オフィスでコアトレ~バランスディスクの負荷アップ方法


去年より明らかにコアトレをサボりまくっているオカンです・・・。

去年はちゃんと朝トレーニングの前にプランクとサイドプランクと
ヒップリフトとクランチをやって、
気付けば腹筋バキバキになっていましたが、

今年はユルユル・・・(´Д`;

一度サボリ癖が付くとだめですね。
4時半に起きればできるけど、そこをサボれば5時起きでいいので
ついつい目覚ましが5時セットのままです。

コアトレは寝る前に布団の中でプランクとヒップリフトをやる程度。
それでは、去年の筋力は維持できないですよねぇ・・・。


分かっちゃーいるんです、やらないといけないのは。
夕飯食べさせて食器片付けて、お風呂まで30分ある。
そこでやればいいんです。

でも、やらない(´Д`;;;


尊敬しますとか言って下さる方、、、
すみません、オカンはその程度です、、、
サボったことを公言しないだけで、サボっているんです、、、



でも、これじゃあいかんと思って、考えました。
どうにか生活の中でうまくコアトレできないかなって。


要は普段の姿勢が腹部背部深層筋に働くようになっていればいいわけで。
私の生活の中で、最もそうなってない時間は、仕事中!
その数時間のうち半分でも腹筋に力が入っていれば
めちゃくちゃいいコアトレになるはず。


こうしてデスクチェアにバランスディスクを置いて座ってますが

20160322130056748.jpg

ついついその中でも楽な姿勢になってしまってるので、
そこを正そうと思いました。


で、いろいろ置き方や座り方を変えて確認してみたんですけど、
バランスディスクを置いてても、結局足を床にベッタリつけてたら
たいして効果がないんですよね。
これはまあバランスボールでも一緒だと思うんですけど。


文字を書いたりPC入力したりって時はさすがに足は上げられないけど、
資料に目を通したり画面と資料のチェックしてるような時は
別に安定している必要はないわけなので、
足を床から離して不安定にして負荷をかけるようにしました。


と言っても腿上げ状態になると資料も読めないほどプルプルするのでww

バランスディスクを少し手前に置いて、奥までどっかり座ります。
お尻だけじゃなく、お尻の中央からハムまでを使って
丁度脚の付け根当たりに重心がくるように。

20160322130246246.jpg

この状態で、足が床から離れる高さに椅子を調節すればOKです。


安定が必要な時は骨盤を前傾させて足を付けばいいし、
不安定にしたければ上体を真っ直ぐにすればゆらゆらになります。
ドローインして安定させたり、お尻ふりふりで斜腹筋働かせたり、やりたい放題です(笑)
でも仕事の集中力が削がれるほどのしんどさではないですし、
むしろ集中力が高まるように思います。


先週1週間やってたんですが、おもっきし固くなりました、腹筋が(笑)


脚の長い方は床から浮かせるのが難しいかもしれないですが、
バランスディスク効かないな~って思ってた人はちょっとお試しくださいませ~。

安いので十分です。私はこの2個セット買ってオフィスと家で使ってます。




一応書いておきますが、サボってないですから!(笑)
仕事は集中して真面目にやってますから!!!(笑)


ブログランキングに参加しております~。
使える時間はなんぼでもある!(笑)
常にトライアスロンのことを考えて生活するのだ~!(西内プロの御言葉w)

またバキバキの腹筋に戻せるよう頑張りますw
応援してくださーい(^^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re:
◆秘密コメントさん
オトンじゃねえ(笑)

いやー、専門家でもなんでもないので
責任はもてませんで(笑)

なんのために減量するのかって考えたときに、
競技力アップなのであれば、食事は減らしたらダメです。
嗜好品を。

って、自分に言い聞かせてますが(笑)

管理者のみに表示