。成長しとるw

なんかね、一番仲いい友達も、
親御さんと条件設定でスイッチとスプラトゥーン買ってもらう手筈になってるらしくて、
二人で「頑張ろうな!」って励まし合ってるんだって(笑)
可愛いよね(笑)



あー、安心した(笑)



すいません、どうでもいい話でw



そんなるみ家の土曜日でしたw

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

5'20に余裕が出てきた♪だが心拍は高い(笑)

雨雲レーダーとにらめっこーーーーしながら、
よし、2時間止む!というタイミングでランに出ました。

5'20のペース走。
できたらヒーヒー言わず走りたい!(笑)


2kmジョグして(未計測)、
いざスタート。

調子によっては5'25でもいいかなーと思ってたけど、
5'20でいけました(*^^*)




うん、余裕あった!
気持ちよく走れました(^-^)





給水ストップは9kmと15km。
公園の水。30秒程度。
余裕がある状態だったので休憩はしてないな。


うんうん、これはまだ全然距離は伸ばせるなーと思いました。
でもここから5秒あげるのは正直嫌かな(笑)


体感強度的にはほんと余裕があったんだけど
心拍はずーっと高かったです。
165くらいかな。



まあその状態で安定してるのでいいんですけど、、、。
160くらいがベストなんだけどなあ。


ピッチがちょっと早かったかな。



ストライドはまあ及第点かと。





あー、気持ちよく走れました(*^^*)

音楽聞いてましたが集中してましたしね。



でも、心拍が高かったもんだから、




リカバリータイム、3日、って出ましたけど(笑)


えー(笑)


まあ、明日は休みますわ(笑)


ちなみに、シューズはクラウドでした。
次はクラウドフローで走ってみます。



ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリックありがとうございます(^-^)

先週末の体調不良から持ち直せてほっとしました(^_^;)
大阪マラソン、どれくらいで走れるかなあ?
もうあと1ヶ月ちょい、なんとか頑張って上げていきます!

応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

KONA中継見ながら五島までのTSSを振り返る

夜中2時・・・・見始めちゃった~~~(^^;;
KONAの中継!!!




映るのはほぼトップ選手だけだから知り合いが映るわけでもないんだけど
やっぱりね~わくわくするよね~~(^^)

ロングトライアスロンやってたら、いつかはKONA、とか思うのかなぁ?

今のところはほんと自分の実力からはかけ離れすぎていて
「オリンピック出る」くらいの存在なんだけど、、、

今のパフォーマンスを維持してあと10年やってれば、
実はリアリティある世界なのか?と見えてきました。

まあ、暑さに強くならないといけない、って最大の難関があるし
少なくとも年に2回海外レースに出るってところが(アイアンマンジャパンなければ)
大学受験~大学生の子供を抱えてできるのかって問題はありますがwww


まあでも、10年だもんな。
今までトライアスロン8年やってんだもん。盛ってましたwww6年でした(笑)
無理しなきゃここから10年くらいは続けられるんだろな。

その延長線に世界最高峰の場があるかもしれない、と思うとワクワクするね(^^)
頭の片隅にでも置いて意識しておこう(笑)



そのKONAの中継を見ながら、いろいろとPC仕事をやってました。

大阪城トライアスロンの関係のこと(資料作りとか)と、
来シーズンに向けての準備ね。

まだ2017年は終わってないけど、五島までは少なくともデータがあるんで
まとめて評価していくことにしました。


3週準備期を取って、レースまで23週の計26週。
各週のTSS、週終了時点のCTLの一覧です。

2017GOTO_TSS一覧

計画はスタートCTLが57、週平均TSSが700で作成しました。
レース週の予定CTLは81でした。

実績値評価としては、
・基礎期でTSS積み過ぎ、CTL上がりすぎ
・強化期では抑えたわけではないがTSSは抑えられた。強度が上がり運動時間が短くなったため。
・レース週に入ってから急激に下げすぎた
というところ。

レースではばっちりパフォーマンスを発揮でき、目標が達成できたので、
来季もこれくらいの値になるように計画していけばいいと思われるけど、
問題はその積み上げ方。
基礎期はどうしても運動量が多くなりTSSもたくさん積みあがるので
このTSS上昇パターンだと物足りなくなってしまう。
しかし全体のTSSを上げると強化期がクリアできないと思うんだなぁ~。


ためしにレース週でCTLが90になるように計画してみたら
強化期2のTSSが840になったわ(笑)できるわけないwww

2018TSS計画01


なぜこうなるのか?

思うに、たいしてオフも取らない&マラソンをやりながらスタートするので
持久力がそこそこ上がった状態からスタートすることになるわけで、
基礎期のメニューが簡単にこなせてしまうんだよね。
でも強化期のメニューはこなすのがやっと。

であれば、基礎期2くらいまではもう済んでるというつもりでスタートすればいいんじゃないかと。
スタート時点でCTL80にはしてないといけないからトレーニングはするんだけど。

基礎期3から始めるとすると15週、約3か月半で仕上げられることになる。
実際、通年トレーニングしてる人は一つのレースにそれくらいで仕上げてくるのかもしれないな。


これをパターン①として、
仮に15週で仕上げるプランにするとすると、スタートは2月の最終週。
それまで自由に好きなことしてようかな?(笑)
マラソンと、ブルべと、自転車レースかな。
それもいいなあ。。。
ロードバイク組まないといけないけど。。。

1月2月の寒い時期もブルべあるね。200と300出たいな。
12月~3月に堺浜クリテあるし、、、女子のエントリー費1000円だしw
トラックレースは1-2月ないんだよなぁ~。
うーん、やっぱり冬はランがメインになるか。


・・・・・・実は・・・・・泉州マラソンのエントリー忘れてました・・・・・orz


やっちまった・・・・・・・・・。


篠山マラソン、エントリーしよう(^^;



パターン②もある。
通常通り23週(4週×5ターン)+3週で組むけど、
強化期と基礎期を入れ替えちゃう方法。
先にスピードとパワーを付けて、レースに向けて持久力を付けて距離を伸ばしていく。
リバースピリオダイゼーションってやつ。

試しに基礎期3⇒強化期⇒基礎期1/2って組み立てにしてみた。
数字はTrainingPeaksでは作れないんで適当に組んだけど。。。

2018TSS計画02

こっちの方が向いてるかな?
3月まで無計画に動いてCTL80まで持って行けてる気がしないし
2月末までマラソンと自転車レースに集中したら、怪我のリスクが高い気がする。



ふむ。。。
とりあえずトライアスリートトレーニングバイブルのリバースピリオダイゼーションのとこを読んで
どういう組み立てにするのか検討してみますかね。


って書いてるうちにトップがゴールしちゃったわwwwww
(3時間ほど寝ましたw)




しばらく中継楽しみながら、家事します(^^)



ブログランキングに参加しております。
いつも応援clickありがとうございます!

TSSでのトレーニング管理、今年初めてやってみたんですが、
相当お勧めです。1年目からこれだけ成功したんだもの。

取り入れるにはパワーメーターは必須(心拍でもできるけど精度は落ちる)なのと
TrainingPeaks(年8000円くらい)かゴールデンチーター(無料)を使用しないと
計算がしんどすぎて止めちゃうかな。
どっちも英語だけど、毛嫌いしなければレースの成功が待ってるかもですよ(^^)

興味ある方がおおければ関連コンテンツを増やしますので
コメントや拍手でアクションして下さいませ(^^)

10年後のKONAを夢見て積み重ねます( ̄▽ ̄)
応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

当たり前だけど、「トレーニングは量(だけ)ではない」な~

一日どしゃぶりでしたな(--)

まあ昨日「リカバリータイム3日」って出てしまったので
ガーミン先生の言う通りおとなしくしておりました(笑)

コナ中継見ながら☆



来週火曜日、会社都合で一日お休みになっちゃったんですよ。
そりゃロング走やるべしだよね~と思って計算してみたんですが、、、

うん、昼にはリカバリータイム12時間くらいに減ってますな。
(明日も休めばですが)

天気次第ですが、30㎞走やっておこうかな~と思います(^^)
設定ペースは5’25かな。
長居まで行こうかな~(^^)るるん♪



たーっぷり時間もあったので、
息子が友達とベイブレードだにゃんこ大戦争だと騒いでる横で
ちまちまPCに向かってデータと遊んでおりました。


でね、来年一緒に五島Aがんばろーねって言ってる友達用に
トレーニングの組み立て考えたりしてたんですが、
いくつか傾向が読み取れたのでシェアしようかなと思います。


ロングディスタンス向けのトレーニング量として、
トライアスリートトレーニングバイブルに書かれてる量が結構えぐくてw
完走目標なら年間500-700時間、
タイム狙うなら800-1200時間って書かれてるのね~。

んじゃ例えば年間600時間目安で計画立ててみるとですね、
最も少ない週(レスト週とか)が週9時間、
シーズン最大ボリュームの週が週18時間って見積もりになるんですよ。

TrainingVolume.jpg

週18時間てwww

1日休むとして6日、1日3時間トレーニングしてやっとクリアできる量ですけどwww
無茶言うなwwww


まあそれでも私も初年度はこれをクリアすべく頑張ってたんですが
あっさり体調崩した記憶がありますな(笑)


んじゃ、目標達成できて順位もよかった今年はどれくらいの量だったかってーと、
こんなもんです。

TrainingVolume2.jpg

レスト週は7.5時間しかやってないし、最大ボリューム週でも16時間弱。
16時間の週はたしかBIGDAYをやってて1日でスイム1時間バイク6時間ラン2時間やってますなw

これ年間トレーニング量に換算すると、だいたい年間480時間くらいのボリュームです。
「完走目標目安」の時間を割ってます。
なので、やっぱり練習は量(だけ)ではないんだな、と思いますね~~。



もう一つ。3種目のバランスについて。

私は克服しないといけない最大の弱点はランでした。
でもランを増やしても去年やっぱり失敗した。

なので、バイクを増やしました。
比率として、2:4:4くらいから、2:5:3くらいにしたんです。

その上で、バイクのタイム目標を上積みしなかった。
(余裕度アップをはかった)

ら、ランで大幅にタイム短縮できました。

TrainingVolume3.jpg

ま、結果論ですけどね(笑)



トレーニング強度についても傾向がデータに出てて、

これ、バイクトレーニングだけに絞って表示してるんですが、
青い点がトレーニング強度なんですよ。IFってやつなんですが。

バイクIF

基礎期前半は低強度から中強度に徐々に上げて行ってて(運動強度だと55%~75%)、
基礎期3ターン目からは運動強度80%以上のトレーニングを入れてます。
その分もっと低強度の運動(50%程度)も入れてる。回復のために。
で、レースが近づいて来たら、レース強度(運動強度60~70%)に集中して
身体を慣らしていってます。

うんうん、ちゃんと計画通りにトレーニングできてたな~ってのが
グラフからも読み取れました。


データをいじってたらこんなことが見えてきたので、
ちょっと書いてみたくなったのでした(^^)



過去、ロングトライアスロン向けの練習量などについては
研究室の方でもまとめてありますので、
来シーズン前に読み返していただいて何か拾ってもらえると嬉しいです♪

ロングトライアスロンへの道 | オカンアスリートの研究室




ブログランキングに参加しております(^^)
いつも応援クリックありがとうございます。

最近こんな感じの記事が多かったせいか、
信頼してるお友達に「るみさん!最近初心者さんおいてきぼりですよ!」ってご指摘受けました(笑)

目からウロコ(@@;
よし、トライアスロン初心者さん向けの連載記事を考えよ~っと(^^)

自分の競技力を上げたい一方で、トライアスロンの情報をまとめることにも
やりがいを感じているオカンなのです(^^)
感想とか要望とか聞かせてもらえると嬉しいです~。

応援も宜しくお願いしますっ。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ