高効率動作、ランニング編を試す

今朝のトレーニング、6時起き6時半スタート。
コアトレ30分、ラン90分。


誰だよ週末も平日と同じ5時に起きるんだって言ったのwww
口だけ番長www

いやあ眠くて眠くて(笑)
5時には起きたんですけど、身体半分出て二度寝してたw


うん、分かったぞ。スイムだスイム。
本来金曜にはスイム練習はやらないけど、
昨日は特に予定がなくて、ダラダラするくらいならと
泳ぎに行ったのです。
軽くならいいけど、負荷がかかると土日に影響するのだな。

うんうん、こういうのもメニュー作りの参考になります。
ポイント練習の邪魔にならない繋ぎ練習にしないとですね。
詰めればいいってもんじゃない。


ラン:有酸素(ゾーン2-3)90分

ハムと内転筋を痛めていたので1週間ランオフ後久しぶりでした。




身体が重い!!(笑)
キロ6分なら余裕でゾーン2だったはずなんですが、
一旦3に入ったら全く下がる気配なし(^◇^;)

まあ1週間ぶりですし、痛みなく走れただけでもいいとします。



一週間前の西内プロの高効率動作セミナー、
最後に試すはランニング編です。
一番「えーーーーー!!!?」って思った内容でした。

あ、多分うまく文章では書けないので参考にはしないで下さい(笑)


・前傾で体重移動で走る
前屈ではなく前傾。頭もお尻も前に倒れる。

・着地でブレーキがかけないように、後ろで着地するイメージ。
後ろと思っても軸下になる。
フォアフットやヒールフットは関係ない。自分の身体のどこで着地をするか。
前で着地する人はふくらはぎが太くなる。
その場足踏みでの着地位置が正解。

・腕振りは前に!
後ろには反動を使う分だけ下げるが、意識は前。
前に振る力を使って伸びる。


この3点。
前傾、後ろ着地のイメージ、腕前振り。

を意識して走ってみました。



難しい!!(笑)

そんな簡単にできるわけない!(笑)


前傾が一番難しいですね。
腰が痛くなってきたので、多分前屈になってるんやろな。
青山コーチの本にも前傾のドリルあったからやってみよっと。

前傾になってないと後ろ着地もうまくいかないかな?
でもこれまでより後ろに着地するようにしたら、
離地が早いのね!
パーンって足が反発してすぐはなれる感じでした。

腕振り前は、身体が前に行く感じをしっかり感じました。
まだ慣れないから気付いたら後ろに振ってましたけど(笑)
うー、背筋がバキバキです!!!(笑)



ゆっくりペースだと前傾が難しいのかなー。
今度はもう少し速いペースでやってみます。
あと、ピッチはいつもよりゆっくり目の方がうまく反動を使って走れる感じがしました。


継続研究します(^_^ゞ


どうせならちゃんと見ていただこうと、
西内プロのオンラインコーチングを申し込みました。
動画を送ってアドバイスをもらうやつです。
これなら時間と場所に制約あっても受けられるもんね!!

もっと早くお願いしたらよかった(笑)

内容はもちろん公開しませんが、
こういうアドバイスをもらったのでこうしました、ってのは書いていくつもりです。


さあ、頑張るぞ!
スキルアップスキルアップ!!


ブログランキングに参加しております。
スイムは基本的にスキルアップだけで速くなったので、
バイクとランもできるはずだー!!と信じてます。
どうぞ応援してくださいませっ!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

難しい
おはようございます。
前傾で走るとなるとどうしてもスプリントになりますね。元々短距離走から長距離走に転向したから尚更です。ただ、前での腕振りと軸下着地は漠然とではありますがわかります。
Re: 難しい
◆直人さん
ありがとうございます(o^^o)

私はどんなに速くても5分ペースですからねー(笑)
でもトライアスロンで考えると疲労した体で走るので
体重移動で筋力をなるべく使わず(これ書き忘れましたが)走れるようになるのは
凄い武器になるんだろなと思います。

軸下着地は意識してたんですが、それよりもっと後ろでやっと軸下なんだと分かりました!
前への腕振りはまだ掴めてないですが理屈は分かります。理屈はーw
ありがとうございます。
こんばんは

いつも貴重な情報を ありがとうございます^^

西内さんのランと言えば、第1回のラブトラのファーストラン時、( 2回目以降とはルール&コースが違って)混乱を避けるためか 最初の150m付近までは「西内さんが先頭でペースメーカーとなり 引いていく」というルールがあったのですが、

おそらく キロ4 弱くらいのペースでの 走りだったと思うのですが、自分は真後ろから観ていて「なんと、ムダなリキみが全くなく、ラクそうに走ってるんだろう」と感じたことを忘れることが出来ません。

僕の素人レベルでの考えでは、
全身を前荷重した上に、腕を前中心の振り子に使い、

脚を後ろ気味に着地ということは、体幹をシッカリと維持して、どれだけスムーズに「腰」を送り込んで行けば良いんだろうってところに驚くとともに

ラクに走れる可能性を感じはしますが、そのフォームのままスピードを出すとなると とても難易度の高いテクニックなのではないでしょうか

結局 3種目とも、前に転がっていくくらいの「腰」からの 送り込みが必要なのでしょうか?!

‥‥今後とも、宣伝効果バツグン(真面目 )&営業妨害スレスレ(笑)の貴重な記事を期待しています(^-^)/
Re: ありがとうございます。
◆ドッピオさん
おお~、こちらこそ解説をありがとうございます。
ドッピオさんの記述のおかげでイメージが強まりました。
イメージはできるんですが、自分の体をそのような形にするのは物凄く難しい・・・。

営業妨害スレスレですかね~?(^^;
基本的には有料のセミナーやセッションで教わったことはサワリだけにしてますし、
どうせトライアスリートはこういうのに貪欲だから
何書いてあっても自分からお金出して取りに行くでしょ、と思ってるんですけど(笑)

管理者のみに表示