初めてちゃんとLSDができたかも

さあロング練習再開です。今日はランLSD。

ひ、ひさしぶりなので2時間で勘弁してもらいましたwwww

距離: 17.08 km
タイム: 2:00:03
平均ペース: 7:02 min/km
カロリー: 789 C
平均心拍: 140 bpm


ずっと心拍130台をキープしてたんですが、
最後発汗のためか下がらなくなっちゃいました。
まあ許容範囲ってことにしときます。


いやあーーー。
私、ランのLSDを完璧に勘違いしていたようです。
いったいマラソン何年生なんでしょうかwww

ランLSDは心肺機能のためならず!毛細血管のためならず!
メイン目的は脚のため!


ってことをちゃんと意識して走りました。
鈴木コーチのメルマガを読みこんで(笑)


2時間意識し続けたこと。
・肩甲骨を寄せて胸を張り腹圧をかける(結果的に腰が上がる)
・摺り足にならない。くるぶしの高さクリア!
・着地から後ろに流れ過ぎない。脚回しは早く。
・腿を上げる(意識はしたがあまり上がらず)
・膝を抜いて反射で跳ねるように
・心拍数は140を超えない


これを全部達成したら、自然にペースは7分を超えました。
これ実は初めての感覚でした。

心拍数140を超えないって条件だけなら、
6'30くらいで走れるのですが、
摺り足にならずちゃんと脚を上げ脚を回し着地を感じながら走ると
どうしても速くなってしまい心拍数も上がってしまうので、
感覚的には上に飛んでる感じになりました。
これがいいのか悪いのかは分からないのですが、
結果的には脚にずっしずし来て、
2時間走り終える頃には臀筋がビッキビキwwww

ああ、ランのLSDってのはこれが正しいんだな。
着地をしっかり感じて、省エネにならず、脚を鍛えるためにやるんだ。
超勘違いしてたな。
そんなことを考えながら走り続けました。
脚がきつくなり始めたのは1時間半を過ぎてからなので、
やっぱり90分未満では効果が薄いな、とも思いました。


いい気付きができたと思います。



続いてスイム。

伏し浮き、けのび100、キック100、ドルフィンキック100、
片手クロール逆手前100、ビート板片手クロール100、
フォーム100、
メイン100*5(1'45)
フォーム200、
ダウン100

計1400m、40分くらいかな。

いやー1'45サークルはきついです。5本はいけるけど10本は自信ない。
今度やってみよう(笑)

上肢のストリームライン、すこし意識が身についてきた気がします!
水底の流れが違うもの~(*^-^*)


今日はダウン中に相当スローな平泳ぎの人(でも止まらない)の後ろになったので、
脚に触らないように、でも沈まないように、と
伏し浮きを維持するような感じで泳いでみました。
これなかなかいい練習だったかも。
脚が沈まないように腹筋使ったり、重心を前にしたり、
どうしたら沈まないか意識しまくりw
今度スローな方の後ろについたらこれやろ(笑)


さあて、引き続き佐渡のネット中継見ながら家事しまーっす。


ブログランキングに参加しておりまっす。
応援ポチっとして頂けると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント

眼からウロコ?
おぉ〜2時間!!頑張りましたね〜(^_^)b
そのLSDだと、かなりキツいでしょ?
僕も鈴木コーチのLSDを初めてやった時
「眼からウロコ」状態でした(^◇^;)
「筋トレか!?」って突っ込んでみたりww

でも、よくよく調べてみると
LSDのフォームについて詳しく書いてくれてるテキストって
実はなかなか無いんですよ(^_^;
そして、「身体づくり」として心肺機能や毛細血管のことはみんな触れてても
「脚づくり」という観点でLSDに触れている人はほとんどいません。(←僕調べw)

るみさんが箇条書きしてる内容、全部大事だと思うけど
「膝を抜いて反射で」
って凄く大事だよね〜
これを意識するかどうかで、普段のジョグとかぜんぜん変わるし。

今週、かなりダレてたんだけど刺激もらった(^_^)b
僕も夕方に2時間やってくるわww
るみさんの記事に刺激を受けて私も夕方2時間LSDしました!脚重だる~くなりましたよ。鈴木さんの本もさっそくポチろうと思います。最近トレーニング方針迷走してます。。

LSDも必要派と不要派に別れますよね~。結局は自分にはどちらが合うか見極めるしかないのですかね。
Re: 眼からウロコ?
◆まやさん
いやーほんと、2時間とか楽勝とか思ってたら
脚がwww
ほんと「筋トレかwww」って思った思った!!(笑)

中臀筋と腸腰筋がしっかり痛くなってしびれてきたから、
今しっかりやっとかんとレース中に痛くなる!!!って
この痛みは喜ばしいwwwとかってMっぽい思考になってました(笑)

そうそう、ぽーんぽーん、よね。
いわゆる初心者の跳ね走りとは違うのよね~うまく表現できないけどw

お、刺激にしてくれた?(^^)
あたしマラソンの大会が全然決まらんもんで
ランはどうにも刺激が入らんです(笑)
またブログ更新して刺激ください(笑)
Re: タイトルなし
◆ぴろさん
今日暑かったからきつかったね~(^-^;

鈴木コーチのeA式の本は、
メニューとかフォームとか全体的に書いてあっていいんですけど、
なぜそれをやるのかってことはメルマガを併読した方が分かりやすいです。
ちょっと前の記事にリンクしてあるので是非購読してくださいな。
お勧めです。

LSDはちゃんとやれば効果はあると思います。
ただ、心肺機能という意味ではランでは負荷が高すぎるのではないかなあ。
まあ私が心拍が上がり過ぎちゃうってだけなんでしょうが。
バイクだと120くらいでずっと走れるので、ほんとにLSDの効果を得たいならバイクがいいかもしれません。
ランでやるなら、ちゃんとした省エネじゃないフォームを心がけて脚づくりメインであればそれこそ筋トレ走になって意味あるんだろうなと思います。
以前はそれを理解せずただゆっくり省エネで走っていたので、時間の割に効果がないなあと感じていました。

管理者のみに表示