FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

ラントレメニュー模索中

今日はお昼に大雨暴風警報が出て保育園からお呼び出しがあったので、
朝から体調悪くて帰りたい帰りたい帰りたいとずっと願っていたオカンは

「すいませぇええええん、警報が出てしまってぇ・・・・」(ものすごく困った顔だがもうカッパ着てる)
「ほんと申し訳ないですぅ・・・・」(頭を下げてはいるがもうカバン持ってる)

ってことで警報出てから2分で会社出ました。
いつもは
「いや~、これくらいならまだ保育園も対応してくれるやろ~~」って2時間くらい粘ることもあるのにw


息子を迎えに行ってご飯食べて薬飲んで、薬のせいでものすごく眠くなったのでリビングに横たわり
一人で電車やブロックで遊んでくれている息子を見ながら、3時間ほどうとうとしました。

うん、結構スッキリ!!!
咳はまだあるけど、立ってられない座ってられない、なんて状態からは抜け出しました。



さて、とはいえまだすぐにトレーニング開始、って感じではないし梅雨で動きづらくもあるので
ここはじっくりトレーニングプランを練ろうと思います。


私が先シーズン後半から参考にしてメニューのベースにしているのが、
「アドバンスド・マラソントレーニング」です。

DSC_1667.jpg


重いので章ごとに破って会社の昼休みに読んだりローラー中に読んだりしてるのでボロボロ。

運動生理学に基づいた理論的なトレーニングが示されており、
トレーニングごとに具体的数値(ペース・心拍)が必ず添えてあるのですごくいい指標になります。

大阪マラソンまではeA式を参考にしてたんですが、どれくらいのペースで走ればいいのかが明確でなく
最後までもやもやした状態で練習してました。スピード練習がないので不安でしたし・・・。
あ、eA式をdisってるわけではないですよ!私がサブフォーできたのは確実にeA式のおかげですから!

アドバンスドの内容についてサマリーするだけでブログネタ10回分くらい余裕であるんですが、
まあ誰かがサマリーしたのを読んでも、よしやろうとは思わないですから、
ご興味のある方は立ち読みででもご自分の目でご覧になって下さい。
電卓片手に読みたくなる本です。(ペース計算とか心拍数の計算をするので)


この本、ありがたいことに具体的なトレーニングメニューも書いてあります。
一番トレーニング量が少ないメニューでも月間300km超えます。
平日から普通に20キロとか走らされ(笑)、毎週日曜の30km超えはデフォ(笑)
とにかく慣れるまで身体の回復が追いつきません。平日は眠眠打破なしでは仕事になりません。

でも、これのおかげで20キロ走くらいではものたりなくなり、
ウルトラ前の50キロ走も余裕持ってできて、
自転車の150キロレベルのロングライドも乗り始めて2カ月でこなせました。
これに出会っていなければ、こんなに持久系スポーツ好きにならなかったかもな?
私の持久力の土台になってる本です。


今シーズンももうこれに沿ってメニューを組んでいるんですが・・・・
menu01.jpg

自転車もやりたいしスイムも入れたいなあ、、、とまだ模索中です。
とりあえず月曜の回復走は自転車にするのと、
木曜か金曜に自転車の高強度トレ(固定ローラー)、
土日どっちかでロングライドを入れたいとは思ってます・・・が・・・・

どっちつかずになりそうで怖いなあ。


自転車レースは9/17のエンデューロ(2時間耐久)で終わりなので、
これ以降はしばらくランのみで走り込みかな~。


さ、明日はついに大阪マラソンの当選発表です。

当たりますよーーーに!!!!!(-人-)
関連記事

Theme : ジョギング・ランニング * Genre : スポーツ * Category : トレーニングネタ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する