ボトル3本体制には横出しケージ必須

昨日今日とノートレ。

バイクを洗車して、
忘れないうちにシートチューブにボトルケージを着けておきました。



後ろのボトルも全くトップチューブに当たらず収納できました(^^)



エイドでもらえるボトルはもう少し短いから
全く問題ないですね。


それでも走りながら出し入れするには普通のケージではしんどいと思います。

八田さんに教えて貰った横出しケージのおかげでストレスなしです。



私はスペシャライズドのZee Cageを使ってますが、
Amazonも楽天も見つからず。(近所のスペシャ取扱店で買いました)

横出しってだけならいろんなメーカーから出てるみたいです。


私は右手離しの方が安定するので右出し。
つまりダウンチューブが右開き、シートチューブは左開きを買って付けています。
買う前にご確認をw


シートチューブにツールボトルでサドル後ろにボトルケージってのも検討したんですが
やっぱりサドル後ろボトルは些細な段差で簡単に吹っ飛びますwww
吹っ飛ばないものを選ぶと取り出しにくいだろうし、
乗る時降りる時も危ないしなあ・・・。

180㎞乗ってバイクフィニッシュで脚ひっかけて転ぶ姿を想像したら
とても着けようとは思えなかった^^;;


このサイド開きケージにしてから快適です!
おすすめー!
特にフレームサイズの小さい女性のみなさまに(^^)



これで、DH(給水)・ダウンチューブ(エネルギー)・シートチューブ(かけ水)と
ボトル3本体制が整いました。

最初から1.5㎏は辛いので、スタート時は前2本だけです。
エイドで水ボトルをもらって、かける&DHボトルに補充します。


今年はとにかく電解質の補充に気を付けないと!
電解質パウダーはポーチに入れていつでも入れられるようにしておきますが
念のため塩タブレットも何個か持っておくことにします。


機材やバイク回りが徐々にレース状態に近づいてきました(^^)
あとタイヤ交換だけ。wiggleで頼んどかなきゃ!



ブログランキングに参加しております。
バイクって、こういう良いものに出会うまでの無駄金が半端ないですよね・・・(笑)
不要物箱にボトルケージもいっぱい入ってますww

あるある、の応援クリック宜しくお願いします・・・・(´・ω・`)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示