トレーニング結果データの記録と分析

明日から12月、
五島トライアスロンのエントリーも始まりますし、
いよいよシーズンインです。

約6ヶ月間のトレーニング計画を立てていきます。

去年は準備期から始めてましたが、今年は基礎期から。
五島トライアスロンの日から逆算して、
12/21より計画的トレーニングを開始するつもりです。
それまでは一応メニューも引いてますが結構曖昧に遊んでますw



去年実行できなかったことの一つに、
トレーニング記録の継続、というのがあったので
今年はこれをちゃんとできるように設計してみました。
Excelで作って、Excelオンラインでどこからでも入力できるようにしてあります。

試しに4週間入力してみましたが、
なんらストレスなく入力できました。これなら続きそう(^^)




細かい数字が並んでますが、見たいのはここです。
週別・ゾーン別の合計時間(分)。




逆に言えば、これを自動的にやってくれるツールを使っているなら入力の必要はないですね。
ガーミンコネクトがいつそうなるのか・・・(苦笑)


さあこの数字をどう使うかですが、
いろんな視点でチェックできそうです。


前週のトレーニングを眺めて、
ゾーン別の割合が適切であったか、とか。




一種目だけで時系列にして4週1セットにし、
3週積み上げ+1週レスト、が適切にできてるか、とか。
これはバイクのみ。


3週目レース週の翌週、
本来ゾーン2までとすべきところが4も5もありますね。
故障の原因になりうるので注意すべき。



競技能力の向上に寄与するのは主にゾーン4なので
ゾーン4だけ切り出して種目別に折れ線にして適切に増減しているか、とか。



バイクのレースに集中するためにランとスイムが低くなっていたが、
レース翌週の疲労抜くべき時にランの高負荷が多くなってしまっている。
結果、体調不良と軽い故障に陥った。
設定ペースに拘らず、ここは負荷を落として実施すべきだった。


などが読み取れるかな、と。
ま、全部結果論っちゃあ結果論なんですけどwww



まあ入力さえしていればいろんな角度から見られますから、
活用方法は追って考えて行こうと思います。

何より、やっただけにならず、
入れたり見たりすることで次のトレーニングに意識が繋がりますしね!

あんまり時間をかけてもいけませんが、
故障防止と効率的トレーニングの実施に向けて
続けていきたいと思います(^^)


ブログランキングに参加しております~。
ま、単純にこういうことが好きなんですw
成績に繋がればいいですけどねぇ^^;;
コツコツがんばれよ~って応援クリック下さると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示