FC2ブログ

【五島レポ】バイク編(6)力をもらった2回目の対面

2周目スタート。
ここからはさっき走った道。

bikeroot06.jpg


明らかに、さっきより走れない。
脚が重い。

登りのスピードは1周目とそう変わらないけれど、
下りが全然違う。
ガンガンシフトアップして踏めてた1周目と違い、
登り切ってもなかなか上げられない。
脚を止めて休んでしまう。


登り切った時落ち込んだアベレージは
下り切ってもあまり回復できず、
25㎞/h台前半を見るようになってきた。




でもここからまた対面区間。
頑張っている皆さんの姿に勇気をもらえるし、
仲間の姿を探すことで痛みから気をそらすことができる。


誰か知っている人はいないかと、すれ違う人の顔をじっと見る。

皆疲れた表情。
そうだよな、ここまで100㎞近く走ってるんだもの。

中には、明らかに苦痛に顔を歪めている人もいる。
どこが痛いんだろう。膝かな、腰かな。
最後までもってくれるといいけど・・・。


人の心配をしている場合ではない。
自分だって腰と背中が相当痛い。
まだ薬は効いてこない。


緩やかであっても登りは上体を立てて腰を伸ばし、
下りは時折足を止めて背中を伸ばす。

そんなことをしていたらスピードが出るはずもなく、
平地区間でありながら25~6km/hで巡航するのがやっとになっていた。




最南端で折り返してすぐ、ワンコさんの姿が目に入った!
すごい!ワンコさん速い!!!さすが!!


ほんの数分後、右を通り抜けていくワンコさん。

「るみさん!絶対ゴールしよな!!」

そう声をかけて、その力強い背中は、グングン遠くなっていった。



おかげで、気持ちがビシッとした。
お腹に力が入った。
抜け始めていた力が戻ってきた。


カンカン!と2段シフトアップして、
前乗り気味にしっかりバーを握って、
前方に見えるピンクのジャージのワンコさんを見据えながら、
力強く脚を動かし始めた。



ここまでちょうど100km。
アベレージは25.5km/hだった。

bike07.jpg


ここからまたあの苦しいアップダウンがくるけど、
絶対にアベレージ25km/hを割らない!!!

覚悟を決めて、対面区間を終えた。


ありがとう、ワンコさん。



続きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

0 Comments

Add your comment