KATANAの凄さの一端を見た(*´д`*)

今朝のトレーニング、
5:00起き、起床時心拍45、5:30スタート。


小雨がぱらついてたので、バイク60分にしときました。
KATANAで3本ローラー。

マイバイクと同じように乗れそうなのは確認できたので、
少し強度を上げていきます。

ゾーン2で30分、その後は2段重くして10分、
インナーに落としてケイデンスアップ、など
いろいろ試してみました。





あちーあちー(笑)急に気温が高くなってきましたねwww

フレームに汗がポタポタ落ちだしたので、慌ててミノウラのカバータオルを装着(笑)



ちらりと覗く丸臨マーク!!!\(^o^)/


すいません、私無許可で期間限定の臨時漕会入り中です(笑)



えへへw
住友さん、今度ジャージ貸してw




だいたい同じ強度感で、速度が2km/hほど速いかな?
ゾーン2の上限(AET)は、マイバイクだと36km/h表示くらいですが、
38km/hくらいになりました。
(だいたいこの速度なら実走+6~7km/hくらいだと思います)

ローラーですから空気抵抗は関係ないわけで、この差は重量でしょうね。
3本ローラーの速度は、重さ次第(車体+身体)のようなので。


ホイールとサドルは同じなので、
フレーム、コンポ、ハンドル、DHバーなどなどの差。
フレームは一応私のバイクもフルカーボンではあるんです。
一番大きいのはコンポかな?

電動デュラエース7970のコンポセットが2105gだそうです。
(ちなみに28万5000円~)

105の5600のコンポセットは、2510g。その差500g!
(ちなみに7万円~~w)


たぶんDHバーの重さもだいぶ違うと思います。


単純に500gの軽量化をしただけでも、
たぶん登りはかなり変わるのでしょう。
明日いつものコースを走ってみようと思いますので、
速度や体感強度などどうなるか楽しみです。


でももっと恩恵を得られるのは平地かな?
ポジションはあまり変えていないので、
自分の身体の空気抵抗はさほど変わらないかなと思っているんですが、
(むしろDHポジションをどれだけ長く保てるかが課題)、

バイク自体のエアロダイナミクスの差は凄いんだろうなあ~~!



問題は乗りこなせるか!(笑)

安全に180㎞走れなければ意味がないので、
コーナリング、ブレーキング、身体のバランスや安定感、
ポジションが保てるか、どこかに激しい痛みは出ないか、などなど
しっかりと確認してから、五島で使わせて頂くかどうかを決めたいと思います。



ブログランキングに参加しております。
500g軽量化したらこんなに変わるのか・・・・
6月までに3㎏くらいは減量しましょうかのwww

オカンのKATANA適応活動&軽量化活動を応援してください\(^o^)/
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント

◯臨ジャージ貸与ですね!

(о´∀`)...(よし、◯父ジャージ作るか)
Re: タイトルなし
◆住友さん
にひひ、トップチューブの○臨ステッカーに元気を貰いながら走りますよw
○臨ジャージはロードバイクブロガーみんなの憧れですよ~~!(笑)

ち、父?(^^;

○父だと、なんか(交)みたいで小学生っぽいよね!(笑)

管理者のみに表示