子供としまなみ(3)褒め続けたら効いてきたwww

いつも通り早起きしたので書いちゃう(笑)
コメント返信は帰ってからにさせて頂きまっす(^o^)




向島から因島に渡る橋、因島大橋では、車の下を通ります。
柵に囲まれた道、歩行者と自転車は分かれてるけど、自転車は対面なので結構怖いです。



解放感がないので、とっても長く感じました(笑)
1200mくらいなんですけど。

息子も一緒だったみたいで、
急にテンション下がって止まったからねwww


それを我慢して渡りきったらご褒美ー!!
気持ちいい下りです。



登るのはキツいけど、下りのご褒美があるからいいね。

うんうん、お母さんが五島トライアスロンに出る理由の一つでもあるねw

下れるから、登るんだよwww

登るだけのヒルクライムレースとか、
一生出る気ないからねwww



下りきったすぐ、、、ほんとすぐ、

見えましたーーー!!!

因島公園の、恐竜!!!



デカい(笑)そしてなぜ恐竜(笑)


息子の目が輝きましたw
せっかくなのでちょっと遊んでいきます。




ねえねえ、

体力温存、って知ってる?(笑)



あと20km走るんだよ?(^o^;)



すぐ隣がプール。売店もあります。
お腹すいたねー、ってちょっと休憩して
軽く食べることにしました。


ついでにチェックポイントにチェック!!



お母さん自作のチェックポイントマップ、
結構喜んでくれました。
もう5個できた!
花丸嬉しい!とか。


いろいろとモチベーションを維持するネタを用意しておかないとネー(笑)



恐竜にバイバイして、先を急ぎます。

この因島、基本的には真っ平なのですが、
一ヶ所だけキツい登りがありました。



押すよねー(笑)
いやいや、大人もクロスバイクはみんな押してました(笑)

ちょっとこの坂でテンションが下がってしまった息子を、
また両親が頑張れ行けるよ言い続けながら前に進ませます(笑)


そして次の休憩ポイントに到着!
産直センター的なとこかな?



ここでお昼にしました。
せっかくなので、尾道ラーメン~!



背油こってりの醤油。和歌山ラーメンと近いかな?

美味しかったです!!
旦那が旨い旨いと大汗かきながらすすってました(笑)


お決まりの(笑)こういうのも(笑)




ここではっさく売ってたら買って送ろうと思ってたんですが、
小玉スイカとメロンしかなかった~。
お土産は別のところで買うことにして先へ。


ちょっと走ると、見えました!次の橋!!



ってことは、あっち側はもう生口島。
今日のゴールの島です。



そう伝えると、息子俄然やる気に(笑)


ここで、どうも息子が立ちこぎを多用するのでおかしいなーと思い、
ちょっとだけサドルを上げました。
そしたら格段に乗りやすくなったみたい。
ロードバイクじゃなくてもポジションは大事ねー。



さあまた登りです。
今度は平均3%1.2kmとありました。



さっきの橋の登りでコツを掴んだらしい息子、
ぐんぐん登っていきます。





ま、待ってー・・・(笑)



スマホ出し入れしてたら
千切られてたwww

慌てて追い付きます(笑)



いやいやびっくりですよ、
さっき嫌だキツいダメだ言いながら上ってたくせに
いきなりグイグイ登るようになっちゃうんだもの。
一言も弱音吐かず、嬉々として登ってったよ。

子供の吸収力ってすげえなあ(笑)


分けてくれwww



褒め続けたら即効いてやる気になっちゃう素直な息子に、
旦那と二人してびっくりしました(笑)


続きます。


褒められるとやる気になるのは
お母さんも一緒です❤
↓↓↓ぽちぽち
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title
チェックポイントシートは旅行代理店か現地のレンタサイクル店でもらえるのかと思ってたらオカンさん製だった(^o^)コレがあるのと無いのとでは大違いですよね!
息子さん、10年後はヒルクライマーになる!?(^o^)
天候に恵まれますように。お気をつけ~
No title
ようこそ
わが故郷
因島へ・・・
Re: No title
◆お年玉さん
ふふふ、そーなんです、私の手作り~。
公式のマップもあるんですけど、
あくまでも大人用で、子供には読めないですし、
ちょっと遊びの要素があったら頑張れるかなーと思って(^o^)
大成功でした~!
Re: No title
◆masateruさん
あ、そうだったんですかー!
ちゃんとアポロ歌いながら走りました(笑)

管理者のみに表示