FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

大阪城トライアスロンの一日を審判員目線から解説(1)

泥のように眠りましたが、台風の凄い風の音で目覚めました(@@;一日ずれてたら中止だったな~。無事開催できてほんとよかったですね。では、2019年大阪城トライアスロンの一日を、審判員目線からレポートします。(写真は競技以外の時間で撮ったものです。)5:30 審判集合、受付エリア別に分かれてMtg。前日打ち合わせどおり、とのことで、まず現地確認へ。前日聞かされたとおり、エイジのdismountの位置が変更になっている。降...

続きを読む

* Category : 審判

Comment-open▼ * Comment : (3)

* by Hiro
これ読んでるだけでも目が回りそう(@_@)
僕は観戦も参戦もこの大阪城しか知らないので動線についてはこんなものなのだろうと思って「何やねん、どこ通ったらええねん」とかは思いませんでした。クレーム対応している若い警備さん(女子)が動線のレイアウトを把握してなくて「わからんねやったらええわ!」とか言われてるの見て「んー、大変やなぁ。でも一般の人からしたらそう言いたくなるよなぁ」って思いましたね。大阪の街の中での大会、何もかも完璧にはできないですよね。
トランジョンのクローズとかはルミさんや他のブロガーさんのレポを読んでるので、『クローズしたら入れないぞ』って常に考えてました。ので、時間内に何度も何度も出たり入ったりして確認し、周りのセッティングを見たり隣に人がいたら聞いたりして、とにかくクローズ後に入れてくれと言うことがないように心がけました。それでもサングラスを頭にかけてたのを忘れてて、クローズ後に外から手を伸ばしてサドルの穴に引っ掛ける(ごめんなさい)って失敗をしました。
ルミさんが居た所は説明会で聞いていました。Yさん(たぶん説明会で司会をされた方かと)の柔らかい口調で充分納得です(^^)
初の僕にとってはディスマウントからの長い距離が落ち着く時間になったので個人的にはよかったと思ってます。ってか、ここしか知りませんけどw

長々とすみません。

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: 大阪城トライアスロンの一日を審判員目線から解説(1) * by るみ
Hiroさん

ありがとねぇ(^^)
でも、私が選手として出てたら、あの動線の難しさはご意見ものです。
安全面最重要なので、動線設計自体はしょうがないのだけど、説明が足らないよねー( ̄▽ ̄;)
選手の皆さんはほんとよく我慢してくれたなあ、と感謝しています。

一般の方からは、それはそれは怒鳴られまくりました(笑)

大阪城トライアスロンの一日を審判員目線から解説(2)

続きです。10:50 第1ウェーブ トップ選手スイムアップ直前トランジション入り口で数人の審判が誘導のため待機です。うわー、ここ、一般客横断のコントロール、めっちゃ難しいやん(^^;スイムアップした選手は見えないし、ここしか横断ないからかなりの人数溜まるよなぁ・・・。スイム審判のいわっさんに相談。スイムアップした選手が見える位置にいるので、上がってきたら伝えてくれることに。しかし、ここに審判二人取られると...

続きを読む

* Category : 審判

Comment-open▼ * Comment : (6)

* by -
いつも拝見しております。
大阪城トライアスロンの審判大変お疲れ様でした。
そしてお世話になりました。非常に楽しい大会であり心から感謝しております。ありがとうございました。

スプリント参加者としてはトランジションクローズから3時間近くも待たされるのは不親切とは思いましたが。しかし次回以降も選手もしくはボランティアで力になり、より良い大会にしたいですね。

No Subject * by あや
昨日はお疲れ様です。
バイク降車位置の横断ポイントでボランティアをしていた者です。
すごいなー( ゚д゚)と後ろから拝見していました。
私はランナーでトライアスロンの大会は初めてで、ランと違い過ぎて、またルールが多すぎて驚いてばかりいました。
バイクの迫力も面白く、来年は観戦しよう!と思ってましたが、ブログを拝見するとまたボランティアもいいかもと思ってしまいました。
事故なく無事に終了してよかったです。
貴重な経験をありがとうございました。

Re: 大阪城トライアスロンの一日を審判員目線から解説(2) * by るみ
無記名の方

書き込みありがとうございます。

私は運営の人間ではないため、一審判としての意見である、ということを前提として以下コメントさせて頂きます。


仰る通り、スプリントの方の待ち時間の長さは不親切だと思います。
トランジションが広ければ、またそこの監視に充分なスタッフが割ければ、スタンダードとスプリントのオペレーションを分けることが出来るのですが、大阪城公園内という狭く往来の多い環境で開催している限り難しいと思われます。レース中の選手との接触を避けることが第一優先となりますので、どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

また一方で、第1WAVEのトップ選手はフィニッシュからバイクピックアップまで2時間半待ちます。
一斉スタートでない大会である限り、どうしても時間に不均衡は発生してしまいます。

このように説明があれば不満は減らせるのではないか、とも思いますので、説明し選手の理解を促すよう審判レポートに書いておきます。
ありがとうございましたm(_ _)m

Re: 大阪城トライアスロンの一日を審判員目線から解説(2) * by るみ
あやさん

わー!見つけてくださってありがとうございます(笑)

皆さんほんと素晴らしい動きでした!
長時間だし気を抜けないし、お待たせしている方から不満の声もあったでしょう。
でも柔らかく対応して下さってるのが聞こえて、素晴らしいボランティアさん達だなあと思ってました。
本当にありがとうございました(^^)

現場分かってる方が繰り返し来て下さるととても心強いです!
でもレース観戦もしてトライアスロンに興味を持ってくださってトライアスロン始めちゃう!なんてのも嬉しいです!(笑)

脚疲れましたよね〜(^^;)私まだパンパン、、、
ジョグして解してくださいね。
ほんとありがとうございました(o^^o)


No Subject * by Yama
いつも楽しく拝見しています。
大阪城トライアスロン審判お疲れさまでした。お世話になりました。
前日の競技説明会場所が昨年から変更になってましたが 秘密基地みたいなスペースで個人的にテンションが上がりました。年配ボランティアの方の笑顔もありがたかったです。
コースも ゴール地点が太陽の広場に変更になっていたのも、より多くの方に応援いただくためによかったと思います。
今年チャレンジされたネット配信ですが、遠距離の友人にも大会をアピールできてよかったです。
さすがに個人を見つけるのは難しかったようですが、フルマラソン大会であるような選手の位置を追いかけるシステムがあれば さらに面白いものになるかと思いました。
審判の皆様 ボランティアの皆様 応援の皆様 ありがとうございました。

Re: 大阪城トライアスロンの一日を審判員目線から解説(2) * by るみ
yamaさん

コメントありがとうございます。
あはは、あの地下に降りていくホールいいですよね!(笑)

フィニッシュも良かったですね!
昨年はフィニッシュ後の選手にゆっくりして頂くのも難しい配置だったので、
太陽の広場になって良かったです(^^)

そうして良かった所を伝えてくださると、
運営の皆さんもまた来年も頑張ろうと思われると思います。
改善して欲しいことも含め、大会公式サイトにご意見お送りくださいね。

ありがとうございました(^^)