FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

激寒ぅ~!でもみっちりスキル練習( ̄^ ̄)ゞ

今朝のトレーニング、4時半起き4時45分スタート。
コアトレとストレッチで30分、バイク30分、ラン30分+ α。

チョー寒いwww
さすがに寒すぎて二度寝しかけたwww

まあ起きてしまえばなんとかなるんですけどね^_^;

バイク:ドリルのみ30分

高速ペダリング(105、110、120)5分ずつ
片足ペダリング1分左右5セット
流し5分

120rpmって気をぬくとこぼれるなーと思ってたんだけど、
それはペダリングが悪いからなんだなってことに気付いた。
頑張らないと120rpmを維持できないのは、
やっぱりスムースじゃないんだわ。
コンパクトにムラのないように回したら頑張らなくても122rpmくらいにはなった。
ふーむ、ペダリングの改善にはやっぱり高速ペダリングがいいのかな。

一方で片足ペダリングは40秒過ぎたあたりからキツくなって
腸腰筋にビキビキ来るから、使う筋肉のトレーニングなんだろね。

神経系と筋力アップ、こうして両方やってれば
多少の改善は見込めるのでしょう(笑)
これを毎日やりたいとこですけど、
母ちゃんなかなか忙しいんですよwww


ラン:フォーム集中の30分、ゾーン3まではOK

もうゾーン2に拘ってたらいつまでたってもフォームが良くならんから
心拍数は諦めた(笑)30分だからいいとする!(笑)


今日はなかなかいいスコアでした。



と言ってもピッチが上がってるから(195→199)
その分上下動も接地時間も少なくなるのは当然のような気がしますが。


意識したのは、腰高と、接地時の膝の角度?かな?
膝から下が振り出している動作がロスとコーチに指摘されているので、
膝から下を振り出さずにストンと落とすのか、
振り出した後に戻して落ちるのか、ということを意識してみたんですが、

振り出して戻すという感覚がどうしても分かりません(^◇^;)
たのくるさんとこにもあったターンオーバーの動き。

できない(−_−;)

でも、やろうとしていることでストンと下には落ちているのか、
接地時間は230ちょいくらいになってました。
若干分かりかけた気もするので、また近々撮影して確認してみます。



流し5本足して終わり。
今日はとことんスキル練習な日でした。

夕方のスイムもみっちりストローク練習かな。



あーーー寒かった(笑)
今日はさすがに長袖長パンでした(笑)
強風に肌を晒すと一発でカサカサになりそうだったもんでww

まだ雪がなく外を走れるだけでも恵まれてますね。
今日も関東は雪なのかな?足元お気をつけて、いってらしゃーい!



ブログランキングに参加しております。
自分は走ってるから寒くなくても、見てる人が寒そうなんだよねwww
と、ダウンジャケットに身を包んだおばあちゃんに二度見されるたびに思います(笑)
明日も頑張って走ります(^ ^)
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : 練習日記

* Comment : (11)

* by たのくる
デニスキメットの動画でも、明確にターンオーバーの動作は見えないので、先ずは、重心真下への着地だけを意識すれば良いかと思います。

No title * by オーク
ハマるかどうか分かりませんが、少し目先を変えて、真下着地の時の全体的な動きのイメージをコメントしてみます。

その1.
短距離走の走り方で、体の動かし方はそのままにパワーダウンしてみてください。
脚を軽やかにクルクル空回りさせるように走ります。

その2.
真下着地にすると衝撃吸収の時間が短くなって、軽快に跳ぶナワトビに似たリズムになります。
ナワを持ったつもりで、先ずその場跳びリズムをつかんでから、少しずつ前傾して走り出してみてください。
オマケ:バレーボールのトスもリズムのイメージが近いです。
追伸:着地の感覚がつかめたら、着地後に押す力を調節してピョンピョン跳ねないようにします。

Re: タイトルなし * by RUMIOKAN
◆たのくるさん
ありがとうございます!
私もガン見したんですよ!!(笑)
どんなにコマ送りしても分かんなかったです(笑)
スイムやバイクはスローでやってみることができるんですが、
ランだけは飛んでる最中の動作はゆっくりできないのでなかなか掴めません^_^;
でも意識するだけでも下に落ちるなとは思いました!

Re: No title * by RUMIOKAN
◆オークさん
うう、できの悪い子ですいません(笑)
ありがとうございます!!!

今日走って確かめてみるつもりだったんですができなかったので、
次走ってから再度コメントします。
縄跳び、ランのドリルでもあるもんなあ。。。
スキップもこれなのかな。

ほんとありがとうございます!!

Re: No title * by RUMIOKAN
◆オークさん
意識して走って来たので再度返信させて頂きます。

脚を軽やかにクルクル空回り、なんとなく感じは分かりました。
本当に空回りの感覚なので、これでいいのかずっと不安だったのです。
これはいいのだと思えました。ありがとうございます。

縄跳びのリズム、何度も何度も確認しては走って確認しては走ってとやってきました(笑)
意識してしまうところが間違っているのかもしれませんが・・・
縄跳びは、私の走りとは全然違って、全く同じように走ることができませんでした。
膝のクッションというか、そこができない。
縄跳びと同じように膝を抜くと腰が落ちてしまい前腿にズシッと体重がかかります。
これを腰を入れたままできるようにならないと反発で進めないのだな、と思いました。

情けない話ですが、久しぶりに音を上げそうになるほどしんどい動きでした(笑)
継続してイメージと適応を繰り返して掴めるまで頑張ります。

No title * by オーク
熱心に試していただいたのに迷わせてしまっているようで心苦しい、、、
キロ6あたりでしんどいとすると、何か間違ったことをさせてしまっている、、、

クルクル空回りでは勢いで真下着地ができてしまっているところ、意識的な穏やかな動きが出来るようになれば長距離に生かせるはずです。

「膝のクッション」「膝を抜く」ってところが、私の縄跳びのイメージとあっていません。
私のイメージしている縄跳びは、接地時間を少しでも短縮すべく脚を伸ばしながら地面を突き放します。
接地は一瞬で、抜いている時間はありません。

ランへの応用として、抜こうとしているのかな?
それでも、曲げられてしまうほど抜く必要はないので、やはり何かイメージにギャップがあるのか???

縄跳びのリズムで出来るようになりたいこと。
・一瞬の接地が決まる所(=真下)を狙って、能動的に脚を動かして着地させる。
・縄跳びのリズムそのままを試す時は、一瞬で突き放す。
・ランへの応用で力を抑える時も、脚にハリを持たせて、着地衝撃に負けない。
・ランでは力を調節して、脚を伸ばしながら地面を押さえ続ける。

(イメージのギャップとか相性とかありますから、縄跳びがしんどければ一旦棚上げするのもアリかなとは思います。)

Re: No title * by RUMIOKAN
◆オークさん
とんっでもない!物分りが悪い私のせいです(>_<)
ご親切に解説いただいてとってもとっても嬉しいです。ありがとうございます!!

縄跳び、完全に逆にとってましたね!(笑)
そうか、あたしそれで縄跳び下手くそなんだなwww
思いっきり膝で吸収してゆっくり飛んでました。
もっともっと早いリズムで、パンって反発して飛ぶんですね。
そこから完全に間違ってました(^◇^;)

再度やってみて、脚が伸びて反発を感じましたのでその感覚で走ってきました。
いい感じで走れたと思います!!
接地時間も今までで一番短かったです。走り続けられる強度でした(^ ^)


厚かましいのですが、もしお時間あるときにでいいので、もう少し教えて頂いていいですか?(^^;;
ちょっと今日試してみて分からなくなった部分がありまして。

今は後ろ脚の膝から下が降りてきてそのまま接地、の感覚です。
実際には大腿部も振り出されているのでしょうけど、膝から下だけが動いているような感覚。
これだと今の歩幅87cmから一向に広がる気がせず、ずっとピッチ200で走り続けないといけません(笑)

ストライドを伸ばすには、大腿部を後ろに伸ばし、それが振り出されて、膝を真下に伸ばして膝下が降りる、という風になればいいのでしょうか??
ちょっとやってみたんですが、思いっきり着地の音がして反発は感じるのですが衝撃が大きくちょっと怖いなと感じました。。。

No title * by オーク
縄跳びのリズムがつかめたようで良かった。

個人的にはピッチよりもストライドを求めているので、ストライドのことなら知っている限り答えます。
ピッチの事は知りません。ピッチ200なんて聞くとクラクラします。(笑)

関係ありそうなこと書いてみますので、気になったところは質問してください。

着地衝撃のコントロール
自分から脚を動かして着地の場所、タイミングを決めていれば、着地衝撃もある程度コントロールできます。
縄跳びでのリズムでは力強く着地してもらいましたが、長距離のランでは衝撃は基本抑える方向になります。
着地の瞬間だけわずかに力を抜いたり、着地のスピードを殺したりします。
練習課題として、「足音がしない走り方」、「足音の大きな走り方」を探ってみてください。

着地した後
先ず最初に、接地時間を短くしようとしないでください。
結果的に短くなるのは良いのですが、狙ってやると裏目に出ます。
で、あまりやることはありません。
着地した足は放っておくと地面から離れようとするので、離れないように押さえ続けます。
最初から最後まで足の裏の真ん中あたりに同じように力がかかるのを感じてください。
結果として脚が後方に伸びていくことになります。脚が伸びきったらお仕事はオシマイ。地面から離れてOK。
(個人的な考えですが)意識的に押そうとすると、上に飛び跳ねたり、足首を使って蹴ったりしてしまうので極力何もしないことにしました。
感触がつかめたら、意識的に力加減をしてみるのもアリかと思います。
坂道を歩いて登る時、後ろに押す脚でも似た感触が得られますので、動きの確認にどうぞ。

Re: No title * by RUMIOKAN
◆オークさん
うううー(T ^ T)できたーできましたー(T ^ T)

着地のコントロールは特に難儀することなくできました。
今までが反発反発と思いすぎてたようです。
ただ無意識になると撫でるように着地してしまうので、しばらくは意識し続けないといかんなと思います。

着地後、
「接地時間を短くしようとしない」「離れないように押さえ続ける」「結果として後方に脚が伸びていく」
もー、完璧です!表現がドンピシャです!!!(笑)
そのとおりに意識したら、凄く楽に走れました。
大腿部が後ろに伸びて、身体が前に運ばれて、
何もしないから余計なエネルギーを使わないで(笑)
地面と仲良くして走れたと思います!

今日はガーミンが不調でピッチもストライドも測れなかったんですが、
たぶん190くらいに収まっていたので
ストライド93cmくらいだと思います。
わーい、一気に5cm伸びたwww

上体はピョンピョンせず前への推進力を感じましたし、
自然に少し前掲にもなりました。
そうかーそうかー、足を離そうとしてたのがいけなかったんだー。
それで進めないし脚の筋力使ってしんどかったんだと思いました。
接地時間に気を取られすぎましたね。数字に翻弄されるダメなパターン(笑)

おかげさまで走るのが嫌いにならずに済みそうです!!(笑)

90分過ぎたくらいから中殿筋が疲労してきて同じように走るのがしんどくなりましたので、走り込んでここを鍛えるのかなと思いました。120分20.5km。走り終わって腸腰筋がだるい感じなのでよく伸びていたのだろうと思います。

もーすごいです。魔法みたいです(笑)
フォーム改善で苦しんでたのを一気に解消して頂きました。ほんとありがとうございます!(*∩ω∩)

次はもうちょっとペース上げてみますーー!!

No title * by オーク
ヤタ━━\(T▽T)/━━━ !!!!!
イヤーよかった。
でも予想外にはやかった。
これまで積み上げてきたところにうまくハマったのでしょうか?

お役に立てて良かったです。
ベースが有るので、きっと記録がジャンプアップしますよ!!
期待&応援しています。
\(゜∀\)#(/∀゜)/ガンバッテ~!!

Re: No title * by RUMIOKAN
◆オークさん
うう、ありがとうございます!(´д⊂)

楽に6分切って20km走ったの大阪マラソン以来でした(笑)
逆に大阪マラソンではどう走ってたのかなあと不思議です(笑)
フォームのことなど何も考えず、自然に走っていたんですけどね。

ストライドを伸ばすということがやっとわかった気がします。
今まで頑張って前に伸ばそうとして辛くて諦めて、の繰り返しでした。何年も(笑)
この走り方なら続けていけるかも!

トライアスロンのランで4時間半が目標なので、いかに疲労した体で効率的に走り続けられるかが肝です。後脚何もしない、は凄くありがたい(笑)頑張って巻き上げましょう、と言われても無理だから(笑)

分かりやすく説明頂いただいたおかげです。ほんとにありがとうございました(T ^ T)
これからもたまに覗いて頂けると嬉しいです!!(,,•﹏•,,)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

デニスキメットの動画でも、明確にターンオーバーの動作は見えないので、先ずは、重心真下への着地だけを意識すれば良いかと思います。
2016-01-19 * たのくる [ 編集 ]

No title
ハマるかどうか分かりませんが、少し目先を変えて、真下着地の時の全体的な動きのイメージをコメントしてみます。

その1.
短距離走の走り方で、体の動かし方はそのままにパワーダウンしてみてください。
脚を軽やかにクルクル空回りさせるように走ります。

その2.
真下着地にすると衝撃吸収の時間が短くなって、軽快に跳ぶナワトビに似たリズムになります。
ナワを持ったつもりで、先ずその場跳びリズムをつかんでから、少しずつ前傾して走り出してみてください。
オマケ:バレーボールのトスもリズムのイメージが近いです。
追伸:着地の感覚がつかめたら、着地後に押す力を調節してピョンピョン跳ねないようにします。
2016-01-19 * オーク [ 編集 ]

Re: タイトルなし
◆たのくるさん
ありがとうございます!
私もガン見したんですよ!!(笑)
どんなにコマ送りしても分かんなかったです(笑)
スイムやバイクはスローでやってみることができるんですが、
ランだけは飛んでる最中の動作はゆっくりできないのでなかなか掴めません^_^;
でも意識するだけでも下に落ちるなとは思いました!
2016-01-20 * RUMIOKAN [ 編集 ]

Re: No title
◆オークさん
うう、できの悪い子ですいません(笑)
ありがとうございます!!!

今日走って確かめてみるつもりだったんですができなかったので、
次走ってから再度コメントします。
縄跳び、ランのドリルでもあるもんなあ。。。
スキップもこれなのかな。

ほんとありがとうございます!!
2016-01-20 * RUMIOKAN [ 編集 ]

Re: No title
◆オークさん
意識して走って来たので再度返信させて頂きます。

脚を軽やかにクルクル空回り、なんとなく感じは分かりました。
本当に空回りの感覚なので、これでいいのかずっと不安だったのです。
これはいいのだと思えました。ありがとうございます。

縄跳びのリズム、何度も何度も確認しては走って確認しては走ってとやってきました(笑)
意識してしまうところが間違っているのかもしれませんが・・・
縄跳びは、私の走りとは全然違って、全く同じように走ることができませんでした。
膝のクッションというか、そこができない。
縄跳びと同じように膝を抜くと腰が落ちてしまい前腿にズシッと体重がかかります。
これを腰を入れたままできるようにならないと反発で進めないのだな、と思いました。

情けない話ですが、久しぶりに音を上げそうになるほどしんどい動きでした(笑)
継続してイメージと適応を繰り返して掴めるまで頑張ります。
2016-01-21 * RUMIOKAN [ 編集 ]

No title
熱心に試していただいたのに迷わせてしまっているようで心苦しい、、、
キロ6あたりでしんどいとすると、何か間違ったことをさせてしまっている、、、

クルクル空回りでは勢いで真下着地ができてしまっているところ、意識的な穏やかな動きが出来るようになれば長距離に生かせるはずです。

「膝のクッション」「膝を抜く」ってところが、私の縄跳びのイメージとあっていません。
私のイメージしている縄跳びは、接地時間を少しでも短縮すべく脚を伸ばしながら地面を突き放します。
接地は一瞬で、抜いている時間はありません。

ランへの応用として、抜こうとしているのかな?
それでも、曲げられてしまうほど抜く必要はないので、やはり何かイメージにギャップがあるのか???

縄跳びのリズムで出来るようになりたいこと。
・一瞬の接地が決まる所(=真下)を狙って、能動的に脚を動かして着地させる。
・縄跳びのリズムそのままを試す時は、一瞬で突き放す。
・ランへの応用で力を抑える時も、脚にハリを持たせて、着地衝撃に負けない。
・ランでは力を調節して、脚を伸ばしながら地面を押さえ続ける。

(イメージのギャップとか相性とかありますから、縄跳びがしんどければ一旦棚上げするのもアリかなとは思います。)
2016-01-21 * オーク [ 編集 ]

Re: No title
◆オークさん
とんっでもない!物分りが悪い私のせいです(>_<)
ご親切に解説いただいてとってもとっても嬉しいです。ありがとうございます!!

縄跳び、完全に逆にとってましたね!(笑)
そうか、あたしそれで縄跳び下手くそなんだなwww
思いっきり膝で吸収してゆっくり飛んでました。
もっともっと早いリズムで、パンって反発して飛ぶんですね。
そこから完全に間違ってました(^◇^;)

再度やってみて、脚が伸びて反発を感じましたのでその感覚で走ってきました。
いい感じで走れたと思います!!
接地時間も今までで一番短かったです。走り続けられる強度でした(^ ^)


厚かましいのですが、もしお時間あるときにでいいので、もう少し教えて頂いていいですか?(^^;;
ちょっと今日試してみて分からなくなった部分がありまして。

今は後ろ脚の膝から下が降りてきてそのまま接地、の感覚です。
実際には大腿部も振り出されているのでしょうけど、膝から下だけが動いているような感覚。
これだと今の歩幅87cmから一向に広がる気がせず、ずっとピッチ200で走り続けないといけません(笑)

ストライドを伸ばすには、大腿部を後ろに伸ばし、それが振り出されて、膝を真下に伸ばして膝下が降りる、という風になればいいのでしょうか??
ちょっとやってみたんですが、思いっきり着地の音がして反発は感じるのですが衝撃が大きくちょっと怖いなと感じました。。。
2016-01-22 * RUMIOKAN [ 編集 ]

No title
縄跳びのリズムがつかめたようで良かった。

個人的にはピッチよりもストライドを求めているので、ストライドのことなら知っている限り答えます。
ピッチの事は知りません。ピッチ200なんて聞くとクラクラします。(笑)

関係ありそうなこと書いてみますので、気になったところは質問してください。

着地衝撃のコントロール
自分から脚を動かして着地の場所、タイミングを決めていれば、着地衝撃もある程度コントロールできます。
縄跳びでのリズムでは力強く着地してもらいましたが、長距離のランでは衝撃は基本抑える方向になります。
着地の瞬間だけわずかに力を抜いたり、着地のスピードを殺したりします。
練習課題として、「足音がしない走り方」、「足音の大きな走り方」を探ってみてください。

着地した後
先ず最初に、接地時間を短くしようとしないでください。
結果的に短くなるのは良いのですが、狙ってやると裏目に出ます。
で、あまりやることはありません。
着地した足は放っておくと地面から離れようとするので、離れないように押さえ続けます。
最初から最後まで足の裏の真ん中あたりに同じように力がかかるのを感じてください。
結果として脚が後方に伸びていくことになります。脚が伸びきったらお仕事はオシマイ。地面から離れてOK。
(個人的な考えですが)意識的に押そうとすると、上に飛び跳ねたり、足首を使って蹴ったりしてしまうので極力何もしないことにしました。
感触がつかめたら、意識的に力加減をしてみるのもアリかと思います。
坂道を歩いて登る時、後ろに押す脚でも似た感触が得られますので、動きの確認にどうぞ。
2016-01-22 * オーク [ 編集 ]

Re: No title
◆オークさん
うううー(T ^ T)できたーできましたー(T ^ T)

着地のコントロールは特に難儀することなくできました。
今までが反発反発と思いすぎてたようです。
ただ無意識になると撫でるように着地してしまうので、しばらくは意識し続けないといかんなと思います。

着地後、
「接地時間を短くしようとしない」「離れないように押さえ続ける」「結果として後方に脚が伸びていく」
もー、完璧です!表現がドンピシャです!!!(笑)
そのとおりに意識したら、凄く楽に走れました。
大腿部が後ろに伸びて、身体が前に運ばれて、
何もしないから余計なエネルギーを使わないで(笑)
地面と仲良くして走れたと思います!

今日はガーミンが不調でピッチもストライドも測れなかったんですが、
たぶん190くらいに収まっていたので
ストライド93cmくらいだと思います。
わーい、一気に5cm伸びたwww

上体はピョンピョンせず前への推進力を感じましたし、
自然に少し前掲にもなりました。
そうかーそうかー、足を離そうとしてたのがいけなかったんだー。
それで進めないし脚の筋力使ってしんどかったんだと思いました。
接地時間に気を取られすぎましたね。数字に翻弄されるダメなパターン(笑)

おかげさまで走るのが嫌いにならずに済みそうです!!(笑)

90分過ぎたくらいから中殿筋が疲労してきて同じように走るのがしんどくなりましたので、走り込んでここを鍛えるのかなと思いました。120分20.5km。走り終わって腸腰筋がだるい感じなのでよく伸びていたのだろうと思います。

もーすごいです。魔法みたいです(笑)
フォーム改善で苦しんでたのを一気に解消して頂きました。ほんとありがとうございます!(*∩ω∩)

次はもうちょっとペース上げてみますーー!!
2016-01-23 * RUMIOKAN [ 編集 ]

No title
ヤタ━━\(T▽T)/━━━ !!!!!
イヤーよかった。
でも予想外にはやかった。
これまで積み上げてきたところにうまくハマったのでしょうか?

お役に立てて良かったです。
ベースが有るので、きっと記録がジャンプアップしますよ!!
期待&応援しています。
\(゜∀\)#(/∀゜)/ガンバッテ~!!
2016-01-23 * オーク [ 編集 ]

Re: No title
◆オークさん
うう、ありがとうございます!(´д⊂)

楽に6分切って20km走ったの大阪マラソン以来でした(笑)
逆に大阪マラソンではどう走ってたのかなあと不思議です(笑)
フォームのことなど何も考えず、自然に走っていたんですけどね。

ストライドを伸ばすということがやっとわかった気がします。
今まで頑張って前に伸ばそうとして辛くて諦めて、の繰り返しでした。何年も(笑)
この走り方なら続けていけるかも!

トライアスロンのランで4時間半が目標なので、いかに疲労した体で効率的に走り続けられるかが肝です。後脚何もしない、は凄くありがたい(笑)頑張って巻き上げましょう、と言われても無理だから(笑)

分かりやすく説明頂いただいたおかげです。ほんとにありがとうございました(T ^ T)
これからもたまに覗いて頂けると嬉しいです!!(,,•﹏•,,)
2016-01-24 * RUMIOKAN [ 編集 ]