重いギアを踏むとやっぱり腰が痛い

昨日の天を仰ぐスイム練習、
師匠にイイネって言って頂きましたwwwよかったw


毎回でなくてもいいそうです。調子いい時に。
よかったwww


でもこの練習、いいですよ。まだ数回しかしてないけど。
(ディセンディング=徐々にタイムを上げていって最後は全力で泳ぐ)

最初の1本ゆっくり入る練習にもなるし、
1~2本でしっかりフォームを意識してイメージを固めて
そのフォームのまま1秒2秒と上げていくことで
いいフォームのままどう泳げばスピードが上がっていくか分かる。

最後の全力のために力を残しておかないといけないから
それまではとにかく泳ぎが荒れないようにwww
いや、最後も荒れたらあかんねんけどw


速い人がやってる練習なんて自分のレベルじゃな~って
思ってたけど、やっぱり速い人がやってる練習にはちゃんと意味があるのだ(笑)
背伸びしすぎないように注意だけど、取り入れて行くのだ!o(^^)o


明日は西内プロのスイムレッスンに参加してきます~。


今朝のトレーニング、
4:30起き、心拍48、5:00スタート。
コアトレ30分、バイク60分+おまけ。
雨だったのでバイクのみです。


バイク:3本ローラー、有酸素(ゾーン2-3)

軽いギア(95rpm)と重いギア(75rpm)5分ずつ交互で40分やりました。




うーーん、どうもいけません。
久しぶりに腰が痛くなりました。

鏡を見てもフォームはそう変わっているように見えず、
ちゃんといい位置に座って骨盤も後傾しているように見えます。

ケイデンスがゆっくりなのでバランスが保ちにくく、
全体的に体幹が過緊張であったかなと思うのと、
ケイデンスが低いと引き上げる方も結構力を使うようで、
大腰筋の収縮かな?それが腰痛に直結している気がしました。


ふ~ん、これペダリングやギア選択もだけど、
そもそも大腰筋が弱いんじゃないだろか。

たまにはこうして重いのを踏んだり、
ニーアップしたり、片足ペダリングしないとってことかなあ。


まあ昨日もバイクで負荷練習だったから
まだ同じ筋肉が疲労したままかもね。
負荷をかけるのは火・木・日だけにして金曜はちゃんと流すようにしよう。


60分終わって、オマケの片足ペダリング。

90rpm意識して回してみる。


格段にきつくなるwww難しいwww
3本目からついに上死点でカクカクし出した。

結局3本ずつでギブ。もう大腰筋がガクガクですwww


終わってから、テニスボールでぐりぐりしておきました(笑)

長いチュニック着て出勤したから会社でもぐりぐりなう(笑)


ふむ、しかしこれで一つ腰痛が発生する要因が分かりました。
「重いギアを低いケイデンス(80rpm以下)で踏む」
と、すぐ(10分ほど)出ました。
これ注意しよう。



ブログランキングに参加しております。
こういう練習中の痛みや発生原因は、もっとも耳を傾けるべきものだなあと思います。
今まで練習終わったらまあいいやって思ってたからね。
カイゼンカイゼン!
頑張ります~。応援して下さいませ(^^)
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
                                      
関連記事

コメント


管理者のみに表示