いかに今までサボっていたか、だ

夕方スイム。

ハルさんの教科書を読み込んで、
ポイントをピックアップしてメモして、

何ができてて何ができてないか、
やってないことをやってみたらどうなるか、を確認してきました。


《抵抗を減らすポイント》

・上肢のストリームライン
ゆっくりの時はできてる。手のひらも平行、落ちてもない。
でも疲れてきたり強い泳ぎになるとすぐ落ちることが分かった。


・腰が落ちてないか
これもゆっくりなら全然落ちてない。
それは単にローリングが甘いから。
ローリングが強くなると、落ちてる!!

サイドキックを左右100mずつやってみた。
25mくらいは平気だけど長くなるとどんどん落ちて
身体が沈み呼吸動作も危なくなるほど。

サイドプランクは2日に1回やってるんだけどな~。
毎日にするか(^◇^;)


・キック後の足がばらけてないか
これはまあ、できてる。
でも毎回できてるかってーと怪しいな(笑)


この3点はこれから毎練習で絶対に意識し続けること。
サイドキックのドリルは毎回やること。



《推進力を上げるポイント》

・手の泡を切る
これは、できてる。
ピッチを上げた時は多分残ってるんだな。


・肩より前で掌から前腕を垂直に
これはできてないと思う。
しようという意識はある(笑)
でも肘がそこまで高い位置には維持できてない。


・プルからキャッチを速く、重く
ここが一番のポイントだと思う。
これができてない。ずっとゆっくりかいてる(笑)
重い水を、速く運ぶ。
これができれば、1ストロークで進む距離は伸びるはず。


・プルとキャッチのタイミングを合わせる
これはできるようになった。


・太ももまでプッシュ
全然できてない(笑)意識すらしてなかった。
太ももの外側に親指当ててスッと抜く。


・肩甲骨を動かしてキャッチ
意識していればできるようになった。
意識しすぎて息継ぎ忘れることあるけどwww
これを毎回やらないと。



いきなり全部は無理なので、
・上肢のストリームライン
・足を揃える
・肩甲骨から伸びてキャッチ
を意識して100m3本(2:00)DES。

速くなってもピッチ上げずに、水中動作を速くしてグライドタイム伸ばす、を
意識して。

結果、
1:42、ストローク8、
1:36、ストローク9、
1:32、ストローク9。


やったらできるやないかい!!!!(笑)

ただ、全然楽ではない(笑)めっちゃ重たいししんどいから
長くは続けられない。


でもよく分かった。
これがストローク練習だってことが。
意識ポイントを絞り込んで出来ていないところをできるようにする、
これこそが技術練習。
今までいかにサボっていたかってことね。


いい勉強になりました( ̄◇ ̄;)


なお、その後25秒を7ストロークってのができました(笑)
これを毎回やりてーなーーーーーー(笑)



そうそう、今日は思わぬ出会い!
なんとラブトライアスロンのキャップをかぶった男性が!!

声かけちゃった(笑)

近所の大学の学生さんでした。
歳半分だな(笑)


某有名スクール生だそうです。あそこね(笑)
さすがに綺麗に泳いでたな~。
1本だけ後ろ着かせてもらったけど、
1:30の1:45サークルを涼しい顔して泳いでたよ~。


メニューちゃんと書いてビート板に貼って
一人で黙々と練習してる姿に、
おばちゃんしっかり刺激を貰いました(笑)

私も毎回ちゃんと意識ポイントとメニューを書いてプールに持って行こう。



ブログランキングに参加しております。
スイムおもしれええええええええええwww
明日もガッツリ集中して頑張ります!!!
ぜってえはやくなってやるううううううう!!!!
応援してくださああああああい!!!!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

コメント


管理者のみに表示