ショート練習でもジョグはいるのか?

あさじょぐ。

暑くて3時半に目が覚めてもう眠れず。
これはもう走るしかない(笑)
久しぶりのジョグしてきました。
一応常識的な時間まで待って、4:30から(^▽^;)


心拍数140台でとは思ってるんですけど、
速い脚回しとか着地時間短くとか
伸長反射でポーンとか腕振りとか
そんなことを意識してたらすぐ6分切ってしまって
心拍数もグイグイと・・・。

後半は気温も上がって発汗量も大量で150越えっぱなしでした(^▽^;)
ボトル一本では足らずに途中で買い足したよー。

10.5km、1時間3分。
Av.6'01、平均心拍数152。高い(; ̄O ̄)


まあでもハアハアせず心地よい感じの、まさにジョグでした。
うん、健康!(笑)




まあ今日はたまたま早く起きたので走ったんですが、

こういうジョグって、
フルマラソンの練習では必要なのは分かるんですが、
トライアスロン、しかもショートではいるのかどうか
どうも理解できてません。


繋ぎジョグの主な目的はコンディショニングですよね。
血流を促して張った筋肉を解したり、
メリハリを付けることで筋肉の反応を良くしたり、
休むのではなくジョグで繋ぐことで着地衝撃耐性を付けたり。

でも、トライアスロンでは3種に分けることで自然と使う筋肉も分かれるし
スイムで十分マッサージになるし、筋肉はほぐされると思う。
繋ぎジョグをやる必要あるのかな?
仮にランを週3回としたらスピード、ペース走、ロング、とやったら
繋ぎジョグをやる暇がないしな。


それでもロング向けなら全身持久力や有酸素能力向上目的もあろうし
繋ぎジョグを入れて走行距離を伸ばして行く必要があると思うんですが、
ショートのハイペースの10kmランに、
ジョグがどんな効果があるのかしらん。。。


と、そんなことを理由に最近はジョグをサボっていたら、


体重が増える増える!!!!!(笑)


・・・・頑張ってジョグ時間を作ります(笑)

オカン、ただいま史上最重ですllllll(-ω-;)llllll


ブログランキングに参加しております。
ジョグはいるよ!って方、ジョグしないよ!って方、
ご意見お聞かせ頂けるとうれしーです!
ついでにポチってくださいませぇー!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


さ、ちょっと仮眠します(笑)
関連記事

コメント

ラン練習
おはようございます。
4時台にジョグに出かけるオカンさんと、まだ早いと思って二度寝して結局7時起きの自分に意識の差を感じます。。。
私は基本ほとんどジョグしませんね〜。
時間がとれないし、ロングが主戦場でないので短時間(1時間)高負荷がメインです。
夏場と冬場はさすがにタイムは違いますが、心拍数で見るとレースペース−5bpmくらい(150bpm前後)くらいまで上げるのを目標にしています。
って、参考になるかいな?
私も知りたいです。
何時も朝ジョグしてますが自分の時間が取れるのと、取りあえず朝走っておくと夕方トレ出来なくなっても安心。
何よりその日安心して食べれるから~(笑)

ジョグなんですが続けてるといいのか燃焼UPと走力つきました。
基本走るのが向いてるせいもあるんでしょうがトラでのランやフルのタイムもUPしました。

オカンさんみたく色々と研究や実践されてるは本当に勉強になります。
頭使えず身体のみでやってるので・・(汗)
Re: ラン練習
◆ハルさん
ははは(笑)
いやいや~暑くてもう眠れそうになかっただけですよ~^^;

そうそう、確かハルさんは練習全部高負荷だって書いてたな~って思い出してました。
時間が読めないと緩急組み合わせたメニューは組みにくいですもんね。
私は時間が短いだけで毎日やろうと思えばやれるので
ついついやりすぎたり無駄に距離踏んだりしちゃってたんで
よく身体を壊してたんだと思うんです。
なので、ちゃんと休むために繋ぎジョグが不要なら省きたいなと思ってて。

レースペース-5bpmですか。私だと170くらいだな~。
でも170で1時間は走り続けられないかも(笑)レースだからできるけど・・・。
ふむ、でも涼しい時間にやってみよ。息子の自転車追いかけて(笑)

ありがとーございます(^人^)
しかし心拍数低いな~羨ましい~。
Re: 私も知りたいです。
◆TAMMYさん
そうそう!ワカルワカル!(笑)
家族が寝てるから後ろめたくないしぃ~(笑)
ってまあそれならバイク乗ればいいんですけどw

そうですね~、ランがベースだっておっしゃる方は多いですもんね。
私もそうだと思ってたんですけど、完全に「一番苦手種目」です^^;

いやいやいや!!!調べたり研究したりして遊ぶのが好きなだけで、
褒められる要素は全然ないですよwwww
筋肉オモシレーwwwとかそんなレベルですよ(笑)
身体だけで結果出されてる方の方が断然かっこいいです(笑)
No title
こんにちは。

私の住む足立区も、朝一でも30度近い暑さで、すっかりまいっております。

JOGやLSDのようなゆっくりとしたランについてですが、かなりレベルの高い実業団にいるようなランナーでも、かなり不得意な人が多いです!
個人的のは、ゆっくり走るのは、速く走るのとは別の技術が必要ではと、考えております。

ルミオカンさんが習得しつつある、速いテンポの走りは、着地して足が体の真下にくる頃には、遊脚側に重心が移り始めていて、重心が何処にもとどまる事なく、スムーズに動き続ける走りです。ブレーキの要素が少ないので、脚の筋肉の緊張する時間が少なく、うまくできれば、速いのに疲れず、故障も少なくなります。

では、ゆっくりはと言うと、支持脚と重心の位置がずれているのが、速い動きなら、これが重なってくるとゆっくりした走りになります。
つまり、一歩ずつ支持脚に乗っていく走りになってきます。右、左と足の裏に体重を感じながら走ると、ゆっくり走りやすくなります。
ただ、ここで問題なのが、おそらく腿の前側のダルさが強くなってくると思います。
結果、ゆっくり走っているのに、ダルイは、痛いはで、故障につながる事も
あります。

そんな事から、速い人はJOGと言いながら、えらい速いペースで走ってしまう訳です。
JOGやLSD不要論もそんな所から来ています。

なかなか、速い走りが出来ない人は、このゆっくりとした動きにどっぷりはまってしまっている人が多く、
共通して、腿の前側のダルさやハリを感じている人が多いようです。そんな事から、以上に大腿四頭筋や、ふくらはぎが太くなっている人も多いですね。

ですから、昔からゆっくり走った後には、流しを入れて、体の動きを速い動きに戻しておくようにとも言われてますね。

まぁ、それでも突き詰めていけば、だるくならずに、ゆっくり走る事もできるのですが、それはまた今度。

あと、ランニング系の動きでほぐしたいなら、流しをやってください、50~100メートル位、息が上がらない程度、リラックスしてやると、筋肉のすばやい収縮と弛緩ができるので、脚が軽くなったように感じますよ。

また、長くなってしまい申し訳ありません。
Re: No title
◆shinichiroさん
いつもありがとうございます\(^o^)/

そう!そうなんです!!!
せっかく前腿が重だるくならない走り方がわかってきて
気持ちよく走れるようになったかな?って思ってたのに
ジョグになるとうまく走れなくて、一歩一歩ずしんずしんと前腿にくる!

昨日も、息は上がらないし苦しくはないんだけど
どんどん体がきつくなってくる感じでした。
それに身体を任せていると楽なんだけど身体はだるくて。
そういや今までこんなんやった!!って思いました(笑)

なるほど、最後に流しを入れて身体を戻しておくんですね!
身体がだるくなっててきついけどやるようにします(´∀`)

ほんとにいつもありがとうございます!
気付きもカイゼンもたくさん頂いてすごく助かってます!!!

管理者のみに表示