レース強度のセンゴ、測ってみた

夕方スイム~。

今日はレースペースロング。
400×5にしようかと思ってたんだけど、
またアップ不足に陥りそうだったので
アップ終わってから何するか考えることにした(笑)

アップ 100*3
キック 50*4
ドリル 50*2(ストレートアームストレッチ)


んーーーー

考えるの面倒臭いから1500でいいや(笑)

最初300を速めに入って、そこからレース強度。
このまま3000mは泳げるなーってくらいの強さで。

息苦しさはあんまりないので多分心拍は150には行ってない。
でも1200くらいから肩は辛くなってきた(´・ω・`)

時計は全然見てなかったので、
どれくらいかな~、26分くらいかな~と
思いながらフィニッシュ。


イージー挟んでヘッドアップと左呼吸何本かやって
上がって更衣室で見たら


ああっ、1周足らんかったwww



しまったー(笑)
950mの時に一瞬分からなくなったんだよなー(笑)

まあいいやw
もう一周51秒として、25分14秒ってとこね。
例のごとく3秒引いて25分11秒で(笑)


おおおおお、1:41ペースで泳げてるじゃないの!
速い速い!!


平均心拍144で最高152でした。



ちょっと高いかな?
でもガンガン上がってる風でもないし、
まだまだ行けそうだったよ。


ハルさんみたいな超真剣な1500TTはやる勇気ないけど、
レース強度のセンゴならいつでもどうぞーだ(笑)


あとは海練習でどれだけ違いを吸収できるか(>_<)

海練習2回しかないんで、
とにかく集中して泳いできます!


ブログランキングに参加しておりますー。
海のコツを掴めないかと、トライアスロンのレース動画ばかり見てます(笑)
海でハヤクナリターーイ!!

どうぞ応援してやってください(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示