楽しいレッスンライドのおすそ分け~(*^^*)

昨日のライド中の動画を頂きました。
楽しかった感じが伝わるかなーと思うので公開します(*^▽^*)


序盤の緩い登坂でのレッスン&緩い下りでのDHポジション


Nさんがこんな感じでずーっとアドバイスやコツを説明をしながら
後ろで走ってくれてました。

まー7時間でもそりゃ退屈しませんことよww

私にはそこその強度だったんですけど
(心拍140~150でゾーン2.5~3.5くらい)
走れる人にはニコニコサイクリングペースなんだよなあ^^;;

20160507.jpg



後半(150㎞地点くらい)、昨日の最難関ポイント「裏堀越」の動画が面白い(笑)

関西ヒルクライムTT 峠資料室によると、先の方の平均勾配は15%(^^;
堀越峠西側:関西ヒルクライムTT峠資料室

Nさんがいろいろ話しかけているんですが、オカン一切無視ですwww



まあ、無視してたわけではなく反応する余裕がなかったんですけど^^;;

べ、別に殺意とか芽生えてないですよ!(笑)


走ってる最中は真っ白になってますけど、
こうして後から見ると面白いなあ(笑)

どんどん記憶力も悪くなってくるし、レースレポが書けなくなってきたら
動画撮影を検討しようwww



昨日教わった内容はほんとに実戦的なものばかりで、
本番まで時間の無い中で最適なレッスンライドでした。

いくつか紹介すると、


・登りは抜く、緩斜面と平地で稼ぐ

私はパワーメーター付いてないんで、
後から「今〇w」って読み上げてもらったんですが、
登りはやっぱり頑張ってしまってて、
逆に斜度が緩むとしっかりパワーが落ちてました。

パワーメーター付けない限り、
この足当たりの感覚を覚えるしかないんですねー.....

パワーメーター、本気で欲しいです(;-ω-)ウーン



・20km/h出てればDHポジション

これは目から鱗が5枚くらい落ちたんですが、
20km/hも出てれば空気抵抗が50%以上。
(ただし登りだと登坂抵抗が逆転)
身体が許せば極力DHポジションを取るのが
最も効率がいい。

DHポジション取って意味あるのは28km/hくらいかなーと思ってたんです。
あと、遅いのにDHポジションなのが何となくかっこ悪い気がして
25km/hくらいでは身体起こしてましたねー。
これからは堂々とDHバー持ち続けてやろうと思います(笑)


他にも、
・筋肉負荷の分散のさせ方
・エイドで狙った子から確実にボトルをもらう方法
・かけ水での筋肉の冷やし方
・フロント変速のタイミング

などなどなど、たっくさん教えてもらいました。

問題は本番で1人でできるのか、ってことなので、
あと1ヶ月の練習はそこに集中しようと思います。
トップチューブにメモ貼り付けとこかな。。。



こうしていろんな人に支えて頂いたり
応援してもらっていることに本当に感謝します。
泳ぎ方や走り方を教えて頂いたり、
バイクを貸して頂いたり、機材を提供して下さったり。

ブログやFBやTwitterで応援してくれる皆さんも(^^)

もちろん旦那と息子にも!!
昨日帰ったら家がピカピカに掃除してあったの(笑)
「母の日のプレゼントです」だって!
最高でしょ!!(笑)



さあ、五島トライアスロンまで、

あと41日!

感謝を噛み締め、集中してガンバリマス!!



ブログランキングに参加しております。
どうぞオカンと一緒にこれからのソワソワ感をお楽しみ下さいwww
応援も宜しくお願いします( ´∀`)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

No title
見ごたえのある動画ですね!
Nさんの「相手してくれない」に思わず笑ってしまったけど頑張ってるからこそ色んな方たちから応援してもらえるのはるみさんの魅力に吸い寄せられてって事ですね!
五島まで出来る事やりきってゴールで雄叫びあげて下さい!!
Re: No title
◆女将さん
笑ったでしょ(笑)
耳には入ってたんだけど、反応する余裕はなかったです(笑)

いやあ、そんなこたーないと思うんですけど(^◇^;)
でも頑張ってたら助けてあげたいと思ってくれる人達がいて
それに感謝して有難く受け止めて、、、
スキルアップが嬉しいからもっと頑張ろうと思えて、、、

とっても気持ちよく頑張れています\(^o^)/

こういうのがスポーツの醍醐味の一つなのかなって!
一人でも味わえるけど、真剣な仲間と一緒だともっと楽しい\(^o^)/

はい、今年はやり切った雄叫びでゴールするぞ!

管理者のみに表示