子供の自尊心を高める素晴らしい機会

きつい練習や大会翌日の月曜日には、
整骨院を予約しておくんですけど(激安自由診療)、

昨日仕事中に先生から電話がかかってきまして、

「日曜、だんじり曳きまして・・・身体がボロボロです・・・
まともに揉みほぐせませんので日を変えてください・・」

と言われました(笑)


南大阪ではだんじりの存在は絶対ですからww
翌日仕事に影響があろうと、んなこた関係ありませんww
岸和田市民として素晴らしい行動だwww

ってことでセルフマッサージでなんとかしておきました(笑)




そうそう、レポを書いていて思い出したことがあるので先にそれを。


泉佐野アクアスロンは、ラブトラと同じく半分くらいは子供の部。
アクアスロンもトライアスロンも両方あります。

トライアスロンをやっているジュニアは本格的な子がほとんどですが
この二つの大会は競技性のない可愛い運動会が半分。
見ていてそれはそれは癒されます(笑)

今回もファミリーの部があったのですが、
さすがにまだ脚が付かない海は無理だな、と止めておきました。
来年はチャレンジできるかな?



この前のラブトラを完走して、みんなに自慢したくてしょうがなかったようで、
シルバーウイーク明けの登校の日、
腕の消えかけたレースナンバーを上から書き直しさせられましたwww

きっと凄い凄い言われてきたんだろうなと私も報告が楽しみで。


そしたら数日後、終わりの会で前に呼ばれて、
担任の先生が紹介してくれたそうです。

「Iくんはトライアスロンの大会に出たんだって!
トライアスロンって知ってるー??」

「泳いで、自転車で、走るんだってー!3つもやるんだよー!」

「Iくんはトライアスロンや自転車など、いろんなこと挑戦して凄いです。
みんなもIくんを見習って、いろんなことに挑戦しましょうね(^o^)」

って。
それを私に報告してくれた時の誇らしげな顔ったらなかったです(笑)
今まで前に出てお手本って言われた子、僕だけだよ!!って(笑)



うちは褒めて育てる育児なので普段からよく褒めているのですが、
こうして誰か別の人に褒めてもらうと、より自尊心が高まりますね。
しまなみのことや元素記号や国旗を全部覚えてることなども
あまり人には説明してなかったんですが、
(ブログでは散々書いてますが実生活では説明が面倒くさくてw)
これからは自慢して褒めてもらうことにしよう(笑)

ウザくならない程度に(笑)


大会とかに連れて行ったら、凄いねって頭撫でてやってください(笑)


会場で買った写真。いいでしょ(^o^)





ブログランキングに参加しております。
小学生になり、私の趣味に参加させることが少しずつ増えてきました。
最初は押し付けてるかな?と思っていたのですが、
彼の自尊心を育むいい機会になっているようです。
ただ、性格的に選手コースには行きそうにないなー(笑)
これからも一緒に楽しんでいきます(^o^)
どうぞ応援してやってください!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

No title
ナイス!息子クン!
中学校へ行ったらどんな部活やるんですかね。まだ早いか・・
Re: No title
◆ナツオさん
半年前までは「理科部」って言ってましたけどねえ~(笑)

どうだろ?まあ運動系じゃない気がします(笑)
運動してる時より、勉強や工作してる時の方が集中してるし楽しそうですわ~。
ヤル気!!
 オカンさん、こんにちは。
 息子さん、素晴らしい!!
馬齢を重ねた大人でも躊躇する競技に
果敢にトライする姿勢に感動です。

褒めてホメてほめちっぎてあげて下さ
い。
Re: ヤル気!!
◆カンパチさん
ありがとうございます☺

大会終わった後も、自分から自転車乗りに行ったり走りに行ったりしてたので
相当誉められたのが嬉しかったみたいです。

もうやってませんけどねwww

管理者のみに表示